社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

昨日、子供(3歳)と一緒にガチャポンをしました。
バンダイが販売しているトッキュウジャーの「ビッグサイズなりきりウェポン」
というもので合計5種類の商品が用意されているとのことです。
合計7回実施しましたが結果は以下です。
商品番号1:ユウドウブレイカー 3回
商品番号5:チケット 4回
子供が上記以外のものを欲しがっていたので
7回実施しましたがこの状況です。
確率的には0.16%(1/600位)
本件、バンダイお客様相談センターに問い合わせたところ、
「通常あり得ること」とのことで回答されました。
又、「ガチャポンの中身に本当に5種類入っているかも
確認出来ない」とのことで回答されました。
ガチャポンは何が出るかわからないおもしろさがあるにしても
全種類入れているところにおもしろさがあるわけで
上記状況からして本当に5種類はいっているか疑問です。
この販売方法に違法性がないのかも正直疑問です。
少なくとも中身が確認できるようにしなければ
一部の販売元の都合でガチャポン全体の信用性が揺らぎます。
又、通常子供が購入するものでこんなことがあっていいのでしょうか?
今まで私自身小さい頃にもガチャポンしてますが
このような悪い意味での稀な状況は初めてです。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

以前 ゲーセン等で働いていて、ガチャ系も仕入れから実際にガチャガチャへの


投入もしてた経験があります。

ひと通りダンボールで仕入れして
ダンボールからテキトーに入れる って感じです。

実際に全種類ありますよ。
(箱で買ってますから)

それを テキトーに入れる訳ですから
全部が入る可能性もあれば 全部入らない可能性だってある。
全部入ったとしても ダブって入る物も多々あります。
あの容器の中に入るだけ入れますから。
ガチャガチャとは 何が出てくるかがわからない という代物です。

全部見えるように・・・・は ならないでしょう。
置いてある場所等によっては 脇から見えまけど・・・。
全く見えないタイプのもあるし 陳列の仕方によっては
見え辛いのもあるけど^^;

また全部入ってたとしても 質問者様以外がやれば
必ず1種類は無くなる。それをどうやって確かめるの?
人件費も時間も取れません。
無くなったら在庫がある限りは補充しますが
全種類入ってるかなんて確認しません。

なので ダブった物が多くなる事だって
多いに考えられます。

バラ売りで商品がわかるよになって
販売してるとこもありますので
そこで購入する事をお薦めします。
ただ・・・お近くにそういうお店があるかどうか・・・
また あったとしても 置いてる保障はないです。
中古ショップとか 探してみるのも1つだし
場合によっては アマゾン?とか で あるかもしれませんよ。
ヤフオクにはで 全種類セットで出てますよ。

http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3% …


>通常子供が購入するものでこんなことがあっていいのでしょうか?
何が出てくるかわからないのが ガチャガチャなんですよ。
そこを理解しておいてください。

後考えられるとしたら
人気ありそうな物より人気なさそうな商品の方が
多く入ってる事も多々あります。
ようは 目玉商品的な感じで。(わかり易くいうと 当たり とか1等的な感じ)

トッキュウジャー等戦隊物は人気ありますからね。
今回行ったガチャガチャは 結構古いのでは?
今年の3月下旬ではないですか?(違ったらすみません)
もしそうなら 在庫処分的な感じになってるから
欲しい物が残ってる確率の方が低いですよ^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、早速のご意見ありがとうございます。
okwaveって回答早いですね。
みなさんの意見に対して追加入力がよくわからなかったので
No6の方の”お礼”の形で。
どちらかというと(あくまで回答者さんの範囲で)ガチャポンって”そういうもの”という意見ですが、現状それを受け入れる人がいる以上バンダイの対応は変わらなそうですね。
再度、コメントしておきますが、ガチャポンの楽しみは
・何がでるかわからない
・用意されている商品に対して一定の確率ででる。
 (レアなもので確率を低くするようなことはあってもいい でしょう)
※同じ商品が何回もでて愉快な人は特別な人でしょう。

バンダイに確認したところ、本ガチャポンについて特定のレアな商品があるとは言っていないのである程度一定の確率でだすのが販売元として妥当だと思われます。
又、店側とか販売元以外の点を指摘されている方がいますが
店側にも確認しており、中身のことはわからないと回答されています。中身をどのように出すかは(店側の入れ方含め)最終的には販売元の責任と考えます。

繰り返しになりますが、そうは言ってもそれで需要と供給のバランスが取れている?以上、バンダイの戦略にはまっている(あるいはそれで楽しめている)人が多そう?という感じでしょうか。私としては今後子供に言い聞かせてガチャポンに金をかけるのは控えようと思います。

お礼日時:2014/09/23 00:10

ガチャポンにしろ何にしろ、全種類揃えるのは難しいですよね。

我が息子も欲しいのが出るまでやって無駄遣いパターンの繰り返しです。
時にはヤフーオークションや楽天オークションなど、オークションサイトにて手に入れる手もありますよ。まあでも、楽しいというか、楽しめるのはガチャポンですが。
    • good
    • 1

たとえば中身がダンボールで届いたときにきちんと整列された状態だったとすると、


詳しくない新人さんが中身を混ぜずにゴソッと取ってそのまま入れてしまった、
みたいなことも想像でしかありませんが、ありえるのかもしれませんね。
補給するのはお店の店員ですから、文句を言うのはバンダイではなく
その店舗にその場で直接抗議した方がよかったんじゃないかと思います。
    • good
    • 2

しょせん、当たり外れのあるくじですから、、


中身によって、微妙に重さが違いますから、中で偏っていて、続けて出すと同じものばかりということもありえます。
    • good
    • 1

私も1番の方の回答に同意です。


1台の機械に入る数から考えて、
7回では検証にならないでしょう。
ネットにいくらでも情報が出ていますが、
大玉のカプセルで1台40個、
メダルや小バッジなどの小玉で1台120個くらい入るそうですよ。
同じ人が何回も同じ機械から買うのか
別の人が買うのか、についても販売側は予測できないですからね。
景品を入れる方(販売側)は、モノの大きさから考えても、シャッフルはやりにくいですし、
機械の構造も「まんべんなく混ぜる」構造ではないです。

満タンに景品が入っている状況で全部を買ってみれば、確実に検証可能だと思います。
お店のルール次第なので、「全部ください」が通用するかどうかは販売店に確認してください。
    • good
    • 1

バンダイは確率の差はあるにしろ一通り出しているでしょう。


その機械を設置し運営管理しているお店も一通り入荷しているでしょう。
(というか個別指定しての入荷は出来ないかと)

ただそれで機械に入れた際「確実に5種類混ざるか」は保証できません。
一個一個調べて入れていたらそれだけで人員が必要です。
そのため入れるほうも「テキトーに埋まるまで」でしょう。

満タンの状態から空っぽにしても同じような結果なら苦情入れるべき事項とは思いますが、
7回程度では「運が悪かっただけ」と思われて終わりでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング