gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

こんばんはー ♪★(⌒.⌒)★♪

以下の何れかのワードをタイトルに含む
あなたの好きな曲を教えてくださいますか。

・「 with 」
・「 sky 」
・「 over 」
・「人」
・「心」
・「涙」

*邦洋問いません。
*複数回答は大歓迎ですが、
 一回答内では二曲以内にとどめて頂ければ助かります。
 (理由はその方がお礼がしやすいからです)
*今回B.A選考はシンプルに一回答単位で行います。

どうぞ宜しくお願い致します。

----*----*----*----*----*----*----

<例>
洋楽男性ヴォーカルの曲でわたしが一番好きな曲です♪^^*
『 To Be With You 』 Mr. Big


お暇がありましたら
曲を聴いた正直な感想も添えて頂ければ
今後の参考になって助かります ^^*

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (51件中1~10件)

No.50 ゲットかな ^^



「Over In The Gloryland」(The Broken Circle Breakdown より)


「Over The Hills To The Poorhouse」(Lester Flatt & Earl Scruggs)
https://www.youtube.com/watch?v=RSl6D88wvY8
 

この回答への補足

これまでで最長の受付時間となりました。
そろそろ締め切り処理をさせて頂きますね。

たくさんの曲を紹介していただきました。
とても有難く思っています。
中には何度も回答下さった方も複数名おられました。
一つ一つの曲に対する説明や想いも書いてくださいましたね。
また、わたしの挙げた曲に対する感想も頂き、
とても意義ある質疑にして頂きました。

B.A選考。
とっても悩みました。
[B.A無し締め切り]も考えましたが思い切って選びます!
今回のB.Aは…No.50様です。
おめでとうございます!
質の高い音楽を楽しむことができました。
ありがとうございました!


この場を借りて…
他の方すみません。非常に難しかったです ^^; 質問文に書きましたように、一つ一つの回答単位での選考の結果、今回の結論となりました。ただ、いい回答が多くて最終選考に相当数残りました。僅差でした。

邦楽、洋楽ともいい曲がたくさんありましたねぇ ^^* とてもいい時間を過ごすことができました。これも皆様のおかげです。わたしは日をおいてまた聴き直しますので、その時にまた違った感覚があるかもしれません。お礼でうまく書けませんでしたが、その時にまた深く心に沁みる曲があるかと思います。

お忙しい中ご回答頂きましてありがとうございました。
また見かけましたら何卒宜しくお願い致します。
ありがとうございました!

皆様からの愛情に
最大限の感謝!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(p・・q) Thank you so much !

補足日時:2014/09/21 18:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはー♪
大変遅くなりすみません ☆m(__)m☆
追加曲ありがとうございます!

>No.50 ゲットかな ^^

→あら~、回答者さんまでお気遣いを!^^*
見事ゴールネットを揺らされましたねぇ!しかもゴール前でチョコンと合わせるだけでもゴールできたのに、そこで観衆を酔わせる華麗なシュートまで決めてくださいました!^^

「五重の塔」ならぬ、「五十のありがとう」です♪^^*

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>「Over In The Gloryland」(The Broken Circle Breakdown より)

→また質の高い音楽ですね~!
こういう雰囲気ってワクワクします♪

ヴォーカルの女性がまた歌がうまいこと!
プロ中のプロ集団って感じがします。
まさに音を楽しむ世界だと思います。

あ、楽器の演奏者がギュッと真ん中に寄っているのも観ていて楽しいですね ^^ 多人数での演奏もなんだかんだ言って省スペースで可能な気がしてきました!^^ これならお風呂場でも練習できるかも?^^
う~ん、とってもいい曲でした。ジャンルは詳しくないのでよくわからないですけど、カントリーっぽい感じで牧歌的な素朴さも感じました。それでいてすべての質が高い。素晴らしい!^^


>「Over The Hills To The Poorhouse」(Lester Flatt & Earl Scruggs)

→これはまた古い時代の曲っぽいですね!ちょっとハワイアンっぽい感じがしましたよ!回答者さん確かお好きでしたよね?^^ ゆったりした自然の風景が浮かんできそうな曲調で心が和みますね ^^

この曲はどちらかと言うと男性の方がメインのような感じですかね?いい声してますよねぇ。声質に安定感があって耳触りがとてもいいです。柔らかみもありますものね。

それにしてもよくご存知ですねぇ ^^
知らない時代の曲を知ることってとても意義深いです。


わざわざご回答ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
これからもよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
Thank you いっぱいです!

お礼日時:2014/09/17 18:10

50突破、おめでとうございます。



タイトルに「心」が入っていなかったので、出さなかったのですが、もういいですよね。

先にご紹介した、個人的歌姫の池田綾子さんの曲です。

こころたび

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはー♪
お待たせしております。すみませんです ☆m(__)m☆
追加曲ありがとうございます!

>50突破、おめでとうございます。

→はい、どうも有難うございます ^^
最近ずっと曲質問をしていなかったので
今回は何とか10件きてくれるかな?ぐらいの気持ちでした。
ところがこんなにたくさん! ( °o°*) ワオ!
とても有難いことです ^^*

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>タイトルに「心」が入っていなかったので、出さなかったのですが、もういいですよね。

ふふふ ^^
一応ツッコんでおきましょう!
これはひらがなですよ~!^^
一回だけ別枠としてOKにしておきましょう ^^;


>先にご紹介した、個人的歌姫の池田綾子さんの曲です。
>こころたび

→ホントにキレイな声ですよねぇ。
α波が相当出てるんじゃないですかね?
透明感がありながら
とっても優しい光がまわりを包んでいる感じ。
高音部分も安定していて
耳触りがとてもいいので気分が安らぎますねぇ。

曲自体もとても素敵。
物語が瞼の裏に浮かんでくるような感じですね♪
うん、このアーティストはいい!

と、ここでこの方の「心」がつく曲を発見し
ここにURLを貼っておこうと思いましたが、
な、なんとそれは前回教えてくださった曲でした!^^;
タイトルをこんなに簡単に忘れちゃうなんて… ^^;


ご回答ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
またよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
たくさんの Thank you です!

お礼日時:2014/09/17 22:30

 いよいよ50間近ですね。


今回の私の回答は、その一歩手前、49番目の回答になりそうですが。

 中山千夏/あなたの心に



 中山千夏さんと言えば、NHKで64~69年に放送され、91年からBSでリメイクもされた人形劇「ひょっこりひょうたん島」の「博士」役。関西地区では繰り返し再放送されているアニメ「じゃりんこチエ」のチエ役など、人気声優として、また、日テレ系で放送されていた「お昼のワイドショー」の、今風の言い方だとコメンテータとして活躍されていましたが、この曲は、その中山千夏さんの歌手デビュー曲であると共に、都倉俊一さんの作曲家デビュー作でもあります。
 中山千夏さんと都倉俊一さんは同い年で、この曲がリリースされた当時は共に21歳、都倉さんは大学2年だったそうです。
 この曲は、歌謡曲というより、明らかにフォークという感じで、アリスが、メンバー自作の曲でなかなかヒット曲が出なかった頃、都倉俊一さんのペンによる楽曲をリリースされたとき、ファンの方々からのブーイングを浴びたということでしたが、都倉さんがそれ以前に、こうしたフォーク調の曲をリリースされていたことを考えれば、あのブーイングは、明らかに間違いだったということが言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはー♪
大変おそくなってしまいましてすみません ☆m(__)m☆
追加曲ありがとうございます!

>いよいよ50間近ですね。
>今回の私の回答は、その一歩手前、49番目の回答になりそうですが。

→あらあら、お気遣い頂きまして ^^*
受付数には拘りはないですけど、
確かにぴったりした数字だと気持ちがいいのも心理としてありますね ^^

では回答者さんがサッカーで言うところのアシストのパスを出してくださった、と ^^ でもそれをゴールにけり込む選手がいるかは未だわかりません!と言いながら既にシュートを決めてくださった方がおられるのを承知していますけどね ^^ これでアシスト1として記録されました!おめでとうございます♪ ^^*

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>中山千夏/あなたの心に

→いい声ですねぇ~♪
心が清らかになった気にさせてくれます!
曲自体もメロディーが柔らかくてとても好きな曲調です。

歌声に節っぽい部分もあって
ちょっと大人な女性の感じもしますねぇ。
古い歌なんでしょうけど、
これなら車の運転中にかけていても違和感がないですよ ^^*


>中山千夏さんと言えば、NHKで64~69年に放送され、91年からBSでリメイクもされた人形劇「ひょっこりひょうたん島」の「博士」役。関西地区では繰り返し再放送されているアニメ「じゃりんこチエ」のチエ役など、人気声優として、

→あ、その人形劇は何かの番組で何度か観たことがあります。「懐かしの○○」っていう類のテレビ番組で取り上げられていたような…?木(?)でできた人形ですよね?そのテーマ曲も聴いたことがありますよ!「博士」はちょっとわかりませんけど ^^;
「じゃりんこチエ」も同種の番組で何度か観た記憶があります!確か飲食店のお話でしたよね?鉄板焼きだったかな?え!その主人公の声優さんですか!( °o°*)!随分歌声と差があるのですねぇ。さすがは声優さんってところでしょうか。


>また、日テレ系で放送されていた「お昼のワイドショー」の、今風の言い方だとコメンテータとして活躍されていましたが、この曲は、その中山千夏さんの歌手デビュー曲であると共に、都倉俊一さんの作曲家デビュー作でもあります。
>中山千夏さんと都倉俊一さんは同い年で、この曲がリリースされた当時は共に21歳、都倉さんは大学2年だったそうです。

→あ、マルチな才能をお持ちな方なんですね。コメンテーターを務めるってかなり頭がいい方なんでしょうねぇ。やっぱり才能豊かな方って凄いなぁ。わたしなんて妄想力しか取り柄がないですよ ^^

えー、この曲21歳ですか!曲もそんな若い方が!しかも中山千夏さんもあの歌声で21歳って!わたし30~40歳ぐらいで歌った曲なんだと思いましたよ。これは失礼なことを!中山千夏さんごめんなさいです ^^ でもある一定の女性に出る節の部分とかが大人~な魅力ありましたから。


>この曲は、歌謡曲というより、明らかにフォークという感じで、アリスが、メンバー自作の曲でなかなかヒット曲が出なかった頃、都倉俊一さんのペンによる楽曲をリリースされたとき、ファンの方々からのブーイングを浴びたということでしたが、都倉さんがそれ以前に、こうしたフォーク調の曲をリリースされていたことを考えれば、あのブーイングは、明らかに間違いだったということが言えます。

→へー、そういう背景があるのですか。まぁファンにとっては求めるメロディーライン等があるでしょうから違和感を感じちゃうことも多々あるんでしょうねぇ。とは言え、少なくともご紹介くださった曲はとてもいいですよね♪ 学校の合唱コンクールで歌っても爽やかでいい気がします。あくまで曲調と歌声のイメージで言えば、春っぽい、或いは夏の避暑地って感じがします ^^


わざわざご回答ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
今後ともよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
いっぱいの Thank you です!

お礼日時:2014/09/17 17:44

もうすぐ50ですね。


またまた追加します。
昔はこんなのもあったんですよね、というところで。

Genesis - Watcher Of The Skies

Skyが複数形になっていますが、ご容赦を。
シアトリカルなプログレッシブロックなんですが、初めて見たら、気持ち悪いですよね。



次に、Teri Desario - Over Night Success

CMで使われて、日本でもヒットしたんですが、レオタード姿が恥ずかしいです。
http://m.youtube.com/watch?v=2faeeJxdCUg&itct
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日も元気に こんばんはー♪
大変お待たせしております。すみません ☆m(__)m☆
追加曲ありがとうございます!

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>Genesis - Watcher Of The Skies

→なんですかー、コレは! ( °o°;)!
目の周りに蛍光塗料?
曲調もなんだか変わってますねぇ。

ヴォーカルの声はそれほど得意ではないですけど、
メロディー自体が掴み切れないですねぇ ^^;
曲の全体像がなかなか見えない感じ。


>Skyが複数形になっていますが、ご容赦を。
>シアトリカルなプログレッシブロックなんですが、初めて見たら、気持ち悪いですよね。

→あ、複数形でしたか ^^;
全然気付いていませんでしたよ!

へー、こういうのがプログレッシブロックと言うんですか。
ちょっと初めての音楽かもしれません。
確かに結構な気持ち悪さがありますね ^^
途中でキーボード、ドラムがチョンチョンゝしている姿が
なんとも面白かったですけど ^^


>Teri Desario - Over Night Success
>CMで使われて、日本でもヒットしたんですが、レオタード姿が恥ずかしいです。

→いいイントロですね♪
軽快なリズムで聴きやすいです!
さっきの音楽の後だと尚更爽やかに聴こえます!(笑)

レオタードは体の線が出るので
やっぱり体型が重要になってきますね ^^;
バレエの振り付けっぽいところもありますね。

曲自体はノリがよくて今でも聴けるんじゃないですかね?
ヴォーカルの声質も嫌味が無くて
わたしはこういうの結構好きですよ ^^
あ、CMで使われたんですか。
でもそれもわかる気がします。
商品等に明るくていいイメージが期待できそうですものね ^^


ご回答ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
またよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
Thank you againです!

お礼日時:2014/09/15 21:01

「人」で追加します。

既出でしたらすみません。

「人の気も知らないで」※外国曲の邦題です。

オリジナルのタイトルの意味は「あなたは愛を知らない」。

「東京の人」(三浦 洸一)
https://www.youtube.com/watch?v=06PMv_iIAmw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはー♪
お待たせしました ☆m(__)m☆
わざわざ追加曲ありがとうございます!

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>「人」で追加します。既出でしたらすみません。

→大丈夫ですよ!
まだ出ていません ^^*


>「人の気も知らないで」※外国曲の邦題です。
>オリジナルのタイトルの意味は「あなたは愛を知らない」。

→また随分と雰囲気のある曲ですねぇ。
こういう昔のアーティストって殆ど知らないので
とっても新鮮な気持ちで聴けます。

大人の音楽ですねぇ。
低音がまた魅力がありますよね。
こういうのをムード歌謡と言うんでしょうか?
夜ブランデーを飲みながら聴きたい。
でもわたしはお酒が飲めない ^^;

歌詞に情念が入っていますから
こういう歌い方ができる人しか歌えないでしょうねぇ。
とてもいい曲でした。
たくさんのアーティストがカヴァーしているみたいですね。


>「東京の人」(三浦 洸一)

→この方も初めて知りました。
昔の本格派の方みたいですね。
とても上手です。
声がまた魅力たっぷり。
こういうのがっやっぱりプロって感じがしますね。
心に沁みる曲。
こういう年代の方は懐かしいんでしょうね。
紅白歌合戦とかで毎年同じような人が出ますが、
こういう感じのアーティストをもっと起用すれば
上の年代の方ももっと楽しめますのにね ^^

それにしても昔の曲って味がありますね。
今ってライヴでこんなに歌える人殆どいないですよ。
なんだか加工ばっかりですもの。
もの凄い切り貼りをしているって聞きますし。
やっぱり歌は生歌が一番臨場感があっていいですよね ^^


ご回答ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
今後ともよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
いっぱいの Thank you です!

お礼日時:2014/09/14 22:21

やっと「人」を含む曲名が見つかりました



 トワ・エ・モワ/初恋の人に似ている



 「人生」「人間」「恋人」「旅人」などの、熟語を含む曲名、北島三郎さんの「女(ひと)シリーズ」や、森進一さんの「年上の女」など、別の字をあてて「ひと」と読ませる曲名、小川知子さんの「初恋のひと」など、ひらがなの曲名は、多くある中で、なかなか、単語の「人」を含む曲名はありませんでしたが、やっと見つかりました。
 トワ・エ・モアと言えば、今の季節なら「誰もいない海」が、各地のラジオのリクエスト番組で、多く放送されていると思いますが、他に、NHKで、一般視聴者から作詞作曲を公募する番組「あなたのメロディ」からの曲で「空よ」、札幌オリンピックのイメージソング「虹と雪のバラード」など、多くの曲が浮かぶ中で、この曲は、そうした曲の中では、地味な存在と言えます。
 作詞作曲は、ベッツイ&クリス「白い色は恋人の色」の北山修/加藤和彦。この曲は私が小学5年の時にリリースされた当時は、当然、歌詞の意味など全然理解出来ませんでしたが、40を過ぎた頃位に聴いたところ、徐々に理解出来るようになりました。
 今付き合ってる恋人が、初恋だった人に似ている。それ自体は、決していけないことではないけれど、そんな過去の恋人のことなど、言ってはいけない。今、私が好きなのはあなただけ、何と良い歌詞なのか。
 それにしても、「涙」の付く曲が、膨大な数があるのに対し、「人」は、こんなに少ない。
比較的簡単な字なので、もっとあっても良いと思うのですが。

この回答への補足

すみませ~ん!

一つ前の回答に対するお礼を間違ってここにしてしまいました!
やってしまいました ^^;
申し訳ありません。
代わりにもう一つの方にこの回答に対するお礼を今から書かせて頂きますね。

<m(__)m>

補足日時:2014/09/14 17:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

続きましても こんにちはー♪
大変お待たせしてごめんなさいね ☆m(__)m☆
更なる追加曲をありがとうございます!

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>涙の季節/ピンキーとキラーズ

→いい声ですねぇ。
声だけで歌唱力があるのがわかりますよね ^^*
曲も雰囲気があってとてもいいですね。
さすがに時代を感じますけど
わたしのような世代からすれば逆に新鮮に感じますよ。
敢えて今のドラマの主題歌とかに使っても
面白いんじゃないですかね?^^
CMとかでも使えそう。


>AKBとももクロZが所属するレコード会社が、68年にデビューさせたビッグアイドル、ピンキーとキラーズの「恋の季節」と並ぶ代表作。
>一時期「恋の季節」と2曲同時にベスト10にランクインしたほどの、大人気でした。

→あ、その『恋の季節』のほうは聴いたことがありました!テレビの「懐かしの曲」がコンセプトの番組よくありますよね。あーいうので古い曲も有名なものなら聴いたことがあるんです。へー、二曲同時にランクインですか。同じようなタイトルの曲を短期間に重ねたんですねぇ。

あ、あと回答者さんってレコード会社がどこかとかよくご存知なんですね ^^ わたしなんてまるっきり気にしていないから全然わからないですよ ^^; 誰がどこに所属しているのかほとんど知りませんもの ^^;


>スワンの涙/オックス

→甘い歌い方ですねぇ。少し鼻にかかるような部分もありますね。歌唱力はかなり危なっかしいところはありますね ^^お顔が綺麗な感じなのでアイドル路線だったんでしょうかね。曲自体は聴いたことがあるような気がします。芸能人がカラオケで歌っていたのを聴いたのかもしれません。


>真木ひでとさんが在籍されていた、「失神バンド」と呼ばれたオックスの代表作。
>本当は、同じ橋本/筒美コンビによる、ジャッキー吉川とブルー・コメッツの「涙の糸」も回答したかったのですが、Youtubeによい映像がありませんでした。

→失神バンドってことは、ファンが熱狂しすぎて失神者続出ってことですかね?そんなに人気があったのですか。

あ、動画でいいのがないアーティストの曲って結構ありますよね ^^; 残念ですねぇ。


>それにしても、「涙」と付く曲名の、実に多いこと。

→多いみたいですね ^^;
わたしが邦楽に相当疎いので「涙」って殆ど浮かばなかったんですよ ^^; そっかぁ、いっぱいあるのねぇ ^^;


>キャンディーズ「なみだの季節」のように、ピンキラと同名異曲になることを避けるために、ひらがなにしたり(この曲より少し前に、同じ千家和也さんの作詞で、ド演歌殿さまキングスの「なみだの操」というのもありました)、故・河島英五さんの代表作「酒と泪と男と女」のように、違う文字を使うところに、苦労の跡が伺えます。

→ふむふむ、なるほどなるほど。
まぁ、「涙」「季節」というワードは曲の中でよく使われやすいですものね。言葉の組み合わせとしてもありがちなパターンではありますね。まぁ、ひらがなって結構イメージがいい気がするんですけど皆さんはどうですかね?^^ 言葉に温かみが増すような気がするんですよねぇ。


>「恋」「愛」「涙」「悲」「哀」「夢」
>これらの文字は、なぜか曲名に使用されることの多い文字。どの文字も、カセットテープのインデックスカードの狭いスペースに書き込むことが難しい文字で、曲名を書くのに苦労した記憶があります。

→はい、そうですよね ^^
実は今回の指定文字形式の曲質問はこれが二度目なんです。
昨年した質問では…
わたしがイメージした詩(ストーリーと情景のワンシーン)からキーワードとして単語を抜き出したんです。
・邦楽→「色」「恋」「雪」「白」「君」
・洋楽→「snow」「you」
という設定にしましたところ81件も回答を頂きびっくり仰天だったんです ^^
その頃はリアルタイムにそんなに回答数がある質問など炎上以外にみたことなかったんですよ ^^

あ、インデックスカード ^^
昔はカセットテープに録音して、曲名とかをインデックスカードに書いたりしてたんですよねぇ。ウチの車はMDではなくカセットテープなんです。今どきって話ですけど ^^; 古い車で、免許をとった際にそれを親から買い取って乗っているので昔の知らないカセットテープなんかがまだあるんですよ。音はノビノビでヘンな事になってますけど、巻きなおして聴いたりしてます ^^ だから誰が書いたのか知らないインデックスカードもいっぱいあるんです ^^ シールみたいにアルファベットを貼っているものもありますよ。車に乗った人がテープを持ってきて忘れて置いて行ったっぽいです ^^ この自動車の歴史みたいな気がして、処分するのは憚られるので置いてありますよ。わたしにはまったく思い出は無いんですけどね ^^ なんだかそういうのを大事にしてあげたくなると言いますか ^^;


ご回答ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
またよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
いっぱいのThank you です!

お礼日時:2014/09/14 16:57

再び「涙」で邦楽ですが。



 涙の季節/ピンキーとキラーズ



 AKBとももクロZが所属するレコード会社が、68年にデビューさせたビッグアイドル、ピンキーとキラーズの「恋の季節」と並ぶ代表作。
 一時期「恋の季節」と2曲同時にベスト10にランクインしたほどの、大人気でした。

 スワンの涙/オックス

https://www.youtube.com/watch?v=Xm1OIOM6kVE

 真木ひでとさんが在籍されていた、「失神バンド」と呼ばれたオックスの代表作。
本当は、同じ橋本/筒美コンビによる、ジャッキー吉川とブルー・コメッツの「涙の糸」も回答したかったのですが、Youtubeによい映像がありませんでした。
 この「スワンの涙」も、オリジナルではありません。
 それにしても、「涙」と付く曲名の、実に多いこと。
キャンディーズ「なみだの季節」のように、ピンキラと同名異曲になることを避けるために、ひらがなにしたり(この曲より少し前に、同じ千家和也さんの作詞で、ド演歌殿さまキングスの「なみだの操」というのもありました)、故・河島英五さんの代表作「酒と泪と男と女」のように、違う文字を使うところに、苦労の跡が伺えます。
 「恋」「愛」「涙」「悲」「哀」「夢」
 これらの文字は、なぜか曲名に使用されることの多い文字。どの文字も、カセットテープのインデックスカードの狭いスペースに書き込むことが難しい文字で、曲名を書くのに苦労した記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。
#46と#45のお礼を差し替えてお読みいただきますよう宜しくお願い致します。とってもどんくさいことをしてしまいました ^^; バタバタして何度かやり直したので新しく#46で回答を頂いていたのに気付いていませんでした ^^;

こんばんはー♪
大変お待たせしております。すみません ☆m(__)m☆
追加曲ありがとうございます!

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>やっと「人」を含む曲名が見つかりました
>トワ・エ・モワ/初恋の人に似ている

→とても素朴でいいタイトルですねぇ ^^*あるあるな共感を呼ぶ歌詞です。初恋の人に似ている部分って気になるんですよねぇ (^^*

男女のデュエット曲なんですね。とっても素敵な曲♪特に女性の声が澄んでいていい気分にさせてくれますね。そして男性の声も素敵!

>「人生」「人間」「恋人」「旅人」などの、熟語を含む曲名、北島三郎さんの「女(ひと)シリーズ」や、森進一さんの「年上の女」など、別の字をあてて「ひと」と読ませる曲名、小川知子さんの「初恋のひと」など、ひらがなの曲名は、多くある中で、なかなか、単語の「人」を含む曲名はありませんでしたが、やっと見つかりました。

わたしが「人」で浮かんだのは『異邦人』(こんなタイトルの曲ありますよね?)、そして「恋人」という言葉。他にはほぼ浮かんでこなかったんですよねぇ ^^;「一人」という言葉が入る曲もありそうですけど、案外ひらがなの「ひとり」が多いのかな?って。あ、「二人」という言葉を含む曲はそれなりにあるかもしれませんね ^^


>トワ・エ・モアと言えば、今の季節なら「誰もいない海」が、各地のラジオのリクエスト番組で、多く放送されていると思いますが、他に、NHKで、一般視聴者から作詞作曲を公募する番組「あなたのメロディ」からの曲で「空よ」、札幌オリンピックのイメージソング「虹と雪のバラード」など、多くの曲が浮かぶ中で、この曲は、そうした曲の中では、地味な存在と言えます。

→トワ・エ・モアという言葉は聞いたことはありましたが、何の事かはよくはわかっていなかったです ^^; とっても爽やかなデュエットだと思いますよ。曲って有名かどうかで価値が決まりませんよね。やっぱり人それぞれの感性がありますから、思い出の曲も各々であるのでしょうね ^^*


>作詞作曲は、ベッツイ&クリス「白い色は恋人の色」の北山修/加藤和彦。この曲は私が小学5年の時にリリースされた当時は、当然、歌詞の意味など全然理解出来ませんでしたが、40を過ぎた頃位に聴いたところ、徐々に理解出来るようになりました。

→へー、あの有名な曲の!今回もご紹介いただいている曲です。こういうタイプの曲って爽やかで綺麗な声の女性に合うんですよね。気負わず気張らずに歌っているのでとってもいい気分になれますよね ^^

歌詞は仰るように、自分の経験で随分イメージが変わってきますよね。流行している際に聴いている時はどうしてもメロディの方を重視してしまいがちですので、あとでじっくりその歌詞の意味を感じながら聴くと随分印象が変わると思います。後になってわかる深みもありますものね ^^


>今付き合ってる恋人が、初恋だった人に似ている。それ自体は、決していけないことではないけれど、そんな過去の恋人のことなど、言ってはいけない。今、私が好きなのはあなただけ、何と良い歌詞なのか。

→そうなんですよね ^^
どうしても初恋の思い出は時の経過で美化されますし、しかも自分が好きになった要因やその人の特徴は記憶に残るんですよね。その面影を追いかけてしまう面があり、それ自体は至極当然の事なんだと思います。ただ、それを現在の恋人に重ね較べてしまう面があるのも事実で、それよりも今目の前にいる恋人のいい部分を素直に受け入れる、貴方を愛している、そういう気持ちも大事なんですよね ^^


>それにしても、「涙」の付く曲が、膨大な数があるのに対し、「人」は、こんなに少ない。
>比較的簡単な字なので、もっとあっても良いと思うのですが。

→「人」って醜いところもやっぱりあるんですよね。人間ですから。だからそういう意味でも「人」という字がつく曲には色んな想いが含まれているのだろうと思って今回ワードの一つに設定させて頂きました。「心」に関しても同様の想いがありました。「涙」はやっぱり美しいという捉え方が殆どだと思いましたので。どうしても曲、詩の中では短絡的に使われやすいかな?と。


ご丁寧な解説ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
今後ともよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
Thank you againです!

お礼日時:2014/09/14 17:33

 今度は、初めて邦楽で回答させていただきます。



 涙のドレス/ジュディ・オング



 ジィディ・オングさんと言えば、レコ大受賞曲「魅せられて」より、この曲のほうが、強く印象に残っています。
 歌い出しの「素敵な人は来なかった、来なかった」のフレーズは、印象的でした。
 しかし、ジュディさんは、歌が旨いですね。
 この歌の旨さ、同じレコード会社の後輩、河合奈保子さん(大ファンでした)に通じるところがあると思います。
(余談ですが、同じジュディさんでも「魅せられて」は、松田聖子さんが所属されていたレコード会社からのリリースでした)

 涙の中を歩いてる/いしだあゆみ

https://www.youtube.com/watch?v=_LlEy9c5lz8

 大ヒットした「ブルーライト・ヨコハマ」の次のシングルのためか、やや印象が薄い感じのこの曲ですが、
歌詞に登場する「午後のテラスで」というフレーズが、当時はかなり新鮮に感じました。
 後に、「元祖天才バカボン」のエンディングテーマにも、似たような歌詞がありました。
 
 この2作は、特に60年代後半~70年代前半にかけて、「歌謡界の黄金コンビ」と呼ばれた、橋本淳/筒美京平のペンによるものです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー♪
大変お待たせしております。すみません ☆m(__)m☆
追加曲ありがとうございます!

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>今度は、初めて邦楽で回答させていただきます。

→はい、お願いします!
どうぞ♪o(^ー^)/


>涙のドレス/ジュディ・オング
>ジィディ・オングさんと言えば、レコ大受賞曲「魅せられて」より、この曲のほうが、強く印象に残っています。

→有名な曲の方は聴いたことがありますよ!
綺麗な方ですよね。
インパクトもありますよねぇ ^^

で、今回教えて頂いた曲。ジャケットの右上の方に「\400」って書いてありますね。昔って安かったんですねぇ ^^;
イントロからカッコイイですね~!しかもこのアーティストは上手ですねぇ。若干演歌っぽい節の部分もありますね?この時代ってこういう感じの曲が多かったのでしょうか?


>この歌の旨さ、同じレコード会社の後輩、河合奈保子さん(大ファンでした)に通じるところがあると思います。
>(余談ですが、同じジュディさんでも「魅せられて」は、松田聖子さんが所属されていたレコード会社からのリリースでした)

→河合奈保子さんって名前は聞いたことがありますけど、全然誰だかわかりません ^^;折角なので聴いてみました。
「sky」が入っている曲をチョイス ^^
『Sky Park』 河合奈保子
https://www.youtube.com/watch?v=8QMl02D_R80

歌い出しは松田聖子さんっぽい舌足らずっぽい感じが一瞬しましたけど、この方の方が随分歌唱力がありますねぇ。この時代のアイドルとしては相当うまかったんじゃないです?


>大ヒットした「ブルーライト・ヨコハマ」の次のシングルのためか、やや印象が薄い感じのこの曲ですが、
>涙の中を歩いてる/いしだあゆみ

→はい、これも有名曲の方だけは何とか聴いたことがあります ^^;

力強い歌声ですねぇ。実力があるのがわかりますよ。かすれた声の部分なんかもとってもセクシーで魅力のある女性ですねぇ。まぁやっぱり大ヒットの後は難しい面はあるでしょうね ^^;


>歌詞に登場する「午後のテラスで」というフレーズが、当時はかなり新鮮に感じました。
>後に、「元祖天才バカボン」のエンディングテーマにも、似たような歌詞がありました。

→時代なんでしょうかね?まだテラスという言葉が馴染みがなかったのかな?へー、アニメでもそれに近い表現が。


>この2作は、特に60年代後半~70年代前半にかけて、「歌謡界の黄金コンビ」と呼ばれた、橋本淳/筒美京平のペンによるものです。

→わたしは普段、邦楽ではこういうところをあまり意識していないので全然わかっていないんですよねぇ ^^; その頃に有名だった作詞家の方なんですね。これから古い曲を聴く際には注目してみてみたいと思います。


ご丁寧にありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
またよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
Thank you againです!

次へ!

お礼日時:2014/09/14 15:24

調子にのって出しすぎで申し訳ありません。



またまた追加です。
リアルタイムでは、あまり聴いてなかったのに何故か懐かしい曲です。
昔はこの手の女性フォークって結構あったんですよ。

シモンズ - 恋人もいないのに



ベッツィ&クリス - 白い色は恋人の色

http://m.youtube.com/watch?v=dSB1Px_dwsw&rl=yes& …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

連続で こんばんはー♪
大変お待たせしております。すみませんです ☆m(__)m☆
炎の追加曲ありがとうございます!

ひとまずここまで来ました~!^^
やっとこです♪

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>調子にのって出しすぎで申し訳ありません。

→ふふふ ^^
出したくても出す機会がなかった曲たちが
ちょっと緩めのお題で解き放たれたのですね ^^

>またまた追加です。
>リアルタイムでは、あまり聴いてなかったのに何故か懐かしい曲です。
>昔はこの手の女性フォークって結構あったんですよ。
>シモンズ - 恋人もいないのに

→あ、邦楽なんですね!
完全に海外のアーティストかと思いました ^^;
なるほど、随分古い曲っぽいですけど、
とっても綺麗な女性じゃないですか。
ん?それが目当てだったとか?^^

わ~、いい曲ですね。
歌唱力も結構高いですよぉ~!
安定しているので安心して聴いていられますね ^^
高い声が無理ないですもん。
へー、こんなフォークデュオが。
「恋人もいないのに」っていうタイトルが
また面白みがあってセンスありますよね ^^


>ベッツィ&クリス - 白い色は恋人の色

→はい、これは流石に聴いたことがあります!
綺麗な発音ですよねぇ。
色んなアーティストがカヴァーしてますよね?
名曲中の名曲だと思います。

こういう曲って聴いていると
なんだか幸せな気分になりますよね♪^^

折角だから
『紫の色はわたしの色』っていう曲を作ってみようかな♪^^


ご回答ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
またよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
いっぱいThank you です!

お礼日時:2014/09/13 21:36

日本語の歌が少なかったので、1曲だけ追加します。



個人的な歌姫です。

池田綾子 心の糸

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはー♪
大変お待たせ様です。すみません ☆m(__)m☆
邦楽の追加曲ありがとうございます!

I am writing a thank-you letter while listening to music.

>日本語の歌が少なかったので、1曲だけ追加します。

→そうですね。
邦楽が少なかったのと
女性ヴォーカルがかなり少ない気がしますね。


>個人的な歌姫です。
>池田綾子 心の糸

→あ、いい声ですねぇ。
メロディーもとても好きな感じです。
世界観が出ていますねぇ。
発音も綺麗ですし、歌い方が丁寧で素晴らしい。
感動モノですね ^^

へー、こういうアーティストがいるとは。
澄んだ声と言い歌唱力がかなりあると思います。
ちょっとこの方の他の曲も聴いてみようと思いました。
うん、とってもいい人を知ってしまった!^^*
アニメとかの主題歌とかで使われているんでしょうかね?
また時間が空いたらゆっくり調べてみようと思います!


ご回答ありがとうございました(*‘O‘)q~♪♪♪
またよろしくお願いしますね…☆。.:*:・'゜
Thank you againです!

更に次へ!

お礼日時:2014/09/13 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング