2~3日前の入浴時、右の睾丸の下部(ほぼ真下?)にだけ、
きもちコリコリとしたしこりのようなものがあることに気がつきました。
それは湯船などに浸かって体温が上がり、睾丸が下がってくると
割と判りやすいのですが平常時などのいわゆる「縮み上がっている」時は
判りづらくなります。

そのようなことがあり医師に相談し触診もしてもらった結果、
そこではじめて「副睾丸」(精巣上体?)というものがあることを知り、
医師の説明ではこの臓器の位置は人によっても多少違うとのことで
特に異常は見られないという診断でした。

自分なりに調べてもみますと、確かに睾丸にはコリコリしたものあってそれが
副睾丸であるとの記述もありましたが、ものによっては腫瘍などの
治療を要するものであるとも知りました。

とはいえ、もの自体にはそうした病巣特有の硬さや痛みなどは無く、
また陰嚢の伸び縮みで判りやすくも判りにくくもなる、右の睾丸だけ、という点で
病気なのかただの臓器なのか、それによって改めて別の泌尿器科を
受診すべきか思案に暮れております。

特に触診時は平常時で、自身でもよく判らないくらい縮み上がっておりましたが、
仮にそうだとしても専門の医師が病巣を見落としたとは考えづらく、
他をあたったところでどう調べたら良いかも決めかねています。

そこで皆様にお聞きしたいことは専門的な診断はさておいて、
以前、このような症状を経験された方(といっても男性限定となりますが)は
おられますでしょうか?

場所が場所なだけに回答しづらい質問かもしれませんが
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちわ



男性じゃないけど(^^ゞ
副睾丸は精子の輸送路になっており、そこに異常があるのなら炎症による痛みや腫れが出ます。
どうしても気になるのであれば現在診て貰ってるDrに精密検査をお願いすることです。
他の泌尿器科に行っても同じ診断結果になるんですし、ドクターショッピング(医者のハシゴ)になってしまいますのでオススメしません。
現在診て貰ってるDrに疑問があるのであれば質問して納得出来ないならセカンドオピニオンを受けたいって言って他の泌尿器科への医療情報提供書(紹介状)を書いて貰ってくださいね。
他の泌尿器科でセカンドオピニオンを受けたら意見書を貰って最初に診て貰ったDrに出すようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜分遅くにも関わらず回答いただき有難うございます。
女性の方でも大歓迎です(笑

セカンドオピニオンという言葉はたまに聞きますが
ドクターショッピングとは初めて聞きました。
かかりつけの医師に申し出ることが必要なのですね。

私の地域の医療は大きな病院こそあれどやはり紹介状が必要で
その窓口を今のかかりつけの医院が担っているので、
これを機にもう少し詳しく聞いてみようと思います。

重ねて御礼申し上げますm(_ _)m

お礼日時:2014/10/08 11:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急性副鼻腔炎か慢性副鼻腔炎かそれとも中間か

2月28日に耳鼻科に行ったら花粉症(すぎ)と急性副鼻腔炎ということで薬が切れるたびにクラリスとムコダインとエパステルをもらいました。2日前に行った時にはムコダインを1日6錠(朝、昼、夕)クラリスを朝1錠を14日分もらいました。エパステルは前もらったのがまだかなりありましたのでそれを飲んで下さいと言うことでした。この薬を飲み終わると1ヶ月半を過ぎるので慢性になるのではないかと困ってます。現在は、鼻水と鼻血がでて薬が切れると声がかなりおかしくなります。どなたか詳しい方がおられましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在処方薬を飲んでいらっしゃるのならそんなに心配無いです。
次回通院時に鼻水と鼻血が出て困るのでもうちょっと強い薬を処方して下さいって頼むとかすればいいと思いますよ。
クラリス錠は風邪や副鼻腔炎とか他の色んな病気で処方されるお薬です。
ムコダインは痰を出やすくするお薬です。
エパステルはアレルギーのお薬ですがちょっと弱いので強めのを処方して貰ってみて下さいね。
エバステルを
アレグラ60mg2錠(朝食後1錠、寝る前1錠)
シングレア10mg1錠(寝る前)
に変えて貰ってみて下さいね。
シングレア錠は新しいアレルギー処方薬です。

慢性副鼻腔炎は急性副鼻腔炎を何度も繰り返すことで慢性化するんです。

Q医師に質問です。交通事故で通院中の医師の対応についてです。事故当時の診

医師に質問です。交通事故で通院中の医師の対応についてです。事故当時の診断書には「右脛骨不全骨折・頚椎捻挫」と書かれていました医師は骨折の治療しかしてくれません。ギブスが外れたら其の部分のリハビリだけです。途中何度か首の症状も言ってたのですが痛み止め薬とシップを貰う位です。。半年が経ち、後遺障害認定に移る時期が来ています。布団で寝ながらメモを取ろうとすると手が変な感じがして数十秒で書けなくなります、何度試してもなります。医師に伝えると「事故とは関係ない」と断言します。「骨折の治療だけでなく、首もとなると保険屋も黙って認めてくれませんよ」と言ってます。首に関しては一切、レントゲン等は一度も撮ってません。同じ医師として、この対応を、どう思われますか?妥当だと思いますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際事故の程度を見ていないのでなんともいえないと思います。
たまにですが、事故のせいと思い込んであちこち痛みを訴えたり、あるいは感じたつもりのような痛みを訴える患者さんがいます。 そういう患者さんは治したいというよりも保険請求にその診断がいるという強いかんじしか伝わってきません。
病気を心から治したい患者さんに治してあげたいと思うのですが。。。

ちなみにレントゲンをとっても神経細胞が損傷しているなんて見えませんのでその先生は妥当な判断だと思います。 そういう損傷は直ぐに現れます。 また寝ながらメモを取らずに起き上がってメモを取る等、不精癖を治す事が一番です。

Q耳たぶ( ̄- ̄ 3)にコリコリが

耳たぶの中にコリコリしたものがあります。
痛みはありません。
赤くとかありません。
ピアスの穴を開けたこともありません。
もう10年くらい、両側にできたりなくなったりします。
病気ですか?
どうしたら出来なくなりますか?

Aベストアンサー

腫れている部分に、ピアスの穴のような、針で刺したような、小さなくぼみはありませんか?
自分では見られないので、誰かに見てもらいましょう。
もしあれば、先天性耳瘻孔(せんてんせいじろうこう)かもしれません。
腫れている時につぶすと そのくぼみから にきびをつぶした時のように
中から白い脂肪のような物が 出てきます。

もしくは粉瘤(ふんりゅう)=アテロームではないでしょうか?
体のどこにでも出来る脂肪の塊(?)です。

TOPページから、『先天性耳瘻孔』
または『粉瘤』で検索してみて下さい。
たくさんの質問と答えが見つかります。

参考URLは以前 先天性耳瘻孔について私が答えたページです。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=302282

Q首にコリコリしたものがっ!! 一体何だろう? & 病院を知りたい。

27歳女性です。首の左側の鎖骨の上あたりにマッチ棒の頭くらいの大きさの塊があるのを1ヶ月ほど前に見つけました。血が凍る思いでしたが、そのうちに消えるんじゃないかと考え、そのまま放置しておきました。3週間ほど経ってみると、それは消えてなくなるどころか、葡萄の粒くらいの大きさになっていました。(硬くて、指で押すと少し移動し、指を離すと戻ります。)恐る恐る周辺を探ってみると、同じ首の左側の、中ほどにやや小さめのものが二つと、鎖骨のすぐ上にマッチ棒の頭くらいのものが一つできていました。(これらもやがて大きくなるのでしょうか?)
これは一体何なのでしょう? (脂肪の塊だとして、1ヶ月でこんなに増えるものでしょうか?)
病院で診察を受けることを決意しましたが、何科に行ったらよいのでしょうか? (皮膚の中だから内科? 乳がんのしこりにも似ているから婦人科?)また、東京だったらどの病院(あるいは医師)が信頼できるか、御存知の方、教えてください!!

Aベストアンサー

 ものはanakinさん、clutchさんのおっしゃるとおりリンパ節だとおもいます。年齢的にはあまり心配ありませんが、左の鎖骨上リンパ節はウィルヒョウのリンパ節といって癌のリンパ行性転移のときに腫脹します。ただ、このときはあまり動きませんし、かなり硬いのが普通です。
 ところで、リンパ節が何なのかがおわかりにならないと思いますが、体の中にはリンパ管という血管と同じような管があります。これは血管から外に出た白血球が戻る道と思ってください。その所々にリンパ節というフィルターがついているのです。手足をケガして化膿したりすると腋や脚の付け根のリンパ腺が痛く腫れたりしますよね。それはここで細菌と白血球が戦っているのです。こういうリンパ管が最終的に集まって静脈に戻るのですが、これが左の鎖骨の部分でリンパ本幹となって静脈に入ります。それだけに左鎖骨上リンパ節というのは特別視されています。いやいましたというほうが正解かもしれません。最近はエコーやCTなどで体内のリンパ節も状態がわかりますが、昔は体表に出てきた現象しかわからなかったわけですから、かなり重要な意味を持っていました。
 話は長くなりましたが、あなたの場合は炎症性のものと思います。一般内科でいいんじゃないでしょうか。あ、もちろんクビの両側にはいっぱいリンパ節がたくさんあります。腫れてもそんなには心配はありません。 

 ものはanakinさん、clutchさんのおっしゃるとおりリンパ節だとおもいます。年齢的にはあまり心配ありませんが、左の鎖骨上リンパ節はウィルヒョウのリンパ節といって癌のリンパ行性転移のときに腫脹します。ただ、このときはあまり動きませんし、かなり硬いのが普通です。
 ところで、リンパ節が何なのかがおわかりにならないと思いますが、体の中にはリンパ管という血管と同じような管があります。これは血管から外に出た白血球が戻る道と思ってください。その所々にリンパ節というフィルターがついているの...続きを読む

Q腰部脊柱管狭窄症は触診で診断できるのものですか?

腰部脊柱管狭窄症は触診で診断できるのものですか?

整体師の触診により腰部脊柱管狭窄症と診断され、できるだけ早く、
週に1度の治療を続けなければ腰が曲がりいずれ歩けなくなると言われました。
先日、ちちぶロングウォークのチャレンジコース(27km)を完歩し、
(21km地点で右足太股が攣ってしまいましたが)
その疲れが原因で腰が重く感じられ、友人に紹介され整体に行ったところ
このような、診断となりました。
適切な助言を宜しくお願いします。

※6月上旬に椎間板ヘルニアを発症・第4・5番の腰椎
 現在も2ケ月に1度、大学病院の整形外科に通い、
 治療は薬(血液の循環を助ける)が1種類と湿布のみです。

Aベストアンサー

>整体師の触診により腰部脊柱管狭窄症と診断され、

笑っちゃいますね。まずこれ医師法違反です。整体師は正しい教育を一切受けていないので、法令遵守の概念が全くありません。これを指摘すると 「有資格者の法律を押し付けるな」 と逆切れしてきます。医師法、薬事法なんてすべての国民に適応されるんですがね・・・。

脊柱管というのは体表から触れることは絶対に出来ません。ですから触診で判断など絶対に無理です。まぁ問診や徒手検査などで、ある程度予測は出来ますが。


~各施設を簡単にご説明します~


・整体・カイロプラクティック
公的な資格は一切ありません。無資格治療院です。
ですから健康保険はじめ自賠責など一切使えません。
病名によっては厚生労働省も警告しており、治療には
細心の注意が必要です。リラクゼーションと位置づけ
るのがベストでしょう。


・接骨院・整骨院
柔道整復師という国家資格者ですが、この資格は 打撲・捻挫・挫傷 
などいわゆるケガの治療をするライセンスです。腰痛や肩コリの治療は
出来ないのでご注意ください。また保険が使えるのも “急性のケガ”
のみです。多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いていま
す。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納
めた保険料です。


・整形外科
内科、循環器科、皮膚科などと並び病院の診療科目のひとつです。
もちろん医師です。レントゲンは病院でしかとれませんから、腰痛などの
原因は絶対に整形外科でしか分かりません。ちなみに脱臼や捻挫でも、骨
折を伴っている場合がありますので、病院でレントゲンを撮りましょう。



もうお気づきとは思いますが、これらを同じ土俵で比べること自体間違っています。今回のケースによらず何か症状があれば、必ず整形外科に行か れてください。病院の治療を基本とし、他に何か治療をお考えなら、鍼が一番無難かつベストな方法だと思います。

鍼は治療の持続効果も長いので、週一回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行 うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法になります。ただ、中にはマッサージや整体のようなことをしたがる施術者もいますから、病院で病名を言われた、骨や椎間板に異状がある、といわれた方は治療の前にしっかり伝えておきましょう。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。
お大事にどうぞ。

>整体師の触診により腰部脊柱管狭窄症と診断され、

笑っちゃいますね。まずこれ医師法違反です。整体師は正しい教育を一切受けていないので、法令遵守の概念が全くありません。これを指摘すると 「有資格者の法律を押し付けるな」 と逆切れしてきます。医師法、薬事法なんてすべての国民に適応されるんですがね・・・。

脊柱管というのは体表から触れることは絶対に出来ません。ですから触診で判断など絶対に無理です。まぁ問診や徒手検査などで、ある程度予測は出来ますが。


~各施設を簡単にご説明します...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報