こちらで顎関節症について何度か相談にのってもらい、鶴見大学への転院を考えていましたが
歯並び悪いので矯正を勧められてもな…と思い
東京医科歯科大に行ってみようかと思うのですが
こちらは保険診療か私費料金か選ばないといけないようですが
どんな違いがあるのでしょうか?

私はMRIを撮って
出来たら洗浄の治療をしてもらいたいのですが
保険診療で出来ますでしょうか?

医科歯科大に通われてた方や
知っている方いましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

かなり悩んでおられるようですね。



医科歯科大学で顎関節外来の「自費診療」という点、初めて知りました。
確かに今の健康保険制度では、混合診療が認められていないので、
健康保険外が一部でも入れば、すべて「自費」になる厳然たるルールがあります。
それに準拠してのことでしょう。

http://www.tmd.ac.jp/dent/tmj/shihiryoukinn.pdf

基本検査の内容は「ここまでやるの?」という気がしないでもないですが。
税金がどうも5%計算のようなので、8%の現状では少し違うでしょう。

検査費用的には健康保険の点数よりも僅かに高い設定になっていますが、
決して高すぎるわけではありません。
(一般的には健康保険の金額の1.5~2倍に設定します。
健康保険が特に検査に関しては異常なくらい安いといえることに原因があります。
これは実は検査の乱発を避ける意味もあります。)

主任の木野孔司先生もやはり顎関節学会ではよく知られている先生です。
ただ気になるページを見つけてしまいました。

http://tmd-kino.com/kino2.htm

「木野顎関節研究所」などということも、やられているようです。

実際のシステムはよく分かりません。
> 医科歯科大に通われてた方や
> 知っている方いましたらよろしくお願いします。
なので、これについては回答できません。

この回答への補足

医科歯科大学なんですが
自費にしてもTCHの指導だけで
おわっちゃっわないかと思いまして。

TCHの指導が受けれないだけなら保険診療にしたいのが正直なところです。

生まれたばかりの子供がいるのですが
顎の事ばかり考えてしまい
育児にも集中出来ず、自分が嫌になります。
(帝王切開だったので、出産時に食いしばったり等はしていません)

補足日時:2014/10/10 09:05
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いつも親身にご回答頂きましてありがとうございます。
考えれば考える程どこの病院が私にはいいのか等わからなくなってしまいまして…。

どこ行っても異常なしと言われて
一生このままかもとか
またいつロックしちゃうかと思うと
気分も沈み涙が出てきます。

それから1つ質問なんですが
今使っているマウスピース
右が高いようで
朝起きて外すと右の噛み合わせが高くなってしまっていて
今までは数時間経てば
いつもの噛み合わせに戻っていたのですが
数日前からずっと治らず高いままなのですが
マウスピース調整してもらえば噛み合わせ治りますかね…?

ただ前にも噛み合わせが高いとは伝えたのですが
「ちゃんと噛めてますよ」と言われてしまて…。

マウスピースのせいなのか右側の顎の調子も益々悪くなって辛いです。

ただ左側が最近クリック音したり
しなかったりして
左側は回復傾向にあるのかな?とか
何だかよくわからない状態になってます…。

愚痴や質問ばかりですみません…。

お礼日時:2014/10/10 08:45

文章だけなので、ある程度推測もしなくてはいけないので、難しいです。



どうも現状は「復位を伴わない顎関節症3型」と「顎関節症2型」が混在しているようにも思えます。
あるいは「顎関節症4型」も否定できないかもしれません。

ご存知かと思いますが、顎関節症の症型分類が下記にあります。
http://hotetsu.com/s4_03_001.html

ただし少し内容が古いようです。
〇〇手術という記載がありますが、現状ではほとんど行われていません。
これは経験的にそれほど多大な効果が得られないということがわかってきたからです。
(医療分野で時にこういったことがあります。
昔々が風邪で病院等を受診すると、すぐに注射【それも痛い筋肉注射】
をされましたが、今ではほとんど行われていません。これも同じ話です。)

スプリントに関しても、うまく効果が出るケースと難しいケースとがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/10 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前 東京医科歯科大学 頭頸部診療外来 花田先生

6~8年程前になります。以前に東京医科歯科大学 頭頸部診療外来で噛み合わせの調節をして頂きました花田先生を探しています。当時は大変親身になりお昼休み削減してまで診察してい頂きました。
十分なお礼も言えずに退職されてしまいました。今でもお慕いしております。お陰様で噛み合わせの方は大分落ち着いてきました。どなたか、花田先生の行方をご存じの方いらっしゃいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

お名前がフルネームで判らないので
こちらの方でしょうか?
http://www.fureai-g.or.jp/hokuryou/dr/dr16.htm

Q歯科の過剰診療?それとも患者思いのいい歯科?

歯科業界に詳しい方、よろしくお願いします。

生まれてこの方虫歯は一本も無かったのですが、数年前、口の中を鏡で見ていたら、
親知らずのかみ合わせのところに歯を磨いても取れない小さな黒いシミを発見しました。
「ありゃー!虫歯だ!」驚き、以前親戚に「この歯科はいいよ」と聞いていた個人の歯科医院に早速、次の日、
夕方仕事を早退して行きました。

その歯科医院で言われるがままに治療を受けたのですが、

1日目、口周りのレントゲンをとったり、口の中を観察してもらって終わり
2日目、ホワイトニングをしている模様、歯の表面を削っていました。
3日目、ホワイトニングの続き。歯石も取っているようでした。
4日目、歯磨きとデンタルフロスの使い方の指導。最後に先生に虫歯を「チッ」と削り取ってもらいおしまい。埋めなくてもいいそうでした。

先生に「歯磨きも完璧にされているようですし、歯石もほとんどついていないので、
あなたのような方はもともと歯医者に用事があまりなさそうですが、
食べ物やお茶で、どうしても歯の表面がくすむので、ホワイトニングをされるといいですよ。
検査と一緒にしますから、半年に一度、おいでください。
髪が伸びたので散髪に行くのと同じ感覚で気楽にいらしてください。
案内を定期的にお送りしますよ」と言われました。

はからずしも、歯は新庄選手のように真っ白になったし、先生にあれこれ聞いても
丁寧に答えていただけたので、時間がかかったこと以外不満はないですけど、
僕としては、4日目の「チッ」と虫歯を削っていただくことだけを期待していました。

この歯科医院は過剰診療でしょうか?それとも、患者(客?)思いのいい歯科なのでしょうか?
いろいろな人に聞きましたが、歯医者さんにも考え方がいろいろとあるようなので、、、


歯科業界に詳しい方、よろしくお願いします。

歯科業界に詳しい方、よろしくお願いします。

生まれてこの方虫歯は一本も無かったのですが、数年前、口の中を鏡で見ていたら、
親知らずのかみ合わせのところに歯を磨いても取れない小さな黒いシミを発見しました。
「ありゃー!虫歯だ!」驚き、以前親戚に「この歯科はいいよ」と聞いていた個人の歯科医院に早速、次の日、
夕方仕事を早退して行きました。

その歯科医院で言われるがままに治療を受けたのですが、

1日目、口周りのレントゲンをとったり、口の中を観察してもらって終わり
2日目、ホ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。今は歯科業界も競争の時代です。ただ虫歯の治療を
しているだけでは、収入が上がりません。
なので、そういう白くする作業や歯石取りなどを行います。
治療だけではなく、メンテ業務で繰り返し来てくれるリピーターの
患者さんは大事な収入源です。

車の場合、洗車はしなくても車の走りに影響がないのと一緒ですね。
それに対してどれだけ自分が価値観を持っているか。
過剰診療かどうかは、歯医者に対しての印象によるので、必要なければ
メンテ作業は無しで、治療のみお願いすれば良いと思います。

ただ、そういう取り組みをなさっている歯医者はよく勉強しています。
評判がいいのはそういう面もお持ちの先生だからだと思います。
インフォームドコンセントの一種かと思いますが、質問者さんの文面から
患者さんとよく話のできる先生だと思いました。

私も虫歯はないのですが、メンテで時々行きます。
白くする作業は私もどうでもいいのですが、歯のかみ合わせが悪いので
専用のマウスピースを作ってもらい、微調整してもらったり、顎の様子
など、その時に口腔内総合的に様子を見てもらっています。

こんばんは。今は歯科業界も競争の時代です。ただ虫歯の治療を
しているだけでは、収入が上がりません。
なので、そういう白くする作業や歯石取りなどを行います。
治療だけではなく、メンテ業務で繰り返し来てくれるリピーターの
患者さんは大事な収入源です。

車の場合、洗車はしなくても車の走りに影響がないのと一緒ですね。
それに対してどれだけ自分が価値観を持っているか。
過剰診療かどうかは、歯医者に対しての印象によるので、必要なければ
メンテ作業は無しで、治療のみお願いすれば良いと...続きを読む

Q自費診療なのに新米歯科医師の練習台?自費診療とは思えない酷い歯に(長文です)

昨年6月歯の詰め物を銀からセラミックに2本入れ替えましたが、治療後の歯は自費診療とは思えない酷い物で、家族・友人には「詰めたのがよくわかる」「何?その歯!」と言われたほどです。治療後いろいろな場所で確認していますが、どんな光の下でも色が合っていない事がわかります。次の診察時に不満を伝えやり直してもらうことになっていましたが、検査の結果待ちだった母が手術で入院する事になりキャンセルしました。
その後ネットで調べたり治療の過程を思い起こしてみると、これはやり直す以前の問題だと思います。
何人かいる歯科医師のうち私の担当は院長で型を取る段階までは院長がしましたが、セラミックは不慣れな若い女性が何度も他の患者にかかりっきりの院長に聞きに行きながら入れました。院長はセラミックインレーと私の歯との色・形についての確認は接着前に結局1回も行っていません。患者である私には接着が完了するまで色の確認は1回もありませんでした。
昨年7月11日に開設されたこの歯科医院のHPを見た所、紹介されてないだけかもしれませんが女性の歯科医師の紹介はありませんでした。ネットで検索したら臨床研修も受け入れているようですので、あの女性はインターンだったかもしれません。
この院長には不信感しかありませんでしたし、他の歯科医院での自費診療と比較してみたかったので、9月から母の薦める歯科医院に通い始めましが、治療した歯はもちろんの事、治療にも歴然とした差がありました。
前の歯科医院は会社から近いというだけで選び、納得もしていないのに治療費を支払った私も悪いとは思いますが、これでは何のために高いお金を出して治療したのかわかりません。
知人に相談したところ「歯科医師会も仲間内だし、市もきちんと対応してくれない」と言われました。自費診療の場合行政は介入できないようですね。この場合どんな手段を取ったらよいのでしょうか?

昨年6月歯の詰め物を銀からセラミックに2本入れ替えましたが、治療後の歯は自費診療とは思えない酷い物で、家族・友人には「詰めたのがよくわかる」「何?その歯!」と言われたほどです。治療後いろいろな場所で確認していますが、どんな光の下でも色が合っていない事がわかります。次の診察時に不満を伝えやり直してもらうことになっていましたが、検査の結果待ちだった母が手術で入院する事になりキャンセルしました。
その後ネットで調べたり治療の過程を思い起こしてみると、これはやり直す以前の問題だと思...続きを読む

Aベストアンサー

ハイブリッドセラミックスとセラミックスの違いについてです。
まずは説明上、「セラミックス」と「レジン」というものの違いについてから始めます。
レジンはいわゆるプラスチックのことで、セラミックスはポーセレン(瀬戸物)のことです。
そんな訳で患者さんへの説明ではいつも「お茶碗」でたとえ話をしています。
瀬戸物とプラスチックのお茶碗の比較をして、瀬戸物のは長期間にわたって艶・透明感や色が変らないでいますが、プラスチックは最初は良くても長期間使用していると、変色します。
色・艶・透明感は瀬戸物の方が圧倒的にいいですが、欠点があって、それは衝撃が加わると割れるとことがあります。
それに対して「ハイブリッドセラミックス」(ハイブリッドレジンと言う人もいますが)はセラミックスとレジンを合体させ、この欠点をなくした材料である、なんて説明します。
つまりこのハイブリッドであれば奥歯の噛む面にも力学的に耐えられますので、奥歯にも使用可能になり、さらに技工所での作成過程がセラミックスよりも単純なので、技工代が安くできる(もちろん患者さんには支払金額が少ないのがメリットになります。)、という点があげられます。
>歯科関係の方でしたらセラミックとハイブリットセラミックはひと目で識別できますか。
これの答えとしては「分かるかもしれないし、分からないかもしれない」ということです。
よく出来たものであれば、区別は難しいいです。ただし透明感に関しては材質の違いよりも、元の歯の状態や・そのものの厚み・内部に金属を使用しているかによって変わってきます。
つまりセラミック(ハイブリッドでも同じですが)が厚ければ厚いほど、透明感は増します。
さらに元の歯に金属を使用していなく、内部に金属の裏打ちがない(ブリッジでは内部に金属を使用します)、さらには透明な接着剤を使用する、ことなどによって、透明感は変わってきます。
ですから単純に識別は難しいですが、もしこれまでの同じ条件ならば、やはりセラミックのほうが透明感は高いといえます。

>臨床研修の歯学部生や歯科医師は保健機関への登録はするのでしょうか?
臨床研修の歯学部生(歯科医師免許はありません)は一般の歯科医院で研修(実習)をすることはありません。歯学部の学生は歯学部附属病院でのみの実習です。
いわゆる臨床研修医(歯学部を卒業後国家試験に合格しています)は基本的には大学所属です。
大学で原則2年の研修があり、その期間のうち一部を一般の歯科医院で研修を行います。
実際の期間は3~6ヵ月程度です。
受け入れる歯科医院は大学へ申請をだし、大学が研修機関と認めた施設(色々細かい基準があります。)へ大学から派遣という形態になります。
ですから大学へ問い合わせるのが一番の近道ですが、どこの大学かはなかなか把握できないかもしれません。

もし差し支えなければ、mimi_komiさんのいかれて歯科医院の場所をお教えいただけえれば、分かるかもしれません。
ただし、具体的な歯科医院名を上げると分かりますが、このサイトの規約に引っかかる恐れがありますので、それは無理でしょう。

ハイブリッドセラミックスとセラミックスの違いについてです。
まずは説明上、「セラミックス」と「レジン」というものの違いについてから始めます。
レジンはいわゆるプラスチックのことで、セラミックスはポーセレン(瀬戸物)のことです。
そんな訳で患者さんへの説明ではいつも「お茶碗」でたとえ話をしています。
瀬戸物とプラスチックのお茶碗の比較をして、瀬戸物のは長期間にわたって艶・透明感や色が変らないでいますが、プラスチックは最初は良くても長期間使用していると、変色します。
色・艶・...続きを読む

QJR京浜東北沿線(品川~赤羽)にて、東京医科歯科大学の勤務経験のある医師の、歯医者を探す方法

東京医科歯科大学の勤務経験のある歯科医は名医が多いとのことなので、そういった医師の居る病院にかかりたいと思っています。
歯医者で、JR京浜東北線の品川~赤羽の駅で、そのような医師のいる歯医者の情報や、探し方がありましたらお教えいただけると助かります。

Aベストアンサー

遅くなりました。
歯科医師は国家試験で免許を取り、その時点で横並びです。また、私が大学勤務時代の情報なので古いですが、旧国立系が上位を占めるという事もありませんでした。
また、名医とは技術だけではなく患者さんとの相性もあると考えます。同じ薬でも貰う相手や包装紙の色でも効き目が変わるのです。

つまり外観で名医を判別する術はありませんし、他の人の意見も参考程度にしかなりません。自分でしか判別できないのです。
そこで、まずは話し合える先生を探す事です。
相談も出来ず、一方的な説明と治療だけでは納得いく治療も受けられないでしょう。治療は一つではないのですから、よく相談し意見を聞いて自分が納得できる先生こそが自分にとっての名医なのです。
自費の利点だけ、保険の欠点だけを説明する歯医者も信用できません。もし、保険治療が劣り、自費が高品質であるなら、保険医に登録しなければいいだけの事です。保険治療を行なうと自ら申請した保険医が保険治療を劣ると決め付けるのは矛盾が生じます。
治療法には全て利点とリスクがありますから、それらを判り易く説明し、貴方の欲する治療を見つけていく手伝いをしてくれる先生を探しましょう。

遅くなりました。
歯科医師は国家試験で免許を取り、その時点で横並びです。また、私が大学勤務時代の情報なので古いですが、旧国立系が上位を占めるという事もありませんでした。
また、名医とは技術だけではなく患者さんとの相性もあると考えます。同じ薬でも貰う相手や包装紙の色でも効き目が変わるのです。

つまり外観で名医を判別する術はありませんし、他の人の意見も参考程度にしかなりません。自分でしか判別できないのです。
そこで、まずは話し合える先生を探す事です。
相談も出来ず、一方的な...続きを読む

Q一般歯科と美容歯科の歯科技工士

普通の歯科医院と都会にある美容歯科に技術や材料に違いはあるのでしょうか?
やはり都心にある美容歯科は専属の歯科技工士がいるのでしょうか。
一般歯科でも真剣に治療してもらえますか?

審美治療するにあたりとても心配しています。
歯科事情に詳しい方、治療経験のある方アドバイスの程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に、一般歯科でも審美歯科でも内容はその医院しだい。
どちらも、普通は真剣な治療になる。

審美歯科は、審美の経験が豊富な分、きれいになるかもしれないが、
審美優先で、健康は二の次の場合もあるので、一長一短。
(かぶせるためだけの理由で、悪く無い歯の神経を取るなど)
また、当然だが担当医と担当技工士の違いは大きい。
都会の歯科医院でも、卒業直後の未熟な勤務医もいる。
ちなみに、大手の審美歯科は院内に技工士がいるところがあるが、
最近の技工は外注が多いので、一般も審美も同じ技工所の場合もある。
大手の技工所は、ほとんどの技工物のほとんどの症例の色に対応できる。
ただ、一部で中国などの外国に外注する場合もあるので、
それこそアフターケアを確認してからがいいのでは?
(何年保証とか、色調の希望は何回まで変更可能かとか、仮着の有無とか)

注:仮着は仮に着けて様子を見ること。
  医院によっては、先生が「これでいい」とそのまま着ける場合があるが、
  光のあたりかたやかみ合わせ、発音など、一度試着したほうが後悔しにくい。


余談だが、標榜科目として認められているのは一般・小児・矯正・口腔外科で
審美歯科やインプラントを標榜科目に入れるのは違反行為。
看板でないところならまだしも、診療科目に入れているところは
患者目線と主張しても、営利優先とみられてもしかたないと思う。

基本的に、一般歯科でも審美歯科でも内容はその医院しだい。
どちらも、普通は真剣な治療になる。

審美歯科は、審美の経験が豊富な分、きれいになるかもしれないが、
審美優先で、健康は二の次の場合もあるので、一長一短。
(かぶせるためだけの理由で、悪く無い歯の神経を取るなど)
また、当然だが担当医と担当技工士の違いは大きい。
都会の歯科医院でも、卒業直後の未熟な勤務医もいる。
ちなみに、大手の審美歯科は院内に技工士がいるところがあるが、
最近の技工は外注が多いので、一般も審美も同じ技工所...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報