頭痛を治すため鍼灸に通いだしました。

二回目後、少しして後頭部右後ろが片頭痛です。今までに経験が無い片頭痛です。

二回目後、直ぐではないので鍼灸の影響では無いと思いましたが、3回目後、片頭痛が酷くなりました。

先生にも片頭痛の事は伝えたんですが
返答は、この辺が硬いです。との事で
作業に入りました。

話していて悪い先生では無いし、周りの評価も高いですから、わたしが合わなかっただけかもしれません。

針を抜いた後、先生がマッサージをするのですが全然気持ち良くなく痛い感じです。

首、後頭部をマッサージしてくれてましたが、なんか骨を押してる感じで今まで体験した事が無いマッサージでした。
3回行きましたが3回とも同じやり方です。

頭痛を改善させるマッサージは痛いのかな?と思ってたのですが。

とりあえず行くのを辞めようと思うのですが、この状況はどうしたら良いでしょうか?

体験談、もしくは詳しい方
色々押していただけたらと思います。


宜しくお願いします。

A 回答 (5件)

>でも、鍼灸で痛くなって、また鍼灸?


>すいません、その、感覚もわかりません。

え?じゃあなんで鍼灸に行ってるんですか?(^_^;


 鍼灸で頭痛は治りませんよ

ただし、鍼灸は病気を治す気を高めて、自己治癒力を上げて、痛みや苦痛を和らげる治療方法なんです。

西洋医学では治らないと言われる病気が、自己の治癒力を上げて快方にに向かうよう補助するというのが東洋医学の考え方です。

その中の一つが鍼灸になります、柔整にもこの考えがあります。

鍼を打って別のところが痛くなる、というのはその治療法があなたに合っていません。鍼灸師の力量や知識で変わってきます、優れた先生もいますし、そうじゃない先生も居るのが実情です。

良い先生にあたると、東京から新幹線で通ってくる患者さんが居るような鍼灸師の方もいらっしゃるぐらいですし。

この回答への補足

暫く様子見しましたが、頭痛は和らぎました。完全に完治した感じはありませんが。

とりあえず先生は変えようと思います。

ありがとうございました。

補足日時:2014/10/11 21:15
    • good
    • 1
この回答へのお礼

成る程!

病気を治すのは鍼灸では無くて

正しくは、自分の治癒力!

鍼灸はその治癒力を高めるという事ですね


と、いう事は痛いというのは何かがズレて
炎症でも起こしたから?
鍼灸で痛くなる能力を高めたとかは流石に無いですもんね。治癒力は理解できますが
痛くなる能力なんて無いですよね。

となると、病院が正しいのかな?

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/08 10:48

頭痛を専門に診ている外来には行かれましたか?


多くの医師は、命に関わらない頭痛のコントロールに関してはあまり興味がありません。頭痛を見たら、重大な疾患がないかを確認し、それが否定されればあまり熱心に治療してくれないということはよくあると思います。頭痛の専門家なら、現在ある症状を軽減させる方法を考えてくれると思います。

あと、「治りますか」と医者に尋ねると「完全には治りません」「軽減させて付き合って行きましょう」などの答えが返ってくることが多いと思います。医学は科学なので、「完治します」というような言葉は相当な根拠がなければ使いません。治療の目標は、痛みによる生活の質の低下を軽減することです。薬を飲むことにより、痛みで外出できなかった患者が外出できるようになれば治療は成功と言えると思います。

一方、代替医療のホームページなどでは、「完治させる」「根本から治す」などの言葉が多用されていますが、科学的根拠も統計学的根拠も確認できません。鍼灸が無効であるとは言いませんが、それで完治させようとこだわり過ぎるのはかえってよくないと思います。代替医療は過信せずに上手に使いましょう。頭痛で生活に困るようならやはり病院に行くべきだと思います。

お大事にして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

頭痛がひどく続く様なら病院に行こうかと思います。


鍼灸により痛くなったのならその逆もできるのでは?つまり頭痛を治せるのでは?
と、考えてる自分もいます。

ちょっと様子をみます。
勿論、悪化が怖いので鍼灸に固執はしません。


回答ありがとうございました

お礼日時:2014/10/07 23:02

なぜ皆がそこまで鍼灸にこだわるのか理解できません。

病院に行けばよいでしょう。
頭痛外来を探して受診してみましょう。
お大事にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

元を話してませんでしたね。

私は頭痛持ちでして
鍼灸前は病院に、行きましたが
治らないと、言われたんです。
痛みを無くす薬が貰えるだけです。

頭痛を治す治療のために鍼灸に行きました。

確信はありませんが鍼灸などの方が
頭痛が治ると思っています。

で、今回はその結果が悪い方向に行ってる感じで…

あまり酷いなら勿論病院に行きます。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/07 21:47

今回はせっかく鍼灸院へ行ったのに思わしくない結果になってしまい残念です。


お金返して欲しいですね・・。

治療院を判断するのに3回行けば十分です。
その先生は、あなたに合っていません。

ただ!!!
「鍼灸で痛くなって、また鍼灸?」
この認識は間違っていると思います。

鍼灸が合っていないのでは無く、今回受けた鍼灸の先生が合っていないのです。
これはマッサージだろうが整体だろうが同じ事が言えます。
その種類が合っていないのでは無く、その先生が合っていないだけなので、種類(今回は鍼灸)を否定するのは間違ってます。

それでご本人が鍼灸に抵抗が有るなら、それはそれで良いです。
次へ行きましょう!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

鍼灸に鍼灸で治ると言う事ですか?

初めてでちょっとわからなくて不安です。

また、この片頭痛が鍼灸によるものなのかも未確定です。でも可能性高いのかな?

鍼灸でなった片頭痛を鍼灸で治す事ができるのでしょうか?
逆に酷くなったりしないか不安です。

お金は特になんとも思ってません。
先生は良い方で気持ち的に治療された感じもありましたから。まあ、障害になるほど
影響があったら別ですが。

とりあえず今はどうしたら良いのかわかりません。

良い鍼灸を探して理由を話して治療受けた方が良いという事ですかね?

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/07 19:46

すぐに鍼灸師を変えましょう、下手すぎます



そのうち腕が上がらなくなったりしますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

怖いですね。

でも、鍼灸で痛くなって、また鍼灸?

すいません、その、感覚もわかりません。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/07 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭痛の原因について

頭痛(片頭痛)の原因は脳の毛細血管の拡張だと習いました。したがって喫煙によるニコチンの血管収縮作用は頭痛の軽減にプラスに働くよううに思えます。専門家の方回答をお願いします。

Aベストアンサー

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収縮や拡張をしますか?
次に、片頭痛の原因は、現在なお、完全にこれだ!と言うところまでは究明されていないと私は理解しています。ただ、セロトニン(5HT)が大きく関与していることはおおむね間違いがなさそうです。ご存じだとは思いますが、何らかの原因でセロトニンが大量放出され、そのため血管が収縮し、セロトニンが枯渇して、血管が拡張し始めたときに頭痛が起こるというあれです。ただし、片頭痛患者が前兆を訴えたとき、すなわち血管が収縮しているときに脳血管撮影を行っても、頭蓋内、頭蓋外とも血管撮影で見える程度の太さの血管には収縮が起こっていないとされています。しかし、rCBF(regional cerebral blood flow:局所脳血流量)を測ってみると、前兆として視野障害を訴えている患者さんの場合には、後頭葉でのrCBFが低下していますし、逆に、視野障害がなくなって頭痛が起こり出すと、rCBFが増加しています(このことは実際に私も臨床の現場で検査して経験しています)。また、頭蓋外血管由来の片頭痛でも、その側の皮膚温が上昇していますので、血流量が増えているのは間違いなさそうです。ですから、収縮したり拡張しているのは、どうやらもう少し細い血管のレベルではあるようです。
最後に、喫煙によるニコチンの血管収縮作用が片頭痛の軽減にプラスに働くかどうかですが、喫煙により摂取された程度のニコチンの量で片頭痛発作時の血管を収縮できるかどうかが疑問なことと、片頭痛発作時のひどい頭痛や嘔気を訴えている患者さんが通常たばこを吸えるかどうかも大変疑問です。従って、「喫煙」が(理論的にはわかりませんが)臨床的に役立つとはとうてい考えられません。

NO.#17134で、専門家として答えておられるstaphyloさんに、専門家の回答を求められても困ってしまうので、あえて、経験者(いつのまにか関係者が経験者になってしまっている!)(頭痛のメカニズムを基礎医学のレベルから研究している者ではない)としてアドバイスいたします。
まず、片頭痛の原因が、「毛細血管」の拡張だ、と本当に習いましたか(少なくとも私は、学生にそういう風には教えていない)?毛細血管(これはご存じの通り、動脈ではなく、動脈のような中膜筋層はありませんよね?)がそんなに強く収...続きを読む

Q片頭痛(偏頭痛)の前兆

私は中学生の時が、片頭痛のピークで
ひどい時は、頭に触らなくても頭蓋骨の形が分かるほどでした。
前兆も一通り(腕のうずき、片方の視野に膜、閃輝暗点)。

一度だけ、こんな前兆を経験しました。「物がきれいに見える!」
見るものが、そのままの色なのに、何故かきれいに見えたのです。
こんな経験は、これっきりでした。

前兆は、個人差が大きいらしいです。
片頭痛に伴う、前兆でこんな変わった体験をしたという方は、お答えを寄せてください。

Aベストアンサー

偏頭痛つらいですよね。わたしも「これって偏頭痛だったんだ!」とわかるまでは、なにかこわいビョーキなんじゃないかととても不安でした。
前兆は、透明なチラチラが見える以外では、eiji156さんとかぶりますが、「物がよりリアルに、鮮明に見える」という経験をしたことがあります。同じような人いたんだ!と思い。思わず回答してしまいました。あたらしいネタじゃなくてごめんなさい。

Q頭痛の原因と検査してくれる病院

小さいころから頭痛もちで悩んでます。種類は偏頭痛のようなズキズキと脈うつような痛みのときもあるし目の疲れからきているような時もあります。
最近では生理前、生理中時、肩こりやムチウチ後遺症からきてるような頭痛にもなったりしたので頭痛になってもどれが原因かわからず対処方に困っています。
そこで頭痛の原因の検査をしてくれる病院などがあれば検査してみたいのですがどこにいけばやってもらえるでしょうか?
またこういう頭痛は体質だから治らないものですか??(ちなみに兄弟や母親も同じ感じです。)

Aベストアンサー

以前ひどい頭痛で通院していました。
神奈川県の北里大学病院で、神経内科を受診していました。
もともとその病院の別の科を受診していたのですが
頭痛がひどくなって手に負えなくなり、神経内科にまわされました。
神経内科、頭痛外来、などで探すといいと思います。

私の場合は緊張性頭痛だったので、
緊張をほぐす薬、寝つきをよくする薬、血行をよくする薬、
それと鎮痛剤などを処方され症状はだんだん改善しました。
一番の原因であったストレスが家庭の都合で解消して
頭痛もなくなったので、それからは通院していません。
私も子供のころから頭痛持ちでしたが治るケースもあるんですね^^
最近は半身浴と使い捨てカイロの活用で、鎮痛剤いらずです。

よい解決策がみつかるといいですね。
どうぞお大事になさってください。

Q首の後ろの激痛(後頭部の激痛)

表題のようにたまにですが、首の後ろ、正確には耳の後ろ、後頭部と首の境目辺りに何かの拍子に振り向いた時、首の筋や血管がぶち切れたかのような激痛が走る時があります。その後1~2分ぐらい激痛が走った辺りがじわっと熱くなります。その後はなんの症状も現れず、普通の状態でいられます。また、振り向く瞬間に痛みに気づき振り向くのを中断できた時は激しい痛みは起こらず、すこし首の後ろが熱くなるだけという時もあります。このような症状はどういった理由で起きるのでしょうか?ちなみに友人・知人にこの症状の話をしたら同じような経験をしている人が2~3人いました。詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 補足説明です。
 特に問題は生じませんが、これは頸椎関連の関節の動きが悪いということでもあり、肩こり等の原因にもなりますので、日ごろ、頸部の柔軟運動をし、柔らかくしておく必要があります。
 また、複雑な動きは、できるだけ避けるか、その動きをするときは、事前にその動きをゆっくりと再現し、関節の動きを良好に(教育)しておくことだと思います。
 ちなみに、頸椎(脊柱)の関節を柔らかくする(稼働域を広げる)脊柱蠕動運動というものがありますが、文字では説明が難しいので割愛いさせていただきます。
 もしも、後頭神経根圧迫により激痛が生じ、痛みが取れないときは、揉んだりしないで、保冷剤などで、10分~15分冷却する(これを一時毎に繰り返す)ことで、改善されていきます。
 以上です。

Q弱い頭痛が続く原因は何?

ここしばらく、弱い頭痛がずっと続いています。ジーっと同じような痛さが続いている感じです。気にしていると、痛い位置や痛みの強さに変化があるように感じます。(それでも我慢できないような痛さにはなりません)頭痛薬を飲めば、その間はおさまっていますが、薬が切れると痛みを感じます。
風邪の頭痛かと思い、内科の先生に相談したら「ズキンズキンじゃないなら心配ない」と言われました。
でも、考えることも億劫に思うし、やる気も起きず、生活に支障が出ているんです。それに、こうも続くと不快を通り越して辛くなってきます。
弱い頭痛が続く原因として考えられるのは、どんなことでしょう? 原因の候補がわかれば、自分に当てはめてチェックしたいので、頭痛に詳しい方、ぜひお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

頭痛の原因はたくさんあります。
私が経験したのは低血圧と歯、目です。
別の病気で検査を受けたときに血圧の上が90しかなく、看護師さんに「頭が痛いときない?」と聞かれてわかりました。
その後、歯科で治療を受けたときに以前治療した歯科医院が誤って抜髄に使う細い針を歯の中に折り込んだまま放っておいたことがわかり、それを取ってもらうといくらか楽になりました。
最近は老眼が進み、新聞を読んだりすると頭が痛くなります。
いずれも我慢できないほどの痛みではなく「頭が重い、髪の毛が濡れているような感じ、何かかぶっている」というような感じですが、うっとうしいので気になるときには頭痛薬を飲み、薬が切れると痛み始めるので、「ああ、やっぱり頭痛がしてたんだ・・」と気づくぐらいです。
鼻の病気や、気温・気圧の変化でも起こりやすくなるようです。
頭痛の原因が重大な病気のこともありますから、気になるようならお医者様に見ていただいたほうがいいと思いますよ。。

Q片頭痛に効くという…

片頭痛に効くというエクストラバージンオリーブオイルは、片頭痛が起こった時1日何度でも飲んでもいいものなんですか?
オリーブオイルだから体に害はないと思いますが…。
前から試してみようと思っていて飲んでみたのですが、少し楽になった気がします。

Aベストアンサー

くすりとは違うのでなんともいえませんが、片頭痛は脳内の血管の膨張によっておきます。
ですから薬は2錠までとかきめられているのですが・・・・・
問題はそれをなんかいも使う事によって血管になにかしらのダメージだとか血流をわるくするとかがなければですね。

Q頭痛の原因がわかりません。

頭痛の原因がわかりません。

数年前からなのですが、不定期に頭痛が起こります。
運動しているとき、立っているとき、座っているとき、寝ているとき…
と特に一貫性も無く原因がわかりません。
左の後頭部(?)の一部分が数秒間だけ、かなり痛みます。
ガンガンする、ズキズキする…といった、普通の頭痛とは異なる痛みです。
ジュワッ、と一気に痛くなって、数秒経つと直ります。

それほど病気などを心配しているわけではないのですが、
このような頭痛がおきるのは普通なんでしょうか?

病院にいくほどではないと思っていますが、少し気になるので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度、『マッサージ』を受けてみてはいかがでしょうか。

夏場、特に今年は暑いですし、冷房も効いているところが
多いとは思います。身体の冷えも要因の一つでしょう。

また、パソコンなどの操作で、同じ姿勢を長時間にわたって
行っていると、血流が悪くなったり、眼精疲労から頭痛に
なることもあるでしょう。

3度の食事はきちんと取れていますか?

また、お風呂は毎日湯船に入っていますか?

●お風呂、若しくは湯あがりに足首、ふくらはぎ辺りを
優しく揉み解すだけでも効果はあるかと思います。

それでも、症状が続くようであれば、一度病院で相談
されると良いかと思います。

Q片頭痛

数分前に薬を飲んだのに効かないんです。

1回目に飲んだ時は痛みが治まったのですが...。

強いのを貰ったはずなのに何でだろう...。
どうしたらいいですか?
痛くて眠れません。

Aベストアンサー

最寄りの医院または,病院で診察を受けて「片頭痛」と診断されたのでしょうか?

頭痛専門医の治療を受けているのでしょうか? それとも,普通の内科医か耳鼻咽喉科などでの治療を受けたのでしょうか?

実は私も片頭痛もちで,現在,治療中でが,今は,ほぼ完治の状態で最近は,片頭痛の発作が殆ど起こらなくなっています.

片頭痛を含む頭痛の治療は,「脳神経外科」の「頭痛外来」を設けている病院を探して診察を受けるのが最良です.

それ以外の,内科,外科,整形外科,耳鼻科,などで治療を受けても頭痛は殆ど治りません.これは,私の経験による結論です.

ですから,質問者さんの場合は,是非,「頭痛外来」のある病院を探して診察をお受け下さい.そうしないと,片頭痛を治すのは難しいです.

人によって違うでしょうが,私の片頭痛の場合は「バルトレックス」を服用の結果,約4ヶ月で,片頭痛の痛みが全く出なくなりました.この薬は,ウイルスを減少させ,ウイルスの増殖を抑える作用があります.ウイルスとは,「帯状疱疹ウイルス」です.言い換えると,「ヘルペス・ウイルス」で,水痘(水ぼうそう)を発生させるウイルスです.

私の場合は「帯状疱疹ウイルス」が体内に多いため片頭痛が起こりました.

「帯状疱疹ウイルス」が片頭痛の原因になっていることを突き止めた医師が,「東京女子医科大学病院,脳神経センター,脳神経外科,頭痛外来,清水俊彦 医師」です.私は,この医師に治療を受けております.

片頭痛でも,頭痛専門医に治療してもらえば,根本的な完治が期待できます.

ところで,頭痛の事が良く分かる本があります.私は,これを読んで納得しました.薬のことや頭痛の発生メカニズムなども詳しく書いてあります.「頭痛」を理解するための,ご参考に如何でしょうか?

●「頭痛外来へようこそ」  2005年10月「保健同人社」発行
★(著者)東京女子医科大学病院,脳神経センター 講師「頭痛外来」清水俊彦 医師

●「薬をやめたら頭痛が治る」(ワンツーマガジン社)2007年1月発行.

●「頭痛・耳鳴り・めまい・難聴を治す本」(主婦の友社)2009年10月発行.

●「頭痛・めまい・耳鳴り・難聴は治せる」(マキノ出版)平成20年9月発行.

上記の本は,私が片頭痛の治療を受けている専門医の著書です.大きめの本屋さんか図書館にならあるはずです.

質問者さんが,何処の地方の方かは分かりませんが,念のため,私が治療を受けて片頭痛が治った病院を書いておきます.よろしければ,ご相談してみて下さい.診療には,予約が必要です.

● 東京女子医科大学病院  http://www.twmu.ac.jp/
 脳神経センター,脳神経外科,頭痛外来,清水 俊彦 医師
   http://www.twmu.ac.jp/NIJ/

● 住所 〒162-8666 東京都 新宿区 河田町 8-1 
  TEL: 03-3353-8111(大代表)

また,以下のサイトもご参考に如何でしょう.

頭痛外来と頭痛の病院
http://zutuugairai.livedoor.biz/

頭痛なら頭痛ONLINE
http://www.zutsu-online.jp/campaign/

片頭痛,群発頭痛,
http://zutsu.jp/index.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=zutsu_yahoopc

私は,今でも,3ヶ月に一度,片頭痛の定期診断で,上記の東京女子医大・頭痛外来で治療を受けております.

また,清水 俊彦 医師が片頭痛などの治療そ行っているクリニックを念のため下に書いておきます.

-----------------------------------
汐留シティセンター・セントラルクリニック
Tel:03-5568-8700
東京都港区東新橋 1-5-2  汐留シティセンター 3階
脳神経外科 頭痛外来 清水 俊彦(医師)
-----------------------------------

片頭痛は,「頭痛外来」で治療を受ければ治りますから,頑張って下さい.

最寄りの医院または,病院で診察を受けて「片頭痛」と診断されたのでしょうか?

頭痛専門医の治療を受けているのでしょうか? それとも,普通の内科医か耳鼻咽喉科などでの治療を受けたのでしょうか?

実は私も片頭痛もちで,現在,治療中でが,今は,ほぼ完治の状態で最近は,片頭痛の発作が殆ど起こらなくなっています.

片頭痛を含む頭痛の治療は,「脳神経外科」の「頭痛外来」を設けている病院を探して診察を受けるのが最良です.

それ以外の,内科,外科,整形外科,耳鼻科,などで治療を受けても頭痛は...続きを読む

Q原因不明の頭痛

私の身内の知り合いが原因不明の頭痛に悩まされております。
その人は女性で30代ですが、18歳のときから頭痛に悩まされて
いるそうです。

過去に大きな病院で多くの検査をしたようですが、原因が特定でき
なかったとのことです。

毎日、頭痛薬を服薬しており、服薬しなければ、ひどい頭痛が起こる
ようです。服薬していても頭痛のため起き上がっているのが辛い日も
あるそうです。

先日は右半身が痺れることがあったそうです。そのため、再度病院へ
行って検査をしたようですが、何も悪いところは見つからなかったそう
です。

上記のことを読んで、何か思い当るところ、治療法などについて何でも
いいのでアドヴァイスいただければ、幸いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

頭痛薬の服用し過ぎかも知れません.市販の鎮痛剤などを大量に飲み続けても治らない頭痛を「薬物乱用頭痛」と言います.

大きな病院でも,普通の内科や外科では,頭痛は治せません.頭痛は「脳神経外科」の「頭痛外来」を設けている病院を探して診察を受けて下さい.

あなたが,どこの地方の方かは分かりませんが,大きな都市であれば「頭痛外来」を設けている病院があるはずです.
その病院で治療なされば,群発頭痛・片頭痛・緊張型頭痛などが治ります.

私も5年ほど前までは,片頭痛もちで,数十年間も片頭痛で苦しみました.以前は病院で医師に相談・治療しても治らなかったのです.これは,その当時,医師が片頭痛の治療法を知らなかったからです.

その後,片頭痛の治療法が研究・開発され,今では,頭痛の治療も,かなりの良い効果が上がります.私も今は,治療の効果が顕著にでて,片頭痛が発生しなくなりました.

「たかが頭痛」という時代は,もう既に終わっています.頭痛も,結核などと同じ立派な病気です.

私が片頭痛の治療を受けている専門医の著書に「頭痛・耳鳴り・めまい・難聴を治す本」という本があります.「主婦の友社」から2009年10月に発行されています.大きめの本屋さんならあるはずです.「頭痛」を理解するための,ご参考に如何でしょうか?

私が治療を受けて片頭痛が治った病院を書いておきます.よろしければ,ご相談してみて下さい.診療には,予約が必要です.

● 東京女子医科大学病院  http://www.twmu.ac.jp/
 脳神経センター,脳神経外科,頭痛外来,清水 俊彦 医師

● 住所 〒162-8666 東京都 新宿区 河田町 8-1 
  TEL: 03-3353-8111(大代表)

私は,今でも,3ヶ月に一度,片頭痛の定期診断で,上記,頭痛外来で治療を受けております.

是非,頭痛の専門医に治療してもらうべきです.必ず頭痛は治ります.

参考URL:http://www.twmu.ac.jp/

頭痛薬の服用し過ぎかも知れません.市販の鎮痛剤などを大量に飲み続けても治らない頭痛を「薬物乱用頭痛」と言います.

大きな病院でも,普通の内科や外科では,頭痛は治せません.頭痛は「脳神経外科」の「頭痛外来」を設けている病院を探して診察を受けて下さい.

あなたが,どこの地方の方かは分かりませんが,大きな都市であれば「頭痛外来」を設けている病院があるはずです.
その病院で治療なされば,群発頭痛・片頭痛・緊張型頭痛などが治ります.

私も5年ほど前までは,片頭痛もちで,数十年間も片頭...続きを読む

Q片頭痛

今月の頭から片頭痛が毎日続いている状態なのですが、(前回の薬がまだ残っていたのを忘れてて)最初の1~2週間位はイヴを飲んでいました。(ほぼ効果なし)
来たなと感じた時に市販のイヴではなく去年の暮れになりますが、先生に処方して貰った薬(ロキソニン、ゾーミッグ)を最初から飲んでいればこんなに長引く事はなかったのでしょうか?
(新しい薬を貰いに行く暇はありませんでした)

Aベストアンサー

>最初から飲んでいればこんなに長引く事はなかったのでしょうか?

そうです.「ゾーミッグ」は,「トリプタン系片頭痛治療剤」ですから,この薬を飲むべきでした.「ロキソニン」は,頭痛以外にも使う単なる「消炎鎮痛・解熱剤」です.

市販のイヴを飲んでも頭痛の治療としては,ほとんど意味がありません.市販の薬は,あまり飲まない方がいいです.飲み過ぎると,「薬物乱用頭痛」が発症する事もありますから・・・.

質問者さんが頭痛の治療で通院されている病院は,トリプタン系製剤を処方するくらいですから,頭痛の治療としては,信用がおけると思います.

質問者さんは,その病院の「頭痛外来」で治療を受けているのでしょうか?

私も永年,片頭痛で苦労しましたが,今は治りました.脳神経外科の「頭痛外来」で頭痛専門医に治療して貰ったお陰です.有り難いものです.

頭痛の治療は,最近では「頭痛外来」という頭痛専門の医療機関で行われています.下記のサイトに,全国の「頭痛外来」が紹介されています.念のため,貼り付けておきます.

▲ 頭痛外来と頭痛の病院
http://zutuugairai.livedoor.biz/

もし,他の病院をお探しなら,この中からお選び下さい.頭痛は,「頭痛外来」で徹底的に,根本治療をしておくに限ります.

お大事に・・・.

>最初から飲んでいればこんなに長引く事はなかったのでしょうか?

そうです.「ゾーミッグ」は,「トリプタン系片頭痛治療剤」ですから,この薬を飲むべきでした.「ロキソニン」は,頭痛以外にも使う単なる「消炎鎮痛・解熱剤」です.

市販のイヴを飲んでも頭痛の治療としては,ほとんど意味がありません.市販の薬は,あまり飲まない方がいいです.飲み過ぎると,「薬物乱用頭痛」が発症する事もありますから・・・.

質問者さんが頭痛の治療で通院されている病院は,トリプタン系製剤を処方するくらいです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報