痔になりやすい生活習慣とは?

次回のNWスペシャリストを受けようと思い、勉強を始めました。
が、AM2の問題すら全然解けずに焦っています。

まず、スペックですが、入社2年目でNWの実務経験はありません。応用は春に取得しました。

やっことは、マスタリングTCP/IPを一通り読む(まだ途中です)、AM2の問題を1年分解くことです。

やっておもったことは知識がないことです。本を読んで理屈は理解できますが、自分で説明しろと言われたらできません。覚えなくてはいけないと思うのですが、何を覚えるのか・・・
マスタリングTCP/IPの内容を全部なんでしょうけど。。。焦りすぎて


午後問題はネットでいろいろ調べ、過去問はネスペの剣を買おうと思っていました。

午前2は数年分の過去問でたりるのか、マスタリングTCP/IPは理解するとして暗記項目がひたすらならんでいるようなおすすめの本はあるのでしょうか?

漠然な質問ですが、あと1か月で何をすればいいのでしょうか?
記憶力には割と自身があります。


焦っているので、変なところがあれば補足します。
教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>入社2年目でNWの実務経験はありません。

応用は春に取得しました。
実務経験なしでのNWはそう簡単な試験ではありません。まずはそこから・・

私は、旧制度のアナリスト合格後にNWを受けだしましたが、同じく実務経験無で3回目にようやく合格しました。

やったことは、ひたすら過去問を解く(5年分くらい)のみ。
特に、午後Iが短時間で複数の問題を解くので、この時間配分になれることが一番でした。

合格が目の前に見えだすのは、午前の問題なんて気にしないレベルになってから
    • good
    • 0

午前は過去問の周回でなんとかなります。

過去問の比率が結構高いです。

午後問はしっかりとした理解が必要です。

教科書は1冊で足りるなんてことはありません。
私は「3週間でマスター」の本で基礎を学びました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4822285316

で、あとの部分は色々なテキストを使い、問題集も買いながらでしたね。

範囲が広いので、慌てないことが大事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました。

午前問題の対策本が特にでてこなかったので、、、
数回やってみます。できな過ぎて心が折れないように頑張ります。

本も数冊買ってみますね。無駄になったらどうしようという考えが先行していました。


ありがとうございました。少しずつ覚えていきたいと思います。

お礼日時:2014/09/15 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットワークスペシャリスト試験は難しいですか?

はじめまして。

基本情報の勉強を始めたばかりの者です。
少々、早いですが、今後のために教えて頂きたく、質問しました。

基本情報の取得後に目指す資格として、「ネットワークスペシャリスト」は
難易度が高いでしょうか?(基本情報程度の知識しかない人には無茶でしょうか)

他の方の意見を伺いたいです。

私は、平日+土曜日は仕事があり、1日に勉強可能な時間は1時間程度です。
(平日の睡眠時間は4、5時間あります)


また、基本情報の次にオススメの資格がありましたら、教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

>基本情報の取得後に目指す資格として、「ネットワークスペシャリスト」は
>難易度が高いでしょうか?(基本情報程度の知識しかない人には無茶でしょうか)

近年のネットワークスペシャリストは、一昔前の同資格よりも、さらに広範囲な
知識を求められるため、高い難易度と受け取られているようです。

現実のIT技術者との比較でも、
所謂NE(ネットワークエンジニア)の職務範囲を超える場合が多く、
ネットワーク以外の分野、
サーバ、ストレージ、システム基盤の各分野に苦労している話を聞きます。

また、試験に、時事的な問題、流行の技術問題が取り込まれる速度も速く、
「3年前は知らなくても合格できた、今は知らないと合格無理。」
といった話が午後II試験にあることも、試験対策を難しくしている一因のようです。


>また、基本情報の次にオススメの資格がありましたら、教えてください。
・IT業界との付き合いが短い方
・自身の専門以外の知識を広げようとしている方
であれば、応用情報技術者試験(AP)を目標にするをオススメします。

・ある程度の経験をお持ちの方
であれば、職務内容に合わせた高度試験を受けることをオススメします。

目的によっては、IPA以外のベンダー資格の取得も有効かもしれません。
会社等による試験費用の補助がある場合、
 ネットワークスペシャリストは分野が広範囲なので、
 個々の専門分野をベンダー試験で補完しつつ、
 ネットワークスペシャリストを目指す。
といった方針もありかと思います。

>基本情報の取得後に目指す資格として、「ネットワークスペシャリスト」は
>難易度が高いでしょうか?(基本情報程度の知識しかない人には無茶でしょうか)

近年のネットワークスペシャリストは、一昔前の同資格よりも、さらに広範囲な
知識を求められるため、高い難易度と受け取られているようです。

現実のIT技術者との比較でも、
所謂NE(ネットワークエンジニア)の職務範囲を超える場合が多く、
ネットワーク以外の分野、
サーバ、ストレージ、システム基盤の各分野に苦労している話を聞きます。

また、...続きを読む

Qネットワークスペシャリストは独学で取得出来ますか?

ネットワークスペシャリストは独学で取得出来ますか?
就職活動が終わり、社会人になる前にネットワークスペシャリストの狙っています。
過去に基本情報・応用情報を独学で取得したのですが、上位試験も独学で取得出来るかの判断に困っています。

今までは過去問と解説書を1冊ずつ買ってきて、それを読み解きするという方法で取っていたのですが、やはり上位資格の場合、TACなどの資格取得学校に通った方がいいのでしょうか?

基本情報や応用情報と違って情報が少ないので困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ 就活おつかれさまでした。

少し前にDB、セキュリティ、ネットワークと取得しました。
応用情報まで独学でいければネットワークもいけると思います。
重複する部分や試験としてのなれもあるので、駆け上がる勢いも大事です。
学校は費用対効果が何ともわかりませんが、独学で十分ではないでしょうか。
機会があれば、模試は受けられたほうが良いと思います。
ちなみに、私は市販の参考書と過去問集とTACの通信講座を組み合わせて勉強しました。通信講座は会社で申し込んだので、法人用かもしれません。

合格できるといいですね。がんばってください。

Qネットワークスペシャリストと情報セキュリティスペシャリストについて

カテゴリー違いだと思うのですが、
こちらの方が専門家の方が多いと思い、
質問させて頂きました。
すみません。。

(1)ネットワークスペシャリストと情報セキュリティスペシャリスト
 どちらの方が難易度が高いのでしょうか。

 私のイメージだと、情報セキュリティスペシャリストは
 ネットワークを解かってないと理解出来ないと思うので、
 情報セキュリティスペシャリストの方が難しそうな感じがします。

 教えて下さい。


(2)これからネットワークの世界で働いて行きたいのですが、
 どちらの方が、取得優先順位は高いでしょうか。

 併せて、教えて下さい。。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
毎年(笑 セキュリティ受験しています。

難易度の判断の1つとしてIPAのサイトから統計情報が見れます。
21年春の情報セキュリティの合格率は16%
20年秋のネットワークの合格率は11% です。
受験者数も情報セキュリティが多いです。
単純に比較するとネットワークの難易度が上でしょうかね。

> 情報セキュリティスペシャリストはネットワークを解かってないと理解出来ないと思う
確かにネットワークを理解しないといけませんが、理解度レベルの違いです。
情報セキュリティでは、やはりセキュリティ技術を重点的に学習したほうがよろしいかと。
(合格していない私が言うのも何ですが…)

ちなみに過去にセキュリティ試験の講習を受けたことがあります。
そこで講師から、ネットワークは勉強すればするほど点数を取れます。知識で解く問題が多いです。
セキュリティは知識が必要ですが、問題の読解力が必要で出題者が何を求めているかを理解して回答を導き出さないといけない だそうです。

> これからネットワークの世界で働いて行きたい
やはりネットワークを受験するのがよろしいかと。
合格することはもちろん大切ですが、受験するための過程で身につく知識が本当は重要だと思いますよ

こんにちは
毎年(笑 セキュリティ受験しています。

難易度の判断の1つとしてIPAのサイトから統計情報が見れます。
21年春の情報セキュリティの合格率は16%
20年秋のネットワークの合格率は11% です。
受験者数も情報セキュリティが多いです。
単純に比較するとネットワークの難易度が上でしょうかね。

> 情報セキュリティスペシャリストはネットワークを解かってないと理解出来ないと思う
確かにネットワークを理解しないといけませんが、理解度レベルの違いです。
情報セキュリティで...続きを読む

Q秋季の情報処理試験、何を受けたらいいでしょうか

文系学部出身の、若手SEです。
春季の情報処理試験で、応用情報にやっと受かりました。
これから2年間、高度情報処理試験の午前試験が一部免除になるので、
早めに対策をして、合格をしたいと思っています。

実務はかなり特殊なことをしており、COBOLで金融システムを構築しています。
COBOLということもあり、転職は、考えておりません。

(前提)
・私の会社では、情報処理技術者試験を一番重く見ています。
高度情報に一つは受かっていないと、主任級になれない決まりがあります。
・私の職場では、DBは一切触りません。DB専門のチームの方がすべて作られ、それを簡単なツールで触る程度です。
・COBOLということもあり、情報処理試験以外に取れそうな資格がありません。
・去年、簿記2級を取得しました。
・応用情報では、ストラテジ、マネジメント系を選択しました。どちらも点数に偏りはありませんでした。

秋の試験は
1.ITストラテジスト試験 (ST)
2.システムアーキテクト試験 (SA)
3.ネットワークスペシャリスト試験 (NW)
4.情報セキュリティスペシャリスト試験 (SC)
5.ITサービスマネージャ試験 (SM)

ですが、実務経験的にも、1は絶対に太刀打ちできないと思います。
2,5も難易度が高く、論文もあるのでちょっとしんどいかもしれません。
となると、残るはネットワークかセキュリティなのですが、どちらも自分のスキルに全くひもづかない気がして・・・。
何を受けようか、真剣に悩んでいます。もう、次の試験まで2か月しかないし、早く参考書を買って勉強したいのですが・・・
「試験を受けるのではなく、新聞を読んだりしたほうがいいよ」といった感じのご意見も、もっともだと思います。自分も本当は、もっと汎用的な知識を身に付けたいのですが、会社の方針にある程度従うことも、大切かと思っています。

よろしければ、一緒に次の試験、何を受けるか相談に乗ってもらえないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

文系学部出身の、若手SEです。
春季の情報処理試験で、応用情報にやっと受かりました。
これから2年間、高度情報処理試験の午前試験が一部免除になるので、
早めに対策をして、合格をしたいと思っています。

実務はかなり特殊なことをしており、COBOLで金融システムを構築しています。
COBOLということもあり、転職は、考えておりません。

(前提)
・私の会社では、情報処理技術者試験を一番重く見ています。
高度情報に一つは受かっていないと、主任級になれない決まりがあります。
・私の職場では、DBは一...続きを読む

Aベストアンサー

NWとSCを勉強したことがある・・・とは、どの程度かとのことですが、

NWなら、ネットワーク階層の概念(OSI基本参照モデルとTCP/IP)を、ひととおり何も見ずに説明できるレベルと言っておきます。
その上で、物理層からアプリケーション層まで、よく使われるプロトコルについては、基本的な仕組みを理解していること。

SCは、ネットワークやデータベースの知識を前提とした応用的な分野です。NWを勉強せずにSCだけを理解できることはありえないです。NWとSCのどちらを受けるかといえば、NWが先であろうと思います。

SAのUMLやオブジェクト指向は、業務分析の図で使われる程度なので、クラス図やシーケンス図の見方が分かるというレベルで十分です。SAはプログラマではないので、オブジェクト指向プログラミング自体について問われることはないです。

Q応用情報技術者試験に受かることのメリット

こんにちわ。

私は情報処理の専門学校に通ってる19歳の者です。

私はまだ応用はおろか、基本情報も取っていないのですが、今年4月の基本に受かれば次に応用情報技術者試験を受けるつもりです。

そこで質問なのですが、応用情報技術者を持つ事のメリットを教えてください。

例えば、IT企業では就職に有利とか、他の資格の一部の試験が免除とか。

なんでも良いのでお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

皆さんの回答が社会人からの的確な回答ばかりで、
19歳の若者が引いてしまうのも夢がないなと思い、
回答します。

私は情報処理試験の高度と一種(現在の応用情報)、
二種(現在の基本情報)に過去合格しています。

私は会社の就職活動の面接官を担当したことが
あり、そのため学生の履歴を多数見てきました。

他の方の回答にあったとおり、基本情報を学生時代に
合格した新人にはたまに会います。

ですが、学生時代に応用情報に合格した新人には
まだ会った事がありません。

それは応用情報は難しいからでしょう。

単に保持資格という点では、応用情報の資格は、
就職活動は有利にならないでしょう。

でもですね、、papapoponさんのそのやる気は
面接官には評価されます。

合格したらなおされですが、試験に合格しようと
勉強している姿勢は、企業が求めている、継続して
努力を続けられる、勤勉な人材に当てはまります。

私からの回答は、そのまま真剣に勉強して、合格してください。
就職活動の面接の時には、そのやるきを面接官に伝えてください。

きっと良い結果につながると思います。

参考までにアイテックの合格体験記に似たような学生の
体験記が載っていましたので、お伝えします。
http://www.itec.co.jp/recommend/comment.html
→ハンドルネームが「ミッションポッシブルさん」です。

試験と就職活動、がんばってください!

こんにちは。

皆さんの回答が社会人からの的確な回答ばかりで、
19歳の若者が引いてしまうのも夢がないなと思い、
回答します。

私は情報処理試験の高度と一種(現在の応用情報)、
二種(現在の基本情報)に過去合格しています。

私は会社の就職活動の面接官を担当したことが
あり、そのため学生の履歴を多数見てきました。

他の方の回答にあったとおり、基本情報を学生時代に
合格した新人にはたまに会います。

ですが、学生時代に応用情報に合格した新人には
まだ会った事がありません。

それは応用情報...続きを読む

Q情報工学部門の「技術士」の資格に価値はあるか?

こんにちは.

来年,技術士1次試験の情報工学部門を受験したいと
思っておりますが,情報工学部門における「技術士」
の資格は,どれほどの価値があるのでしょうか?

情報産業は移り変わりが激しいため,10年以上も
昔に技術士を取得した人よりも,2,3年以内に高度情報
処理技術者試験を合格した人の方が,評価されるような
気がしてなりません.

極端な話,「情報産業に資格試験なんてナンセンス」
という考え方もあるかもしれません.(事実,私の友
人はそういう考え方をしています).

多少資格手当てがつく,といった程度のメリットはある
かもしれませんが,資格の有無(特に技術士)が実際に
仕事を行う上で大きな違いとして出てくる場面は,ある
のでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。
技術士や診断士の場合は仕事の性格上、相手は経営層の方々になります。また提供する指導サービス内容は将来への布石という性格上、メリットが判りにくいことがあります。従ってメリットを理解してくれる経営者がいなければ仕事がありません。
税理士や社労士の業務は必要な事柄ですから企業にとってはコストであり価値を生み出すものではありません。出来ればやりたくないが仕方なくやらなければならないため、ニーズは逆に高いです。

好き嫌いはともかく、社労士や税理士には実務経験が不要で、技術士や診断士を取得するのに要するマンパワー(勉強期間)に比べずっと少ないです。

独立開業を考えた場合、社労士や税理士のほうが社会的なニーズも高く、成功例も多く報酬も良いようです。ただし比較的容易に資格が取れる分、企業内での評価は高くありません。

情報産業なら腕一本でゴリゴリプログラムを書き上げることが出来る人や独創的コンテンツを作れる人は資格無しでいけるでしょうが、そうでないなら何らかの能力の証明(常に自己開発を続ける姿勢)が要ると思います。

相手が技術士制度を理解している場合、名刺に技術士と書いていると絶大な評価がありますし、通常の会社生活では面会できないような方(産学官)までお付き合いいただけるようになります。

補足です。
技術士や診断士の場合は仕事の性格上、相手は経営層の方々になります。また提供する指導サービス内容は将来への布石という性格上、メリットが判りにくいことがあります。従ってメリットを理解してくれる経営者がいなければ仕事がありません。
税理士や社労士の業務は必要な事柄ですから企業にとってはコストであり価値を生み出すものではありません。出来ればやりたくないが仕方なくやらなければならないため、ニーズは逆に高いです。

好き嫌いはともかく、社労士や税理士には実務経験が不要で、...続きを読む

QHDMIケーブルでモニターに映らない(PC)

先日購入したHDMIケーブルで、PCに増設してるビデオカードと
液晶モニター(RDT23IWMS)を接続しましたが一切映りません。
本体電源投入時にディスプレイ側のランプが点灯しないので、
認識してない様です。モニターはもう何年もDVI接続で使用(今も)
してました。ちなみにアナログ端子でも映ります。今回HDMI接続は
初めてで単純にケーブルの不良かディスプレイの♀端子側なのか
他にHDMI機器がないのでどうしようかと悩んでます。一番最初に
疑うのはやはりケーブルでしょうか?

Aベストアンサー

単純に、ディスプレイ側の入力信号切り替えを行っていないというオチでは?

入力端子(信号)を変更したら、ディスプレイ側の操作(スイッチ)で、
入力信号を切り替えて映像が表示できるようにします。
概ね、ディスプレイ前面にスイッチが備わっていますので探して下さい。

QVRRPとHSRPについて

こんちには、ルータの多重化を行う
VRRPとHSRPというプロトコルの違いがはっきりとわかりません。どなたか教えていただけませんでしょうか

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No1です。
もう少し補足しておきます。

まず冗長構成用プロトコルとしてHSRPをCiscoが独自に開発しましたが、ベンダー独自規格であったため他社とは互換性がありませんでした。
そこで複数のベンダーがHSRPを発展させ、他メーカー間で相互運用可能なようにしたVRRPがつくられ、RFCで規格化されました。(RFC2338)

どちらのプロトコルも複数のルータ間でやり取りして仮想的なルータを作ります。つまり仮想MACアドレスと仮想IPアドレスを作り、各端末はこの仮想アドレスと通信することになるのです。

仮想アドレスはHSRPとVRRPで違います。
<HSRP>
 00-00-0C-07-AC-**
<VRRP>
 00-00-5E-00-01-**
 ※"**"は変数です。

また複数のルータ間で情報をやり取りする方法も若干違います。

<HSRP>
ルータ間でHelloパケットのやりとりを行う。
なおHelloパケットはUDPの1985番ポートが使われ、224.0.0.2(マルチキャストアドレス)をTTL=1にして送信します。
※アプリケーション層で動きます。

<VRRP>
ルータ間でVRRPパケットのやりとりを行う。
VRRPパケットはIP上でプロトコル番号112で動き、224.0.0.18(マルチキャストアドレス)でTTL=255にしてやりとりされます。
※トランスポート層で動きます。

とまぁ微妙に違うのですが、機能的にはほぼ同じようです。

No1です。
もう少し補足しておきます。

まず冗長構成用プロトコルとしてHSRPをCiscoが独自に開発しましたが、ベンダー独自規格であったため他社とは互換性がありませんでした。
そこで複数のベンダーがHSRPを発展させ、他メーカー間で相互運用可能なようにしたVRRPがつくられ、RFCで規格化されました。(RFC2338)

どちらのプロトコルも複数のルータ間でやり取りして仮想的なルータを作ります。つまり仮想MACアドレスと仮想IPアドレスを作り、各端末はこの仮想アドレスと通信することになるのです。

仮...続きを読む

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Q応用情報技術者試験 か ネットワークスペシャリスト か CCNA か

はじめまして。
私は大学3年で、情報系の学科に在学しています。
しかし、とある理由により1年間留年することになってしまいました。
取得する必要のある単位はほとんどなく暇になるので、時間を有効活用するためにも情報処理技術者の資格を取ろうと考えました。

ここからが本題です。
応用情報技術者試験か、ネットワークスペシャリスト試験か、CCNAかどれを受けようか迷っています。

私は大学の成績などからコンピュータの知識がそれなりにあると自負しています。さらに、時間もたっぷりあるので難易度の高い試験を受けようと思っています。
また、Cisco社の教材でルーティングなどを学び、ネットワークに興味を持ち、その分野の資格を卒業までには取りたいと思っています。

そこで、Cisco社の教材で勉強を続け、CCNAを取得するか、
ネットワークスペシャリスト試験に挑戦するか、
まずは、応用情報技術者試験を取ってから、ネットワークスペシャリスト試験に挑戦すべきか、
その3つで迷っています。
個人的な意見としてどれを受けるべきか教えてください。もしくは、他におすすめの資格などありましたら教えてください。
皆さんのアドバイスお待ちしています。よろしくおねがいします。

※“就活”という観点ではなく、将来的な(ネットワークエンジニアとして働くという)観点で意見がほしいです。

はじめまして。
私は大学3年で、情報系の学科に在学しています。
しかし、とある理由により1年間留年することになってしまいました。
取得する必要のある単位はほとんどなく暇になるので、時間を有効活用するためにも情報処理技術者の資格を取ろうと考えました。

ここからが本題です。
応用情報技術者試験か、ネットワークスペシャリスト試験か、CCNAかどれを受けようか迷っています。

私は大学の成績などからコンピュータの知識がそれなりにあると自負しています。さらに、時間もたっぷりあるので難...続きを読む

Aベストアンサー

順番をつけるなら、
 1.応用情報技術者
 2.ネットワークスペシャリスト
 3.CCNA
です。

将来ネットワークエンジニアとして働くのであれば、CCNAは簡単に取れます。
場合によっては会社の新人研修などでもやってくれる可能性もあるので、
その時に取った方がいいです。
既に知っていることを受ける研修はつまらないですし。

私の経験上、応用情報技術者試験が一番苦労します。時間も掛かります。
(一応、3つとも取っています。)
範囲は広いので、苦手な分野も克服しないといけないです。
ネットワークエンジニアとして働くにしてもネットワーク以外の分野についても
知っておいた方が当然、優秀な技術者に成り得ます。

ネットワークスペシャリストは、この2つの性質の中間に位置するかと思いますので、
応用情報を取ってから取る方が王道かと思います。


人気Q&Aランキング