親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

現在、英語とITを勉強中です。
IT関係で英語もそれなりに使う職種は何でしょうか?

外資系にとても憧れを抱いているのですが、英語を使わない職場がほとんどでしょうか?
詳しい業界関係者の方々、どうかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

いろいろ意見がありますが、私は英語はITでは最低必須の能力だと思います。


それなりに、ではないと私の仕事上は言っておきたい。
私の仕事はITコンサルタントです。

もちろん使わないで済む仕事についているITの人もいるでしょうからその人たちを否定するわけではありません。

TOEICいくつ以上という話ではありません。
TOEIC900でもネットワークの議論ができなければどうにもならんのです。

ということは、通訳を雇ったら大丈夫、ではないです。

だいぶ昔ですが、ある開発で私がこの方式ではできない、と日本の会社に言ったと思ってください。

ドイツの会社社長が飛んできて私と議論したいと言ってきた。
彼が日本に輸出して商売をしようとしていたから。

ここで日本の会社が雇ったドイツ語の通訳が入ったのですが、ぜんぜん役に立たない。
私は学生時代ドイツ語をやったことはあるので片鱗的にはわかるけどニュアンスは自信がないのでとりあえず任せた。
ところどころで私がビッテ、とか割り込みかけて冷静になろうやと身振りをしました。その程度です。

セマフォの問題を語ろうとしたら、割り込んで仕事をする効率というような言葉を通訳が出してきました。もう意味が飛んでます。
OSのタイムスパンの問題につなごうとしたら、時間割の話にされた。

私も怒ったけど、ドイツの社長も怒った。先方の言ったことも変に訳されたことがわかったから。
ドイツ人は日本語は全く知らなかったようですけど、通じていないことはさすがにわかります。
悪いけど英語で話をしようや、と先方が言ってきて通訳無視で議論を始めました。
あとはすんなりで、相手も頭から火吹いて怒ってきたのですがこちらの言うことを理解できたので悪かったと言いました。

英語が通じるならお互いに変な通訳要らなかったね、と言い合って、それは英語ですからドイツ語通訳にもわかったでしょう。

通訳なんかあてになりません。知っているものがそのコトバを使えなければだめなのです。

オープンソースというものがありますが、これらは全部英語で説明が書かれています。
翻訳プロジェクトなんていうものを立ち上げてドキュメントの日本語化をするひとたちは居ます。
でも、週に2度もアップデートが行われるようなものでどうやって追いつきますか。

学会論文はほとんど英語です。
オブジェクト開発だとかクラウドというのはすべて最初は学術論文で読みました。
マウスというデバイスが実現しそうだという話は学術論文ではなく業界紙だったと思いますけどやっぱり英語でした。
Xeroxの話でした。

オフショア開発というのがあります。
これは必ずしも英語でないところが重要です。
中国語とかベトナム語が必要になります。
このとき、「できない」からスタートしたら始まりません。
できるようにならなければだめなんです。
大体先方に日本語ができるSEが立ち上がってブリッジをしようとしますが、このブリッジを無条件に信じるのですか。
信じる人間も日本にはたくさんいますけど、相手の思うようにされていますね。

外国語はマスト事項であり、あったら便利という話ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英語で議論できるレベルでなければビジネスレベルとは言えませんよね。
このエベルまでなれるよう頑張ります。

お礼日時:2014/09/26 07:12

>>外資系にとても憧れを抱いているのですが、英語を使わない職場がほとんどでしょうか?



私は詳しい業界関係者ではありませんが・・・

しばらく前、開発の現場のまとめ役に言われたことがあります。
「日本のプログラマのレベルは低い、海外のプログラマはしっかりと情報理論を学んでいるから、この仕事は海外に出すよ・・・」

また、ある現場では、インド人プログラマたちといっしょに仕事しました。会話は当然ながら英語ですが、私は英会話できないので、すべて先輩まかせでしたね。
ですので、どの職種というより、海外の方といっしょに仕事する機会ができれば、当然ながら英語は必要になるでしょう。

なお、前の回答にも書かれていますが、最新情報をゲットするには、英語が読めないと困ります。

以前の開発現場では、RoR(Ruby on Rails)を使っていましたけど、うまく動作しないってことで、解決策をネットで探すと、たいていの解決策って海外サイトで見つかりました。日本語のサイトと限定するとダメでしたね。
また、マイクロソフトのVisual Studioについて、「最新情報を得たいなあ・・・」と書籍を探してみると、英語版はあれど、日本語版書籍は見つかりませんでした。

ということで、外人と仕事するとか、最新技術を使う職種・現場であれば、英語は必須でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり情報は英語での収集が一番確実ですよね。
そのためにも英語能力をつけなければ。。。

お礼日時:2014/09/26 07:11

IT業界で最新情報をゲットする為には英語の勉強は必須です。



必要な英語は文章用では無く『会話用英語』です。
業界独自の略語が有りますので一般的な英会話学校では駄目です。

英語を話す事は出来ませんが、文章を理解する事は出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

IT業界での英語能力は必須なのですね。。。
読む力をつけたいと思います。

お礼日時:2014/09/26 07:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンピュータのパラメーターとは何ですか?

パラメーターというの英和辞典で調べたら、媒介変数と書かれていましたが、IT関係の辞書にはどういう訳か載っていませんでした。
コンピュータのパラメーターとは何でしょうか?素人に近い者にも分かるように教えて頂けないでしょうか?
無理な質問かも知れませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一言でいうと「ある動作を制御する為に与える情報」みたいな感じでしょうか。

例えばファイル名を指定して実行からエクスプローラを起動するとき、
「explorer」とすればマイドキュメントかどこかの標準フォルダをエクスプローラが表示しますが、
「explorer C:\」と言う風に後ろに"C:\"というパラメータを与えると
エクスプローラはCドライブのルートを表示します。

プログラミングでも似たようなもので、
例えばC言語(プログラミング言語の1つです)の
remove 関数はファイルを削除する関数ですが、
この関数は1つのパラメータを取り、
remove( "test.txt" );
とすれば test.txt というファイルが消えますし、
remove( "aaa.exe" );
とすれば aaa.exe が消える、という風にどのファイルを消すかを制御することができます。

Q"Please kindly~"という表現は適切ですか?

海外との連絡で社内では海外へ向けてメールで何かを依頼する際"Please kindly~"という表現をよく使っています。
しかしながらどうも意味が重複していて不自然に感じます。
ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う必要なまったくないと感じます。

つまり、文化的な表現だなと感じると言うことなのですね。

>ビジネス上不自然な表現ではないでしょうか?

改めて考えると不自然と感じない事もないですが、普通の場合この表現を使ったメールなどを日本から英語をメールを受け取ると、そのまま受け取っています。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。

I would appreciate it if you would kindly
などの表現を私な必要に応じて使います。 

ビジネスで使う英語はビジネスで使う表現が元になっているわけですね。 日本でも同じですね。 ビジネスで頑張っている・頑張ってきた人のビジネスを思わせる表現をうまく使っていますね。 一・二年で習得できるようなものではないですし、英語にはまったく問題がないアメリカ人ですらセミナーを受けるくらいですし、表現方法と言うか,適切な英語表現力を高めるための努力を毎日しているのです。 英語の先生がビジネス経験なしで、ビジネス感覚なしで、表現できるものではないのですね。 ビジネスで使われている英語表現は実際に使われている表現をどれだけ見てきて、どれだけ使うかと言うことになるわけですが、日本でのビジネス英語の表現に慣れてくると「日本での英語のビジネス表現」をこちらでも普通に使われていると言う錯覚が作られていると言うことなのではないでしょうか。

Podcastでもこの点ではいろいろ見つけることが出来ると思います。 そして、英語圏からのメールなどでどのような表現を使っているのかを良く見てください。 日本の英語ビジネス表現に慣れている人からであれば結構「日本ではこの英語表現がうけている」と思って使っている人も出てくるとは思いますが、そうでないビジネスマンがどのような表現をして「頼む」のかを身につけてくださいね。

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。

この表現、非常に「外国人」を感じさせます。 なぜ相手に「親切さ」を要求するのか、と言うフィーリングがしてしまいます。

どうせkindlyを使うなら、親切さを自然に求めているWould you kindly, Will you kindlyと言う風にもって行きたいところですが、やはりkindlyを求めるのには気分が良くないし、そういわれたからといって、丁寧さを出そうとしているのは分かるけど(日本語の表現方法文化を知っているからでしょう)、そこまで使う...続きを読む


人気Q&Aランキング