現在大学生の女です。

先日とあるアニメにハマりまして、小説原作ということで図書館で借りて読んでみました。
小説ではアニメで分かりづらかった登場人物達の心情が繊細に描かれおり、小説ならでは楽しさを感じました。

そこから色々な小説を読むようになったのですが、読みたい本が図書館にない場合もあります。
そんな時は本屋で購入すれば良いのですが、何度も読み返すわけではないのにお金をかけるのは…と購入を渋ることもあります。

どこかで「本にお金をかけるのは自己投資をすること」と見かけたのですが、私が読んでいるのは所謂ライトノベルに分類されるものです。(角川ビーンズ文庫などです。)
こういった若者向けの本でも自己投資になると思いますか?
本にお金使うのは良いことだと思いますか?

今まで殆ど小説を読まずに過ごしてきた人間なので、小説が好きな方の考えを聞いてみたいです。
回答お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

本に限りませんが、お金を使うのは良いことです。


結局お金を使うことで、お金が動きますから、経済も活性化して景気が良いという状態になるわけです。
もちろん一人一人が使える金額には限度があるので、どこかを切り詰めていかねばなりません。
そういう場合、本にお金をかけるのは良いのかどうかとも考えられますが、携帯電話などのためにかけるより、百万倍も良いことなのは確かだと言えます。
本のジャンルは関係ありません。
ライトノベルだろうと、あるいはポルノのようなものでも、いろいろな人間を描いています。描かれる人間が、織田信長や徳川家康のような偉人の方が、より勉強にはなるでしょうが、どんな人間でも自分とは違う考えや行動を取ることを読書で知ることができれば、それはそれで勉強にもなるものです。
それから、作者次第では、小説でも様々な知識を得ることができます。
例を挙げれば、テレビドラマにもなった半沢直樹などは、作者の池井戸潤自身が実際に銀行員だったというわけで、銀行の内部事情などをよく知っている上で小説にしています。それを読めば、ふだんの利用だけでは分からないようなことも知ることができるわけです。
そういうのは小説だけでなく、ドラマや映画などを観ることでも同じで、読んだり観たりする際の心がけ次第でどうにでもなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに携帯などにかけるよりは、知識が深まるという点では良いことなのかもしれませんね。

お礼日時:2014/09/15 19:55

本にお金を使うのは、「良いこと」ではなく「当然のこと」です。


だって利用の対価なんですから。

繰り返し読む読まないとか、自己投資になるならないとかは
全て買い手側の事情であって、
書き手・出し手はその売上で生活し、次の著作物を出しているんです。
有料が原則で無料が例外なのは、小学生でもわかる理屈です。

図書館は、無料のまんが喫茶ではありません。
現行品のライトノベルが図書館にあって、
年齢や収入に関係なく、誰でも読めるようになっているほうがおかしいと、私個人は思いますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本に利用の対価を支払うというのは当たり前のことかもしれませんが、ライトノベルなどが図書館にあっても良いと思いますよ。

お礼日時:2014/09/15 19:58

私は「本にお金をかけることは自己投資をすること」だとは思っていません。


「本をつくってくれた人」(作者、編集者、書店など)に対しての対価を与えること、だと思っています。
それは、どんなジャンルであっても変わらないと思います。自分が好きなものに対して(自分の払える範囲で)対価を払って、満足感を得る、というのは、本に限らず、誰もが趣味として行っていることだと思います。
現在、本の業界はなかなか本が売れなくて困っている、という話をよく耳にしますが、本が好きな私がお金をここに使わなくてどうする……!という気持ちで使っています。ですが、つまらないかもしれないものに対して、対価を払いたくないのも確かなので、私も図書館をよく利用しています。
あなたが対価を払いたいと思ったものに、現在のあなたが払える範囲で払えばいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>自分が好きなものに対して(自分の払える範囲で)対価を払って、満足感を得る、というのは、本に限らず、誰もが趣味として行っていることだと思います。
その通りだと思いました。
本を読んだ後の満足感を考えれば、相応の対価を支払うことは当たり前かもしれません。

お礼日時:2014/09/15 19:41

こんにちは。



ライトノベルだからどうのということは
(個人的には)関係ないと思います。
いわゆるヤングアダルト文学とか
ライトノベルと言われるジャンルでも
心に残るすばらしい作品はたくさんあるのでは・・。

読みたい本があったら、
古本屋で探してみるのもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。ライトノベルにも素晴らしい作品は沢山ありますね。実際私が小説にハマったきっかけもライトノベルです。
これからは古本屋も活用していきたいです。

お礼日時:2014/09/15 19:27

今まで殆ど小説を読まないで過ごして来たということですから、ラノベであっても文章に触れるようになったことは良い経験ですね


アニメもそうですが、テレビ、映画などでは情景が「映像」として視覚的に簡単に伝えられ理解できます
それゆえに「映像」に頼りすぎる傾向になり、逆に「映像」として視覚的に見えていない事柄については、全く理解ができない、イメージもできないという傾向があります
小説では「文章」しかないため視覚的に情景を理解することができません。
それゆえに「文章」から情景をイメージする想像力が必要となってきます。
「映像」に頼りすぎる人は想像力が育たない傾向にありますが、「文章」に触れた人は想像力が育っていきます。
若者向けラノベの場合、挿絵が多くあるので純粋な文章より映像に近くなり、難易度が低くなる傾向はありますが、「想像力」を育てることができるのは変わりません

さて「自己投資」になるかどうかは、質問者様自身次第となります。
「想像力」は小説の情景と思い浮かべるだけの才能ではありません。
「想像力」とは「目に見えないもをを視る力」、「先を視る力」です
先にある危険を想像する「危険予知能力」や「リスク管理能力」も「想像力」から派生していく才能です
身につけた「想像力」をどのように自分の糧として活かしていくかで、本への出費が「自己投資」になるかが決まります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
文章から情景を想像するというのは簡単そうに思えて、かなり難しいことだと感じました。知らない単語が出てきたりしますし…
自己投資になるかは自分次第ですね。

お礼日時:2014/09/15 19:24

自分もライトノベルを購入することがありますが、読み返したことはありません。


しかし、買ったことを後悔したこともありませんね。
世の中「ライトノベルなんて読んでも意味がない。」みたいに言われる方もいますが
全く本を読まないよりは、全然読解力は向上すると思います。
下手に、小難しい本を読んで挫折するよりは、ライトノベル等で読書癖をつけることをお勧めしたいです。

お金云々の話は本人の感性次第ですが、ジャンルに限らず読書はいいことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>お金云々の話は本人の感性次第ですが、ジャンルに限らず読書はいいことだと思います。

そうですね。まずはお金のことはあまり考えず、読書を楽しみたいと思います。

お礼日時:2014/09/15 19:17

最終的に自己投資に出来るかどうかは人によります。


小説の内容が、将来の仕事や夢に繋がればいいんですけどね。

はっきりいえば箪笥の肥やしになる可能性が高いですけど。。。
全くの無駄ともいえません。難しいところです。

まあ趣味の範囲で購入してもいいと割り切れればいいんですけどね。
以前は、絶版とかで読めなくなる可能性などもあって購入してたのも多いけど
最近は、電子書籍として復活した作品も、ちらほら見かけるようになりましたので
何度も読み返したい本だけ購入すればいいのでは?と思います。

ちなみに自分の家には購入した本が5000冊以上ありますけど
お気に入りで読み返すのは100冊くらいでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自己投資になるかなどは考えずに、趣味として自分の欲しいものを、使えるお金の範囲内で購入するのが一番いいのかもしれませんね。

お礼日時:2014/09/15 19:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他携帯会社の絵文字を相互変換でなく画像表示するブログ・絵日記

タイトルの通りなのですが、全キャリア対応で、Alfooのように他キャリアの絵文字を相互変換でなく画像表示するブログ・絵日記ってありますか?(Alfooのこの機能はauの絵文字のみ対応なので候補から外しています。)

今はFC2絵日記を使用しているのですが、ここは絵文字は相互変換なので、例えばボーダフォンの絵文字をドコモで見ると、似た絵文字か単なる文字になってしまいます。パソコンから見ればすべて絵文字は画像になるんですが・・・

あとの機能は、画像のアップロードと携帯からの書き込みができる所がいいです。

できればPCからの書き込むことが多いので←$G!0や(文字化けするので少しいじりました)を絵文字として認識して画像変換してくれる所だとなおいいです。(FC2は機能には書いてありませんができました。)

Aベストアンサー

Alfooはauのみではなく、ドコモにも対応してます。

ドコモは、ドコモの絵文字の画像(絵文字に似せた画像)
を作成して公表する事を禁止しています。
そのため、ドコモの絵文字を画像として表示させる
ようなブログは、ドコモが関係しているものでない限り
ないと思います。

Alfooでは、ドコモ端末から書いた
ドコモ絵文字を他会社の携帯やパソコンで見た場合、
au絵文字に変換しているようです。

Q魔法科高校の劣等生の原作について。 先日魔法科高校の劣等生のアニメを見て面白かったので原作を買おうか

魔法科高校の劣等生の原作について。
先日魔法科高校の劣等生のアニメを見て面白かったので原作を買おうか迷っている者です。ただ、原作のアマゾンレビューでは本編に関係ないよくわからない魔法理論の説明ばかりで話が全然進まないと言うような趣旨のレビューが見受けられました。ただ、巻数が進むごとにレビューが良くなってきているのでもしかしたら序盤に限ってのことなのかもしれないとも思いました。一冊買って見てそれで判断すればと思われるかもしれませんが僕は自分でもよくわからないのですが一冊買ったら全巻買わないと納得がいかない性格なのでそれは難しいです。それで質問なのですが原作の方は本当にそのような理論の説明が多くテンポが悪いのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

> よくわからない魔法理論の説明ばかりで話が全然進まない

サイオン(想子)とかプシオン(霊子)、構築式とか魔法式の話だと想いますが、本文を一字一句漏らさずに理解しながら読み進めようとすると、そのレビューみたいなハメになると思います。
アニメ(CSで再放送中)の序盤とかの話でも、原作では説明あったと思いますが、そんな説明すっ飛ばしてても話の理解に支障無いですし。

必要になったら、原作の最初の方の巻には用語集付いてますから、時々戻れば理解できますし。
何だったら、ネットには強力な解説サイト(既にアニメ観てるならネタバレもあんまり気にならない?)とかもありますし。
また、原作中での魔法師は「一般人と違う」って事になってますから、そういう前提条件の知識を頭に入れとく事で、一般人視点よりは魔法師寄りの立場の読者として楽しめるかも。
逆に、そのレビューみたいによく分からない説明が出たって状況になっても、一般人には分からなくて当然だってさらっと進めるとか。

テンポに関しては、アニメの26話が原作の6冊ちょっと程度ですから、まぁ普通程度だと思います。
また、主人公が比較的無表情で余計な事言わないので、心の中のツッコミとかもアニメの演出上セリフや心の声になってない事が多いですので、そういう事がしっかり描かれてる原作の方が楽しめます。

> よくわからない魔法理論の説明ばかりで話が全然進まない

サイオン(想子)とかプシオン(霊子)、構築式とか魔法式の話だと想いますが、本文を一字一句漏らさずに理解しながら読み進めようとすると、そのレビューみたいなハメになると思います。
アニメ(CSで再放送中)の序盤とかの話でも、原作では説明あったと思いますが、そんな説明すっ飛ばしてても話の理解に支障無いですし。

必要になったら、原作の最初の方の巻には用語集付いてますから、時々戻れば理解できますし。
何だったら、ネットには強力な解説サ...続きを読む

Qぷり画像で、ジャニーズの絵やアニメキャラクターの絵をのせています。 自分が描いた絵なら大丈夫ですか?

ぷり画像で、ジャニーズの絵やアニメキャラクターの絵をのせています。
自分が描いた絵なら大丈夫ですか?

Aベストアンサー

法律的に言えば、100%ダメです。
他の方もおっしゃっていますが、パブリシティ権や著作権などがありますから。
もしジャニーズ事務所やアニメ会社から訴えられたら、100%負けます。場合によっては賠償金を払うことになります。
しかし実際のところ、各会社は訴える作業というのを面倒に思っています。
なので多くの場合では、各会社はタレントやアニメそのもののイメージを害したり、変えたりしない限りは訴えてはこないです。
具体的に言いますと……

・ドラえもん最終回
とある人が、ドラえもんの最終回の漫画を描きました。それも、本家ドラえもんの絵にそっくりで。しかもそれが良作だったので、広がりに広がりました。すると、これが本家ドラえもんだと思い込む人もたくさん出てきました。そうなると出版社は、いくら良作だからと言って、勝手なイメージを作られるのは困るということで、作者を訴えることにしました。作者は、漫画の売上金の一部を出版社に払い、在庫を全て処分することになりました。

他にも、アニメキャラのグロいイラストをあげていた人が、出版社に訴えられたという話もありました。
なので、イラストを載せる場合は訴えられる覚悟をしてください。


とは言え、ジャニーズなどのタレントの場合は、イラストが明らかに似ておらず、タレントをモデルにしていると名言しない場合は問題ないと思います。

法律的に言えば、100%ダメです。
他の方もおっしゃっていますが、パブリシティ権や著作権などがありますから。
もしジャニーズ事務所やアニメ会社から訴えられたら、100%負けます。場合によっては賠償金を払うことになります。
しかし実際のところ、各会社は訴える作業というのを面倒に思っています。
なので多くの場合では、各会社はタレントやアニメそのもののイメージを害したり、変えたりしない限りは訴えてはこないです。
具体的に言いますと……

・ドラえもん最終回
とある人が、ドラえもんの最終回の漫画...続きを読む

Q三谷幸喜版ドラマ『オリエント急行殺人事件』の要所。原作小説では?

三谷幸喜が手掛けた映画やドラマ。そのうちのひとつ、今年1月にテレビ放送されたパロディ版『オリエント急行殺人事件』の終盤にて、勝呂探偵(ポアロ)の推理により“乗客全員が犯人”という真相が暴かれますが、原作通りに探偵と刑事の温情により犯人たちは見逃されます。

ドラマ版は犯人たちのアタフタや探偵の茶目っ気など三谷作品らしい喜劇っぷり(人一人殺めてますが)ですが、原作小説はどういう雰囲気で幕を閉じるのでしょうか?

あと、ドラマ版では見逃されて安堵から脱力する乗客たちに、そのうちの一人である青年が「これからは世の中の悪い奴ら全員俺たちが裁いてやりましょう!」と嬉々として提案するシーンがあるのですが、これは原作小説にもある台詞なのでしょうか?

Aベストアンサー

ラストは、ポアロが全員がどうしてこういう犯罪にいたったかの背景(やむをえなかった感情、事情)を謎解きしていき、最後に自分の友人に「君がこの会社の代表だけど、どうするかね?」と尋ね、友達と乗り合わせた医者が、警察には全員が犯人ということは伏せ、ポアロが提案した違う解決策を話すこととしようと結論を出します。

それを聞いて、小説はポアロのこういうセリフで The End となります。
"Then "said Poirot, "having placed my solution before you, I have the honour to retire from the case..."
「ではと、」ポアロが言った。「皆様に私の解決策をご提示しましたので、この事件からは喜んで手を引かせていただきます」

つまり原作にはその後の乗客の心情や1人1人が客車から出て行く時の様子などはまったく書かれていませんので、そこは完全に三谷版オリジナルです。

Q貼り絵にたいな画像を作るソフトってあるの?

インターネットで画像掲示板とかを見ていると、たまに映画のシーンなどをたくさん寄せ集めて貼り絵みたいな感じで絵を描いているのを見かけますが、あれはどんなソフトを使えば作成できるのでしょうか?

Aベストアンサー

写真の加工の場合,Adobe Photoshopという画像処理ソフトを
使っている人が多いと思います.廉価版のPhotoshop Elementsでも
大抵の画像処理ができます(7000円ぐらいです).
多分,フリーのソフトでも「貼り絵」だけならできると思います.
参考URLにフォトショップでどんなことができるか,が出ています.

参考URL:http://www.detarame.jp/

Q翻案小説の原作料

江戸川乱歩の「緑衣の鬼」を読みました。
この小説は翻案もののようです。
原作者はフィルポッツという作家のようです。
この小説の場合、乱歩側からフィルポッツ側への原作料的なものは支払われたのでしょうか。
こっちはもっと複雑です。
シムノン>黒岩涙香>乱歩と翻案された「幽霊塔」というものもあります。
当時原作料が発生していたなら、乱歩がわざわざ原作料を払ってまで翻案したとも思えません。
乱歩が活躍した頃は著作権の問題は発生してはいなかったと解釈してよろしいのでしょうか。

Aベストアンサー

既に回答が挙がって居ますが、補足を。
1)フィルポッツの「赤毛のレドメイン一家」を原作とした「緑衣の鬼」は原作料を払った形跡がありません。日本では当時の著作権法で該当作品の版権が切れて居た事もありますが、翻訳の原作料を原作者に払うと云う意識が殆どなく博文館の如き大出版社でも無断翻訳をして平然としていました。従って乱歩も原作料を払うと云う思いはなかったと考えられます。
博文館云々に就いては、横溝正史の懐古的随筆などからも窺えますし、乱歩の「探偵小説四十年」(桃源社⇒沖積舎より写真版覆刻、光文社文庫版全集にも収録)の戦後の翻訳に関する項にも、戦前のように無断翻訳が許されなくなりとふれて居ます。
2)シムノンとありますが、これは誤りです。乱歩が書いた頃は原作はベンジソン夫人とされて居ましたが、最近はA.M.ウィリアムソンの「日陰色服の女」(「灰色の女」としてウィリアムソンよりの邦訳あり)とされて居ます。これを黒岩涙香が「幽霊塔」として涙香式翻訳の「幽霊塔」として紹介したものを乱歩が更に書き直したものです。
これと「白髪鬼」は涙香のものを更に乱歩が書き直したものです。
この二つに就いては、乱歩は涙香の息子さんに謝礼をしています。当時の著作権法(当時は版権は没後三十年だった)では既に涙香の版権は消滅をしていました。(涙香と乱歩に就いては「探偵小説四十年」の各所を参照の事)

なお、乱歩には「三角館の恐怖」を昭和26年に書いていますがこれもスカーレットの「エンジェル館の恐怖」の翻案です。これは原作者に許可をとっています。(同上、及び江戸川乱歩「海外探偵小説・作家と作品」早川書房のスカーレットの項などを参照)

上記以外でも乱歩の諸事情については、「探偵小説四十年」を参照されると一通りの事が判ります。但し、同書については、最近、乱歩が敢えて書かなかった事や暈して書いた事などの研究も進んで居ますので、この本とは稍違った事を最近云われている項目がある事を付言して置きます。

御参考にならば幸甚です。

既に回答が挙がって居ますが、補足を。
1)フィルポッツの「赤毛のレドメイン一家」を原作とした「緑衣の鬼」は原作料を払った形跡がありません。日本では当時の著作権法で該当作品の版権が切れて居た事もありますが、翻訳の原作料を原作者に払うと云う意識が殆どなく博文館の如き大出版社でも無断翻訳をして平然としていました。従って乱歩も原作料を払うと云う思いはなかったと考えられます。
博文館云々に就いては、横溝正史の懐古的随筆などからも窺えますし、乱歩の「探偵小説四十年」(桃源社⇒沖積舎より写...続きを読む

Q勝手に画像載せてすみません。 この画像のような背景に絵を描く?みたいな感じの加工はどーやってすればい

勝手に画像載せてすみません。
この画像のような背景に絵を描く?みたいな感じの加工はどーやってすればいいのですか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

スマフォアプリは使わないので分かりませんが、
レイヤーが搭載されているアプリがあるなら出来ます。

パソコンのソフトの場合も市販のPhotoshopだけでなく、
無料のイラスト制作ソフトや画像編集ソフトでレイヤー機能がある
ソフトならできます。

1.人物の画像を取り込み、人物以外の部分を消しゴムなどで消す。
2.レイヤーを人物画像のしたに作り、そこにバックになる絵を描く。
(これで上の部分は出来上がり。)
3.下の「ARASHI」部分のバックになる画層を取り込み、
人物の上に持ってくる。
4.レイヤーを新しく作り、全体に白を載せる。
5.下の部分になる背景画像と白レイヤーを移動ツールで下げる
白のレイヤーのみ不透明度を任意の%にする。
6.レイヤーを新しく作り、好きな色で「ARASHI」を手描きする。
7.下の画像との境目に白でふわふわブラシで描く。なければ普通のブラシで描く。
画像を統合すれば出来上がりです。

他の方法もあるかと思いますが、説明を簡単にしました。

レイヤーがあるソフトならスマフォ用のソフトでも出来ます。
ペンタブレットがあれば描きやすいかと思います。
下記はパソコン用もスマフォ用のある無料ソフトですので、
使ってみてはどうでしょうか。
「MediBang Paint」
https://medibangpaint.com/

スマフォアプリは使わないので分かりませんが、
レイヤーが搭載されているアプリがあるなら出来ます。

パソコンのソフトの場合も市販のPhotoshopだけでなく、
無料のイラスト制作ソフトや画像編集ソフトでレイヤー機能がある
ソフトならできます。

1.人物の画像を取り込み、人物以外の部分を消しゴムなどで消す。
2.レイヤーを人物画像のしたに作り、そこにバックになる絵を描く。
(これで上の部分は出来上がり。)
3.下の「ARASHI」部分のバックになる画層を取り込み、
人物の上に持ってくる。
4.レイヤーを新...続きを読む

Qダイエット本と前から読みたかった小説どちらを買いますか? 私は小説を選びました。 判断は正しいか?

ダイエット本と前から読みたかった小説どちらを買いますか?

私は小説を選びました。

判断は正しいか?

Aベストアンサー

正しいですよ。
ダイエットは筋トレと有酸素運動と食事療法でなんとかなります。無駄な金を使うのはやめよう。
小説は心を豊かにしてくれるし人間として成長できると思います。

Qお金をかけずに絵が上手くなるには?

お金をかけずに絵が上手くなるにはどうすればいいでしょうか。

周りの人はとても絵が上手いので、とても羨ましいと思ってます。
私も人に見せれるぐらいの上手な絵を描きたいんです。

教えてください。

Aベストアンサー

ひたすら練習あるのみです(^-^;)
図書館などで「デッサンの基本」の本を借りて、それをまねてデッサンを取りましょう。
絵の基本は「デッサン」ですので、これがしっかりしていれば、ぐんにゃりした印象は減っていきますよ。

ほかは、ウマいと思う人の絵を真似ること。模写ですね。
がんばってください♪

Q【感動小説】小説で泣いたことありますか?

タイトルの通りですが、小説で泣いたことありますか?
ある方はその小説のタイトルを教えてください!

映画やアニメ、漫画などで泣ける、というのはよく聞くのですが、
実際に涙を流して「泣く」ことができる小説が知りたいです。

Aベストアンサー

はじめまして。
質問者様の価値観に沿うかどうかわかりませんが、
実体験を元に以下綴ります。

不覚にも号泣してしまったのは、
リリー・フランキーさん著「東京タワー オカンとボク、時々オトン」
母との死別数年後に読んだ本なのですが、
極端に言えば、涙で活字が見えなくなるくらい泣きました。

自分は男なので、
この作品を挙げれば「なんで?」という
リアクションがありそうな気がしますが、
東野圭吾さん著「秘密」
世間的には、旦那が嫁に騙されたという
解釈が優勢ですが、
相手のためを思っていた行動だったのに、
実際はそのまったく真逆で、
相手こそが自分の思いを慮ってくれていた、という
解釈を取ったために、不覚の涙を流しました。
ネタバレになるのですが、
直子は世間が言うほど
嬉々として嫁いでいったのか、
と疑問に思っています。
(むしろ、無理やり「嬉々とした」という印象を受けました。

誉田哲也さん著「月光」も
目尻を濡らしてしまいました。
主人公の姉がそんなことで死を選ぶのかと、
薄汚れた中年男にとっては、
彼女の純粋さに打たれました。

そして番外、シナリオ本となりますが、
三谷幸喜「合い言葉は勇気」
自分は映像を観ていない作品のシナリオ本を
読むことを好みます。
オンエアされたドラマを観たことはなく、
このシナリオ本を読んだのですが、
しっかりと泣いてしまいました。
ドラマ「カバチタレ」の終盤でも
グッときてしまったのですが、
どうやら自分には、
力のないものが、
強大な敵に立ち向かっていく姿に
感動してしまう傾向があるようです。

それにしても
テクスト、映像を問わず、
何らかの作品に触れて、
自分が何かを感じることって、
まさに自分探し、
自らを振り返る
絶好の機会となりえますね。

はじめまして。
質問者様の価値観に沿うかどうかわかりませんが、
実体験を元に以下綴ります。

不覚にも号泣してしまったのは、
リリー・フランキーさん著「東京タワー オカンとボク、時々オトン」
母との死別数年後に読んだ本なのですが、
極端に言えば、涙で活字が見えなくなるくらい泣きました。

自分は男なので、
この作品を挙げれば「なんで?」という
リアクションがありそうな気がしますが、
東野圭吾さん著「秘密」
世間的には、旦那が嫁に騙されたという
解釈が優勢ですが、
相手のためを思っていた行...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報