仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

よもぎに興味があります。
昔、よもぎには似てる植物があると聞いたことがありますが、本当でしょうか。それともよもぎっぽいものはよもぎですか?
近所によもぎっぽいのが沢山あるものの、わんちゃんの散歩コースなのでちょっと手を出しづらいです(笑)
栽培はできないか調べましたが、どうも向かないらしいです。
どういう辺りを探せば、散歩コースではなくかつそこそこ手に入るでしょうか。
川と山はあります。海と崖は難しいです。
食用に取れれば嬉しいですが、現在はネットで購入しています。
食用は無理でもハーブとして使えたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

似ている植物で危険とされているのはトリカブト。



葉っぱをミントみたいに撫でて匂いかいでヨモギ臭ければ、ちぎって潰して香りをかいでください。

栽培は種撒けば発芽率低めだけど普通に出るけど…
しょせん雑草、いったん株が大きくなると放置しておけば普通に生えてます。
犬の散歩コースでも腰の高さならかかってないでしょう。
1mぐらい奥の方には根元にも無いはずです。

食用に使うなら今の時期は硬いですよ。
出始めから梅雨前ぐらいまでかな?
出始めは香りも少ないけど、アクも少ないからおひたしでも食べようと思えば食べられます。
少し株がしっかりした頃、柔らかくて香りが良くなりますから、その時摘んで茹でて冷凍しておくと良いですよ。

春先ヨモギに細かい毛が生えてますが、あれを集めた物がお灸のモグサ。
良い物は明るいベージュ色、安い物ほど不純物が多いから暗い緑っぽい色になります。

この回答への補足

種をつけない品種もあるようですね。日本で入手できる種はニガヨモギだけっぽく、あとは品種不明ですがアメリカに。
一般的な食用ヨモギとされるカズザキヨモギは種がみつかりませんでした。なんの為を撒かれていたのか、そちらの味も良かったら教えて下さい!

補足日時:2014/09/16 13:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山のご回答頂きびっくりしています。皆様ありがとうございました。


トリカブトは絶対間違えたくないですね。ひょえ~!
以前種を探したのですが、基本地下茎で増えるとのことで見つかりませんでした…。
今回の質問を機に、野生の種を探してみようと思いました。

時期や味のこと、ありがとうございます。
もしかしたら濃いのは、栄養の与えすぎかもしれませんね。
自家製のよもぎが食べられたら嬉しいです。でも栽培スペースが限られてるから難しいかもしれませんが、ご回答者さまのを読んでいたら、なんだか楽しみになってきました。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/13 17:52

私に言わせれば、トリカブトはヨモギとは似ても似つかぬ葉です。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA …


これをヨモギと混同するようなら、その程度の類似点がある植物はいくらでもあるので、自分で採集するのはやめたほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トリカブトを見てみましたが、手のひら型なんですね。間違わないように気をつけます。ありがとうございました(^^)

お礼日時:2014/09/16 12:59

ネットで買われているなら、それと野生のを見比べ食べ比べれば


わかりますよね。
栽培してみてはどうでしょうか。やさしそうですよ

http://www.yasashi.info/yo_00002.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
買っているのは乾燥よもぎなので、ジオラマの森みたいな見た目になってしまっています(笑)
種がなかなかないのですよね。自家製よもぎなんて素敵だと思い、以前も探したのですが残念ながら探せませんでした。
ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/13 17:45

よもぎは。

トリカブトの葉形が、似ているように、見えましたが、道路端は食用には、出来ません、春先は、駐車場で、摘み取りしています。増えて、大変ですよ。田舎では、春に、重曹で、茹でて、干して、何時でも、草餅が、出来ましたが。試しに、プランナーに、植えて見る、といい。種も出来るから、庭の土の箇所に、落とせば春に、発芽しますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

トリカブトはちょっとした公園にも生えているそうですね。ちょっと間違えられない感じですね。怖い!
気をつけたいと思います。いつも摘まれているとのこと、うらやましいです。
我が家は病気防止のため種からの栽培のみにしているので、前によもぎの種を探しましたが見つかりませんでした…。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/13 17:43

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%A2% …

似てると言えば キク科だから菊ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ科だと似ていそうですね。確かにキクは身近なので、気をつけるようにします。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2014/09/13 17:39

ヨモギは一種類ではなく、さまざまな種類があるので全く同じではありません。

「ヨモギっぽい」というのはよくわかりませんが、私なら間違えることはないです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%A2 …

ヨモギに限りませんが、元工場跡などに生えてきているものは土壌に重金属が含まれていることも考えられるので、それは考慮したほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウィキの直リンクはいけなかったので読んではいませんが、ありがとうございます。
とても参考になりました!そういうことも考慮しないといけないですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/13 17:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング