人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は、国際貢献に興味があるんですが…
あまり、仕事がわかりません。国際協力に関わる仕事を、何でもいいので教えて下さい!できれば、その仕事内容も教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

青年海外協力隊ならば、2年間という決まった期間では


あるけど、帰国したら2百万円積立金が貯まってるし
(向うでの手当は別に出る)、派遣前に2カ月の語学
訓練してくれるし、恵まれています。

基本的には、相手国の公共機関に配属されて、技術
指導するのですが、あなたが4年制大学なら、在学中に
でも参加できる理数科教師のような職種もある(他にも
たくさんある)ので、協力隊のHPで相手国からの要請
内容を調べたり、各地で行われる説明会に参加される
といいでしょう。
    • good
    • 1

興味があるならなぜ自分で調べないのですか?


国際協力がいかに幅広いかもわかっていないから
こういう質問をするのでしょう?
自分の関心のある国や地域、国際問題、あなたが出来る仕事、
持っている資格、語学力、キーワードをいくつか入力して
ネット検索するだけでも関連する事はいくらでも出てきます。
一覧で見る事も出来ますし、山ほど関連書籍も出ています。

自分の頭で考え、自分の脚で出向き、自分の力で行動する。
人に協力を求めるのは自分で土台を作ってから。
国際協力というならそれぐらい基本ですよ。
    • good
    • 1

イラクとシャー無のイスラーム国へ行って、独立の手助けのボランティア。



イスラーム国から、毎月外国人には20万円も手当が支給されます。

内容は治安維持活動です。
    • good
    • 0

国際関係の仕事をすれば、それがまともな職業で


あれば、すべて国際貢献できます。

国際関係の仕事の主体は次のようになります。

1,国家
 外務省だけではありません。
 現在は、経済や金融関係も国際的になって
 おります。
 ・首相
 ・外務大臣、官僚
 ・財務大臣、官僚
 ・日銀総裁、官僚

2,地方公共団体
 国家だけではなく、東京都とか埼玉県とか、独自に
 海外交流しています。
 だから、地方公務員になり、そういう方面の仕事を
 しても国際貢献ができます。

3,企業
 多国籍企業なら国際貢献できますよ。
 そこの社員になれば良いでしょう。

4,各種ボランティアでも貢献できます。
    • good
    • 0

 資格を取って青年海外協力隊に入る。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際社会に貢献

国際関係の仕事につき、国際社会に貢献できる人間になりたい。

という、一見よく耳にする言葉ですが
具体的に国際関係の仕事、
国際社会に貢献する、
というのはどういうことなのでしょうか。

抽象的な質問ですが、そう言うことを真の意味で発言できる人は何をしている人なのでしょうか。

Aベストアンサー

海外で水資源を開発する企業
海外でダム、橋を建設する企業
国連職員
外務省職員
国際交流を促進させる団体職員
発展途上国での医療活動
発展途上国の貧困などを救う団体職員
海外からの旅行者のホームスティをお世話する団体関係者



こういった所がすぐに思い浮かびます。

Q困っている子供や人を助ける仕事に就きたい!(長文&本気です)

私は頭が良くないし、趣味も特技もありません。
いじめにあい不登校になって通信制の高校に通っています。

そんな私にも「将来の夢」が出来ました。
それは「貧しい人困っている人を助けること」

テレビを見ていて「ゴミ山で働く子供」や「一生働き続けないといけない子供」「親のいない子供」「寝ることも食べることもままならない子供」などの特集や報道を見ると、自分は最低でゴミのように思えます。
それを見て「かわいそう」と心の中で思うことしかできない。

私にはご飯も寝る場所もあり、親もいる。
…なのにウダウダとグチをこぼしたり、死にたいと思う自分。
汗水たらして働かなくても株で大もうけして、健康食品や健康器具を買って好きなものを食べてダラダラしてる親。
そんな自分や親に腹が立って悔しくて情けなくて耐えられません。

お金持ちでそれなりに裕福な人を助ける仕事ではなく、
国内・海外にこだわらずで親がおらず苦しい生活をしている子供を助ける仕事に就きたいです。

漠然と思っているのは、
(1)孤児院で働く(親代わりになってあげたい・お世話をしてあげたい)
(2)青年海外協力隊(しかし語学が必要になるので難しそう…)

(2)については調べられそうなのですが、(1)については全く分かりません。
しかも通信制なので、そういう職業に就くにはどういう進路をたどれば良いのかを先生に聞くことができず困っています。
また上に書いたように、貧しい人や困っている人をこんな私でも助けることができるのでしょうか?
そうなるとどんな仕事がありますか?

駄文、質問ばかりですみません。
多くの人のアドバイスが欲しいです。
宜しくお願いします。

私は頭が良くないし、趣味も特技もありません。
いじめにあい不登校になって通信制の高校に通っています。

そんな私にも「将来の夢」が出来ました。
それは「貧しい人困っている人を助けること」

テレビを見ていて「ゴミ山で働く子供」や「一生働き続けないといけない子供」「親のいない子供」「寝ることも食べることもままならない子供」などの特集や報道を見ると、自分は最低でゴミのように思えます。
それを見て「かわいそう」と心の中で思うことしかできない。

私にはご飯も寝る場所もあり、親も...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^。^)

わたしも海外よりも日本に目を向けられたほうがいいように思います。これからの日本は少子高齢化、地方格差、教育の問題が避けて通れません。
今、どちらにお住まいかわかりませんが、親元を離れて地方で暮らす覚悟はおありですか?
地方によってはお医者さんもいないところがあります。子供を産むにもお医者さんがいません。先般も脳内出血を起こした妊婦さんが、病院を19もたらいまわしにされ、子供を出産してから亡くなりました。
医師にはなれないと思うなら、2番さんが上げられた看護師や助産師の資格を取り、一人でも多くの子供をこの世に生み出すお手伝いをなさるのも良いでしょう。
特にお産の世界に携わりたいのなら、24時間臨戦体制の毎日で休みなどないですが、あなたのような人の力を必要としていますよ。

もしも教育界に興味があるなら、大変ですが、「障害児教育」に目を向けることもあるとおもいます。
最近、小学校の特殊学級に通う子供たちは年々増えています。ですが、実際彼らの担任教諭は障害児教育の資格を持っていないのです。これから健常児と障害児が共に支えあえる社会を作っていくことが求められてくることでしょう。
障害児教育の先駆者に「石井筆子」さんという方がいます。この方の映画があります。(下記サイトです)。主演の常盤貴子さんは脚本をとても気に入り、志願して演じたそうです(ギャラはとても少ないそうです。もともと監督自ら資金に苦労して作り上げた映画ですから)
そして映画に出演している知的障害の子供たちはオーディションで選ばれた子供たちで、また、監督自らも重度の知的障害を持つ娘さんの母なのです。

mocomoco39さんの将来の道への参考になれば嬉しいです^^
その優しい気持ちを忘れないでね。

参考URL:http://www.gendaipro.com/fudeko/

こんにちは(^。^)

わたしも海外よりも日本に目を向けられたほうがいいように思います。これからの日本は少子高齢化、地方格差、教育の問題が避けて通れません。
今、どちらにお住まいかわかりませんが、親元を離れて地方で暮らす覚悟はおありですか?
地方によってはお医者さんもいないところがあります。子供を産むにもお医者さんがいません。先般も脳内出血を起こした妊婦さんが、病院を19もたらいまわしにされ、子供を出産してから亡くなりました。
医師にはなれないと思うなら、2番さんが上げられた...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q世界の困っている人々を助ける仕事…?

カテ違い、以前にもこのような質問があったらすみません。
私は今、中学三年生で将来の夢を漠然と考えています。それで、世界で困っている人たち(戦争や貧困など)の手助けをする仕事を考えています。どのような職業があるのでしょうか?
自分なりに調べてみたのですが、情報の量が多くて少し混乱気味です…。

Aベストアンサー

国連
世界保健機構
外務省
JICA国際協力機構
青年海外協力隊
民間のNGO(ピース ウィンズ・ジャパン等)
などはいかがでしょうか?

Q国連で働きたいと思っています

中学3年生の女子です。
私は将来国連で働きたいと思っています。
この夢はずいぶん前からの夢なのですが、最近になって友達同士で将来の話をするようになって改めてこの仕事がしたいと実感しました。
国連に入ることがとても大変だということは知っています。
そこで質問なんですが、中学生の私が今から夢に向けてどんな勉強(勉強方法)をしたらいいのかを教えていただきたいのです。
私の学校は中高一貫校なので、高校2年生の先輩方とも一緒に部活動などをしています。
そのため、先輩方が今どれだけ勉強が大変か、中学のうちからちゃんとやっておけばよかった、など教えて下さるのです。
私の学校では高1でだいたいの進路を決め勉強に励むようになります。
でも、その前に今からきちんと勉強をしたいと考えています。
よければアドバイスなど頂きたいです!

そして、もうひとつ。
国連で働くにはどのような大学がいいのか教えて下さい。
学部や、もしよければ学校名など教えていただけると助かります。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

国際関係、国際協力の分野での自分の職業経験(但し、国連及びその下部機関での仕事の経験は無し)からみても、No.4、No.5、No.7、No.8 の方々の書いているのが正しいと思います。

学位(修士・博士号)偏重、学歴偏重であることは有名な話。
日本で大学を出たあと、米の有名な大学院で学位を取って、国連を目指すのが、日本人にとっていちばん典型的なコースでしょうか。

語学専門の大学を考えるのは的外れ、というのも上記の人たちが書いている通りなんですね。留学すれば当然語学は附随して上手くなるでしょうけれど。
とりあえず国連とか国際公務員を考えるなら、語学の話なんか完全に二の次の問題です。

>国際公務員は普通の家系に生まれた人間には、よほどのことがない限り、なれない職業です。

これは少し誇張だと思いますが、大学を出てからも就職せずに外国留学する程度の余裕がないと難しいとは言えそうです。

------------------
これから先は、まったく私の意見ですが、私の見聞してきた限り、国連というのは組織内部に色々な問題もあり、必ずしもそこまで努力して目指す価値がある職場かどうかというと、意見は分かれるかもしれません。
(だって、所詮は学歴偏重で人を採用し昇進させるような職場です。あそこは実力よりも、学歴と要領の良さと政治的コネが横行する面があるわけですね。)
国際協力に貢献する仕事は、各国政府内にも色々あるし、その世界で国連だけが特別価値のあることをしているわけではないです。実際には。

高校段階でも、ご自分の進路は、文科系か理科系かどちらを選ぶか、文科系の場合、社会科学(政治経済etc.)をやってエキスパート、プロフェッショナルを目指すかどうか(国連その他公的な仕事はこっち)、などを考え始める程度でいいと思いますよ。
若い人には、自分の人生に未知の可能性が広がっていて(そのために悩むことも含めて)、それが素晴らしいのです。

国際関係、国際協力の分野での自分の職業経験(但し、国連及びその下部機関での仕事の経験は無し)からみても、No.4、No.5、No.7、No.8 の方々の書いているのが正しいと思います。

学位(修士・博士号)偏重、学歴偏重であることは有名な話。
日本で大学を出たあと、米の有名な大学院で学位を取って、国連を目指すのが、日本人にとっていちばん典型的なコースでしょうか。

語学専門の大学を考えるのは的外れ、というのも上記の人たちが書いている通りなんですね。留学すれば当然語学は附随して上手くなるで...続きを読む

Q海外で活躍できる職業

現在大学2回生の男子ですが質問よろしくお願いします。

今年の夏に初めて海外旅行に行きました。日本を出発する前は不安ばかりで本当は行きたくなかったんですが、いざ行ってみると毎日が新しいことや未体験のことばかりですごく楽しかったです。

期間的には2週間ほどの旅行だったのですが、本当に色々なことを経験でき、もし可能なら将来海外で活躍できる職に就きたいと思いました。実際に働くとなると、旅行とは全く違い大変なこともたくさんあると思います。しかし異文化の中で自分に合ったことをやりたいです。

そこで質問なんですが、海外で活躍できる仕事にはどのようなものがあるでしょうか?今、漠然と思っているのは、海外に転勤できる日本の会社に就職するというものしかありません。それも本当に漠然としていてどの会社に海外転勤があり、どうすればそのような仕事につけるのかもわかりません。

ちなみに今は経済学部に在籍しております。曖昧な質問ですが、どんなことでもいいのでアドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の友人はそういう人多いです。
共通するのは専門性と英語はツールとして捉えていることです。
また意志は強くとも、鉄の意志では無い(良くも悪くも粘り強い、継続性がある)ところですね。

個人的にはまず就職、と言う手をとるべきですね。
まず起業、とりま海外と言う手はあんまり薦めません。
その中で海外で働く、また将来的に海外で働くと言うのは割と絞られてきます。
逆に言うと「そこを狙って準備をする」のでラクですね。
日本の場合は、官僚、メーカー、エネルギー、外資系などがそれに当ります。

要するにこれから求められる人材で重要なのは『専門性と差別化』です。
新聞や雑誌でこの言葉は聞き古してると思いますが、
僕自身が働く中でも強く感じます。


求められるのは、英語力よりも専門性ですね。受験段階で出来ればTOEIC800、最低でも700は欲しい所ですが、いわゆる英語人間の外大上がりはむしろ損です。例えば「日本で歓迎されているタイプの中国人留学生」を観察すればいいじゃないですかね。
「海外ではこういうタイプが強いのか」と強く参考になりますよ。
彼らは東大早慶など高学歴、それも経済学や工学などの専門性があり、修士号なども持ってることが多い。日本語、英語ももちろん話せるけど、それが1番のウリにはしません。
またプライドが高くとも、日本人と妥協できるようなコミュニケーション力(努力)はあります。
もちろん、最初からそうだったわけじゃなく、最初は語学学校で1年、次いで中堅大、そして編入や院試を経て有名大へ、と言うパターンが多い。
日本人もそうですがこういった「積み重ね」が大事です。

工学部などでエンジニアの修士号があるとか専門性がはっきりしない場合、私立文系などの場合は、インターンやサークルなど活動を通じて「個人」のアピールが出来る人が有利です。

またビジネス資格で穴埋めすることは良いことです。例えば文学部だけどコンサルを目指したいのなら中小企業診断士、簿記1級などのちょっと難関な資格を取ってしまえば、アンアドバンテージは消えます。
もちろんこういうことは1,2ヶ月で達成できることではないので、1,2年で計画を経てて、しっかり毎日やることですね。

ビジネスで問われる基礎能力は世界共通なので、エクセル、パワポ(MOS)、簿記2級などを採ることもお勧めです。
通関士や海事代理士を取っておくのもオススメです。

外資系含め、金融や商社は意外と東京・大阪在住で海外に出ることは少ない職ですが、将来的な足がかり(転職・起業)としてはいいと思います。


重要なのは「相対的に見て(客観的に)、自分はどのポジションか、そしてそのポジションをいつまでにどうやってあげるか???」
上記の能力、資格も20歳の学生だから意味があるわけで、25歳の社会人なら、その価値は暴落します(あなた的に変わらなくとも、周囲の能力値が変わるので、あなたへの評価が下がる。)


また中学受験や大学受験の成功者を見ても自明な通り、(予備校や本など)費用や時間でケチると結局は損になります。
1.僕があなたの2回生って立場ならまずTOEIC、そして留学を目指しますね。今から準備をして3回の3-7月には出発できるようにする。
重要なのはTOEICのスコアと会話の理解(特にヒアリング)です。個人差はありますが900レベル取れるならそこを目指すといいですね。
出来れば交換留学で、駄目なら私費留学で。8-12ヶ月は行く。過程で留年があってもしょうがないと思う。費用は奨学金貯めたり、親ですね。
2.留学中、帰国前後の休みには仮に数日でもいいのでインターンなどで実務を磨く。けっこう重要です
3.就職四季報、資格図鑑、ロジカル面接術のような軽めの本でいいので買って読む。その中で興味のある業界を知り、対策をする。上述の資格などはそれぞれ1-6ヶ月ぐらいの対策で受かるものが多いです(やらなきゃ受からないがやれば受かる)。時間や費用との兼ね合いを見ながらもいくつかは取ること。
4.遊ぶ。社会人もそうだけど、上記の義務をやっても1日3-5時間ぐらい、長くとも8時間ぐらいに過ぎない。空く時間は絶対にあるし、サークルとかデートとか、そういうことを重視した方がいい。
精神的にもラクになるし、長い目で見ればとても大事なこと。
5.時はカネなり
2回生の9月、という事は上記を「3回生の12月までには完成」させておかないといけない。留学などを経て留年して、と思っても4回生の12月。
意外にも時間はないので、毎日、毎月ちゃんと目標を決めてきっちりやるべきことをやってく。

補足
・国内MBAなどは取りやすい。
また文理関係なく、修士、博士などの専門性の重要性は高まっている(米中韓では20年以上前からそう)。
今後は、と言うか既にだけど会社で育成されることは期待できないし、
また同じ会社で10-20年いてその文化でのみ評価されたらいいやってのは見込めない。
そして昔は学歴がそれを果たしたけど、今は国内企業だけが相手じゃないし、「自分の相対的価値の発揮」は学歴や職歴で出していくことは難しい(全員が高学歴でもないし)。
だから
海外の学生や社会人のように、専門性を身につけていく、出して行くことは大事。
例えば中国、シンガポールなんかはめちゃめちゃ伸びているし今後も伸びることが予測される。
その上、日本人に対する評価は欧米よりずっと高い。
今からしっかり準備をしてこの当りの名門大の大学院にでも入れれば、数年後に日本でも海外でも評価されやすいと思う。
・残念ながら、日本と言うのはタイタニック号と同じ。各種データや専門家の評価も変わらん。
「全体としては沈むのが明白」である(過去に世界的国家だった今のスペイン、トルコ、イタリアみたいな感じか)。
だから先人の方法、思考はあんまり参考にはならん(なる人もいるが)。
いい意味で要領よく、粘り強くやるべき。
・騙されないこと。
東電や官僚のようにコッソリ?MBA留学など手厚いフォローがある会社もあるし、一部ベンチャーなどの説明会などでものすごく熱い、夢を感じさせるだけで実際は使い捨てや電話かけまくるだけ、単純なSE下請け的ルーチンワークな会社もある。

エネルギー系や外郭団体などはマイナーだけどカネもいいし、海外に行けるチャンスも多い。自分の能力を磨きつつも、そういう情報を得ていくこと。
最後、間違った(可能性のある)情報や生産性の低い情報(某掲示板など)は得るな。
まったく使わない、と言うこともないが、それが情報源のメインになるようではとても成功はしまい。

最後になりますが、目先のことを1つずつ重視して下さいね。
例えば資金稼ぎのために始めたアルバイトでも「こんなショボい仕事」と思ってやってたら首になるかもしれないし、つまんない。
そういう奴は嫌われやすいし、「違うことでは成功する」ともなりづらい。
大学でも会社入ってもそうだけど、自分の欲求とは別に、その場その場で求められていることってあるから、あくまでそれに忠実にやること。
それが道を開くことにはなりづらいけど(ただのルーチンワークだったりするからね)、義務だし義務を果たさないと権利は得づらい。
笑顔で挨拶をするとか、なるべく相手を肯定的に見て話す、毎日朝には起きて、大学に行って講義に出るとか。そういうことからですよ。

自分の友人はそういう人多いです。
共通するのは専門性と英語はツールとして捉えていることです。
また意志は強くとも、鉄の意志では無い(良くも悪くも粘り強い、継続性がある)ところですね。

個人的にはまず就職、と言う手をとるべきですね。
まず起業、とりま海外と言う手はあんまり薦めません。
その中で海外で働く、また将来的に海外で働くと言うのは割と絞られてきます。
逆に言うと「そこを狙って準備をする」のでラクですね。
日本の場合は、官僚、メーカー、エネルギー、外資系などがそれに当ります。

...続きを読む

Qユニセフで働きたい

こんばんは。中学1年、女子です。

私が今日質問したいのは、ユニセフで働くにはどのようなことをすればいいのか、ということです。
わたしがユニセフで働きたいと考えたのは、マイケルジャクソンの曲を聴いたことがきっかけです。
彼のマン・イン・ザ・ミラー等の曲を聴き、世界の貧困について興味を持ち、調べました。
そして、私達はどんなに恵まれているのだろうか、と衝撃を受け、少しでも彼らを救う手伝いをしたい、と考えるようになりました。
そして、どのような道をとれば彼らを救う手伝いができるかを考えた結果、ユニセフがいいのではないか、と考えました。

ただ、ユニセフで働くには、新卒で採用されることはない、英語と国連公用語を話すことができなくてはいけない、ということ以外分かりません。
なので、ユニセフで働くにはどのようにすれば良いのかを教えてください。
因みに、私は文系だと思います。
ユニセフで働くためには努力は惜しまないつもりです。

どうか回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 国連も含めて、国連機関で働くというのは国際職員あるいは国際公務員と呼ばれます。事前に調べられておられるように大変な難関です。

 たとえば日本ユニセフのインターンシップでも大学院修了者でなくてはなりません
http://www.unicef.org/tokyo/jp/15321_17538.html

 というわけで今までも似たような質問にお答えしてきたのですが、まず日本で大学・大学院を修了した上で専門的な技術・能力を必要とする仕事に就くことが前提です。その上で実績と実務経験を積んだ上で「公募」があれば応募して能力に応じて採用ということになります。

 この場合大学院での修士号や博士号は文学、体育、語学、歴史学などでは相手にされません。経済学、農学、土木、医学、薬学、衛生、看護学など技術的で現地の生活向上に直結する専門家でないとだめなんです。

 もう一つのコースは外務省から出向するという形になります。こちらは国家公務員総合職試験という日本最難関の公務員試験の合格者であることが必要です。年間20人ほどが外務省に採用されますが大半は東大卒です。

 というわけであなたが将来的にユニセフを含む国際公務員として働こうと思うのなら、大学は最低でも東大を始めとした旧帝大+一橋+東京工業大+医学部医学科、私立でしたら早稲田・慶応などの難関私学に入学し、かつ大学院に進学して、理系の技術・専門的な分野の専門家となる必要があります。

 そして重複しますが、日本国内でまず実務経験を積み実績を残し、それから応募して合格通知を待つということになります。まあ、スーパーマンというか「スーパーパーソン」でないと無理な道です。
 とにかく国籍を問わず、世界中から優秀な方を募集しているわけです。なので文系では苦しいです。文学とか歴史学とかを研究した方が、貧困や社会問題解決の専門家として働くことは不可能ですからね。


 志はかいます。が、希望だけでは無理な面もあります。今はきちんと勉強してください。上記のような日本の大学に入学するためには中・高6年間全教科「オール5」の成績が必要です。でなければ論外です。

 国際公務員は無理というばあい、同じく前述のような専攻を修了した後で、NPOやNGOに関わって働くことも可能です。こちらは英語そしてスペイン語(国連公用語ではありませんが)等が出来ればより働く機会が増えるでしょう。

 がんばってくださいね

 国連も含めて、国連機関で働くというのは国際職員あるいは国際公務員と呼ばれます。事前に調べられておられるように大変な難関です。

 たとえば日本ユニセフのインターンシップでも大学院修了者でなくてはなりません
http://www.unicef.org/tokyo/jp/15321_17538.html

 というわけで今までも似たような質問にお答えしてきたのですが、まず日本で大学・大学院を修了した上で専門的な技術・能力を必要とする仕事に就くことが前提です。その上で実績と実務経験を積んだ上で「公募」があれば応募して能力に応じ...続きを読む

Qしょっちゅう海外旅行に行く人は仕事何してるの?

しょっちゅう海外旅行に行っている人ってどんな仕事をされているんですか?

一般的に給料が高い職業は多忙ですが給料が安い職業は当然として海外旅行など行けない、

大手企業でも有給が取れないくらい忙しいところは多い。

となると?

Aベストアンサー

30代独身男です。年2回のラスベガスが生きがい。
地方都市でサラリーマンしています。
年2回がしょっちゅうかどうかはわかりませんが、
これぐらいならできますよ。
業種にもよるでしょうが盆正月が普通にある会社は、
一般に取引先もヒマでしょうし。


#11の方の

>忙しいときもありますが、そうでないときと波があります。
>波を先読みして、比較的忙しくないと予想されるときに
>すかさず休暇を入れます。波の読みを誤って忙しくなって
>しまった場合も休暇は決行しますが、周りには極力迷惑は
>かからないように先にあちこち根回ししていきます。

にきわめて同感で、私もいつもこれを心がけていますが、
要は、会社や所属部署や取引先がヒマな時期を見極めることが
大切かと思っています。

QNPO法人の方は生活費はどうしてるんですか。

NPO法人の職員は生活費はどうして稼いでいるんですかね。無知なので教えてください。素朴な疑問です。

Aベストアンサー

NO.4の方がかなり詳しく書かれていますので・・・別の目線で書きますね

私はボランティア組織で今は責任者をしていますが15年以上維持しています。全てはメンバーの会費と一部の寄付ですが、勿論無給で通常の仕事をして週末などに活動しています。

一方NPOになれば、一部役員にでも給料を払うことができるため、業務の維持や活動の幅を広げやすくなることもあり、一時期NPOへの組織替えも考えましたが、結果としてボランティア団体のままでいます。

理由は、非営利ですが、利益を上げないと給料を払えないため、一定の収入を組織として得なければならないのです。
本来ボランティア活動では収入はないので、物品の販売や有料情報誌の発行、寄付などで得ますが、やはり、本来のボランティア活動の中身とは変わってきます(内でも広報紙は出していますが無料です)
また、一部NPO団体などでは名前を売るためにマスコミなどに搭乗したり、注目を浴びそうな活動に力点が置かれてしまい、持っていた良さを失っていった団体をいくつか見ました。(ほとんどはそうでないですよ)

こうした事から私たちはNPOには成りませんでしたが、最初に書いたように活動は継続できています。
NPO以外にもボランティアがいることも忘れないで欲しいと思い書きました。

NO.4の方がかなり詳しく書かれていますので・・・別の目線で書きますね

私はボランティア組織で今は責任者をしていますが15年以上維持しています。全てはメンバーの会費と一部の寄付ですが、勿論無給で通常の仕事をして週末などに活動しています。

一方NPOになれば、一部役員にでも給料を払うことができるため、業務の維持や活動の幅を広げやすくなることもあり、一時期NPOへの組織替えも考えましたが、結果としてボランティア団体のままでいます。

理由は、非営利ですが、利益を上げないと給料を...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む


人気Q&Aランキング