現在大学生の女です。

先日とあるアニメにハマりまして、小説原作ということで図書館で借りて読んでみました。
小説ではアニメで分かりづらかった登場人物達の心情が繊細に描かれおり、小説ならでは楽しさを感じました。

そこから色々な小説を読むようになったのですが、読みたい本が図書館にない場合もあります。
そんな時は本屋で購入すれば良いのですが、何度も読み返すわけではないのにお金をかけるのは…と購入を渋ることもあります。

どこかで「本にお金をかけるのは自己投資をすること」と見かけたのですが、私が読んでいるのは所謂ライトノベルに分類されるものです。(角川ビーンズ文庫などです。)
こういった若者向けの本でも自己投資になると思いますか?
本にお金使うのは良いことだと思いますか?

今まで殆ど小説を読まずに過ごしてきた人間なので、小説が好きな方の考えを聞いてみたいです。
回答お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

本に限りませんが、お金を使うのは良いことです。


結局お金を使うことで、お金が動きますから、経済も活性化して景気が良いという状態になるわけです。
もちろん一人一人が使える金額には限度があるので、どこかを切り詰めていかねばなりません。
そういう場合、本にお金をかけるのは良いのかどうかとも考えられますが、携帯電話などのためにかけるより、百万倍も良いことなのは確かだと言えます。
本のジャンルは関係ありません。
ライトノベルだろうと、あるいはポルノのようなものでも、いろいろな人間を描いています。描かれる人間が、織田信長や徳川家康のような偉人の方が、より勉強にはなるでしょうが、どんな人間でも自分とは違う考えや行動を取ることを読書で知ることができれば、それはそれで勉強にもなるものです。
それから、作者次第では、小説でも様々な知識を得ることができます。
例を挙げれば、テレビドラマにもなった半沢直樹などは、作者の池井戸潤自身が実際に銀行員だったというわけで、銀行の内部事情などをよく知っている上で小説にしています。それを読めば、ふだんの利用だけでは分からないようなことも知ることができるわけです。
そういうのは小説だけでなく、ドラマや映画などを観ることでも同じで、読んだり観たりする際の心がけ次第でどうにでもなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに携帯などにかけるよりは、知識が深まるという点では良いことなのかもしれませんね。

お礼日時:2014/09/15 19:55

本にお金を使うのは、「良いこと」ではなく「当然のこと」です。


だって利用の対価なんですから。

繰り返し読む読まないとか、自己投資になるならないとかは
全て買い手側の事情であって、
書き手・出し手はその売上で生活し、次の著作物を出しているんです。
有料が原則で無料が例外なのは、小学生でもわかる理屈です。

図書館は、無料のまんが喫茶ではありません。
現行品のライトノベルが図書館にあって、
年齢や収入に関係なく、誰でも読めるようになっているほうがおかしいと、私個人は思いますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本に利用の対価を支払うというのは当たり前のことかもしれませんが、ライトノベルなどが図書館にあっても良いと思いますよ。

お礼日時:2014/09/15 19:58

私は「本にお金をかけることは自己投資をすること」だとは思っていません。


「本をつくってくれた人」(作者、編集者、書店など)に対しての対価を与えること、だと思っています。
それは、どんなジャンルであっても変わらないと思います。自分が好きなものに対して(自分の払える範囲で)対価を払って、満足感を得る、というのは、本に限らず、誰もが趣味として行っていることだと思います。
現在、本の業界はなかなか本が売れなくて困っている、という話をよく耳にしますが、本が好きな私がお金をここに使わなくてどうする……!という気持ちで使っています。ですが、つまらないかもしれないものに対して、対価を払いたくないのも確かなので、私も図書館をよく利用しています。
あなたが対価を払いたいと思ったものに、現在のあなたが払える範囲で払えばいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>自分が好きなものに対して(自分の払える範囲で)対価を払って、満足感を得る、というのは、本に限らず、誰もが趣味として行っていることだと思います。
その通りだと思いました。
本を読んだ後の満足感を考えれば、相応の対価を支払うことは当たり前かもしれません。

お礼日時:2014/09/15 19:41

こんにちは。



ライトノベルだからどうのということは
(個人的には)関係ないと思います。
いわゆるヤングアダルト文学とか
ライトノベルと言われるジャンルでも
心に残るすばらしい作品はたくさんあるのでは・・。

読みたい本があったら、
古本屋で探してみるのもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。ライトノベルにも素晴らしい作品は沢山ありますね。実際私が小説にハマったきっかけもライトノベルです。
これからは古本屋も活用していきたいです。

お礼日時:2014/09/15 19:27

今まで殆ど小説を読まないで過ごして来たということですから、ラノベであっても文章に触れるようになったことは良い経験ですね


アニメもそうですが、テレビ、映画などでは情景が「映像」として視覚的に簡単に伝えられ理解できます
それゆえに「映像」に頼りすぎる傾向になり、逆に「映像」として視覚的に見えていない事柄については、全く理解ができない、イメージもできないという傾向があります
小説では「文章」しかないため視覚的に情景を理解することができません。
それゆえに「文章」から情景をイメージする想像力が必要となってきます。
「映像」に頼りすぎる人は想像力が育たない傾向にありますが、「文章」に触れた人は想像力が育っていきます。
若者向けラノベの場合、挿絵が多くあるので純粋な文章より映像に近くなり、難易度が低くなる傾向はありますが、「想像力」を育てることができるのは変わりません

さて「自己投資」になるかどうかは、質問者様自身次第となります。
「想像力」は小説の情景と思い浮かべるだけの才能ではありません。
「想像力」とは「目に見えないもをを視る力」、「先を視る力」です
先にある危険を想像する「危険予知能力」や「リスク管理能力」も「想像力」から派生していく才能です
身につけた「想像力」をどのように自分の糧として活かしていくかで、本への出費が「自己投資」になるかが決まります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
文章から情景を想像するというのは簡単そうに思えて、かなり難しいことだと感じました。知らない単語が出てきたりしますし…
自己投資になるかは自分次第ですね。

お礼日時:2014/09/15 19:24

自分もライトノベルを購入することがありますが、読み返したことはありません。


しかし、買ったことを後悔したこともありませんね。
世の中「ライトノベルなんて読んでも意味がない。」みたいに言われる方もいますが
全く本を読まないよりは、全然読解力は向上すると思います。
下手に、小難しい本を読んで挫折するよりは、ライトノベル等で読書癖をつけることをお勧めしたいです。

お金云々の話は本人の感性次第ですが、ジャンルに限らず読書はいいことだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>お金云々の話は本人の感性次第ですが、ジャンルに限らず読書はいいことだと思います。

そうですね。まずはお金のことはあまり考えず、読書を楽しみたいと思います。

お礼日時:2014/09/15 19:17

最終的に自己投資に出来るかどうかは人によります。


小説の内容が、将来の仕事や夢に繋がればいいんですけどね。

はっきりいえば箪笥の肥やしになる可能性が高いですけど。。。
全くの無駄ともいえません。難しいところです。

まあ趣味の範囲で購入してもいいと割り切れればいいんですけどね。
以前は、絶版とかで読めなくなる可能性などもあって購入してたのも多いけど
最近は、電子書籍として復活した作品も、ちらほら見かけるようになりましたので
何度も読み返したい本だけ購入すればいいのでは?と思います。

ちなみに自分の家には購入した本が5000冊以上ありますけど
お気に入りで読み返すのは100冊くらいでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自己投資になるかなどは考えずに、趣味として自分の欲しいものを、使えるお金の範囲内で購入するのが一番いいのかもしれませんね。

お礼日時:2014/09/15 19:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本にどのくらいお金をかけてますか?

通勤途中、暇なので本をよく読みます。
でも夢中になって読むのですぐに読み終わってしまうのです。
そうなると、月に何冊か読むことになるのでお金ももったいないかなぁと思うようになりました。

それからは、アマ○ンなど中古で買うようにしています。
図書館ならただですが、読みたい本がないような気がして利用はしていません・・。

本を読まれる方は、月にかける本の料金はどのくらいになりますか・・?新品で買われていますか?
参考までにお聞かせください。
あと、図書館を利用されれてる方がいらっしゃれば、図書館の良さ、反対に悪い面があれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 数年前から購入した本の記録をつけています。
 手元にないのですが、コミックも含めて1年で150冊前後、20万円以下だったと思います。小説を中心に文庫が多いです。

 今年は、新しく興味を覚えた分野の本を大量に購入しているので、今現在で70冊程度、7~8万円程度遣っています(^^;) このペースでいくと一年でとんでもない金額になりそうです(^^;)

 読まれるのを待って積まれている本が、単行本で腰の高さまでの塔になっていて、いつ崩れるか怪しいです。文庫もその半分×3塔あります。

 私もアマゾンで中古本を購入することがあります。ただ、余り使用感があるものは避けているので、そこそこ状態のよいものが手に入るときと、一読で処分してしまうであろうものに限ります。送料が大きいので、お得感がない場合もありますよね。

 以前は、文庫本はブックオフで購入していたのですが、目的の本以外の、目についたものを買いすぎてしまうので、最近は使っていません。

 図書館も以前は利用していたのですが……。貸出可能点数目いっぱいを借りてしまって、期限内に読めなかった、ということになるので、使っていません。私が利用する図書館は、蔵書がネットで検索できるので便利です。利用しないのに時々検索することもあります。購入するのに高価な本、販売していなくて手に入らない本などは図書館で借ります。コミックを置いているところもあるので、借りることもあります。
悪いところは……図書館ではなく一部の利用者の悪いところですが、借りた本を読んでいたらマナーの悪い利用者によって汚されていた、というとき、ガッカリしますね(^^;)
 
 年末に新聞の読書欄に、「図書館で何十冊と本を借りて読んだ、金額にするとこのくらい(20万円前後だったか?)」という投稿が載っていて、私も図書館で借りればこの金額を他のことに遣えるのになあ~と思ったのですが、私は「本を買う」「手元に置いておく」というのが好きなので、削れないでしょう。

 また、不用になった本は、オークションやアマゾンのマーケットプレイスで処分しています。手間がかかるし、購入金額に対すれば微々たるものですが、ただ捨ててしまうのも勿体ないので(^^;)

 数年前から購入した本の記録をつけています。
 手元にないのですが、コミックも含めて1年で150冊前後、20万円以下だったと思います。小説を中心に文庫が多いです。

 今年は、新しく興味を覚えた分野の本を大量に購入しているので、今現在で70冊程度、7~8万円程度遣っています(^^;) このペースでいくと一年でとんでもない金額になりそうです(^^;)

 読まれるのを待って積まれている本が、単行本で腰の高さまでの塔になっていて、いつ崩れるか怪しいです。文庫もその半分×3塔あります。

...続きを読む

Q本は高い?安い?

みなさんから見て、本は高い?
安い?

よく「本は最高の自己投資。リターンを考えれば、安い」
と言われます。

ところが、なんか違和感というか、
「その論理で儲かるのって、著者だよね」って感じてます。

みなさん自信の考えはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

「自己投資」というより、「娯楽」として考えているのでなんとも言えません。
本を読めば自己投資になるという考え方は、あまり本を読まない人が考えたのでは?
武道や芸事を習って「精神修養」になるというのと同じで、とことんやる人にはあまり関係ない話では?
読書もすごい人は1日1冊以上のペースで読みますが、投資としてはわりにあいません。

私も、気に入った本は安く(というより高く感じないが正解?)、気に入らなかった本は高く感じます。
本で損した時は、他で損した時より10倍ぐらいダメージを受けます。たとえば家電でつまらないものに1万円使った時より、千円の本がおもしろくなった時の方が引きずります。

Qなぜ図書館においてる本を借りずに買うのか?

素朴な疑問ですが
新書でもなくどこでも売っている本を買う人は
なぜ図書館で借りないのでしょうか?

毎日頻繁に読むわけではなく、一度読んだらお蔵入りの本も買う人の気がわかりません。
私はお金がもったいないから100%借りる派です。
新書も待ちます。

買う人は潔癖症なのでしょうか?

Aベストアンサー

読みたいときにすぐ読めるからじゃないですか。
皆があなたのように待てるわけではないのです。

自分もできれば借りたい派ですが
最近ブームのある新書では区内で7冊しかないのに予約人数とか500人の本とかあります。
これでは待ちきれず買っちゃいます。

あと図書館が遠い、平日は仕事があるなど
物理的な制約もありそうです。

Q20代後半~30代前半 毎月の本代

いつもお世話になっております。
20代後半~30代前半の皆さんは、毎月どのくらい本代に充てていますか?

私はもともと本好きで昔は欲しい本も諦めることが多かったのですが(ブックオフなどで手に入る本はそこで買うけれど、本屋さんで偶然見かけて「欲しいな・・・う~ん3000円か・・・諦めるか」という感じ)、十分なお給料を頂戴するようになってからは、欲しい!と思ったら買うようになりました。
と言っても、一月に1~2万円くらいですが。
本はたくさん読め、本代はけちるな、自己投資だと言われますが、少し前までけちっていたこともあって今がなんだか無駄遣いしているような気もしてしまって。

手取りの額や独身・既婚にもよると思いますが、皆さんどのくらいでしょうか?
だいたいの感覚でいいので教えてください(^^)

Aベストアンサー

私は自営業で、比較的読む時間を沢山取れる状況にあります。
でも雑誌や新聞、まんがなどを除いた狭義の本代は、月数千円~一万円程度だと思います。
雑誌代などを含めると、月に五万を下回ることはまず無いと思いますが、記録を取っているわけではないのでよくわかりません。

まあ、「買った本は必ず読む」を徹底していさえすれば、全部新刊で買っても本代で破産するのはは難しいと思いますよ。読む時間にも限度がありますからね。

ちなみに私の場合、ちゃんと読むために敢えて新刊で買うこともあります。
新古書店の100円本はあまりに気軽に買えてしまい、結局積ん読が増えてしまいますので。

なおビジネス書はあまり読まないし、自己投資だなどとは考えたことはないですね。単なる娯楽です。

Qアマゾンの「中古本で1円」って、買っても後悔しませんか?

私はアマゾンでよく中古の漫画や本を買っているのですが、
新品とさほど変わらない値段のものを買っています^^

でもよく、1円・10円などの、
信じられない値段がついている本ありますよねっ!

今回は10冊以上まとめて買うので
そのくらいの安いものを買おうと思っているのですが、
少し怖くて買う勇気がありません((
別に、新品みたいに綺麗なものがほしいわけじゃないのですが…

1円や10円と激安の値段がついた商品って、
どのくらい汚いんでしょうか? ^^;

Aベストアンサー

汚くは無いですよ。

ただ、「たった1円」で買えるわけではありません。
送料がかかります。
大概は、10個買ったら、10個を1つにまとめて同梱してくれる場合が多いですが、なかには同梱は2つまでとか、最悪同梱不可だったりします。

送料が600円として、10個全て同梱だと、送料計600円で済みますが、2個同梱までだと、2×5個の荷物になるので、送料は3,000円。
最悪、同梱不可の場合だと、6,000円になります。

となると、送料だけで元が取れてしまう場合があります。
この話は、オークションの「1円」に多いものです。

アマゾンのような通販サイトで多いと思われるのは、商品を倉庫で保管している店で、その商品が不要になった場合。
商品が不要 → 捨てるにもお金がかかる → 月々の倉庫代がかさむ → なんとか裁きたい → 1円でもいいから買って欲しい

※アマゾンの場合、その古い商品を保管しておくスペースが勿体無いのでしょう。
古い商品が倉庫に居座っている為に、新しい商品を入荷しても保管する場所に苦慮するなんて、通販会社としてはバカみたいな話です。
1日も早く捨てて、新しい商品を置くスペースを確保したいのだと思います。
特にアマゾンでは、毎日のように、次々に新しい商品が入荷します。商品は増えても、倉庫(保管スペース)の広さは変わりませんから。

私は、よく「1円」を利用しますが、特に悪質な商品に出遭ったことはありません。

汚くは無いですよ。

ただ、「たった1円」で買えるわけではありません。
送料がかかります。
大概は、10個買ったら、10個を1つにまとめて同梱してくれる場合が多いですが、なかには同梱は2つまでとか、最悪同梱不可だったりします。

送料が600円として、10個全て同梱だと、送料計600円で済みますが、2個同梱までだと、2×5個の荷物になるので、送料は3,000円。
最悪、同梱不可の場合だと、6,000円になります。

となると、送料だけで元が取れてしまう場合があります。
この話は、オークションの「1円」に多いもの...続きを読む

Q中古の本よりも新品の本のほうを好む人は損ですよね?

中古の本よりも、新品の本のほうを好む人は損ですよね?私は、本を買うときは基本的に新品で買っています。中古で買うときは、新品の価格が極めて高いときや絶版の本が欲しいときくらいです。
だから、本に費やすお金が莫大です。
私は、アルバイトをやっていない貧乏学生なので深刻です。親から、本に費やすお金を減らすように言われて減らすようにしていますが、なかなかうまくいきません。月に5千円程度に収めようとしていますが、月に1万円を超えてしまいます。
図書館をフルに活用していてこの状況です。立ち読みする、あるいは図書館で借りて、「この本、手元に置いておきたい。」と感じた本を買うようにしています。
しかし、既に行き詰まっています。買いたい本が100冊はあると思います。買うのをモタモタしていると絶版になりそうですよね。
しかし、使えるお金は限られているので、本当に必要なものを精査しないといけないです。

Aベストアンサー

こんにちは。

損得の問題では無いはずですよ。
どのようなジャンルの書籍をお読みかは存じませんが、
膨大な料の書物に触れれば、その程度の見識は得られているはずですが……。

私は現在のようにWebで古本の在庫検索ができ、
確実に手に入れられる時代の人間ではありませんでしたので、
どうしても読みたければ、新書を買うしかありませんでした。

しかし、今は発売と同時に古本が出品されたりしますので、
某熱帯雨林などで、古本を買って節約しています。

冗談でも喩え話でもなく、1分、あるいは1秒後に死ぬかもしれません。
理由や原因すら解明できないような災害に合う確率が高い国に住んでいるからです。

ですから、読みたい順に買っていくのが正解だと思いますよ。
あなたがまだ学生なら、月に1万円くらい、親は小遣いを削ってでも負担してくれますよ。
書物には、それだけの価値があるからです。

ではでは。

Q単行本と文庫本どっちを選んでますか?

変な質問ですみません。

同じ内容でも、文庫本のと単行本(表紙が固いやつ)のってありますよね。私的には、文庫本の方が安いし、かさばらないし、読みやすい、持ち運びに便利なので、断然こっちのほうが良いと思います。
単行本って何がメリットあるんですか?

余談ですが、
この前古本屋に行った時に、
単行本バージョンしかなかったので、
仕方なく単行本の方を買いました。

お願いします。

Aベストアンサー

とことん文庫派です。
表紙が硬い本は苦手です。

文庫の小ささ、持った感じ、本棚に並べたときの美しさが好き。

病院や電車など、外で読むにはハードカバーはやりすぎな感があり、文庫のさりげなさがいいです。

どうしても早く読みたい本は、すぐに図書館へ予約をかけて借りて読むか、読みそうな人に打診して貸してもらいます。
しかたない場合は本屋さんで自分と格闘しながら購入しますが、lifeishellさんと同様、文庫が出たら買いなおします。

同居の義父が単行本派。
図書館で借りるのも、古本で買うのもだめで、新刊を買って本棚に整理して並べて行きます。
そして義母(読書に興味なし、理解なし)に物(本を物を一緒にします)が増えて困ると怒られています。

Q新書本と文庫本の内容の違いは?

こんにちは。
私は読書スピードが遅いためあまり本は読まないのですが、新書と文庫の内容の違いが気になったので質問させてください。

新書版は教養本や実用本が多く、文庫は主に小説やエッセイなどをハードカバーなどから移植したものが多いように勝手に感じています。

この認識は間違っているかどうか、また出版社は実際に判型をどのように使い分けているのか教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 だいたいあってます。新書は、主に学術や報道的内容を、専門家が一般向けにわかりやすく書いた教養書・実用書が中心になります。一方で文庫本は、内容的には特に定義はなく、単行本として刊行された本のうち売れ行きのよかったものを廉価で販売するための版型です(まれに文庫書き下ろしもある)。新書との違いは、いわゆる文芸書(小説、詩集、戯曲)が含まれることですが、そのほかにも新書的なもの、あるいは岩波文庫のように古典的な学術書なども入っており、多岐にわたります。このため、多少の交通整理が必要であるとして、文庫のシリーズをいくつかに分ける(岩波書店の岩波文庫と岩波現代文庫、筑摩のちくま文庫とちくま学術文庫、講談社の講談社文庫と講談社学芸文庫、文芸文庫)こともあります。この場合には、たいてい売れ筋商品の文庫と売れない文庫(学術、純文学)という区分になっています。
 出版社側としては、文庫は「単行本で十分売れたものを廉価販売して息の長いベストセラーにする(=二度のお勤め的発想)」、新書は「単行本ほど経費はかけられないが、書下ろしで読者をひきつけ、あわよくばヒットをねらう(=経費・収益とも低く抑えて、そのなかで一発大当たりをねらう)」といった打算があるようです。
 ちなみに一時期早川書房が、新書版の版型で推理小説の翻訳を出していたこともありました。名前はハヤカワなんとか文庫だったはず……。

 だいたいあってます。新書は、主に学術や報道的内容を、専門家が一般向けにわかりやすく書いた教養書・実用書が中心になります。一方で文庫本は、内容的には特に定義はなく、単行本として刊行された本のうち売れ行きのよかったものを廉価で販売するための版型です(まれに文庫書き下ろしもある)。新書との違いは、いわゆる文芸書(小説、詩集、戯曲)が含まれることですが、そのほかにも新書的なもの、あるいは岩波文庫のように古典的な学術書なども入っており、多岐にわたります。このため、多少の交通整理が...続きを読む

Q家の部屋で歌の練習時、声が外に漏れにくい方法アイデアがないでしょうか?。

趣味で歌を始めたんですが。地声が大きい為、歌声が家の外に漏れてしまいます。たとえば頭から段ボール箱のようなものに吸音性のあるもの等を貼り付けてするとか。何か簡易な方法で少しでも声が漏れるのを防げるアイデアはないでしょうか?。よろしくおねがいします。建物は鉄筋コンクリートのマンションです。

Aベストアンサー

 音について調べていくと、当たり前と笑わないで欲しいのですが、空気の振動であることがわかります。そして、音の一番大きい場所は、当然のことながら、声をだしている人の口です。

 更に、その口からすべての音が発生して、それが拡散して響いているとなれば、拡散を防げば、音は聞こえない訳です。当たり前と、笑われると、私も、自分で書いて恥ずかしいです。

 でも、最大のヒントはここにあります。
 そして、その方法については既に書いてますね。

 でも、これは意外に効果が高いです。
 私なんかは、この基本原則にのっとり、布団に潜って発声練習なんかは普通にします。布団を頭から被って、寝ながらですね。姿勢に力が入らないので、この状態で声量がだせると、それだけで最低限の技量があることがわかったりします。(ぁ
 ただ、これは下手にやると簡単に喉いためちゃうんですよねぇ。つまり、無理に力がはいって出そうとするとしてるから、力のいれ具合がわかあらないと、結構危ない。

 見た目はあれかかもしれませんが、4本のポールをたてて、布団で覆って、天上を軽いけばけばした冬用毛布、したに布団、というのが、オーソドックスだと思います。
 地面に向かった音も吸収し、発生させ、拡散する初期段階で大きく吸音できるので・・・ただ、男性の方だと、低域が漏れやすいのが難点かなぁ。
 ちなみに女性の高い声だと、結構効果的だったりします。見た目はともかく・・・

 なんにしろ、吸音を安上がりにする基本は、音源に近い場所で、拡散する前に吸音しちゃうことです。これは、大事です。

 音について調べていくと、当たり前と笑わないで欲しいのですが、空気の振動であることがわかります。そして、音の一番大きい場所は、当然のことながら、声をだしている人の口です。

 更に、その口からすべての音が発生して、それが拡散して響いているとなれば、拡散を防げば、音は聞こえない訳です。当たり前と、笑われると、私も、自分で書いて恥ずかしいです。

 でも、最大のヒントはここにあります。
 そして、その方法については既に書いてますね。

 でも、これは意外に効果が高いです。
 ...続きを読む

Q可愛い子の彼氏はなぜ不細工な男である場合が多いの?

はじめまして。私は美人な女の子が好きです。
女性を顔で判断するのは、いけない事だとわかっていますが、
可愛い女の子と話していると何故か元気とやる気がでるのです。

私は、高校時代、大学時代の様々な場面(部活やクラス、塾、サークルなど)で、一番可愛いと言えるアイドル的な女の子と仲良くなる機会が豊富にありました。
携帯で連絡を取り合う、二人で遊びに行く、ご飯を食べるなどはほとんどの場面までは大体成功しています。
しかし、実際に交際を迫ると振られるという哀れな結末がほとんどでした。
大学を卒業してからは、かわいい子はもう懲り懲りだと思い、性格の合う女性と交際し、順調な毎日を過ごしています。

そんな今だからこそ、疑問に向き合おうと思いました。

私を振った可愛い子たちは、その後、ほとんどの場合不細工な男と付き合っています。例えば、友人がその子と彼氏を見たとき、「○○子の彼氏ってマジ不細工だなぁ」っていわれる位です。そして長期間(私を振って付き合ってから、今までずっと)つきあい、別れそうな雰囲気もありません。
その彼氏が特別、何かに秀でている(例えばサークルの幹事であったり、クラスで目立つ存在であったり、勉強が優秀であったり、特別性格がやさしい)わけではありません。別に付き合うのなら、わざわざ不細工な男を選ばなくてもよいと思うのですが、なぜかそういうケースが目立つようにみえますし、友人もそう言う人が多いです。可愛い人は、自分の美は気にするが、相手に美は求めないということですかね。それとも、皆さんこんな経験された事ありませんでしょうか?何か経験則があればお教えいただきたいです。

補足:悪意があるように聞こえるかもしれませんが、悪意はありません。ご無礼を承知でお聞ききしています。

はじめまして。私は美人な女の子が好きです。
女性を顔で判断するのは、いけない事だとわかっていますが、
可愛い女の子と話していると何故か元気とやる気がでるのです。

私は、高校時代、大学時代の様々な場面(部活やクラス、塾、サークルなど)で、一番可愛いと言えるアイドル的な女の子と仲良くなる機会が豊富にありました。
携帯で連絡を取り合う、二人で遊びに行く、ご飯を食べるなどはほとんどの場面までは大体成功しています。
しかし、実際に交際を迫ると振られるという哀れな結末がほとんどでし...続きを読む

Aベストアンサー

私がかわいいかどうかはわかりませんが、
(途中、自意識過剰っぽく聞こえるかもしれませんが・・・ お許しを)
友人に彼氏を紹介すると、「え??」って言われますね。

私なら、もっといい人捕まえられるだろうに、何でこんな人?とか、
私と釣り合ってないとか言われます。

一番に言えるのが、自分が、よく顔だけとか、見た目だけで判断されたり、
体目的で近づいてくる人が多いために、
自分の相手も顔(見た目)で選ぼうとはしないですね。

もちろん、カッコイイ人は好きですよ。
カッコイイ人を彼氏にもしたいとも思いますが、やっぱり最終的には中身です。

私のことを顔だけで判断しなかったり、
だらしがないトコロも見せることができたり、
包容力がある人が好きです。

なぜか男性からは、全て完璧に思われがちで、
気が抜けないんですよね。

どんな自分も受け止めてくれる人なら、たとえあまりカッコよくなくても、
自分の弱い面も見せれるし、素の自分でいられるから、
疲れないし、長く付き合えるんですよね。

あとは…、カッコイイ人は、女性に対しても積極的だし、
女性からお声がかかることも多いじゃないですか?
その点、あまりイケてない人は、浮気をする確率が低くなることも重要かも。

他の回答者の方も言っておられますが、マメだし。

それに、多少イケてなくても自分が変えたりできるし、
カッコイイ人よりも服とかにこだわりがなかったりするから、
自分の好きな格好にしてもらうことができたり♪

ん~。
なんだか、私がわがまま放題なような気がしてきました…(笑

あとは…、私はそこまでないですが、
かわいい子っていうのは、自分にお金をかけてますよね?
美容院代だったり、服代だったり、化粧品代とか…

だから、経済力とか将来性で見ている人も多いですよ。


でも、やっぱりカッコイイ人の方が好きなのは皆同じなので、
あとは縁があるかないか、かもしれないですね。

私がかわいいかどうかはわかりませんが、
(途中、自意識過剰っぽく聞こえるかもしれませんが・・・ お許しを)
友人に彼氏を紹介すると、「え??」って言われますね。

私なら、もっといい人捕まえられるだろうに、何でこんな人?とか、
私と釣り合ってないとか言われます。

一番に言えるのが、自分が、よく顔だけとか、見た目だけで判断されたり、
体目的で近づいてくる人が多いために、
自分の相手も顔(見た目)で選ぼうとはしないですね。

もちろん、カッコイイ人は好きですよ。
カッコイイ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング