ディサービスでの介護歴4年です。介護福祉士の資格は今年取得しました。
今まで半年に一度、来期目標を立てて提出していましたが、いい加減書くことがなくなってきました。

何か良い案はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

介護職をなさっているのですね、お疲れ様です。


山口県の夢いづみむら、ごぞんじでしょうか あそこの考えはすばらしいですよね
うちの職場でも少し考えをとりいれています。
 
利用者に自分ができることをもっとできるように練習をしてもらって、(ハーモニカ、日本舞踊、楽器演奏、など)ボランティアで病棟に行き患者さんの前で発表をしています。 
私はそのチームには入っていませんが、
皆さん目が生き生きされてきています。
自分たちでも人の役に立つのだと思える体験ができるのが良いのでしょうね
    • good
    • 9

こんにちは。


介護職です。

4年目で、介護福祉士の道が開ければ、来年からは真のプロですね。
同時に次年度は介護保険の大きな転換期です。
特にデイサービスは相当叩かれると予想されます。

今のままデイサービスとして生き残れるかは、これから立てる方針で変わってくるでしょう。

そこで、今のままで培ってきた経験に新しい発想を自施設で活かせるような目標をたてれば、役職者としての道も見えてくると思いますよ。
    • good
    • 11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会福祉士と介護福祉士をとる場合

社会福祉士・介護福祉士両資格を効率よくとりたいのですが、どのような方法があるのでしょうか?

(1)通信制の大学だと社会福祉士の受験資格はとれても、介護福祉士はとれないみたいですが、両方がとれそうなところってあるでしょうか?

(2)介護福祉士の受験資格っていうのは現場実務が3年以上と聞いたことがありますが、例えば自分で訪問介護の事業所を立ち上げてオーナーとして支持のみの運営をした場合でも、実務として受験資格はとれるのでしょうか?もっぱら、自分の事業所なので自分で勤務証明書を発行することになりますが、実務内容までなんら決まりはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
下記URLに、詳しく受験資格について書いてありました。

主たる業務が介護等の業務であること、となっていますので、施設長(オーナー)では実務経験にはなりませんね。

もし効率よく取るなら、一番早い方法は介護士として働きながら福祉系大学の通信制で社会福祉士の受験資格を得るのがいいでしょうか。
働いて3年で介護福祉士を受験し、大学を卒業する4年目に社会福祉士の受験ができます。
http://www.nfu.ne.jp/

ただ、簡単に書いていますが実際はものすごく大変です。

大学で、介護福祉士を取れるところは今のところないのではないでしょうか?(自信はなしです)
介護福祉士だけであれば専門学校に2年通って国家試験に合格するのが早いかもしれません。

頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.sssc.or.jp/shiken/kaigo/k02-2.html

Q'06 介護福祉士でないと介護ができないそうですが

私の奥さんからの質問です。
代理UPですが、皆様よろしくお願いします。

-------------------------
1級ヘルパーを受講中です。オプションでガイドヘルパー(全身と視覚)とホームヘルパー(精神部門)の受講を予定してます。
'06からホームヘルパーは介護ができなくなり、介護福祉士が在宅介護等をするようになるそうですが、上記の講座を受講する必要(受講する意味)があるでしょうか?
また、来年4月で実働3年になります。介護福祉士の受験を計画しています。独学で受験資格があるのでしょうか?

Aベストアンサー

数日前??に「在宅や施設で働く介護職員を、将来的に国家資格の介護福祉士に統一する」と厚生労働省の方針が示されたようです。
今のホームヘルパーから介護福祉士への資格習得に向けて、2006年度中に介護保険制度の中に介護福祉士とヘルパーの中間に当たる新たな資格が導入される予定だそうです。そして、この新資格を今後(一定期間後に)介護職員の就業用件とする方針だそうです。
今お友達は一級の習得を目指しており、来年には介護福祉士の受験資格ができるのですね。
来年度中に介護福祉士資格を習得することをおすすめします。もし2-3年内に合格できなかった場合、2006年度以降は、一定期間内に新資格の認定(研修・受講程度だそうですがもしかしたらかなりの時間数の設定になるかも)を受けなければなりませんから、より時間がかかりそうです。
まぁ、一級ヘルパーなら新資格認定の為の受講は一部免除などの措置があるかもしれません。
まだ不明な点が多いですよね(^^; 今のガイドヘルパーなどの資格が今後の新資格にどのように繁栄されるかは私にはわかりません。

とはいっても、今現在受講中のお友達には費用も時間もかかっているし、ましてやオプションの選択は思案の事と思います。お友達の職場ではガイドヘルパーなどに対する評価はどうなのでしょうか??
私には、あまりおすすめの資格には・・・とても専門性を維持できている資格には思えません。
ガイドなどの資格で具体的な賃金アップがあるなら取ればいいでしょう。また、学びたいという意欲が強ければ、今後資格として役立つかどうかは別として、知識として得るものも多いと思います。ただ、学んだことを実践でいかせず忘れるくらいなら、取らなくてもいいのでは??

介護福祉士ですが、独学(最低限の本は必要)でも合格可能です。
でも心配なら、受験講座を申し込んでもいいかもしれませんね。

数日前??に「在宅や施設で働く介護職員を、将来的に国家資格の介護福祉士に統一する」と厚生労働省の方針が示されたようです。
今のホームヘルパーから介護福祉士への資格習得に向けて、2006年度中に介護保険制度の中に介護福祉士とヘルパーの中間に当たる新たな資格が導入される予定だそうです。そして、この新資格を今後(一定期間後に)介護職員の就業用件とする方針だそうです。
今お友達は一級の習得を目指しており、来年には介護福祉士の受験資格ができるのですね。
来年度中に介護福祉士資格を習得するこ...続きを読む

Q介護施設内業務で介護福祉士とヘルパー2級資格者の職務内容の違いは何かあるのでしょうか?

介護施設内業務で介護福祉士とヘルパー2級資格者の職務内容の違いは何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2 の回答をしたものです。
 
 >資格手当てで差がでるのでしょうが職務内容に変わりが無いのに資格手当で差がでるのも矛盾を感じます。
 
  看護の世界もそうですよ。準看も正看もヒラだとやることは変わらないようですが、給料は違います。主任や婦長になれば違いますが。ただ、介護の世界と違うのは、キャリア加算があることみたいです。介護は、例え介護福祉士を持っていて5年以上のキャリアがあっても、基本給はあまり変わらないように思います。

 >ヘル2では医療的行為はここまでで、介護福祉士ではここまで出来るというようなものがないのでしょうか?それであれば資格手当てや基本給でも差をつけられるとおもうのですが。
 
 医療行為ができるのは医師・(準・正)看護師だけです。数年前の改正で、多少緩和されてはいますが、介護職であればできることは限られます。介護福祉士であっても、看護師ではないので。
 
 >そのために大金を使い、時間を使い、エネルギーを使い介護福祉士の資格をとるために一生懸命になるのではないでしょうか?
 
 う~ん。たとえば、同じ実力の人が正職員の候補に上がったとして、管理側はどっちをとると思いますか。ヘル2より、その上級資格である介護福祉士ではないでしょうか。
 
 ちなみに、介護福祉士だとヘル2ではできないことができたと思います。福祉住環境コーディネーターをとったらできる、住宅改修の意見書を書き込むだとか(←これは少しうろ覚えです)、あと、県によりますが、生活相談員(本来は社会福祉主事以上が必要)になれます。

 余談ですが、介護福祉士に限らず、ヘル2・1にしても、介護職員基礎研修にしても、費用高すぎです。というより費用に待遇が見合ってないって言った方がいいですよね。介護職を増やしたいなら、初期投資を少なくすべきなのに・・・。どう考えても、厚生労働省は資格そのものじゃなくて、資格をとる過程(で落とされる金)が大事なんじゃないだろうかと思ってしまいます。

NO.2 の回答をしたものです。
 
 >資格手当てで差がでるのでしょうが職務内容に変わりが無いのに資格手当で差がでるのも矛盾を感じます。
 
  看護の世界もそうですよ。準看も正看もヒラだとやることは変わらないようですが、給料は違います。主任や婦長になれば違いますが。ただ、介護の世界と違うのは、キャリア加算があることみたいです。介護は、例え介護福祉士を持っていて5年以上のキャリアがあっても、基本給はあまり変わらないように思います。

 >ヘル2では医療的行為はここまでで、介護...続きを読む

Q2005年4月の法改正案について(介護福祉)

ホームヘルパー2級資格を取得しようと思っているのですが、今年の法改正で今後ホームヘルパーの活躍する場は減っていくと聞きました。

確かな情報ではありませんが、介護司のような国家資格を持っている者でないと、今後5年を目処に介護業務に携われないのでしょうか?

私が聞いたのは、民間営利団体の乱立で、国の負担額も大きくなり、負担額の今後を見据えての対策と聞きました。

まったく定かではありませんが、詳しい方のご協力をお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

厚生労働省は、介護サービスの質を向上させることを目的として、在宅や施設で働く介護職員を、将来的に国家資格である介護福祉士に統一する方針を決定しています。介護福祉士の資格を持たずに働いている方や新たに介護の仕事を目指す人について、2006年度から福祉士の資格取得に向けた研修が実施されます。

介護保険制度改革の一環で、その理由としては、介護職員の資質向上が上げられています。ホームヘルパーと介護福祉士では研修時間が全く違い、職員個々に大きな差があると指摘されています。サービスの質の向上が叫ばれていますが、そのためにはやはり職員自身の質をあげなければならないというのが大きな理由で、高い技術や知識を身につけた介護職員を養成することが目的のようです。

すでに介護業務に従事している人については、引き続き就業が認められますが、2006年度中に、介護保険制度の中に、ヘルパーと介護福祉士の中間にあたる新資格が導入されますので、一定期間内に新資格の認定を受けるか、介護福祉士の資格取得を義務づけられる形となります。新資格の認定は、実務経験に応じて受講の一部免除などの措置もとられるようです。

新資格の認定のための「介護職員基礎研修(仮称)」は、400―500時間位となるようです。
修了者については、介護福祉士の受験資格を得るために必要な実務経験期間(3年以上)が短縮され、修了後、実務に従事しながら介護福祉士養成課程(1650時間)の一部を受講することで、資格を取れるようにすることも検討されるとのことです。詳細は今国会で決まるようです。


余談ですが、介護保険のケアマネジャー(介護支援専門員)は、専門職としての能力や知識を一定水準以上に保つために、介護保険制度改革で2006年度からの実施を目指し、資格の更新制を導入するとのことです。

下記のホームページの行政資料を読むと介護保険制度改革の流れがよくわかると思いますよ。

参考URL:http://www.wam.go.jp/

こんばんは。

厚生労働省は、介護サービスの質を向上させることを目的として、在宅や施設で働く介護職員を、将来的に国家資格である介護福祉士に統一する方針を決定しています。介護福祉士の資格を持たずに働いている方や新たに介護の仕事を目指す人について、2006年度から福祉士の資格取得に向けた研修が実施されます。

介護保険制度改革の一環で、その理由としては、介護職員の資質向上が上げられています。ホームヘルパーと介護福祉士では研修時間が全く違い、職員個々に大きな差があると指摘されて...続きを読む

Q介護福祉士

大学に行きながら老人ホームなどの施設で3年間バイトをしたら介護福祉士受験資格は取れるのでしょうか?

Aベストアンサー

雇用形態は問わないと思いますが、8時間勤務で週休2日程度の勤務日数であれば受験資格は得られるでしょう。
3年間在籍しても、週1日1時間では無理です。
下記のサイトを参考にして頂ければと思います。

参考URL:http://www.sssc.or.jp/shiken/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報