この前採血をした時に、
看護師さんに「血の色が濃いから貧血はないねー」と言われたのですが、
貧血の人は血が薄くなるんですか?血を取った時点で貧血かどうか大雑把には分かるんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

色で判断する場合、明るい赤色はむしろ貧血の可能性があります。


健康な人ならば、やや黒みを帯びた茶色に近い暗赤色になります。

動脈血は酸素を含んだヘモグロビンの色で明るい赤色です。
対して酸素を供給し終わった静脈血の色は暗い赤色です。
そしてヘモグロビンが少ない貧血気味の静脈血は明るい赤色になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

No3様の回答が一番分かりやすく、納得できたのでベストアンサーにさせていただきます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/28 22:30

こんにちは。



血の色が濃いというのは、赤くて明るい色をしているという意味です。このような血液を持つ人は貧血ではないですし採血する時間が短くなります。

また、黒い血というのは酸素濃度が低くて採血に時間がかかります。ですが、黒い血の色だけで貧血か貧血でないかの判断はできないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/28 22:29

>看護師さんに「血の色が濃いから貧血はないねー」と言われたのですが、



それは質問者さんが如何にも元気そうだったのでそう言ったのだと思います。血は見ただけでは濃いか薄いかはわかりません。献血の前にも検査機器でちゃんと血の濃さを検査します。決して目視ではありません。

今から50年くらい前までは献血制度が無く、血液は売血に頼っていました。すると売血で「飯を食う」ような人もいました。そういう人の血は当然薄くなっており、「黄色い血」と呼ばれましたが、実際には黄色くはありませんでした。見た目は健康な人と全く同じ赤い色です。その頃は血の濃さを測定するのに硫酸銅の溶液に検査用の血液を垂らして、血液の比重を調べ濃い薄いを判断していました。(見た目でわかるほど薄い血ではまず生きていられないでしょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど...勉強になります。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/28 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院で採血する時に良く看護士さんに血管が細く血管が硬いから腕からの採血

病院で採血する時に良く看護士さんに血管が細く血管が硬いから腕からの採血は無理といわれす。 血管が硬いのは健康に悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

本当に血管が硬いかどうかは、脈波を計測して分かります。
よく看護師さんはそういうことをいいますが、それは自分の技術のなさを患者のせいにしているだけです。
血管が見えにくい、逃げる、固い、もれやすい・・・
いろんな言葉で表現しますが、技術がしっかりしていればそういうことは関係ありません。
うちのクリニックでは、絶対に患者さんにそういうことを言わないように指導しています。
失敗するのは、技術が未熟なだけだから練習をすればいいだけで、罪のない患者さんのせいにするのは恥ずかしい話です。

Q貧血だと採血ありの治験は無理?

こんにちは。私は現在、子宮内膜症の治療薬の入院治験にエントリーしている女性です。2週間後に事前検査があり、クリアすれば治験に参加できます。健康体で特に持病はなく、服用している薬やサプリもありませんが、一つ心配なのが貧血です。十代の頃から、血液検査をすると必ず『貧血ぎみ』と診断されます。本格的な貧血ではなく、日常生活に支障はないのですが、今回の治験では、入院中何度も採血をするそうなので、貧血ぎみだと事前検査で落とされてしまうのではと心配です。お金に困っているので、できれば参加したいところではありますが、難しいでしょうか・・・。また、貧血を改善しようとした場合、食生活に気をつけて、2週間で結果を出すことは可能でしょうか?治験に参加する際の注意点などについても、教えていただけるとありがたいです・・・。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貧血の改善は医師の指導の下でやらないと危険です。素人療法は禁物。
貧血でもいろいろなタイプがありますけど、それの精密検査受けたの?つまり貧血の原因というのでしょうか。知人の女性ですが、毎年、会社の健診で貧血といわれていた。女性はありがちだと思ってほっておいたそうです。あるきっかけで病院で精密検査してもらったら、赤血球が大きいことがわかりました。つまり、増血剤を飲んでも改良されるどころか内臓を悪化させてしまうということらしい。飲まないでよかったといっていました。赤血球が大きいだけでは、日常生活には支障がないそうです。ただ、一般の人よりもリスクがあるらしい。

Q貧血と採血について

こんにちは


あたしはいま
ある病気で療養中なのですが
何ヶ月かに一度採血をします。

そして来月のはじめころ
また採血があります。


それで気になることが
ありましたので聞いてください。

ふだんは全然貧血もないのですが今月はいつもより生理が長引き耳なりやめまいなど初めて
貧血のような症状がありました。
ちなみに生理は(6/22~6/28)の7日間でした。
いつもは5日です。


それでこのまま貧血が
ある状態で採血して
倒れたり気分が悪くなったり
しないかが気になります


話がまとまらずわかりにくくてすみませんが
わかる方教えて頂けたら
助かります。

Aベストアンサー

(Q)それでこのまま貧血がある状態で採血して
倒れたり気分が悪くなったりしないかが気になります
(A)気にしすぎです。
血液検査のための採血ならば、せいぜい10ミリリットル。
問題になる量ではありません。
むしろ、血を抜かれるという精神的不安から、
貧血症状となる人がいます。

どうしても気になるなら、医師に確認してください。

Q採血時の看護師の対応

今日、健康診断で公益財団法人が運営する健診施設にいきました。

採血の時のことです。
私は血管が細いので、蝶々みたいな羽のようなものがついている
長いチューブタイプの血管が細い人用の針で採血されました。

針をさすまでは看護師の対応に特に違和感はなかったのですが、
針をさした後、ゴム手袋をつけた状態で、腕にささってる針を
看護師が採血が終わるまでおさえていました。

針がささってるので、ばい菌などが入るのが怖かったので
「このゴム手袋は1人1人、使い捨てですか?」と聞いたら
「使い捨てです」とは、いわれました。
しかし、前の人の採血が終わってから、手袋を変えて、
次の人の採血した血液を入れる試験管のようなものなどを
触ってから、次の採血をしています。

そのような状態で腕に刺さってる針を直に触るのは
いかがなものかと思います。
アルコールを含んだ脱脂綿で抑えてくれるのでしたらわかるのですが…

上記の対応で雑菌やばい菌が入ることはあるのでしょうか?

急に不安になったのですが、健診センターの営業時間がおわっているので困っています。

Aベストアンサー

ちょっと神経質になりすぎかなと思います。心配いらないですよ。

まあ、通常であればちょうちょの形をした翼状針を使っているなら直接針のささった部分をおさえなくても、ちょうちょの部分をおさえるのが普通かなとは思いますが、仮に針の部分をおさえたからといって、おさえた部分はあくまで固定の為でしょうから、触った部分の針が体内にささっていくことはないでしょう。
刺す前に針の部分を触りまくってその針で刺したというのなら感染するしない以前にナースの手技として常識外ではありますが。

確かにアルコール綿でおさえるなどしたほうが正しいでしょうね。
ただし、他の方もいっていますように、ディスポーザブルの使い捨て手袋は、手術で使うような滅菌手袋ではなく、いってしまえばそこらへんのドラッグストアで売っているようなものと同じです。

そもそもゴム手袋をして採血するなんてのが当たり前なわけではありません。素手で普通にやれるものですから…
ただ、健康診断ということで、流れ的にいちいち1人1人の患者さんの採血のたびに手洗いをするのは手間ですから、使い捨てのゴム手袋をしているんでしょう。


他の方の血液を入れた試験管をさわった手袋、というのを気になさっていますが、注射針から試験管に血液を移す流れにおいて、入れ方に失敗して血液がもれるようなことでもしない限り、試験管の外に血液が不着することはそうそうありません。
真空の試験管が勝手に針を刺した部分から血液を吸引しますから、よほどへたくそな入れ方をして血液がもれるような失敗をして、その試験管の上のゴムの部分をベタベタ触るようなことでもしない限り血液に触れることはまずないと思っていいです。

滅菌していない手袋で針を直接おさえる手技がほめられたものかどうかは微妙ですが、その程度の事では感染の危険はほぼないといっていいと思いますので心配無用です。

ちょっと神経質になりすぎかなと思います。心配いらないですよ。

まあ、通常であればちょうちょの形をした翼状針を使っているなら直接針のささった部分をおさえなくても、ちょうちょの部分をおさえるのが普通かなとは思いますが、仮に針の部分をおさえたからといって、おさえた部分はあくまで固定の為でしょうから、触った部分の針が体内にささっていくことはないでしょう。
刺す前に針の部分を触りまくってその針で刺したというのなら感染するしない以前にナースの手技として常識外ではありますが。

確かにアル...続きを読む

Q点滴後に、採血の血がドロドロなのは?

家族が、夏ばて&病気で、毎日点滴を1000ml受けてます。
1週間ほど。 点滴後、医者が注射器で採血しようとしましたが、
10mlの採血に、1分掛かりました。 採血した血を小分けするために、スピッツに取り分けしようとしたら、もう固まり初めてました。
その割りに粘りぼ

何でだろう。 脱水症状????  点滴の効果は???

Aベストアンサー

1分もかけて採血すれば、スピッツに入れる前に固まり始めるのは当然です。
医者の採血技術が未熟だったんでしょう。
細すぎる針で採血してしまった可能性もありますが(それも医者が悪い)。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報