あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

お店で食べる刺身やスーパーで売ってるパックの刺身は水っぽくないのに
家で自分で魚をさばくと水っぽくなって
お皿にも血がちょっとついてしまうのですが
お店ではどうやってるのでしょうか?

キッチンペーパー等で丁寧にふいて
水気を取ってるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

料理教室の経営をしています。


私は、魚専用の布巾を使います。
鱗を取って水洗いして、3枚におろした時点で、一度まな板とおろした魚の水分をしっかり絞った布巾でサッと拭き取ります。
寿司にするときは、刺身にしてからも、布巾の上で、水けを拭き取ってから握ります。
常に布巾は、洗って絞っておきます。
水道水は、殺菌力がありますので、まな板も水道水で洗います。
洗剤やお湯は使いません。
    • good
    • 3

包丁が切れない。


 切り身(さく)に包丁を当てて、押さえなくても、すっと"ひと引き"もしなくても切れて、断面がピカピカしている状態でなければなりません。
 切れない包丁でゴリゴリ切ると表面以外の細胞膜が砕けてドリップがでてしまいます。

 魚を卸すときは、生臭い血を洗い落とすために、短時間ですが水で洗いますし、ふきんで水は拭き取ります。

 仕事でなければ、白や青でなくても黄紙の8寸(240mm)程度の柳包丁でよいです。店頭には陳列用のいわゆる鍛冶屋砥シ化されていませんのでそのままでは切れません。普通は購入時に研いでくれるはずです。
    • good
    • 1

ピチットシート


http://www.pichit.info/
こういうものがありまして、最近の魚や肉のトレーにはよく敷いてあります。
昆布締めの仕組みを、昆布味が入らないように人造したもので、吸湿剤であって保湿剤であって殺菌剤。
スーパー刺し身を作るときも、柵取りした状態で、これに包んで保管することで乾燥と酸化と腐敗を防ぎます。
寿司屋のガラスケースにも保湿剤として使っていることがある。冷蔵庫にネタが見えるように入れると乾燥するので。

すると、余計な水分が吸われて身が締まり、味が濃くなります。
    • good
    • 2

切れない包丁と調理技術が無いため、切った面の細胞を傷つけているからです。



カッターナイフとノコギリの違いと書けば分かりやすいと思います。

もちろん下処理の違いもありますけど・・・・
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおいしい刺身を食べるには

船釣りで真鯛を釣ったので、帰ってから刺身にして食べましたが、特別おいしいとは感じませんでした。

数日後に法事があり、その際に昼食で食べた弁当に入っていた真鯛の刺身の方が、数段おいしく感じられました。

せっかく寒い中を1本釣りで仕留めた獲物なので、もっとおいしく食べられなかったのかと、いろいろ考えました。下記の内容をご覧になり、『こうした方がいい』というアドバイスをいただければ幸いです。

(1)釣り上げたあとは、腹の空気を抜いて船のイケスに入れていました。
(2)帰りの船上で、船頭さんが1匹ずつシメていただきました。(それまでは元気に泳いでしました)
(3)血抜きが終わった後、クーラーに氷を入れ、沖のきれいな海水を入れて、じかに魚を入れて帰りました。(家まで2時間半程度そのままの状態です)
(4)家についた時は、魚はほぼ固まった位、キンキンに冷えていました。
(5)すぐに刺身にして、入浴後に食べました。

※家族の話では、さばいた後に洗った水道水が、浸透したのではないかという意見がありました(身が水っぽかったので)が、そんなに水道水で洗い続けた訳ではないのですが…もし水道水を使わずに、血合いなどをきれいにする方法があれば、合わせて教えて下さい。

よろしくお願いします。
 

船釣りで真鯛を釣ったので、帰ってから刺身にして食べましたが、特別おいしいとは感じませんでした。

数日後に法事があり、その際に昼食で食べた弁当に入っていた真鯛の刺身の方が、数段おいしく感じられました。

せっかく寒い中を1本釣りで仕留めた獲物なので、もっとおいしく食べられなかったのかと、いろいろ考えました。下記の内容をご覧になり、『こうした方がいい』というアドバイスをいただければ幸いです。

(1)釣り上げたあとは、腹の空気を抜いて船のイケスに入れていました。
(2)帰りの船上...続きを読む

Aベストアンサー

1と2は合っていますが
直接海水に入れてほしくなかったですね
魚屋でも絞めた魚は砕氷の上に塩をまいて、ビニールを敷いてその上に魚を置いてその上にビニールをひいて砕氷を乗せて塩をまいて蓋をしています
そして最後が悪かったのです
すぐに刺身にしてと有りますが、意外と知らない人が多いいのですが
刺身はさばいてすぐに刺身にしてもタンパク質がアミノ酸に変化していないので、あまりうまみがないのですその為大型のマグロなどは、1週間置くことも有ります
勿論すぐにさばいて食べてもおいしい魚として青魚などが有りますが、これはあまり置いても味が変わらないためです
鯛類もせめて1日冷蔵庫でさばいた状態で寝かしてほしかったですね
さばくときは魚屋でも、海水で洗わずに、水道水か井戸水で洗っていますよ(^-^)

Qサバは刺し身で食べれるのは、釣ってどのくらいまで?

釣ったばかりのサバをいただきました。
刺し身で食べられるのは、釣ってどのくらいが目安でしょうか?
当然冷蔵庫に冷やしています。

刺し身がだめなら、いい食べ方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取される事によって起こるアレルギー症状に似た食中毒です。

http://www.nihs.go.jp/library/eikenhoukoku/2009/031-038.pdf

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/his/index.html

ご覧頂いたように、1998 ~ 2008年(過去11年間)に渡ってヒスタミン中毒
の死者はゼロです。他にもヒスタミン中毒に関する文献を、辛抱強くネット検索
しましたが、この中毒によって死に至ったという内容の記述は、残念ながら
私には発見出来ませんでした。

次にアニサキスです。

http://www.infoaomori.ne.jp/~sekiai/stoma-page/stoma31.html

http://www.kenko-shindan.net/yjchiesearch.php?query=%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B5%E3%82%AD%E3%82%B9%E7%97%87

と、確かに怖い病気、というか症状ですが、

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/charivari/2006_04/2006_04.htm

に有るとおり、1997年までに日本国内で既に30000例ものアニサキス症の症例が
あることを報告していますが、幸いなことに死亡例は一例もありません。

一時期TVで取り上げられたのは、一昔前ならホタルイカ、最近ではイシガキダイ
などですが、これらはいずれもアニサキス以外の寄生虫です。またネット上で
アニサキスが頭に入って脳を食い破ったなどと騒がれた事もあったようですが、
アニサキス自体が人間の体内で長時間生きられないので、これはドジョウなどに
寄生する顎口虫ではないかと言われているそうです。

ですので、どうしてもご理解頂きたいのは、鯖を食べて死ぬような人は、
ゼロかどうかは判りませんが、極、極、極、稀だと言う事です。
回答者の中には運悪く鯖で死んだ人を多くご存知の方が居られるようですが、
もし生の鯖を食べてたくさんの人が死んだという話を、
鯖を扱っている漁業関係者の方々や、鮮度に自信を持って料理を提供されている
板前さんが聞いたら、きっと悲しい思いをすると思います。そして一体何時どこで
誰にそんな話を聞いたのかという話になると思います。

知り合いの知り合いになりますが、東北大震災で壊滅的被害を受けた漁師さんが
居ます。唯でさえ放射性物質が騒がれている中で、鯖を食べて死ぬ人って
結構居るらしい…などという話がされているのを、私は決してその方々に
聞かせたくはありません。
また関西以西では、町の魚屋さんにも、時期によっては普通に刺身用の鯖が
売られています。私は彼ら魚屋さんが、営利のみを目的に、
食べると死ぬかもしれない魚を、平然と売っているとは到底思えないのです。

話を戻します。
前述のヒスタミン中毒ですが、一旦魚肉内に発生したヒスタミンは
煮ても焼いても凍らせても消滅しません。ですから、ちょっと時間が経ったので
酢で〆て食べようというのは無理な話だそうです。お酢でも塩でもヒスタミンは
消えないそうです。
ですから、しめ鯖を作るにしても、生(刺身)で食べられる状態のものを、
敢えて酢で〆る事が必要です。塩で〆ると、ヒスタミンの原因物資である
ヒスチジンが流れ出て、ヒスタミンが発生しにくくなるのです。
そうやって生で保存するよりも長時間保存できるようにするって事です。
これは塩や酢がヒスタミンを消す事とは全く違いますので注意が必要です。
刺身で食べられなくなったような鯖であれば、昆布〆でも結果は同じです。

http://www.pref.iwate.jp/~hp5507/report/kekka02/6%281%291%29.pdf

プロの板前さんが躊躇するのは、商売柄「絶対の自信がなければ出せない」
という事だと思います。

http://sakanaitamae.seesaa.net/article/146030658.html

このように自信を持って鯖の刺身を勧める板前さんも居ます。

…色々と書きましたが、結論としては「やっぱり、今回は新鮮なうちに
火を通して食べれば?」って事で。
こんだけ鯖を擁護しといて、結論それかいっ!!
って突っ込みが聞こえそうですが、総合的に考えてみたらやっぱりねぇ。

でも、これだけは信じて下さい。新鮮な鯖の刺身は本当に本当に美味しいんです!
そして、万が一、万が一鯖に当たったとしても、余程の事が無い限り死にません。
どうか今も一生懸命に鯖を獲っている・売っている方々の為にも、それだけは
信じて頂きたいと思う次第です。

こんにちは。No.3です。
その後、鯖は如何されましたか?
前回の回答の補足をしたかったのですが、一旦書き込むと
訂正や書き足しなどが出来ない仕様のようですので、
再度投稿させて頂きます。

まず、鯖の生食が敬遠される理由は大きく分けて2点であると
思われます。1.ヒスタミン中毒の可能性がある。
2.アニサキスという寄生虫が居る …以上の2点です。
ヒスタミン中毒とは、鮮度の低下によって赤身魚に含まれるヒスチジン
が、酵素の働きによってヒスタミンとなり、それが飲食により一定量以上
摂取さ...続きを読む

Q魚料理で使ったふきんの洗い方

料理初心者です。魚の血や水気をふいたふきんの洗い方について
教えてください。手洗いして、漂白剤につける以外に
楽な洗い方ってあるのでしょうか。
キッチンペーパーでふきとっていたのですが、大量のキッチンペーパーの
ゴミが出てしまうので、ふきんを使おうと思いました。
つまらない質問ですが、何か教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

調理をする前にまな板に新聞を敷いておくと手入れが楽になります。

洗い方は手抜きをすると生臭くなりカビが生えたり雑菌の温床となったりするので、たわしで洗い漂白剤、熱湯をかけて風通しの良い所で乾燥させるという工程は必要となります。

新聞に抵抗があるようでしたらクッキングシートを利用されてもいいですよ。まな板がほぼ汚れることがないので後片付けもぐんと楽になります。

Q刺身って洗うの?!

スーパーで売ってる刺身ってありますよね?

食べやすいように切ってあって、トレーに入れてラップしてあるやつです。

うちの実家では買ってきてそのまま食卓に並んでいました。(皿に移したりはするけど)

彼氏の実家では、絶対水で洗うそうです。切った人の手とか触っていて汚いからって・・・。
こないだ「絶対洗って!」と怒られました。

すぐ食べられるようになってるのに洗うものなんでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

切っていないお刺身は、血なまぐさかったりぬめりがある場合は洗ったほうがおいしいですが、切ってあるお刺身は洗いませんね。
お店も衛生面には気をつけていますから洗わなくても大丈夫です。
でも洗って味がそんなに変わるものではないですから、洗って出してあげてはいかがですか?
気持ちの問題だと思いますよ。
それで安心しておいしく食べれるなら安いものですよね。

Q堤防での釣り。風速何mまでなら問題なくできますか?

こんにちは。
女だけのグループで釣りに行き、その楽しさにはまってしまった者です。
今年もグループで釣り(堤防で投げサビキ)に行くことになりました。
候補のひとつの釣り場の風速予想は5~7mとのこと。
しかし5~7mと言ってもどの程度の風なのかわかりません。

と、言うのもl昨年、風のとても強いときがありました。
風で仕掛けが作りにくかったり、軽いものが飛んでいってしまったり結構たいへんでした。
そのときの風速値を帰ってから見ておけば良かったのですが…
あの風は何mだったのか数字でわかりません。
気象について詳しい人もひとりもおらず…(^^ゞ

あのときのような風ならば、またたいへんな思いをするだけなので今回は行くのは止めようということになっています。

風の感じ方は人それぞれと思いますので一般的なご意見で構いません。
5~7mの風とは支障なく釣りができる風速でしょうか?
何mを超すと釣りに支障があるのでしょうか。
ちなみに陸から海への追い風です。

やさしく教えていただければうれしいです(*^_^*)
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

植木の葉っぱがずーとバタバタと揺れている、旗がずーとバタバタと揺れている
台風来たの?と思うようなのが風速5mです。

防波堤に置いた物が風で飛んでいくのが5m

海に落ちそうになるのが7m

普通は、釣りに行ってはいけない風速です。

風速1.5mの天気予報まで待ちましょう

Qショアージギングの遠投距離はどの位ですか

こんにちは 
最近防波堤からヤズを釣ってみたいと思っています
40から60グラムのジグを投げていますが、飛んでもせいぜい70M位です。周りの人はもっと遠くまで飛んでいます。
少しでも遠くに飛ばしたほうが、釣れそうな気がして、ネット上で色々探しましたが何M投げているとかはなかなか見つかりませんでした。
現在、道糸はPE3号やテーパーライン3~12号を使っています。
竿は固めのエギング用なので買い替えを検討しています。

皆さんはどの位遠くまで投げているのか教えてください。
また、竿は何フィートを使っているかも教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

70m飛んでいるのならかなり飛んでいると思いますが・・・・
実際に正確な距離で70mでしたらエギングロッドでPE3号をかけてこの距離が出せるのでしたらたいしたものだと思います。
何m飛ばすといっても確実な色分けされたラインで着水時にサミングをしてラインが伸びきった状態で何色というのなら
割と正確な距離ですが目見当で何mというのは相当の個人差があって全く正確ではありません。

ただ質問者さんが他の人より飛ばないのはロッドとラインの太さが全く合っていないからです。
エギングロッドは本来0.6号ぐらいから1号ぐらいまでのPEを設定してガイドの大きさも決めてあります。
実際に斜めに付いたLDBガイドは実質直径2から3mmが良いところです。
これにPE3号ではやはり太すぎてガイドを通過する時の抵抗はかなりのもので、テーパーラインを使っているとなると更にガイド抵抗は増してしまいますね。
PE3号は少々のことでは切れませんからガイド絡みが起きたらエギングロッドなら折れてしまうかもしれないですね。

まずはロッドを買い直すのが一番です。
メジャークラフトの「ソルシア」のショアジギング用962MHか962Hが価格も安くガイドもオールチタンでオススメです。
このくらいの長さが振り切るのには丁度良い長さですね。

http://www.majorcraft.co.jp/

リーダーもテーパーラインではなく8号前後(30lb位)のリーダー専用のものをFGノットなどで結節するようにしましょう。
ラインシステムを完璧に勉強していないと青物なら掛けても結節部で一発で切れてしまいますよ。

70m飛んでいるのならかなり飛んでいると思いますが・・・・
実際に正確な距離で70mでしたらエギングロッドでPE3号をかけてこの距離が出せるのでしたらたいしたものだと思います。
何m飛ばすといっても確実な色分けされたラインで着水時にサミングをしてラインが伸びきった状態で何色というのなら
割と正確な距離ですが目見当で何mというのは相当の個人差があって全く正確ではありません。

ただ質問者さんが他の人より飛ばないのはロッドとラインの太さが全く合っていないからです。
エギングロ...続きを読む

Q魚の「クエ」ってどれぐらい高級なのですか?

魚の「クエ」というのは、高級魚なのですよね?

人それぞれですが、美味しいんですよね?ふぐみたいな感じですか?

和歌山県の白浜温泉の旅館で、くえづくし会席露天風呂付客室(一泊二食付部屋食)というプランがあります。

天然本クエ使用(クエ小鍋、先付け、お造り、煮物、焼き物、酢の物等々)、週末で37、800円です。

これが、伊勢えびのお造りも入ったプランになると33,480円になります。

伊勢えびも高級だと思うのですが、伊勢えびが入った方が安くなるって(クエの量は減るんでしょうが)クエの相場がよくわからないです。

高級な食材といえば、その伊勢エビやカニやフグなどが思い浮かぶのですが、クエはそれ以上に高級なのでしょうか?

一匹買えば何万円もするのですか?100グラム当たりだといくらぐらいですかね?
スーパーとかでは売ってないですよね?

Aベストアンサー

クエ、大好きです。
淡白な味だけど脂がのっていて、皮にはゼラチン質もあって頭やヒレからは濃厚な出汁がでます。
幸いに天然物のクエが獲れる地域なので東京などよりもリーズナブルで手に入れることができますが
高級魚であることにはかわりありません。

クエは大きくないと美味しくないので、10キロ以上のものを扱うと思います。
以前、ちょっとしたお祝いに天然物1尾(12キロ)を発注したことがありました。
その時に15万払いました。
これでもかなり値引いてくれて、です。

これが4~5キロのものになるとガクンと値段が安くなります。
ただし、味もそれなり。

1尾そのままではなく、美味しいクエを手に入れようと思ったら1kgで1万以上は覚悟しないと
ダメだと思います。

私の利用しているお店だと2人前パックで300gくらいですがこれで最低2500円くらいですね。

Qシマノのロッドにダイワのリール、ダイワのロッドに

実際に、地磯やサーフ、波止場、管理場、乗合船、釣り堀、どこでもかまいません。
ダイワのリールにシマノのロッド、逆にシマノのリールにダイワのロッドをした釣り人をたびたび見かけるものですか?
正直あまり見かけません。たんに見落としている、または詳しくなくて品名がわかっていないだけかもしれませんが。
たとえば、ダイワのライフジャケットにシマノの帽子をかぶった人は見かけません。
これは見た目が悪いからだとわかります。
ロッドとリールも同じメーカーで組み合わせるほうが相性がよいものでしょうか?

Aベストアンサー

大手2社の釣具に関しては完全にダイワ派、シマノ派と分かれることが多いので
どうしてもどちらかで揃える傾向はあるでしょうね。

特にはっきり分かれるのがスピニングリールで、常に比較対象として議論されますが
初動が軽く、巻き上げが軽いので五感的にルアーや水中の抵抗の違いなどを感じやすいダイワと
きっちりとギヤが噛み合った世界一の自転車ギヤのメーカーが作り出す、僅かなガタも
排除しようとする精密機械のような剛性感。

シマノの剛性感をダイワ派は巻き上げが重いと感じ、ダイワの巻き上げの軽さはシマノ派にとって
剛性感のなさと感じてしまうところに好き嫌いがはっきりと分かれてしまう、一番両社のユーザーが
こだわるところで、やはりそのメーカーのロッドを使っている人は多いですね。

しかし両社とも各分野によっては得意、不得意もあって私はリールはシマノも随分使ってきて
今は全てダイワを使用していますが、磯竿はずっとここ10年以上シマノのみです

ダイワの穂先から#2にかけての柔らかさで遠投がしにくいのと、極限まで曲がったときの
#2,#3の段付き曲がりが(ダイワもこの10年で2本中級以上を買ってみましたが
やはり上記が気になって即ヤフオク行きです)どうしても気になって好きではありません。

磯のレバーリールに関してはダイワの得意の巻き癖の少なさ、シマノのレバー形状の悪さでサミング時に
指が触れてしにくい、ON、OFFもダイワの方がしやすいなどで常に磯で見ていると
シマノやがまかつロッドの使用者もかなりの割合でダイワが多いですね。

ソルトルアーはシーバス関係のロッドはラテオ以上ならダイワの方が軽量でシャキッとしながら
キャスト時は良く曲がり非常に飛距離も出て、この分野に関してはダイワの方がちょっと
優れているかなと思いますが、大型魚のキャスティングやジギングなどに関してはシマノの方が
ずっとリードしていると思います。

まあ、磯に関してはメーカーの大会でもない限り自分と友人程度が気になるぐらいですから
自分の好みのはっきりしやすいフカセ釣りに関しては違う組み合わせも生まれると思いますが
サーフやシーバスなど他のアングラーと逢いやすい環境だとやはり同じメーカーで揃えるでしょうが
それが一番相性が良いとは絶対に言えないと思います。

相性とは自分の釣りスタイルに一番マッチしたときが相性が良いのであって、各メーカーの
製品は開発テスターの好みも存分に盛り込まれますから、自分と全く合わないという製品の
高級品も山ほどあります。

簡単なメーカーの傾向としてはダイワは比較的万人向きで、シマノはこだわり派向きと言えるでしょうね。

大手2社の釣具に関しては完全にダイワ派、シマノ派と分かれることが多いので
どうしてもどちらかで揃える傾向はあるでしょうね。

特にはっきり分かれるのがスピニングリールで、常に比較対象として議論されますが
初動が軽く、巻き上げが軽いので五感的にルアーや水中の抵抗の違いなどを感じやすいダイワと
きっちりとギヤが噛み合った世界一の自転車ギヤのメーカーが作り出す、僅かなガタも
排除しようとする精密機械のような剛性感。

シマノの剛性感をダイワ派は巻き上げが重いと感じ、ダイワの巻き上げの軽...続きを読む

Q鯖を三枚におろしたのですが、身が割れます

鯖を三枚におろしたのですが、身が割れる処があります。原因を教えてください。包丁で引いていない為ですかね?押したのですかね?

Aベストアンサー

既婚ゴキブリ亭主です。

>鯖を三枚におろしたのですが、身が割れる処があります。原因を教えてください。

鮮度については、もう了解済みですよね。
ところで、サバは海から上がったとたん、ほとんど秒単位で鮮度が落ちていく魚ですので、私としては、〆サバや押し寿司にでもする場合を除き、つまり煮たり、焼いたりする分には、あばら骨が腹身から剥がれていてもさほど気にしません。

>厚みが4~5mmの出刃包丁でおろしているのですが、これが問題の一つの様に思うようになりました。つきましては、どの様な包丁を用意すればいいですか??

もし、質問者さんが大型魚を捌く機会も多く、包丁研ぎも全く苦にならない、荒砥から仕上げ砥まで揃えているというならともかく、そうでなければ、刃渡り10.5~12cmのアジ切り(小型出刃、2千円台)をお使いになることです。
一般家庭では、これ一丁あれば、中型魚までを捌く分にはまず不満はありませんから。
その意味では、私も大中の出刃包丁を持っていますが、一般家庭においてはほとんど無用の長物だと思いますよ。

なお、魚の頭や背骨を切断するには、絶対に包丁を使わないことです。
骨切り用には、ヤワなキッチン鋏ではなく、切れ味、刃持ちともに優れている点で、ホームセンターの工具コーナーに並んでいる、小型ステンレス鋏(針金が切れ、千円台)をお薦めいたします。

ところで、サバやアジという比較的身の柔らかい魚をより簡単に三枚に卸すには、アジ切りもさることながら、実は小型の波刃(又はギザ刃)のナイフの方がより便利かもしれませんね。
100円ショップのトマトナイフ(ギザ刃)も意外と使えますが、もう少し高級品?をご所望とあらば、ビクトリノックスのスイスクラシック・ペティーナイフ《波刃》(700円)をお薦めいたします。

http://item.rakuten.co.jp/kitchen-kuu/10002018/

この波刃のペティナイフがあると、小魚はもちろん、中型のハマチやカツオまで、特に初心者には、むしろアジ切りよりも簡単に、しかも驚くほどきれいに三枚に卸せます。

既婚ゴキブリ亭主です。

>鯖を三枚におろしたのですが、身が割れる処があります。原因を教えてください。

鮮度については、もう了解済みですよね。
ところで、サバは海から上がったとたん、ほとんど秒単位で鮮度が落ちていく魚ですので、私としては、〆サバや押し寿司にでもする場合を除き、つまり煮たり、焼いたりする分には、あばら骨が腹身から剥がれていてもさほど気にしません。

>厚みが4~5mmの出刃包丁でおろしているのですが、これが問題の一つの様に思うようになりました。つきましては、どの様な...続きを読む

Qジギングロッド購入にあたり、メーカー毎の特徴をおしえてください。

ジギングロッド購入にあたり、各メーカーのカタログ等を見比べていますが、違いがわかりません。
同じ様なスペックでも違いがあると思います。是非ともメーカー毎の特徴をおしえてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

メーカーごとと言うか、やはり製品ごとに
良し悪しはあると思いますが。
個人個人の好みもありますしね。

このサイトにすごく詳しく載っているのでもし良かったら
見てみて下さい(^^)
http://jigging-rod.com/


人気Q&Aランキング