スキって言う気持ちを比ゆ的に表現したいのですが、何かいいフレーズがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

You are to me like honey is to the bee.



Dean Martin...1964....かなり古い...

こう言うのですか?もう少しモダーンなものの方が良いかな...
    • good
    • 0

ありきたりですが'you are the one in a million' or 'I'm happy to be loving you' or I wanna spend time with you more'とかですかね。

    • good
    • 0

hibaring326さんの求めているものとはちがかったらごめんなさい☆平井堅さんが表紙のダ・ヴィンチっていう雑誌にそんなような特

集やってましたよ♪多分先月号あたり?結構前に見たカラ☆
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「紡ぐ」の比喩の意味について

 日本語を勉強中の中国人です。「紡ぐ」という動詞の比喩の意味についてお伺いしたいと思います。下記の二つのフレーズはどういう意味でしょうか。なぜ「紡ぐ」という動詞を使うのでしょうか。

1.語りが紡ぐ
2.紡ぎ出す言葉

 また質問文に不自然な日本語がありましたら、ご指摘いただければありがたく思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

awayuki_ch さん お久しぶりです。
相変わらずの熱心な姿勢に敬意を表します。

綿や繭から糸を作るときは、何本もの細い糸を縒り合わせながら一本の木綿糸や生糸にしてゆきます。

言葉や文章を作り出すときも、様々な単語や助詞、形容詞、動詞などを慎重に選んで組み合わせ、まさに、細い糸を縒り合わせるようにしていきます。

この作業が糸を紡ぐ作業に喩えられているのです。

1.語りが紡ぐ
⇒「語り」には様々な語り手の個性が発揮されます。
その「語り」は、朴訥であり、情熱的であり、叙情的であり、淡々としたものでありと様々です。
⇒この「語り」が上手であればあるほど、聴く人に大きな感動を与えることが出来ます。
⇒「語りが紡ぐ」「感動の世界」とか、「一篇の抒情詩」とか「風景画の世界」などの言葉が後に続くことが多いのではないかと思います。

「紡ぎだす言葉」
⇒これは語り手側の作業です。
⇒「今日は久しぶりの快晴だ」という内容を伝えるとき、語り手は少しでもその雰囲気や感覚を伝えようとして、様々な形容詞や比喩を用います。
⇒このように「久しぶり」「快晴」などの内容を、より判りやすく、よりリアルに伝えようと「単語」「形容詞」「比喩」を選んで、独特の言葉、言い回しを作り出すことが「紡ぎだす言葉」ということではないでしょうか。
⇒「紡ぎだされる言葉」とか「言葉で紡ぎだされた独特の世界」などの言い回しもあります。

awayuki_ch さん お久しぶりです。
相変わらずの熱心な姿勢に敬意を表します。

綿や繭から糸を作るときは、何本もの細い糸を縒り合わせながら一本の木綿糸や生糸にしてゆきます。

言葉や文章を作り出すときも、様々な単語や助詞、形容詞、動詞などを慎重に選んで組み合わせ、まさに、細い糸を縒り合わせるようにしていきます。

この作業が糸を紡ぐ作業に喩えられているのです。

1.語りが紡ぐ
⇒「語り」には様々な語り手の個性が発揮されます。
その「語り」は、朴訥であり、情熱的であり、叙情...続きを読む

Qこのフレーズはどう言えば・・・

大きく成長できる
は、英語でなんといいますか?
ボランティアによって人間的に大きく成長できる
といった感じの意味です
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

直訳すれば、
You will grow as a human being.
あるいは、少し意訳して、
You will develop into a mature person.
としてはどうでしょうか。
grow upは子供が大きくなるという意味で、
この場合は使えません。

Q自然な日本語に添削していただけないでしょうか(比喩)

 日本語を勉強中の中国人です。文章を書きましたが、自分の書いた文が自然な日本語になっているかどうか気になりますので、添削していただけないでしょうか。

 文章を書く時に、とんでもない比喩を使う癖があります。時々自分自身しか理解できない文を書いてしまいます。人と対面して会話する時に、相手が意味をわかってくれなかったら、更に言葉を付け加えるチャンスに恵まれます。しかし、一旦文章にしたら、たった一回のチャンスで取り返しがつきません。

 文を生き生きするために、比喩を使ったのですが、文意は時々自分のたとえたい意味と全く違う方向へ先行したり、いやに気取って人に反感を与えたり、人に傷をつけたりします。また、私の文章の癖をある程度知っている人なら、通常比喩でないところも比喩と取られてしまうことが多いです。結局、自分の意味を伝えないまま誤解を招いてしまいます。わかりやすい文章を書きたいです。

 また、質問文に不自然な日本語がありましたら、ご指摘いただければありがたく思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

文章を書く時に、とんでもない比喩を使う癖があります。時々自分【に】しか理解できない文を書いてしまいます。
【】対面して会話する【場合であれば】、相手が意味をわかってくれなかったら、【その場で補足して理解につなげることもできると思います。】
【しかし、一旦文章にしてしまうと修正も難しく、時によっては取り返しのつかない誤解を招くこともあります。】

 【】生き生き【した表現をしたいがために】、比喩を【使う】のですが、【】時々自分のたとえたい意味と全く違う方向へ逸れたり、【結果として】いやに気取っ【た表現になってしまい】人に反感を与えたり、【】傷【】つけたりします。
また、私の文章の癖をある程度知っている人【の場合】、【比喩のつもりではないのに】比喩と取られてしまうこと【もよくあります】。
結局、自分の意味を伝え【きれずに】誤解を招いてしまいます。わかりやすい文章を【書けるようになりたいといつも感じています】。
 

Q値は違うけどオーダー(桁)的には等しいという表現

例えば、Aの重さが15000kgでBの重さが43000kgという場合、AとBの重さがオーダー的には等しいということを言いたいのですが、下のような表現でよいでしょうか。何かうまい表現がありましたらお願いします。

The weight of A is 15000 kg, which is similar in the order of B.

Aベストアンサー

>The weight of A is 15000 kg, which is similar in the order of B.

この場合には、an order of magnitude(桁)いう表現を使います。また、同じなのは重量ですから、「Aの重量はBの重量と桁の点で同じである」(=「Aの重量はBの重量と同じである-桁の点で」)と解釈すると訳しやすいです。

参考訳
The weight of A is 15,000 kg, which is the same in the order of magnitude as that of B.
または、
The weight of A is 15,000 kg, which is the same as that of B in the order of magnitude.

一桁違う場合は次のように表します。
A is different from B by an order of magnitude.
または
A and B differ by an order of magnitude.

二桁違う場合は、by two orders of magnitudeになります。

「~オーダーで」の場合は、in(=on) the order of + 数字の形になります。

>The weight of A is 15000 kg, which is similar in the order of B.

この場合には、an order of magnitude(桁)いう表現を使います。また、同じなのは重量ですから、「Aの重量はBの重量と桁の点で同じである」(=「Aの重量はBの重量と同じである-桁の点で」)と解釈すると訳しやすいです。

参考訳
The weight of A is 15,000 kg, which is the same in the order of magnitude as that of B.
または、
The weight of A is 15,000 kg, which is the same as that of B in the order of magnitude.

一桁...続きを読む

Q暗喩と比喩の違いについてお教えください。

暗喩の意味と比喩の意味の違いがよくわかりません。
すみませんが、お教えいただけましたら大変助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

暗喩と比喩ではなく、

「比喩」の中に色々なものがある分け方です。

1.換喩(メトニミー、転喩) - 近接または対応による転義法。例:「アメリカ合衆国経済の強さ」→「ドルの強さ」、つまり「アメリカ合衆国経済」を「ドル」という表現に言い換えたもの。

2.メタファー(隠喩、暗喩) - 類似した特徴を持った異種のものの並置による対象または概念の説明。例:「非常に強い人」→「鉄人」。

3.その他、色々あるようですが、「直喩」と言って「~のような・・・」という言い方もあります。例:「百合のような女の子」。

ウィキで「比喩」を調べてみて下さい。他にも色々な分類法があります。ウィキには「直喩」という分類は含まれていませんが、学校なんかではよく使います。

Q「強いて言えば」は英語ではどう表現するのが適切ですか

 日本人は「強いて言えば」という表現を非常に多用するように感じます.国民性が表れているような気さえします.これに関して,以下の2つの質問に回答して頂けませんでしょうか.

1.上で申し上げたこと,つまり「欧米人に比べ日本人はこの表現を多用する」という私の予想は当たっていますか.

2.これを英語で表現するとすれば,どんな英文が適切ですか.一応,私としては,例えば「私はお酒を飲まない訳ではないが,とり立ててこの種のお酒が好きというほどのものはない.それでも,是非1つ2つ嫌いではないお酒の種類を挙げてもらえないか … と問われたような場合の切り出しを念頭に置いています.私サイドで調べたもの,考えたものを幾つか列挙します.( )内の記述は私が受けたイメージ等を含め,補足説明しています.私の見解が当たっているかどうかについてもコメントして頂ければ嬉しく思います.

1. if you must ask, <アンカー和英辞書> (「あなたがどうしても尋ねたいと言うのであれば」といったやや尊大な表現に感じます.この表現は相手に失礼にはなりませんか?)

2. to stretch a point,<英辞郎オンライン辞書> (「誇張すれば」という感じで,ちょっと私が言おうとしていることとは違うような印象を受けるのですが)

3. when you come right down to it,<英辞郎オンライン辞書> (なぜこれが「強いて言えば」を表現しているのかピンときません)

4. If I would say it, (このサイトで以前見られた回答をヒントに少し私がアレンジしたものです.しかし,適切かどうかの自信はありません)

5. If I compel myself to say, (私が直訳的に作ったものです.欧米人が果たしてこんな表現を使うのでしょうか?)

 以上です.どうぞ宜しくお願い致します.

 日本人は「強いて言えば」という表現を非常に多用するように感じます.国民性が表れているような気さえします.これに関して,以下の2つの質問に回答して頂けませんでしょうか.

1.上で申し上げたこと,つまり「欧米人に比べ日本人はこの表現を多用する」という私の予想は当たっていますか.

2.これを英語で表現するとすれば,どんな英文が適切ですか.一応,私としては,例えば「私はお酒を飲まない訳ではないが,とり立ててこの種のお酒が好きというほどのものはない.それでも,是非1つ2つ嫌い...続きを読む

Aベストアンサー

もう既に御質問に対する回答は出ていますので 私だったら というのをひとつ。

例にある場合には

I sometimes drink, though. To be honest, I don't like alcohol, but if I have to choose some, ... (Beer).

日本語をそのまま英語にしても うまく伝わらなくて 「はぁ~???」となることが多々あります。
上の英語は私の経験からきた「強いていうなら・・・」です。

御参考までに。

Q政治の「三位一体改革」というのは比喩の自乗ですよね

前回の問答の続きです→http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8108381.html
小泉政権の時に行財政改革の名称として掲げられたものですが、これって比喩の比喩ですか?
というのは、前回の回答で「三位一体」自体が比喩とのことでした。
その比喩である宗教用語の「三位一体」を、政治家が政治用語に比喩として使用しているのだから比喩の自乗ですよね?

Aベストアンサー

その場合の「三位一体」がキリスト教用語のアレだという前提で答えれば、おっしゃるとおり比喩の比喩ということになりますが(「自乗」という表現もある種の比喩ですがこの場合は適切かどうか・・・それはともかくとして)、そもそも政治家が「他力本願」という場合も誤用が指摘されているとおり、宗教用語を政治など現実的な場で比喩に使うこと自体が疑問です。比喩として機能するには、その喩える言葉の意味が理解されていなければならず、喩えられる対象との類似性が明かでないと不適当ということになります。ダジャレとかでもそうですよね。曖昧だと白けこそすれ、けっして受けません。単純明快さが必要です。その点で「三位一体改革」という自民党さんのネーミングは感心しません。なぜなら、「三位一体」という言葉を大多数の国民が知らないからです。文字からわかったようで実はまるっきりわからないのです。単に三点セットという意味ではないですからね。「位」というのが問題なんです。
ちなみに「三位一体」という言葉を比喩に使ったのは小泉さんが初めてではないそうです。
〔「三位一体(さんみいったい)」は、もともとはキリスト教の宗教用語で、父なる神、子なるイエス・キリストと、聖霊の三者は同一であるというもの。地方財政について使われたのは、片山前総務大臣によれば、「三位一体というのは私が言い出した」(平成15年5月13日片山総務大臣閣議後記者会見の概要)とのことである。地方財政について公式の場で最初に使われたのは、平成14年5月21日の第13回経済財政諮問会議で、本間議員から「現在、財務省、総務省及び他省庁間で、補助金、交付税、税源配分移譲を含めてどのように改革するか利害が錯綜している。〕

参考URL:http://www.mof.go.jp/pri/research/discussion_paper/ron085.pdf#search=

その場合の「三位一体」がキリスト教用語のアレだという前提で答えれば、おっしゃるとおり比喩の比喩ということになりますが(「自乗」という表現もある種の比喩ですがこの場合は適切かどうか・・・それはともかくとして)、そもそも政治家が「他力本願」という場合も誤用が指摘されているとおり、宗教用語を政治など現実的な場で比喩に使うこと自体が疑問です。比喩として機能するには、その喩える言葉の意味が理解されていなければならず、喩えられる対象との類似性が明かでないと不適当ということになります。...続きを読む

Q~しなくてはいけなくなるという表現は英語でなんと言うのでしょうか?

どなたか、アドバイスいただければ助かります。
「~しなくてはいけなくなるかもよ」とはどのように言うのでしょうか?
「もし、私があなたがいない間に沢山メールを送ると、あなたは帰ってきたら、私に沢山返事を書かないといけなくなるかもよ」と言いたいのですが・・。
アドバイスいただければ助かります。

Aベストアンサー

myrtille55さんがおしゃったように、
「あなたは、~~ しなくてはいけなくなるかも」は、
"you might have to ~~"  と書いたらいいが、
よく使う言い方が、ほかにも沢山あるので、参考としていくつかを紹介させてください。

you'll probably have to
you're probably going to have to
you might be going to need to

この場合には、もっとも適切なのは、
you'll probably end up having to
だと思うけど、いずれもいいでしょう。

Q比喩表現の「今度の仕事を通じていい勉強になった」

同じような例文でしつこく追求していますが、新展開がありましたのでさらなるご回答をお願いします。
「今度の仕事は私にとっていい勉強になった」という文について、「今度の仕事」を「いい勉強」と比喩表現することで、「今度の仕事」の性質の一部を「わかり易く説明している文章」と考えるべきだという説明をいただきました。その説明をいただいて、この文の「なった」は変成・変化の意味ではなく「プラスまたはマイナスの効果・機能がある」という意味だと解釈することにしています。
では「通じて」という語を加えた「今度の仕事を通じていい勉強になった」は、やはり比喩表現と考えることができるのでしょうか。その場合は何が何に比喩されているのであって、「通じて」はどんな役割を果たしているのでしょうか。

Aベストアンサー

既にお伝えした通り、文法的には主語に付く格助詞が「には」系統となった構文で、その主格は「私にとって」であり、その述語は「(~に)なった」です。
一種の強調表現であるこの「には」系統の構文なのですが、
「私にとって(主格)、今度の仕事が(対象格) いい勉強に(連用修飾格の副詞用法) なった(動詞述語)。」
これを通常文に戻すと、
「私は(主格)、今度の仕事で(依拠格述語) いい勉強を(対象格) した(動詞述語)。」
となります。 

ここで、「通じて」を加えた場合は、接続節と主文という複文の構文になるだけです。
「今度の仕事を(対象格)通じ(動詞述語)て(接続助詞)、(私にとっては)(主格) いい勉強に(連用修飾格の副詞用法) なった(動詞述語)。」
または普通文では、
「今度の仕事を(対象格)通じ(動詞述語)て(接続助詞)、私は(主格) いい勉強を(対象格) した(動詞述語)。」

Q英語でどう言えばいいのかわからない表現。

英作文をしていてどう言えばいいのかわからなかった表現です。
どなたか教えてくだされば助かります。
()内に結局どこがわからないのかを書いてみます。

・手の火傷が痛い。 (火傷が痛い)
・以前よりも得をする。 (~よりも得をする)
・バイトに加えてさらに買い物にもいかないといけないんだった。 (~しないといけないんだった。過去のことについて言う should haveではなく、今からやることについて。)
・一旦帰宅した。 (一旦。一旦~すると~の once ではない。)
・もう遅いので外に出たくない。 (もう~したくない。時間的に。)
・彼は授業にだけは出る。だから、授業の単位だけは揃ったようだ。 (~だけは)
・もし私が負けても、彼が勝てば、私たちの勝ちだ。 (もし~ても、~れば、~だ。仮定が二重になっている場合。)
・遊ぶのはやめておこうかな。 (~をしないでおこうかな)
・寝ようとしたところで人が来た。 (~しようとしたところで)
・キーの配置そのままに、画面に指紋がついた (~そのままに)

少し数が多いと思うので、一部だけでもよろしくお願いします。

英作文をしていてどう言えばいいのかわからなかった表現です。
どなたか教えてくだされば助かります。
()内に結局どこがわからないのかを書いてみます。

・手の火傷が痛い。 (火傷が痛い)
・以前よりも得をする。 (~よりも得をする)
・バイトに加えてさらに買い物にもいかないといけないんだった。 (~しないといけないんだった。過去のことについて言う should haveではなく、今からやることについて。)
・一旦帰宅した。 (一旦。一旦~すると~の once ではない。)
・もう遅いので外に出たくない...続きを読む

Aベストアンサー

決して完璧だとは思いませんが、ご参考まで。

・手の火傷が痛い。 (火傷が痛い)
My burn wound on my hand hurts.
・以前よりも得をする。 (~よりも得をする)
I am now making more benefit/profit than in the past.
・バイトに加えてさらに買い物にもいかないといけないんだった。 (~しないといけないんだった。過去のことについて言う should haveではなく、今からやることについて。)
I have just remembered that I have to go shopping in addition to working part time.
・一旦帰宅した。 (一旦。一旦~すると~の once ではない。)
I went home for the time being.
・もう遅いので外に出たくない。 (もう~したくない。時間的に。)
I don't want to go out now as it is too late.
・彼は授業にだけは出る。だから、授業の単位だけは揃ったようだ。 (~だけは)
Even if he did nothing else, he at least attended the class. So he got the necessary credit.
・もし私が負けても、彼が勝てば、私たちの勝ちだ。 (もし~ても、~れば、~だ。仮定が二重になっている場合。)
Even if I lose, we will win provided he wins.
・遊ぶのはやめておこうかな。 (~をしないでおこうかな)
May be I shouldn't play.
・寝ようとしたところで人が来た。 (~しようとしたところで)
A visitor came by just as I was about to go to bed.
・キーの配置そのままに、画面に指紋がついた (~そのままに)
In the same way as the the layout of the keyboard, the fingerprint was left on the screen.
([注]ちょっとこの文の意味が理解できませんでした)

決して完璧だとは思いませんが、ご参考まで。

・手の火傷が痛い。 (火傷が痛い)
My burn wound on my hand hurts.
・以前よりも得をする。 (~よりも得をする)
I am now making more benefit/profit than in the past.
・バイトに加えてさらに買い物にもいかないといけないんだった。 (~しないといけないんだった。過去のことについて言う should haveではなく、今からやることについて。)
I have just remembered that I have to go shopping in addition to working part time.
・一旦帰宅した。 ...続きを読む


人気Q&Aランキング