12年もののトヨタのアリオンに乗っています。

二年くらい前から、急旋回時に前輪付近からギギギキという異音がします。
ディーラーに相談したところ、足回りの分解が必要で、工賃が高いと聞いたのでとりあえず放置してました。

最近は右旋回時のみだったのですが、最近は左旋回でも鳴るようになりました。
症状が悪化してきているので、どうしようかと悩んでいます。

このような症状で、何が起きていると考えられますでしょうか。また、放置した場合どうなるかご存じの方、教えていただけないでしょうか。

走行時に危険がある場合、修理は高額になりそうなので、乗り換えようと思ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

FFなので、ドライブシャフトのベアリングにガタが有ると、異音の原因となります。


中古で15000円から20000円ぐらいだと思います。
新品だと3万を超えると思います。1本がです。左右ありますからね。

これに、分解・組立の工賃がかかります。

放置すれば、ベアリングが破壊されることにより、走行不能に陥ります。
いきなりでしょうから、何処でそうなるかは分かりません。
危険を避けようとハンドルを切った瞬間かも知れません。

時と場合により、何処が壊れても危険では無い場所というのは無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはりディーラーに確認してもらうのが一番のようですね。

最悪は自走不可能になる可能性があるとの情報ありがとうございます。

お礼日時:2014/09/23 07:59

「急旋回」は、ハンドルをいっぱいに切っての話ですか?


ハンドルをいっぱいに切ると、ロアーアームとナックルのぶつかるところがあってプラスチックのキャップが磨耗すると異音がします。
グリスを塗ると一時しのぎになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

急旋回は、ハンドルいっぱいに切ったときです。
もう一度ディーラーに相談してみます。

お礼日時:2014/09/23 07:53

サスペンション周りのゴムブッシュやホールジョイント辺りが劣化 痩せてるのでしょう


ディーラーが緊急性が無い様な言い方をしたなら 放置しても安全性に問題が起きる事も無いでしょう
快適性が落ちるだけ

ドライブシャフトとかベアリングとかだと 二年も持たないし ブーツが破れたら車検にも通らない

耐えられる程度なら そのままで問題ないし 今後も長く乗り続けるなら 改修する価値も有るかな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ディーラーは原因調査にだけでも高くなると言っていて、やる気がある風ではなかったのもあって放置してました。
ディーラーが症状を直接確認はしてなかったと思うので、今度確認してもらおうかと思います

お礼日時:2014/09/23 07:54

シャフトのブーツが破れた



放置すると
・内部のグリスが飛散してホイールから何から油まみれ
・破れた箇所から水分、砂、塵がベアリング内部に入り込む
・ベアリングの摩耗が加速度的に進む
・ベアリングの破損 ->走行不能

放置しちゃったらアカン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

異音がしはじめてから三万キロは走っているので、致命傷ではないのかなと思っていました。
たまたま壊れなかっただけかもしれないので、きちんと確認してもらおうかと思います。

お礼日時:2014/09/23 07:57

旋回時の異音には色々な原因が考えられます、ハッキリした原因は現車を確認しないと判りません。


ベアリング、ブッシュ等走安性や安全に係る部品の不良も十分ありえます。

ここでお聞きになってもクルマに詳しくない人や思い込みの人は何処其処が悪いかもとの回答が出るかもしれませんが、クルマに詳しい人、その手のプロの人なら間違いなく「ディーラーに詳しく相談しなさい!」とアドバイスするでしょう。

安全に係る恐れの有る事はプロの判断に任せましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりディーラーにきちんと確認したほうがよさそうですね。

お礼日時:2014/09/23 07:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハンドルをきると奇音が・・・

今乗っている車が、最近、ハンドルを右に切ると車体左前あたりから「ギギギ…」と奇音を発すようになりました。何かが引っかかっているのかとも思ったんですがそーゆーわけでもありません。故障でしょうか?また、修理するなら費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?よろしかったらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハンドルを切ったときにコリコリという音が出ていれば左側のドライブシャフトの外がわのベアリングの音ですので交換が必要になりますが余り大きな音でなければブーツを交換して暫く乗ってどうしても気になるようならば交換をすればいいかと思います。(二重に工賃などが掛かりますが。)金額は最初は400円位 ポンプですと4万円位 ギヤーボックスですと4万円位 ドライブシャフトですと一箇所1.5万円位だと思います。(ドライブシャフトはブーツだけでないとすると最大片側6万円くらいだと思います。但し左右の部品の値段が違う車種がありますのでそれ以上になる可能性も有ります。

車種が分からないので音の出る原因を幾つかまずFR車 ハンドルをいっぱい切ったときにストッパーが当たって音が出る ストッパーにグリスを塗布するか プラスチックのキャップを取り付ける(トヨタ車はこの方法です。)FF車はありません。ここからは両車共通です。パワーステアリングのオイル不足、ベルトの緩み、パワーステポンプの故障(この場合は常に音が出る可能性あり)、パワーステーギャーの故障(この場合にはハンドルを切ったときに出ます。)FF車のドライブシャフトの音ですがたとえば右にハン...続きを読む

Q右旋回時のみキーンという金属音がします。

H12アルトワークス4WDなんですが、
走行中、ステアリングを右にきった時だけキーンという金属音がします。
(時速40km程度以上でていると少しステアリングを切ると鳴り、時速20km程度ならある程度切り込むと鳴る)


もしやと思いドライブシャフトのブーツ(右側)を見てみたら、案の定、ブーツの分割部(ホイール寄り)が幅1cmほど、高さにして1,2mmほど裂けていました。裂けたあたりの周囲にはうっすらとグリスらしきものが付着しているのも確認できました。

左ホイール側のブーツはまだ破れていません。

今年2月に車検を通して購入した中古車で、
購入前にブーツが裂けていないか確認はしたんですが、その時は知識不足でちゃんと分割部を見ておらず、ぱっと見ただけだったので、既にひび割れなどはあったのかも知れません。

色々自分で推測したのですが、皆さんの知恵を拝借出来たらと思いまして、投稿しました。


1.これはブーツ内のボールジョイント(?)が破損しかかっているのでしょうか??
2.左にステアリングを切った状態ではスピードを出していても(60km以上)金属音がしないのは、まだジョイントへのダメージが少ないからでしょうか??
3.ブーツ交換と、グリス再充填、などの修理でまだ間に合う程度の損傷なのでしょうか??それともアッセンブリ交換でしょうか??
4.ブーツ交換やグリス再充填などで済むのであれば、自分で修理にチャレンジもしてみたいのですが、(一応エンジンオイル交換に始まりタイヤ交換やバルブ交換など、DIYは出来ます)ちゃんとした工場でないと出来ない修理でしょうか?


皆さんの力をお借りできたら幸いです。宜しくお願いします。

H12アルトワークス4WDなんですが、
走行中、ステアリングを右にきった時だけキーンという金属音がします。
(時速40km程度以上でていると少しステアリングを切ると鳴り、時速20km程度ならある程度切り込むと鳴る)


もしやと思いドライブシャフトのブーツ(右側)を見てみたら、案の定、ブーツの分割部(ホイール寄り)が幅1cmほど、高さにして1,2mmほど裂けていました。裂けたあたりの周囲にはうっすらとグリスらしきものが付着しているのも確認できました。

左ホイール側のブーツはまだ破れていません。

...続きを読む

Aベストアンサー

 専門が懸架装置の、クルマの研究者です。

>1.これはブーツ内のボールジョイント(?)が破損しかかっているのでしょうか??

 BJの故障は、回転数(速度)ではなく屈曲角度と伝達トルクに依存します。
 音質から考えるとBJの故障では無い様な気がしますが・・・郊外型大規模店舗などの広い駐車場に行き、フルステアでトロトロ走ってみてください(左右旋回両方やってください)。ゴロゴロ、或いはゴリゴリとした音が出ていなければ、BJのトラブルではありません。
 そもそも・・・ブーツが切れても、クルマをフツーに使っている限り1年ぐらいは持ちます。
 尚、『既にひび割れなどはあったのかも知れません』とのことですが、BJブーツは車検時の確認部位になっています。真っ当な(?)車検を受けたのであれば、車検時にはブーツは切れていなかったんでしょう。

>2.左にステアリングを切った状態ではスピードを出していても(60km以上)金属音がしないのは、まだジョイントへのダメージが少ないからでしょうか??

 上述した様に、速度はあまり関係ありません。フルステアで音や振動が出るかどうか、です。もし上述した様な現象が見られなければ、BJは無事です。

>3.ブーツ交換と、グリス再充填、などの修理でまだ間に合う程度の損傷なのでしょうか??それともアッセンブリ交換でしょうか??

 フルステアでゴロゴロ音が出ていたらASM.交換ですが、上述した様にBJは無事である可能性が高いです。

>4.ブーツ交換やグリス再充填などで済むのであれば、自分で修理にチャレンジもしてみたいのですが、(一応エンジンオイル交換に始まりタイヤ交換やバルブ交換など、DIYは出来ます)ちゃんとした工場でないと出来ない修理でしょうか?

 工具が一通りとウマがあれば出来ます。たとえばこんな感じ↓
 『ドライブシャフト』『ブーツ』『交換』などで検索してみてください。結構色々なページがある様です。http://allabout.co.jp/auto/carmaintenance/closeup/CU20050227A/
 タテ割れの分割ブーツならハーフシャフト(ドライブシャフト)を抜かなくても交換出来ますが、分割ブーツは補修部品として認めていない自動車メーカもあるので(つまり自動車メーカでの評価でNGとなったということ)、耐久性もその程度、とお考えの方がよろしいかと。

 専門が懸架装置の、クルマの研究者です。

>1.これはブーツ内のボールジョイント(?)が破損しかかっているのでしょうか??

 BJの故障は、回転数(速度)ではなく屈曲角度と伝達トルクに依存します。
 音質から考えるとBJの故障では無い様な気がしますが・・・郊外型大規模店舗などの広い駐車場に行き、フルステアでトロトロ走ってみてください(左右旋回両方やってください)。ゴロゴロ、或いはゴリゴリとした音が出ていなければ、BJのトラブルではありません。
 そもそも・・・ブーツが切れても、クル...続きを読む

Q走行中の車からシャーシャーという音がする原因は?

最近いつの頃からか、走行中に車の前輪右タイヤ付近から
シャーシャーという音が聞こえるようになりました。以前はなっていなくて、何かがタイヤにあたっているのではと思いタイヤのあたりをのぞきこんでみましたが原因がわかりません。車がずいぶん古いので、シャフトかなにかのずれが原因でどこかがすれているのではと知人は言うのですが。ちなみに車は日産のプレセア(平成4年式)で、もう
10万キロくらい走ってます。しかもその音はいつも出るわけではなくて、走り出してしばらくしてから(タイヤかなにかが熱をもちだしてから?)出始めて、途中で急にぴたりと音がしなくなったりもします。もうあと一年くらいで買い換えを検討しているのですが、そこまで今の車が持つのかどうか・・・。原因として考えられること、またその修理方法や費用の予想についてご意見お願いします。

Aベストアンサー

音の原因はブレーキのPADについているウェアインジケーターというPADの摩擦材の磨耗を知らせるセンサーがディスクと擦れて発生している音です。この音はブレーキを踏んでいなくても発生します。PADはブレーキを踏んだときにディスクと当たりますが戻りの機構はピストンのOリングの弾性を利用した物ですのでPADは実際は戻らないでディスクとPADの間に回転による風圧で隙間が出来る程度です。この戻りが酷くなるとブレーキの引きづりとなり燃費の悪化になることも有ります。しかし車種によっては、リターンスプリングの付いた車も有ります。日産のテラノ(R50)とシーマは同じPADなのですが、シーマにはリターンスプリングが付いていますが、テラノには付いていません。テラノにシーマのPADを付けると燃費が変わると思います。(あるメーカーは実験して数%の差が有ったと・・)
10万キロの間に何回PADの交換をしていますか?センサーが鳴り始めるのは摩擦材の残りが2mmになってからで最初は10mmあったはずですのでおおよその1年の走行距離から算出できるはずです。但しセンサーをつけたままですと今後ずっとシャーシャーと鳴ったままです。PADの交換は部品代と工賃でディラーで13000円から20000円位です。最近ではカーショップでも交換を行っていますので価格を両方で聞いて見ると良いでしょう。
PADの残りはタイヤを外すとキャリパーに窓があるので確認できます。

音の原因はブレーキのPADについているウェアインジケーターというPADの摩擦材の磨耗を知らせるセンサーがディスクと擦れて発生している音です。この音はブレーキを踏んでいなくても発生します。PADはブレーキを踏んだときにディスクと当たりますが戻りの機構はピストンのOリングの弾性を利用した物ですのでPADは実際は戻らないでディスクとPADの間に回転による風圧で隙間が出来る程度です。この戻りが酷くなるとブレーキの引きづりとなり燃費の悪化になることも有ります。しかし車種によっては、...続きを読む

Qハンドルを切るとき変な音がします

よろしくお願いします。
普通乗用車ですが、ハンドルを切るときゴムをこするようなにぶい音がします。タイヤには異常が見あたりません。
とくに低速で動くときに音が大きいように思われます。
パワステのどこかに異常があるのでしょうか?
現在、金銭的な余裕がないため修理にまわすのをためらっています。
音の原因と緊急に修理する必要があるのかどうかを教えてください。

Aベストアンサー

ブーンとかビューというような音であればパワーステアリング関係から音が出ている可能性が高いと思われます。エンジンを止めた状態で音が出ないようであれば、確実にパワーステアリングと考えてよいでしょう。

パワーステアリング系統から音が出る原因として、駆動用のベルトの劣化や調整不良(この場合はキュルキュルとかキューというような高い音になる場合が多い)または、パワーステアリングフルードの不足(この場合は最初に書いたブーンとかビューというような比較的低い音になり、エンジンの回転を上げると音が高くなります)が主な原因として考えられます。

ベルトの劣化や調整不良(ベルトがパワーステアリング用として独立している場合)の場合はベルトの交換または調整ということになります。ベルトが劣化しているかどうかはベルトのプーリー(ベルトが掛かっている回転部分)にあたる面を見て判断しますが、テカテカに光って(通常はつや消しに見えます)いたり、細かなひびが入っていたりするものは寿命と考えて交換が必要です。パワーステアリングフルードの不足はパワーステアリングフルードのタンク部分で点検しますが、車種により点検方法が異なるためユーザーズマニュアルを参照するか、専門家の点検を受けてください。ベルトの調整も車種によって異なりますので同じです。

また、パワーステアリングフルードを補充する際は必ずメーカー指定のパワーステアリングフルード(よくパワステオイルなどと言いますが、正しくはパワーステアリングフルードと呼び、通常のエンジンオイルなどとはまったく異なる性質のものですので決して指定以外のオイルを入れたりしないでください。)を適量(入れすぎると温度が上がった時に溢れ出す場合がある)補充してください。通常はこのフルードが減ることはないはずですので、漏れがある部分を特定しその部分の修理をしないと再発する可能性が高いでしょう。

詳細な車種(車検証に記載されている年式・型式・原動機型式など)を記載していただければ、もう少し具体的に点検・調整の方法を記載できるかと思います。

ブーンとかビューというような音であればパワーステアリング関係から音が出ている可能性が高いと思われます。エンジンを止めた状態で音が出ないようであれば、確実にパワーステアリングと考えてよいでしょう。

パワーステアリング系統から音が出る原因として、駆動用のベルトの劣化や調整不良(この場合はキュルキュルとかキューというような高い音になる場合が多い)または、パワーステアリングフルードの不足(この場合は最初に書いたブーンとかビューというような比較的低い音になり、エンジンの回転を上げ...続きを読む

Qフロント足回りの異音について

フロント足回りの異音について

20km/h以下の低速走行時フロント足回りから異音がします。
信号で停車しようとしてゆっくり減速している時や、渋滞でジワジワと進む時など、アクセルオフの惰性走行時に、路面のうねりに合わせて「コトコトッ」というか「ゴキゴキッ」というか「モコモコッ」という感じの音がします。連続音ではなくて、断続的です。大きな音ではありませんが不快です。
助手席に人が乗っている時、道路がやや登り勾配の時に顕著です。
また、ハンドルを旋回しながらバックする時に、ゴゴゴゴッという連続的な音がします。

中高速走行では全く問題ありません。

H13年式イプサムで、走行距離は25,000km。ビルシュタインの非調整式のショック&サスを装着しています。車高は純正より3mm程下がっています。ホイールも18インチにアップしています。

ディーラーに相談したところ、目視では問題なく、社外サスなのでそれ以上は分からないとのことでした。別の問題として、旋回時にカリカリ音がするということで、左右ドライブシャフトを交換しました。ブーツの避けは無かったので、なぜイカれたのか不明とのことでした。
サスを購入したスーパーオートバックスに相談したところ、アッパーマウントベアリングの劣化であろうということで、交換しましたが治りませんでした。
近所の修理工場に相談したところ、スタビライザーブッシュに亀裂が入っているということで交換しましたが治りませんでした。

いずれの方からも、消去法的に「ショックではないか?」と言われていますが、乗り心地は初期装着時と同様しなやか&フラットで、抜けている感じは全くありません。もちろんオイル漏れ等もありません。
自分なりに各種結合部にシリコングリスを吹き付けたりすると一時的に治まるような気がしますが、気のせいかも知れません。
自分のイメージとしては、異音は、ショックからというより、足元全体から伝わってくる感じです。
何か、締まっているべきものが締まりきっていなくてガタついているような感じです。

人間で言えば、関節が鳴っているようなイメージです。

間違いなくショックが悪いなら仕方ないですが、オーバーホールにはかなりの費用と手間がかかりますので、単なる消去法で対処するのは抵抗があります。とういうか他に原因があるのではないかという疑念が拭えません。
どなたか「ここが悪いんじゃないか」という所見があればお教えいただけませんでしょうか。

フロント足回りの異音について

20km/h以下の低速走行時フロント足回りから異音がします。
信号で停車しようとしてゆっくり減速している時や、渋滞でジワジワと進む時など、アクセルオフの惰性走行時に、路面のうねりに合わせて「コトコトッ」というか「ゴキゴキッ」というか「モコモコッ」という感じの音がします。連続音ではなくて、断続的です。大きな音ではありませんが不快です。
助手席に人が乗っている時、道路がやや登り勾配の時に顕著です。
また、ハンドルを旋回しながらバックする時に、ゴゴゴゴ...続きを読む

Aベストアンサー

かなり、お困りの様ですね、
私の車の場合(車種は違いますが)、
修理時にタイロッドの締め方が悪くて、
異音が出ました、タイロッドはきちんと中立になっていますか?
手で動かないと偏りがあるかも、異音の元かも?
私の車は、タイロッド回りを全て交換したら直りました。
あと、ハブベアリングも交換しました。

Qブレーキディスクからの異音?

走行中に窓を開けて、壁の横などを通るとタイヤの回転数に合わせて「シャッ、シャッ、シャッ、シャッ」という音が聞こえます(前後共にディスクブレーキです)。パッドはそんなに減ってはいません。ブレーキパッドが減ったときの「キィー」という音とも違います。
そこで、ジャッキアップしてホイールを外し、手でディスクをまわしてみたところ、回転に合わせて金属と石がこすれているような音がします。ブレーキパッドとディスクの隙間を見てもどこがこすれているのかよくわかりませんでした。「ブレーキ鳴き止め剤」をディスクにスプレーするとしばらくは音が止むので、パッドとディスクがこすれているのだと思うのですが、これは簡単に直るものでしょうか?交換部品やだいたいの金額等もしわかればアドバイスお願いします~。

Aベストアンサー

ブレーキパッドの鉄の部分とピストンの
シリンダ部分と、
ブレーキパッドの取り付けピンなどの接触部
に通常、ブレーキグリスが塗られています。

年数が立つと劣化して機能しなくなります。
すると、ブレーキパッドとシリンダの間が離れたり、
ブレーキパッドが動くときにピンなどの接触部
の抵抗が大きくなりブレーキパッドが戻りきらないようです。
そのため、振動で異音ががでます。

だいたいが、ブレーキグリスを塗ることで解消します。

ブレーキグリスは、通常のグリスとは違いますので、
間違えないように、グリスはカー用品店、バイク用品店にあります。
くれぐれもディスクや
ブレーキパッドのディスクとの接触面にはつかないように
注意して下さい。

それから、ブレーキグリスを塗る前に
ほこりやごみを取り除いてくださいね。

手が汚れますのでボロギレなど、
多めに用意しておくといいです。
では、がんばってくださいね。

Qハンドルを切るとゴリゴリ

H10年式スバル・フォレスター(SF5、B型)走行距離約8万kmに乗っています。

ハンドルを切るとゴリゴリとした振動がハンドルから感じられるようになりました。
ロックするまで大きく切らなくても、症状がでます。
駆動の伝達もカクカクと、ぎこちなくなっています。
原因や予想される修理費用の目安等、わかりましたらお教え願います。

なお、
・パワステOILは減っていません。
・ドライブシャフトブーツ割れによるグリス切れか?と、疑っています。
 (割れの確認は出来ていません)

しばらく用事が多く、昼間にディーラーや修理工場に持ち込む時間がありません。
しかし、重症なら用事をキャンセルしてでも時間を作ろうか思案しています。
判断材料としたいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

すみません、ちょっと話題がそれてしまいますが・・・。
通常、ドライブシャフトブーツが破損していない状態で
内部のジョイント部がガタガタになるほどイカれるケースは
稀にしかありませんし、駆動の伝達がカクカクなるというのも
どーも原因が違ったところにあるように思えます。

この車はフルタイム4WDですよね?
そうであれば「センターデフの機能が損なわれつつある状態」
ではないかと目星をつけているところです。

センターデフの機能が損なわれつつあると旋回時にギクシャク
した症状が出てきます。(タイトコーナーブレーキング現象)
フルステアで発進しようとするときにギクシャク感が顕著であれば
センターデフ不良の可能性は極めて高いと思いますが・・・。

ドライブシャフトのダストブーツはシャフトのジョイント部の
潤滑グリースの飛散防止と異物進入を防ぐだけの「ハウジング」
みたいなものですから交換してもジョイントに不具合が出ている
場合は根本的解消にはなりません。

>駆動の伝達もカクカクと、ぎこちなくなっています。

やはりそこが気がかりです。

スバルディーラーにてセンターデフの機能の良否判断をお勧めします。

今年に入って2台ほどセンターデフ不良車に出くわしましたので
もしかしたら・・・と思いましたが、ご参考までに。

いなかのくるまやです。

すみません、ちょっと話題がそれてしまいますが・・・。
通常、ドライブシャフトブーツが破損していない状態で
内部のジョイント部がガタガタになるほどイカれるケースは
稀にしかありませんし、駆動の伝達がカクカクなるというのも
どーも原因が違ったところにあるように思えます。

この車はフルタイム4WDですよね?
そうであれば「センターデフの機能が損なわれつつある状態」
ではないかと目星をつけているところです。

センターデフの機能が損なわれつつあると旋回...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Q走行中、タイヤ付近からパタパタ音がします。

平成二年式・走行10万キロ弱・FF普通車です。
最近暖かくなって車の窓を開けて走るようになり、
タイヤ付近からの異音に気付きました。
助手席側の、多分前のタイヤのあたりから、パタパタ音がします。
発進後、時速10~20キロくらいの速度になると、
パタ・パタ・パタと、規則的にゆっくり音が出始めます。
速度が速くなると、パタパタパタパタと音も速くなり、
時速60キロくらいでは、速すぎて聞き取れないようになります。
近いうちに修理に出す予定ですが、
その前に、どのあたりの、どのような故障が考えられるのか、
車に詳しい方の助言をいただきたいと思っています。
どうぞ宜しくおねがいいたします。

Aベストアンサー

恐らくタイヤやホイールの一部と何かが接触しているのだと思います。音がし始める前にタイヤ(ホイール)を変えたりしませんでしたか?
音が小さいのならタイヤの溝が石を噛んでいるかもしれません。他にもブレーキローターの歪みや、ローターとパッドとの間に異物が入っている、タイヤの溝に異物がかみこんでいる、タイヤに裂け目などの異常がある、等の原因が考えられると思います。

一度タイヤを取り外して、タイヤハウスやブレーキ周りに新しい傷が付いているような場所がないか、タイヤの状態は良好かどうか確認することをお勧めします。

Q足回りからの異音に悩んでおります。

足回りからの異音に悩んでおります。車種はH10年式マークIIクオリス4WD、走行距離は12万キロ代、フルノーマルの車になります。二月程前から左前輪からカタカタと音が聞こえるようになりました。大分走っている車ですので、ある程度はしょうがないなと思いながら乗っていたのですが、ここ三週間程で音が次第に大きくなり、さらに左前輪より頻度は大分少なくなるものの、右前輪からも同じ音が出てくるようになりました。

とりあえず気付いた状況を以下にまとめてみました。
(1)段差(特に連続した小さい段差・路地裏など)を乗り越えたときに音が する。20~30KMの速度だとよく聞こえます。朝一の車通りの少ない静 かな状況だとかなり車内に響きます。
(2)角度がある縁石から降りるとガタンガタン(前輪)というかなり大きな 音。家から出るときにこの縁石から降りるのですがいつもびっくりし ます。
(3)カラカラ・カタカタ・ガタガタと音の質としては何かが叩きあってい るような音。一緒に乗っている人に音が出ている最中に窓を開けて音 を聞いてもらったのですが、チェーンとチェーンが当たっているよう な金属音?のような感じに聞こえたそうです。
(4)直線を走っているときは音はまったく出ません。快調です。ハンドル を切ったときにも上記のような異音は一切でません。音はでこぼこ道 でのサスの動きと同調しているように感じます。とりあえず前輪から です。後ろからは音が出ていません。

先週ディーラーに行き、リフトアップして見てもらいました。ドライブシャフトを疑っていたのですが異常無しということでした。その他目視でおかしいところは見当たりませんでした。下回りを増し締めしてもらいましたが緩んでいる所はなかったそうです。音の特定をしてもらうため一緒に試乗してもらいました。そのときは音がでませんでした。てっきり増し締めしてもらってなんかの弾みで直ったのかなと思い、喜んでいたのですが、次の日全然変わっていませんでした・・・。どうやらその日は休日で通行量が多く、ノイズで消されてしまったようです。

長々となってしまい、大変申し訳ございません。状況としては上記のような感じです。異音の原因としてどのようなことが考えられるでしょか?こちらである程度検討してからもう一度ディーラーに持っていこうと思っております。走行距離は多いもののエンジン・ミッション等非常に調子が良く、愛着もある為、20万キロまでは気持ちよく乗っていければと思っております。どうかご助力の程よろしくお願い致します。

足回りからの異音に悩んでおります。車種はH10年式マークIIクオリス4WD、走行距離は12万キロ代、フルノーマルの車になります。二月程前から左前輪からカタカタと音が聞こえるようになりました。大分走っている車ですので、ある程度はしょうがないなと思いながら乗っていたのですが、ここ三週間程で音が次第に大きくなり、さらに左前輪より頻度は大分少なくなるものの、右前輪からも同じ音が出てくるようになりました。

とりあえず気付いた状況を以下にまとめてみました。
(1)段差(特に連続した小さい段差・路...続きを読む

Aベストアンサー

車格が大きく異なりますが、以前セルボに乗っていたときにフロント足回りからのカタカタコツコツという音が出ていた事があります。
当時の走行距離で7万キロ少々、やはり舗装の継ぎ目や、補修を重ねたような舗装路を走っている時によく音が出ていました。
記述の症状を見ると、この時と大変よく似ているように思います。
で、その音が気になってというわけではなく、ショックアブソーバの抜けによる落ち着きの無さの方が気になって、ショックを新品に交換したところ、しっかりした乗り味に戻ったと同時に、コトコトという音もすっかり無くなりました。
走行距離もけっこうなものになっているようですし、リフレッシュがてら交換してみるのも手かもしれませんよ。


人気Q&Aランキング