忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

台風の場合、この先5日程度のz進路予想図が発表はされます。
しかし、台風が温帯低気圧へ変わると、その進路予想図が消えます(移動方向と、速度とは表されますが)
温帯低気圧では、進路が予想できない(困難)のですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

台風は、台風の目があり、その目の進路が台風の進路です。


しかし、温帯低気圧の場合、そのようなはっきりとした目が
ないだけでなく、台風のようにあちこちに移動することはなく、
一定方向(東から西)へ移動するので、わざわざ
進路予想するまでもない。

また、台風から温帯低気圧になると、勢力が弱まったと
誤解している方が少なくありませんが、これは誤りです。
大雑把に言えば、
熱帯低気圧のうち、風速が17m以上のものを台風と言いますが、
温帯低気圧でも、風速20mとか、30mとか、強いものがあります。
いわゆる「爆弾低気圧」と呼ばれているもの。

じゃあ、台風と温帯低気圧の違いってなんだ?

台風と言うのは、熱帯の暖かい海水で温められた空気が
上昇気流となって、渦を巻くことによって熱帯低気圧となり、
それが発達して、台風となります。
ようするに「渦」がはっきりと巻いている。

台風から温帯低気圧になるのは、
台風と言う暖かい空気の下側に、北からの寒気が入り込み、
台風が寒気の上に押し上げられることで、上昇気流が生じ、
それに伴って、雲が生じます。

つまり、構造が暖かい空気が上昇する台風(熱帯低気圧)から、
暖かい空気が冷たい空気で押し上げられる(温帯低気圧)に
なったという違いであって、風速が弱くなるということではない。
むしろ、冷たい空気で暖かい空気が押し上げられるときに、
面積が大きく広がるので、強風域は広がってしまう。

台風が温帯低気圧なると、勢力が弱くなった……という
誤解をしてしまうは、台風の勢力が最も強い状態のことを
イメージしているからです。
たとえば、台風が日本海に抜けて、温帯低気圧になった場合、
日本海に抜けてからの台風の力と、
温帯低気圧になってからの力とは、同じと考えるべきです。
それどころか、面積が広がる分だけ、
雨風が長く続いて、思わぬ災害をもたらす可能性もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
温帯低気圧は
<一定方向(東から西)へ移動するので、わざわざ進路予想するまでもない。>
のですね。

お礼日時:2014/09/30 19:37

お礼をありがごうございます。



間違いを訂正……
一定方向(東から西)へ移動するので、わざわざ進路予想するまでもない……

「東から西」ではなくて、「西から東」ですね。
お詫びして、訂正します。

大陸からの偏西風の影響です。
だから、天候は、西から東へと変わっていくのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に補足を頂き、恐縮いたします。
私は、さすが、北と南、上と下との取り違えは起こりませんが、東と西、右と左の感違いは、日常茶飯事です。

お礼日時:2014/10/01 09:12

天気図で分かりますけど?



まさか見方が分からないとか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<まさか>
です。天気図を、静的には、おぼろに理解できますが、動的に(これからの動きについては)歯が立ちません。

お礼日時:2014/09/30 12:59

進路予報は台風情報だから、台風じゃなければ消えるよ。


あとは気圧配置で見るのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<台風じゃなければ消えるよ。>
ですね。

お礼日時:2014/09/30 12:54

いちいち低気圧の進路予想なんてやらない。



「台風」だからわざわざ取り上げてるだけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<低気圧の進路予想なんてやらない。>
のですね。

お礼日時:2014/09/30 12:53

>温帯低気圧では、進路が予想できない(困難)のですか?



予想可能だけど、予想しても意味が無いし、その必要が無いから、予想を行わないだけ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<予想しても意味が無い>
ということですね。

お礼日時:2014/09/30 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかなりの的中率で当たる天気予報のホームページを教えてください。

最近、テレビ番組や気象庁HPなどの天気予報はいまいち信用できません。特に週間天気予報はかなりの確率で外れます。的中率が高く、無料で閲覧できる天気予報を載せたホームページやブログがあったら教えてください。

Aベストアンサー

民間だと、ウェザーニューズ
http://weathernews.jp/
登録会員(有料)が自分たちの天気状況、花粉状況、湿度状況を教えあって、天気予想をしているようです。

Q新幹線と飛行機、台風の場合に選ぶのはどちらが確実?

いろいろな条件で答えが変わってくるとは思いますが、お知恵があればお貸しいただきたいと思っています。
今度の土曜(8月27日)に試験を受けなくてはならず、東京に行く予定です。すでにパックで金曜(26日)の18時に着く予定の航空券を予約しているのですが、ちょうと台風に当たりそうです。
ぎりぎりまで空港で発着を待つ予定ではありますが、欠航となったばあい、新幹線に乗り換えようと思っています。博多からなので、空港からの移動を考えると18時台の新幹線にのることになります(到着は23時台)が、この場合、こちらも運休になる確率がたかいのでしょうか?
もしかしたら、飛行機の最終便のキャンセル待ちをまったほうがいいのかもしれない、と悩んでいます。

なにか情報、良い案などありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

新幹線の方が運休の確率は低いでしょう
博多からなら名古屋までは平気です
25日中には東海圏内は通過してしまいます
26日の昼前後の関東直撃ですから
それを考えると新幹線が博多→名古屋間で
台風の直接的な影響で運休する事は少ないと思います

更に名古屋まで来てしまえば最悪在来線で東京入りする事も可能です
(事故や崖崩れなどが無い場合のお話です)

後は質問者さんの判断ですね~

Q暴風域があるのに温帯低気圧?

台風11号は北海道の西海上で温帯低気圧に変わりました
しかし暴風域は伴ったままです

けど矛盾してません?
暴風域は風速25メートルの風が吹く範囲
一方台風の風の定義は風速17メートル以上であること
温帯低気圧に変わったということは台風では無くなったと言う事(つまり風速が17メートルを下回るものになった)
なのに暴風域があるってのは変ではないでしょうか?

Aベストアンサー

大雑把に言って、前線を持つ低気圧が温帯低気圧、前線を持たない低気圧が熱帯低気圧です。
一定以上の条件を満たす熱帯低気圧を台風といいます。
なので、低気圧が前線を持った時点で台風ではなくなります。暴風域は関係ありません。

Q空腹を我慢して、いざご飯を食べると腹痛があるんです。

以前から時々なんですが、時間がなくてご飯を食べるタイミングをなくしてしまった時、そのあと食事をすると食事中に胃がキリキリ激しく痛みます。みぞおちの辺りが痛み、背筋を伸ばすこともできず、歩くこともできず体を丸めていないと痛くてどうしようもありません。冷や汗も出る感じです。段々やわらいで、2時間ぐらいするとその後は痛みもなくなりけろっとします。
いろいろなサイトを見ると「空腹時に痛む」とか「食後しばらくすると・・・」など書いてありますが、私のは食中から食後にかけてです。私が思うに、本当に時々ですし「なにもお腹に入ってない時に急にご飯が入ってきたから、お腹がビックリしたのかな?」なんて思っているのですが、病気だったらどうしようと思い書き込んでみました。どうぞ教えて下さいませ。

Aベストアンサー

胃酸が足りないようです。あまりかまないで食事をする癖、またストレスがある場合になるらしいです。
りんごジュースが効くと聞きましたが…
私の場合はストレスです。今も格闘中ですが、
危険そうなときは
なるべくやさしいお粥などを食べたりしています。

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q試験前、貰ってぐっときたメール!送って喜ばれたメール!!

こんにちは。
27歳の女性です。質問させて頂きます。

今週末、大切な人(片思い中:同い年)が難しい資格試験を受験します。
これまで皆さんが試験前(受験、就職試験、資格試験)に貰ってぐっと来たメール、送って喜ばれたメールはどんなメールだったかエピソードを交えて教えてください。

また、試験当日朝のメールはやめたほうがいいのでしょうか?
長い間お疲れ様でしたメールの方がじんときた!やっぱり直前の頑張ってメールでしょ!等、そのあたりも教えてください。

Aベストアンサー

ついこないだまで受験生でした。
この7月に国家試験を受けてきました。

彼の性格、試験に対する努力の量、合格可能性にもよると思いますが、私は、今回、4度目の受験で、模試ではかなり上位で合格圏にいて、「普通にやれば」受かる位置にいました。
ですが、試験は水物で普通にやればが怖いものです。
前日も眠れません。

早めの夕方の時間帯なら起きているでしょうから、眠れなくても大丈夫、思うようにやって来いと送ってあげたらどうでしょう。
予備校の先生が口すっぱく言っていたのですが、人間一日寝ないくらいでは、試験に影響しません。
私の試験は5時間のものでしたが、終わったあとくたくたですが、2時間も眠れませんでしたが、大丈夫でした。試験の日は集中力が違いますから、そのくらいは乗り切れます。
他の合格者からもわりとそういうのを耳にしました。
眠れない不安もあるかもしれません。
普通にできるかどうかの不安もあるかもしれません。
試験は開き直って、思うようにやるのが一番だと思います。
当日はいってらっしゃいかな。

これはまた試験後の話ですが、合格発表の前夜にまたメールしてあげて下さい。
きっと眠れませんから。
今度のメールは受かってるから大丈夫というような内容のメールを。
私は約一週間前そんなメールを頂きました。
泣きそうになりました。

合格をお祈りいたします。
思うようにやれば大丈夫ですよ。

ついこないだまで受験生でした。
この7月に国家試験を受けてきました。

彼の性格、試験に対する努力の量、合格可能性にもよると思いますが、私は、今回、4度目の受験で、模試ではかなり上位で合格圏にいて、「普通にやれば」受かる位置にいました。
ですが、試験は水物で普通にやればが怖いものです。
前日も眠れません。

早めの夕方の時間帯なら起きているでしょうから、眠れなくても大丈夫、思うようにやって来いと送ってあげたらどうでしょう。
予備校の先生が口すっぱく言っていたのですが、人間...続きを読む

Q山田 太郎のファーストネーム/ラストネームはどうなるの?

英語で山田 太郎の場合どちらがファーストネーム/ラストネームになるのでしょうか?解る方教えて下さい。

Aベストアンサー

太郎がファーストネーム、山田がラストネームです。
ですから「まだファーストネームで呼び合う仲ではない」という言葉は日本だったら「太郎」と呼ぶのは親しくなってからということからいわれるんです。

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q台風の自由研究

台風の自由研究をしようと思っているのですが、何をしたらいいのかよくわかりません。
一応、新聞の気象図の切り取り(この前の台風のやつ)はあります。
台風の気象図のみを用いて短期間でできる自由研究はないのでしょうか?
アドバイスをお待ちしております。

Aベストアンサー

結論から先に言いますと、気象関係をテーマにした自由研究は
長期間の観察と、膨大なデータ採りに追われることになります。

台風の自由研究をしようということですが、どんなことが出来るかといえば、

(1)台風が出来るメカニズムをしらべる。
(2)台風がなぜ日本列島付近で進路を変えるのか調べる。
(3)台風が大きな被害をもたらすパターンを調べる。
(4)台風が上陸するとなぜ勢力が急激に弱まるのか調べる。
(5)梅雨時の台風が梅雨前線を活発化させるのはなぜか調べる。

などなど、掘り下げればもっとあると思います。

しかしどれも、複数個の台風のデータ(最低でも2つはなければいけませんね。)
が必要になってきますし、周囲の高気圧、低気圧の配置や、
当時の全国の天気、気温情報(より細かくしたければ2時間おきなど細かいデータ。)
も必要になってきます。

また、気流の動きやエルニーニョ現象などの考察も必要になりますし、
(エルニーニョ現象は大きな被害をもたらす台風を調べるのには不可欠。)
掘り下げようと思えば、偏西風や大陸からの影響など
地球規模で調べ尽くさなければ出来ないことになります。

もちろん、そんなに本格的なコトをするわけではないでしょうから
天気図集めて「どこどこの高気圧がどう作用しているから、台風がこんな動きをする」
程度のコトを想像しているのでしょうが、
気象関係のことを中途半端にやると、想像以上にショボイものになります。
夏休み全ての日程の天気図を新聞から切り抜いてスクラップノートを作って
一日一日を考察するぐらいの気合いがなければ本当にショボイものになります。

そして、そういう気合いを持ち続けられるのは、天気や気象に本当に興味を持っている人だけだと思います。

台風が東シナ海付近で産まれて、なぜ日本を縦断するように動くのか、
と言うのにもかなりのデータが必要なので、一朝一夕に出来ることはまず無いと思います。

結論から先に言いますと、気象関係をテーマにした自由研究は
長期間の観察と、膨大なデータ採りに追われることになります。

台風の自由研究をしようということですが、どんなことが出来るかといえば、

(1)台風が出来るメカニズムをしらべる。
(2)台風がなぜ日本列島付近で進路を変えるのか調べる。
(3)台風が大きな被害をもたらすパターンを調べる。
(4)台風が上陸するとなぜ勢力が急激に弱まるのか調べる。
(5)梅雨時の台風が梅雨前線を活発化させるのはなぜか調べる。

などなど、掘り下げればもっ...続きを読む


人気Q&Aランキング