グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

BDZ-X95を使用しています。HDDの容量がいっぱいになっているのを少しの間放置していたら、録画内容のすべてが消えてしまっていました。そのうえ、あらたに録画しようとすると、容量がいっぱいで出来ないという、表示になります。録画内容の復旧は可能でしょうか、初期化設定すれば、録画は可能になると思いますが、これまでとりためた録画内容はあきらめるしかないのでしょうか?
 どなたか、対処方法をご存知であれば、教えてください。

※OKWaveより補足:「ソニー製品」についての質問です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

リセットして復活しないなら諦めた方が良いかと思います。



色々回答がありますが、
発売から6年も(「も」です)経過しているので、故障するのはある意味、当たり前です。
HDD内蔵レコーダーが発売された当初、メーカーは、HDDの寿命(=故障)の目安は
5年と言っていました。

目安ですので、5年よりも長く使えるものもあれば、短いものもあります。

以前のデーター復旧会社は、レコーダー物は扱わなかったのですが、
最近では、扱う会社が出てきています。
ですが、僅か数人の会社である事と、復旧に数万円から百万円超の価値があるかは、
スレ主さんが判断してください。
    • good
    • 0

HDD搭載の家電は、それほど製品寿命が長いものとは考えないほうが良いと言われてきました。


HDDは、熱,振動,衝撃,揺れに弱く、パソコンでは壊れやすい部品の代表と言えます。


もちろん、運が良ければ10年以上普通に動き続けるものですが
早ければ、1年と持たずに壊れるようなこともあります。

ですから、HDDを使うことは、ほとんどそのまま
HDDに保存するデータはバックアップをとらなければならない
そういうものです。

それを、日本式地デジでは、単純なHDD間のコピーを禁じ
異常に不便なHDDレコーダーが、日本だけで使われています。

もっと古い世代には、PCから普通に録画データをコピーし
普通に編集したり、変換したりもできたんですが
世界で唯一、日本だけは地デジ導入時に、そういう厳しい制限を押し付けてきました。

そのため、バックアップもできないし
HDDから録画ファイルをサルベージしたとしても
それは、ほかの機器では、永遠に一切、どうやっても再生できないようになっています。


そういう意味では、録画物については終わったと考えるのが基本です。


ただ、本体の保証もとっくに切れているでしょうから、新しいHDDレコーダーを買うのを前提としつつ
HDDがどうなっているのかを、一度調べてみる価値はあるかもしれません。


デジタル家電の組み込みOSには、PCでも使われているLinux系OSが広く使われています。
Linux系OSには、他のUNIX系OSなどから持ち寄られたファイルシステムなどがあり
IRIX由来のXFSのような、PC用の管理ツールがあるファイルシステムが
デジタル家電やNAS製品の中でも使われていたりします。

ですから、HDDをとりはずし、Linux系OSの動いているPCに接続し
ファイルシステムの修復ツールなどを使うことで
デジタル家電が、自力でできないファイルシステムの修復を
別のコンピューターの上で行える場合があるわけです。

そして、それがうまく行けば、録画済データが再生やダビング可能になる可能性があります。


もちろん、単純に物理的にHDDが壊れていれば
そういった取り組みは、まったくなんの役にも立ちません。


また、そういった作業を行うためには、Linux系OSについてもそれなりの知識が必要ですし
何種類もあるファイルシステムの中から、使われているものを特定し
その状態を検証していくスキルが必要です。


現在では、地デジ機器のデータサルベージに類する作業を
請け負う人もいるようですが、あまりあてになるものでも無いと思います。


なお、xfsの場合は組み込み家電で使われているCPUと
PCなどで使われているCPUがまったく違うので
ファイルシステムの修復にあたって
本来役立つはずの、ジャーナリングシステムの情報を
破棄して処理する必要があったりします。

そういった細かい情報を、ゼロから学ぶのは、かなり大変です。


私自身も初期のHDDレコーダーを使ったことがありますが
当時は組み込みLinuxが採用される前の時代で
大容量HDDの管理実績もない組み込みOSで
独自仕様のHDD管理という、地獄の底のような仕様で…

その上、ファイルシステムのトラブルが出やすいものでした。

あの頃に比べれば、今はマシかもしれませんが
煉獄にもたどり着いていないでしょう。
苦しんだ挙句に、天国にいつかたどり着けるというめどすらありません。


世界のいくつもの国で、地デジは天国のような視聴録画環境になっているのにです。

とてもじゃありませんが、そんなところに
よろこんで行くものじゃありません。

買い替えを余儀なくされて
いろんなことを調べるべきだと思います。

日本だけは、地デジ導入に関して
CPRM,DTCP-IP,HDCP,DLPA-NASなど
ほかの地デジ導入国では電気屋の店員も知らないような
いくつもの技術を理解しなければ、最良の答えを探すことができません。

全部理解して、そこで絶望して、苦渋の選択をとるか
属性が反転するところまで行くか行かないか…そんなものです。


まぁ私は、パソコンでテレビ録画をする以上、使っているOSがLinuxなので
必然的に、PT2のような録画手段しか選べませんでした :-p

で、こっち側の録画環境を使っています。
それはそれで導入も運用もめんどうくさいんですけど

録画物を、まともにPCで管理し運用しようとしたら…
見ないものまで録画蓄積しようとしたら、ほかの選択肢は無いくらい、自由を保っています。
この国に、魅力的なHDDレコーダーなんか存在しないと考えるくらいに。
    • good
    • 1

録画済みの番組は諦めること。


初期化(再フォーマット)すれば新たに録画はできるようになるでしょう。
    • good
    • 2

HDDがクラッシュしたんです、メーカーで、HDDを交換してもらうのが良いでしょう。



そもそも、、どこのHDDレコーダー、に、スピードディスクが付いてないので、


長く使うとフラグメンエラーを起こしやすいのです、私は東芝だけど、HDDレコーダー3ー4台目です。

今では、60%以上、、、録画はしないようにしています。

そしたら、結構長持ちしていますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDに録画したものが消えた

東芝RD-SX37ですが・・・
録画中にブレーカーを落としてしまいました。
その後、HDDに録画してたものが全て消えてしまいました。
しかも、新たに録画することもできません。
初期化するしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

録画中ということはHDDに書き込み中に停電なので、HDD自体に傷がついた可能性が高いですね。

分かりやすく言うと、レコードを想像してください。
針がレコードをなぞっているときに横からアームを横にがり!!
っと押した感じでレコードを傷つけた可能性があります。

録画されていたものは大切なものでしょうか??もし、どうしても消したくないようなものがあれば、初期化前にメーカーに電話して相談してみるのも手だと思います。

消えてもよいものならば、一度初期化してみて使用してみてください。それでもダメな場合、傷の影響で使用不可の可能性大です。

Q消してしまった録画番組を戻す方法

パナソニックのHDMIです。
見終わったものと間違えて、消したくない違う番組を消してしまいました。
パソコンの「ゴミ箱」のように、一度消しても戻す仕組みなどありますか?
お願いします。

Aベストアンサー

私は、パナソニック3台、東芝1台のユーザーです。
No2の方の回答のように、東芝の機種には「ゴミ箱」というフォルダがありますが、パナの機種にはそれに該当するものはありません。
申し訳ありませんが、消してしまった番組を復元することは不可能です。
番組にもよりますが、再放送に期待するしか無いでしょう。
パナソニックのBDレコーダーユーザーの、有料会員サイト「DIMORA」には、入会されていますか。
これに入会しておくと、たとえばうっかり消去してしまった番組のタイトルを登録しておくと、再放送が決定した際に、それをスマホに知らせてくれたり、自動的に録画予約をしてくれたりします。

「DIMORA」の会員登録サイト
https://dimora.jp/dc/pc/MemEntry.do

Q故障したレコーダーの録画データは取り出せる?

2007年製PanaのDMR-XWが故障してしまいました。無いと困るので、すぐに現行機種に買い換えたのですが…
故障したDMRには1TのHDDにほぼ満杯録画されたデータがあるので、「見れたらいいな」で修理見積もりをとったところ¥24000~、基盤他何箇所か×だったみたいです。
既に新しい機種を購入してるので、修理は諦めましたが、せっかくのデータなのでHDDをPCに接続して視聴できないものかと思っています。
過去のQAを検索したところ、別機種ですが「基盤が変わると再生できない」「機器固有の信号が…」などとありました。
私の機種でも不可能ならスッパリ諦めるのですが、しかしメーカーや機種の違いもあるので、未練が残っています。
どなたか、詳しい方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

すっぱり諦めてください。
メーカーによらず、デジタル放送対応のレコーダーは、すべてその固体特有のキーで暗号化されています。

ですので、「基盤が変わると再生できない」は、
正確には「キーが保管されている基板が変わると再生できない」、
になります。レコーダー、テレビ全て共通です。
東芝のテレビなど基板交換時に、キーを以前のものに書き換えてくれる場合がありますが。

PCに接続しても、WindowsからはHDDにアクセスできません。フォーマットしかできません。
UNIXのOSならば、アクセスできるようですが、先に述べましたように暗号化されたデータなので
どうしようもありません。

蛇足
現行機に買い換えたとの事ですが、最近のBDレコーダーは、LAN接続で他の機器にダビング可能な
ものが多いです。(廉価版はダメな場合が多いです)
対応の機種であれば、RECBOXなどDTCP-IP対応NASにもダビングしておけば、レコーダーが
故障しても、視聴可能です。

#ご興味があれば、新しいレコーダーの型番を示していただければ、対応/非対応や
 追加購入機器の案内などができます。

すっぱり諦めてください。
メーカーによらず、デジタル放送対応のレコーダーは、すべてその固体特有のキーで暗号化されています。

ですので、「基盤が変わると再生できない」は、
正確には「キーが保管されている基板が変わると再生できない」、
になります。レコーダー、テレビ全て共通です。
東芝のテレビなど基板交換時に、キーを以前のものに書き換えてくれる場合がありますが。

PCに接続しても、WindowsからはHDDにアクセスできません。フォーマットしかできません。
UNIXのOSならば、アクセスできるようで...続きを読む

Q誤って削除してしまったHDD録画を復活させたい

HDDに録画していた大切な大切な映像を、誤って削除してしまいました。復活はやはり不可能なのでしょうか?何か方法はありませんか?利用の機種は東芝RD-XS32です。助けてください。

Aベストアンサー

よく内容を把握しておりませんでした。
ビデオレコーダーのHDDに録画したものを
消した場合は、かんたんな方法では、
復帰できないと思います。

ビデオを壊してパソコンにつなげたら
私の提示した方法でもなんとか
なるかもしれませんが、確証は
まったくありません。

しかし、復活処理をしてくれる業者
はあるかもしれません。

Qハードディスクに録画した番組が、勝手に消えてしまいます。

テレビで放映された映画や番組をハードディスクにダビングすると、数時間~数日後に勝手に消えてしまうことが何度かありました。番組に、コピープロテクトがかかっているとこのようなことが起きるのでしょうか?

家で使っているDVDは、パナソニックのDVDビデオレコーダーDMR-E95Hです。DVDに詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

既に確認済みであったり、違っているかもしれませんが、以下のURLにDIGAのソフトウェア改善について書かれています。
ご確認してみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://panasonic.jp/support/dvd/faq/e95h/index.html

Qブルーレイレコーダーの寿命は?

  国内の有名メーカーのブルーレイレコーダーを使っていますが、今年で4年目になります。ただ私の場合は家族で使っているため、毎日5~6時間は録画か再生に使っている状態にあります。HDD320Gの容量なのですぐに一杯になってしまい、頻繁に消去・録画を繰り返す状況です。かなりヘビーユーザーの部類になるかと思いますが、一般的にブルーレイレコーダーの寿命はどのくらいなのでしょうか。HDDに録画される仕組みがよく分かりませんが、録画や消去を繰り返すうちに少しずつ消耗するものでしょうか。もし劣化が進むとどんな症状がでるのですか。幸い今のところ何の障害もなく、順調に動作しています。詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

詳しい訳ではありませんが、私の経験です。

パナソニックのHDD/DVDレコーダーを2004年から使っていました。
DVDライティング部分が1年ちょっとで故障したので交換修理、それから3年位で再度故障しましたので、それを機会に2008年にパナソニックのブルーレイレコーダー購入、DVDレコーダーは、HDD部分だけを見たら消す番組の録画に使っていました。
2011年に2台目のパナソニックのブルーレイレコーダーを購入したので、DVDレコーダーを廃棄しましたが、約7年間の使用中、HDD部分は故障しませんでした。

DVDレコーダーの経験から、ある程度の期間でBDライティング部分の故障発生を予想していましたが、BD約100枚、DVD約200枚を焼いた現在まで異常は発生していません。
またHDD部分も異常ありません。

息子が2009年にシャープのブルーレイレコーダーを購入しましたが、こちらも故障は発生していません。

一般的にメーカーの保証期間は1年ですので、1年経過すれば故障が発生してもおかしくは無いのですが、HDD部分はかなりの耐久性があるものと思います。

なお、ネットの書き込みを見ますと、ハード的な故障よりはソフト面の不具合が多いように感じます。

詳しい訳ではありませんが、私の経験です。

パナソニックのHDD/DVDレコーダーを2004年から使っていました。
DVDライティング部分が1年ちょっとで故障したので交換修理、それから3年位で再度故障しましたので、それを機会に2008年にパナソニックのブルーレイレコーダー購入、DVDレコーダーは、HDD部分だけを見たら消す番組の録画に使っていました。
2011年に2台目のパナソニックのブルーレイレコーダーを購入したので、DVDレコーダーを廃棄しましたが、約7年間の使用中、HD...続きを読む

Qテレビやレコーダーが故障した時の外付けHDDに録画したデータについて

SeeQVaultではないテレビやレコーダーの外付けHDDに保存した録画番組は、同じメーカーの同一機種だったとしても別の機械では再生出来ないんですか?

もしテレビやレコーダー本体が故障してしまった場合は、外付けHDDに保存してある録画データーを再生するには、本体を修理する以外に方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

A: 出来ません。
  本体と紐付けられた暗号化がされています。

 私の体験では、同様の本体故障で、TV内部の回路基板全部交換修理で 外付けHDDのデータを99%位、復旧出来ました。


 その際に TVの製造番号 MACアドレスなどを事前に連絡し、サービスマンは、「保証はできないけれど、復旧できる可能性のあるデータを作ってきました」とSDメモリカードで、交換した方の基板を初期化していました。 メーカーなら出来ると思います。

Qテレビ外付けハードディスクのデータ復旧について

テレビにつなげているハードディスクで録画しているデータが消えてしまいました。
テレビはシャープアクオス、ハードディスクはバッファロー HD-ALU2です。
パソコンでデータを呼び出そうとしても、フォーマットが違うため認識できません。
何か良い方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.sharp.co.jp/support/aquos/source/download/index.html
を見るとわかるように、アクオスでも組み込みLinuxが使われています。
これは地デジテレビやHDDレコーダーにおける主流と言える構成です。

LinuxカーネルのソースがGPLに基づいて公開されていますから
ファイルシステムのドライバーは公開されていると考えられます。

実際には、Linux上でファイルシステムのエラー修正ができるかどうか?
そしてアクオス独自,SHARP独自の管理情報などが破壊されていないか?
この二点が論点だと考えられます。


日本だけでは、地デジ録画機器に暗号化が義務づけられているので
Linuxで読み出せたとしても、Linuxで再生できるわけではありません。

ですから、壊れていれば管理情報すべてを修復できなければ
アクオスから認識することはできませんし、つまり再生もダビングもできません。


具体的には、CG映画で活躍したIRIX由来のXFSが巨大ファイルの管理に向いているという話があるので
NAS製品やデジタル家電ではXFSが使われることが多いようです。
RaiserFSを使っているものもあったような記憶があります。
(古いHDDレコーダーではLinuxでも対応できないものがありました)

これらは、多くのLinuxで普通に使えるファイルシステムですから
Linuxをコマンドラインで操作できるなら、いろいろ調べられると思います。

たとえば、fdisk -lでパーティションのデバイスファイルを確認し…
管理領域が正常であれば、GUI操作でも半自動でマウントできます。

しかし、認識できないとしたらXFSならxfs_infoでXFSであるのかどうかを確認し
xfs_repairなどを用いることになります。

デジタル家電での組み込みLinuxの圧倒的シェアは既知のものですから
こういう記事も見つかったりします。
http://www.4682.info/repair

ただし、同じOSでも、すべて同じ構成で作られているわけではありませんし
最終的には、独自の管理情報の破壊があれば、どうしようもありません。

でも、一応、参考にはなるはずです。


ただ、Windowsに詳しい人じゃなくて
パソコンに詳しい人じゃないと、難しいかもしれません。
Windowsの常識は、コンピューター業界全体では
Windowsローカルのおかしな仕様にすぎないことがあります。


うちはもう5年くらいXFSの録画ストレージを使っていますが
トラブルは一度もありません。二度のxfs_growfsも行なっています。

OSとファイルシステムの信頼性は高くても
USB接続のHDDは、なにかとトラブル事例が多いようです。

Windowsで使っていてもそうですが…
ケーブルの抜き差し、電源操作など、説明書をあらためて確認し
また振動を与えないように、注意して使う必要があると思います。


ちなみに、老朽化したぐらぐらのテレビ台にテレビを載せていて
テレビの足が折れたのでも割れたのでもなく砕けたのを見たことがあります。

金属疲労スゲーとも思いますが、HDDに振動が悪いという話も
改めて注意が必要なのだと思います。


理論上は、NAS製品のほうが信頼性が高いと言えます。
USBレベルの異常が反映されるUSB HDDと違い
ケーブル品質などの問題は、NASの内部で適切に処置されます。

設置場所の自由度も高く、揺れにくい場所に設置できますし
RAID1対応製品であれば、HDD単体の故障に耐えられます。

DTCP-IP対応製品であれば、応用性も高くなると言えます。


まぁ、ほんとうに重要な録画は、光学ディスクなどでも保存するしか無いのですが…
バックアップ性が無いも同然という日本式地デジは
ある意味、達観しなければ付き合っていけないのかもしれません。

バンダイチャンネルの月額定額制みたいなかたちで
もっといろんな番組が見られるようになれば
録画すべきものも、もっと無くなっていきそうなんですけどね。

http://www.sharp.co.jp/support/aquos/source/download/index.html
を見るとわかるように、アクオスでも組み込みLinuxが使われています。
これは地デジテレビやHDDレコーダーにおける主流と言える構成です。

LinuxカーネルのソースがGPLに基づいて公開されていますから
ファイルシステムのドライバーは公開されていると考えられます。

実際には、Linux上でファイルシステムのエラー修正ができるかどうか?
そしてアクオス独自,SHARP独自の管理情報などが破壊されていないか?
この二点が論点だと考えられます。

...続きを読む

QDVDレコーダー修理時のHDD(録画内容)は絶対に残せないものですか?

昨年、初めてDVDレコーダー(AQUOSハイビジョンレコーダー DV-ACW72)を購入しました。
しかし不具合が出てしまいサポートセンターに連絡した所、基盤交換になるためHDDに録画した内容が全て消えてしまうとのことでした。
ダビング10になってムーブ等が可能だと思うのですが自宅にはレコーダーが1台しかないのでサポートでやってもらうようにお願いしましたが無理とのことでした。

DVDレコーダーの基盤交換時にHDDの録画内容を残してもらうことは技術的に不可能なのでしょうか?
HDDを保存したまま修理してもらった方がいらっしゃったら、無理にでもお願いしようかと思います。
また、レコーダー修理時に代替機を用意してもらうことは可能でしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

技術的に可能であるとしても、データ保護の保証ができるわけではないので
「データが消えることへの同意」が必要なのです。

一度機器の不具合でサービスセンターの人に来てもらい、
ソフト的な不具合とのことで引き取り修理としてもらったことがあります。
バックアップはとってありましたが、その不具合はメーカー責任
(サイトに不具合告知が出ていた)だったのもあり
「消えてもいいけどできれば残す方向で」と担当の方に伝えました。
数日後戻ってきた際特に録画データは消えていませんでした。

ただ、基盤交換ということだと、家電製品のHDDというのはPCのHDDのように
単純に積み替えれば良いというものでもなく、そのレコーダー用の特殊な
フォーマットをHDDに施すことが多いため、基盤が変わればほとんどの
場合HDDは再フォーマットすることになります。
当然全て消えます。

民生用に使っているものですから代替機などありません。
データ保持については希望は出してもいいでしょうけど
データは消えても良いと同意しなければ修理はしてもらえません。
消える可能性が高いわけですし。

技術的に可能であるとしても、データ保護の保証ができるわけではないので
「データが消えることへの同意」が必要なのです。

一度機器の不具合でサービスセンターの人に来てもらい、
ソフト的な不具合とのことで引き取り修理としてもらったことがあります。
バックアップはとってありましたが、その不具合はメーカー責任
(サイトに不具合告知が出ていた)だったのもあり
「消えてもいいけどできれば残す方向で」と担当の方に伝えました。
数日後戻ってきた際特に録画データは消えていませんでした。

...続きを読む

QDVDレコーダーが故障!その時、HDDの録画映像は?!

信じられない事に、買ってまだ半年のDVDレコーダーが、突然故障しました!

再生画面に、横縞が入り、音声もビリビリなのです。
メーカーに問い合わせた所、すぐ引き取りに来てくれて、調べてくれました。
、、、と、ここまでは良かったのですが、本日、調査報告があり、本体のデジタル機能が壊れているようだから無料で交換するとの旨、そのかわり、現在HDDに録画している内容は全て消去される可能性があるので了承してほしいと言ってきたのです。丁寧な口調に反してかなり強引に!
こちらも、丁調に、しかしキッパリ「それは困ります!どうにか何かに保存して頂けないのですか?」と返答しました。だって、苦労して編集した子供の映像や、そのうち見ようと楽しみにしていた数々のTV or MOVIE番組があるわけですので、こちらも引き下がれません。
本来、HDDのメリットって、大容量に撮りため可能な事でしょう?そのために、10万円以上もだして購入を決めた訳ですから。にもかかわらす、バックアップを撮ってなかったのですか?みたいな事をつつかれて、怒り爆発です。
だいたい、バックアップ撮るのには、まだまだDVD-RAMは高すぎます。
責任の所在が何処にあるかではないですが、本当に困りました。
こんな経験、どなたかありますか?

ビデオでは、本体が壊れても、ソフトは問題ないでしょう?ここが、DVDレコーダーの落とし穴だな、、、と実感しました。
メーカー側も、調子のよい事ばかりいわず、修理の際のバックアップ体制ぐらい作っておいて欲しい。
今は、どこのメーカーかは言いませんが、今後の対応によっては、インターネット上で誠意の無さを暴露してしまおうかとも考えています。その位、悔しいです。

皆様、どう思いますか?!

信じられない事に、買ってまだ半年のDVDレコーダーが、突然故障しました!

再生画面に、横縞が入り、音声もビリビリなのです。
メーカーに問い合わせた所、すぐ引き取りに来てくれて、調べてくれました。
、、、と、ここまでは良かったのですが、本日、調査報告があり、本体のデジタル機能が壊れているようだから無料で交換するとの旨、そのかわり、現在HDDに録画している内容は全て消去される可能性があるので了承してほしいと言ってきたのです。丁寧な口調に反してかなり強引に!
こちらも、丁調に、しか...続きを読む

Aベストアンサー

不具合の状況から、ハードディスク自体は問題ないみたいですね。
この点を突っ込めば、メーカーも返答に困ると思います。

HDD/DVDレコーダーは家電製品ですが、PCと同様のハードディスクを使用しています。HDDが壊れた場合記録データを完全に修復することは困難です。かなりの手間が必要で、どの程度修復できるかはやって見なければ判らないでしょう。

どこのメーカーでも「HDDの内容は一切保証しません。HDDはデータの一時保管場所です。」と堂々と言ってます。
さらに、HDD/DVDレコーダーで作成したDVD-VIDEO等は他の製品(DVDプレーヤー、PC等)での再生も一切保証していません。(概ね再生はできますが)

この製品については、どこのメーカーもこういったものです。大切なデーターは必ずバックアップをとりましょう。誰が損をするわけでもなく自分自身が損をします。

今回はHDDが壊れていなければ、データーを消さないように依頼することは可能だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング