海にはたくさんの貝がいますよね。
芸術のようにものすごく美しい貝殻やサザエなどの尖ったような貝殻など、
これらの貝殻はどうやってできるのか、なぜアワビはアワビ、サザエはサザエなど生物によって同じ貝殻が出来るのか、そのメカニズムを知りたいです。
分かる方いらっしゃいますか?

A 回答 (1件)

う~ん難しいですね。



DNAに書いてあるからとしか言いようがない…と言ったらアレなんで、

貝殻は、巻き貝(アワビは巻き貝の一種です)の場合は先端から口の方に向かって、二枚貝の場合はちょうつがいの真ん中から外側に向かって(中身の成長に合わせて)成長するん(外套膜と言う所からの分泌物によって作られます)ですが、その時に種によって「癖」があって、そのように成長するんです。
ちなみにサザエの「角」は、貝殻のふちのそばに外套膜をのばして、そこで、作られるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kohjiさん御返事ありがとうございます。
なるほど、癖ですか。不思議ですね。
参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/10 14:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貝ってどうやって生まれるの?

この前、殻なしの貝汁を食べていて、ふと疑問を抱きました。
このヒトたち(←貝さんたちのこと)は、生まれながらにして殻をしょってるのか、と。タマゴから生まれるのかなぁ?
殻は成長するにつれてだんだん大きくなっていくそうですが、もしかして、貝柱がへその緒的な役割を果たして、殻に栄養を送ってるんでしょうか?
このまんまでは、貝汁を味わって食べれそうにありません。(笑)
どなたか、教えてください。貝博士ぇーーー。。

Aベストアンサー

はーい、一般的には生まれた卵から、トロコフォアとかヴェリジャーという名前の子供(幼生)になり浮遊生活をします。一定期間経過したあとで貝らしく底棲生活したり付着生活(カキやイガイなど)したりしますね。

淡水の二枚貝のように、魚のひれに食いついて暮らすグロキディウム幼生という時代を経由するものとか例外も色々あります。

殻を作るのに貝柱は関係ありません。貝柱は蓋を閉じたり開いたりする筋肉です。
そうそう。真珠は貝の内側にできた貝殻みたいなものと考えてもいいかな。

Q海辺に落ちている、サザエのふたの様な貝殻は何ですか?

石川県のビーチ沿いで、貝拾いをしていました。
打ち寄せる波に乗っかって、貝殻が集まるのですが、
サザエのおしり?入り口?に着いているような、
5センチくらいのまっ平らな貝殻は何か知りませんか?

ちょうど、大きさもサザエのものと似ていて、
花が咲いたような模様がついているものもあります。

あさりや蛤のように2枚が合わさるような貝では
ないと思うのですが、何かにくっついたものが落ちたのか、
それともその貝殻だけで、棲息しているのか。。。
(そんなわけないですよね?)

ご存知の方は教えて下さい!

Aベストアンサー

こんにちは。
恐らく「カシパン」だと思います。

ウニやヒトデの親類です。
干からびるとこんな感じ。
http://www.maru-takada.com/submaru91.htm

生きてるやつはこのページ下の方にあります。
http://www.town.osakikamijima.hiroshima.jp/higashino-es/kagakukan/okusiuminoikimono.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報