私は陸上の長距離をやっています。だから太りたくないのです。ご飯もいっぱい食べてしまいます。だから甘いものは極力控えています。でも疲れたときなど食べてしまいます。そのとき食べる量も多くなってしまいます。どうしたら控えられますか??

A 回答 (2件)

食べたい時にがまんをするのは、難しいですよね。


疲れたときは、体も糖分を必要としているから、甘いものも食べたくなるのだと思います。でも、だからといって、要求するがままに食べてしまっては、太ってしまうので、食べ方のポイントを書きたいと思います。

食事をして、満腹感を得られるまで30分ほど時間が必要です。
よくエステサロンの食事アドバイスとして、お箸を利き手と逆の手で持ち、食事をするというのを聞いたことがあります。食べにくいですから、食べるのに時間がかかり、自然に食べ過ぎを防げるというわけです。他に、口に物を入れて、飲み込むまでは、箸はいったん置き、完全に飲み込んでから、再び箸を持つ・・・を繰り返すなどです。
また、よくかむことで、脳にある満腹中枢に刺激を与え、少量でも満腹感を得ることができます。
自然とよくかむためには、かたい物を選ぶと良いですね。
食事でも、甘いものでも同様だと思います。

ちょっとしたことで食べすぎは防げるかなと思います。
改めて、私も注意したいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。がんばってみます。
とにかくゆっくり食べるようにします!!

お礼日時:2001/07/10 16:20

ギムネマ茶を飲んだらいかがですか


糖分の吸収を妨げる作用があります

ちなみに脳が疲れたときは糖分が良いですが
身体が疲れた時は乳酸がたまっているので
酢も一緒に摂取すると早く回復しますよ

参考URL:http://www.tbs.co.jp/hanamaru/medama/010426.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報