「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

木材(材質はわからなくなってしまいました。180×30で1500円くらいの安い木材でした)を水性多用途という塗料で白色に塗装しました。
塗る前から表面のざらつき(毛羽立つようなかんじ)が気になっていて、サンダー+定着液でならせばよかったたのですが、そのまま塗ってしまいました。すべすべの木材に比べてちょっと色がのりにくかったですが、まあまあうまく塗れました。

しかし、ざらつきは気になるままです。どうにかしてマシにできないでしょうか?色調は変えたくないので、透明なコーティング剤などあるとよいのですが、具体的な商品名など教えて頂けるとありがたいです。コーティングすることで木材のざらつきがマシになり、汚れからも保護出来るようなものがあれば良いのですが…
素人考えだとニスが思い浮かびますが、用途にかなっているでしょうか?

A 回答 (5件)

良く乾かしてから#240か#320のからとぎペーパーに当て木をしてサンディングして先に塗ったのと“同じ塗料を”上塗りすればいいです。


一回でダメなら2回、3回やる。
http://www.fpri.asahikawa.hokkaido.jp/kids/asobu …
先に塗った塗膜を剥がしてはダメ。それは下地として生きますから。


普通は先にサンディングシーラーを塗って乾かしてサンディング→上塗りするのですが、上塗り塗料で代用することも実際よくあります。

上塗り塗料の重ね塗りが普通の工程です。(缶の説明書にも2回塗りで○平方mなどと書いてあるはず)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりサイディングしかないですね。やったことがないのと180メートルもあるので面倒臭いなあと思ったのですが…
何事も経験なのでやすりがけしてみます。
近似色の塗料を買ってきました。
具体的な行程をあげてくださったこちらのかたをBAにさせて頂きます。
皆さんありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2014/10/01 23:33

どうしてもと云われるのでしたら、ウレタンニス(透明)を2-3回上塗りしてください。


その後で、表面をサンドペーパー掛けします。
恐らく、今の手触りとは変わってきます。

ウレタンですので 3回も上塗りすれば0.5mmほどの肉厚が確保できます。
それを平らにならせば、下地塗料を傷めずに保護してくれるはず。

ただ 木材の材料代より高くつくかも・・・。
    • good
    • 0

1の方のお礼欄読みました。


同じ塗料がもう無いなら近い色ので大丈夫です。
ニスを新たに買うのと予算的には同じです。

何を塗るにしてもサンディングの手間は省けませんし、下地をきちんと均せてうまく仕上がること請け合いです。下が透けるニスでは結局下地をちゃんと均す事ができません。(下地を均すと一時的にムラになりますが重ね塗りしますから問題はありません)
    • good
    • 0

水研ぎペーパーの300番くらいでよく磨きます。


そのあとまた白エナメルを塗ればいいです。
    • good
    • 0

表面塗装を削ってもう一度塗り直ししたらどうですか?



仕上がりがサラついて(凹凸ある)いるのに、
コーティングしてもその凹凸をなぞるだけなので
効果ないですよ。ペンキの上に一幕乗るから
部分的なタッチはしっとり感じるかもしれませんけど。

塗装を磨いて落として、出来るだけ滑らかにサンディングして
スプレーで塗装すれば今よりかはマシになるはず。

ハケで塗ったのですかね?ハケはザラつきやすいですよ。
本当に滑らかに仕上げたいのならスプレーですよ。

家具の塗装なんかもスプレーガンですからね。

昔、木工職人さん(塗装ラインの責任者)から聞いた話は
塗装は化粧と同じで、下地を滑らかにしないと全部(塗装/化粧に)出る、と。

この回答への補足

ご意見ごもっともなのですが…ペンキも使い切ってしまったし(削ったとして同じ色合いのペンキがもうないのです)せっかく塗ったので、削ったりはせず、なんらかの塗料を上塗りすることで被膜を作ってマシに出来ればなあと…
物置小屋で使うのでそんなに綺麗じゃなくても良いんです。ただ、もうちょっとマシにしたい。
きちんと元の下地から綺麗にしてやればよかったんですけどね;やすりがけが面倒でそのまま塗ってしまいました…

補足日時:2014/10/01 18:17
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDIY初心者です。ニス塗りに失敗してしまいました

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので困っています。

この場合、

1. 同じウレタンニスを薄め液で十分に薄めて塗りやすい状態にし、薄く何回か重ねてムラが目立たないようにした上で、最後に表面をちょっと粗めのサンドペーパーでやすりがけし、ツヤを消す。

2. 今の塗装にざっとサンドペーパーをかけ、不透明のこげ茶のペンキなどを重ね塗りし、ウレタンニスの失敗を隠す。

3.他の方法

のどれが良いでしょうか?
過去に2回位棚を作った程度のDIY初心者なので、家に電動のサンダーなどはありません。置く場所も無いので購入予定も無く、人力で塗装を全部はがすというのは難しく思われます。

現状の塗りムラだらけのツヤツヤの塗装を、濃い色である程度均一に塗られたツヤの無い(弱い)状態に近付けたいです。

お知恵をお貸し下さい!

表題の通りですが、箱を作ろうと木材に濃い色のついた油性ニス(ウレタンニス)の塗ったところ失敗し、塗りムラや液ダレが出来てしまいました。薄め液を使わず原液のままだったので伸びが悪かったのが原因だと思います。一回塗った今、かなり見た目は悪いです。。。

色はエボニーという濃い色です。また落ち着いたシックな感じにしたかったのに、艶が思いの外出ていてピカピカです。
キッチンの端に置く隙間収納ようなので、仕上がりをすごく綺麗にする必要は無いのですが、このままだと他の家具と全然合わないので...続きを読む

Aベストアンサー

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくしなくても済むはずです。多分、180♯くらいまでいけば・・・様子見ながらですけど。完全に削り取れずに多少残ってしまっても問題ないです(平滑になれば)。
今回は目止めしたのだと割り切ってしまえばそんなに悔しくないでしょう(笑)

指定の溶剤で少し薄目に割ればムラは出づらいです。
完全に硬化してから中研ぎして上塗りします(2回塗りですね、色見が重くなりますが)。
つや消しにするには(メーカーによっては半ツヤ消しの塗料を出しているところもあるようですが)さらに中研ぎしてから一液性ウレタンのつや消しスプレーを吹けばいいでしょう。
中研ぎは塗膜の層間剥離を防ぐ意味でも必要です。刷毛塗りですと硬化をちゃんと待ってから中研ぎしてください。

ステインは浸透系の着色剤ですから今回の場合はさらに悪いことになってしまう可能性が高く、向きません。

業務用ではなく家庭用塗料でしょうから一液性ウレタン樹脂塗料ですよね。この種の塗料は塗膜を作りますから鉄部などへの塗装であれば溶剤による剥離も可能でしょうが、木部ですとある程度は浸透しますから剥離剤などでは無理でしょうね。
完全に硬化した後ペーパーがけするのが良いでしょうね。その後塗り直しです。
箱がどれほどの大きさか分かりませんが、サンダーがないのでしたら手作業で頑張ってください、結局それが一番早いです。ムラがあるとは言え、すでに塗膜ができているので、そんなに番手は小さくし...続きを読む

Qテーブルみたく膜を張ったようになる塗料

先日テーブルを作りました。
リサイクルショップでテーブルの足だけと、
ホームセンターで天板(四角い木材)を購入し組み立てました。

木材の方は何という木か見てこなかったのですが
無垢のもので柔らかいものです。
水で薄くした水性のペンキを塗りましたがよく吸い込み
素適に出来上がり満足しています。

ここから問題なのですが、天板の表面が木独特のザラザラ面の
ままなのでどうにか触れた時にテーブルっぽくなるような
位にしたいと思っています。
これは塗装をするのでしょうか?
既製品のものをみるとピカピカと輝いていますが
あそこまではいかなくてもざらざらが抑えられるくらいに
なればと思っていますが具体的にどうしたらいいのでしょう。

もし塗料のようなものを塗るのでしたら材料名を、
違うやり方があるのならば教えてください、お待ちしております!

Aベストアンサー

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術があるならここに質問しないはず・・・)

失敗が少なく、比較的きれいに仕上げるためにはオイルフィニッシュが良いでしょう。
自然系のオイルなら、塗った後のシックハウス被害も防止できます。

参考URLの太田油脂の「健康オイル」は使いやすく、ホームセンターでも取り扱っています。
これ以外でも自然オイル仕上げ用のオイル塗料が販売されていますので、店員にお問合せください。

仕上がりを決めるポイントは「サンディング」に尽きます!

参考URL:http://www.sun-inet.or.jp/~ohtaoil/otprodct.htm#tkm

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術が...続きを読む

Qラッカー(吹付け)塗装 表面がザラザラになってしまう・・・・・・

お世話になります
シナベニヤでボードやBOXを作って、ラッカー塗装で仕上げたのですが、
何個か同時に塗装したのに、物によって(あるいは部分的に)表面がザラザラしてしまいました。
なにが原因なんでしょうか?

ちなみに工程は以下の通りです

1.木工パテ、サンドペーパーで表面を整える
2.ゴミ、ホコリを拭き取る
3.ラッカーのサーフェィサー(シーラー)をスプレーガンで吹付け
4.乾かしてから、#240~のサンドペーパーをかける
5.下地の白を吹付け
6.仕上の色を2~3回に分けて吹付け

4.が終わった状態で触ると、表面が全部ツルツルしているので、
「よしっ!」(-_☆)b
と思ったのに、
仕上がってみると、ところどころ ザラついてて、布でこすると下地の白がポツポツ見えてしまいます・・・・・・
ツルツルしてる部分もあるので、塗料の濃度は問題ないかと思うのですが、

詳しい方 原因、対策教えていただきませんか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

元塗料屋(塗料製造業、検査で塗装もやってました)です。

塗膜表面のザラザラは通称「ドライスプレー」と言われるものです。
原因は#1さんの言われる通りです。
気温の高い日だと結構起こりやすいです。
一番簡単な対策は沸点の高いシンナーを加える事です。手に入るならブチセロとキシレン半々位のシンナー作って混ぜると塗りやすくなります。ブチセロが手に入らない場合は、塗料屋で高沸点の薄め液を入手してチャレンジしてみて下さい。
ドライスプレーにしてしまうと修正効きませんので、塗料屋でも神経使います。

塗り方ですが、#2さんが腕を動かすと書いてますが、初心者はこれでも失敗することがあります。初心者の場合、手首は固定、腕は真っ直ぐに延ばして体を動かした方が失敗少ないですよ。上下に動かさずに左右に体を動かします。慣れるのに少々コツが要りますが、難しくはありません。スプレーガンの重さで腕が下がらないよう気をつけて下さい。
手首で塗装できるのは上級者です。前の会社でもそれが出来る人は少数でしたので真似しない方が良いと思います。

Q表面をつるつるにする方法

いつもお世話になっています。

今、母のために車椅子に自分で乗れるように台を作っています。
この台をとにかくつるつるにしたいのです。

母は足が曲がったままで伸びません。
もちろん足に体重はかけられませんので、移動方法はお尻をすって歩いて(進んで)います。
おかげで部屋の畳はボロボロです。
畳の目にそっての移動はかなり滑りやすいです。
私も靴下を履いてると滑ります。

台の表面は今、ペンキを塗って乾かしてる状態です。
ペンキを何度か重ね塗りをすれば滑りやすくなるのでしょうか?
それとも畳みの目がかなり滑りますので、畳の表面のように、い草を敷いたほうがいいでしょうか?

とにかく、つるっつるにしたいのです。
台は長方形の踏み台をベースにその踏み台の片側に板を斜めに立てかけてスロープ状にし、足をつけました。
裏にはしっかり、滑り止め用のゴムもつけました。

あとはペンキを何度か重ね塗りし、強化して完成です。
これで乾くと滑りやすくなるでしょうか?
なにか滑りやすい塗料や表面に貼るものなどありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

いつもお世話になっています。

今、母のために車椅子に自分で乗れるように台を作っています。
この台をとにかくつるつるにしたいのです。

母は足が曲がったままで伸びません。
もちろん足に体重はかけられませんので、移動方法はお尻をすって歩いて(進んで)います。
おかげで部屋の畳はボロボロです。
畳の目にそっての移動はかなり滑りやすいです。
私も靴下を履いてると滑ります。

台の表面は今、ペンキを塗って乾かしてる状態です。
ペンキを何度か重ね塗りをすれば滑りやすくなるのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

更にペンキ塗装済みとか。
つるつるにしても、ペンキだけで滑ると言うのは無理だと思います。

この上にワックスを塗ってみたらどうですか。
1.カーワックスなどどうでしょう。
2.住宅用(フローリング)も滑りますが、滑ったら危ないので滑るという面では、カーワックスの方が強い気がします。
定期的な塗り重ねは、必要となります。

テフロン塗料成る物が有った様な気がするんですが、検索しても丁度の物が見つかりませんでした。確か、冷蔵庫の床面にシュッとを、宣伝orホームセンターで見た様な??
どなたか知らないですか?

後は、母上のおしりの部分に滑りやすい生地でカバー状の物を作る。四角い布にマジックテープを付け留められる簡単な物とか。
カーワックスとの併用でより滑りやすく成るのでは。

実際やって見たことが無いので、アイデアとして考えて下さい。

Qペンキが乾いているのに、ベタベタと貼りつく感じがします

チェストを水性ペンキで塗り替えたのですが、知識が無いため、
臭いのキツくない水性タイプということと、色の種類だけで
購入してしまいました。

本当はツヤなしにしたかったのですが、それさえも分からず、
テカテカな仕上がりにガッカリしています(苦笑)

でも、それよりも気になるのが、物が張り付くような感覚があることです。
ペンキはとっくに乾いているのですが・・(すでに何ヶ月も経過)

ツヤあり・・だったからベタ付くのでしょうか?

そう言えば、まだ学生だった頃ですが、同じような失敗をしたことがあります^^;
その時も、ツヤありのスプレー缶でペイントしたのですが、
何気なく新聞を置いたら張り付いてしまい、剥がすのが大変でした(T_T)

今回は、塗料が剥げたり、色移りすることもないのでまだ我慢は出来ますが、
これから他の物にもペイントしたいので、同じ失敗をしないために
どうか教えて下さい!!

Aベストアンサー

艶ありはタック(ペタペタした感じ)が残る場合があります。
塗る物自体に塗装やクリヤーコーティングはかかっていないでしょうか?そういう現存の塗膜と反応してタックを起こす原因となったりします。

クロスなどは上から一般的な水性塗料つや有りなどを塗るといつまでもペタペタ感が残っていたりします。
これはクロスを貼り付ける際に使うのりが上から塗った塗料と反応してしまうため起こる現象です。

詳しい化学反応までは解りませんが艶消し塗料だとこういうペタペタした感じは起こりにくいですよ。ただ艶消しだと汚れ易いんで、そういう場合は艶消しクリヤーをかけてあげるといいかと思います。

気になるなら水性ウレタンクリヤーなどをかけてあげる事で現状のペタペタ感が消えると思います。

あと塗料は使用用途などが書かれていると思いますのでそれを確認することも忘れないでください。

Q2×4の木材にペンキを塗るための下処理(サンダー)について

2×4の木材(詳しい木の種類はわかりません。ホームセンターでよく売っているもので、8フィート700円くらいのものでした)に色を塗ろうと思っています。
木材に色を塗る前は、やすりがけをしたほうが良いと何かで見たので、サンダーをかけてみました。80番のやすりで、電動サンダーを用いました。
木の粉をはらって触ってみたところ、なんというか、毛羽立ったような表面になってしまったのですが、塗装前はどういう状態に仕上げるのがベストなのでしょうか?

最終的には、塗装してつるつる(すべすべ?)したかんじに仕上げたいのですが…

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

プレーなー仕上げの木材なら400番くらいで一回仕上げればいいです。
鋸で挽いただけの板材なら、80番、200番、300番、400番で磨きます。
3,400番は水研ぎペーパーがいいです。
塗料は水性アクリル塗料がいいです。屋外用を使えば水などに強くなります。

Q水性ペンキ 乾燥したら水拭きしてもはがれない?

DIYの初心者です。
水性ペンキは、塗った後、きちんと乾燥してしまえば、
あとで雑巾などで水拭きしても塗料は落ちないものなのでしょうか?

ホームセンターで安い長机(木目調のオークル色)を購入しましたが、
部屋が明るくなるように、白のペンキで塗ろうとしています。
●使用ペンキ・・・ミルクペイント(白)+こげ茶
目指しているのは、カントリー風というか、フレンチ風で、
ちょっとアンティークな感じで(所々下地が見える)使い込んだ机にしてみたいです。
ミルクペイントで塗ってみたのですが、間違って手についたペンキって
水で洗ったらすぐ落ちますよね?そこで水性ペンキって大丈夫なのかなぁと心配になった次第です。

おしゃれなインテリア屋さんとか雑貨屋さんとかにある、白いペンキで塗った家具は
何かコーティングされているのでしょうか?
ペンキだけでは不十分でしょうか?上に塗るとしたら何がよいでしょうか?
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

はじめまして!
水性ペンキなら乾けば水をぶっかけてもはがれないのでご安心を(笑)

<●使用ペンキ・・・ミルクペイント(白)+こげ茶
目指しているのは、カントリー風というか、フレンチ風で、
ちょっとアンティークな感じで(所々下地が見える)使い込んだ机にしてみたいです。

ってことは全体が白で、下地が見えているところがこげ茶かな?
こういった雰囲気を出すには、まず、下地がみえてるようにしたいところ、又は全体をこげ茶に塗って、乾いたらその上からミルクペイントを塗って、乾いたら紙やすりで角とかをかるく削ると下に塗った茶色が出てアンティークっぽくなります。ちょっとセンスが必要ですが(笑)

<ホームセンターで安い長机(木目調のオークル色)を購入しました
とありますが、この机の表面は化粧合板でしょうか?もしそうなら、そのまま塗るとはじいてしまってペンキが乗りませんので、400~600番くらいの紙やすりで全体をやすって凹凸をつけて塗料が乗るようにする必要があります。 というか、化粧合板だったらアンティーク調は厳しいかな・・・・   化粧合板でない場合も、かるくヤスリがけした方がいいですよ!

<おしゃれなインテリア屋さんとか雑貨屋さんとかにある、白いペンキで塗った家具は何かコーティングされているのでしょうか?
高いのはコーティングしてあるかもしれませんが、コーティングする必要はないかと思いますよ。そっちの方が味が出るし。

最初は失敗するかもしれませんが、がんばって下さい!!

はじめまして!
水性ペンキなら乾けば水をぶっかけてもはがれないのでご安心を(笑)

<●使用ペンキ・・・ミルクペイント(白)+こげ茶
目指しているのは、カントリー風というか、フレンチ風で、
ちょっとアンティークな感じで(所々下地が見える)使い込んだ机にしてみたいです。

ってことは全体が白で、下地が見えているところがこげ茶かな?
こういった雰囲気を出すには、まず、下地がみえてるようにしたいところ、又は全体をこげ茶に塗って、乾いたらその上からミルクペイントを塗って、乾いたら紙...続きを読む

Q水性ペンキの上手な塗り方

日曜大工でちょっとした棚を作りました。
白色のツヤ消しのペンキを買い、まず試し塗りで端材に塗ってみましたが
どうも刷毛の毛の跡が残りムラになります。

ムラなくキレイに塗りたいのですが 刷毛ではなくローラで塗れと言う事でしょうか?
面積が広い部分もあるのでスプレーは考えていません。
何かムラなく塗れる上手な塗り方があるんでしょうか?

後、買ったばっかりのペンキなので濃度は調度良いと思うのですが
そこに薄め液を足しても構いませんか?
ちょっと濃くて塗りにくい(刷毛の毛の跡が残る)のですが・・・。

Aベストアンサー

薄めにして回数を塗るといいです。
水性の場合ほんのちょっとの水を加えればいいです。

Q木製品に塗料をきれいに塗るには?

初めて質問させて頂きます。木製品(主に小物、彫刻や小箱等)に塗料を塗ろうとしているのですが、なかなかきれいに塗ることができません。木の材質もいろいろですが、ペーパーも目の粗いものから、1000番台の水ペーパーを順に使い、かなりツルツルになる位まで磨き上げています。しかし、最後に塗料を塗るとどうしても木目がみえたり、ハケ目が目立ったり、ザラついたりしてしまいます。塗料も(主に白色)水性、油性、アクリル系、ラッカー系、プラモデル用、自動車用塗料等いろいろ試してみましたが、うまくいきません。使い方もよく知らないまま、との粉も使ってみました。塗った後、再びペーパーをかけて上塗りもしてみましたが、なんかイマイチです。筆の使い方も私が下手なんですが、きれいに塗るコツはあるんでしょうか?仕上がり目標は、ゴム印の台木上部の白い部分です。これはたぶん機械で塗ってあるんでしょうけど、それに近い位にきれいに塗ることはできないでしょうか?ご存じの方ご回答をお願い致します。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は塗装とは違う業界のものです。裏技がありますので、御参考にしてください。
直接素材に塗料を塗るのではなく、いったん剥離紙(シールの台紙として使われている紙)に塗料を塗ります。
完全に乾かしてから、塗面を素材に当て、紙の裏側から熱で圧着してやると、塗料が素材に転写して出来あがります。
この方法ですと、出来あがりの表面はピカピカした鏡面仕上げになります。素材が平らであれば、下塗りの必要もありません。

条件は、剥離紙に乗る塗料であること、熱で接着性の生じる塗料であることなどです。アクリル系の塗料は接着性があります。熱は本当は熱ローラーでかけるのですが、ティッシュを2枚ぐらい介してアイロンを当てても可能です。(コツがいりますけど)

熱が使えない場合は、剥離紙上で完全に乾いた塗料に、木工用ボンドを塗り、素材に貼り付けて、ボンドが乾いてから剥離紙をはがします。要するに、塗料の膜を接着してやるのです。

剥離紙がない場合は、お菓子や食品の袋(ポリプロピレン)でもOKです。塗料が簡単にはがれれば良いのです。

こういった方法は、ピアノなどのようなピカピカの仕上がりにしたい時に使われるものです。箔押しと呼ばれています。

素材の表面が3次元に湾曲していると無理ですが、知っておくと、いろいろ役に立つと思います。

私は塗装とは違う業界のものです。裏技がありますので、御参考にしてください。
直接素材に塗料を塗るのではなく、いったん剥離紙(シールの台紙として使われている紙)に塗料を塗ります。
完全に乾かしてから、塗面を素材に当て、紙の裏側から熱で圧着してやると、塗料が素材に転写して出来あがります。
この方法ですと、出来あがりの表面はピカピカした鏡面仕上げになります。素材が平らであれば、下塗りの必要もありません。

条件は、剥離紙に乗る塗料であること、熱で接着性の生じる塗料であることなど...続きを読む

Qニスを塗ると・・・・

まず、木をヤスリにかけて その後ニスを塗ると何か塗った部分がザラザラしています。自分の予測では、ヤスリをかけた後、手で木のカスをはらっい、その後にニスを塗ったため、見た目に見えない、木のカスが残っており、そのせいでザラザラになってしまっているように、思っていますが、しかし、どのようにヤスリをかけた後完璧に木のカスをとるのでしょうか?または、原因は違うところにあるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 刷毛を使って塗装しているのならば、塗料を少し薄めに作ると塗りやすいですよ。濃いと塗りにくいだけでなく、刷毛の後も付きやすいです。塗り方はrakkiさんのおっしゃるように。ちょこちょこと塗らず、端から端まで一気に手を動かすようにして、出来るだけ塗料を均一に。また重ね塗りをする場合、次の塗料を塗った時 表面の塗料が少し緩むので、表面が乾いていても内部が乾ききってなければ、刷毛の後が付きますので 一回づつ しっかりと乾燥させましょう。表面が乾けばゴミが付着する事もないので、風通しの良い場所に移したほうが乾きが早ですよ。そして 次を塗る前に必ずペーパーかけを。

Samxさんのおっしゃるサンディングシーラーを使えば、完璧に木のカスを取らなくても表面をツルツルに仕上げられます。出来れば、サンディングを2回厚めに塗装し(もちろん間に乾燥、ペーパーかけを。)#240程度のペーパーを丁寧にかけ、普通濃度のニスを塗って#400程度で軽く磨き、薄めのニスで仕上げ塗りをすれば完璧でしょう。

 


人気Q&Aランキング