『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

バドミントン部に所属していているのですが、大会になると毎回緊張してしまい、手が震え、足もガクガクになり、いつもの練習がまったく反映されないくらいに試合を進めることができなくなってしまいます。 
私は極度の緊張症だと自覚しているので、これまで、試合前に ・多めに練習、フットワークをしておく ・自己暗示 ・深呼吸etc... と自分の思いつくことはやってきたのですが、あまり効き目がありません。団体戦もあるので、周りの仲間にもこれ以上迷惑をかけたくありません。
最近はもう精神安定剤などを使用したほうがよいのではないかと思っています。 
緊張を取ってスムーズに試合を進めるにはどうしたらよいでしょうか? やはり安定剤などを使うしかないのでしょうか? どなたかよろしくお願いいたしますmOm

A 回答 (5件)

緊張感は取ろうとすると、尚更緊張感に包まれます。

最悪の状態とはどういう状態と思いますか?人間が最悪の状態になった時『最悪だ!』と意識する自分はいません。

本当のの最悪の時『最悪』と感じているようではまだまだ最悪からは遠のいています。

貴方が緊張して困っている、と『思っている時』貴方はベストを尽くしていない証拠です。ベストを尽くすと言う意味は、『全身全霊で行っている。』と言う意味です。

全身全霊で行っていない事が、『貴方が緊張感を感じている理由になっています。』

自分を忘れるほど、バトミントンをやっていないと言う意味です。

緊張感などは相手にしないで、もっとバトミントンに夢中になるだけでこの問題は解消します。

貴方はバトミントンと緊張感を比べた時、緊張感に力を入れている事が原因で緊張感の虜になっています。

バトミントンのほうに力を入れては如何でしょうか?
    • good
    • 4

うまく表現できないのですが、あなたは最高に幸せな人ではないでしょうか。

スポーツは競争の世界ですが、競争の世界の中で競争がなく存在できるということは最高の幸せです。人生もそうあってほしいと思います。
    • good
    • 0

選手を外されないのなら、またあなたが嫌でなければ、それでいくほかないでしょう。

それがあなたの実力というものです。まさかバドミントンが嫌いだということはないでしょうね。

この回答への補足

五人しかいないので、はずされないですね。
バドミントンは大好きです、なのでなおさら普段どおり動きたいです

補足日時:2014/09/27 22:55
    • good
    • 0

仲間から苦情が出ているのですか!

この回答への補足

緊張をほぐそうとしてくれるやさしい仲間なのですが
いつも通り動いてくれとは言われますね。

補足日時:2014/09/27 22:27
    • good
    • 0

武者奮いというものですね。

案外試合が始まってしまうと実力だ出てはいませんか。そもそも仲間から苦情が出たことはないのでは。

この回答への補足

実力は。。。 出てないと思います ビデオを撮ってもらいましたが
普段とぜんぜん違います 

補足日時:2014/09/27 22:03
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシングルス強化

シングルスが強くなりたいです。
低身長(153cm)を生かせるようにしたいのですが・・。
どう練習すれば強くなれますか??

前に質問したときに、ドライブがいいですよと教えてもらったのですが、なかなかシングルスでドライブを使うことができません・・・。

どうしたらいいでしょうか??

Aベストアンサー

#1さんのおっしゃる通り「フットワーク」は絶対です。
それと、コントロールも重要です。
参考にそれぞれのポイントを・・・
・フットワーク
 足のバネと、持久力が必要です。
 毎日最低2~3kmは走った方が良いと思います。
 ダッシュもいろいろなスタートパターンで20~30本。これは、距離は必要ありませんので、15m程。但し、全力疾走です。そして、1本1本の間は、30秒未満で。(←まずは、目標で)

・サーブ(ロング)
 毎回バックライン付近に落ちるまで練習あるのみ。
 狙うは、両コーナーです。
 できるだけ高くあげる事も忘れずに。

・クリヤー
 ハイクリヤーとドリブンクリヤーをマスターしましょう。
 クリヤーは、立派な攻めの武器です。相手をバックラインまで追い込みましょう。
 ハイクリヤーは、ロングサーブ同様バックライン・両コーナー狙いで、できるだけ高く。
 ドリブンはスピードが大事になってきます。ハイクリヤーより低く、スピードをつけ、そして、狙い通りのところに落ちるように。
 但し、低すぎると中途半端になり、叩かれるので、要注意です。

・スマッシュ
 スピードと角度が勝負です。
 ただ、スピードが速いだけでは、簡単に跳ね返されて、レシーブに成功されてしまいます。
 少し、重みがあって、「返しにくい」と思わせるスマッシュが打てるといいですね。
 あと、シングルでは、簡単にスマッシュは打たないことです。(←今は。強くなったら、スマッシュで攻めまくりましょう。)

・ドライブ
 1.ネットすれすれを通る。
 2.ネット通過後に、シャトルが浮かない。(ネット通過時が最高点)
 実際の試合で、ドライブのラリーになることは余り無いと思います。 でも、#1さんがドライブがいいと言われたのは、賛成です。
 レシーブの際、上記の2点を生かすのです。

・ヘアピン
 シャトルがネットに触っておちるのを目標に。
 そして、ヘアピンの練習時にフットワークの強化を。
 毎回ホームポジションに確実に戻り、ヘアピンを返す。
 ネットぎりぎりで、ヘアピンのラリーをしていれば、かなりの運動量にります。
 腰をしっかりと落とし、重心を低くしていないと、追いつかないはずです。重心を低くする癖をここで、つけましょう。

まずは、上記の強化を。他は、その後です。

但し、基礎体力は必要なので、筋トレも毎日欠かさずに。
腕立て伏せもできればやった方がよいですが、腕立て伏せができないような肩の状態であれば、バドミントンをすること自体が、肩に負担をかけ、故障の原因になりかねないので、病院で見てもらった方がよいかと思います。
肩に異常が無いのであれば、腕立て伏せをする姿勢の問題かもです。

とにかく、故障・怪我には十分注意して頑張ってください。

#1さんのおっしゃる通り「フットワーク」は絶対です。
それと、コントロールも重要です。
参考にそれぞれのポイントを・・・
・フットワーク
 足のバネと、持久力が必要です。
 毎日最低2~3kmは走った方が良いと思います。
 ダッシュもいろいろなスタートパターンで20~30本。これは、距離は必要ありませんので、15m程。但し、全力疾走です。そして、1本1本の間は、30秒未満で。(←まずは、目標で)

・サーブ(ロング)
 毎回バックライン付近に落ちるまで練習あるのみ。
 狙うは...続きを読む

Qパニック障害の克服

2か月前位にパニック障害(不安神経症)に陥り、病院にも行き気持ちの切り替え、森田療法など行って少しずつですが、症状がでなくなってきて症状が出ても軽めで済むようになってきました。
ですが、昨日症状が出てしまい、しかも症状が重く最近良くなりだしていたのにショックで、冷や汗ともう治らないんだと思い込み出して本当に落ち込み、そういう時に限って悪い方向ばっかりに考えてしまい、もうワケわからなくなってしまいました。こうした心(脳?)の病は症状が出ても自分は治るんだといつも思って付き合って行けば治るんでしょうか?もうショックで仕方ありません…

Aベストアンサー

パニック障害はあなたも書かれているように、以前は不安神経症と言われていた症状だと言って良いと思います。

あなたは病院に行き、気持ちの切り替え、森田療法などを行なったとのことですが、森田療法の場合には神経質性格の特徴を持っていることが必要になると思います。

つまり、心配症や自己内省性の強さ、負けず嫌いといった神経質性格の特徴を持っている場合には森田療法の学習により不安神経症を克服していくことも出来ると思います。

しかし、こういう神経質性格の特徴を持っていない場合は思うような効果は出てこないと思います。

ただ、神経質性格を持っていたとしても、神経症は良くなったり後戻りしたりを繰り返しながら、少しずつ良くなっていくものだと言われています。

また、森田療法では不安神経症は心や脳の病気ではないと言っていると思います。

ですから、もしあなたが、不安神経症を心や脳の病気だと考えているとしたら、この時点で森田療法の考え方は身についていないということになると思います。

不安神経症は「死の恐怖」に対する「とらわれ」が出来た状態であり、うつ病や統合失調症などの心の病気とは全く異なるものだと言われているのです。

そして、だからこそ、森田療法の学習をしていく中で、この「とらわれ」が薄らいでくると症状を克服していけるのだと思います。

ですから、もし、あなたが神経質性格の特徴を持っているのであれば、森田療法の考え方をきちんと身に付けていけば、充分、不安神経症を治していけると思います。

ただ、今は森田療法を掲げている病院でも、きちんとした森田療法の指導を行なっている所は少ないように思います。

ですから、むしろ、あなた自身で森田療法の学習をしていった方が良いのではないかと思います。

パニック障害はあなたも書かれているように、以前は不安神経症と言われていた症状だと言って良いと思います。

あなたは病院に行き、気持ちの切り替え、森田療法などを行なったとのことですが、森田療法の場合には神経質性格の特徴を持っていることが必要になると思います。

つまり、心配症や自己内省性の強さ、負けず嫌いといった神経質性格の特徴を持っている場合には森田療法の学習により不安神経症を克服していくことも出来ると思います。

しかし、こういう神経質性格の特徴を持っていない場合は思うような...続きを読む

Q弱い人が強い人に勝つ方法はありますか?

バドミントンが弱く、中々勝てません。何か良い方法はありませんか?

Aベストアンサー

同級生ならいけるかもしれません。

でもそう簡単にはいかないのは分かっていますよね??
ちなみに何年生ですか?

私も部活で一番へただったのですが、悔しかったので頑張って練習していたらそのうち勝てるようになりました。

とりあえず
1.自分が強くなる
まぁこれは当たり前のことだとは思うのですが・・・

例えばあぁあれは相手に返せないなぁと思うところに来ても絶対にあきらめないで追いかけることです。よくあきらめる人がいますが最初のうちは絶対追いかけるべきです。空振りに終わっても・・・・⇒体力がつく・どこに打っても返ってくると向こうもイライラしてくる。(どんなに早いのが来ても、どんなにゆっくりなのでもやってください)
力がない人はとりあえず相手を少しでも動かそうと(コースのうちわけ)やってみるとそのうち形になってきます。

2.勝ちたい相手の苦手なことを知る。
・単純な話ですが相手の苦手なところにだけ打つ練習して返せるようになれば、勝つ確率はあがりますよね?

あと練習試合とかや練習の時おしゃべりなんてしないで自分だったらどこに打ち返すか考えてください。仮にそんなところに返せなくてもいいのです。最初はそんなことやって意味あるの?って思っていたんですけど、そのうちなんとなく分かってくるんです。初めての人でも経験(?)というか勘でどこら辺にくるかどこへ返したらよいか分かってくるんです。そうすると早く動けて落ち着いて返せますよね?

疲れたのでここら辺できりあげますが、
もちろんのこと(才能がある人は別かもしれないけど)練習しただけうまくなります。比例じゃないんだけどね・・・・

同級生ならいけるかもしれません。

でもそう簡単にはいかないのは分かっていますよね??
ちなみに何年生ですか?

私も部活で一番へただったのですが、悔しかったので頑張って練習していたらそのうち勝てるようになりました。

とりあえず
1.自分が強くなる
まぁこれは当たり前のことだとは思うのですが・・・

例えばあぁあれは相手に返せないなぁと思うところに来ても絶対にあきらめないで追いかけることです。よくあきらめる人がいますが最初のうちは絶対追いかけるべきです。空振りに終わって...続きを読む

Q対面で食事をした時、緊張で頭が震える症状って何?

真剣に悩んでいます。よろしくお願いします!

私は会社員(一応管理職)、40歳女性です。
症状はここ5年ほどでひどくなったような気がします。

あれ?と症状を意識し始めたのはここ5~10年ほどでしょうか・・・。


「対面すること」に対してとても緊張してしまいます。
※緊張するときとしない時があるので困ってしまうのですが・・・

一番は、対面で食事をする事です。

気にしなければいいと思うのですが
食事している様子を見られているような気がして目が見れません。
食事を口に運ぶ瞬間、ブルブルっと手と頭が震えてしまいます。
まさに地獄で味などわかりません・・・。

口に入れてしまえば平気なのですが
口に入れる瞬間が病的にまずい気がします・・・。

会社の上司と仕事で外出をした際
対面で食事をしたのですが、途中で食べられなくなってしまいました。
食べ物に箸まではつけられるのですが、「口」に持っていくとブルブルしてしまいます。

それに似たのが
・対面でタバコを吸う
・対面で字を書く(字は対面じゃなくても見られているだけでブルブルです)

そうですね、じっと見られることに苦手なのかもしれません。
隣同士で食事をするのは全然平気です。

ちなみに不安感があって2年ほど前から病院に通ってお薬は飲んでいます。
※薬では症状はよくなっていないです。

先生からは、そういう事がある前に飲む「頓服」を支給されましたが
あまりよくはなく、事前に対面することがわからない場合も多いので
できれば訓練か何かをして直したいと思っているのですが
いい方法はないでしょうか・・・。

病院ではカウンセリングを勧められましたが
カウンセリング料が高くて手が出せません・・・。

どうにか個人で訓練するいい方法があれば教えて下さい!
よろしくお願いいたします!

真剣に悩んでいます。よろしくお願いします!

私は会社員(一応管理職)、40歳女性です。
症状はここ5年ほどでひどくなったような気がします。

あれ?と症状を意識し始めたのはここ5~10年ほどでしょうか・・・。


「対面すること」に対してとても緊張してしまいます。
※緊張するときとしない時があるので困ってしまうのですが・・・

一番は、対面で食事をする事です。

気にしなければいいと思うのですが
食事している様子を見られているような気がして目が見れません。
食事を口に運ぶ瞬間、ブルブルっと手...続きを読む

Aベストアンサー

訓練する事は逆効果になると思います、学ぶなら『神経症』の原因と解消方法と思います。そう言っている私の場合では、14歳から発症をして18年間の悪戦苦闘の末に完治した経験があります。

この経験をした中から貴方にアドバイスをしたいと思います。

神経症のメカニズムを知る事は、貴方にとって直接的な効果はないと思います、という意味は『頭では分っていながら身体が付いてこない事』が神経症にとってのジレンマだからです。

さりとて、原因がわからない事で、尚更落ち込みが激しくなるということもあると思いますので、一応そのジレンマである矛盾という意味からもそのメカニズムを説明して置きます。

神経症の原因は『心の矛盾』が原因です。この意味は『意識している貴方』VS『意識していない貴方』が意識の根底で『出番争いをしている事』が原因です。

誰にでもある普通の事です。此処のところが分る時、貴方は神経症に置いての、症状に悩む事が止みます。

人間は進化の過程で、脳が発達して来ました、この脳の進化によって神経症や自律神経失調症や、うつなどといったノイローゼの状態が生まれています。

これは簡単な言い方をするなら、意識していない時には出来ていた事が『意識した途端に出来なくなる』という現象です。

『無意識で(意識していない時)、出来ていた事が』意識する事によって出来難くなる、という意味です。

訓練するなら『意識性を学ぶ事』ですが、こう言った事を学ばせてくれるところを余り知りませんが『森田療法』を学ぶ中や『禅』を学ぶ中に、あると思いますが、兎に角時間が掛かり過ぎるという欠点があります。

即効性がありながら、確実性が在る方法がありますので書いて置きます。それは逆説的指向という方法です。

意識する事によって『意識した内容』が出来難くなる事を、逆手に取る方法です。貴方の場合では『食事している様子を見られているような気がして目が見れません。食事を口に運ぶ瞬間、ブルブルっと手と頭が震えてしまいます。』

という場合に『もっと(意識的に)ブルブルっと手と頭を振るわせてやろう』とする方法です。震えが止まらないようなら、もっと意識的に震わせるようにする方法です。

貴方の手や頭の振るいは『貴方の意志の力では止める事も、とめないようにする事も出来ない事』が分ります。震えさせようとした途端に震えは止まります。

身体と意志は通じない事が分ります。


『・対面でタバコを吸う・対面で字を書く(字は対面じゃなくても見られているだけでブルブルです)』という場合も同じです。貴方が意識的に『震えさせてやろう』とした瞬間から震えさせる事が出来なくなります。

神経症の場合『意識性を悩んでいる事』を意味しますが、キーワードは『症状を受け入れる事』が、治るきっかけになります。何故なら『症状として意識する事が、症状にしているからです。』

誰でもが感じている、誰にでもある事を『本人の性格的なものや、本人の感じ方や考え方』が拒否反応をして、受け入れないようにする事がきっかけになって症状として顕れているからです。

不安感にしても同じです、誰でもが何時でも感じている事ですが、不安感を追い出そうとした時から不安感は大きくなり始めています。是が不安障害のきっかけになって不安傷害が確定します。

この不安感から特に強く逃れようとした時『パニック障害』にまで発展する場合もあります。こう云った事をきっかけにしないようにするキーワードが『受容=受容れる』です。

何を受容するのかというと『雑念』です、誰にでもが絶えず湧き上がっているものが『雑面』です。

こう云った雑念にいちいち取り合って『問題にする事が』神経症の症状になっています。

貴方が神経症の外に出た場合を書いて置きますので、参考にして下さい。

今迄は沸き上がる雑念の内『「対面すること」に対してとても緊張してしまいます。食事している様子を見られているような気がして目が見れません。食事を口に運ぶ瞬間、ブルブルっと手と頭が震えてしまいます。

それに似たのが
・対面でタバコを吸う
・対面で字を書く(字は対面じゃなくても見られているだけでブルブルです)』

といった事柄が特に気になっていましたが、神経症的な考え方の対処を出来るようになってからは、『沸き上がる雑念』を問題にしなくて良くなりました。

沸き上がる『雑念』は一過性のものであって、特に問題にしないでいると『湧き上がっては消えてゆく性質がある事が分かります。』この為に、不安などいろいろな『雑念』が湧き上がってきたとしても取り立てて問題にしなくなっています。

雑念の相手をしないでいる時、症状と感じていた事柄は全て『自分が頭の中に作り出していた幻』であったことが分ります。

現実にはなかった事柄を『受容れたくない一心で』頭の中で症状にして、現実の世界であるものと錯覚をしていた事が分ります。

沸き上がる『雑念』に過敏に、或は過剰に反応する事がなくなって『安楽な心持が持てる様になっています。』

症状としていた事柄は、『在ってよし、無くともよし、もうそんな事よりも』楽しくおいしく食事をする事に夢中になっています。仕事も忙しくなってなって、そう云った事に構っている事の方がもったいない感じになっています。

毎日毎日有り難いという忙しさで満たされています。となります。

訓練する事は逆効果になると思います、学ぶなら『神経症』の原因と解消方法と思います。そう言っている私の場合では、14歳から発症をして18年間の悪戦苦闘の末に完治した経験があります。

この経験をした中から貴方にアドバイスをしたいと思います。

神経症のメカニズムを知る事は、貴方にとって直接的な効果はないと思います、という意味は『頭では分っていながら身体が付いてこない事』が神経症にとってのジレンマだからです。

さりとて、原因がわからない事で、尚更落ち込みが激しくなるということもあると...続きを読む

Q現在社会不安障害を患っています

現在社会不安障害を患っています。
大学の発表をきっかけに社会不安障害が表に出てきました。不登校なども経験しているので、実際の発症がいつなのかは分かりません。
人前に出て話す、知らない人と話す、電話に出るなどの話すこと全般がダメです。話す時などは声が上擦ったりどもったりしますし、すごく不安や怖さを感じます。

長くなるので割愛しますが不登校含めあまり順調ではない歩みでしたので、また上手くいかないというか挫折というかで、正直な所ショックもありますし自分が嫌になります。将来の事や今の不安など諸々から死にたいと思ったことも何度もありました。家族に遺せるものとして自分史をノートに書いてみたり日記を書いてみたり、遺書用の手紙買っておいてあったりは今もしています。

何年か前から医者にかかっていて元々デプロメールを飲んでいましたが、環境が変わって不安が増したということでアモキサンという薬に変えて飲んでいます。大学でもある程度配慮してもらえることにはなりました。
そこで、これから気を付けること、やっていくべきこととしてはどういったものがあるでしょうか?またどういう心持ちで毎日を過ごせば良いでしょうか?どんな些細な事でもいいので、アドバイスをいただけると幸いです。

現在社会不安障害を患っています。
大学の発表をきっかけに社会不安障害が表に出てきました。不登校なども経験しているので、実際の発症がいつなのかは分かりません。
人前に出て話す、知らない人と話す、電話に出るなどの話すこと全般がダメです。話す時などは声が上擦ったりどもったりしますし、すごく不安や怖さを感じます。

長くなるので割愛しますが不登校含めあまり順調ではない歩みでしたので、また上手くいかないというか挫折というかで、正直な所ショックもありますし自分が嫌になります。将来の事や...続きを読む

Aベストアンサー

カウンセリングを受けていますか?

民間のカウンセリングは高価ですから、大学生という立場を活かして大学の保健管理センターで心理面接を実施していれば利用なさると良いと思います。
大学の中で、少しでも困ったことがあれば相談をできるキーパーソンを持つことはとても大切です。

ご家族への思いやりのある言葉を書かれていますので、虐待的なご家庭での成育ではなさそうですね?
不登校の時期・原因にもよりますが、トラウマになるような外的な要因にこころあたりがなければ、発達障害の可能性の有無を主治医とご相談になり、考えてみることもステップとしては必要かもしれません。

心理検査(知能検査)を受け、ご自身の得意・不得意を把握なさることも有効であろうと思われます。

大学内・自治体などに メンタル疾患を持つ方が集うピアカウンセリング的な場があれば、主治医の許可があれば参加なさってみると良いでしょう。

将来的には精神障害者手帳を取得し、障害者枠での就労という方向の生き方もあります。
今すぐ決める必要はありませんが、配慮ある職場での就労という意味で、そのような選択を受け入れることができるかどうかをご自身の中で整理してみるのも良いかもしれません。

自分の持つ長所をできるだけ沢山書き出してみましょう。
例えば、ご自身で挫折の経験を持つ方では、相手の持つ心の痛みに気が付くことが得意な方が多いのですがいかがですか?

傷つきやすい、という特性は 感受性が鋭い、というプラスの表現も可能です。

人前に出て話す、知らない人と話す、電話に出るなどの話すこと全般がダメです
~相手への配慮を大切にして、とても慎重に行動するという言い替えもできそうですね。

物事には両面性があります。
欠点は長所の裏返しのことも多いのです。
自分の良い面を沢山見つけて下さいね。

カウンセリングを受けていますか?

民間のカウンセリングは高価ですから、大学生という立場を活かして大学の保健管理センターで心理面接を実施していれば利用なさると良いと思います。
大学の中で、少しでも困ったことがあれば相談をできるキーパーソンを持つことはとても大切です。

ご家族への思いやりのある言葉を書かれていますので、虐待的なご家庭での成育ではなさそうですね?
不登校の時期・原因にもよりますが、トラウマになるような外的な要因にこころあたりがなければ、発達障害の可能性の有無を主治...続きを読む

Qパニック発作を引き起こした原因について

パニック障害になる前に
人と話すのが得意ではないのに、がんばって話して脳が停止するような感覚が何日かあったのですが
ストレスになってたんですかね?

Aベストアンサー

パニック障害の経験者で完治した経験があります。』ので、生半可な専門家よりも詳しく説明出来ます。


パニック障害の原因は、その障害を感じている人が、本人の頭の中に作り出している『幻』を、あたかも存在するものと思い込んでしまって、避けようともがいて返って身近なものにして、実感してしまう現象です。

自分で、”自分” から危機回避とか危険回避をしようとしていると言うものです。

もう一つの方面から説明します。それは、花粉症のメカニズムを使っての説明です。花粉症とは『自分の免疫機能が自分の身体を攻撃する現象』ですが、このメカニズムと同じメカニズムが働いています。

花粉症の場合では、免疫機能が『アレルゲンと認められたものが、(実際にはアレルゲンではないものに対してまで)体内に存在すると感知した場合に発動します。』そのアレルゲンを体内から排出するための防衛機構が働く事を意味します。又この間違ったアレルギーにならないものにまで過剰反応して暴走してしまうものが花粉症のメカニズムです。

『心や行動や感情』に対しても人間には『危険回避』と言った花粉症に対する身体の反応と同じ様に反応する、防衛機能が存在しています。パニック障害とは今書いた『自己防衛機能』が暴走をしてしまう現象です。

始めに暴走する原因を書いて、後で暴走しない方法とか考え方を書いてみますので参考にして下さい。

パニック障害が起きる背景を始めに説明をして置きます。分り難い事を書きますので分らなくとも良いですので、兎に角読んで置いて下さい。私の云う事が腑に落ちた時貴方はパニック障害から抜け出していると思います。只理解するには時間が掛かるかも知れません。

身体にはアレルゲンと判断する機能が存在するように、心にもそう云った判断する機能が存在しています。是を説明する為には脳の構造を説明する必要が在ります、或いは脳の機能と言ったほうが分りやすいかも知れません。

是は誰にでも備わっている機能ですが、簡単に説明します。生まれたばかりの赤ん坊を想像して下さい、生まれたばかりで何も教え込まれていない『白紙状態の脳』を想像して下さい。学問を学ぶと言う意味では『赤ん坊の脳は白紙』の状態であって、何も知らないでいると考えられますが、実際では『全てを知っています。』

その証拠は、見たものに対して安心出来るものか?、恐怖に値するものか?は教えてもらう必要がない事で証明出来ると思います。又自身の生命維持をする機能という意味に置いても、自分の生命を維持する機能を働かせる事は既に知っています。

此処で問題にしたいのは、『見たものに対して安心出来るのか?、恐怖に値するものか?』という問題です。是は母親の懐にいる時には『”安心して”すやすやと眠っている状態』を言いますが、『”安心”させている者が存在しているからです。』

言い換えるなら『自分の心=自我意識』に『外界からの情報を安心出来るのか?、恐怖に値するのか?』を教える機能が存在している事を意味します。

この教えられた情報によって『赤ん坊が安心したり、恐怖に陥ったりしています。』是がパニック障害に於けるストレスになります。心地良いものは当然ストレス源にはなりません。心地悪いものが問題になってストレス源になります。

此処まで書いて貴方の問題に触れて置きたいと思います、貴方の嗜好に対する問題点です。貴方は好き嫌いが激しい部分があるという問題です。人として生きて行く場合では、良い事も悪い事も誰にでも大体は、等しく襲ってくると考えられます。良い事ばかりに恵まれる人などいないという意味です。

処が貴方の願いは、良い事ばかりを願っていて、厭な事を嫌い過ぎている点が問題になっています。

自分が感じた『五感から得た情報をストレスとして感じるのか如何か?』が問題になっています。

話を変えて”ストレス”の意味を考察します、誰でも同じ環境の中で生きていますが、パニック障害になる人と平然としている人に大別されます、その違いは『同じ環境』の中にストレス源を作り出している人がパニック障害で苦しんでいる事実があります。

言い換えるなら、他の人がストレスにしないものをストレスとして感じている、という意味です。強い言い方をするなら『本人が頭の中にストレスを作り出している部分がある。』という意味です。

もう一つ付け加えるなら、ストレスの意味ですが、それは『受容れたくないもの全般』をストレスと表現します。ですので貴方にパニック障害の症状が出る場面では『受容れたくない情報』が貴方の心に送られている事が原因で貴方はパニック障害としての症状が出ています。

此処が大事なところです、この情報が貴方にとってのパニック障害の原因です。貴方が『受け取りたくない』と感じてしまう情報が、花粉症における『免疫機能を発動させるきっかけになっている事です。』

この情報で、貴方は防衛機制を自分の心に掛けています。つまり『逃げ出したいとか、危険回避をしよう』がパニック障害の原因と結果になっている事です。

したがって貴方がパニック障害から解放されるという意味は、『今までストレスとして受け入れる事が出来なかった事柄を、ストレスにしない、人間性への変貌が求められている事を意味します。』

難しい事を書いていますが、決して難しい事ではありません。今までのように『好き嫌い』の激しかった部分に少し、学びの部分を積み上げるだけで良いのです。

私の云う事を実践して下さい、それは『良い事に遇った場合では”喜び過ぎないでいる事、厭な事に遭った場合では落ち込み過ぎないでいる事』たった是だけです。

今の貴方とパニック障害から抜け出した貴方の違いとは、感じた事柄に対して『向きになって感情に走ってしまっているのか?或いは感情的にならずに冷静でいられるのか?』たった是だけの違いで、パニックになるかならないのかに分かれているからです。

貴方が完全にパニック障害から抜け出した暁には、『湧き上る感情(雑念)に右往左往するのか?或いは”雑念は雑念”としてそのままにして置けるのか?』の違いをマスターしています。

パニック障害とは、『只の雑念に右往左往しているに過ぎないからです。』

パニックになるような事が起きたとしても『泰然自若』としていられる事を学ぶ場として貴方に『パニック障害』という学びの場が与えられています。

パニック障害の経験者で完治した経験があります。』ので、生半可な専門家よりも詳しく説明出来ます。


パニック障害の原因は、その障害を感じている人が、本人の頭の中に作り出している『幻』を、あたかも存在するものと思い込んでしまって、避けようともがいて返って身近なものにして、実感してしまう現象です。

自分で、”自分” から危機回避とか危険回避をしようとしていると言うものです。

もう一つの方面から説明します。それは、花粉症のメカニズムを使っての説明です。花粉症とは『自分の免疫機能が自分...続きを読む

Qバドミントンのラケットが折れたのですが買い換えないで修理することは可能ですか?

私は中学2年で今日、部活でバドミントンをしていたらラケットが折れてしまいました・・・。(ガットが張ってあるほうのフレームの部分です)これは治すことができないのでしょうか?(ガットもいっしょに切れてしまいました)もう一本ラケットを買うのは自腹なのできついんです。治したほうがお金はかかるのでしょうか?買ったほうが高いのでしょうか?いったいいくらぐらいになるのか教えてください。今日折れたラケットは12000円ぐらいのものでした。

Aベストアンサー

こんにちは。

バドミントン歴15年の者です。
昔のラケットはフレーム(輪になってる部分)とシャフトをつなぐジョイントというものがあって、そこから切り離して修理(交換)する事が出来ました。
今のラケットの殆どはジョイントの無い構造になっていてフレームだけとかシャフトだけを修理する事は出来ません。
ただヨネックスに限って言えば(ヨネックス以外は折れた経験が無い)正常な使用による破損の場合、グリップから上の部分を安価(買うよりは安い)に交換してくれます。ただし床やポールを叩いたりガットのテンションを規定値より高くしている場合は対象外となりますから気をつけて。ラケットを買ったショップを通じてメーカーに送りつける事になるので2週間とかかかったハズです。

mikanameさんは多分女の子でしょうからフレームショット(羽がフレームに当る)で折れるって事はあまり無いかもしれませんが、パートナーとの接触などで試合中に折れることは充分に考えられます。今後学校や地区を代表する選手になるような目標がある場合はせめて3本は所有しておきたい所ですね。ガットも張りっぱなしにせず、切れていなくても2ヶ月ごとに張り替えるなど同じコンディションに保っておく事が重要です。

私も中学からバイトをして用具は殆ど自分で買い揃えましたが、たしかにラケットの破損はキツイですよね。中学生に10000円は大金でした(笑)。でも急場をしのぐために他人に借りたラケットを折ってしまったりガットの緩んだラケットを使って大事な試合に影響が出たりするのはもっとキツイですよね?
普通に使っていても壊れる事があると言う事をご両親によく説明して補助していただく事をお勧めします。素人サン(両親)はバドミントンがいかに激しいスポーツなのか知らないだけだと思いますよ。

私もそろそろ30歳ですがもっともっと頑張ります。mikanameさんも頑張って下さいね。

こんにちは。

バドミントン歴15年の者です。
昔のラケットはフレーム(輪になってる部分)とシャフトをつなぐジョイントというものがあって、そこから切り離して修理(交換)する事が出来ました。
今のラケットの殆どはジョイントの無い構造になっていてフレームだけとかシャフトだけを修理する事は出来ません。
ただヨネックスに限って言えば(ヨネックス以外は折れた経験が無い)正常な使用による破損の場合、グリップから上の部分を安価(買うよりは安い)に交換してくれます。ただし床やポールを叩い...続きを読む

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Qバトミントンで肩を痛めました

バトミントンを始めて3ヶ月の初心者です。
この前クリアの練習をしてた時少し無理をしたのか、肩から腕にかけてかなり
激痛があり、その日一日腕が上がらない状態でした。
これって打ち方が悪いんでしょうか?
で、またもこんな痛くならないようにするには
どうしたらいいのでしょうか?
私が行ってるサークルには教えてくれる方がいないのでお願いします。

Aベストアンサー

 はじめまして。本当に懐かしいですね。
私も学生時代ですがバドミントンをやっていました。

 腕が痛くなる原因は先の方がお答えしておられるように練習のしすぎや打ち方の問題かと思われます。

 打ち方の問題と考えた場合、打点が体のラインからずれているか、肘が下がっている可能性が考えられます。あと、ちゃんと手首が返っていないとか。

 クリアーを打つときって、つい遠くへ飛ばそうと思って肩に力が入ってしまいがちですが、本当は手首を返し打つ瞬間だけ力を入れれば結構飛ぶものなんです。

 打ち方の練習として簡単なものは。。。
体育館が2階建て構造になっている場合、2階部の窓のところにだいたい通路があると思うのですが、そこのポールにタオルを引っ掛けて吊るし、1階からラケットで打つという方法です。

 タオルの長さの目安は、ラケットを頭上に振りかざした時、ちょうどラケットの真ん中くらいにタオルの先が当たるように調節して下さい。
 立ち位置はタオルが心持ち前方にくるように立ちます。クリアーを打つ位置ですね。

 この方法なら肘が下がるのも防止出来ますし、打点が体の中心から外れるのも防止出来ます。

 体躯館を例に出しましたが、要するに頭上からタオルを吊るせて、なおかつラケットを素振りできる広ささえあればどこでも構いません。

 シャトルを打ちながらだと、打つことにどうしても気を取られてしまいフォームが崩れますから、まずは素振りで正しいフォームを完全に体に覚えさすことが大切だと思います。
 上達の早さも違いますし、何より変なフォームが身に付いたばかりに体を痛めてしまう、ということがありません。

 私も学生時代、入部したての頃はひたすらこの素振りの練習をさせられました(^^;) あけてもくれても素振り。。。
 実際にラリーをするようになっても(フォームが崩れてきたな)と感じたら、すぐタオル打ちをしていましたよ。

 参考までにバドミントンの基礎がのっているページのURLを載せておきますね。肩を痛めないように練習頑張って下さい!



 

参考URL:http://k-yosji2.hp.infoseek.co.jp/daburusu/menu.htm

 はじめまして。本当に懐かしいですね。
私も学生時代ですがバドミントンをやっていました。

 腕が痛くなる原因は先の方がお答えしておられるように練習のしすぎや打ち方の問題かと思われます。

 打ち方の問題と考えた場合、打点が体のラインからずれているか、肘が下がっている可能性が考えられます。あと、ちゃんと手首が返っていないとか。

 クリアーを打つときって、つい遠くへ飛ばそうと思って肩に力が入ってしまいがちですが、本当は手首を返し打つ瞬間だけ力を入れれば結構飛ぶものなんです...続きを読む

Qバドミントンのシャトル 拾い方

中、高校でバドミントン部に所属していた方は分かるかと思うんですが、ラケットでシャトルを拾うコツを教えていただきたいんです。
私は中学校の時にバドミントン部に入っていて、先輩がラケットでシャトルを拾う(すくう感じで)のをよく見ていて自分もできるようになりたいと思って練習したのですがなかなかできなくて・・・^^;

今度、体育の授業でバドミントンをやるのですが、実技テストの内容がラケットでシャトルを何回拾えるかをやるんです・・。
ご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

コルクを自分の方にむけます。
ラケットは立てて(床に垂直)、フレームを床につけます。
コルクをラケットのフレームにくっつけます。
その時フレームの溝にくっつけます。
シャトルをフレームの溝に入れるようなキモチで、ラケットを床と平行に向けます。
この時に、ラケットは滑らさないで、上にむけます。

要領はわかってても、なか(2)うまくいかないと思います。根気強く練習してみるのが1番だと思いますよ。
頑張ってくださいね☆


人気Q&Aランキング