The Englishの発音で、「ジ」、「ザ」どっちですか?それともどちらでも良いのでしょうか?
英語教材の例文の発音が明らかに「ザ」になっていたため気になって質問しました。

A 回答 (6件)

今までもこういうご質問がしばしばあったのですが、回答を読む感じだと、どうも明確に分けるものでもなさそうですよ。


(決まりというより言いやすいほうで言うと結果的にそうなるみたいな)

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5685976.html


そして辞書を引いてみますと、
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/85564/m0u/t …
((定冠詞))(▼子音で始まる語の前では 〔ðə〕 または軽く 〔ð〕, 母音で始まる語の前では 〔ði〕 と発音. 特に強調するときは語頭の子音母音を問わず 〔ðiː〕 と発音)

これが基本ですね。
でも 〔ðə〕と 〔ði〕ってそんなに明確に区別しないかもしれないし、〔ð〕だったらどっちでもない感じだし・・・

実際のところ、強調していなければ通常はそれほどはっきり強く発音しない(少なくとも日本語の「ざ」と「じ」ほどには)、 と思うので、英語ネイティヴが言うのを真似しておいたらとりあえずオケーだと思います。

http://www.pronunciation-english.com/2/12/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく説明していただき、ありがとうございます。
なんとなくわかってきたような気がします。

後学のために自分なりに調べたサイトを書いてておきます。

the Articles "a" or "an" and "the" /ðə/ or "the" /ði:/
https://www.youtube.com/watch?v=UmjAshjroPk

the English Channelの発音
http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/defini …

theの発音 ー ネイティブの発音ガイド
http://www.eigowithluke.com/2010/12/the%E7%99%BA …

お礼日時:2014/10/05 11:12

こんにちは。



発音に関しては、ご質問者さんの聞いたものが全てだと思います。
それをご質問者さんがどのように発音するか、というだけです。

時々、私も、そういう問題にぶつかることがあります。相手や教材が間違いだとは言わないまでも、日本語以上に、英語は、その発音を矯正することは少ないと思います。

なお、余談ですが、発音自体は、VOA Learning Englishを参考にすると、より確かだと思っています。
http://learningenglish.voanews.com/

#2さんの話は、ごもっともですが、「明らかに」という度合いは、音声付きで質問を出していない以上、ご質問者さんの表現だけ公平には分かりませんし、表記上というか、視覚上で、どうなるのかは、音声学の専門家やと特殊な機材を用いなければ、厳密には分からないと思います。

少なくとも、ご質問者さんのご趣旨は、
>英語教材の例文の発音が明らかに「ザ」になっていたため
そういうことをどう解釈するか、と受け取れます。

"The English" は、カタカナ表記はともかく、母音の前で「ジ[ði]」イングリッシュに近くなるのが、私たちが教わった英語であり、実際の場では、"the" を強制では使わないので聞き取りにくいのですが、おそらくは言い易さから、母音の前では[ði]になって聞こえるのだろうと思っています。

もちろん、お分かりになっているのだろうと思いますが、あえて、母音の前で「ザ[ðɑ]」というべきではありません。あくまでも、曖昧母音を使った[ðә]と[ðɑ]は、置き換わるものではないはずです。私たち外国人にとって(私にとってと言わないと、難癖つける人がいますが)、実際、この曖昧母音[ә](shwa)は、いろんな母音の発音に聞こえてきます。

しかし、残念ながら、そういう方法で説明しても、本当は詰めが甘いのです。
カタカナ表記であろうが、「Jones方式」の発音記号であろうが、それは文字の記号であって、音の再現には遠いわけです。

繰り返しますが、だから自分に「聞こえたものが、それが全てだ」というわけです。
いろんな音声を聞いてみるしかないでしょうね。

おそらくは、英語ネイティブは、それぞれを意識して使い分けているわけではなく、[ðә]を次の語の先頭の語を発音する時に、そのように、口の中自体が変化するのだと考えています。

日本語のような「イ」と「ア」を使い分けているということではないと結論を出そうとしましたが、以下のサイトで調べてみると、私の耳では、それも揺らいでしまいました。
単独で発音する分には、the の[ðә]は違うように聞こえます。

http://ja.forvo.com/word/the/#en

余計なことまで書いて、失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞いたままだと言われると、それはそうだと思わざるを得ないのですが、
ðə と ði の聞き分けも出来ないのかと思うと若干もやもやするというのが正直な所ですね。
やっぱり母音に近い音じゃないと聞き取れないのかな。

お礼日時:2014/10/05 11:44

ジ イングリッシュ・・・・とアメリカ人に言ったら、通じないと思います。



たぶん

Ze english
Je english

という言葉が頭に浮かんでいると思います。

ちなみに、「シットダウンプリーズ」って言う日本人がいますが、「どうぞウンチして下さい」って意味になるそうです。

外国語の発音は難しいですね。
    • good
    • 0

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。


私は英語は勉強中ですがグラマでなく発音の問題なので参考までに回答させていただきます。

(1)センテンスは弱、強、弱、強が繰り替えしされるので明瞭に発音されない場合があります。
(2)子音の前のtheの語尾は曖昧母音で日本人には「アイウエオ」のどれにも聞こえてしまう厄介な音です。
(3)母音の単語前で発音されるtheの末尾の/i/は「イ」と「エ」の中間の音です。
(4)/i/は単語の末尾にきた場合は英米で音が少し異なります。

以上のことを前提に詳細を説明します。

Welbo英和辞書:the
↓↓
http://ejje.weblio.jp/content/the

===【リンク抜粋】
the /(弱形) ðə 《子音の前》, ði 《母音の前》; (強形) ðíː/
===
あまりよくないのでしょうが
前から(弱形)「ザ」《子音の前》、「ジ」《母音の前》;(強形)「ジィ」(母音子音に関係なく)

theの強形発音はめったに使われないそうです。
説明としては、the PCとかthe dogの子音でも強形発音は/ ðíː/です。

発音記号の/ i /は日本語の「イ」と「エ」の間の音です。
米語と英語で単語の語尾に来た場合、米語は「イ」に近くなり、英語は「エ」に近くなるそうです。

英米の違いはこちらで確認してください。
Oxford辞書:the
↓↓
http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/defini …

上記、辞書で英米のtheの発音を聞いてみてください。
スピーカーマークで聞けると思います。
どちらかといえば米のほうが明確に違いが分かります。
strong formが強形発音です。

発音記号は辞書でも少し違う場合がありますが以下リンクの/ɪ/の母音発音の説明をご覧ください。

母音:/ɪ/
↓↓
http://www.pronunciation-english.com/cat1/index_ …

ややこしいのは/ ə /のシュワ(schwa)と言われる曖昧母音です。
theの弱形発音で子音の場合の末尾の音です。
この曖昧母音はアクセントが来ることはなく、日本人には「アイウエオ」どれにも聞こえる音です。

というわけで、/ i /と / ə /は日本人には共に厄介な音かもしれません。

正しい、theの発音解説は以下のYouTubeの3分49秒あたりをご覧ください。
theそのものの解説は4分10秒あたりです。
あまり使われませんが、強形が用いられるべき場合もこのリンクの22分50秒くらいに説明があります。
子音でも「ジィ」と発音されます。
日本語の解説です。

強形と弱形
11-かぶせ音素(5/10)
↓↓(YouTube)


シュワの説明と合わせて「the」の音を次のリンクで聞いてみてください。
全編、英語です。
黒人の方の発音が乱れているとかおっしゃる方もいますが以下のYouTubeのようにそうでもない方がいらっしゃいます。
ただ、この説明の最初の曖昧母音(schwa/シュワ)の「ア」の発音は強すぎな気がしますが「the」のところ2分00秒あたりから見てください。
theの最後は曖昧母音なのでここで説明がありますがしっかり、The End…の前と子音の前で明らかにtheの発音を使い分けていらっしゃいます。
(YouTube画面のレターマークの英語字幕は参考にはなりますが完全に発音のセンテンスと同じではないようです。)

The SCHWA in ENGLISH (ə)
↓↓(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=oPCKHtQiP-4

ついでに、冠詞「a」の説明、1分25秒あたりを見ると最初に強形で"I have a(エイ) dollar in my pocket"を発音しています。
1ドルしかポッケットに入っていない。ということで強形発音が聞けます。
そのあとでシュワを使った弱形発音部分があります。
強形では1ドルを「エイダラ」と発音しています。a girlもエイガール(強形)とアガール(弱形)が発音されています。

最後に、文章、センテンスではtheは重要な情報ではない場合が多いのでしっかりした発音になる場合は少ないです。
the Englishであればtheの末尾/i/とEnglishの単語頭の/i/がくっついて発音されます。

以上、参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい解説ありがとうございます。
大変勉強になりました。

こっちがベストアンサーだったかも。

お礼日時:2014/10/05 12:18

別にこだわらなくとも、相手に"the"だってわかる発音だったらどんな発音でもいいんです


じゃ、どういう音だったら"the"という音に聞いてもらえるんだ? って質問したいのでしょ?

結構みんなこの発音にこだわるんだけど、もともとthの発音もきちんとできてるのかわからないし
どんなストレスで発音してるかもわからないし
もともと the は「ジ」でも「ザ」でもないし
カタカナでしか伝えられないというのはわかりますが

>>明らかに「ザ」になっていた

それで、"the"と認識したのでしょ? では「ザ」と発音してもいいということですよね
それとも、Eの音の前に「ザ」と聞こえたから"the"と発音していないと認識しましたか?
「ジ」と発音しないと"the"と認識されないんですか?
「ザ」と聞こえたのは間違いではありませんか? ほかの人には「ジ」と聞こえるかもしれませんよ?
学校では母音の前は「ジ」だと教えますね
でも「ザ」に聞こえたんですよね?
それはどういうことです? その教材の発音はおかしい? それとも学校の教え方が間違っている?

こういうことを色々考えると、『「ザ」か「ジ」か』というのはあまり意味なと思いませんか?
そんなに重要な発音じゃないと思います
    • good
    • 0

「ジ」、「ザ」どちらでもありません。


ネイティブが発音した、そのままの音を邪心なく受け入れてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語のアクセント記号をタイプできるものをご存知の方

私は普段、ワードに発音記号をタイプする時は、これを使っています。

http://archive.phonetics.ucla.edu/Language/ipa-pop-up-2.html

しかし、これには日本語のアクセント辞典等で使われている高低アクセントの横棒をつける機能がありません。

日本語を発音記号で表記する時に、アクセントも表記できるソフト等(無料w)をご存知の方がいたら、是非教えていただけませんか?

Aベストアンサー

その発音記号はIPA(国際音声記号)ですね。日本語のアクセント表記とは別物なのでなくて当然です。

アクセントの横棒というものがどういうものが分からなかったので検索してみたのですが、
http://www.dcaj.org/bigbang/mmca/works/04/04_033.html
ここにあるような上線でよいのでしょうか。
でしたら、少々煩雑ですがフィールドコードの編集で可能なようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1413444019?fr=rcmd_chie_detail

なお、IPAのアクセント記号を使う手もありますが、日本語の文字列の中にIPAを混ぜるのは不自然ですね。

Qthe ジ と ザ

theのジとザは
母音の後は「ジ」でその他は「ザ」ですが
本を読むときに、ネイティブの方は the をとばして次にくる単語の頭の発音が母音かどうかを先に確認して読むのでしょうか。
例えばUなどは、universe子音のユの時もあれば、ultra母音のウの時もありますね。
子供に本を読んであげていても、the に出くわすたびに、とりあえず「ジ」といっておいて、違うと言い直しています。
ネイティブの方でなくても、みなさんどうされてますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。12/9のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ネイティブではありませんが、日常生活では日本語は話すことが殆どなく、毎日英語と仏語を話す者として、回答致します。

ご質問1:
<本を読むときに、ネイティブの方は the をとばして次にくる単語の頭の発音が母音かどうかを先に確認して読むのでしょうか。>

冠詞は大切な情報ではありませんから、大切な情報である名詞にぱっと目が行きます。

するとネイティブの人は、the+名詞、a/an+名詞の組み合わせで、暗号のように記憶しているようです。Universeを言おう、読もうとした時に、自動的にザ・ユニヴァースと発音信号が送られるようですね。

一個のAppleを発音する時も、母音で始まるから、という理屈ではなく、appleならan apple「アンナッポー」という感じに、語体系に組み込まれている感じです。

日本語でも、「お」と「を」をどう使い分けるのか、と聞かれたら、目的や対象をあらわす場合は自然に「を」の発音になっている、と答えるはずです。それは、目的語だと区別しているから「を」になるのではなく、そういう語感体系が後天的に組み込まれたというものです。

フランス語は冠詞はもっと複雑で、女性名詞、男性名詞によって冠詞を使い分けなければいけません。これが女性名詞だからune、男性名詞だからunと理屈で覚えるのではなく、une pomme(ユヌ・ポム)「りんご」un livre(アン・リーヴル)「本」として、流れで覚えていくのです。そのため、りんごがどの性の名詞か知らなくても、そう言えばユヌ・ポムっていうから、女性名詞になるんだ、ということがわかったりするのです。

それと同じで、yearもthe year「ザ・イアー」a year「ア・イアー」と発音しているから、yearのy「イ」は母音でないことがわかるのです。Yearが子音で始まるからthe「ザ」a「ア」と発音する、と理屈で覚えているのではないのです。


ご質問2:
<the に出くわすたびに、とりあえず「ジ」といっておいて、違うと言い直しています。>

物語などでは、冠詞を大切な情報と考えないことです。コンマのような記号感覚で読まれるといいと思います。すると名詞が浮かび上がるので、アイウエオで読もうとしたら、自然に「ジ」と発音されてくるようになると思います。

でもネイティブでなく、日常英語に晒されているわけでもないので、「耳で慣れる」というのは、なかなか難しいと思います。せめて、毎日英語を耳にする機会を積極的に作るようにすれば、少しづつなれてくると思います。

Zubariさんは英語の絵本を読まれてるんですよね。英国の絵本作家で、Cicely Mary BarkerのFlower Fairiesのシリーズはもう読まれましたか?絵が素敵ですよね。

以上ご参考になれば。

こんにちは。12/9のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ネイティブではありませんが、日常生活では日本語は話すことが殆どなく、毎日英語と仏語を話す者として、回答致します。

ご質問1:
<本を読むときに、ネイティブの方は the をとばして次にくる単語の頭の発音が母音かどうかを先に確認して読むのでしょうか。>

冠詞は大切な情報ではありませんから、大切な情報である名詞にぱっと目が行きます。

するとネイティブの人は、the+名詞、a/an+名詞の組み合わせで、暗号のように...続きを読む

Q英語アナウンスは、なぜ日本語を発音しにくそう?

日本国内での電車のアナウンスなどで、日本語に続いて英語でのアナウンスが流れます。
その英語のアナウンスにおいて、アナウンサーが日本人であるにもかかわらず、駅名などの日本語を発音しにくそうに発音するのは、なぜなのでしょうか?

アナウンサーが英語のネイティブ、あるいは日本語を話さない人であれば、「流山おおたかの森」のような長い駅名を発音するには、(文字ではうまく表現できませんが)『外人のアクセントでの読みづらそうな読み方』にならざるを得ませんが、
日本人がアナウンスするのであれば、「We will soon arrive at 流山おおたかの森.」と流暢に発音すれば良いと思うのです。
しかし何故か、「We will soon arrive at NAGAREYAMA-OOTAKANOMORI.」と、外人風のアクセントでアナウンスされるのが不思議です。

もしかして英語圏の人たちは、日本語風に「流山おおたかの森」と言われるよりも、英語風に「NAGSREYAMA-OOTAKANOMORI」と言われた方が聞き取りやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

私も昔、英語の先生にそれを言われたことがあります。
「固有名詞なのだから日本の発音でいいんです」と。

英語圏の人が聞き取りやすいかどうかは分からないんですが、
発音はしやすいでしょうね。
日本語はアクセントがないですし、
英語圏の人はアクセントがどこかに無いと気持ち悪いのではないでしょうか。

もっとも、私はそれを含めても、
「ここは日本なんやから日本語で喋らんかい!その努力をせんかい!」
と声を大にして言いたい(笑)。
だって私たちがアメリカに行ったらRの発音にも気をつけるでしょ?


いやぁでも、
外国人にとって聞き取りやすいのかどうかは一度聞いてみたいですね。

Q「the 43th」と「the 43rd」どちらが一般的?

「第43回 国際○○友好会議」の「第43回」の英語の表記法は「the 43th」と「the 43rd」では、どちらの方が一般的なのでしょうか? 

Aベストアンサー

いろいろご意見が出ているようですね。
言葉は変わっていくものですし 表記の仕方も変わっていってもなんら不思議はありませんが 日本で開催されるちゃんとした会議名としてお書きになるのなら 今はまだ the 43rd がよろしいのではないかと思います。どちらの国からお集まりになるのか私には定かではありませんが 一般的に考えるとそういう会議には必ずしも英語ネイティヴだけが来るとは限りませんので 間違いのない 今現在正しいとされている表記にした方がよいと思います。the 43th これを見て・・・thirdとは発音できませんね。知らなければ。。。
寧ろnon-naitiveの参加者に 間違った表記をしていると取られる可能性があります。

ご参考までに。

Q日本語の複合語のアクセントについて

私は言語学の初心者です。
「日本語の複合語のアクセント」について、知りたいと思っているのですが、調べるにあたってのアドバイスをいただけたらと思います。

重要文献や論文なども、教えていただけると幸いです。

また、日本語の単語、複合語の発音やアクセント等がまとまった形でみられるホームページや文献なども、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

おはようございます。

これは先日の私の回答になります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5264455.html

上記には、国語辞典での高低アクセントの見分け方や辞典類、サイトなどが少し載っています。一度ご覧になってください。


複合語のアクセント
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/accent/fukugoo.html
共通語のアクセント体系
http://www.geocities.jp/immanuel_wa/hoby/osakaben/commonaccent.htm
標準語のアクセント(2)
http://www.ne.jp/asahi/zamma/hideki/Accent(2)09.pdf
日本語アクセントの表記に関する考察
――三線式表記法――
http://libwww.gijodai.ac.jp/newhomepage/kiyo2003/05-2003.pdf
複合名詞に見る日本語アクセントの統語機能 ― 東京語と厦門語の比較研究
http://www.aichi-gakuin.ac.jp/~molihua/study/qinghua070815.pdf
複合名詞に対する複合語アクセント規則
http://ci.nii.ac.jp/naid/110003298165/
日本語アクセントと挿入母音-アクセント規則に歴史が見えるか-
http://www3.aa.tufs.ac.jp/~p_phonol/TEXTS/99-1/kubozo99.html
複合語と派生語のアクセント規則
http://price6.tulips.tsukuba.ac.jp/vufind/Record/2115_25511/Details

書籍
リズム・アクセントの「ゆれ」と音韻・形態構造
http://www.bookmailclub.com/bmc/reader/search/?.command=detail&book_id=4069
日本語アクセント論集 第3版
http://books.livedoor.com/item/559764

おはようございます。

これは先日の私の回答になります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5264455.html

上記には、国語辞典での高低アクセントの見分け方や辞典類、サイトなどが少し載っています。一度ご覧になってください。


複合語のアクセント
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/accent/fukugoo.html
共通語のアクセント体系
http://www.geocities.jp/immanuel_wa/hoby/osakaben/commonaccent.htm
標準語のアクセント(2)
http://www.ne.jp/asahi/zamma/hideki/Accent(2)09.pdf
日本語アク...続きを読む

Qthe British と the English

To other Europeans, the best known quality of the British, and in particular of the English, is "reserve."

という文を読んで、the British と the English が違うことを意味していることをはじめて知りました。the British=the English=イギリス人だと思っていました。辞書で調べたのですが、
British:英国の、英国連邦の、(細かく言う場合は、English, scottish, Welsh, (Northern)Irishを地域に応じて用いる)
と書いてあるのですが、どこの国をまとめて英国連邦というのかわかりません。地図も見たのですが、イギリスと書いてあるだけで。

常識的なことかもしれませんが、the British と the Englishの違い、英国連邦はどの国をまとめて言うのか、を教えていただけませんでしょうか。カテは、地理と迷ったのですが、こちらにさせていただきました。よろしくお願いいたします。

To other Europeans, the best known quality of the British, and in particular of the English, is "reserve."

という文を読んで、the British と the English が違うことを意味していることをはじめて知りました。the British=the English=イギリス人だと思っていました。辞書で調べたのですが、
British:英国の、英国連邦の、(細かく言う場合は、English, scottish, Welsh, (Northern)Irishを地域に応じて用いる)
と書いてあるのですが、どこの国をまとめて英国連邦というのかわかりません。地図も...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
こちらのサイト(参考URL)は地図付きなので分かりやすいと思います。
辞書で調べられたようですが、辞書の一番前か一番後ろのページに
イギリスの地図は載っていませんでしたか?
『ジーニアス』のような辞書なら載っています。
そこでも区分が分かるかと思います。

参考URL:http://www10.ocn.ne.jp/~meimiz/AboutUK.htm

Q日本語のら行の発音

私は田舎者で、アクセントも東京型も関西型も入り混じっているありさまです。
 で英語のrは舌を硬口蓋につけませんね。日本語のら行の発音ですが、私は舌を硬口蓋にくっつけて、一種破裂音のような発音をしています。
 日本語の標準としては、摩擦音のら行が正しいのか、私と同じ破裂音のら行が正しいのか、どちらなのでしょう。
 日本語教師や国語音声学を勉強した方が答えて下さったら、長年のもやもやが晴れて有り難いのですが。
 なお私は英語教師です。

Aベストアンサー

aki02です。
「弾音」についてはHTMLの資料からの引用説明ですので、
前回回答した記述以外には分かりやすい説明は記載されていないようです。ただ、経験的には普段発音している音なので、理屈は大体分かります。舌を一回弾くと説明しましたが、もしこれを連続して早く弾いて発音すると、いわゆる「巻き舌」となります。どちらの場合も舌先に息を当てると同時に震わせて発音します。このとき、歯茎の後ろ辺りに舌先が一瞬かすかに当たるような感覚があります。それでも「だ行」のようには密着させません。
お近くに正しい発音の出来る方がいらっしゃったら、舌の動きを観察させてもらうと良いかもしれません。その時、「ららららららら、りりりりりりり、・・・・・」というように連続して発音してもらうと、より分かり易いと思います。
英語のリエゾンについてですが、母音と母音に挟まれた子音のtまたはdを破裂音ではなく舌を弾いて日本語のら行のように発音する事です。
例として、"Catch you later."(じゃあね)→「キャッチュレイらァ」 "What are you waiting for?"(何ぐずぐずしてんの)→「ワるユウェイりンフォァ」"a lot of people"(たくさんの人)→「アラらピィポ」
日本語でら、る、り、らと表記している箇所がリエゾンです。
日常会話で普通の速さで話す時によく用いられます。
以上、ご参考になれば幸いです。

aki02です。
「弾音」についてはHTMLの資料からの引用説明ですので、
前回回答した記述以外には分かりやすい説明は記載されていないようです。ただ、経験的には普段発音している音なので、理屈は大体分かります。舌を一回弾くと説明しましたが、もしこれを連続して早く弾いて発音すると、いわゆる「巻き舌」となります。どちらの場合も舌先に息を当てると同時に震わせて発音します。このとき、歯茎の後ろ辺りに舌先が一瞬かすかに当たるような感覚があります。それでも「だ行」のようには密着させません。
お近...続きを読む

Q自分のブログに英単語の発音機能(発音再生機能)をつけたい

自分のブログに描かれた英単語の隣に発音が聞ける機能をつけたいので,その方法,アプリなどがあれば教えて下さい。
イメージは,このサイトにあるスピーカーをクリックすると,音声が聞こえる仕組みです。
http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/english/dog_1?q=dog
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分のHP上でブログを作っているなら、HTML5の

<audio src="example.mp3" autoplay loop></audio>

でいいです。ただし、HTML5に対応していないブラウザまで相手にするなら大変です。

なお、ブログをFC2などのようなところでしているなら、そういう機能を提供しているのかその運営会社に問い合わせるしかありません。

Q日本語のアクセントについて

日本語と英語などとは違って、アクセントは動詞と形容詞などの活用変化に伴って、アクセントが元のと違ってくる。それに、そういうアクセントの変化は非常に複雑で、とても一言では説明できないでしょう。
外国人として、日本語の発音を見事に捕らえられるように、私はいつもその中の規則を探しています。今迄、法則的だと考えられるものを大分見つけ出しましたが、いまひとつでしょうね。
ここで聞きたいことは、日本人はどうやってこんな難しい発音を正確に喋られるようになったか、もしかして幼い頃に学校で勉強でもしたのかと、それとも、単に「慣れた」だけなのかと、私は考えました。もし、単に「慣れた」だけだというんなら、外国人としては、どうしたらいいでしょうか?これについての書籍はないでしょうか?
どうか、教えてください m(_ _)m

Aベストアンサー

英語のアクセントは強弱式のアクセントですが、
日本語のアクセントは高低式のアクセントです。
音の強弱ではなく、音の高低の違いがあるだけです。

1.平板型 … 第1音が低く、2音目から最後まで高い型
  1音節の語:L
  2音節の語:LH
  3音節の語:LHH
  4音節の語:LHHH
  5音節の語:LHHHH

2.頭高型 … 第1音が高く、2音目から最後まで低い型
  1音節の語:H
  2音節の語:HL
  3音節の語:HLL
  4音節の語:HLLL
  5音節の語:HLLLL

3.中高型 … 第1音が低く、2音目から途中までが高い型
  3音節の語:LHL
  4音節の語:LHLL、LHHL
  5音節の語:LHLLL、LHHLL、LHHHL

これに加えて、後続の助詞や助動詞の高低のバリエーションがあります。
 ・最後の音より高く続く型
 ・最後の音より低く続く型
 ・最後の音と同じ高さで続く型

全ての語は基本的にこれらの型のどれかに当てはまります。
個々の語がどの型かは、個別に覚えるしかありません。
型が不明な場合は、平板型で発音すればだいたい通じます。

ちょっと面倒なのは、同じ語で複数の型がある場合です。ひとつは時代の変化によって型が変わったもので、世代によって使う型が違うことがあります。
また、特定の集団内で使われる専門用語や使用頻度の高い語は、アクセントが平板化する傾向があります。通常のアクセントの場合と微妙にニュアンスが違う(意味が限定される)場合があります。

日本語のアクセントだけを示した辞典もあります。
『日本語発音アクセント辞典』(NHK放送文化研究所)
http://www.nhk.or.jp/bunken/book/book_data/bookdata_98040101.html
『新明解 日本語アクセント辞典』(三省堂)
http://www.books-sanseido.co.jp/reserve/zaikoDetail.do?pageNo=1&action=%8D%DD%8C%C9&isbn=438513670X

また、地域によってアクセントに大きな違いがあります。
テレビ放送の共通語は東日本各地で行われている「東京式アクセント」です。
京都・大阪から西日本各地で行われている「京阪式アクセント」も大きな勢力です。
北関東から南東北、九州の一部には、アクセントの型が一定しない「無アクセント」の地域があります。「崩壊アクセント」とも言います。

これらの特性を知った上で、あとは耳で覚えることです。

英語の綴りと発音の対応を覚えることに比べれば、かなり簡単だと思います。

英語のアクセントは強弱式のアクセントですが、
日本語のアクセントは高低式のアクセントです。
音の強弱ではなく、音の高低の違いがあるだけです。

1.平板型 … 第1音が低く、2音目から最後まで高い型
  1音節の語:L
  2音節の語:LH
  3音節の語:LHH
  4音節の語:LHHH
  5音節の語:LHHHH

2.頭高型 … 第1音が高く、2音目から最後まで低い型
  1音節の語:H
  2音節の語:HL
  3音節の語:HLL
  4音節の語:HLLL
  5音...続きを読む

Q英単語・カタカナ・発音記号・日本語が表記されている英単語の一覧

英単語・カタカナ・発音記号・日本語の四つが、
表記されている英単語の一覧が見れる、webサイトはないでしょうか。
コピーペーストして、携帯電話に転送して、少しずつ覚えたいので、
できれば、pdfではない方がいいのですが。

また、カタカナに工夫をして、
(「ビ」と「ヴィ」を分けるなど)して、
極力、英語の発音の違いも克服していれば理想的です。
最悪なければ、書物も考えていますが、
できれば、コピーペーストが可能なものがいいです。

Aベストアンサー

>表記されている英単語の一覧
とのことですが、単語帳ということでしょうか。それでしたらどれくらいのレベルの単語帳を想定されているかで変わってきます。
アルクのホームページにある「英辞郎」から単語を検索すると、発音とカタカナもでてきます。
2つ目のURLでは、英語、カタカナ、発音記号までは入力した英単語に限っては一覧で表示できますが、日本語の語義がないので、手入力が必要です。
想定されているレベルが分からないのですが、携帯にこだわらず書籍を探したほうがよいかもしれません。

参考URL:http://www.alc.co.jp/,http://www.englishwords.jp


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング