▽例えば、作編曲家や作家などで一人で株式会社を設立し、誰も雇わず社長である
自分一人で経営している人って、(少数派だとしても)おられるのでしょうか?
出来るだけ人を雇いたくない、出来れば一人も雇いたくない人です。
千住明先生は、(有)千住明事務所を一人で経営しておられるのではないかと
思われるのです。(秘書の女性を一人雇っているのかな?)
ご存知の方、教えて下さい。ご回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

一人」に関するQ&A: なんだか一人冷めている

A 回答 (5件)

会社というのは所有(出資)と経営を分離するための制度です。

ですから、設立者が一人であることと経営者が一人であることとは別問題です。もっとも、一人で経営するつもりの会社なら一人で設立するのが一般的でしょうが。
有限会社の場合は設立には最低二名が必要とされていましたが、現行の会社法では、株式会社は発起人一人がいれば設立できます。経営については、有限会社でも現行の株式会社でも一人取締役も認められていますし、制度がどうであれ、実態として一人で経営しているような会社は山ほどあります。ただし、一人で全部ができるというのは実情として取引数が少ない場合でしょう。
実際問題として、その会社の仕事が一人で十分に実行できるもので、かつ年間まとまった金額の取引が数件しかないような仕事なら、一人でも十分に経営できると思いますが、千住氏のように売れっ子な方は一人ではちょっと難しいと思います。マネジメントから経理まで一人でやってたら本業がまともにできないでしょう。もちろん、マネジメントや経理などの本業以外の業務を外注にすることで、会社の社員としては一人だけ、という形態はあり得ますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

▽-9L9-様ご回答有難うございました。
べスアンにて御礼申し上げます。

お礼日時:2014/10/11 14:02

一人会社では、社長はなのれます、、、代表取締役の場合はもう一人必要なはずです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

▽yasuto07様ご回答有難うございました。
感謝いたします。

お礼日時:2014/10/11 13:59

私は1人で株式会社を経営しています。


何の問題もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

▽P0O9I様ご回答有難うございました。
感謝いたします。

お礼日時:2014/10/11 13:59

 大分前に商法が改正となって株式会社の取締役が1人で設立できるようになりました。


従業員を雇うかどうかは経営者の経営判断ですから取締役1人、従業員0は特に珍しいことではありません。
人手を必要としない小規模な企業なら一人で営業している会社はたくさんあります。
 ご質問の有限会社については私は知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

▽aahanako様ご回答有難うございました。
感謝いたします。

お礼日時:2014/10/11 14:00

自分ひとりだけでは株式会社は興せません。


あくまで個人事業主。ひとり親方ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

▽bullbear36様ご回答有難うございました。
感謝いたします。

お礼日時:2014/10/11 14:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院の経営で、医師を雇いたいのですが。

美容外科クリニックとレーザーなど行える美容皮膚科の経営を考えています。
そのための医師を雇いたいのですが、どのような方法で求人するのがよいでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医師、歯科医師以外の者が病院を開設することは医療法によって禁止されています。
あなたが医師であるのなら、出身大学や学会のツテから必要な技術を持っている人をスカウトするのが良いと思います。

Q経営者で成功するタイプの人間と人に雇われて成功するタイプの人間とは必ず

経営者で成功するタイプの人間と人に雇われて成功するタイプの人間とは必ずしも求めらる能力は同じという訳ではないのでしょうか?

小さな仕事をこなせない人間には大きな仕事はこなせないと世間ではよく言われているし企業でも人を育成する上でよく使われている言葉だと思いますし個人的にも間違いのないことだと信じてきました。

しかし世の中の成功している経営者のことを幅広く観察して研究してみると実際には雇われ時代に就いたどの仕事場でも無能扱いを受けていた方もたくさんいるみたいです。

これは経営者と雇われでは成功に必要な能力が違うのか、それとも経営者という責任のあるポジションについたことでその人に精神的に大きな変化が現れて結果仕事に対しての取り組み方が変わりそれが成功に結びついたのか、はたまたただ単に運がよくて成功できただけなのか。

皆さんはどう考えますか?

Aベストアンサー

>小さな仕事をこなせない人間には大きな仕事はこなせない
これは有る意味正しいとは思います。

>雇われ時代に就いたどの仕事場でも無能扱い
他の方も回答されてますが、本当に無能なら経営も出来ません。
経営には絶対必要な物として、目的に向かって突き進むと言う事が有りますが、上司が無能だと
目的を理解出来ません。
有る意味サラリーマンで出世する人は不条理や効率が悪い状態でもその状態の中でベストを尽くせる人
だと思います。
根本的に目的の為ポリシーを転換する様な人はサラリーマンとしては厳しいでしょうね。

>経営者と雇われでは成功に必要な能力が違う
違うでしょう。
我慢するところと主張する所の場面が決定的に違います。

>経営者という責任のあるポジションについたことでその人に精神的に大きな変化
これも一部有ると思います。

>運がよくて
これは長続きしないです。

少し漠然と書いてますが、経験が有る人なら解ると思います。

Q現在、治療院を一人で個人経営していますが、合同会社を設立しようと検討し

現在、治療院を一人で個人経営していますが、合同会社を設立しようと検討しています。
はじめは、治療院の事業も合同会社に移そうと思ったのですが、資産の移転や名義変更が大変なため、
個人事業はそのまま存続し、新たに合同会社を設立しようと思っています。
個人事業主の私は、治療院の維持管理をおこない、施術を行う私は法人の社員とすることは、
可能でしょうか?

治療院の経費(光熱費や電話、広告費など)や売上は、個人事業主が管理し、
個人事業主の私が、法人に施術のスタッフの依頼(もしくはコンサルタントや指導)を
依頼する形式の契約を交わすのです。
(現在の個人事業での収入が依頼料)
私は法人代表社員として給与をもらい、社会保険も法人で加入します。
これができれば、給与所得控除も利用でき、節税になると思うのですが、
アドバイスをお願いいたします。

また、合同会社の所在地は、現在の治療院と同じ場所(賃貸テナント)の一部としします。

Aベストアンサー

・ 法人税の申告書を税理士に作ってもらったら・・・
   事業規模にもよりますが、
   月額顧問料 20,000円~40,000円位
   決算・申告 月額顧問料の 4~6月分(消費税申告、年末調整含む)
  くらい、かかると思います。

・ また、法人のほうが税務調査の頻度が格段に高いです。
   追徴の有る無しにかかわらず、時間的労力が大変です。

・ 税金について言えば、役員報酬を引いて、利益が出た場合、法人税って結構高いですよ。
  (法人税、事業税、県、市、 計 約26%) + 7万円 

・ 月額25万~30万円位の収益であれば、
   (1) 青色申告にする
   (2) 家族従業員がいれば、専従者給与の届出をする
    (ちなみに、給与所得控除があるので、約500万円までは、国税10%の税率で対応できます)
   (3) 会計ソフトを使い、青色特別控除65万円を活用する。
   (4) 家庭・事業共用の経費(車、ガソリンetc)を漏れなく経理する。
   (5) 貯蓄がてら、小規模事業共済(ネットで引いてみてください)を活用する。
  位で、個人事業の申告のみで対応したほうが、ずっとコストパフォーマンスが良いと思います。

・ 扶養家族や他の収入・所得控除の状況にもよりますが、個人的には、法人化を検討するのは
   1人事業者 : 所得金額  600万円以上
   2人事業者(夫婦など) : 所得金額1000万円以上
  が、一つの目安と考えています。

  

・ 法人税の申告書を税理士に作ってもらったら・・・
   事業規模にもよりますが、
   月額顧問料 20,000円~40,000円位
   決算・申告 月額顧問料の 4~6月分(消費税申告、年末調整含む)
  くらい、かかると思います。

・ また、法人のほうが税務調査の頻度が格段に高いです。
   追徴の有る無しにかかわらず、時間的労力が大変です。

・ 税金について言えば、役員報酬を引いて、利益が出た場合、法人税って結構高いですよ。
  (法人税、事業税、県、市、 計 約26%) + 7...続きを読む

Q会社経営と経営者の秘密

会社経営する人たちは、よっぽどの大金持ちか悪い人ばかりだと聞きました。

私が知り合った経営者も、見た目は普通の会社で真面目に仕事をしてるように見えますが、詐欺で稼いでました。
もう一人、大きな企業と取引していて凄いなーと思う人がいましたが、その人もせこい詐欺師です。
万引きまがいのこともします。

経営者の集まりというJCでは、ドロボウが多いといいますし、そういう話を聞いてると、弱者を食い物にする奴ばかりが経営者になっていて、経営者に向いていて、性格の悪い奴しか経営者にはなっちゃいけないという暗黙のルールがあるように思いますが、どうでしょうか?

誰でも起業できるというのは、引っ掛けで、簡単に起業する奴を騙して食い物にする為のシステムだとも言います。
コムスンの元会長も、経営者で表に立ってたけど結局その裏で操ってる連中に食い物にされて消されましたよね。

彼も悪いことしたかもしれませんが、その後ろにもっと悪い連中がいますよね。だからあそこまで大きくなれたんですよね。


会社経営者が殺されることもよくあります。
計画的だったりしますが、本人は気がついてないことも多いから悲惨です。
頭がよければ、殺されずにすんだのに、やたら真面目で責任感の強い経営者は、何でも素直に受け止めるからまんまと騙されてわなにはまって殺される。
怖いですよね。
つまり、頭が相当いい人やよっぽどのお金持ちなどある程度の力がないと、「経営者にはなっちゃだめ」ということでしょうか?
猫も杓子も経営者になれる時代なのに。

会社経営する人たちは、よっぽどの大金持ちか悪い人ばかりだと聞きました。

私が知り合った経営者も、見た目は普通の会社で真面目に仕事をしてるように見えますが、詐欺で稼いでました。
もう一人、大きな企業と取引していて凄いなーと思う人がいましたが、その人もせこい詐欺師です。
万引きまがいのこともします。

経営者の集まりというJCでは、ドロボウが多いといいますし、そういう話を聞いてると、弱者を食い物にする奴ばかりが経営者になっていて、経営者に向いていて、性格の悪い奴しか経営者には...続きを読む

Aベストアンサー

類友の法則で、そういうおかしな経営者の仲間はおかしな経営者が多いです。

しかしまっとうに仕事をしている経営者も多くいます。
しかしまっとうに経営をしている経営者はあまり表に出てくることはありません。
なぜなら、そんな豪遊できるような稼ぎを得ないからです。
そんな稼ぎを得るのなら、社員の福利厚生に回したり、将来会社が赤字にならないようにと貯金をしますから。

JCの活動を積極的にしている人の中には、親が経営をしていてその後継者であるが、会社の仕事をまともにしないため会社に居場所が無くJCに居場所を求めている人がいます。
そういう人はまっとうに働くことを知らないバカ社長、何も専務などの場合がほとんどです。
そういう人の中にはそういう悪さをしてもいいやという人が混じっている場合もありますね。

弱者を食い物にするような悪い経営をしている人は食品偽装をした経営者などを見てもわかるようにいつかはばれて叩き落されます。
まっとうな経営をしていればそんなことにはなりません。
ただ、経営者になったのに、サラリーマンとそんな大差ない収入だったのに苦労だけ多かったということも十分ありますけどね。
日本は労働組合などがおかしな形で発達して、労働者の権利だけを撒き散らして、労働の義務を忘れてしまっている社員が増えてきているので、経営者の方がよっぽど弱者になっている場合が多々あります。

金儲け以外の何か目的があるのなら間違いなく経営者になることをお勧めしますが、金儲けのためなら経営者以外のほうがいい場合が多いですよ。

類友の法則で、そういうおかしな経営者の仲間はおかしな経営者が多いです。

しかしまっとうに仕事をしている経営者も多くいます。
しかしまっとうに経営をしている経営者はあまり表に出てくることはありません。
なぜなら、そんな豪遊できるような稼ぎを得ないからです。
そんな稼ぎを得るのなら、社員の福利厚生に回したり、将来会社が赤字にならないようにと貯金をしますから。

JCの活動を積極的にしている人の中には、親が経営をしていてその後継者であるが、会社の仕事をまともにしないため会社に...続きを読む

Q会社を経営、もしくは経営に詳しい方へ質問です。

会社を経営、もしくは経営に詳しい方へ質問です。

現在、会社設立を考えています。
しかし、子供もいますし、融資を受けて設立を考えているので、
嫁には全く会社設立の理解がありません。

そこで質問なのですが、嫁には新しい就職先が決まったと思わせ、サラリーマンを装いながら、会社を設立し、事務所を借りて業務を行い、ある程度の収益が出るまで内緒にしておく事はできると思いますか。(もちろん失敗した時は絶対バレますが。笑)

仕事は内勤業務になります。
接客販売やサービス等ではございません。外回りもありません。

おそらく殆んど方がとにかく嫁を説得した方がいいと思われると思いますが、
それは抜きで、「できる」「できない」の説明付きでお答え頂けると幸いです。
色々なご意見があるかとは思いますが、何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私自身、起業した際に嫁に話すか迷いましたが、(女は安定を求めて煩いですからね)
結果的に言うといくつかの理由で簡単にばれてしまうと思いますので、先に話した方が良いと思います。
つまり話さなくても直ぐにばれる、「出来ない」と言う事です。

1)印鑑証明がやたらと必要になって嫁に取りに行って貰う事になる。
2)経営者になるとボーナスが無くなるので、月額は多くなるでしょうが、
  いずれにしても給料の振り込み額が変わる。
3)名刺だとか身の回りの物が変わる。
4)持ち家で有れば家のローンが残っていても、起業初期の借り入れでは第二抵当に入れられる
  可能性が高い。その場合、権利書などが必要になる。
  (だいたいの男性は家の権利書の置き場所を知らないでしょ)

などなど

別に説得する必要は無いじゃないですか?例えば、
「リストラされたから、応援してくれる人もいるので独立するわ、今後も協力して!」
てな感じで済みませんか?リストラを使ったのは上司が嫌で辞めたと言うと「根性無し」と
言われかねないので。

決めたことで有れば、きっとそんなに反対しませんよ。
もっとも嫁から独立しても成功すると思えないと評価されたら、それなりに考え直した方が
良いかも知れません。

私自身、起業した際に嫁に話すか迷いましたが、(女は安定を求めて煩いですからね)
結果的に言うといくつかの理由で簡単にばれてしまうと思いますので、先に話した方が良いと思います。
つまり話さなくても直ぐにばれる、「出来ない」と言う事です。

1)印鑑証明がやたらと必要になって嫁に取りに行って貰う事になる。
2)経営者になるとボーナスが無くなるので、月額は多くなるでしょうが、
  いずれにしても給料の振り込み額が変わる。
3)名刺だとか身の回りの物が変わる。
4)持ち家で有れば家のロー...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報