『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

今週家族が亡くなり、役所への届け出など対応に追われています。
葬儀は22日月曜ですが、以前同級生の葬儀に参加したことで怖くなりました。実の親ですが、正直出たくありません。
また、会社に休みをもらうのも、22日までが限界です。貴重な平日でもあり、ここはやはり葬儀に参加せず一日事務作業に費やしたいのが本音です。

家族や親戚からは非難されるにきまってますが…裏を返せば私以外に事務手続きを行う人がいません。
本当は通夜にも参加したくないです。絶対に毎晩寝る前に思い出します。遺影も見たくないです。
精神面が弱すぎなのは承知です。
ただ、葬儀以外のことで遺族としてやることも実際にあります。それを理由に参加しないわけにはいかないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

人の死は(自分もいずれは・・ですよ)避けられないしそれを怖いから現実を見たくいないから


無視する・・親から虐待されたのならばともかく、そこまで育ててきた親の生きざまを無視するというこれほど非道なことはないでしょうね。
でなければ一生後悔するし 一生言われ続けます。私の友人だったらその場で交際を断ちます。
自分さえ傷つかなければ他人はどうでも良いという 人格障害レベルの最低な人間と判断します。

>>精神面が弱すぎなのは承知です
この先暗雲がみえますね
    • good
    • 3

もう親はいないのですから、何をしようと(しなかろうと)親不孝にはなりません。

・・・冗談です。ごめんなさい。

親の葬儀に出ないというのは一般常識を欠く行為です。もし葬儀があって貴方が出席しなかったら貴方自身の評価が落ちるかもしれません。 〇〇不孝という言葉を遣うなら「自分不幸」になります。

自分自身の矜持を守るためにも、ご出席下さい。
    • good
    • 0

社会通念で考えて常識で考えて、100%いや120%親不孝です。


喪主に対し失礼です。あなたが喪主(葬式を仕切らなければならない立場なら)ならなおさら、無責任です。

そもそもあなたの会社には、慶弔休暇(有給休暇ではなく特別休暇)がないのですか? おかしいですね。
普通の会社なら、実の親の(喪に服す)お葬式ならば7日間はお休みを頂けるはずです。

私のところであれば、
・会社規程の香典はこの場合10万円
・7日間の特別休暇がもらえます。(有給休暇とは別で有給扱い)
・会社から社長名で生花又は花環を出していただけます。
・組合員であれば組合から、管理職であれば管理職会から生花又は花環を出していただけます。
・社長名で弔電(お悔み電報)を送ってくれます。
・必要に応じ部署からお葬式のお手伝いに来てくれます。
 (受付 道案内などのお手伝い。)
・ゆかりのある方が通夜か告別式に弔問に来てくれます。
・葬儀が遠方の場合でも二人までは弔問に関する旅費・宿泊費は会社負担です。
 一応 規則では日本国内ということになっていますが、グローバル化により海外への弔問も
 状況により認められます。(日本採用の外国人)

ここまで会社が決めているのは、親との別れはそれだけ大切という考えだと思います。
儒教の心でしょう。

なにももらえないのは、あまりにも薄情な会社ですね。
血が通っていないのでしょうか?
ここまでブラック化したのでしょうか?

会社に当然 従業員就業規則はありますよね? なかったらその時点でブラックです。

慶弔休暇は、絶対ではないにせよ、有給休暇も取らせない。
内容によっては、労働基準監督署に相談レベルです。

そのような薄情な会社(正社員に対し)に未来はないでしょう。






http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6670070.html
    • good
    • 0

質問者は、喪主ですか?


親への感謝と責任感が葬儀への恐怖に劣るのであれば、周りから何を言われても葬儀をキャンセルすれば良いのではないでしょうか?

一般的には、実の親の葬式に出席しないのは親不孝ですし、何か確執があったのか?とか、質問者はちょっとおかしいのじゃないか?と近所や会社や親戚に勘ぐられても仕方のない所業だと思いますが、それを覚悟で、無理なら仕方がないでしょう。

年齢がおいくつか存じ上げませんが、死を目の当たりにすることに恐怖する心ではなく、自分の行動に責任が持てないこのような質問こそ、精神面が弱いと、いわざるを得ません。
    • good
    • 0

>それを理由に参加しないわけにはいかないでしょうか。



残念ですが、おそらくどなたも納得なさいませんでしょう。

貴重な平日を死後処理に費やしたいという質問者さんの価値観を
私は否定しませんけど、小心者ですから公言することはできません。
身近に理解者がいらっしゃることをお祈りします。
    • good
    • 0

家族や親戚に泣きついて助けてもらったら?

    • good
    • 0

何が怖いの。

子供じゃあるまいし。
    • good
    • 0

どう屁理屈をこねてみたところで無理ですね。



親不孝でもいいし、会社の人や親戚からひんしゅくを買い、
孤立しても構わないから、好きなようにする。
ということなら、もうお好きなようにということなんでしょうけど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q親と絶縁しました

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたのはダメージがおおきかったです。
またそれ以前にも表面上は良き親子関係を続けていましたがお金などに対する不信感がありそれらのこともあり引火して自分の中で爆発したんだと思います。
主人は慌てて間に入り仲裁をしてくれようとしましたが、どうせ私が悪いんでしょ?じゃあ謝ってあげようか?という母と、別に娘の言い分なんか聞きたかないけど、言い分があるなら聞いてやっても良いという父に呆れてしまい何も出来ずに責任を感じて泣かせてしまいました。
主人には悪いことをしましたが…散々私にも主人にも主にお金などで世話になってるのにありがとうの一言はありませんでした。
今まで貸していたクレジットカードも返して貰いましたので、実母はこれからのお金をどう工面しようか青ざめながら考えてることでしょう。
主人のためにも絶縁のほうが良かったなと思います。
ただまだ日が経ってないからか、未練があるのかいろいろ考えてしまう自分が居ます。
お聞きしたいのは
絶縁を経験された方、その後は未だに絶縁中でしょうか?
向こうからアクションなどはありましたか?
絶縁後すぐ気持ちは切り替えられましたか?
色々経験談を聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたの...続きを読む

Aベストアンサー

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりましたが、少しずつ少しずつ自分の中で
納得がいき、過去の苦しみやジレンマは徐々に消化されていきました。
私の中で、親はもうこの世の人ではないと思う事にしてみたら・・・
なんと楽に生きられるかに気付きました。

この世に居るのに親子らしく過ごせない・・・なぜ?何をどうしたら
良いのか?私に何が足らないのか?これ以上どう頑張ればいいのか?
そう苦しみもがいた過去が突然馬鹿らしく思え始めました。

絶縁から10年後・・・
母の危篤の知らせがきました。
叔母に説得されて会いに行きましたが、母はすでに霊安室に横たわっておりました。
亡き人になっていても、私は母に近づく時足が震えそうでした。
突然目を開けたらどうしよう・・目が合ったらどうしようと、怖くなりました。
フラッシュバックでしょうか。

あれからもうすぐ5年ですが、後悔はしておりません。
あの時、絶縁を解消していたら・・・
きっとお互いもっともっと傷つき疲れ果てていたでしょう。
私のメンタルがギリギリの所に来ていましたから。

お母さん・・・
あなたとは親子らしい関係が一度も築けなかった。
でも何か縁があって、この世で親子になったのでしょうね。
もし今度生まれ変わったら・・・
私が親であなたが子供かもしれませんね。
その時はあなたがくれなかった愛情をいっぱいあげる。
思いっきり抱きしめてあげるよ。

今はそんな気分です。
ご参考になれば・・・

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりまし...続きを読む

Q毒親の葬儀での仕打ち

先日絶縁状態にある父が亡くなったと叔母から連絡がありました。
毒親である実母の顔を見たくないので葬儀に出たくなかったのですが、
親戚の説得もあり、一般参列者としてお焼香に行くことにしました。
お休みを取らなければならない関係上、勤務先に事情を説明したところ、
献花を出してくれることに。
通夜の日、記帳を済ませ外で待っていると、葬儀社の方がやってきて、
こともあろうことかそのお花を毒母が拒否。
喪主である兄が花を分散して他の献花に混ぜたと、教えてくれました。
また私の存在に気づいた兄が、「誰に聞いたの?悪いんだけど…。」と言ってきました。
(親族席に座るなの意?)
「父へのお花なのに...。」と思うと悔しくてたまりません。
故人のことを思ってその場は我慢しましたが、この毒母の仕打ちどう思います?
叔母の話では毒母は他の一部の親戚とも揉めているとか...。
そもそも葬儀って故人を偲んで行われるものではないんですか?

Aベストアンサー

> そもそも葬儀って故人を偲んで行われるものではないんですか?

 それは“本来”の『葬儀』。今の『葬儀』は、残念ながら?、「故人の近親者との関係を今後も維持したい。」って、その方たちに“弔慰”を表すものです。あなたの会社の方たちが示してくれたのも“故人への弔意”ではなく“あなたへの弔慰”です。

 『毒親』なら、もう縁を切っても良いでしょう。あなたが今回参列なさったのも、故人への弔意ではなく、あなたに説得までしてくれた『叔母』さまへの“敬意”と考えれば、腹も立たないでしょう。

Qお通夜(お葬式)にはどの親戚まで出るべきでしょうか?

最近弟の嫁のおじいちゃん(母方の父)が亡くなりました。
僕は会ったことありません(弟の結婚式に出席はしていたと思われる)が、家も同市内でそんなに遠くないので
行った方がいいのかなとは思っています。
行かなくてもおかしくないですか?それとも行くのが一般的でしょうか?
そして嫁は連れて行くべきか、行かなくても良いか。

最近嫁の叔父が亡くなりましたが、車で5~6時間かかるところに住んでいたので、親たちが、甥っ子は呼ばないというスタイルをとり、このときは行きませんでした。
この時も行くべきでしたかね?

実際、自分の直系親族は悩まず行くのでしょうが、嫁や弟嫁の”交流の無い親戚”が絡むと、どの程度まで頑張って出席すればいいのか、無理しなくてもいいのか、さっぱりわかりません。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが次男以降で親とは完全に分離した世帯なら、これからマイルールを作っておくことです。たとえば、
(1) 血族は何親等まで、姻族は何親等まで
(2) 自分の結婚式に来てくれた人だけ
(3) 自宅から日帰りで行ける範囲だけ
(4) その他適宜

などに加えそれぞれ、
(a) 通夜・葬儀とも行く
(b) 通夜だけ行く
(c) 誰かに香典を持っていってもらう

などのランクわけも決めておきます。
いずれにせよ、冠婚葬祭にうるさい地域でなければ、今回は知らない顔をしているか、するとしても (c)でよいかと思います。

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが...続きを読む

Q一般論で非常識でない親戚の冠婚葬祭のお付き合いはどこまででしょうか?

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば夫の兄弟の配偶者の両親。

これで抜けている間柄の人いますか?
例えば夫の叔父さんの配偶者も含めないとおかしいですか?

夫は田舎の長男なのですが、義母が特に慶弔にねんごろなので正直困ります。
結婚してから 夫の姉の配偶者の母の兄弟と夫の兄弟の配偶者の祖父 にお香典しました。
私から見れば遠すぎるでしょ?と思う人でも何かあるとすぐ義母から連絡がきます。
昨日も夫の兄弟の配偶者の兄弟の配偶者の方が危篤と連絡がきました。
仮に万が一の場合、お香典でなく弔電のみでも非常識にあたりませんか?
ちなみに夫の兄弟は深く考えずに聞けば出席するといったタイプなので、「どうする?」とか相談できません。
うちはうちと割り切りたいのですが、夫が長男なのに兄弟の中で一番慶弔の付き合いが薄いとやっぱりマズイのかなぁと思ったりもします。
しかし現実問題うちの経済状況では本当にきついんです。
広げればいくらでも広がる世界なので、やはり常識と思われる範囲で線引きしたいです。

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は、そばにいないなら、連絡も大変。
村が小さく、教えてあげるのが、のけ者にしないのが親切だった、残りの2分だった。

昔の【常識】を全国レベルに拡大するから無理があるのです。

そばにいないなら、パス。
精々がオジオバ、兄弟の直接の配偶者どまりです。

祖父母の兄弟や、そのまた、連れ合い、兄弟の連れ合いの親など
あったこともない人や、直接に接遇する必要のない人はパス。

実に、「常識」を振り回して、葬式が大好きな人が多いです。

出産がプライベートであるように、葬式も、家族に取り戻してもいいのではと思う。
見ず知らずが集まって、何がある?

結婚式であって以来・・・次は、葬式でというのが意味のある付き合いでしょうか?

我が家は、タブン、後ろ指差されるのを覚悟で、オジオバもパスです。
それは、数が多いから。
実際に、いとこ同士では、互いに、連絡だけで参列はほとんど見合わせてます。
自分の親だけでおしまいということ。

更に、うるさいところでは夫婦で参加ということを強制されますが、
我が家ではダンナはわたしのオジオバを知りません。
結婚式に来ましたがそれ以降は関与することもないので。
従姉妹の名前すら知らない。
デ、この前、ダンナの従姉妹がなくなったという連絡が来ましたが
ダンナには伝えましたが、わたしは最初から出る気はないです。

我が家のこどもたちには、親の兄弟までという話をしています。
つまりは、父の弟、母の妹。
それでおしまい。

親族がいたところで、それがナニ?というご時勢ではないですか?
プライベートに葬式もデス。

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は...続きを読む

Q親の葬式に行かなかった人

僕の親父は10年前に48歳で亡くなりました、親父とは滅茶苦茶仲が悪くて、葬式なんて出たくなかったんですが、親戚や世間体もあり仕方なく出ました、もちろん葬式で泣く事もありませんでした。
そこで質問なんですが、親の葬式に出なかった人いますか?そしてそれはどういう理由でしたか?

Aベストアンサー

正しくは出なかった訳ではないが全く形だけで線香をあげてすぐ帰りました。
葬式は200kmほど離れた葬儀場で行われました。
理由は一口で言えば兄弟げんか(死んだ母も原因を作りました)
私が長男で跡取りです親の墓も先祖の墓も私の家にあります。
従って本来私が喪主なのに兄弟がぐるになって私を排除しようとしました。
香典ほしさです。
私は信念を持っており出なかった事を全く後悔していません。
親の葬式は出ないといけないのですか?
むしろ そう聞きたいですね

Q後期高齢者(83歳)で末期癌なのに、症状が無い!!

 私の祖父(83歳)が末期癌で、今日、「今年もてば良い方だ(余命4カ月弱)」を告げられたそうです。

 父はショックを受けていました。

 祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。

 去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか?

 祖父はまだ頭もはっきりしているので、長生きしてほしいと思っていました。

 最近、「足の付け根が痛い!」と言い出しているそうです。
 父は癌からきているんじゃないか、骨にまで転移してるのではないかと思うそうです。
 これは初期症状のはずですか?
 
 紹介状を書いてもらって、9月6日に市民病院へ持って行くそうです。そして、検査をするか決めるそうです。
 検査も相当苦しいそうで、父はどうせ長く生きられないのなら、残りの時間を自宅で、今まで通りの普通の生活をさせてやりたいと思っているそうです。

 余命を告げられ、とてもショックでした(涙)今も頭がボーっとしています。毎日でも会いに行きたい気分です。

 末期癌で全身に転移しているのに、『症状が無い』ことってあるのでしょうか?20年以上前に胃癌の手術で、胃を半分取ったので、38キロ前後と細いですが、食欲も変わりないようです(主に栄養ドリンク)。足の痛みが出たのは最近ですが、外出もしたいようで元気です。

 これから苦しむことになるのでしょうか?

 祖父母は今、2人暮らしなので、心配です。祖母には、まだ癌のことは伝えていません。

 末期癌で余命4ヶ月でも、祖父のように、たまたまレントゲンを撮ったら”末期”そして”無症状”という方はおられるのでしょうか?
 あり得ないと思いますが、私は誤診であって欲しいです。

 長文ですみませんが・・・宜しくお願いします。

 私の祖父(83歳)が末期癌で、今日、「今年もてば良い方だ(余命4カ月弱)」を告げられたそうです。

 父はショックを受けていました。

 祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。

 去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか?

 祖父は...続きを読む

Aベストアンサー

私の大切な母も御祖父様と同じような年齢で同じように病院の別の検査で癌が見つかりそして先日、天寿を全うされました。娘の私が体験したことは高齢者の末期癌は確実に死の宣告をされたも同じことです。藁にもすがる思いでできる限りの手を尽くしましたが癌の進行はあまりにも速いのが現実です。私たちの一日の時間と患者の一日の体力が落ちるスピードの速さは何百倍の速さで進行しているようでした。要するに昨日と今日では全く別の症状で患者も家族も苦しみます。現在、御祖父様の体に痛みが無いとのことですが確実に痛みは来ますし食事も食べれなくなります。体力が落ちれば体の機能も低下します。きつい言葉で書き記しましたが私も医師から告知を受けちょうど3カ月で他界しました。奇跡を信じてあれもこれもと手を尽くし高額の健康食品も健康飲料も結局は効きませんでした。飲みにくいのと飲むことのストレスで今想えば反省だらけです。癌に効く薬は抗がん剤だけのようです。母は持病のリウマチですでに強い薬を服用していることも有り免疫を上げる治療も難しく抗がん剤治療は出来ませんでした。御祖父様が自宅で闘病生活をされたいとのお考えなら要介護認定を受けているのでしたら早速、ケアーマネージャーを通して往診の医師と看護ケアの手続きをして下さい。少しでも普通の生活に近い生活をさせてあげる場合は家族の協力が無いと無理です。最終的に点滴の交換やら排泄など家族が手を掛けます。緩和ケア病棟をエントリーするのも大切だと思います。私の場合は緩和病棟(ホスピス)は県内14棟の内、受付不能病棟多数。1~2ヵ月先の外来予約待ち、その後空きがあれば入院可能と言われたのが13棟です。残り1棟は数日中には入所可能だがとても古く、病院まで距離も遠く、私の場合は母の最期は県立病院の個室で最後の一月を過ごしました。告知を受けて一月後に家族で1週間の沖縄旅行に行きました。この時まで体力もあり痛みもなく本当に奇跡を信じていました。帰宅後数日で体力は落ちて行きました。
今後の御家族の方向性に少しでも役立てて頂けると幸いです。

私の大切な母も御祖父様と同じような年齢で同じように病院の別の検査で癌が見つかりそして先日、天寿を全うされました。娘の私が体験したことは高齢者の末期癌は確実に死の宣告をされたも同じことです。藁にもすがる思いでできる限りの手を尽くしましたが癌の進行はあまりにも速いのが現実です。私たちの一日の時間と患者の一日の体力が落ちるスピードの速さは何百倍の速さで進行しているようでした。要するに昨日と今日では全く別の症状で患者も家族も苦しみます。現在、御祖父様の体に痛みが無いとのことですが...続きを読む

Qお葬式での親戚トラブル

長くなりますが、ご意見頂けたら嬉しいです。

去年、留学中に私の祖父が亡くなりました。
祖母が「来年帰ってきたらお線香あげてね。それだけでいいからね。」
と言ったので、泣く泣くお葬式には参列しませんでした。

先日、日本に帰ってきたのですが、早速祖母の家に行ったら祖母の姉がいました。
いつもは仲がいいのに何か様子がおかしいな、と思ったので、帰ってから母にきいたところ、
お葬式で祖母の姉とその家族が大激怒したという話を聞きました。

というのは、お葬式ではお酒を出さない事にしていたそうです。
お葬式で出したお酒が元で何かトラブルや事故になったら、お酒を出した側も責任を取らなければならないから。
という理由で、私の叔父が決めました。
当日、食事が2人分足りなかったとのことで、私の両親が別部屋でカップラーメンを食べることにしました。
他の人は美味しい料理を食べているところ、売店で買ったカップラーメン。
ついでに、売店に売っていた350ml缶のビールを2人で飲んでしまったそうです。

すると、ビールを飲んでいることを知った祖母の姉の家族(つまり母の従兄弟や、その家族)が大激怒。
当日も一度も私の母の顔を見ず、帰って行ったそうです。

数日後、祖母の姉が祖母に話した事です。
私の父の態度が悪い(確かに愛想がいい人ではないです。だけど根は優しいです。)
お酒をお前の娘たちだけ飲んだのはあり得ない(祖母の姉の家族は酒飲みです。
確かに、お酒が好きな人が多いことを知っておいて、お酒を出さなかったのは変だと思います。
また、母はいつもすこし抜けていて、ビールを飲んだ時も考えなしだったと言います。)

もちろん、すぐに謝りのメールなどいれましたが、元々祖母姉の家族はいい意味でも悪い意味でも頑固なので、関係修復はあまりないと思われます。
母も祖母もメンタルが弱いので、とても悩んでいます。
私の大好きな祖父のお葬式だったのにこんな事になってしまって..

確かに、お酒を飲んだのは両親の失敗だと思います。
しかし、これに対して、今までの関係を全部ダメにさせたり、
祖父のお葬式なのに、それを差し置いて激怒する程の事なのかと思ってしまいます。
皆様が同じ立場だったら、どう思われますか?
ご回答頂けたらと思います。

長くなりますが、ご意見頂けたら嬉しいです。

去年、留学中に私の祖父が亡くなりました。
祖母が「来年帰ってきたらお線香あげてね。それだけでいいからね。」
と言ったので、泣く泣くお葬式には参列しませんでした。

先日、日本に帰ってきたのですが、早速祖母の家に行ったら祖母の姉がいました。
いつもは仲がいいのに何か様子がおかしいな、と思ったので、帰ってから母にきいたところ、
お葬式で祖母の姉とその家族が大激怒したという話を聞きました。

というのは、お葬式ではお酒を出さない事に...続きを読む

Aベストアンサー

私の親戚でも、
お葬式をきっかけに
絶縁状態になってしまった人達がいます。

亡くなったおじい様は自分がいなくなった後、
親戚同士仲良くして欲しいと思っていた・・
のではないでしょうか。

私はもともとお酒は飲まないので、
激怒するほどのことなのかどうか・・は
よくわかりませんが、
もしご両親が相手側にきちんと謝罪したのなら、
許してあげて欲しいです。

いつまでも許さないというのは、
少し頑なではないかなぁと思います。
飲んでしまったものは、
もう仕方ないのだし・・。
そんな風に思うのは
私がもともとアバウトな性格だからかも
しれませんけど。

Q実家と絶縁している方に質問です。最後に連絡は?

表題の通り実家と絶縁、もしくは疎遠にしていて限りなく絶縁状態に近い方に伺いたいです。
絶縁される前にきちんとした話し合いを持たれたり、手紙に思う事をまとめて渡したり、という事はされましたか?しなかったけどするべきだった、したけど無駄だった・後悔した等の経験がありますか?

当方26歳女性。19の時に幼少の頃から積もり積もった事で実家に嫌気が差し、家を出て一人暮らし、その後実家に戻る事無く結婚しました。
家を出た最初のうちはほとんど実家に寄り付きませんでしたが、私の大学合格・就職・結婚を経るうちになんとなく両親も普通に近付いたように感じ、一般的な頻度で実家と交流していました。

それが妹の婚約に際して母から信じられない発言が飛び出て、フォローにまわった私にも飛び火。7年もあったのに全く反省のない母とは今後一生普通の親子として付き合うのは無理だと思い知らされました。

父と母には今まで何度と無く私の思う所等を述べてきましたが、話し合いで上手くいったためしがありません。何を言っても最後にはこちらが責められます。もう今となっては母に何か理解して欲しいとか、謝罪して欲しいという気持ちは無く、ただただ関係をもちたくない一心なので、そっとフェードアウトする予定でした。

ですがその事を察知したのか父から『話がしたい』『せめて手紙でも』『親子間に何があったのか、どうしてそんな状態なのか』という連絡が来ました。
父はこういった理性ある行動をとる事もありますが、基本的には母の味方で子供を守らなかった人です。正直今更長々と母にされた虐待まがいの事に対する恨みを並べても誰も喜びませんし、嫌だなという気持ちが強いです。それでも整理がつくかなと、ざっと今までの事を文章にしてみたらA415ページに及ぶ長文になってしまいました。自分でも読むだけで気分が悪くなる内容で、こんなの送ってどうなるんだと思います。

基本的には黙って数年かけてフェードアウトしたいです。妹は3歳下で私とは大変不仲ですが、彼女も母の被害者である事は間違いないので妹の入籍・結婚式の邪魔は出来るだけしたくありません。それまでに徐々に疎遠にして、妹が無事嫁いだら絶縁の予定でした。ですが今までの経験上私が黙って疎遠にすると、ヒステリーを起こした母が親族に『長女が勝手に家を出た!恩知らず!』と触れ回るのは間違いなく、母や父の話を鵜呑みにした親族からとやかく言われそうです。今後親族とも関わる気は無いのでどう思われても構わないのですが、無理に連絡をとられたり夫や夫側親族、友人知人にまで類が及んだらどうしようと思ってしまいます。なので手紙にて理由を説明し、納得は無理でも黙らす位の事はしておいた方が良いかなと思います。

手紙はほぼ書き終えていますが、内容が内容だけにまだ送ってはいません。読ませれば黙ってくれるのでは、というのも実際には私の希望的観測に過ぎず、大騒ぎになりこちらが無駄に傷つく結果にもなりかねません。今は一人で無いので私が不安定になれば夫にも影響があります。優しい夫なので迷惑はかけたくありません。
また親族に関しても父方祖父・母方祖母に関しては優しい人なので切り捨てる心の準備ができていません。実家に居る猫も母が世話をきちんとしないので(可愛がっては居ますが病院に連れて行かない等)、出来れば手放させこちらで引き取りたいです。
私はこの状態でどうすべきでしょうか?手紙は送るべきですか?それとも色々諦めて無用に事を荒立てないよう、そっと縁を切るべきでしょうか。

ちなみに母にされた事の例としては
・乳幼児期~幼少期までのネグレクト(保育園とシッターに預けっぱなし)
・受験期に予備校に行ってて帰りの遅い私を『外で援助交際している』と言う
・小学生で性犯罪にあった妹にも『自分から誘った』と言っていた
・家庭内で母が一方的に怒鳴り、物を壊す壮絶な夫婦喧嘩
・幼少期から自殺をほのめかす言動
などあり、上記の内容はごく一部ですが一事が万事こんな感じなので、絶縁は遅過ぎたかなと思うくらいです。

自分では判断がつかないので、一度同じ様な経験を持つ方がいらっしゃったらご意見を伺いたいです。よろしくお願い致します。

表題の通り実家と絶縁、もしくは疎遠にしていて限りなく絶縁状態に近い方に伺いたいです。
絶縁される前にきちんとした話し合いを持たれたり、手紙に思う事をまとめて渡したり、という事はされましたか?しなかったけどするべきだった、したけど無駄だった・後悔した等の経験がありますか?

当方26歳女性。19の時に幼少の頃から積もり積もった事で実家に嫌気が差し、家を出て一人暮らし、その後実家に戻る事無く結婚しました。
家を出た最初のうちはほとんど実家に寄り付きませんでしたが、私の大学合格・就職・...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは 私も母親がモンスターで疎遠にしています。

母は、私の携帯番号以外、私の連絡先を知りません。父はおりません。兄弟が母と関わっているのと、私は嫌われるように上手くもっていったので、今後はよほどのことがない限り母から連絡がくることはないでしょう。

一番最近関わったのは、母から電話がきた2年ほど前でしょうか・・会話の中で普通に、母のやっている悪いことを悪いのでやめろと指摘したら怒って電話を切りまして、それっきりです。 その後、事情を知っている親戚から、母が、私をろくでもない人間だと言っていたと聞きましたが、そう思われている方が近寄られず有り難いので、大成功です。

絶縁といっても法的に何もしないので、将来なんだかんだと関わる義務があれば、関わるしかないのでその時考えようというスタンスです。なので話し合いも何も意思表示はしていません。

そっと縁を切る場合、あちらが勝手に連絡してくるのを阻止できないので、その可能性が殆どないならそれが一番ラクですけどね・・・お父様に手紙でなくて、もう少しカジュアルに、お母さんと関わるとこちらが参ってしまってつらいので、なるべくそっとしておいて欲しいと協力を仰げるといいと思うのですが・・・そしてうすいつきあいの中で、うまーくうまーくご両親を操って猫を引き取り、縁起でもない話で申し訳ないですが、おじい様おばあ様がお亡くなりになるまでは、その状態を保つというのはどうでしょうか? それもキツいですか?

私がそうしているのですが、家族にモンスターがいる場合、もう親だとか家族だとかの感覚を思い切って捨てて、精神科医になったつもりで観察すると、案外面白かったりします。もちろん不愉快さもつきまとうのですが、私はその突き放すスタンスのおかげでぐっとラクになりました。
精神科に行けば何かしらの診断名がつくような人達ですから、もう理解しあうとか反省とか、そんな期待をする方が間違ってるということを知っておくことも大切だと思います。絶縁はいつでもできるので、急いで結論を出さない方が無難ではないでしょうか?


 

こんにちは 私も母親がモンスターで疎遠にしています。

母は、私の携帯番号以外、私の連絡先を知りません。父はおりません。兄弟が母と関わっているのと、私は嫌われるように上手くもっていったので、今後はよほどのことがない限り母から連絡がくることはないでしょう。

一番最近関わったのは、母から電話がきた2年ほど前でしょうか・・会話の中で普通に、母のやっている悪いことを悪いのでやめろと指摘したら怒って電話を切りまして、それっきりです。 その後、事情を知っている親戚から、母が、私をろくで...続きを読む

Q実父の葬儀に呼ばれませんでした

半年ほど前に実父が亡くなりました。

私は二人姉妹の長女ですが、長年両親とは絶縁状態です。
子供のころから酷い目に遭わされ続けて、ある時「この人たちとは縁を切って自分の人生を生きよう」と決心し、以降いろいろと葛藤しながらもなんとかやってきました(結婚し、子供たちもそれなりに育てきて、改めて、「どうして私の両親は自分の子供にあんな仕打ちができたのか」と思うことが多々あります。)

絶縁中も何度かほだされてよりを戻してはやはり酷い目に遭わされまた離れる、を繰り返して、もう金輪際よりを戻すまい、と決めて10年以上になります。

その父ががんになり、もう長くない、と母から電話があり、その際、妹にばかり面倒を見させてどうしてお前は何もしない、と罵られたため、私もかっとして今までの鬱憤を吐き出す形で自分でも呆れるほどの酷い口調で罵り返してしまいました。(それでも両親が私に対して日常的にやっていた程度のものを、たった一度お返ししただけ)
それに関しては後悔していません。自分たちが私にどんなことをしてきたか身をもって知らせてやった、という思いが強いです。

それ以降連絡はありませんでしたが、父が亡くなった、と妹からメールが来ました。
私は長年持病を抱えており、ここ数年は生活のために仕事に行くのがやっとの状態でもあり、
「私は体調が悪くてやっと仕事に行っている状態です」
と返信しました。

その後、私には何の連絡もなく、私の知らないところでお葬式は終わっていました。

私は「親の葬式にも来ない娘」になってしまいました。

もともと気持ちの上では絶縁していたので、お葬式に呼ばれても四面楚歌で辛いだけだっただろうし、第一、関係者として葬儀に出られるだけの体力もなし。でも、お焼香位はできたかと思います。
私の家族関係を知る夫は、
「…親戚やご近所に、お母さんも妹もあんたのことをどんなふうに言ってるか分かったもんじゃないよ。こちらから行かなかったんじゃなく、呼ばれなかったんだからかえって良かったんじゃないの? なまじ呼ばれていたら行くか行かないかで葛藤するし、行ったら行ったでただでさえ体調が悪いのにもっと悪化してどんなことになったかわかったもんじゃない。向こうがそう仕向けたんだから、葬式にも呼ばれなかったくらいなので今後も一切かかわりません、と言ってればいいんじゃないの。」
と言います。
虐げられていた私と違って、両親にかわいがられて育った妹に対しては複雑な思いもあります。
両親は可愛がって育てた妹にこそ、面倒みてもらえばいい、と思っています。

でも、どれほど不仲でもお葬式くらいは顔を出すものではないか、という思いがあって、いまだに悶々としています。
(顔を出そうにも詳細を知らせてもらえなかったのですが、多分母と妹にすれば、父の病気中、私が何も貢献しなかったばかりか葬儀の日にちすらも聞いてこない、ということになると思います。親戚や近所の方々にもそう言っていると思います。)

もうずいぶん前に、親とは絶縁しようと決意していたにも関わらず、こんなに悶々としているのは、自分が「親の葬式にも出ない娘」になってしまったことがショックなようです。
親に酷い扱いをされても何とかまっとうに生きてきたのに、今後私にはこんな汚名が付いて回るのです。どうにもやりきれないです。

とりとめない文章で申し訳ないのですが、このやりきれない気持ちをどうしたらいいと思われますか?

妹とも絶縁して、もう自分の実家関係者は全部いなくなったと思うしかないか、とも考えています。

親には虐げられ、親戚一同にもつまはじき。
どうしてこんな目に遭わなければいけないのかと、酷く落ち込んでいます。

半年ほど前に実父が亡くなりました。

私は二人姉妹の長女ですが、長年両親とは絶縁状態です。
子供のころから酷い目に遭わされ続けて、ある時「この人たちとは縁を切って自分の人生を生きよう」と決心し、以降いろいろと葛藤しながらもなんとかやってきました(結婚し、子供たちもそれなりに育てきて、改めて、「どうして私の両親は自分の子供にあんな仕打ちができたのか」と思うことが多々あります。)

絶縁中も何度かほだされてよりを戻してはやはり酷い目に遭わされまた離れる、を繰り返して、もう金...続きを読む

Aベストアンサー

どうすれば、質問者様ご自身の気がすむのか。
考えましたが、こうすればいいというアイデアが出ませんでした。
どの道を選んでも、苦しみ、悲しみ、するんじゃなかったと後悔されると思います。
お父様のことは諦めましょう。
ご主人の言われる通りです。
ご自身で言っておられますが、
今苦しんでいるのは、
父親への、わずかでも残った情ではなく、
「薄情な娘」だと、母、妹、親戚一同から非難されることに対してですよね。
その苦しみを取り除くには、
妹や親戚ひとりひとりに、
何故、葬儀に出なかったのか、
子供の頃から、自分がどんな扱いを受けてきたかを話し、
誤解を解き、わかってもらわなくてはなりません。
実際のところ、不可能でしょう。
もし、覚悟して、実家を訪れても、
家に入れてもらえないかもしれません。
あなたひとりが悪者になって、
仏壇の前で泣き崩れて、
父の遺影、母、妹に、「すべて私が悪かった」と泣いて謝れば、
罵られながらも、もう一度、受け入れてもらえるかもしれません。
親戚にも、「薄情な長女が、やっと反省した」という形で、認めてもらえるでしょう。
でも、父親の世話をしなかったこと、葬儀に出なかったことは、この先ずっと言われますよ。
耐えられないでしょう。
もう、気持ちも縁を切りましょう。
相続の手続きなどで、まったくの無縁ではいられませんが、
(今後、書類を送ってくるとか、何らかの連絡はあると思いますが)
他のことは、もう捨てましょう。

どうすれば、質問者様ご自身の気がすむのか。
考えましたが、こうすればいいというアイデアが出ませんでした。
どの道を選んでも、苦しみ、悲しみ、するんじゃなかったと後悔されると思います。
お父様のことは諦めましょう。
ご主人の言われる通りです。
ご自身で言っておられますが、
今苦しんでいるのは、
父親への、わずかでも残った情ではなく、
「薄情な娘」だと、母、妹、親戚一同から非難されることに対してですよね。
その苦しみを取り除くには、
妹や親戚ひとりひとりに、
何故、葬儀に出なかったのか、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング