ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

 70代の父のことについて相談します。

 戸をキチンと閉めないのです。なぜでしょうか。また、やめさせる良い方法はあるでしょうか。

 押し入れ、ふすま、障子、食器棚など、扉を最後まで閉めません。どれも数センチ開けたまま。しかも一年中です。もちろん玄関と自分が使用中のトイレはちゃんと閉めますが、なんのつもりなのでしょうか。
 ここ数年のことです。勤めはすでに退き、町会の仕事をしたり趣味の植木いじりをする毎日です。父は身のまわりが片づいていないと気がすまない性分なのですが、なぜか戸は閉めません。父のいるところで父に聞こえるようにそれらの戸を「ピシャリ」と閉めて回るのですが、父にはわからないようです。

 『少し開いているのは、何かのおまじない?』と、尋ねてみようかと思うのですが、逆に『そこいらのもの、片づけろ』と痛いところをつかれると困るので、実行していません(苦笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

お父さんがお嫌いですか?


お父さんが扉を最後まで閉めない理由は、お父さんにしかわかりません。
理由を知りたいのなら、厭味を込めてでなく、少し開けているのは、どうして?って素直に尋ねてみたらいいんじゃないですか?

若い人には何でもないことが、年寄りの体にはひびくこともあります。
ただ我慢するのではなく、理由を聞いてみて、理解をする努力をしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

おお、直球勝負ですね。
嫌いではありませんが、父の健康を気遣う母の言うことを守らずに血糖値を上昇させてしまう偏屈なところは、好きではありません。死ななきゃ治らないようです(笑)

お礼日時:2004/06/04 00:08

こんにちは、honiyonです。



 私は、たまにキッチリしめない人です。
 そんな自分の経験談から、なのですが、理由は2つあります。

 1.既に回答が出ていますが、たまに音が嫌な時があります。戸が柱にぶつかる「ドン」という音を立てたくなく、そっと閉めます。すると完全に閉まりきらずに少しあいた状態になる事があります。

 2.戸の持ち方がいけないのではないでしょうか?
   戸の手前にある取っ手ではなく、戸を引っ張るように、柱にぶつかる部分を持ってしめる時があります。(何て名前でしょう、細い部分?^^;)
   そうすると当然ながら手が戸と柱の間に挟まるので、しまりきらずにスキマが出来ます。
  そしてそのまま手を引き抜いて立ち去る、と。

 両方たまにします。
 必ずしも父と理由が一致するとは思いませんが、このような理由の人もいるぞ、という事で(^^;
 結局1もゆっくり最後まで慎重にやれば閉まりますし、2も手が挟まったら取っ手に持ち替えて最後まで閉めれば良い事ですが、そこまで必要性を感じない、というか億劫というか、なんですよね(^^;

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

父の場合、音は気にしていませんし取っ手に手をかけて開け閉めしています。

また、いつの頃からか『何々なんだよ、うん』などと、自分で相づちを打つ話し方がクセになってしまったようです。
「齢」なんですかね、やはり。

お礼日時:2004/06/04 00:28

あら、30代女性の私もそうです.


今部屋を見回していますが、冷蔵庫をのぞく、いろんなものが あいています.
だらしないかも。。。と うすうす きがついていましたが、
誰かを怒らせる可能性があるとまでは思っていなかったです.

○はさまれそう、はさみそう
○次あけるときあけやすい(ノートパソコンの使わないときや、
マグネットのものなど、くっついてしまうのは特に…
私は指の力が少し弱いです.プルタブがあけられません.)
○換気(浴室、押入れ、食器棚、ドア、窓、洗濯機)
○なんとなく。。。(カーテンなど)

ほかの ご回答と重複しますが.こんな感じです.
私は、母が、当り散らす際に、「ぴしゃん!」とするのが、本当にいやでした.
ぴしゃん!っとして 跳ね返って少し開くと もう…です。

わたしも、普通の調子で、聞いてみたらいい、に一票です.

おおげさかもですが、お互いがわかり合えるいいきっかけでは?
聞いてみないとわからないことっておおいです.
わたしは、父の耳が片方聞こえないことを、20年近くしり.ませんでした.
なぜ声が大きい(どなるように聞こえた)の?無視するの?と聞いて見て、わかったんです.

うちは どうしても嫌なカーテンだけは、
旦那がしめて回ります.

かつて、私の駐車が、どうしても 右に数度、傾いているとかで、叱られ、
何度も、やり直しさせられたのですが、
何度やっても、同じ角度だけずれているのだそうです.

「わざとではないんだな.
きっと、脳のつくりが そうなんだな.」といってくれて、それ以来、
まっすぐ停めろ!!とおこられなくなりました.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

室内の戸だけならかまわないのですが、これが習慣となって戸外に通じる扉も半開きだと空き巣狙いの標的になりかねません。父も、一度被害にあえば懲りるのかもしれませんけれど。

お礼日時:2004/06/04 00:21

家の中でハムスターを放し飼いにしていると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ハムスターは飼っていませんが、たまにコックローチが顔を出すことがあります。その通り道にならないためにもキチンと閉めてほしいのですが。

お礼日時:2004/06/03 23:55

私は若いんですが、似たような感じのことをします


私の場合は、換気というか空気がよどんで臭いがこもったり、湿気が抜けなくてカビ臭くならないように、ピシャリと締めないことが多いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

父も、はじめは換気目的だったのが習慣になってしまったのかもしれませんね。
季節によっては、開いていても許せる場合があります(笑)

お礼日時:2004/06/03 23:51

まるっきり、私自身がそうなのでお答えいたします。


それは#2の方が書いておられる通り、「音」が苦手だからです。
普段の台所での片付け、食事作りなどを終わってから数時間後に麦茶などを飲みに戻った時、フッと気づくと食器棚などの扉という扉、引き出しという引き出しが、すべて少しづつ開いていて、自分のことながら苦笑してしまいます。
その時にまとめてパタンパタンと閉めるのは気にならないのですが、作業中はどうしても苦痛になります。
結婚する前に、よく妹から「だらしがない」と注意されていたのですが、や~っと「音」が苦手なんだと気がついた40代の主婦です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

深夜などは出る音すべてに気を遣います。
わたくしは、机の引き出しはそ~っと閉めます。中のものが動いてしまわないように。
作業中は、どうしても「また開けるのだから」と半開きになりがちですよね。

お礼日時:2004/06/03 23:48

家の義父もそうです。



本当にイライラします。

冬でしたら、少し開けたままいってしまうので寒くて直ぐに締めに行きます。

ひどいときは全解放したまま行ってしまうこともあります。

夏にエアコンをかけているときもそうです。

本当に頭に来ます。

それでいて家の戸締まりは厳重で、1日に5回ぐらいやってます。

仕方ないのではないかと思います。

若い人が我慢しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

法律上の父上とあっては、戸締り以外にもさまざまな悩みがおありになることでしょう。ご同情申します。
はい、我慢しましょう。

お礼日時:2004/06/03 23:36

もしかしたら、締まる時の「音(ピシャ!、バシャ!)」にトラウマとは言いませんが、


嫌悪感を持っているのではないでしょうか。
お年寄りにはありがちだと思います。

もし、そうなのであれば、扉の当たるところに、ホームセンターで売っている
パッキンをすると防音効果が得られますので、音に対する恐怖もなくなると思います。


あとは、自分の手が挟まらないように、(または、次に開けやすいように)、
手の入るスペースを確保しているのではないでしょうか。
これは、扉の開け閉めの手の癖ですから、矯正するしかないと思いますが、
取っ手を大きくするとかの対処法もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

耳はほんの少しばかり遠いようです。
元々はキチンと閉めていたので、嫌悪感を持っているということはないようです。
取っ手のない障子を開けやすいように隙間を確保しているのだとわかる場合があります。それがクセになってしまったのでしょうね。

お礼日時:2004/06/03 23:28

はじめまして。



私の母は60代後半なのですが、質問内容を読みつつ
同じだ~と思ってしまいました^^;
母は1人暮らしなのですが、事故で怪我をして
一時私の家に住んでいた時、しょっちゅう注意してました。
トイレ・お風呂・冷蔵庫などはキチンと閉めるのに
何故か、ふすまやその他の扉は数センチ開いたまま
なんです(笑)電気のつけっぱなしも多かったですが(笑)
冬場だった事もあり、「寒いから閉めてー」
「また開いてる~」と言うのは毎日の事でしたね^^;
何度も母に注意してみましたが、本人は「ゴメンゴメン」
「あ、忘れてた」「あれ~?閉めたつもりなのに...」
と言ってましたけど^^;昔はそんな事はなかったと思う
んです。何でもキチンキチンとする人だったし...
私なりの見解ですが、どうも次にしようとする事に
頭がいってるのかなぁ、それで手が疎か?に
なるのかなぁと。考えてみれば主人の両親(60代後半)も
同じなんですよねぇ...年を取ると段々同じ行動を
してしまうのでしょうか...^^;

解決になる回答でなくてすみません★
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり「年齢」なのでしょうか。
父の場合、忘れた・閉めたつもりだったということはなく、わざと閉めていないようです。

お礼日時:2004/06/03 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフタを全部開けっ放しの人の人って・・・。

家の中の、蓋付きの容器を全て開けっ放しの人が
家族(20代娘)にいます。
化粧水(私の高価なもの、蓋が乗ってるだけ)
マヨネーズ、ドレッシング(冷蔵庫にそのまま入れ)
コンタクト洗浄液(蓋が乗ってるだけ)
全ての調味料、お風呂入ると全開で朝まで。
茶筒、コーヒー瓶、などなど・・・まだまだあります。
他の家族はみんなきちんと閉めます。
大人になれば治るかなと思っていたら、全くだめです。
一度一人暮らしをしましたが、帰って来ても治りません。
会社でも、注意されたそうです。
親が注意しても無駄なので、気が付けばそばから閉めまくります。
ですが、馬鹿らしくなります。
10回に1回はキレます。
「いい加減、蓋を閉めてちょうだい」と怒りますが
「うるさいなー。わかってるよ」で終わりです。
こういう人って病気なのでしょうか。
ちなみに親戚にもいるそうです。
遺伝的な感じもしますが、
どうなっているのでしょう。
結婚なんて出来るのでしょうか。
病気ならお医者に診てもらいたいです。

Aベストアンサー

娘さんに、心から本当に好きな人が出来て
その人に「だらしのない女性は嫌い」と言われたら
娘さんも自分改革しようと思います。

嫌われたくない一心で。

その時、やっとお母様の言ってたことは正しかったなぁ
と気づくはずです。

それぐらいしか思いつかないですね・・。
私自身そういった自分のだらしないところを、身内でなく他人から指摘されることで恥ずかしい思いをし、
このままではいけないなぁと治すようになりました。

彼女を叱ってくれる良き男性が現れるといいですね^^

Q発達障害等の疑い

家内のことですが、結婚して10年になります。性格および育った慣習の違いだと今まで思ってきたことなのですが、ひょっとしたら発達障害などの症状かと最近感じ始めたので質問します。特徴として、・暖房していようが冷房していようが、開けたドアを必ずと言っていいほど閉めない ・ビンや化粧品等の回転式のキャップを途中までしか閉めない(キャップが斜めになった状態で止まっている) ・戸締まりができない(夜中に帰宅したら玄関の鍵がかかっていなかった、サッシの鍵を閉めたつもりが、窓がずれていて引っかかっていない等) ・キッチンの流しに常に残飯が散らかっている これ以外には発達障害や自閉症に特有の症状はありません。これまではただ単にだらしがない、とあきらめていたのですが、あまりにも常識とかけ離れていて、納得できないので病気を疑ってみた次第です。もちろんこれまでに注意はしましたが、注意するときにいらないようなそぶりで、改まることはありません。育った家庭はごく普通の家庭です。
どなたかアドバイスをいただけますでしょうか?

Aベストアンサー

疑いは確かにありますが、発達障害ではなく、単に現在に至るまでに危険な事に遭遇してこなかった、
だけではないのでしょうか・・・・。

「疑い」を掛けたくなる気持は理解できますが、当の本人が現在に至るまでに
鍵の掛け忘れや蓋の甘絞め等で、自分に不利益やケガなどに遭って来なかった事が重なり、
それでも生活は出来ると思い込んで居ると思えます。

女性に多く見受けられるこの事象は、発達障害ではなく過保護による注意散漫だと思えます。
親御さんの過剰な育成が、確認と言う行動を取れなくさせてしまい、
「甘締めでも誰かがやってくれる」や「掛け忘れても大丈夫」と言う幸運が続いた事が現在の
行動に強く反映されているのではと思います。

十数年の癖や行動を簡単に直す事は出来ませんが、気長に言い続ける事ではなく、
多少危険でも放置して危険と認識させるしか無い様に思えます。

Q室内のドアを開けっ放しって非常識?

私は部屋中のドアを開けっ放しにして、空気の流れを作っているつもりなのですが、主人はとにかくドアは閉めておかないとだめ!という考えです。
「常識がない」とまで言われました。
それでいつもけんかです・・・。
これって常識がないのでしょうか?

Aベストアンサー

「空気の流れをつくる」私も同じ意見ですよ。

もちろん冷暖房中の部屋はちゃんとドアを閉めていますが、そうでない部屋は積極的に窓もドアも開けっ放しです。

木造一戸建てに住んでいますが、冷暖房していない部屋は雨でなければ年中いつも窓もドアも開けています。とにかく十分な喚起をすることが家を長持ちさせる秘訣だと考えていますが…違うのでしょうか?

うちの旦那様は普段使用しない部屋(リビング・ダイニング以外の部屋)はクローゼットの扉も「湿気がこもる」と言って各部屋全開にしています。そのせいかクローゼットの湿気とりにはほとんど水が溜まりません。以前住んでいたマンションの押入れはすぐに水でいっぱいになりました。

Qトイレの使用後、ドアは開けておく?

お世話になります。

夫はトイレから出た後、ドアを閉めません。
必ずというわけではないのですが、大抵開けています。
ほんの少し開けている時もあれば、
堂々と30センチくらい開けている時もあります。
小でも大でも関係ありません。
正直、大の時は臭いが外に漏れそうでイヤなのです。
気がついたときに「閉めようよ」と注意すると、
「ごめん」と言って閉めます。

前に一度、「勢いよく閉めてるんだけど、最後まで閉まらないんだよね」
と言ったので、「最後まで手で閉めればいいでしょ」と返しました。
それからまた数ヶ月、閉めているときもあれば、開いているときもあります。

先日、また注意したら、
夫「リビングのドアも、キッチンのドアも、洗面所のドアも開いてるじゃない!」
私「だって、トイレとは違うでしょう。」
夫「トイレのドアを開けておくのはマナーなんだよ。」
私「はぁ?なんでマナーなの?」
夫「中に誰も入っていませんっていう意味なんだよ。」
私「ウチのドアは上に明かり取りの窓がついてるんだから、
  電気が消えてれば誰も入ってないってわかるじゃないの。」
  それはあなたの実家だけの習慣なんじゃないの?」
  (夫の実家では使用後ドアを少し開けておくのです。)
夫「ちがうよ。いろんな本に書いてるよ。」
私「いろんな本ってどんな本?」
夫「海外の本だよ。開けておくのがマナーなんだよ。」
私「ここ日本だし・・・」

夫の言うとおり、トイレの使用後はドアを開けておくのが
マナーなのでしょうか!?
中学生の息子もドアを開けておくので、
毎回注意しているのですが・・・・・。
皆さんのお宅ではどうですか?
くだらない質問ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

お世話になります。

夫はトイレから出た後、ドアを閉めません。
必ずというわけではないのですが、大抵開けています。
ほんの少し開けている時もあれば、
堂々と30センチくらい開けている時もあります。
小でも大でも関係ありません。
正直、大の時は臭いが外に漏れそうでイヤなのです。
気がついたときに「閉めようよ」と注意すると、
「ごめん」と言って閉めます。

前に一度、「勢いよく閉めてるんだけど、最後まで閉まらないんだよね」
と言ったので、「最後まで手で閉めればいいでしょ」と返...続きを読む

Aベストアンサー

普通は閉めます。
正式な場では海外であろうと日本であろうと関係ないです。

その為に公共のトイレでノックするマナーがあるのです。

また、現在では下水道が整備され水洗が主流ですが、汲み取り式ではきちんと戸を閉める癖がついてないと、臭いは流れて家の中はくさくなるし、肥溜めからハエなどか出てきて不衛生です。
(だから、田舎の便所は家の外にあったりする)

家であろうと外であろうと戸は閉めるべき。臭いもそうですが、見た目にもだらしなく印象がわるいです。

もしも、開き戸なら『ご主人のお小遣い』からお金をださせてドアクローザーを付けることをお勧めします。

Qおしゃべりな人の心理状態とは?

「立て板に水」のように、自分の話題をしゃべり続けるおしゃべりな人がいますが、これはその人のどんな心理状態がそうさせているのでしょうか?

Aベストアンサー

おしゃべりというのは、性格的な物だと思います。ユングは心的エネルギーが外界に向かう「外向型」と、それが内界に向かう理論派の「内向型」の2つに分けました。
おしゃべりというとその分類からすれば、外向型になると思います。

会話というのは、話すと聞くとがピンポンのように行ったり来たりして、感情の交流が図られた時に楽しいと感じると思います。外向型の人でも、聞き上手であればその人と会話して楽しいと感じるでしょう。また、内向的な人でもよく話を聞いてくれると重宝がられると思います。

おしゃべりという、どちらかというとマイナスイメージになります。話を聞かないで一方的に話しまくって、話を聞かない人が多いのではないでしょうか。
おしゃべりな人を観察してみると、自己顕示欲が強い人が多いかなと思います。自分や家族の話を延々と話すと思います。それを分析すると、いろいろあると思います。コンプレックスの裏返しで自分をよく見せようとしたり、他人に受け入れられたという感情が乏しく愛情に飢えていたりするなど人それぞれだと思います。

この程度の性格の偏りだと「あの人はちょっと変わっている人」で済みますが、極端な性格の偏りで病的になると人格障害という範疇に入ります。演技性人格障害や自己愛性人格障害などが考えられます。
演技性人格障害はDSMーIVという判断基準には、「過度な情緒性と人の注意を引こうとする広範な様式で、・・・」とあります。それで、「自分が注目の的になっていない状況では楽しくない。」などの診断基準が8つあります。
自己愛性人格障害は、「誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、・・・」とあります。それで、「自己の重要性に関する誇大な感覚(業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められる事を期待する。)

最後に気をつけてもらいたいことは、おしゃべりな人が全部がその病的な物になるということはありません。そのような病的な物は、それによって社会生活が営めないとかなどの障害が出たときだけです。

おしゃべりというのは、性格的な物だと思います。ユングは心的エネルギーが外界に向かう「外向型」と、それが内界に向かう理論派の「内向型」の2つに分けました。
おしゃべりというとその分類からすれば、外向型になると思います。

会話というのは、話すと聞くとがピンポンのように行ったり来たりして、感情の交流が図られた時に楽しいと感じると思います。外向型の人でも、聞き上手であればその人と会話して楽しいと感じるでしょう。また、内向的な人でもよく話を聞いてくれると重宝がられると思います。

...続きを読む

Qなぜ?トイレを開ける心理。

なぜ?トイレを開ける心理。

お食事中の方は少ないと思いますが、一応ご了承くださいませ。
お手洗いの話です。

一緒に暮らしている彼がトイレのドアを開けっ放しで用を足します。
なぜですか?
特に不便はありませんが、こちらとしても恥ずかしいので是非閉めていただきたい。

他にもトイレを開けてお手洗いに入られる方いらっしゃいますか?
くだらない質問ですが、心境が知りたいです。

Aベストアンサー

周りの男性にリサーチした所、2タイプありました。

タイプ1
「本当に面倒くさがりの人」
生活全般面倒くさがりで、もちろんトイレの戸を閉めるのも面倒くさい というタイプ

タイプ2
「狭いから圧迫感があると感じる人」
特に、座ってする人がこう言っていました。

「わたし調べ」なので、何の裏付けもありませんが(笑)。

Q心から軽蔑する、大嫌いな姑。姿を見ると吐き気が。

半分は愚痴ですが、誰にも話せずに心がパンクしそうなので書きます!

二世帯を建てて姑と同居生活が始まり、
10年目です。1階が姑の家、2階が私たち夫婦と子供の家、という分け方で建てました。
玄関のみ共用で、キッチン・トイレ・リビング等は全て別です。

姑は、とにかく超不潔で、いつも姑のキッチンから異臭がただよって来ます。
あまりに臭すぎて、強制的に私が片付けするしかない事がたびたびありました。
初めて姑の冷蔵庫を掃除した時には、地獄の片付けでした。4年も5年も前の食品が、ヘドロ状態で出て来たのです。吐き気をこらえながら、半泣きで冷蔵庫の中身をすべて処分し、茶色くドロドロになった物体をふやかしてふき取り・・・それでも匂いは染み付いていて取れませんでしたが、とりあえず匂いの原因はすべて取り除き、掃除を終了させました。

この事があってから、私は姑への軽蔑心と嫌悪感が芽生え始めました。

そんな中、姑が、私たち夫婦や子供が留守の間を狙って、部屋を物色している事が発覚しました。
閉めて出かけたドアが開いていて、おかしいと思ったのが始まりです。
気のせいかとも思いましたが、部屋中の扉にティッシュをはさめて出かけて帰ってくると、
見事に全てのティッシュが床に落ちていました。
そして・・・
とうとう、鉢合わせしてしまいました。留守中に部屋を物色している最中に私と子供が帰って来たので、慌てて自分の部屋へ小走りに戻って行く所でした。
正直、鉢合わせしたくありませんでした。人間のとてもイヤな部分を目の当たりにした気分で、
非常に心が穏やかじゃなくなりました。嫌悪感が数倍に膨れ上がりました。

それからは、何度も鉢合わせする事が増え、このままでは私の我慢も限界だったので、
主人に相談し、主人から注意してもらうことに。
『いくら同居でも、お互いのプライバシーは守る』『人がやめてと言うことはやらない』
とい言った内容の事を話してもらったのですが、姑は部屋に入った事は無い、と完全否定。

こんなやり取りをして、昨年まで過ごして来ましたが、今年の初めに事件が起こりました。

1月の土曜日、主人が息子をスキーに連れて行くことになりました。私は仕事があって、その日はお留守番。
朝、車に荷物を積むのを私も手伝い、主人と息子を見送って、私は部屋に戻り、早速仕事に取り掛かっていた時です。

なんと、姑が我が物顔(想像ですが、歩く音などで想像つきました)で、2階の私たちの部屋に上がって来たのです。
つまり、姑は、てっきり私も主人達と出かけたと思い込んでいたのです。
私は奥の仕事部屋にいたのですが、息をひそめて少しだけ姑の行動をドアの隙間から監視してみました。すると、手慣れた感じでまずはキッチンへ。カサコソ音がしていたので、何かをチェックしている感じです。その後リビングを通り和室へ。
そこで私が廊下に出て
「何してるの?」
と声をかけると・・・

いるはずの無い私がいたことに驚き、姑は おもらし をしたのです。

最初その事に気付かなかった私は、「どうして やめてほしいと言っているのに、留守を狙って入ってくるの?」と 問いただすと、
「別にいいでしょ、自分の家なんだから!」 と強気な態度。

姑が本性をあらわにした瞬間です。

そして、床が濡れていることに気付いた私が 「何、これ?」(まさか おもらしとは思わなかった)と
言うと、姑は おもむろに 自分の足で その水たまりを 左右にピチャピチャ 伸ばしはじめました。
その行動を見て、おもらしと 気付いた私は、足で伸ばしている行動を見て、吐き気がしてしまい、
とっさに犬用のペットシーツを数枚、姑に投げつけて 奥の部屋に戻り、音楽をガンガン鳴らして
気持ちを落ちつける事に専念しました。

その間に後始末をして1階に戻って行った姑ですが、私は、この日を境に、
姑が大大大大大嫌いになり、1階から臭い匂いが漂ってきたり、姑の姿を見かけたりするたびに、
吐き気がします。こんなに人に対して嫌悪感を抱いたのは初めてです。辛すぎます。

主人には全てを話し、よく理解してくれています。こんな母ですまない、と言っています。

でも、主人にとっては一人しかいない母親。私の息子にとっては、大事なおばちゃん。
本性を知っているのは私だけで、私の抱えている嫌悪感を主人や息子に100パーセント
理解してもらうのは無理です。

でもでも。本心は、変態の様な姑と同じ空気を吸いたいくない。
主人と子供と私だけで、穏やかに生活したい。
けど、そんな事言えないし、家のローンもあるので、引っ越しは無理。


私はこれからも、吐き気と嫌悪感を我慢して生きて行くしかないのでしょうか?

ちなみに、2階へは入れない様に階段にゲートを取り付けましたが、私の心は変わりません

半分は愚痴ですが、誰にも話せずに心がパンクしそうなので書きます!

二世帯を建てて姑と同居生活が始まり、
10年目です。1階が姑の家、2階が私たち夫婦と子供の家、という分け方で建てました。
玄関のみ共用で、キッチン・トイレ・リビング等は全て別です。

姑は、とにかく超不潔で、いつも姑のキッチンから異臭がただよって来ます。
あまりに臭すぎて、強制的に私が片付けするしかない事がたびたびありました。
初めて姑の冷蔵庫を掃除した時には、地獄の片付けでした。4年も5年も前の食品が、ヘドロ状...続きを読む

Aベストアンサー

すみませんけど、傾向と対策が間違っているからこういうことが起きるんですよ。

二世代住宅も色々ありますが、垂直、平行どちらでもプライバシーを如何に守るかが一番最初なんですよ。その上での風呂、台所、玄関の共用か否かを考えるのです。
玄関以外はすべて別ができる余裕があるなら、どうしてその間にドアをつけなかったのか不思議でしょうがありません。そこのドアが一枚あり、外出時や夜間に鍵が掛けれたらこんなことはおきてません。

人間はどんな誠実な人でも、魔がさすときがあります。覗き趣味が無くても気になることがあれば、容易に覗きをしてしまいます。でも、そこに鍵がかかっていて、物理的にできなかったらしない人がほとんどです。
今更にゲートを作ったとか。ゲートじゃ駄目でしょう。

冷蔵庫の件も、あなたが泣きながらするから悪いんです。旦那にやらせるべきなんです。

母親にとって、嫁なんて、(半分は妄想、半分は希望的観測で)痛くも痒くもない相手なんです。離婚してくれたら他人なんですからね。それで、往々にして、息子は母親を捨ててまで嫁を取らないと思い込みがちなんですよ。それは間違った考えだろうがなんだろうが、それだけが、余生を送るためのよりどころなんですよ。

うーん、同居をするにあたっての心構えが、あなたとご主人になかったってことです。
これからでもいいですから、お二人で、傾向と対策を練ってください。
軽蔑してたってよくなることはありません。

すみませんけど、傾向と対策が間違っているからこういうことが起きるんですよ。

二世代住宅も色々ありますが、垂直、平行どちらでもプライバシーを如何に守るかが一番最初なんですよ。その上での風呂、台所、玄関の共用か否かを考えるのです。
玄関以外はすべて別ができる余裕があるなら、どうしてその間にドアをつけなかったのか不思議でしょうがありません。そこのドアが一枚あり、外出時や夜間に鍵が掛けれたらこんなことはおきてません。

人間はどんな誠実な人でも、魔がさすときがあります。覗き趣味が無く...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む


人気Q&Aランキング