最新閲覧日:

素朴な疑問ですみません。 最近、いろいろな服装をしている方が多いので、年相応の服装ってなんだろう??と考えてしまいます。 というのも・・ 結婚して義理の叔母などから『見る人が見ればわかるんだから、良いものを身につけた方がいい。若いうちは安物でもいいが、だんだんみすぼらしく見えてくる。』 と言われ・・  
私は一応40代に入りましたが、もともとあまり服にお金をかけないシンプル派でしたので、ベーシックな服で部分的に流行を取り入れたりする程度でした。(おしゃれは好きな方です)
若い友人などからは、若い格好を勧められますし、ある程度の体型を保っていればそんなに不恰好にはならないはず・・ それに周りが若いこともあり、あまり渋い落ち着いた格好だとかえって浮くのです。(汗) 

周囲の年上の方でも、し○むらなど安い服を素敵に着こなす方もいますし・・ 
うちの母も普段着はそれでも十分、と考えています。
バッグなども、いくらブランドの高級品でも何年も使えばクタクタになりますし、リサイクルでは汚れが気になりますし、それより手頃な新しいおしゃれな物を持っていたいと思ってしまいます。
ブランドばかりにお金をかけるより、貯金したい派なので・・
このごろでは、何を着ようか何を買おうか、常に悩んでしまい・・ 周囲からどう思われるとか、馬鹿にされたらどうしようとか、考えすぎてしまいます。
これは、単なる価値観の違いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

何かパーティーの場とか、そういう場面できっちりすれば良いですよ。


だから数着、しっかりしたお高めのものを揃えておくとか。
あとは普段着ならなんでも良いんです。
むしろ普段着ですら「あの人安物の服着てる」「みすぼらしい」とか失礼なことを考える人がいるとは思いませんでした。たとえばいくら安物だからって、穴が沢山あいてるとか、ほつれがすさまじいとか、しわくちゃのシャツとか、そういうのだったら分かりますけど。
あと全員が全員、普段着でもモデルさん並みに着こなせて、ファッションセンスが良く、高価な服を大量にもってるわけないので。
お金の事情で、服にばかりお金をかけることができない人もいますので。
ちなみに年相応の、っていうのは、色合いの話もあるのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普段着は何でも良いと言って下さり気持ちが楽になりました。
色に関してはモノトーン主体でしたが、地味過ぎると言われました。
多分、叔母達はファッションがお好きで私の服装も気になってしまうのでしょうね(汗)
カラーコーデの本を読んだりして、自分に合う明るい色に挑戦したり、色の組み合わせも上手くなりたいと思っています。
あまりお金をかけずに、自分なりに努力してみます。
チクリの回数が減りますように・・
本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/09/16 14:29

若いうちは、高いものも安いものもあまり見分けることができません。

「子供だまし」って言葉がありますよね。だけど、年齢を重ねると段々と目が肥えていって「ああ、この服は安いものだな」って分かってしまうのです。
私は和服に関しては何も分からないのですが、母が和服を着ますので和服を目にする機会が一般の人より多いです。すると、テレビに出ている和服の女優さんや、相撲中継で映る客席のいかにも水商売系の熟女の和服を見ると「うわあ、こりゃ高い和服を着ているなあ」って分かるのですね。質がいいものって、一見して分かるのです。
それで、オトナになってきますと、周囲の人たちがそういう質がいいものを身に着けることが多くなります。そういう中に混じってしまうとですね、一発で目立ってしまうのです、「安物を着ている」と。
最近はポリエステルでも絹のような手触りの製品があります。その製品だけ見ると「へー、ポリエステルっていうけどなかなかいい手触りだねー」なんて思います。ところが、その横に本物のシルク製品を置くともう一発で分かるんですね。「ああ、光沢が全然違う」って。隣りに絹製品が来なければ誤魔化せるかもしれませんけど、隣りに立つ人が絹を身に着けているとバレてしまうのです。

あと哀しいかな、男性も女性もある一定以上の年齢、やはりアラフォー以上の年齢になると値踏みされてしまいます。やれ靴がクタクタになっている、安物の腕時計をつけている、あのネクタイは安物ねと見られてしまうのですね。その年代ともなると社会的な立場もできたりしますから、あまり安っぽいものを身に着けていると本人も安っぽく見えてしまうというのもあります。
あと、いいものを着こなすにはいいものを着ないと着こなせないですよね。たまにいい年をして結婚式に行った時の晴れ着がサマにならないおじさんがいますが、あれはなんというか、それだけのせいでなんだか仕事もできない人に見えてしまいます。
だから私も、普段着は安くても、いわゆるTPOに合わせた「よそいきの服」を持っています。三段階くらいですかね。「普段着」「少々ちゃんとした服」「公式の席に相応しい服」って感じで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく答えてくださってありがとうございます。
「よそいきの服」など、ためになりました。 
まだ、あまりよそいきの場面がないので、後回しにしちゃってました。
万が一に備えて、揃えておきたいと思います。

晴れ着のおじさん・・の例えは、よ~くわかりました。
あまり安物ばかりに慣れないように気をつけます。

お礼日時:2014/09/16 14:38

 普段(着)は、あなたのような考えで充分だと思います。



 ただ、40代ともなると、あなた自身ばかりでなく、伴侶次第で、フォーマルを要求され始めます。
 こちらには、一定程度の格式やブランドを考えられても良いと思います。
    • good
    • 0

こんにちは



しまむらとかプチプラのブランドは何年も着ようと思わないことです。

いいものを身に着けていれば、着ている人も、品質の善し悪しも
気づくようになってきます。

逆に安っぽいものばかりだと、それにも気づかない場合があります。

確かに、安いものをお洒落に素敵に着こなすのもありだと思いますが
ある一定の年齢なのに、若作りするのが一番痛いと感じます。

確かに似合う人もいますが、
体系が維持できてるから、多少若く見えているからと
若い人のラインを着れば体系が強調されてしまいます。

一番は、ウエストラインと、後姿です。

これは安っぽい生地だと隠せない場合が多いです。

意外と見てないんです、後姿。
でも、結構見られているんですよ。

パンツを穿いているのに下着のラインがくっきり、切り替えも見えてる
お尻も下がってきている・ガードルで整えれば素敵なのに・・・。

という感じです。
ブランド物は好き好きなので、持っていても持っていなくても関係ないです。

自分に似合っていて、上品に見えることが大切だと思います。

他の人が「それどこの?」って聞いてくれたら
素敵ですよね?

価値観というのは人それぞれですから、
自分がある一定のボーダーラインを守っていれば
それでいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に答えてくださってありがとうございます。

「一番は、ウエストラインと、後姿です。これは安っぽい生地だと隠せない場合が多いです。」←叔母達は、このことを言ってるんでしょうか??と一瞬焦りました。

本当に、体型を維持するのは年々大変になりますが・・
毎日ストレッチやマッサージなど地道に続けたりしています。
やる、やらないでは、多少違いが出るのかな?と気休めではありますが・・ (苦笑)今後もがんばります。

お礼日時:2014/09/16 15:07

 自分(アラフィフバツイチ男)は飲み代、趣味にお金を使うため、服にはお金を掛けないです。


 普段着はGAPのセール品かな。ユニクロは、下着関係のみ、ユニクロはデザインが地味なので好きじゃないです、それに質の割には高いし。
 ですが、ここ数年、普段着を買ったことないです。趣味はゴルフと海釣り。釣りで着る服は普段着れないけど、ゴルフで着る服は普段着としてたまに使っています。ゴルフウエアは楽天の処分品を買います。お店で買うと2万円、3万円ですけど、処分品なら半額以下です。
 どちらにお住まいかわかりませんが、FOREVER21(http://www.forever21.co.jp/#)とかなら安くて趣味が良い服が手に入るのではと思います。また、買ってきた服のボタンを付け替えるとかすれば同じ服でもセンスが良くなります、さすがに自分はそこまでしないですけどね。 かばんとか財布は流行性が感じられない高くてもベーシックな物を永く使います。40代なら土屋鞄(http://www.tsuchiya-kaban.jp/)とかがお勧めです。自分、元妻が大好きなブランドです。国産で修理もしてくれるので永く使えます。

 他人からどう見られようが気にすることないと思います。男と女は違うけどね(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他人からどう見られようが気にすることない・・そんな風な言葉を待っていたのかもしれません。
以前とは違った価値観の人達と会い、いろいろ言われたことで、ものすごく悩んで考えさせられました。
でも、他人のために好きでもない高価な物を買ったりで、貯金も出来なかったらつまらないので・・
場をわきまえておいて、普段はある程度自由に楽しみます。 
土屋鞄など、具体的に教えてくださりありがとうございました。

お礼日時:2014/09/16 14:49

40代と言えばバブル世代な上「大人は本物を持つのが当たり前」という環境だったと思います。


アクセサリーは18金、バッグは当然牛革。かわいいものは子供のもの。
キャラクター物を持とうものなら、雑誌に投稿されるほどの「非常識者」扱い。
今や真逆で、真鍮のアクセサリーが普通、バッグは付録、かわいいものはデフォ、会社にキャラ物も普通ですね。良い世の中になりました。

世の中は段々変わっていきますから、またかわいいものなんて子供っぽい、靴下とかダサいなんて考え方の時代は来ると思います。
今は今の環境に合わせて今のままでいいと思います。
ブランド物より貯金ということですが、その価値観はそのままでいいですよ。欲しくもないのに他人の目を気にして高いものを買うなんて必要ありません。
ブランド物が悪いって言ってるわけではなくて欲しいものを買ったらいいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんのアドバイス、大変参考になりました。

要するに、両極端な価値観の違いだと感じます。
世代や環境も違うので仕方のないことですが・・
私も少し考えを変え、ポイント使いで良い物を取り入れたりはしますが・・ 
背伸びして無理に高価な物を持つようでは、やはり恥ずかしいですよね。
TPOと言いますか・・ 会う相手によって服装を変えるのが一番かと思います。
若い友達と会うのに、カチッとした服装や革製品ではおかしいので、ファストファッションに良い物をポイント使い。
叔母達と会う時は、上から下までぬかりなく、チクリと言われないように気をつける、とか・・
そのために高い物を買い揃えるのはバカらしいので、セールなどで探します(笑)
他人の目を気にしすぎるのがいけないので、特別な時以外は自分の好きなようにします。
会うたびにチクチク言われて、服装のことが頭から離れないほど悩みの種だったので、ご相談して良かったです。 ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/16 14:19

よいものを着ている人は品があって分かりますよ。



しまむらは一見してしまむらと分かりますね。

でも、みすぼらしく見えなければ何を着てもいいと思いますよ。
デザインにもよるのかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報