私はiMACDVを使っているのですが、あるソフトのダウンロードで68k版とpower macintosh版
というのがあって、自分のプロセッサに合わせて下さいというのがあったのですが、
どっちを使ったらいいのですか?また、これはどういう意味ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

iMacをお使いなのであれば、Power Macintosh版


(あるいはPower PC版)を使って下さい。
iMacに使われているCPUは、Power PC 750
(Power PC G3)と言うCPUですので。
68kと言うのは、Power Macが登場する以前の、
旧い機種に使われていたCPUで、68030とか68040
と言う名前が付けられていました。
ちなみに、Power PCを搭載したMacでも、
68k版のソフトは動かせますが、場合によっては、
『浮動小数点コプロセッサ(FPU)がありません』
と言う警告が出たり、思わぬエラーが発生したりする
事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2001/06/14 05:42

だいぶ古い機種は68kと呼ばれる(正式名称は忘れましたが)CPUでした。

5年くらい前からはPowerPCというCPUになっています。iMacはPowerPCですので、PowerMac番をダウンロードしましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/14 05:40

補足しておきます。



マッキントッシュには現在大きく分けて2種類の機種があります。
68kと言われるPowerPCというCPU以前のモトローラの68000系のCPUを使っているもの。
powerMacintoshと言われるPowerPCをCPUに使っているものです。(G3,G4もこれに含まれます)

iMacはG3を使っていますのでPowerPC系と言うことで
「PowerMacintosh」と言うことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/14 05:39

iMacはCPUにPowerPCを使っていますのでpower macintosh版 を利用してください。



68K用でも動きますが性能を生かせませんので選択できるのでしたら「power macintosh版 」とか「PPC用」を選んでください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/14 05:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPower Macintoshでエクセルを使いたいのですが…

こんにちは。非常に恥ずかしい質問ですが、教えて下さい。

知人から譲り受けた Power Macintosh 6200/75 を使用しています。エクセルをインストールしたいのですが、使用可能バージョンはまだ販売しているのでしょうか? 探すとしたら秋葉原とイメージしてますが…。教えて下さい。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

とにもかくにもマシンに乗ってるOSのバージョンが第一です。8.1じゃなかったら8.1にしましょう。で、今お店で販売してる一番新しいバージョンなんかはメモリをたくさん必要としますので、どうしてもという場合はメモリを最大まで積んでということも考えて下さい。とはいっても64Mまでしか積めないんで、動作はメッチャ苦茶遅いと思いますが・・・もしかしたらまだどこかで前のバージョンがおいてあるかもしれません。頑張って探してみて下さい。パワーマック6200/75はまだまだがんばれます!僕もこの前までオールドマック3台持ってましたよ。

QPower Macintosh 7600/200のデータ吸出し

10年前に購入したPower Macintosh 7600/200のハードディスクに収まっているデータを、
友人の持っているノートのマックで吸出したいと考えております。
電源は8年くらい入れておりません。
本体をばらして、内蔵HD(SCSI?)を取り出し、USBに変換してつながれば良いのでしょうか?
もしくは、本体をばらさずに吸い出しできる方法はありませんでしょうか??

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

起動すれば#1さんの方法でやるのが一番簡単。
HDDを取り出してもSCSI HDDケースが
今はほぼ壊滅状態なのでそれを探すのが極めて困難です。
何故そんな事を言うかと言うと
USBに変換するケーブルは外付け機器用SCSI端子を
USBに変換するケーブルなので
HDD用SCSI端子と外付け端子に
まず形状変換する必要があるのです。
またHDD用電源も別途必要ですしね。

QPower Macintosh G3の内蔵CD-RW取付について

APPLEの純正といってもPower Macintosh G4純正でSony製でモデルがCRX170Eだそうです。Power Macintosh G3に合いますでしょうか?ちなみにPower Macintosh G3のOSはMac OS9.2です。取り付けてからエラーなんて嫌ですから。投書してみました。分かる方お願いします・

Aベストアンサー

PowerMac G4に付いていたドライブであれば、PowerMac G3に取り付けてもMac OS 9.2で問題なく使用できます。
Toastのようなアップル製以外のソフトウェアがあれば、なおのこと安心です。

QiMacDV400にiMacDV+に入っていたOSを入れると問題がありますか?

「iMacDV400」には、OS8.6や9.0が入っていると想います。
「iMacDV400」のハードディスクに「iMacDV+450」に入っていたOS(9.0.4など)を入れると問題がありますか?
「アップデーターをダウンロードしてアップデートしなさい」と言われそうですが、『osのとらえ方』がまだはっきりしないもので質問させてください。
また、自分用にカスタマイズしたOSをCD-Rにバックアップし、「ディスクの初期化」などをしたハードディスクにコピーして使うのは問題がありますか?
コピーせずにソフトウェアインストールCDでインストールするのは、特別な意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

最近のマックに付属のOSのCD-ROMはその機種用にカスタマイズされた物が多いです。

ですからインストールするのはさけた方が無難ですしインストール自体出来ない可能性が高いです(インストーラがはじいてしまう)

いまげんざい9.0なのでしたら参考URLのところから9.0.4や9.1をダウンロードしてインストールすることが可能ですのでそうした方がいいでしょう。

>自分用にカスタマイズしたOSをCD-Rにバックアップし、「ディスクの初期化」などをしたハードディスクにコピーして使うのは問題がありますか?

ハードディスクの名前などが変更された場合おかしな動作を起こすことが多いですよ。
バックアップするならアプリケーションや後からインストールした物だけをバックアップしてコピーするといいです。
また、ほかの機種用のシステムを同じようにコピーして持ってくるとその機種独自の機能拡張などの関係で同じように誤動作を起こしたりフリーズする可能性があります。

そういう意味でアップデータをダウンロードしてインストールするといいんです。

参考URL:http://www.apple.co.jp/ftp-info/index.html

最近のマックに付属のOSのCD-ROMはその機種用にカスタマイズされた物が多いです。

ですからインストールするのはさけた方が無難ですしインストール自体出来ない可能性が高いです(インストーラがはじいてしまう)

いまげんざい9.0なのでしたら参考URLのところから9.0.4や9.1をダウンロードしてインストールすることが可能ですのでそうした方がいいでしょう。

>自分用にカスタマイズしたOSをCD-Rにバックアップし、「ディスクの初期化」などをしたハードディスクにコピーして使うのは問題がありますか? ...続きを読む

QPower Macintosh G3のHDD増設方法

Power Macintosh G3 400MHz/64MB/6GB Ultra ATA/DVD-V/KBのことで教えて下さい。

HDD80G(Maxtor DiamondMax Plus D740X)を中古で買いました。
早速取り付けようと思ったのですが、何処に取り付けてよいのか全く分かりません。。。
そのまま従来のHDDの横に置いてつなぐだけでいいのでしょうか?

変に触って潰してしまっては大変なので、まだ手付かず状態です。

すいませんがアドバイスよろしくお願いします。
写真入でHDD増設を説明しているサイトや本などでも結構ですので
教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

前期型、後期型で方法が違います。

前期型の場合。(HDDマウンタが一枚で三台横並びで接続可能)
筐体をあけてHDDがついている板の右側にねじがあります。
これを外して、固定プレートを外します。
(事前にケーブル類は外してください。また、自信が無ければPCIスロットのカード類は外しておいた方が安心)
固定プレート外したらHDDマウンタを右側へ少しずらすと外れます。
増設ドライブを取り付けたら、元の順で戻してあげてください。

ケーブルはマスター/スレーブ接続は一応できる(別途ケーブル必要、ケーブルはスマートケーブルが良いかと。)のですが、相性問題が多いのでATAカード経由での接続をお薦めします。

後期型の場合。
最初からマスター/スレーブ接続可能になっています。
(開けてみると使っていないATAのコネクタがHDDのそばにあります)
これの場合は増設するドライブ側をスレーブ設定をしてください。
(HDD本体に表記されています)
で、まず純正HDDのコネクタを外します。
コネクタの下側にねじがあるので外してください。
手前に引くとドライブマウンタごと外れます。
ドライブマウンタの上にHDDを取り付け
(ここはかなり大きめにできているので少しづつ四カ所を交互にねじを締めてください)
そうするとマウンタが曲がってぴったりと付きます。
あとは元に戻して接続すればOK。

一応、静電気なんかには気をつけてください。
(作業前に筐体内の金属部にさわっておく)
ついでに内部の誇りもブロアー等で飛ばしてあげてください。

前期型、後期型で方法が違います。

前期型の場合。(HDDマウンタが一枚で三台横並びで接続可能)
筐体をあけてHDDがついている板の右側にねじがあります。
これを外して、固定プレートを外します。
(事前にケーブル類は外してください。また、自信が無ければPCIスロットのカード類は外しておいた方が安心)
固定プレート外したらHDDマウンタを右側へ少しずらすと外れます。
増設ドライブを取り付けたら、元の順で戻してあげてください。

ケーブルはマスター/スレーブ接続は一応できる(別途ケーブル...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報