【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

お世話になります。
首題の件について、トヨタのプラドのカタログをみると、

上級グレードにはアクティブトラクションコントロールが標準装備になっていますが、下位グレードにはついていません。
しかし、下位グレードにはトラクションコントロールが標準装備になっています。

これらは別物なんでしょうか。
何が違うのかご存知の方宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

トヨタのアクティブTRCは、いわゆる悪路走行用にブレーキLSD機能を強化したトラクションコントロールシステムで、ランドクルーザーのようなクロカン車向けに開発された専用機能です。



とりあえずこれでLSDやデフロックなんかの機能をある程度まで代行しているわけですが、本格的なオフロード性能を望むなら本物のデフロックとかを付けた方がマシですが、ちょっとした悪路走行には非常に有用な装備でしょう。
    • good
    • 1

アクティブ=能動的、反対後、パッシブ=受動的。


つまり、アクティブは、姿勢変化等をセンサーその他で感知して、先手を打って作動・コントロール。
パッシブは、姿勢変化等要コントロールの状態になってから、作動・コントロール。
例 作動装置のビスカス仕様は典型的なパッシブ、コンピューター制御はアクティブ?。
横滑り、スリップに対処するものならば、滑り始め・スリップし始めに作動がパッシブ。
横滑り・スリップの原因となる、遠心力その他を感知して作動がアクティブ。
    • good
    • 0

ESC(日本語名称は横滑りなんとかという誤解しやすい不思議ネーミング)は、普通自動車には全車に付けなさい(軽自動車は除く)ということになってます。

トラクションコントロールはESCの1機能ですので、最低の機能は付いています。
アクティブ~というのは、それに+αの機能が付いた特別なものです。が、広くはESCの機能として付いているものを強調してわざわざ言っている場合もあります。そのあたりは個々に確認してみてください。
    • good
    • 2

トラクションコントロールは、発進・加速時のタイヤの空転を防ぐ為に、エンジン出力の制御を行います。



アクティブトラクションコントロールは、4輪のブレーキ油圧独立制御、および VSC装着車両の場合はエンジン出力抑制制御を合わせて行うことによって、4輪の過大なスリップを防ぎ、 スリップの小さい車輪に駆動力を配分するシステムです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタ プラドのオフロード力はどうでしょうか?

トヨタ プラドの3ドアを購入しようかと迷っています。
かなり激しい林道などに入る予定ですが、この車のオフロード力はどうでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

どの程度荒れている林道を走ろうとしているのか判りませんが、一般車が入れる(ゲートを閉めて、整備をしていない道路ではないところ)所ならレガシー(現場監督御用達の車)程度でも走れると思いますよ。
(というよりも、それで走れるように道路整備しているはず)
少なくとも、日本の林道を走るには少々車幅がありますがランドクルーザーなら、それ以上の走破性はあります。

ただ、純粋にラフロードランを走ることを楽しむとなると、砂漠や荒れ地の多い国でリッチな人が使う為のハイテク満載のプラドではつまらないかもしれないですね。
しかし、アウトドアライフでトランスポーターと使用するならとても良い車ですよ。

もっとも、私なら、同じ金を払うなら、ジープ・ラングラーを選びますけど。
ジープ・ラングラー
スポーツ ソフトトップ (6MT) 3,959cc 286万円
http://www.jeep-japan.com/wrangler/

他には・・・
スズキ・エスクード
1.6XC 1,764,000円
スズキ・ジムニー
XC 660 1,58,250円
スズキ・ジムニーシェラ
1.3L 1,590,750円
http://www.suzuki.co.jp/
が、国内で、オフロードランを純粋に楽しむには丁度良い車ではないかと思うのですがいかがでしょうか。

P.S.
林道初心者のようですが、走りに行くときは、経験者と一緒に複数の車両で行ってくださいね。
スタックしたプラドを引っ張りだすのは結構大変ですから。

参考)
日本4×4トライアル協会
http://www.jfta.or.jp/

参考URL:http://www.jfta.or.jp/

どの程度荒れている林道を走ろうとしているのか判りませんが、一般車が入れる(ゲートを閉めて、整備をしていない道路ではないところ)所ならレガシー(現場監督御用達の車)程度でも走れると思いますよ。
(というよりも、それで走れるように道路整備しているはず)
少なくとも、日本の林道を走るには少々車幅がありますがランドクルーザーなら、それ以上の走破性はあります。

ただ、純粋にラフロードランを走ることを楽しむとなると、砂漠や荒れ地の多い国でリッチな人が使う為のハイテク満載のプラドでは...続きを読む

Q悪路走破性がもっとも優れた車は?

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

Aベストアンサー

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転す...続きを読む

QサーフにはかせるタイヤはジオランダーかBFGoodlichか

タイヤの購入で悩んでます。
車は
■H8年式/3.4SSR-Gワイド/4WD/185w/パールホワイト/3インチup
■タイヤサイズ:265,70,16

検討しているタイヤは
■BFGoodlich:All-terrainT/A ko
■yokohama:GEOLANDAR
・GEOLANDAR A/T-S
・GEOLANDAR M/T+
・GEOLANDAR A/T+II
・GEOLANDAR H/T

サーフやランクルを調べるとBFGoodlichをはいている画像が多く、非常にかっこいいですが、性能面であまりいい評判をきかないので、ノイズや燃費などを考えるとジオランダーも外せなくなります。

皆さんにお聞きしたいことは
・ホワイトレターであればジオランダーでもかっこいい?
・BFGoodlichはノイズがどれほどうるさいのか?また燃費はおちる?

使い方は、スキーやキャンプなどで山に行くことはあります。
家族もいますので見た目だけで選んで失敗しないようにしたいのですが。。。微妙なところです。。

是非とも皆さんのご意見をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

タイヤの購入で悩んでます。
車は
■H8年式/3.4SSR-Gワイド/4WD/185w/パールホワイト/3インチup
■タイヤサイズ:265,70,16

検討しているタイヤは
■BFGoodlich:All-terrainT/A ko
■yokohama:GEOLANDAR
・GEOLANDAR A/T-S
・GEOLANDAR M/T+
・GEOLANDAR A/T+II
・GEOLANDAR H/T

サーフやランクルを調べるとBFGoodlichをはいている画像が多く、非常にかっこいいですが、性能面であまりいい評判をきかないので、ノイズや燃費などを考えるとジオランダーも外せなくなります。

皆さんにお聞きしたい...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、ATかMTかですね。
オフロードはしない、うるさいのはイヤであれば
ATでOK。ごつさ重視、オフロードかなりやるならMTへ。
スキーやキャンプなど時々なら、ATがお勧め。ATでも
それなりにはオフロードできますよ。
また、見た目は、BFが写真やドレスアップ車には多いですが、こればかりは好みです。ホワイトレターが好きな人もいれば、逆に裏側にする人もいます。
また、ATIIは静か、HTはオンロードで乗用車並み、MTはうるさい、
ATSはATIIの後継で耐久も良いとか。
BFのATとGEOのATIIではBFのほうが若干うるさいし、
グリップも悪いが長持ちする感じですよ。
BFとGEOではBFの方が耐久性があると言われてますが
細かいひび割れなど、外国製独特?の物はあります。
ATタイプでも本格的オフ以外(キャンプ、川遊びなど)では十分です。

あくまで個人的見解です。ご参考までに。

Qランクル200とプラド150どちらが走破性良い?

ランクル200はプラドより400キロ近く重いので実はプラドの方が走破性は上なんでしょうか。
ダカールラリーの市販車部門もプラドが今年(2012)は優勝でしたし。
どうなんでしょう。

Aベストアンサー

単純にモーグルのような悪路走破性を比較するとして、単純に基本諸元から判断すると、
ランクル200/プラド150として
デパーチャーアングル
フロント:30° / 32°
リア  :20° / 28°
ホイールベース:2850mm / 2790mm
となっています。
要は、悪路走破性は
デパーチャーアングルの大きいほど、またホイールベースの短い程有利となりますね。
他には、当然トルクの太さや、サスペンション形式、地上高、重心バランス、重量等の要素がありますが、この2車はそのあたりは大差ないですからね。

Q頑丈な車はかえって危険?

 先日、交通事故に遭い、マイカー(トヨタナディア)は廃車(修理費120万円で全損)となりました。怪我は軽傷で済みましたが、衝突の瞬間まで相手方車両や運転手の顔まではっきり見えていたため、今でも、交差点や対向車を見ると、すべて私に向かって突っ込んでくる錯覚に陥り、いつもビクビクしてマツダデミオ(妻の車)を運転しています。
 それで、今回、大きくて頑丈な車を買おうと思いました。希望としては、運転席の座面が高くて対向車などが突っ込んでくるという印象が薄い車、突っ込んできてもダメージの少ない頑丈で大きめの車を考えています。候補としては、ランクルプラドを考えていました。
 ところが、先日、知り合いの方から、ランクルプラドはモノコックボディじゃないから、衝撃を生身の体で受けてしま割合が高いのでかえって危険じゃないか。また、相手方の車両や同乗者へのダメージも大きくなるよ。アウトレックのようなSUVか、アルファードやエルグランドなどの大きなワゴンにした方がいいんじゃないかと意見をもらいました。
 もちろん、安全運転でのんびりゆったりの運転です。一番の願いは、自分のビクビク感を少しでも和らげて安心して運転したいと言うことなのですが・・・。やはり、ランクルプラドのようなモノコックボディでない車は、かえって危険なのでしょうか?

 先日、交通事故に遭い、マイカー(トヨタナディア)は廃車(修理費120万円で全損)となりました。怪我は軽傷で済みましたが、衝突の瞬間まで相手方車両や運転手の顔まではっきり見えていたため、今でも、交差点や対向車を見ると、すべて私に向かって突っ込んでくる錯覚に陥り、いつもビクビクしてマツダデミオ(妻の車)を運転しています。
 それで、今回、大きくて頑丈な車を買おうと思いました。希望としては、運転席の座面が高くて対向車などが突っ込んでくるという印象が薄い車、突っ込んできてもダメ...続きを読む

Aベストアンサー

・・・モノコックボディでない車は、かえって危険なのでしょうか?
衝突安全基準をふまえてつくられていますから、「危険」ということはありません。ただこの手の車種で「安全確保のため守ること」「不得手なこと」というのはありますから、その点は理解して乗ることが必要です。
「安全確保のため守ること」・・・後付けで「カンガルーバー」などと一般に呼ばれているフロントグリルを覆うガード類をつけないこと。オプションで購入時につけられる場合でもつけない。
レスオプションではずせるならはずす、「百害あって一理なし」の装備です。理由は次の2点
(1)対歩行者の事故が起こった場合、相手の受傷リスクが増える+重傷となる度合いが高くなる。
(2)対車の事故が起こった場合、「クラッシャブルボディ」が有効に機能せず、乗っている人への衝撃が大きくなる。
たぶんお知り合いの方が懸念されているのは(2)の事柄を断片的に知識とされていて、アドバイスされていたのだと思います。
「カンガルーバー」を勧めない理由はこの装備の本来の目的を考えればわかります。北欧やオーストラリアなど、自然環境が厳しい+人口密度や交通量が極端に少ない場所で野性動物と事故を起こして自走不能になると最悪命を落とします(北欧で携帯電話が真っ先に普及したのも同じ理由からです)そのため事故で破損すると即走行不能となるエンジンや冷却系をはじめとした補機類、前輪のサスペンションを保護するためにつけられるようになった経緯があります。ようは障害物は跳ね飛ばして自分は助かろうというシロモノですから、日本で普通に暮らす分には全く必要ありません。イギリスではこの装備をつけていると任意保険の料金が割高になるそうです。もちろん先にあげた(1)の理由からです。
「クラッシャブルボディが有効に機能しない」理由はもうおわかりでしょう。エンジンルームやトランクルームなどを「つぶれしろ」にして事故の衝撃を吸収しようというのが近年の車の設計思想ですが、それを「つぶれない」ようにしてしまえば衝撃が一気にきます。多分脳が衝撃にたえられないですよ。
「不得手なこと」・・・見た目は乗用車でもシャシー・足回りの成り立ちは「トラック」です。たとえ4WD・ABSがついていても過信は禁物、ハンドリング性能はスポーツカー・セダンの足元におよびません。緊急事態を「ステアリング操作で避ける」のはまず無理と思ったほうがいいです。また車両重量も重いですからブレーキもあまり利かないと思ったほうがいいでしょう。
以上のことを踏まえたうえで選ぶのはsk21さんの自由ですが、相手が大型トラック・ダンプの場合や高速道路での事故では必ずしも大きいことが有利にはならない(乗用車レベルの話です)ことはお考えになってクルマ選びをされることをオススメします。では。

・・・モノコックボディでない車は、かえって危険なのでしょうか?
衝突安全基準をふまえてつくられていますから、「危険」ということはありません。ただこの手の車種で「安全確保のため守ること」「不得手なこと」というのはありますから、その点は理解して乗ることが必要です。
「安全確保のため守ること」・・・後付けで「カンガルーバー」などと一般に呼ばれているフロントグリルを覆うガード類をつけないこと。オプションで購入時につけられる場合でもつけない。
レスオプションではずせるならはずす、「...続きを読む

Qスタックしたときに片輪が回らないのはなぜ

平成15年式、カローラフィールダー、4WDに乗っています。

この間、スキー場で雪にはまってスタックしてしまったのですが、そのとき運転席側後輪が空転して、助手席側の後輪が動かない状態になりました。
前輪も助手席側が浮いて空転し、やはり運転席側は動きませんでした。
JAFを呼んで、ウインチで引っ張ってもらい脱出はしたのですが、なぜ片輪が空転すると反対側の車輪は動かなくなってしまうのでしょうか?
両方の車輪が動いてくれれば、スタックすることも無いと思うのですが…
空転したときにわざわざ片方の車輪を止める事に何か意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ片輪が空転すると反対側の車輪は動かなくなってしまうのでしょうか?
車が曲がる時、内側と外側のタイヤの動く距離は異なります。 この時に内外のタイヤに回転差があっても両輪に駆動を上手く伝えられるように、デファレンシャルギア(通称デフ)と言うモノが有ります。 このデフの機構上、片輪が浮いたりすると、そちらに全ての駆動が行き、他の片輪は動かなくなります。 
全ての車にはデフが付いていて同じ現象が起きますが、この特性を避ける為、LSDやデフロックと呼ばれる機構が一部の車に(スポーツカーや本格オフロード車など) 付いています。

>空転したときにわざわざ片方の車輪を止める事に何か意味があるのでしょうか?
避けたい現象ですが、デフの仕組み上、起きてしまいます。 まぁ、薬の副作用のようなモノでしょう。

さて、デフがあるので、2WDの場合は駆動輪2個のうち1輪が浮くと車は進まなくなりますが、4WDの場合、タイヤ4個のうち1輪でも浮くと車は進まなくなります。 LSDやデフロックの無い場合、悪路では4WDが最も走破性の低い駆動方式です。 まぁ、これでは困るので一般の4WD車には前後輪間にLSD機能を持たせています。

フィールダーの場合、前後とも左右間にLSDは有りませんが、前輪~後輪間にはLSD機能が有ります。 ですので、前輪が左右両輪とも空転していないか、後輪の左右両輪とも空転していない場合は大丈夫ですが、今回のケースでは進めなくなります。

話がややこしくなりますが、一言で 「4WDが悪路に強い」 と言うと、かなりウソが有ります。 一般にメーカーや販売店は4WDの不利な面(副作用)は説明しようとしない点に問題があるように感じています。 

>なぜ片輪が空転すると反対側の車輪は動かなくなってしまうのでしょうか?
車が曲がる時、内側と外側のタイヤの動く距離は異なります。 この時に内外のタイヤに回転差があっても両輪に駆動を上手く伝えられるように、デファレンシャルギア(通称デフ)と言うモノが有ります。 このデフの機構上、片輪が浮いたりすると、そちらに全ての駆動が行き、他の片輪は動かなくなります。 
全ての車にはデフが付いていて同じ現象が起きますが、この特性を避ける為、LSDやデフロックと呼ばれる機構が一部の車に(ス...続きを読む

QRV車に時々ついているカンバルーバンパーについて

RV車についているカンバルーバンパー(フロントガードバー)って違法じゃないんでしょうか?
あれはメーカーオプションなんですか?それとも、カー用品のお店で売っているものなのでしょうか?
カンガルーがばんばん出るオーストラリアでは必需品のようですが、日本では必要ないように思います。
物や人にぶつかったときの被害が大きくなると聞きますし(元々カンガルーから車を守るための物ですもんね)、
つけるのはいろんな危険度が増すだけだと思うのですが・・・。
つけている人はよほどアウトドアをなさるとか?それとも、ただ単にスタイルだけ?

そんなこんなで疑問は増すばかりです。わかる方がいらしたらぜひ教えてください。
つけている方がどのようなお考えでつけているのかなども聞けたらありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 クルマの設計屋です。

 カンガルーバーは、巨大なランプの取り付けベースとしての機能はありますが、基本的には『見栄え』だけです。

 御指摘通り、カンガルーバーは歩行者や自転車、バイクなどと衝突した時の加害性が非常に高く、数年前には社会問題になりかけたほど反社会的なパーツであると言えます。

 ただ、その後ナニも変わっていないと思われているのは、メーカのエンジニアとしましては心外です。
 最近メーカが設定しているカンガルーバーで、角型や楕円型の断面形状でバンパやボディと同色に塗られているモノが見られますが、実は中身がスカスカのプラスチックで、ランプスティとしての強度も部分的にしか確保していない、真の意味で『見栄え』だけのモノもあります。勿論これは衝突時に効果的に変形して加害性を弱める目的で作られているワケですが、その後ろにあるラジエタ・グリル並に低い強度のモノもあるぐらいです。

 実際には、コストの問題などによりカンバルーバーの変化は非常にゆっくりですが(実は、プラスチック製よりパイプ製の方が安い場合もあります)、今後RVのモデルチェンジが進むにつれ、この『カンガルーどころかイヌもハネ飛ばせない』軟弱な?カンガルーバーが増加してゆくのは間違いのないところです。

 最近のクルマに装着されている、ステンレスの極太パイプや当ったら相手をチョン切ってしまいそぅなゴツい板で出来たカンガルーバーは、多くの場合社外品です。
 ホントにカンガルーやシカが出没するところなら効果的ですが、町乗りではキケンなだけです。
 更に・・・・現代のクルマはクラッシャブル・ストラクチュアと申しまして、衝突時に車体の一部が変形し、衝突の衝撃を乗員に伝えない様にする設計が施されています。
 今日のクルマでは、エンジンルームはクラッシャブル・ストラクチュアとして有効に働く様に設計されていますが、その前にゴツいカンガルーバーを装着するのは、折角安全設計が施された車体が何の役にも立たなくなってしまいます。そぅ言った面に於きまして、あれらゴツいカンガルーバーを町乗りで装着される事は、我々クルマを作る側にとりましても迷惑ですらあります。

 あくまでもワタシ個人の意見ですが・・・・林業の車両や動物による衝突事故が実際に発生している地区のクルマを除き、ホンモノのカンガルーバーを付けている車両に対しては、事故原因が如何なるモノであっても製造者責任が免除されるとか、或いは保険の支払いを停止する、などのペナルティがあってもよい様に思います。

 最後に再度繰り返しますが、カンガルーバーはその加害性が問題となっているパーツですので、『個人の楽しみ』とか『自己責任』などとゆぅ狭い範囲の話を越えています。個人はどぅでも、社会的にあまり芳しくないパーツである事は確かです。

 クルマの設計屋です。

 カンガルーバーは、巨大なランプの取り付けベースとしての機能はありますが、基本的には『見栄え』だけです。

 御指摘通り、カンガルーバーは歩行者や自転車、バイクなどと衝突した時の加害性が非常に高く、数年前には社会問題になりかけたほど反社会的なパーツであると言えます。

 ただ、その後ナニも変わっていないと思われているのは、メーカのエンジニアとしましては心外です。
 最近メーカが設定しているカンガルーバーで、角型や楕円型の断面形状でバンパやボディと...続きを読む

QMTタイヤのメリットとデメリットを教えてください。

はじめまして!初心者みたいな質問をします。
今現在、ハイラックスサーフに乗っているのですが、
こないだダンロップのMT2を購入してつけました。

つけたときの見栄えが非常によく気に入っているのですが、タイヤパターンを見るとこれって雪道は走れるんですか?
なんだか走れないような??
MTタイヤの特性をあまり知らずに購入してしまって
時すでに遅いのですが、MTタイヤのメリットとデメリットを知っている方ぜひ僕に教えてください。
もし、雪道が走れないのならチェーンをつけたらどうなのでしょう?やっぱしスタッドレスを購入したほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなことは今までの経験ではありませんでしたよ。

雪道安心して走ろうと思えば当然スタッドレスですが。

メリットは泥に強い!(だけ)
デメリットは特に無いです。
音がうるさいと言う人もいますが運転している限り私は気になりません。

ちなみにMT2は減りが早いです。
以前同サイズのグッドリッチのMTが約9万キロ使えたのにMT2は約4万キロで限界来てます。
グッドリッチのタイヤが固いって言うのもあると思うんですけどね。(雨の日はちょっとのブレーキで滑ってました。)

ちなみにHTタイプ(ダンロップで言えばPTシリーズ)は雪道は全くダメとカタログに書いてありますので注意してください。

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなこ...続きを読む

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。

Q駐車場持ち主からカーセキュリティを外せと言われました。

賃貸駐車場契約しました。
我が家から100mの場所ですが、目に見える場所ではないのと、当地域での車上荒らしや盗難が相次いでます。
そのため、カーセキュリティを取り付けました。

本日22時頃、セキュリティが過敏に反応した為に近所の方が警察へ通報してくれました。
警報状態を確認したら、どうやら誰かが車内を覗き込む動作をした為のようです。

警察を踏まえて現場検証がありました。
その際、駐車場持ち主が…
「警報機の音を鳴らないようにする事。近所迷惑だ。」
と。過敏に反応して警報が鳴ったので、調整をすると私は伝えました。
「赤い光(セキュリティの動作掲示灯)も消せ。」
と。こちらは私は譲れないことを伝えた。
警察も、カーセキュリティを付けている車には近寄らない、セキュリティを付けている車が周辺にある事で犯罪率も減る、自己防衛の為・犯罪防止の為にセキュリティは付けて頂きたいと話してくれても聞く耳持たずでした。
このままでは、セキュリティを外すか駐車場を新たに探す事になってしまいます。
セキュリティを付けてはいけない駐車場という噂が広がるのは早いと思うのです。
この噂から犯罪者が寄ってくる恐れもあります。

どうすれば駐車場持ち主にわかっていただけるか。良い案ありませんでしょうか?
(もしこのまま駐車場持ち主がわかってくれないなら、警察は防犯指導をするとは言ってくれています)

賃貸駐車場契約しました。
我が家から100mの場所ですが、目に見える場所ではないのと、当地域での車上荒らしや盗難が相次いでます。
そのため、カーセキュリティを取り付けました。

本日22時頃、セキュリティが過敏に反応した為に近所の方が警察へ通報してくれました。
警報状態を確認したら、どうやら誰かが車内を覗き込む動作をした為のようです。

警察を踏まえて現場検証がありました。
その際、駐車場持ち主が…
「警報機の音を鳴らないようにする事。近所迷惑だ。」
と。過敏に反応して警報が鳴っ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、近所からの苦情でセキュリティーは自分の駐車場においてあるときはサイレントになっています。
専門店で調整をしない限り、誤発報はかなり頻繁に起きます。他の方が書いていますが、隣りの車のドアの開け閉め、バイクや大型車の排気音でも発報しますもん。
すでに解答に書かれていますが、ドアオープン&エンジン始動以外はサイレンと状態になることをお勧めします。

セキュリティーの取り外しは必要が無いと思います。
最近はベンツなんか、最初から組み込んであります、アラームが。ですので、ショックセンサーが効いていない様な状態であれば、誤作動はしようがありませんから、取り外せ!と言われる筋合いはないのです。特に警告のLEDなどのランプについては、誰にも迷惑がかからないし。…同じ敷地内にベンツがあれば、注意深く見るとセキュリティーの赤いランプが点滅しているのがわかりますので、こいつも付けている!と訴えてください。

ただ、車上荒らしは本気でやればセキュリティーのアラームなんか無視してやるそうですから、誤発報が続いて近所の人さえ「まただよ、うるさいなぁ…」と不感症になってしまうのが一番怖いですね。
現在、本体はサイレントにしていますが、手元のページャーに警報が鳴るようなセキュリティーの出物を探しています。

私は、近所からの苦情でセキュリティーは自分の駐車場においてあるときはサイレントになっています。
専門店で調整をしない限り、誤発報はかなり頻繁に起きます。他の方が書いていますが、隣りの車のドアの開け閉め、バイクや大型車の排気音でも発報しますもん。
すでに解答に書かれていますが、ドアオープン&エンジン始動以外はサイレンと状態になることをお勧めします。

セキュリティーの取り外しは必要が無いと思います。
最近はベンツなんか、最初から組み込んであります、アラームが。ですので、ショ...続きを読む


人気Q&Aランキング