【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

58歳の男性です。
1月に胆管結石の内視鏡摘出を行いました。
その際に「いずれ胆嚢摘出をした方がよい」との担当医のアドバイスがあり、次に痛んだときにと返事をしました。
先週みぞおちに痛みが走り1月と同じような症状だったので「これは」と思い近所のかかりつけ医に診てもらいましたが、「胆石の疑いが濃い」との診断で、しかし症状が比較的軽く痛みもすぐに退き、熱もなく黄疸も見られないという事と、血液検査を二度行った結果数値が落ち着いてきたという事で、様子を見ながら炎症治療をしましょうという事になりました。
ただし、急に痛みが来たら大病院に行くようにとの事でした。
そして炎症治療のために抗生物質を処方してもらい1日3回毎食後(絶食なのでスープのみですが)呑んで3日になります。
私は仕事の関係で一月ぐらいあとに手術の相談に行こうと思っていましたが、今日も10分ほどの痛みがあったため出来るだけ早く手術をしたいと思っています。
95%は腹腔鏡手術であるとのことで、私もそれを望んでいるのですが、いろいろ調べていると「胆嚢炎の炎症を抑えるために抗生物質治療を行っている場合胆嚢の硬化、癒着が進むため開腹手術になる」との記事を見つけて驚いています。
3日も抗生物質を飲んでいるので(薬はあと1日分あります)開腹しなければ行けないのでしょうか?
一刻も早く診察を受けたいのですが、今日は祭日だし今は痛んでもいないので救急搬送されるわけにもいかず悩んでいます。
腹腔鏡手術を受けるわけにはいかないのでしょうか?
そうか、専門のお医者さんなど判る方がいらっしゃいましたらお教え下さい。
お願いいたします。

gooドクター

A 回答 (3件)

(Q)胆嚢炎の炎症を抑えるために抗生物質治療を行っている場合胆嚢の硬化、癒着が進むため開腹手術になる


(A)どこの誰が書いたかわからないような、
そんな書き込みに、いちいち反応せず、
医師の説明を聞くべきです。

結論から言えば、そんなことはありません。

上記の文章は、慢性胆嚢炎で、長期間にわたって、
保存的治療(要するに薬を使って、炎症や痛みを止める)を
していたけれど、いよいよダメだ……という場合、
炎症を繰り返すことによって、胆のうが炎症性の委縮や
癒着をしている場合があり、その場合には、
開腹手術をします……ということです。

抗生物質を数日飲んだからと言って、問題ありません。
抗生物質を数日飲んだことが問題になるなら、
生まれてから数十年の間に、
日本人で抗生物質を飲んだことがないという人を
探す方が難しいので、つまり、日本人には、
腹腔鏡による胆のう摘出ができない
と言うことになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返信ありがとうございました。
開腹と聞いて焦ってしまい冷静さを欠き、ネット情報を鵜呑みにするところでした。
お恥ずかしい限りです。
残りの抗生剤も指示通りに飲む事にします。
明日になったら医師と相談して検査を受けに行きます。

お礼日時:2014/09/23 19:02

私は内部の内容はあなたに役立つことを願って、あなたがこのウェブサイトを参照することができ、あなたの痛みを理解する!私はあなたの健康をお祈りします!



参考URL:http://www.kidneydiseasetherapy.com/kidneydiseas …
    • good
    • 0

普通は炎症がおさまってから手術します。

炎症が起こっているいる間は、ドレナージなどで
手術をできるだけ回避しますが、どうしても手術する場合は原則、開腹です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
休み明けに医師と相談する事にします。

お礼日時:2014/09/23 18:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング