痔になりやすい生活習慣とは?

国会でも取り上げられたことがあるのですが,9.11はアメリカ政府が張本人だという説を信じますか。

根拠はたくさんあるのですがその一部です。
(1)ジャンボ機を操縦したこともない犯人がたった6ヶ月のアメリカの小型飛行機の練習を積んだだけで,ワールドトレードセンターに見事に命中させ,そのうち,後の1機などは急旋回してぶつけている。
(2)ユナイテッド93便が犯人ともみ合いになり地上に激突したとされるが,家族宛に電話を機内から多くの人が電話をしているのだが,飛行中の乗客席から携帯電話で電話は簡単には繋がらない。(映画にもなっている『ユナイテッド93」』)
(3)飛行機があたってもいないビルまで,爆弾をしかけたように他のツインタワーと同じような崩落の仕方をしている。

他にも,おかしなことだらけなのですが,詳しくは,「9.11 真相」で検索すると,出てきます。

アメリカ市民まで殺して,アメリカ政府がこんなことをするなんてあり得るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

9.11に関わることはおかしなことだらけですね。



飛行しているジャンボジェットから携帯電話からいくつもの電話があったとか(あの時期の携帯電話で上空の飛行するジャンボジェットから電話なんて不可能)、勇敢なアメリカ人たちがそこでハイジャック機の飛行ルートを把握しながらテロリストたちと戦い犠牲となってテロを防ぐために飛行機を墜落させたとか、ペンタゴンの四階建ての建物に横から綺麗に突っ込んで庭などの敷地は全く無傷で、おまけにペンタゴンにジャンボジェットより小さな穴を開けたとか、挙げれば切りがなく不自然なことばかりですね。
その後の炭疽菌テロではその炭疽菌が米軍製のものだったりして、それが突き止められて以後炭疽菌テロはパタリと止んだなんてこともありましたね。
またこの事件の幕切れとされたビンラディンの殺害に関してもおかしなことだらけでしたね。当初1ヶ月ほどの報道は公然のデタラメだらけで、その後に修正に次ぐ修正情報が流れる事態でした。その中には特殊部隊の作戦行動は政府に生中継され、オバマを始め政府高官たちが機密に集められをそれを見ていた なんてことが写真付きで大々的に報道されていましたね(その後、これは大嘘で機器が故障したとかいう話で、オバマを始め政府高官達はまるで何も見ていなく、その後に連絡を受けただけだった)。


たぶんブッシュみたいなただのバカは関わっていないでしょうが、政府内部や米軍関係者にはテロ関係者がいたのでしょう。
といっても諜報機関の末端やトップが諜報活動の内容を把握することができないように、あくまでコマとしての役割としてアメリカ政府がテロに関わったということなのでしょうが。

何にしてももう何かの真実がまとまって表にでることはなさそうですね。
日本政府なんて何一つ独自に調べずにすべて 鵜呑み ですからね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

何が真実で,何が嘘だか分からないですね。
まさしく,ドラマ「MOZU」の世界です。

私が全然知らなかったこと,いろいろお教え下さいましてありがとうございますm(__)m

お礼日時:2014/10/01 15:13

回答者No.6に対してこうあなたは書いていらっしゃる。



>(3)は全くおかしな説明です。
>あの時降ってきているのは粉塵や紙切れだけです。

WTCが崩壊しても、地表に落ちてきたのは「粉塵と紙切れだけ」? 一体あなたは何を見たんですか?

WTC付近の現場写真です。粉塵と紙切れだけならこんな現場にはならないでしょう?
http://www.nerdylorrin.net/jerry/politics/911/Th …

近くで核爆弾を破裂させても粉塵だけにはなりませんよ。高熱で蒸発することはあってもね。

この回答への補足

回答者様の仰る通りですが(間違いは素直に認めます。)。

しかしです。
まるで,古いビルの撤去作業みたいな崩れ方なんか,いくら上から降ってきたってしませんよ。

全くツインタワーと同じ崩れ方しているんです。

しかも,アメリカ政府の発表は火災が原因ですよ。

回答者様の自重に耐えきれなくなったなどという発表ではありません。

補足日時:2014/10/01 16:00
    • good
    • 0

 それなりに航空機には詳しい人間です。



(1)ジャンボ機を操縦したこともない犯人がたった6ヶ月のアメリカの小型飛行機の練習を積んだだけで,ワールドトレードセンターに見事に命中させ,そのうち,後の1機などは急旋回してぶつけている。
 ⇒このテロで使われた航空機はB-757とB-767です。これらは旧世代の航空機とは違って省力化を追求した機体ですので、かなりの自動化がすすんでいます。つまり、技術をシステムがカバーしてくれるということ。マニュアルも公開されているので、関係者によれば離着陸以外の操作は比較的容易であるそうです。(といったって自分がやったわけじゃないですが)
 というより、ジャンボ(B-747)といっている段階でその情報は眉唾かと。

(2)ユナイテッド93便が犯人ともみ合いになり地上に激突したとされるが,家族宛に電話を機内から多くの人が電話をしているのだが,飛行中の乗客席から携帯電話で電話は簡単には繋がらない。(映画にもなっている『ユナイテッド93」』)
 ⇒他の方もおっしゃる通り、それがなんで陰謀の証拠なのよ、と。

(3)飛行機があたってもいないビルまで,爆弾をしかけたように他のツインタワーと同じような崩落の仕方をしている。
 ⇒これも他の方がおっしゃるように、巨大なビルの崩壊に伴う振動と圧力波(衝撃波ではない)が原因の一つとして考えられています。特に圧力波は鉄筋のビルを山を越えて吹き飛ばしたというケースもある(日本です)ので、老朽化した周囲のビルを崩壊させることくらいはそんなに不思議ではありません。

 なお、鉄筋のビル解体に使われるのは単純な爆弾ではなく、一種の成型炸薬弾です。設置にあたっては鉄筋・鉄鋼に直接メタルジェットが当たるように設置しなければなりません。つまり、柱のコンクリを削って何百もの爆薬を設置しなければならないわけで…。
 無人のビルならともかく稼働中の商業ビルでその作業を行うのはものすごく難しいかと思います。

 ということで、単純な陰謀説は信用できません。ただ、アメリカが誰かにやらせた可能性は否定できません。アメリカは自国の利益になるのであれば自国民を含めて人命を軽視することは珍しくありませんので。
 とはいえ、このケースがそれだけのメリットを生み出せるかどうかは疑問のあるところです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

非常に冷静かつ分かりやすい説明ありがとうございました。

BAにさせていただきたいけれど,結構次の方なども,すばらしい回答を載せているので,取り敢えずお礼まで。

誰の仕業だと決めつけないで,最後まで一つひとつ丁寧に検証されていて,驚きました。

お礼日時:2014/10/01 15:09

えーーっと(苦笑)



>(1)のジャンボ機を簡単に操縦できるというのは,全く信頼できません。

ま、簡単に操縦できるとは言ってませんけどね(苦笑)
しかしまぁ、アルカイダという組織なら操縦経験者を招聘するなり拉致するなりで、そういった類の情報取りならできるでしょうね。離陸と着陸がいらないならあとは滑空だけですから、綿密に計画をたてたならできる範囲かなと。そもそもアメリカで6ヶ月間と言ってますが、それ以前に何かしらの経験をアメリカ以外でしてなかったという保証もないですしね。
まぁ、信用頂けないとの事ですからこの辺にしつおきます。

>(3)は全くおかしな説明です。
>あの時降ってきているのは粉塵や紙切れだけです。

ははは、そんな訳は無いでしょう?ビルの構成物が一瞬にして「全て」粉塵になるわけがない事は普通分かると思いますが、、
、仮に全てが粉塵になったのなら、WTC周りは広大な砂漠になっているはずですよね?Googleで「瓦礫、9.11」で写真検索すれば、そうでないことはまあ分かると思うのですが、、

>ちなみに,アメリカ政府は火災のせいだと説明しています。

"火災ねせい"ではなく、"火災も崩壊の要因の一つ"ですね。ちゃんと色々読みましょう。そもそも、これだけの高層ビルにジャンボがぶつかるなんて例がほとんど無いですから、見たことが無いのもあたり前ですね。

この回答への補足

火災で垂直崩壊しますか?

補足日時:2014/10/01 11:15
    • good
    • 0

信じるか信じないかは人それぞれですが、少なくとも上げて頂いた例だけを見る限りだと「信じられません」と言えるかと、、、



>(1)ジャンボ機を操縦したこともない犯人がたった6ヶ月のアメリカの小型飛行機の練習を積んだだけで,ワールドトレードセンターに見事に命中させ,そのうち,後の1機などは急旋回してぶつけている。

飛行機の操縦で一番難しいのは着陸ですね。これはどんな飛行機でも運転をした事のある方なら分かりますが、飛んでいる飛行機はある意味"安定状態"にいますから、経験を積んだ人であればある程度の操縦は可能かと思いますよ。また"6ヶ月"という期間が短いとの事ですが、それこそ毎日や2日に一度でも練習が可能な場があれば、適正のある人ならとば2ヶ月もあれば飛ばすことが出来るでしょう。その間に、別の人間がフライトプランやらジャンボの操縦方法を入手し伝えたならば、まぁ出来ない期間設定では無いと思いますよ。

>(2)ユナイテッド93便が犯人ともみ合いになり地上に激突したとされるが,家族宛に電話を機内から多くの人が電話をしているのだが,飛行中の乗客席から携帯電話で電話は簡単には繋がらない。

電話が繋がったことと、陰謀説がどう繋がるのでしょうか?たとえ陰謀がアメリカのせいだったとして、通信は飛行機備え付けの無線装置が使えるわけですし、携帯電話(GSM)が使え様が使えなかろうが関係は無いと思われます。

>(3)飛行機があたってもいないビルまで,爆弾をしかけたように他のツインタワーと同じような崩落の仕方をしている。

地上高110階もあるビルが崩落したら、側にあるビルになにかしらの影響があっても不思議ではありませんね。元ワールドトレードセンターの周辺を歩いたことはありますか?本当に古いビルが多い区域で、それが味があって良かったわけですが、その分老朽化も激しいビル群なわけです。ビルの発破の際は支柱にダイナマイトをしかけて壊すわけですが、そもそも支柱が老朽化してた場合は上から降ってきた残骸物とビルの自重で支柱に負荷がかかり破壊されてしまうだろう事は容易に想像がつくわけです。そもそも爆弾が仕掛けらていたのなら、そね爆発痕があっても良さそうですが、そういったものが発見されたという話は聞きません。

始めにもかきましたが、真相の程は関係者でしかわかりません。しかし、これらの理由を持って陰謀説を唱えるのはあまりに無理があると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございますm(__)m

(2)については,理解できましたが,

(1)のジャンボ機を簡単に操縦できるというのは,全く信頼できません。
どなたか飛行機について,詳しくジャンボ機を6カ月で操縦できるか否かが,説明できる専門の方いらっしゃいますか。

(3)は全くおかしな説明です。
あの時降ってきているのは粉塵や紙切れだけです。
そんなもので,垂直崩壊するわけないじゃないですか?
ちなみに,アメリカ政府は火災のせいだと説明しています。火災で,垂直崩壊するビルなんて見たことありません。

お礼日時:2014/10/01 10:28

>私が書いたジャンボ機の件等々を回答者様はどう説明されますか?



「米政府の陰謀」という結論が先にあり、それに当てはまるようにでっち上げられた妄想。

この回答への補足

まるで,国会答弁ですね。
うまく質問をかわす時に,一つひとつの質問に誠実に答えないで上手に自説を通す手法です。

補足日時:2014/10/01 09:32
    • good
    • 0

”アメリカ市民まで殺して,アメリカ政府がこんなことをするなんて


 あり得るのでしょうか? ”
    ↑
あり得ます。
911がどうだかは判りませんが、自国民を
平気で殺して戦争に持っていく、というのは
米国の常套手段です。

米国の歴史を調べれば一目瞭然です。

・旧くは、テキサス独立戦争があります。
 あそこではアラモの砦が全滅して、それで国民に
 火がつきました。

・スペインとの戦争では、米国の艦船メイン号が
 謎の沈没を遂げ、米国人266人が犠牲になりました。
 米国ではこれがスペインの仕業だという
ことになり、戦争のきっかけになりました。
米国は後になってあれは事故だった、と公表して
いますが、陰謀説が有力です。

・第一次大戦では米国船ルシタニア号がドイツの
 潜水艦に沈没させられたのが、参戦の理由の一つに
なっています。

・第二次大戦では、真珠湾攻撃です。
31代大統領フーバーは、ルーズベルトはあの攻撃を
 知っていた、という書見を残しています。

・ベトナム戦争では有名なトンキン湾事件が発生しています。
 1964年8月、北ベトナムのトンキン湾で北ベトナム軍の哨戒艇がアメリカ海軍の
 駆逐艦に2発の魚雷を発射したとされる事件です。
 これをきっかけにアメリカは本格的にベトナム戦争に介入しましたが
 後になって、これが米国のやらせであったことが判明しました。

・ 湾岸戦争 1990年
1990年7月25日にイラクがクウェートの併合を示唆した際、アメリカの駐イラク特命全権大使
 のエイプリル・グラスピーは「国境問題に介入するつもりはない」と発言。
 これを信じたフセインはクエートを侵略したが多国籍軍に撃退されました。
 イラクは約束が違う、と騒ぎましたが、米国はそんな覚えはないととぼけました。
 しかし、それ以降、当事者であるグラスピーは公の場には一切姿をみせなくなりました。

・911とイラク戦争、アフガン戦争との関連も噂されています。
 なぜなら、911以前にアフガン侵攻が計画されていたことが
 英国BBCの調査で判明したからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いたるところで,アメリカ政府って,金になるなら,勝つためなら,何でもやるんですね。腹がたってきました。

回答者様お忙しい中わざわざありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2014/10/01 09:05

信じません\(^^;)...マァマァ



真珠湾奇襲は、日本海軍でなく、
ルーズベルトが米軍秘密部隊に攻撃させた自作自演説というのが、
反ルーズベルト派によって、言われてますね( ^^) _旦~~

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

この回答への補足

私が書いたジャンボ機の件等々を回答者様はどう説明されますか?

補足日時:2014/10/01 09:01
    • good
    • 0

だから何回も言ってるだろ


戦争をしたかったブッシュが友人のビンラディンに頼んでテロを起こしてもらい
戦争の口実を作ったんだよ

で その代わりビンラディンの安全は保障してアルカイダに多額の資金と武器を渡しただろ?
ビンラディンは実際には殺害はされておらず 今もアメリカの保護下で生きてるよ


日本人の思考回路じゃ信じれないけど
そういう事を平気でやるのがアメリカなんですよ

アメリカで民間人1万人死んでも
戦争で敵を10万人殺せば良い と言う考えだから
    • good
    • 1
この回答へのお礼

恐ろしいことですけれど,アメリカ人ならやり兼ねませんよね。

お忙しい中ご回答ありがとうございますm(__)m

お礼日時:2014/10/01 08:59

>アメリカ市民まで殺して,アメリカ政府がこんなことをするなんてあり得るのでしょうか?



 あり得ません。

この回答への補足

私が書いたジャンボ機の件等々を回答者様はどう説明されますか?

補足日時:2014/10/01 09:06
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QN.Y.の世界貿易センタービルは飛行機が上層階に激突してるのになぜ倒壊したのですか?

こんばんわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。

本来は社会欄や政治関係の質問ではありますが、先日起きた最悪中の最悪のテロ事件の絡んだ質問です。倒壊した「世界貿易センタービル」はNorth&South共に110階で高さ400mのビルですが、激突した飛行機は共に60階~上だと言われています。

建物の土台である基礎部分を爆弾で吹き飛ばしたり、よくアメリカなどで爆弾でビルごと吹き飛ばす解体工事などならビルが完全に倒壊するのならわかりますがボーイング747級の飛行機が突っ込んだ衝撃であれほどのビルが完全に倒壊するものなのでしょうか?やはりアメリカのビルの建築構造上日本ほどしっかりしていない事やあるいは古くなってきていたためにあの衝撃に耐久構造が耐えられなかったから倒壊したのでしょうか?あの衝撃は震度7や8くらいの地震と同等の衝撃だとすればそれに耐えられないビルだったのでしょうか?

ビルの耐久構造に詳しいサイトやそういった関連に詳しい方ご教授お願いしますm(__)mペコ。素人質問で恐縮ですm(._.)m。

最後にこのテロ事件で被害に遭われた方へ謹んでお悔やみ申し上げますm(_ _)m。

こんばんわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。

本来は社会欄や政治関係の質問ではありますが、先日起きた最悪中の最悪のテロ事件の絡んだ質問です。倒壊した「世界貿易センタービル」はNorth&South共に110階で高さ400mのビルですが、激突した飛行機は共に60階~上だと言われています。

建物の土台である基礎部分を爆弾で吹き飛ばしたり、よくアメリカなどで爆弾でビルごと吹き飛ばす解体工事などならビルが完全に倒壊するのならわかりますがボーイング747級の飛行機が突っ込んだ衝撃であれほどのビルが完全に...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
建築物の構造設計をしている者です。私にとって超高層ビルが一瞬にして崩壊する映像は非常にショッキングでした。
犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。

以下は私の憶測です。図面を見てないので確信はありません
WTCビルの構造は、(下の回答で既出ですが)「チューブ架構」と「フィーレンディール架構」を組み合わせた構造らしいです。
「チューブ架構」というのはビルの中心部分のエレベーターコア壁と建物外周の籠状に組まれた柱梁をフラットスラブ(厚い床)でつなげる構造です。室内空間に柱や梁を少なくする事が出来、階数も稼げますし耐震性能にも優れていると言われています。最近日本でも高層のオフィスビルなどで用いられるようになってきたようです。
「フィーレンディール架構」はWTCビルの場合、外周の柱を細くするために途中階の何箇所かに巨大なトラス梁を設け外周柱の力をコア壁に流すようにしていると思われます。柱を細くする事の出来る構造だと思ってください。

さて崩壊のメカニズムですが、
110階建てのWTCビルの80階に航空機が衝突したとします。
恐らく、衝突により何本かの柱とコア壁の一部が損傷を受け、130トン余りの飛行機の残骸が床の上に残り、更に火災が発生するでしょう。
通常鉄骨には耐火被服(石綿を鉄骨の周りに吹き付けて温度が上昇しないようにする)が有りますが爆風で吹き飛ぶなどしてしまったと思います。鉄骨は熱には非常に弱く500℃の温度で強度が半分になるといわれています。柱の本数が少なくなっているのに加え強度が落ちるのですから、やがて80階部分はつぶれてしまいます。
80階部分がつぶれると、80階の床には上層の30階分の荷重が加わることになります。
つまり通常の30倍の力が加わるにですから簡単に梁の端部は破断し、床が抜けるでしょう。次の79階の床には31倍の力が加わり・・・と言った具合に崩壊していったのではないかと思ってます。
仮にWTCが日本の超高層などで使われるラーメン構造であったとしても結果は同じだと思います。
30倍の力が加わるのですから。

長くなってしまいましたが私の憶測でした。

それと、設計者のミノル・ヤマサキさんは日系のアメリカ人です。

こんばんわ。
建築物の構造設計をしている者です。私にとって超高層ビルが一瞬にして崩壊する映像は非常にショッキングでした。
犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。

以下は私の憶測です。図面を見てないので確信はありません
WTCビルの構造は、(下の回答で既出ですが)「チューブ架構」と「フィーレンディール架構」を組み合わせた構造らしいです。
「チューブ架構」というのはビルの中心部分のエレベーターコア壁と建物外周の籠状に組まれた柱梁をフラットスラブ(厚い床)でつなげる構造です。室...続きを読む

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む


人気Q&Aランキング