最新閲覧日:

40代半ば、男性です。
40ちょうどの妻とは結婚して12年になります。
以下は「恋愛相談」のカテゴリーに投稿していたのですが、カテゴリーが適していないことに気づいたので同じ内容で「夫婦・家族」に再投稿させていただきます。

最近夫婦の関係がぎくしゃくしていて、切なくなっています。
ひとつ屋根の下で毎日を共にするのですから、いくつも衝突する理由も事項もあるのですが、僕にとってはセックスがほとんどないことが大きく影を落としています。僕はしたいのですが、妻は受け入れてくれない状況が続いています。

新婚当初から盛んに交わっていたわけではありませんでしたが、数ヶ月後に長子を授かり、それが理由でお預けに。誕生後にはじまる育児生活のハードさで、解禁後もなかなか相手してもらえず…。でもそれは仕方のないことだし、こどもの成長の嬉しさも手伝ってしばらくは我慢と思えていたんです。もちろん、したい気持ちはありました。

やせ我慢は長く続かず、イライラとストレスが溜まっていく自分に気がついたのはいつ頃だったかな?喧嘩になったり仲直りしたり、二人で修復に務めようと約束したりしながら、振り返ると少ないときで年に4回、多い年で年に9回(嬉しかったりつらかったりで、毎年数えてた)といった感じで11年を過ごしたことになります。

性的なフラストレーションは、自覚よりも深いところでメンタルに影響してきます。言葉を交わすのも面倒になったり、顔を見るのがつらいときもあったりします。セックスのこととは別に夫婦関係や家族運営は良好でありたいので、性的なエネルギーを発散するためにマスターベーションを毎日のようにするようになりました。最初は結婚してからそんなことするとは思っていなくて情けなかったですが、今はそうは思わなくなりました。そして、どんなにマスターベーションしてもセックスしたい気持ちはなくならないことも改めて感じます。

セックスがなくても夫婦で仲良くやっていくことが出来ないのか、ずいぶん考えました。そして、ただセックスがしたいだけではなく愛情を感じたいのだとわかりました。愛情には色々な形があるけれど、体温や肌触り・息づかい・呼吸の湿り気などで妻の存在を感じられることは、確かな愛情を感じられる場面でもあります。たとえ、それが妻が望むものというより慈愛で与えられるものであっても、愛として感じられるものです。

こどもを授かった当初は我慢させてごめんねと言ってくれていた妻は、「性欲がない」「私が我慢すればいいのかなと思うけど、そういう気にならない」「疲れている」「こどもが起きてこないか気になる」というように変遷しました。フルタイムで働いているので疲れは確かにあると思うし、嫌がるのを無理矢理ということをしたいのではありません。現実主義者で外面がいい側面はあるけれど、妻が好きです。

できることならセックスのことで言い争いをするなんてことはしたくありません。それでも、「してもいいかなと思えることがない」「惚れ直すとかそういうこともない」等といわれると、僕の中で愛を感じたいと思ってる部分にすごく沁みます。隣で寝るのが辛い(触っても嫌がられるし、悶々してくるのがキツい)ので、別室で寝ることにしようかと思い始めました。でも、そうするともう修復の糸口がつかめなくなってしまいそうで怖くもあります。家庭内別居になってしまえば、ほんとに愛情なんて感じられなくなっていきそうで。

ここ最近はキスしたり抱擁してくれることもなくなってきました。堪えようと思っていても、どこかでちょっと拗ねたような態度が出てしまう自分がいます。実際の心境としては拗ねているというよりは胸がシクシクする感じなんですが。

長い独白になりました。お恥ずかしい限りです。
どなたか経験のある方、アドバイスいただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

53才、既婚男性です。


御礼ありがとうございました。
気を悪くされたかもしれませんが、やはりセックスレスに関しては、お互いの意識の差なわけですから、解決するのは難しいと思います。
多分、奥様の本音としては、そんな面倒な事に時間を割くのは、人生にとって無駄だと思ってらっしゃるのでは無いでしょうか?
奥様の発言にしても、本音と言うか、君がいいかげん諦めてくれないので、引導を渡す為の発言なのかもしれません。
そうでなければ、そこまではっきり言えないですよ。
もともと性欲の無い人で、セックスで相手をコントロールしようと思っていない人にとっては、下らない事で議論する事自体が不毛なんでしょう。
なおかつ、共働きなわけですから、君に対して御褒美を与える事は、余計につけあがらせるだけで、無意味だと思っていると思います。
肉体的接触を嫌がるのは、君に変な期待を与えない為ですよ。
そういう人にとっては、余計な気遣い自体、単なる無駄遣いとしか思えないんだと思います。
何故、外面が良いかがわかりますか?
君に対する信頼感が足りないからって側面もあります。
結局は、君より対外的な方が充足感があるし、はっきり言えば家族にはぞんざいにしてもかまわないって意識があるんですよ。
ある意味、危機感が無いと言うか、君がいなくてもかまわないって意識もあるのかもしれません。
これは、深読みしすぎで、奥様自身はそういう事を自覚はしていないかもしれません。
でも、セックスしなくても、離婚とか、家庭崩壊になるとは思っていないんですよ。
本音で言えば、下らない事で悩む人なんだなって感じているだけなんだと思います。
君が与えていると思っている愛情にしても、奥様にとっては無駄な事ですから、いくら与えても、何もかえってこないと思いますよ。
奥様にしてみたら、仕事も家事もがんばっていて、それ以上、何をしろと言うの?って気持ちなわけですよね?
奥様にとって、セックスは仕事でも義務でも無いわけです。
また、君の愛情表現も、何も感じないわけですから、御褒美も不要と言うことなんでしょう。
君にとって、セックスの頻度が少なかった12年が辛かったように、奥様にしても12年我慢していたわけですよ。
奥様が自分からセックスを求めてきた事がありますか?
お気の毒だとは思います。
ただ、年齢的にも奥様は初期更年期に入っていますから、もう辛抱出来ないと言うことでしょう。
その年代でセックスレスになるのは、別に不思議でもなんでもないんです。
現実に、奥様がそう言って引導を渡した以上、意識を変えない限り、夫婦の関係性を改善するのは難しいと思いますよ。
まずは、奥様の意見を受け入れて、それでこれからどうしたいのかを聞いてみてはいかがでしょうか?
家事や育児を協力したり、愛情表現されても、それがセックスを目的としているのならば、奥様が罪悪感を植えつけられるだけで、嬉しくもなんとも無いんです。
試しに、数年セックスレスになってみるのも、一つの方法ですよ。
ただ、それがセックスレスの解消にはつながらないのも事実なんですけどね。
それでも、関係性が改善しないのならば、奥様はそういう人なんです。
君が奥様に期待しすぎていると言うことなんだと思います。
誕生日にしても、祝ってもらうのも嫌な人もいます。
奥様にしても、君がいなくなって困らない限りは、何も感じない日常が続くだけなんですよ。
むしろ、それを望んでいるのかもしれません。
奥様にしてみれば、セックスを考えるよりも、他の事を考える方が楽しいし、重要な事なんですよ。
いくら、相手の事を思っていても、相手が何も求めていなければ、無駄なんです。
もはや、そこから脱却しないと、君自身が辛くなっていくだけですよ。
それは、さびしい事かもしれませんが、そういう時期が来たと言うだけです。
ある意味、達観するのが、一番楽になる方法と言えるかもしれません。
君自身が、何か楽しみを持つのが良いような気がします。
    • good
    • 42
この回答へのお礼

いやー、僕自身もセックスのことを悶々と考えるのは面倒だしうざったいです。他にもやりたいことはたくさんあるし、やるべきだと思っていることも抱えています。それでも抜けきれないのは何でだ…と考えてしまうとスパイラルにはまってしまいますね。性欲なんて早く枯れちゃえば自分も楽になれるのにと思っていた時期もありましたが、どうしようもなく存在するもので、安直な自己否定では自分を貶めるだけだとそういう考え方は捨てました。

達観するには道のりは長そうです。でもそういうことは、来るべき時になればできるのかもしれませんね。お言葉ありがとうございます。

お礼日時:2014/09/19 08:58

No.3です。


ご質問者様は、全てのコメントに丁寧に回答され、とても真面目な方なのだとよく分かります。そして理性的で落ち着いていて、感情を前面に出さない方なのだとも思いました。他の方へのお礼も読みましたが、かなり厳しい状況なのですね。

ご質問者様も既にご理解されているように、セックスする・しない以前の問題ですよね。
色々考え・試され・行動も話し合いもされているようですので、既に実施済みかもしれませんが、一度感情を丸出しにして心から怒ってみてはいかがでしょうか? 「セックスなんて、実際どうでもいいんだ!」、「俺は、お前と、これからも、一緒に泣いて笑って、手を繋いで生きていきたいんだ」と! 奥様やその行動を否定するのではなく、ご質問者様がこれからドウして行きたいのかを感情に込めてです。※でも手を出してはダメですよ。感情に負け、手を出すと相手も相応の反応をする事になりますし。

そして次の日は、怒った事は引きずらないで下さいね。次の日からは、少しづつでも良いですので会話を多くしてみませんか? そしてお二人で出かけてみませんか? お二人で見て聞いた事に対して、一緒に笑えて、一緒に感動できる回数を増やしていきませんか? それが、だんだんと増えていけたら、何かが変わってくるのではないかと思います。

セックスの事は、それから考えてはいかがでしょう?
    • good
    • 25
この回答へのお礼

いろんな考えや思いを聞かせてもらい、気づいたというか、わかってるつもりだったけど改めて思い直すと軽薄な理解だったなと思うことがいくつもありました。その中で僕にとってもっとも大きなことは、大枠では妻に愛してもらっていると思っていて(おそらく自分が妻に不満はあっても愛情があるから)それなのにセックスに関してはまるで意地悪されているように感じていたんじゃないかと。でも、妻は理性的に家族運営の観点から(セックス以外のことでは)優しく明るく振る舞ってくれていたのであって、愛情はもはやほとんどないと考えてみたら、やけに腑に落ちました。悲しいですけど。昨夜はほとんど眠れませんでした。
今はまだ考えがまとまらないのですけど、まずはお礼まで。

お礼日時:2014/09/19 08:47

経験があります。

夜に人肌恋しい時ほど眠れずツライことはありませんね。。。

以下は個人的な意見をシェアするために書いているので、気に入らなければスルーで結構です(笑)


ワタシを救ったのはウィリアム=レーネンのコトバでした。

『参照:幸せになる準備はできています』という文献に収められたコトバです。

“もし、結婚相手がセックスを拒否するようであれば、アナタ以外の異性でセックスすることを許してください”と率直に告げることだと。

事実、ワタシもそうしました。後述しますが、自分自身を尊ばないこと・・・これを我慢と呼びますが、いい事は何一つありません。

エネルギーを漏らし、ケンカを生むでしょうし、先ず子供さんのいる家庭環境を殺伐としたものにしてしまう事だからです。

ラテン民族のようには行かないかもですが、考えに考えた本心:ジブン主張を通すことも大事であり、これから何十年も続くのですから、

きちんと話し合いをもって(衝撃的なことを書いているようですがシェアしたいのです)本心を告げた上に許可を取ることですね。

浮気を奨励したり、標ぼうしたりでは今回決してございません。夫婦間で起こるその深刻さは女性であれ男性であれ仰るとおりに胸がシクシクするし、朝からの仕事エネルギーや帰った際のリラクゼーション、眠りなど=人生に大きな影響を与えることだと考えるのです。


彼はこうも云います
『人にフォーカスする生き方・・・例えば「このヒトはもっと良いことがあるのに気付いて欲しい」「このヒトにもっと正しく生きて欲しい」などとヒトを一生懸命に変えよう、とする事は「相手がそのままで居る」権利を無視しているということ。

無条件の愛を実践していない、という事であり、そして本当のジブンを生きる事に取り組まない…という言い訳であることがあります』

『なぜという思考を止めると、今をもっと生きられるようになります。すべては経験だということがもっとわかるようになり、人生の自然な流れの中で無理なエネルギーなく、力まずに生きられるようになります。

人生の目的は特定の何かを得ることではありません。バランスと成長を実現し、死ぬときまでとことん自分を尊び、そのための行動をすることです。幸せ、満足、喜びを感じないのなら、そこから抜けるときです。人間関係、仕事、結婚など、人生のあらゆる側面において自分は何に値するかをいつも考えてください。苦しみ、痛みに値する人など誰もいないのです。自分をあらゆる場面で尊び、そのための行動を起こしてください。それが、あなたを本当に幸せ、満足、喜びのある想像もしない未来へと導くのです』


正直に心の内を話し、ケンカごしや拗ねて相手に罪悪感を与えるためでなく、セックスを別の人間として性欲を満たすことを経験してみることです。その許可を取って、堂々と自分を尊ぶことが人生においてアナタ様にも出来ると存じております。

『アタマがおかしくなったのでは?』とか『何かに誑(たぶら)かされたのでは?』と云われるかも解りませんが、夫婦間で約束ごとを決めれば良いだけです♪


■無条件の愛を家族を通して学ぶのが、われわれの魂に与えられた使命であるとの情報です
前世で未解決で終わった事のバランスと成長を遂げるため今世、生まれなおして誰かと家族を作っている。女性であったアナタ様は今世、男性の立場でセックスレスについて考え、そんな渦中でも自分自身を尊んで、自暴自棄にならず、客観性を確立できることを証明するがため、
今の状態を作っている、設定して生まれたのかも知れない・・・ということです☆

アドバイスにはならなかったかもですが、家庭内別居をするのでなく、自分の本心を告げる機会をもち、正直に『アナタがワタシを今後もずっと拒否し続けるのであれば、アナタ以外の異性とコンドームを使ってセックスをします』と打ち明けて行動を起こしてみてください。コソコソ生きる必要も無い代わりに、いまのジブン=打ちひしがれて小さくなるジブンを続ける必要が何処にもなく、人生は続くし“ほんとうのジブン”に正直でいること以外に大切なものはありません。奥様であれば、ガッテン!とは云わないまでも、心内やカラダの若さ/男性特有の射精本能を理解されると真剣に信じております。

愛がどこかに移る、愛がアナタ様や奥様から亡くなるという話ではありませんのでね♪蔭ながら応援しております。


~ あなたに総ての理解を超えるほどの安穏が訪れ、あらゆる良き事がなだれの如く起きます ~
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ユニークなアドバイスありがとうございます。

なぜという思考を止めると、というくだりが響きました。他の方からいただいたたくさんのアドバイスと併せて、離婚はしたくないけど家庭内別居もないなとははっきり思えるようになりました。

まずは妻との対話づくりや自分が自分で改めるべきと思えることがないかの点検に取り組んでみたいと思っています。ご提案は僕自身が消化しきれていない状況ですが心に留めておきます。

お礼日時:2014/09/18 19:23

お二人より少し年上のおばさんです。



>「してもいいかなと思えることがない」「惚れ直すとかそういうこともない」

貴方に感じていたはずの愛情が薄らいできているからセックスも出来ない、というのが奥さんの主張ですね。

貴方は奥さんから見直されるために具体的には何をしたのでしょうか。
かなりの長文を書かれていますが、見当たりませんでした。
(家事育児の分担は共働きなら当然のことなので、愛情復活の起爆剤とまではいかないでしょう)
とにかく我慢に我慢しているということだけはよく分かりましたが。

セックス我慢してたら愛情復活するんでしょうか?
私ならしませんけど(笑)。だって何も状況は変わってないじゃありませんか。
セックスを我慢する=強要してさらに嫌われるのを避けているだけでは話は先に進みません。

身体的な事情で実際の行為が無いことと相手に冷たくするしないは基本的に別な話です。
性欲減退は本人にもコントロール出来ないことがあるので一方的に責めるのは酷ですが、言葉や態度は本人の自発的な意思です。
こちらについてはハッキリ抗議していいと思います。

そっちの負担にならないよう出来るだけ我慢しているのに、その態度は何だ!くらい言えませんか。
男性にとって大事な事をしないでいるのだから、きちんと怒りましょう。

その上で「冷たくする理由」をきちんと奥さんの口から言わせましょう。
「セックス出来ない理由」じゃないですよ。←ココすごく大事

「性欲減退したのは君が悪いんじゃないから、そこはもう謝らなくていい。
でも冷たくするにはHとは別にいろいろ理由あるでしょ」とかなんとか、
「セックス無しで仲良くする方法を探ってます」
という態度を明確に出しつつ話し合ってみたらいいと思います。

私も既婚女性ですので、結婚後に性欲減退する理由も冷たくしたくなる理由もいろいろ想像できますが、ここでは取り合えず書かないことにします。
奥さんから直接聞いてみてください。
最初はなかなか口を割らないかもしれませんが、多分、とても昔の、とても小さい事が沢山出てくるんじゃないかしら。

妻から見た夫に幻滅する理由は、往々にして夫への気遣いと表裏一体です。
その当時は夫のために良かれと思って口にせず、しかし解決自体はしないので次第に溜まってくる。
だから女性が不満を口にすると、とんでもなく昔の話がボロボロ出てくることも少なくありません。
「そんな昔の事で」と一蹴せず、「ずっと我慢させてごめんね」と言うのが賢い収め方です。

ともあれ、夫に我慢させてる以上せめて他の事で穴埋めする姿勢が、奥さん側にあってしかるべきです。
堂々と「離婚しないまま浮気もさせたくなければ気を遣ってよ。とりあえずセックス以外でいいから」と主張していいと思います。

なお貴方の性欲発散については、風俗や浮気は現時点ではあまりお勧めは出来ません。
今の貴方の状態で外で発散したら、途端に上機嫌になって一発でバレそうな気がする(苦笑)。
まずは奥さんとちゃんと喧嘩しましょう。外に気持ちを向けるのはいつでも出来ますよ。
    • good
    • 48
この回答へのお礼

丁寧なお言葉をありがとうございます。

家事育児以外のという、「以外の」ところにぐっと来ました。
例えば、誕生日には赤飯を炊いてお楽しみ企画つくって…とか、仕事でがんばって金一封をそのまま渡すとか、1年に一度の旅行のプレゼントとかしてますけど、その時にはリアクションがあってもその後あまり話題にのぼらなかったことを思うと、今イチだったんでしょうね。

不満はきっとあると思うので、「セックス無しで仲良くする方法を探ってます」的に話してもらうようにします。わかってそうでわかってなかったかもと感じました。

お礼日時:2014/09/18 18:57

53才、既婚男性です。


まず、問題の本質を読み違えていませんか?
奥様にとっては、恋愛感情としての愛情は君には無いとはっきりおっしゃっています。
それが、、「してもいいかなと思えることがない」「惚れ直すとかそういうこともない」と言う言葉の意味です。
家族愛としての愛も無いのかは、質問文からは判断できません。
君と奥様の認識は、きちんと一致しているんです。
お互いに愛情が無いとセックスは出来ないと言っているわけですからね。
だから、セックスレスについては、修復と言うよりも、すでにそういう関係性では無いと認識するのが正しいでしょう。
君が出来る事は、奥様が恋愛感情としての愛情を取り戻すようにする事しかないですね。
ただ、どうすれば良いのかはわからないです。
一度、恋愛感情が消えた以上、それが戻る事は無いです。
そういう意味では、君が感じたいと思っている愛情はすでに無いわけです。
一緒に暮らすのが辛いのならば、別居するなり、家庭内で夜だけ別居状態にするしかないですね。
でも、本当にセックスだけが愛情表現なのでしょうか?
君が一方的にそう感じているだけの可能性もありますよ。
家族としての愛情も感じないですか?
お子さんもいらっしゃるんですから、家族で一緒に過ごすことで、それを感じる事は出来ないでしょうか?
隣に座っていても、奥様の存在を感じる事は出来るんです。
もし、本当にこのままセックスレスになるのであれば、君に必要なのは、セックスをしているから愛情を感じると言う認識を無くす事なんです。
奥様と良い関係でいたいならば、それしか方法は無いですよ。
どうしようも無ければ、離婚を考えるしか方法は無いですね。
ただ、離婚しても、セックスが出来る相手が見つかる保障は無いです。(君が愛情を持てる相手と言う意味です)
    • good
    • 12
この回答へのお礼

厳しいコメント、痛み入ります。

恋愛感情は夫婦間には必要がないかもしれないと思っています。あればその方がいいんでしょうけれど。そして僕自身にはあるみたいですけど。

愛情には色々な側面があると思うし、セックスだけで感じるものではないと思います。家族で過ごす時間や些細なやり取りで感じる思いやり等に妻の愛がかんじられました。(次第にそういう場面は減っているようにも思えますが)そういう時に感じる幸せな気持ちは、妻への愛情につながっていると思っています。

セックスに関しては、それを通じて感じられる愛の側面があるということ。性的な衝動を抱えている自分に与えられるなら、与えてもらうことに申し訳ないくらい感謝すべきことなんだというのが現在の考えです。

お礼日時:2014/09/18 14:48

度々失礼致します


もう少し回答させていただきます

大事な事を忘れてました、奥様は共働きですか?共働きだとしたら家事・育児を積極的に手伝う事が大前提になります
専業主婦だとしても、出来る範囲での家事・育児は進んでやる姿勢は必須です
何も書かれていなかったので、少し気になりました

もし、質問者さまがちゃんとされているのでしたら、No.3の回答者様が問題解決が難しい事を証明してくれてますね
バブル期の女性に多い、哀れなお姫様タイプですね(今はただのオバサンでしょうが)

基本受身で、何を聞いても夫側が悪いの一点張り
自分からは何もアクションを起こさないで、夫側に察しろと強要
何様のつもりでしょうか?こういう考えが逆に女性の地位を下げている事に気が付くべきです

自身に問題があって愛されないという可能性は全く考えないのですから、ある意味幸せな性格です
愛されない妻なんて、ただの安い家政婦じゃないですか(笑)

自身が女性として枯れてしまっている事を、堂々と言い切れるのは日本人女性くらいでしょうね
普通だったら恥ずかしくて言えませんよ、海外だったらカウンセリングを薦められてしまいます
男だって「俺、EDだからさー」なんて、絶対言わないですよね!普通なら落ち込みますよ・・・

こんな回答を見たアホな女性が、また勘違いして同じような事を言うのでしょうね
夫を奴隷にでもしたいのでしょうか?それで幸せだと思っているのですから哀れですね

この方の理屈からすると、妻の側に問題があれば黙って風俗に行こうが、浮気をしようが、給料を渡すのを生活費のみに切り替えるのも何でもありですね
だって妻に思いやりが足りないのですから仕方がないですよね
普通の奥様なら、きっと察してくれるのでしょう。夫の思いを聞いてくれるのでしょう

あなたの奥様がそのような女性だと決め付ける事はできませんが、離婚の話しをしても何も思わないのでしたら可能性は否定できません
普通は子供が小学生になる頃には少しは楽になってまた性欲が復活するものなんですけどね
枯れるか盛るかの二極化するのかもしれませんね

>「してもいいかなと思えることがない」「惚れ直すとかそういうこともない」

残念ですが離婚しましょうと言ってます・・・・・本心なのか再確認して、日時と内容を目の前で記録しておきましょう
残念ですが、愛のない夫婦生活と改善をしようとする意思がないことを認める発言です
子供が成人したら、残りの人生はどうするつもりなのでしょうか?・・・

一度、奥様に休みを作ってあげて人生を見つめなおす機会を与えてみては如何でしょうか
落ち着いて話ができる環境を作って、奥様の望む人生をじっくり聞いてみましょう
その上で、あなたが納得できない部分を伝えて、ではどうすればよいのかを聞きましょう
風俗に行け、セフレでも見つけろと言うのか、ただ我慢しろ、ひとりで処理しろと言うのかそれによってまた考えるしかないでしょう

いずれにしても、定年離婚を突きつけられても大丈夫なよう準備しておく必要があるかもしれません 
    • good
    • 13
この回答へのお礼

妻はフルタイムで働いています。家事や育児はできるだけ積極的に参加したりフォローしたりに努めているんですが、もっと余地があるかもしれないですね。そういうことで関係が改善されるなら、楽勝です。

時間をつくってあげるというのはアリかもしれないですね。怖い結果となる可能性も否定できませんが、腹をくくれるくらいのところまでは来ています。

お礼日時:2014/09/18 14:34

子どもを持つ妻の多くが、夫とのセックスに嫌悪感すら感じるようになるそうですよ。


理由は、

  ・「母親」と「女」を、両立させるのが生理的に困難

  ・夫より、子どもとの時間のほうが大切、もしくは楽しい
 
  ・夫は、子供の父親=家族なので、男して見れなくなった

  ・男性と違って、女性には「溜まるから処理しなければ」という生理的欲求がない


などの理由により、夫に欲情できなくなるのです。

したくないのに、夫にセックスを迫られると、当然ケンカになります。

したくない妻にしてみれば、夫とのセックスなど苦役に等しいからです。

夫には嫌悪感を感じ、嫌々応じる自分は、まるで娼婦のようだ・・・と言う妻もいるくらいです。

夫を「男」として愛する女性は、疲れていても応じますが、

あなたは奥様にとって、父親や兄弟と同じ位置になっているのでしょう。



おそらくあなたが浮気したり離婚をチラつかせたりすれば、

奥様はあわててあなたの相手をしようと改善を試みるかもしれません。

セックスに応じることが一番手っ取り早い改善策だと、大抵の女は心得ているからです。
(もしくはマニュアルがある)

しかしながら、そんなものは一時的なもので、

喉元過ぎれば再びセックスを嫌がるようになります。

お気の毒ですが、そういう奥様を受け入れ、欲求を封じ、父親業に徹するか、

バレないように外で満たすか、離婚して新たなパートナーを探すか・・・のいずれかしかありません。

奥様のセックスに対する認識を変えようとしても絶対無理です。

セックスを拒否しない妻、というのは、病気ややむを得ない事情が無い限り、拒んだりしません。

奥様がそういう女性でなかった事は諦めるしかありません。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

長く丁寧なコメントをありがとうございます。

したくないのに迫られると衝突が起こるのは、当然の展開でしょうね。欲求を封じることや気持ちをそらすことにはチャレンジしてみました。結果としては、湧いてくるようなもので、欲求を封じることはあり得なさそうです。行為を我慢することはわりと現実的ですが。

嫌悪感を感じるとまでは聞かされたことがありません。ですが、そういう欲求も僕自身の一部ですから、嫌悪されるとこまでいってるのならセックス以外のいろんなことを一緒にやってゆけるとは思えないです。

気持ちがこの件に集中してしまうとどうにも苦しいのでそうはならないようにしています。度量のでかい人間になりたいです。

お礼日時:2014/09/18 14:18

おお同士よ!



うちと全く一緒です

何回か話あったけど・・・です

妻は、Hする時間あったらその分寝たい。の1点張り
寝不足なときはわかりますが、休みでほぼなんもしてなくて外食とかが続いても 寝たい と。とにかくHは不要との事


俺、溜まるジャン。もやもやするじゃん。辛いよ。どうすればいの?風俗に走っていいの?
妻、それはダメ。
俺、じゃーたまにはHをしようよ
妻、ん~、じゃー寝たいの我慢してたまにはHします。
俺、そんな感じでやるのやだよ
妻、だってしょうがないじゃん

で、もう何年も、月に何回か超マグロ状態の妻と行為に及んでいます。

やりたくない妻とやりたい俺、お互い折れてこんな感じです。

俺の性欲が早くなくなってほしいです。まだアラフォー・・・いつになるやら


ちなみに、
例えば、
自分は仕事とかで、いくら疲れてても妻がマッサージしてと言えばしてあげますが、
妻はHに関しては、、。たとえ疲れてなくても、え~やだ~寝る~。ちょっとでいいからお願いといっても、そのちょっともやだ。

そんな感覚です。

薄情というか、自己中というか、感覚が違いますね。

ここでこれを書くと、旦那が家事手伝いしないからだとか、罵声がきますが、違うと思います。
    • good
    • 41
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
月に何回かあるというのは今の僕には妥協できる線ですが、この場で傷を舐め合いしてもいけませんよね。

確かに感覚が違う、間違いないです。夫婦として折合えるところを見つけたいんですが、今のところ遠い地平です。

お礼日時:2014/09/18 14:21

レスは離婚の原因になります それまでに夫婦の努力があれば 回避も可能です 挿入 即セックスでなく


妻の手 口でイカせてもらうのも 一つのセックスでは それも拒否されますか
    • good
    • 16
この回答へのお礼

してくれたら、それだけでもうれしいです。

以前は手でしてくれたことがありました。今は話題にのぼるだけでもカリカリしてしまう感じです。厳しい!

お礼日時:2014/09/18 10:04

セックスレスは重大な問題なので、一筋縄にはいかないと思う。


まず奥さんの問題認識が低すぎる。
至った経緯は色々とあるのでしょうが、旦那さん、可哀想。

話し合いでの解決は相当難しそう。
セックスの事は、悩んでいる方からしたら、話題にするのにかなりの覚悟が必要だし、
話し合いをしても、相手に問題意識がない場合はプライドを傷つけられるだけで不毛。

話し合い以外の方法は、奇抜な選択しかない。
若くて子供がいなければ離婚するべきですが、これは無理ですよね。

相手の喜怒哀楽のポイントをご自分なりに熟考し、言動によって感情を揺さぶり、
女らしさを取り戻してもらえれば、改善するかもしれない。
喜と楽は、前向きな対策なので、すでに試した事でしょう。
その場合、怒と哀ですね課題は。スパイスね。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

ご指摘の通り、話し合いは不毛感が拭えず、ただ重ねていても仕方ないと感じていました。怒と哀をスパイスに使った攻略とは、考えつきませんでした。すぐに作戦化するのは難しそうですが、考えてみたいと思います。

お礼日時:2014/09/18 10:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報