教えてください。
よく登山書等によると疲労回復等にブドウ糖を口に含みなさいと書かれてますが、
私は普段飴(塩味)若しくはキャラメル等で糖分、塩分補給していますが、ブドウ糖のほうが疲労回復等にいいのでしょうか?ブドウ糖は持参していますが使い方のタイミングが分かりません。
よろしくお願いします。

A 回答 (7件)

>ブドウ糖のほうが疲労回復等にいいのでしょうか?



はい。登山においてはいわゆる「シャリバテ(過度なエネルギーの消費による低血糖症)」
状態になることがよくあります。

ブドウ糖は最も効率的で勝負が早いのですが、
そればかりでいいか。というといろいろ問題もあります。
こちらが詳しいです。
http://www.geocities.co.jp/Athlete/3315/eiyou1.h …

>ブドウ糖は持参していますが使い方のタイミングが分かりません。

朝夕しっかり食事(特にご飯などの炭水化物)が
しっかり摂れるうちは別に気にすることはないわけです。
(それこそキャラメル程度でもいいわけですが)

ばててきたりすると、食欲が無くなったりして
ご飯類が食べられなくなってくると、
また、山行のスケジュール上、朝を抜いたり、食べる間がなかったり。
という時の、予備のエネルギー補充食として活用します。

タイミングとしては行動中にこまめに。
水分と一緒に少しずつがいいわけです。
(ナッツやドライフルーツなどの行動食と
その辺は似ていると思います)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
水分と一緒に少しずつですね。やっと使い方が分かりました。
今まで誰にも聞けずじまいだったのが解決したような気分です。ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/25 08:39

失礼ながら、本格登山の経験は無いですね。


ブドウ糖の摂取による低血糖などご存知でしょうか?
ブドウ糖摂取で元気が出たと思っていると、その後はインシュリンが反応して低血糖になっているんです。糖尿病予備軍の人だったら、発症の恐れがあります。
疲労、低血糖、ビタミンB不足でなまじ動ける状態では、道を間違えて遭難するのがが目に見えますね。
アスリートだって、そんな危険なことはしませんよ。マラソン選手のドリンクは、吸収の緩やかな果糖ですね。

日常の食事に近い、おにぎりやパンでは格好が悪いんですか?
昔から山仕事をする人たちは、昼の弁当を半分残し、帰り道で里が見えたら残りを食べたそうです。
私は軽めの弁当のほかに、おにぎりかパン1個を持っていって、おやつに食べてから下山します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
低血糖になるんですか、低血糖のことはよく知っています。山中で起こったら大変な事になり下手したら死亡になりかねないですね。糖尿病予備軍の人は気軽にブドウ糖を摂取できないですね。ブドウ糖は奥が深いのですね。
クエン酸がいいかもですね。
私は年間約20数回登山しますが、山行時間で5~6時時間程度ならあまりブドウ糖には興味はなかったのですが、10~12時間の山行時には昼食をとる暇がなく歩き持って食べるゼリー等でエネルギーをチェージします。
もっといいものはないかと考えていたときのブドウ糖が思いつきました。
《本格登山》の定義とはなんでしょうか、クライミングの事でしょうか。クライミングは未経験なのでその意味では経験はないです。また3000m級もそんなに経験はないです。
私も通常はおにぎりはいつも3ケ用意して2ケ食べて残る1ケは帰りの電車で食べます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/29 10:12

ブドウ糖(グルコース)は単糖類なので直接エネルギーとする事が出来るのです。


それに対して砂糖はショ糖と呼ばれる二糖類です。
多糖類は酵素により分解して単糖にしなければ栄養とは出来ません。
その過程がないから早くエネルギーとして吸収される訳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ひとつ疑問がありますが、ブドウ糖は糖分なので多く摂取すると血糖値が上がるのでしょうか?
糖尿病の疑いがある方は別なものを摂取したほうがいいのでしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/26 15:26

#2です



ドラックストアで売っています
スポーツ用品店でもあると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
早速近所の石井スポーツ店に行きました。即購入です。
今まで名前しら知らず使い方はまるで解ってなかったです恥ずかしい限りです。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/25 12:49

じじいです。



私はクエン酸、レモンの錠剤を登山の前にコンビニで調達してから登ります。

登り続けると、筋肉が疲労を感じた時にレモンの錠剤を飲むと、筋肉に溜まった乳酸を排泄してくれる気がします。

結構、効くのが分かりますよ。


http://www.supplement.spawn.jp/post04.html



ブドウ糖の即効性は余り分かりません。


http://trek.tvlplus.net/tech/01/02-fuel.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
レモンの錠剤はたしかに売っていますね。今度使ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/25 08:41

こんばんは



よく低血糖とかになると
ブドウ糖と言われるんですけど
効き目が早いんですよ

疲れた場合とかですと
クエン酸とかでもいいですよ
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
資料拝見させていただきました。クエン酸は登山用品店でも売っているのでしょうか?
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/25 08:36

グルコース(ブドウ糖)はとにかく勝負が早い。


キャラメルはスクロース(ショ糖)は一旦、グルコースとフルクトース(果糖)に分解しなければならないし、フルクトースはそのままでは血糖値を上げられない。空腹時にのみ体内で一部グルコースに変換される。
 同じ甘さなら、スクロースのほうがカロリーが大きくなる。

>ブドウ糖は持参していますが使い方のタイミングが分かりません。
 とりあえず空腹を押さえるとき。
 頭を使うとき--猛勉強しているとき---もグルコース

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
空腹を感じたらとりあえずグルコース(ブドウ糖)ということですね。分かりました
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/25 08:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車通勤時の合羽(レインウェア)について、自転車通勤者か登山経験者の方のご意見を求めています。

自転車通勤を始めました。
雨の日に着る合羽(レインウェア)でどれを買ったらいいか迷っています。
自転車はサイクリング車です。
6kmの道のりを約15~20分かけて走っています。
防水はもちろんですが、何よりも汗をかいた状態で仕事をするのが嫌なので、通気性がいいことが決め手になります。
少し調べたところモンベルのサイクリングウェアが良さそうです。
でも、値段が上だけで15,000円位、下は11,000円もします。合わせて26,000円もしてしまいます。予算をかなりオーバーしているので、検討しているところです。
私は登山を始めようと思っているので、これぐらいいいやつを買っておけば、登山にも使えるかなと思う気持ちもあります。
(登山用だとどれぐらいのものを買うといいのでしょうか?)
でも、一番使うのは自転車通勤時なので、3,000~5,000円位のものでも充分なのかなと思う気持ちもあります。
(でも、それ位ので登山用にも使えるのかしら・・・)
どちらを買うべきか・・・。予算重視か、機能重視かというところです。
今はコンビニで1,000円位で売っていたものとウィンドウブレーカーを組み合わせて使っているのですが、見た目がと~っても変なので、かなり恥ずかしい思いをしています。今日も同僚に見られて「なんじゃこいつは・・・と思ったよ」と言われてしまいました。
自転車通勤の皆さんはどのようなレインウェアを利用されているのでしょうか?
利用されているレインウェアについて思っていること(良い点、悪い点)、値段、メーカー名などを教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

自転車通勤を始めました。
雨の日に着る合羽(レインウェア)でどれを買ったらいいか迷っています。
自転車はサイクリング車です。
6kmの道のりを約15~20分かけて走っています。
防水はもちろんですが、何よりも汗をかいた状態で仕事をするのが嫌なので、通気性がいいことが決め手になります。
少し調べたところモンベルのサイクリングウェアが良さそうです。
でも、値段が上だけで15,000円位、下は11,000円もします。合わせて26,000円もしてしまいます。予算をかなりオーバーしているので、検討して...続きを読む

Aベストアンサー

ロゴスのレインウェアについてという、似た質問がすぐ下にありますので、それもご参考にされて下さい。

> 値段が上だけで15,000円位、下は11,000円もします。合わせて26,000円もしてしまいます。

その辺の価格帯が普通です。
1ランク落とすと上下で15000円までのゾーン、但し性能はがた落ちですが...
高いですよね...私もそう思います。

> これぐらいいいやつを買っておけば、登山にも使えるかなと思う気持ちもあります。

登山用とサイクリング用では、製品のコンセプトが異なります。
どちらかを優先すれば、どちらかが犠牲になります。高い製品を買えば良いというものではありません。

登山用:
・命に関わりかねない重要なものであり、性能が全てに最優先される。
・4または3シーズンの利用を考えて、生地は薄めである。(体温保持は重ね着で対応)
・晴れている場合はただの邪魔な荷物のため、軽量コンパクトを良しとする。
・ポケットやロゴ,デザインなどは、性能を犠牲にしかねない要素は極力排除する。
・生地が厚ければ通気性を阻害するため、薄手である。

サイクリング用:
・サイクリングで命に関わるような状況は少ない。(避難先がある)
・登山と違って、軽量コンパクト性に関しては強く求められない。
・激しい運動をする場合、最上の透湿性素材を使っても、汗や蒸れの問題は完全に解決は不可能。
・擦れなどに強い生地を使い、耐久性や使い勝手を優先する。

基本的に、登山製品は、薄手軽量シンプルなことが特徴です。
用途の特性から、耐久性は考慮されていますが、より性能優先に寄った作りをしています。
(高価ですが)ある程度消耗品です。無茶せず大事に使いましょう。

一方で、サイクリング用の特徴は、多少重くなっても嵩張っても構わないので、耐久性を優先させた作りになっています。
登山用品では性能のために、多少の不便やデザインは切り捨てる傾向にありますが、サイクリング用はある程度考慮されています。
また、激しい運動をするため、発汗など 生地の透湿性能では間に合わず、ベンチレーション機能なども付加されてます。

サイクリング用を山で使用するのは、このくらいのものになると、
色々と不満は出るでしょうが、ハードな場所(すぐに人家に出られず逃げ場がない)へ行かない限り使用はできます。

登山製品でよく使用されるゴアテックスというのは、その実、非常に薄いフィルムでしかありません。
そのフィルムを他の生地でサンドイッチしてあるわけです。
防水性,透湿性では高いですが、擦れや頻繁な折り曲げで徐々に弱くなってきてしまいます。
ですが、サイクリングだとペダルをこぐ動作など、擦れや折り曲げがある程度前提にあります。
よって、性能よりも耐久性のある素材や作りを選択することも多いです。


> でも、一番使うのは自転車通勤時なので、3,000~5,000円位のものでも充分なのかな

このくらいの価格帯の商品は、生地・縫製・性能共に悪いので、短期間の使い捨てになると思います。
次にどの雨具を買うべきか、見る目を養う糧にするなら良いかもしれませんが...
麓の散策でもない限り、山で使うのは絶対にオススメできません。

最悪の選択は、そんなレベルのアウトドアメーカーではない製品を1万円弱くらいの価格で買ってしまうことでしょう。
このどっちつかずは絶対にオススメしません。数回の使用で破けたりすると泣けますよ。またそれが良くあるんです...


モンベル製品全般を手放しで称賛するわけではありませんが、
ことレインウェアに関しては、モンベルのフラッグシップカテゴリーで評価も高いです。
ただし、定価に較べて実売価格はあまり安くなく、在庫処分セールで2~3割引きならラッキーといったところと思います。
これは過去に定価を大幅に引き下げ、お店側の利益率が薄く、値下げをさせない販売戦略を取ってしているからです。
セールなどでも「但しモンベル製品は除く」となっていることが多く、その所為もあってアウトレットショップがにぎわいます。

モンベルには細かな作りや上下別売りの点で及ばないかもしれませんが、
アウトドアメーカー各社(ダンロップ,フェニックスなど)のバーゲン品を
使用素材をよく調べた上で、虎視眈々と狙うといった手もあります。

ロゴスのレインウェアについてという、似た質問がすぐ下にありますので、それもご参考にされて下さい。

> 値段が上だけで15,000円位、下は11,000円もします。合わせて26,000円もしてしまいます。

その辺の価格帯が普通です。
1ランク落とすと上下で15000円までのゾーン、但し性能はがた落ちですが...
高いですよね...私もそう思います。

> これぐらいいいやつを買っておけば、登山にも使えるかなと思う気持ちもあります。

登山用とサイクリング用では、製品のコンセプトが異なります。
どちらかを...続きを読む

Q今年8月8日に吉田口より富士山を登山します。5合目登山口まではマイカー

今年8月8日に吉田口より富士山を登山します。5合目登山口まではマイカーで行くことはできますか?それとも登山客が多すぎて5合目に駐車場はなく、バスなどで行くしかないのでしょうか?去年、一度、登っていますが、その時は、バスで5合目まで行きました。

Aベストアンサー

今年は(今年も)お盆休みシーズンにマイカー規制が有りますよ。
http://fujisen.web.infoseek.co.jp/

マイカーは下の駐車場に停めて5合目まではバスに乗ることになります。
http://fujisen.web.infoseek.co.jp/mycar.htm

#8/8も対象日です

Q登山初心者でも、レベルアップを考えてゴアテックスのレインウェアは購入し

登山初心者でも、レベルアップを考えてゴアテックスのレインウェアは購入しておいたほうがいいですか?
スニーカーでのハイキング程度しかやったことのない登山未経験者です。
近々登山デビューとして、奥多摩や筑波山あたりに日帰りで登山に行きたいと思っています。
そこで装備をそろえているのですが、レインウェアをどうするかで迷っています

1)デザイン性も割と高いゴアテックスのジャケットを購入し防寒・雨・タウン兼用で使用
「ロウアルパイン・ベンチャーGORE-TEXジャケット」
「ハミングバードカントリーウェイレインスーツ」
など(値段も割とお手ごろ)

2)雨具としての機能性重視で
「モンベルレインダンサー」
「モンベルストームクルーザー」など

3)値段重視で、ゴアテックスではないものを購入
「ミズノ・ベルグテック・ストームセイバーIIIレインスーツ」
「コロンビアオムニテック キップリングIIジャケット」
など(デザインもかわいいのが魅力)


徐々にレベルを上げ、屋久島・大菩薩・夏の南アルプス・谷川岳などにも登っていきたい(ゆくゆくは冬山以外の上級の山にも…。)と考えてるので、長く使うことを考えて
2)のモンベルにしておいたほうがいいでしょうか?

でもモンベルはデザインがちょっと…とも思うので1)も捨てがたい…
そもそもゴアテックスにする必要がないなら3)でもいいのかな!?
いきなり高いものを買ってすぐ破れたり、体にフィットしなかったりしても悲しいし…

と悩みに悩んでいます…

アドバイスくだされば幸いです

登山初心者でも、レベルアップを考えてゴアテックスのレインウェアは購入しておいたほうがいいですか?
スニーカーでのハイキング程度しかやったことのない登山未経験者です。
近々登山デビューとして、奥多摩や筑波山あたりに日帰りで登山に行きたいと思っています。
そこで装備をそろえているのですが、レインウェアをどうするかで迷っています

1)デザイン性も割と高いゴアテックスのジャケットを購入し防寒・雨・タウン兼用で使用
「ロウアルパイン・ベンチャーGORE-TEXジャケット」
「ハミングバードカント...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、雨具ですが私は奥多摩などの低山と森林限界を越える高山を別けて考えています。
(1)奥多摩地区でこれからの時期ですと、気温が高い、登山道のほとんどが森林内で吹きさらしの尾根が無いという理由により、折りたたみ傘(山用の軽く丈夫な物)が重宝します。
森林限界を越える高山では、夏でも濡れると体温の低下につながりますが、低山では蒸し暑く熱中症の危険すらあります。
気温湿度が高い時期ですと、雨具を着用すると、汗でびしょびしょになってしまいます。
(2)土砂降りの時、にはファイントラックのピコシェルターをポンチョかわりにザックの上から被ります。
(3)ゴアテックスはストレッチ性が低いので、どうしても着心地が悪いので、防寒としては、耐水性はおとりますが、ソフトシェルのジャケットを多様してます。あと緊急用にシルナイロンのジャケットを携行しております。ズボンは速乾性のもの(サブレックスナイロン)を着用するだけです。
(4)ゴアテックス素材自体は、3種類位市販されているようですが、生地自体のストレッチ性が低いので、パターンによりフィット感が左右されます。得にズボンは立っている時はちょうどの丈でも、しゃがむと裾が持ち上がってしまったり背中がでてしまったりします。
通常のメーカーですと上下セットでサイズ設定されていますので、サイズに疑問がある場合、「プロモンテ」ですと上下別で細かくサイズを揃えています。

まとめとして、低山用の私の装備は
スノーピークの折りたたみ傘(足元が暗くなるのでなるべく明るいもの)
ファイントラックのピコシェルター
パタゴニアのソフトシェルジャケット
ゴーライトのシルナイロンプルオーバー
冬期はパンツをファイントラックのアルパインゴージュパンツ(防風、撥水性あり)にします。
それに頭は小降りの時は日本手ぬぐい、本降りの時は、アウトドアリサーチのレインハットを被ります。
蛇足ですが、ザックの対策はザックカバーを携行せず、いつも完全防水のザックインナー入れています。(沢登り用)

高山用は
パタゴニアのレインシェル上下
マウンテンエキップメントのロングゲータ

思いつくまま羅列しましたが、参考まで。

こんにちは、雨具ですが私は奥多摩などの低山と森林限界を越える高山を別けて考えています。
(1)奥多摩地区でこれからの時期ですと、気温が高い、登山道のほとんどが森林内で吹きさらしの尾根が無いという理由により、折りたたみ傘(山用の軽く丈夫な物)が重宝します。
森林限界を越える高山では、夏でも濡れると体温の低下につながりますが、低山では蒸し暑く熱中症の危険すらあります。
気温湿度が高い時期ですと、雨具を着用すると、汗でびしょびしょになってしまいます。
(2)土砂降りの時、にはファイントラ...続きを読む

Q初心者の日帰り富士登山 河口湖口(吉田口)

今年の8月下旬に富士山に登ろうと考えています。
そこでいくつか質問があるので、教えてくださいm(__)m

メンバーは大学3年の女性4名(初心者)で、
前日に高速バスで富士山周辺に宿泊→日帰りで五合目から頂上まで上って降りる→一泊して帰る、という流れで考えています。

1.バスだと到着時間が遅いと思うのですが、その時間から登り始めて日帰りでも大丈夫でしょうか?
 また、他の交通手段を考えたほうがいいでしょうか(自家用車、タクシーなど)。

2.ご来光に興味はないのですが、何時頃までに登り始めれば比較的安全に帰れるでしょうか。

3.ガイドを頼んだほうがいいでしょうか?
 頼むときはツアーでなくガイドだけ、というのはどこで頼めますか。

4.今は登山靴以外には自分のものは揃えていないのですが、
 自分のものとして最低限揃えて置くべきアイテムは何だと思いますか?

5.ザックは20~25L程度のもので大丈夫でしょうか?
あまり高いものは買えないのですが、ここのメーカーはやめたほうがいいorオススメなどありますか。


長々とすみませんがどなたかアドバイスいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

今年の8月下旬に富士山に登ろうと考えています。
そこでいくつか質問があるので、教えてくださいm(__)m

メンバーは大学3年の女性4名(初心者)で、
前日に高速バスで富士山周辺に宿泊→日帰りで五合目から頂上まで上って降りる→一泊して帰る、という流れで考えています。

1.バスだと到着時間が遅いと思うのですが、その時間から登り始めて日帰りでも大丈夫でしょうか?
 また、他の交通手段を考えたほうがいいでしょうか(自家用車、タクシーなど)。

2.ご来光に興味はないのですが、何時頃までに登り始めれば...続きを読む

Aベストアンサー

富士登山、楽しみですね^^

僕は7月末に、初登山して頂上での素晴らしいご来光を眺めてきました^^

そんな初心者ですので、詳しい回答は他の人に任せて、初心者なりのアドバイスを少々^^;

まず、行程をみて高山病は大丈夫かなと思いました。タイトな行程を計画しているようですの危険な気がします。
脅かすわけではありませんが、ガイドブックやベテランさんの富士登山HPでしっかり情報収集をしてください。
僕は5合目で2時間ほど体を慣らして登り始めましたが、4時間かけて8合目に到着した頃から、休憩すると強い頭痛に襲われました。個人差があるらしいのですが、ちゃんと勉強していたので、冷静に対処して登頂を続ける事が出来ました。

ガイドさんが居れば安心かも知れませんが、富士山はちょっと検索するとたくさんの情報収集できますから、ガイドを頼むほどの事はないですよ。他の登山者が沢山います。前後を見て他の人が居ないことは有りませんでしたから、遭難とか道が分からないとかはありませんwただ、登山道・下山道が別だったり分かれ道があったりはしますから、ルート調べはしておいて下さい。現地は分かれ道には看板があるので、下調べしておけば、間違えませんよ。

女性4人のグループだと、体力差が結構有るのでは有りませんか?体力の無い人に無理をさせないように気を使ってください。遅い人のマイペースに早い人は合わせてあげてください。元気なうちから体力温存でゆっくりペースで。体調不良は途中下山の決断も。この辺りが、友達4人で仲良く登頂を果たす初歩的なコツでしょうかね^^;

あとは、好天を願ってください。

登山も下山も決して楽な歩みではありません。下山の方が足の負担は大きいです。
でも登頂を果たせば得られるものも大きいwご来光もオススメなんだけどね^^;

きっと4人で頂上に辿り着ければ、素晴らしい想い出になることでしょう。

僕も皆さんが怪我なく登山を楽しんできてくれることを、願っています^^

がんばってね!!

富士登山、楽しみですね^^

僕は7月末に、初登山して頂上での素晴らしいご来光を眺めてきました^^

そんな初心者ですので、詳しい回答は他の人に任せて、初心者なりのアドバイスを少々^^;

まず、行程をみて高山病は大丈夫かなと思いました。タイトな行程を計画しているようですの危険な気がします。
脅かすわけではありませんが、ガイドブックやベテランさんの富士登山HPでしっかり情報収集をしてください。
僕は5合目で2時間ほど体を慣らして登り始めましたが、4時間かけて8合目に到着した頃から、休憩...続きを読む

Q登山用のレインウェアの購入で迷ってます!

今度、富士山へ初めて行く事になり、その後も登山を少しづつ続けようと考えております。
そこで、レインウェアを購入しようと思いますが、ゴアテックスは高価なため1万円位の物で探しており、最終的にノースフェースのハイベントとミズノのベルクテックで迷っております。
価格的には同じ位なので、後は機能性だけなのですが、当方初心者なのでどちらに決めたらよいか最後の一押しをお願いいたします。
(両方置いてある店舗が近くに無いので、店員さんに聞く事も出来ないので・・・。)
ポイントは、デザイン等よりもやはり機能性を重視しております。
どなたか、詳しい方のご意見をお願いいたします。

Aベストアンサー

機能性で1番大事なのは素材のは透湿性能ですよね。
これはけっこう差があり数値的では一番がゴアテックスだと思います
ベルグテックEXとドライテック、H2No
そしてハイベントはやや差が大きいのでしょうか。

そして着た感じや動きやすさや使用しない時にも重さと大きさが違ってきます、これも機能性の一つだと思います。

登山などで汗をかくと休憩時などにそれが冷えて急激に体力を奪いますから、雨具も大切ですが下着にも気を使って下さい。

参考URLに実験数値などあります 参考にしてください

参考URL:http://www.geocities.jp/chonai_yama/catalog/goretex.html,http://www.geocities.jp/chonai_yama/research/examination.html

Q【富士登山】登り富士宮口から、下山は御殿場口希望

山小屋泊でゆっくり富士登山をしようと思っています。初登山女性2名アラフォーです。 が、希望にあうツアーがなく困っています。 次の希望がかなう方法があれば教えてください。
・横浜か新宿あたりから高速バスで登山口へ
・登りは富士宮口から、下山は御殿場口
・できれば8合目のなるべくきれいな山小屋希望
車で行って河口湖あたりのホテルに1泊で登山ルートの希望がかなう方法があればそちらのプランも考えたいです。
どなたか糸口を教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なるほどです

せっかく行かれるなら、ぜひ日の出「御来光」を見てほしかったので、須走口をお薦めしました^^

この図で見ますと、右側から朝日が当たってきます

で、須走口の場合は泊まることができる8合目以上の山小屋からでも、きれいに御来光が見えます

しかし、ほかの登山道だと、斜めから見えたり、富士宮口ですと頂上にいってから、少し東の小高い丘まで登らないと、きれいにみえません

ですので、ゆったり計画なら

須走口を正午から夕方の早めの時間に登り、山小屋で体を慣らしながら就寝、朝の4時に起床して山小屋から御来光をみて

http://www.fujigoko.tv/tdet.cgi?code=4941

その後、出発し登頂し、午前中には下山をスタートさせ(登りの半分の時間ぐらいで下山できます)、早い夕方の時間に下山完了(富士宮口)で、温泉へ(料金がかかりますが、タクシーで行くか、直接問い合わせてください)

http://www.fuji-tozan.com/06_syuhen.html

ちなみに、御殿場口は一番険しいと紹介されています(赤岩八号館が空いている情報はコレデス)

http://fujisan.yamakei.co.jp/gotenba.html

で、近くに温泉・・・・ないかな><


このような理由で、お薦めします


で、最後は温泉に寄ったりと時間も読めないので、温泉からでている無料シャトルバス

http://tokinosumika.com/access/

で、三島駅へいき新宿まで新幹線(3890円)でまったり帰ると良いかもです


以下、経験から

※山小屋は本当に混みます、予約は早めに
※毛布などの雑魚寝です(我慢)
※そのまま登頂するよりも、夜寝ると寝息が浅くなり、朝起きると頭痛(軽い高山病)にかかる場合があります
※天気は運です・・・・3回中、2回は御来光がみれましたが、初登頂は雨でした・・・
※高山病対策には、「食べる酸素」が、便利です
http://www.idm-ne.com/aitem/o2/


頑張ってくださいね><b

なるほどです

せっかく行かれるなら、ぜひ日の出「御来光」を見てほしかったので、須走口をお薦めしました^^

この図で見ますと、右側から朝日が当たってきます

で、須走口の場合は泊まることができる8合目以上の山小屋からでも、きれいに御来光が見えます

しかし、ほかの登山道だと、斜めから見えたり、富士宮口ですと頂上にいってから、少し東の小高い丘まで登らないと、きれいにみえません

ですので、ゆったり計画なら

須走口を正午から夕方の早めの時間に登り、山小屋で体を慣らしながら就寝、朝の4...続きを読む

Qゴアテックスのレインウェアの性能と正しい使い方

先日、富士登山をすることとなりPatagoniaのsuper cell jacketを購入しました。

登りは快晴だったのですが、下山時は天気が崩れてレインウェアを着用しました。5合目まで降りてきてウェアを脱いだ所、レインウェアの内側がびしょびしょでした。

それだけならまだ良いのですが、携帯をレインウェアのポケットに入れていて、電源が入らなくなってしまいました。御来光の写真のデータが消えてとてもショックでした。止水ジッパーだったので、レインウェアのポケットは安全かなと思っていたのですが、普通は使わないものなのでしょうか?

レインウェアの内側がびしょびしょになった時のインナーなのですが、アンダーアーマーのTシャツにadidasのドライテックのロンT、adidasのドライテックのTシャツ。そしてフリースです。 脱いだ時はTシャツ類は全てサラサラでしたが、フリースの表面とレインウェアの内側がびしょびしょでした。

私は素人なので解らないのですがこういうものなのでしょうか?誰か詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

梅雨末期の白山で、終日豪雨の中登山しました。過去何度も雨中登山の経験はありましたが、これほど長く激しい雨は初めてでした。終日ウエアにたたきつける雨音がうるさいほどでした。まるでゴアテックスの防水性能試験のようでした。
その経験から言うと、ゴアテックス自体の防水圧性能そのものはほぼ完璧です。雨は首筋、袖口から以外、内部に浸透しませんでした。しかし標高差1700mを登り切り、室堂の山小屋に入ったときは、発汗で下着まで濡れていました。ゴアテックスの内部水蒸気放出性は、気温の高い夏の登山では限界があるようです。ポケットはジッパーを閉めても雨が浸透し、水が溜まりました。ポケットは濡れてもいいものしか入れてはいけないようです。
ゴアテックスウエアは防寒ウインドブレーカーとしても使えます。夏の登山ではインナーウエアは最小限にとどめ、なるべく汗をかかないようにするべきでしょう。

Q富士登山:富士宮口→吉田口は無謀でしょうか?

宿泊施設の関係で、富士宮口から登り、吉田口に下山する予定なのですが、途中でリタイアしてしまったら・・・ということを考えていませんでした。

今のところの計画は、
御殿場に泊まって、朝6時か7時くらいから登山開始(富士宮口)。
夕方吉田口に下山して、河口湖泊。

質問なのですが、
(1)リタイアせずに山頂までいける確率はどのくらいでしょうか?
メンバーは2人で、普段から鍛えており足腰には自信があります。
ただ高い山の経験は少ないようです。

(2)足腰にあまり自信のない別メンバー(子ども8才、6才含)が、
とりあえずちょろっとだけ登りたいのですが、富士宮口~宝永山を往復するのはどうかなぁ
と考えています。所要時間と難易度を教えてください。
それか富士宮口の何合目かまで行く方がいいですか?
オススメを教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

(1)リタイアせずに山頂までいける確率

山頂までいけるほど、普段から鍛えており足腰には自信があるのであれば、
体力面に問題はないと理解します。(過信は禁物ですが。)

(1)ただ高い山の経験は少ないとのことですので、
 高山病になりやすいかどうかが不明です。
 個人差が大きいので、
(2)また、当日の天候に左右されます。
 雷様が来てしまうと、行動不可能になります。
(3)そのほか、当日の体調(病気等)や、登山者の混雑度合等の要因もあります

といったことから、確率はわかりません。
行ってみて、その場でリタイアする判断も重要です。

山に登るときは、常に途中でのリタイアは考慮すべきですよ。
宿泊先がこの先にあるからといって、
無理やり突っ込んでいって遭難してしまっては
元も子もありません。

もっと気になるのは、山頂までではなく、登山口と下山口が異なる点です。
これ、山頂のお鉢めぐりコースを回っていかないといけません。
山頂のお鉢めぐりのコースはふきっさらしの場所も多く、
暴風雨に見舞われた場合はとてもじゃないけど動けません。
天候に恵まれたら回れるコースです。
なので、富士宮口から登った後、吉田口の下山口までお鉢を回るのが難しい場合は、
あきらめて富士宮口から下山すべきです。

あと、どんなに体力があるとしても、雨具はいいものを用意しないと
山頂で風雨に吹かれるとえらいことになります。
防水透湿性のあるゴアテックス等の素材を使った雨具がよいです。

(2)足腰にあまり自信のない別メンバー(子ども8才、6才含)による富士宮口~宝永山往復

子供はものすごく気分や体力に差があります。
そもそも富士山って、景色があんまり変わらないので、
子供はすぐに飽きてしまうケースが多いです。
歩きにくい火山灰と火山礫を延々とひたすら歩いてくれるかどうかは、
子供の性格、親のリーダーシップなどに負うものがおおきいです。

とりあえず、いきなり登るのではなく、
低山でどれくらい歩けるかとか見る必要はありますし、
それでも、所要時間はやってみないとわかりません。
いけるとこまでしかいけない、という禅問答みたいなことになります。

途中で駄目となれば、体力も少ないので早めに引き返しましょう。
今のところの計画は、
御殿場に泊まって、朝6時か7時くらいから登山開始(富士宮口)。
夕方吉田口に下山して、河口湖泊。

(1)にしろ(2)にしろ、山に登るときは、常に途中でのリタイアは考慮しましょう。

(1)リタイアせずに山頂までいける確率

山頂までいけるほど、普段から鍛えており足腰には自信があるのであれば、
体力面に問題はないと理解します。(過信は禁物ですが。)

(1)ただ高い山の経験は少ないとのことですので、
 高山病になりやすいかどうかが不明です。
 個人差が大きいので、
(2)また、当日の天候に左右されます。
 雷様が来てしまうと、行動不可能になります。
(3)そのほか、当日の体調(病気等)や、登山者の混雑度合等の要因もあります

といったことから、確率はわかりません。
行ってみて、...続きを読む

Q鹿児島半日の過ごし方&屋久島でレインウェアの下に着る物

長い質問タイトルですみません^^;
要するに質問が2点あります。

(1)11月初め、屋久島で、縄文杉登山することになりました。
コアデックスのレインウェアをレンタルすることにしたのですが、レインウェアのスボンの中にもジャージとか穿いた方がいいのでしょうか?レインウェアのスボンのウエストが58~63とあったので、下に穿けるかも心配です^^;

(2)最終日は屋久島から朝一番(9:35着)の高速船に乗り、
18時30分の飛行機まで鹿児島で過ごします。
縄文杉登山の翌日なので、それまでに温泉に入ったり
おいしいもの食べたりとしたいと思っています。
最終的に空港までスムーズに戻れるようにしたいのですが、
お勧めの温泉やお勧めの過ごし方はありますか?

よろしくお願いしますo(_ _*)o

Aベストアンサー

こんにちは

(1)についてだけですが・・・
レインウエアを直接履くと汗でべったりになりかねません。
汗をかいてもべたつかない吸湿速乾性の素材でストレッチの動きやすいトレッキングパンツをレインウエアの下に履くのがベストだと思いますが、今回一度だけならジャージで代用するのが良さそうです。
(レインウエアは一番上に着るものなのでゆとりのあるサイズをレンタルが良いのでは。)
上もアンダーウエアは大切です。汗をかくので吸湿・吸汗・速乾性のある素材のシャツを着ると身体も冷えず快適なトレッキングを楽しめると思います。
最近はアウトドア専用のものでなくてもそういう素材のシャツ売ってますよね。

こちらは家内が参考にしたサイトです。
http://sotoiko.com/yakusima/yakusima_fuku.html

普段トレッキングしないので こういうサイトを参考にして手持ちのスポーツウエアで代用できそうなものを組み合わせました。

若い方は普段着で若さのパワーで行っちゃうみたいですけど この季節汗をかいて身体が冷えると辛いので参考になれば・・・

楽しんできてください。

こんにちは

(1)についてだけですが・・・
レインウエアを直接履くと汗でべったりになりかねません。
汗をかいてもべたつかない吸湿速乾性の素材でストレッチの動きやすいトレッキングパンツをレインウエアの下に履くのがベストだと思いますが、今回一度だけならジャージで代用するのが良さそうです。
(レインウエアは一番上に着るものなのでゆとりのあるサイズをレンタルが良いのでは。)
上もアンダーウエアは大切です。汗をかくので吸湿・吸汗・速乾性のある素材のシャツを着ると身体も冷えず快適な...続きを読む

Q須走口からの登山(平日)

須走口からの登山(平日)
初富士登山を富士宮ルートで行こうと思いましたが、いろいろ見ていると須走口のほうが距離は長いけど、7合目過ぎればご来光は拝めるとも書いてあったので、こっちのルートにしようと思いました。

当初1日目は昼過ぎに出て、夕方山小屋到着2日目深夜の夜間登山をして山頂でご来光!を計画していましたが、須走口からのルートだとどういうプランがお勧めでしょうか?
1日目は11時以降のスタート、2日目15時頃には下山していたいです。

せっかくの富士登山、目標は登頂&ご来光。
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

須走口を山小屋泊・山頂ご来光ということですが、スケジュールはお考えになられている1日目昼頃出発→夕方山小屋到着→深夜山小屋出発→山頂→下山で問題ないと思います。

山頂でのご来光を望むのでしたら、4時半過ぎには山頂に着いておきたいです。山小屋は何合目に泊まるかにもよりますが、八合目からですと山頂までは2時間~3時間程度かかります。また、河口湖口からの登山道とも合流するので、混雑した場合はもう少しかかるかもしれません。そうすると山小屋出発は1:30~2:00頃にすると良いかもしれません。

なお、須走口では七合目以上であれば登山道からのご来光が望めます。山頂へ立つことが目的であれば、山小屋でゆっくり休んでから朝出発しても良いかもしれませんね。その場合、15時までに下山というのであれば、下山に3時間~4時間かかりますから山頂は午前中に出れば良いと思います。そうすると、山頂に1時間くらい滞在するとしたら、八合目の山小屋の場合は6時頃出発でしょうか。
6:00 八合目山小屋→9:00 山頂到着 / 10:00 山頂出発→14:00 五合目

山頂でご来光を迎える場合は、次のページの
「山頂でご来光を迎えるために」が参考になります。
http://fuji.kougyoku.jp/index.php/cat1_planning/post_143.html

拙文ながら、以前須走口を利用した時の記録です。
コースタイムを載せてありますので、参考になれば幸いです。
http://www.kougyoku.jp/fujinishi/archives/2007_07/d29_2201.html

参考URL:http://fuji.kougyoku.jp/index.php/cat1_planning/post_143.html

須走口を山小屋泊・山頂ご来光ということですが、スケジュールはお考えになられている1日目昼頃出発→夕方山小屋到着→深夜山小屋出発→山頂→下山で問題ないと思います。

山頂でのご来光を望むのでしたら、4時半過ぎには山頂に着いておきたいです。山小屋は何合目に泊まるかにもよりますが、八合目からですと山頂までは2時間~3時間程度かかります。また、河口湖口からの登山道とも合流するので、混雑した場合はもう少しかかるかもしれません。そうすると山小屋出発は1:30~2:00頃にすると良いかもしれません。

な...続きを読む


人気Q&Aランキング