こちらで顎関節症について何度か相談にのってもらい、鶴見大学への転院を考えていましたが
歯並び悪いので矯正を勧められてもな…と思い
東京医科歯科大に行ってみようかと思うのですが
こちらは保険診療か私費料金か選ばないといけないようですが
どんな違いがあるのでしょうか?

私はMRIを撮って
出来たら洗浄の治療をしてもらいたいのですが
保険診療で出来ますでしょうか?

医科歯科大に通われてた方や
知っている方いましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

かなり悩んでおられるようですね。



医科歯科大学で顎関節外来の「自費診療」という点、初めて知りました。
確かに今の健康保険制度では、混合診療が認められていないので、
健康保険外が一部でも入れば、すべて「自費」になる厳然たるルールがあります。
それに準拠してのことでしょう。

http://www.tmd.ac.jp/dent/tmj/shihiryoukinn.pdf

基本検査の内容は「ここまでやるの?」という気がしないでもないですが。
税金がどうも5%計算のようなので、8%の現状では少し違うでしょう。

検査費用的には健康保険の点数よりも僅かに高い設定になっていますが、
決して高すぎるわけではありません。
(一般的には健康保険の金額の1.5~2倍に設定します。
健康保険が特に検査に関しては異常なくらい安いといえることに原因があります。
これは実は検査の乱発を避ける意味もあります。)

主任の木野孔司先生もやはり顎関節学会ではよく知られている先生です。
ただ気になるページを見つけてしまいました。

http://tmd-kino.com/kino2.htm

「木野顎関節研究所」などということも、やられているようです。

実際のシステムはよく分かりません。
> 医科歯科大に通われてた方や
> 知っている方いましたらよろしくお願いします。
なので、これについては回答できません。

この回答への補足

医科歯科大学なんですが
自費にしてもTCHの指導だけで
おわっちゃっわないかと思いまして。

TCHの指導が受けれないだけなら保険診療にしたいのが正直なところです。

生まれたばかりの子供がいるのですが
顎の事ばかり考えてしまい
育児にも集中出来ず、自分が嫌になります。
(帝王切開だったので、出産時に食いしばったり等はしていません)

補足日時:2014/10/10 09:05
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いつも親身にご回答頂きましてありがとうございます。
考えれば考える程どこの病院が私にはいいのか等わからなくなってしまいまして…。

どこ行っても異常なしと言われて
一生このままかもとか
またいつロックしちゃうかと思うと
気分も沈み涙が出てきます。

それから1つ質問なんですが
今使っているマウスピース
右が高いようで
朝起きて外すと右の噛み合わせが高くなってしまっていて
今までは数時間経てば
いつもの噛み合わせに戻っていたのですが
数日前からずっと治らず高いままなのですが
マウスピース調整してもらえば噛み合わせ治りますかね…?

ただ前にも噛み合わせが高いとは伝えたのですが
「ちゃんと噛めてますよ」と言われてしまて…。

マウスピースのせいなのか右側の顎の調子も益々悪くなって辛いです。

ただ左側が最近クリック音したり
しなかったりして
左側は回復傾向にあるのかな?とか
何だかよくわからない状態になってます…。

愚痴や質問ばかりですみません…。

お礼日時:2014/10/10 08:45

文章だけなので、ある程度推測もしなくてはいけないので、難しいです。



どうも現状は「復位を伴わない顎関節症3型」と「顎関節症2型」が混在しているようにも思えます。
あるいは「顎関節症4型」も否定できないかもしれません。

ご存知かと思いますが、顎関節症の症型分類が下記にあります。
http://hotetsu.com/s4_03_001.html

ただし少し内容が古いようです。
〇〇手術という記載がありますが、現状ではほとんど行われていません。
これは経験的にそれほど多大な効果が得られないということがわかってきたからです。
(医療分野で時にこういったことがあります。
昔々が風邪で病院等を受診すると、すぐに注射【それも痛い筋肉注射】
をされましたが、今ではほとんど行われていません。これも同じ話です。)

スプリントに関しても、うまく効果が出るケースと難しいケースとがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/10 12:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 顎関節症<口・あごの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    顎関節症とはどんな病気か  咀嚼(そしゃく)(物を噛むこと)したり、口を開閉する際に、咀嚼筋(あごを動かす筋肉)に痛みや違和感を感じる咀嚼筋群の機能障害と、顎関節(がくかんせつ)の痛みや雑音を伴う可動制限を総称して顎関節症と呼びます。これらは、単独で症状を現す場合もありますが、多くは両者が混在した病状を呈します。 原因は何か  顎関節症は多因子的疾患で、精神的ストレス、疲労を蓄積させる生活習慣、噛み合...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らずの抜歯、大学病院で受けることにしたのですが・・・

こんばんは。
下の親知らずが真横に倒れた状態で、ほぼ完全に埋まって
隣の歯に接触しています。

東京医科歯科大学 歯学部附属病院か、日本大学 松戸歯学部附属病院
のどちらかで、手術を受けることにしました。(いずれも口腔外科です)

どちらにも良い口腔外科医がいらっしゃるとは思うのですが、
どちらで受けるのが、技術面・安全面で “より良い” と思われますか?
手術に対する不安がありますので、
「こちらの方がおすすめ」というご意見ありましたら、
是非よろしくお願いします!

医科歯科大の方は都内で、特に歯学部附属病院として有名だと思うので、
そちらの方が良いかと思ったのですが、
実際には名前だけで決められるものではないと思い、
質問させていただきました。

それぞれの良い点・良くない点なども教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

東京医科歯科大学 歯学部附属病院に通っています。
国立ということもあるのでしょうか。術中、術後の傷口への細菌予防措置は徹底しています。それと明朗会計なのが何よりいいです。虫歯になっていないから口腔外科なのですね。自分は虫歯の抜歯で手術を受けましたが、術後の措置も完璧で痛みも適切な薬でほとんど苦痛なく腫れもなく過ごせました。
問題は行ってすぐに治療をしてくれないということです。口腔外科も虫歯・歯周病外来も患者数はとても多いですから、大抵は2~3ヶ月待ちです。1日平均外来患者数は約1800名で、国内の歯科病院としては最も多数の患者が来院しています。初診後はまず総合診療科に通されて、歯の現状のカルテを作ります。その後担当医が決まるまでは自宅待機、決まると病院から通知が来て治療開始となります。一旦治療が始まったらあとは街医者と同じで1~2週間のインターバルで予約を入れてサクサク進みます。今回は多分詳細なレントゲンやCT写真を撮った後に具体的にどういう手術をするのかを決めると思います。
<下の親知らずが真横に倒れた状態で、ほぼ完全に埋まって隣の歯に接触しています>
がどの程度の手術難易度なのか是非相談されることを勧めます。いずれにしても何回も通う必要はないと思いますので、もしかしたら初診後あまり日を置かずに手術できるかも知れません。

東京医科歯科大学 歯学部附属病院に通っています。
国立ということもあるのでしょうか。術中、術後の傷口への細菌予防措置は徹底しています。それと明朗会計なのが何よりいいです。虫歯になっていないから口腔外科なのですね。自分は虫歯の抜歯で手術を受けましたが、術後の措置も完璧で痛みも適切な薬でほとんど苦痛なく腫れもなく過ごせました。
問題は行ってすぐに治療をしてくれないということです。口腔外科も虫歯・歯周病外来も患者数はとても多いですから、大抵は2~3ヶ月待ちです。1日平均外来患者数...続きを読む

Q首の違和感・突っ張り感について。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。
ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。
顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、
血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、
元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。
今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。
仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。
突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、
特別左が腫れているということはないと言われましたが、
多少、熱を持っている感覚があります。

首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか?
ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、
安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。
時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、
心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。
今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。
小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、
教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。
また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。
お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。

首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。
すぐに寝違えるんです。
枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、
首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、
購入を考えてみてはいかがでしょうか?
私はそれで大分楽になりました。

取りあえず、頭痛もあるようでしたら、
脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか?

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります...続きを読む

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Q根管治療 大学病院か自由診療で迷ってます

よろしくお願いいたします。。

根管治療をしていただくのに大学病院か自由診療の歯科医院で迷ってます。。どちらがしっかり治療をしていただけますか?

あと、もうひとつお聞きしたいのは、根管治療をするにあたって、ラバーダムやマイクロスコープは絶対にあった方がいいですか?
マイクロスコープやラバーダムを使わず長年、根管治療を成功させた先生がいらっしゃるので。成功してもバイ菌が入ってダメになるものでしょうか?

Aベストアンサー

大学病院については、語弊もあるかもしれませんが、診療技術は千差万別です。
今年国家試験を合格し、研修医もいるかと思えば、経験30年なんて方もいらっしゃいます。
もちろん研修医だから、ダメということはなく、基本は経験年数10年以上の指導医がついています。
さらにsoorara さんの歯の状況です。
例えばごくごく一般的な根管治療の症例であれば、誰に当たるかわかりません。
しかしながら特殊な症例(極端な話、学会発表に使用したいような)であれば、かなりの顔ぶれがでてくるかもしれません。
なので、大学病院を手放しでいいですよとは、言えません。

自由診療の歯科医院ですが、これも各種あります。
例えば審美歯科中心の所や、義歯がメインの所では、根管治療はどうでしょうか。
日本では残念ながら根管治療に特化した自由診療の歯科医院は多いとは言えません。
(アメリカにはそれのみの診療を行っている専門医があります。ただし健康保険ではありません。)
日本でもHP上ではそれを歌い文句にしている歯科医院もあります。
内情は知りませんから、これ以上は書けません。

ラバーダムやマイクロスコープに関してですが、ラバーダムはあった方がベターです。
多分大学病院ではほぼ使用するでしょうが、開業医では数%のみの使用率でしょう。

マイクロスコープですが、これが有効なのは、あくまでの根管の入り口付近です。
その先までは入りません。
その先の情報が欲しければ、ファイバースコープが、
(胃カメラでご存じでしょう、それよりも径が圧倒的に細い)
有効になりますが、現状ファイバースコープを保持しているのは、
大学病院に限られるかもしれません。

なので、仮にこういった装置があったからといって、それゆえに治療効果が高まるかは疑問です。
あくまでもマイクロスコープでファイバースコープにしても、治療の一助にはなりえるでしょうが、
最終的な治療効果はやはり術者である、歯科医師にかかってきます。

> マイクロスコープやラバーダムを使わず長年、根管治療を成功させた先生がいらっしゃるので。成功してもバイ菌が入ってダメになるものでしょうか?

と最後にsoorara さんはいい事を書いています。
やはりこの世界は経験が物をいうのも事実です。
さらに根管治療は健康保険で考えれば、点数的に高いとは言えません。
それゆえ、一生懸命に時間をかけられないという事情もあります。

さらには人体の病気の治療なので、当然患者さん本人の自己治癒力が大切です。

参考URLを見て下さい。
まあ、少し過激な表現があるものの、マイクロスコープについて、論じています。
否定論者の様でですが、ある意味間違ってはいません。

参考URL:http://urbandental.ec-net.jp/endo.htm

大学病院については、語弊もあるかもしれませんが、診療技術は千差万別です。
今年国家試験を合格し、研修医もいるかと思えば、経験30年なんて方もいらっしゃいます。
もちろん研修医だから、ダメということはなく、基本は経験年数10年以上の指導医がついています。
さらにsoorara さんの歯の状況です。
例えばごくごく一般的な根管治療の症例であれば、誰に当たるかわかりません。
しかしながら特殊な症例(極端な話、学会発表に使用したいような)であれば、かなりの顔ぶれがでてくるかもしれません。
なので...続きを読む

Q歯の噛み合わせの治療には、健康保険は適用されないのか

半年くらい前から、ずっと歯の噛み合わせ(歯並びではない)が気になって、歯をくいしばってギリギリやってしまいます。
あまりに力を入れてしまい、少し歯がグラグラしてきてしまいました。
また、顎が疲れてしまいますし、肩こりや頭痛といった症状もあります。

半年くらい前に虫歯の治療をしたので、その治療を受けた近所の歯科医に行き、相談したら、虫歯の治療の時の金属の部分を削ってくださいました。
しかし、改善されませんでした。
翌週、もう一度相談に行き、改善されないことを話したら、健康な歯の部分を紙1枚分くらいの厚さということで、削ってくださいました。
しかし、全く改善しませんでした。

「かみあわせネット」というサイトで、良さそうな歯科医を見つけて、電話で問い合わせをしたのですが、歯の噛み合わせの治療には、健康保険が適用されないと言われてしまいました。
せめて、噛み合わせに違和感を覚える原因がわかればと思ったのですが、検査だけでも3万円とのことで、高いと思いました。

私が問い合わせた歯科医は、東京港区という土地柄だったせいでしょうか。
それとも、どこの歯科医でも、噛み合わせの治療というのは、健康保険は適用されないのでしょうか。

経済的な余裕がないのですが、このまま放っておいたら、歯がグラグラしてしまって、入れ歯などにせざるを得なくなるかもしれないと、不安です。
近所の歯科医の先生は人柄はとてもいい先生なのですが、これ以上、健康な歯を削るのは怖いので、噛み合わせの治療を専門に行っているところで治療を受けたいと考えました。

どなたか、良きアドバイスをお願いします。
また、神奈川県か東京都で、噛み合わせの治療を行っている良い歯科医がありましたら、併せて教えていただけると助かります。
とても困っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

半年くらい前から、ずっと歯の噛み合わせ(歯並びではない)が気になって、歯をくいしばってギリギリやってしまいます。
あまりに力を入れてしまい、少し歯がグラグラしてきてしまいました。
また、顎が疲れてしまいますし、肩こりや頭痛といった症状もあります。

半年くらい前に虫歯の治療をしたので、その治療を受けた近所の歯科医に行き、相談したら、虫歯の治療の時の金属の部分を削ってくださいました。
しかし、改善されませんでした。
翌週、もう一度相談に行き、改善されないことを話したら、健康...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私は矯正歯科で歯列矯正を行ってます。
その観点から回答させていただきます。

まず保険ですが、みなさんも述べていらっしゃる通り歯列矯正にはききません。
すべて実費です。
私は抜歯せずに約80万円です。
抜歯をすると更にお金がかかると思います。

逆に、医療費控除の対象にはなるかもしれません。
これは美容外科ではなく、「矯正歯科」での診療での場合です。
「噛み合わせの治療」ということで適応されるそうです。

これじゃ予算が難しい!というのでありましたら
歯医者という概念を捨てて口腔外科に問い合わせてみるのはいかがでしょうか。
保険診療の範囲内でいける可能性はあるのでは??
ちなみに私はアゴがカクカクといったときに
お世話になりました。
これはもちろん保険内でしたが・・・。

Q顎のあたりを押すと痛い

3日程前より、一般的に言う顎のラインのあたりを押すと豆粒程の大きさのゴリゴリとしたような物があり、押すと痛みがある事に気が付きました。
痛みがあるのは左側で、右側は特に痛み等の症状はありません。
痛みに気付いた日より、現在の方が痛みはそれほどでもなくなったのですが、豆粒大の物はまだある状態です。
これは病院等へ受診へ行くべき症状なのでしょうか?
その場合、何科を受診すれば良いのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。

ちなみに、現在風邪等の症状はなく、熱もありません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

本回答は参考程度としてください。疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。

>顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。
位置的には口角の直線上位の位置です。

●位置的には顎下部リンパ節かオトガイ下リンパ節だと思われます。この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われております。1.5cm以上は精密検査を要するとしており、「豆粒大」はやや小さい印象を受けます。

●同じ場所に顎下腺があります。唾液を作る場所で、炎症が起こることがあります。

以上より、口やあごに関した炎症でもその部分は腫れますし、唾液腺の炎症でも腫れることがあります。そのほかの原因でも腫れます。またリンパ節の場合、炎症が治まっても腫れだけが残ることがあります。様子を見て、症状が続いたりご心配ならやはりかかりつけの先生か、歯科や耳鼻咽喉科でご相談なさってはどうでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

本回答は参考程度としてください。疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。

>顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。
位置的には口角の直線上位の位置です。

●位置的には顎下部リンパ節かオトガイ下リンパ節だと思われます。この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われてお...続きを読む

Qスプリントをしていたら前より歯が

顎を正しい位置にしてあげる、筋肉をほぐす
スプリントを夜だけ使用しています。
最初の診断で噛みあわせが低いといわれいました。

スプリントを続けていることで以前より
前歯がかぶってきているのを実感しています。
使用中止したほうがいいですか?

この医者は作ったくせにあんまり診てくれないんで
信用できなくなってきてます。

なんか無責任だよなって感じです。
本当のところ低位咬合についての
正確な治療ってできるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

これは私の考えでしかないのだけれど、
衛生士さんは自分の勤めている医院さんと勤めていた医院さんの腕しかわからないんじゃないかと
思うこともあります。
もっと多くの医院さんを見て、比較検討してそうおっしゃられているのなら その意見は貴重かもしれないですけれどね。
低位咬合からくる顎関節症だとしたら、
今顎関節の状態が緩和しているだけであって
その他の症状(歯周病など含め)など治っているのか、
腕のいい先生がちゃんと診てくれているのか、
腕のいい先生がその場に居るだけでは意味がないと思います。

遠いところと大学病院、
まず低位から治すのか歯周病から治したいのか、
その先生がどういった治療を得意とされるのか、
それによっても違ってくると思います。
もしその遠い所が フェイスボウってやつを使ってちゃんと顎のズレなんかも測ってから治療し、
歯周炎もきちんと考慮して治療順序を組み立てて総合的に診てくれるようなところなら 行く価値もあると思いますし、
そうでないなら 設備の整った大学病院で総合的に診て方がいいようにも思います。
診断書は先入観を持たれたくないであれば
必要はないと思います。
スプリントは一応ポケットに忍ばせておいてはどうでしょうか。
大学病院から近所の医院を紹介するというのはあまり聞かないし、ちょっと私にはわかりませんが、
例えば歯周炎だけでもできるだけ近所の医院さんで通院して緩和していきたいというような意向を伝えてみてはどうでしょうか。

口コミサイトが本当に信頼できたらいいのだけれど、
取引先の明らかに下手な先生が上位にランキングしているのを見ると、とても複雑な気分になったりします。

何度質問してもらってもいいのですが、
所詮技工士でしかないので 100%の回答ができないのが申し訳なく思います。

これは私の考えでしかないのだけれど、
衛生士さんは自分の勤めている医院さんと勤めていた医院さんの腕しかわからないんじゃないかと
思うこともあります。
もっと多くの医院さんを見て、比較検討してそうおっしゃられているのなら その意見は貴重かもしれないですけれどね。
低位咬合からくる顎関節症だとしたら、
今顎関節の状態が緩和しているだけであって
その他の症状(歯周病など含め)など治っているのか、
腕のいい先生がちゃんと診てくれているのか、
腕のいい先生がその場に居るだけでは意味...続きを読む

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。

Q顎関節症でマウスピースをしている人に質問です

顎関節症と診断され1年くらいマウスピースをしています
初めは寝る時だけだったのですが、起きて何かに集中している時にかみ締める癖があるので人前に出る・食事以外は仕事中もなるべくマウスピースをしています
いきつけの歯科医院でマウスピースと顎を定期的に診てもらってこれ以上酷くならないよう様子を見てるのですが、気になることがあるので質問です
同じようにマウスピースをしている方教えてください

1、マウスピースをすると顎が開かなくなります。はずしても30分~1時間は1センチくらいしか開かない状態が続きます。耳のそばのところで何かつっかえてる感じです。歯科医院の先生に尋ねたらよくあることなんだそうですが皆さんもそうですか?ちなみにマウスピースを付けないと、音はしますが顎は結構開きます。マウスピースを付けることによって逆に全然開かない状態になります

2、1のことがあり、歯科医院に行くときは前もって1時間前にマウスピースを外しておくのですが、たまに外すのを忘れると当然「口をあけてください」と言われても開きません。そうなると先生が両手を使って無理やり口を開きます。ゴリっとかなりの音がして開くのですがものすごーく痛いんです...あの音を聞くと余計顎がひどくなる気がするのですが、顎関節症で顎が開かないとき歯科の先生は無理やり顎を開かせるものなんでしょうか?

マウスピースはあくまでも治す方法ではないとわかっているのですが、今噛むとき常に痛くなってます
マウスピースを付ける前は音はするけど顎も開くし、たまにするめなど硬いものを食べた後に鈍い痛みがでる程度でした。このままマウスピースを続けた方が何もしないより良いと思われますか?

顎関節症と診断され1年くらいマウスピースをしています
初めは寝る時だけだったのですが、起きて何かに集中している時にかみ締める癖があるので人前に出る・食事以外は仕事中もなるべくマウスピースをしています
いきつけの歯科医院でマウスピースと顎を定期的に診てもらってこれ以上酷くならないよう様子を見てるのですが、気になることがあるので質問です
同じようにマウスピースをしている方教えてください

1、マウスピースをすると顎が開かなくなります。はずしても30分~1時間は1センチくらいしか...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の回答にはならないとは思いますが・・・
両側顎関節症で、5~6年マウスピースを使用してきました。
日中はサスガに抵抗がありますので、
私は夜寝るときのみ使用していました。
どうして顎関節症になったのか?
その理由にもよると思いますが、
「食い縛り」も1つの原因と言われていますよね。
眠っている間、無意識のうちに歯を食い縛っている。マウスピースしている時は、マウスピースがその衝撃を和らげてくれるとはいいますが、
食い縛っていることに変わりはありません。
グイッと噛み締めていると、当然アゴが疲れて、
朝起きた時、口は開けにくくなっていました。
質問者様は、日中もマウスピースをされているとのことですが、
起きていて、意識がある間、噛み締め等はしていませんか?

ちなみに、私の担当医は、無理に口を開けたりは絶対にしません。(大学病院の歯学部です。)
その先生が信用できないなら、病院を変えた方が賢明かもしれませんね。
信用できない人に診てもらっても・・・
とは思いませんか?

あと、余談ですが、何年通院しても治らず
ほとんど諦めていたのですが、
人からウサワを聞き、整体に通い始めたところ
すごく調子がよくなりました。
ご参考までに・・・

ご質問の回答にはならないとは思いますが・・・
両側顎関節症で、5~6年マウスピースを使用してきました。
日中はサスガに抵抗がありますので、
私は夜寝るときのみ使用していました。
どうして顎関節症になったのか?
その理由にもよると思いますが、
「食い縛り」も1つの原因と言われていますよね。
眠っている間、無意識のうちに歯を食い縛っている。マウスピースしている時は、マウスピースがその衝撃を和らげてくれるとはいいますが、
食い縛っていることに変わりはありません。
グイッと噛み締めて...続きを読む

Q顎関節症の場合、親知らずの抜歯はできないのでしょうか?

4年前から軽い顎関節症です。口腔外科などで顎関節症の治療をしていましたが、治る気配はなく、お金ばかりかかるので治療自体をやめてしまいました。
2年ほど前に親知らずの抜歯をしようと思い歯医者へ行ったのですが、顎関節症の方は長時間口を開けていることができないので、親知らずの抜歯はできないと言われてしまいました。
親知らずが生えてきたことで特に痛みなどもありませんでしたので、今まで放っておきましたが、最近歯並びが乱れてきたように感じたので、やはり親知らずを抜きたいのですが、やはり顎関節症だと無理なのでしょうか?
実際に顎関節症で、親知らずの抜歯をされた方はいるでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>実際に顎関節症で、親知らずの抜歯をされた方はいるでしょうか?

はい。すでに3本抜きました。
それも普通の親知らずではなく、埋没していて全く出ていない親知らずです。
私は、口腔外科の専門医に手術して(歯茎を切開して)もらいました。

確かに、長時間口を開けていることは辛いですが、できないことはないと思います。
セカンドオピニオンをお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報