妖怪・魔物・異星人・異世界人など人外のものが
人間に化けて人間の中で暮らし、困ったことを
解決したりする、ほのぼの系の小説・まんがなど
をお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ほのぼの系なら,TVドラマにもなった


天野頌子『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』シリーズ(ポプラ文庫ピュアフル)
なんてどうでしょうか。
TVではエセ?陰陽師の祥明が主人公になっていたようですが,
原作ではキツネ耳男子の瞬太がメインの主人公だと思うんです。

ライトノベルだから基本ほのぼのですし,
青春時代特有のせつなさなんかも味わえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。このシリーズも
面白いですね。

お礼日時:2014/10/13 01:02

『妖国の剣士』シリーズ。


知野みさき・著

ハルキ文庫から3巻まで出ています。

ストーリーの本筋はほのぼのではないのですが、登場人物がほのぼのしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。読んでみます。

お礼日時:2014/10/14 00:43

畠中 恵の小説をお勧めします。

「しゃばけシリーズ」と言われる小説がおもしろいですね。妖(あやかし)が多数でてきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/13 01:02

SFでもはや古典ですが、異星人ものでゼナ・ヘンダースンの「ピープル(同胞)シリーズ」。


アマゾンで見る限り、中古でなら入手可能。

http://kfactory.shonan-seashore.net/SFhtmls/SFM_ …

http://www.amazon.co.jp/%E6%9E%9C%E3%81%A6%E3%81 …

妖怪もので「妖魔夜行」シリーズ。難点は当時最先端だった「パソコン通信」など時代を感じさせる部分があること。ほのぼのしたものから結構怖いものまである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%96%E9%AD%94% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/13 01:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今市子作「鏡花あやかし秘帖」コミックスについて

今市子のコミック、「鏡花あやかし秘帖」は
今年ノーラコミックスから 出版されていますが
鏡花変幻というサブタイトル付きでもえぎDXからも出ています。

表紙は違うのですが、内容も異なる続きもののコミックでしょうか。
今市子さんはなかなか連載本が出ない作者さんなのに
同じ年に6月と9月と、続けて出ていますし
ときどき出版社が変わったりする事があるので
もしかして重複する本ではないかと思ってお聞きしました。

好きな作家なので買いたいのですが本屋では見かけないし
プレビューも少なくてよくわかりませんでした。
ご存じの方お願い致します。

Aベストアンサー

ノーラコミックスの「鏡花あやかし秘帖」の帯に、

【鏡花あやかし秘帖「鏡花変幻」(仮)、オール新作のコミック&小説でお届けします!

2012年9月発売予定(もえぎDX)】という宣伝文句が書いてありました。 


ですから重複本ではないと思います。でも、今市子のコミックだけの本では無いような気がします。

もえぎDXで、過去には橘みれいの小説の占める割合の方が多い本が出ているみたいですから。

Q女性主人公が異世界で無双、俺TUEEE系をするラノベ、またはWeb小説はありますか?

女性主人公が異世界で無双、俺TUEEE系をするラノベ、またはWeb小説はありますか?

Aベストアンサー

物語の視点は別にして、女性で主人公格という立場でなら
「扉の魔術師と召喚契約」
「ごっど・わーるど」
を思いつきました。両方ライトノベルで2年ほど前に完結
(ごっど・わーるどは打ち切りっぽい)してます。

Q泣けないマンガ、笑えないマンガ…どっちがつまらない?

世に数多くのマンガ(漫画)が出ていますが

1)泣けるマンガ、笑えるマンガ・・・とちらが好きですか

2)笑えないマンガ、泣けないマンガ・・・どちらがつまらない(ガマンできない)ですか

Aベストアンサー

天才バカボンみたいな、笑えるマンガが好きですね。笑えないマンガはつまらないです。

Q『魔物?』小説書いてます

先日は沢山のアドバイスをありがとうございました。
キャラクター設定も濃くできあがり、どうにか物語が進みそうです。
また皆さんの知恵をお借りしたいと思います。

私が書いている小説はファンタジー系で四神を題材としています。
そこで質問なのですが、『魔物』が物理的攻撃が出来るのはおかしいでしょうか?

魔物についての設定を少し話しますと…
彼らは敵役と言うよりも、敵役によってこちら側に移動させられた、ある意味では被害者のようなものです。
古来から人間と共存してきたので排除の対象物ではありません。

この魔物によって主人公の街が破壊されるのですが
魔物とは本来、災いをもたらすもの・人間では理解が出来ない不思議なものや現象を指すものらしく、彼らが物理的な力で人間を攻撃し、挙げ句街一つを破壊するってなんかおかしいかな?と思いました。
どちらかと言うと疫病をもたらしたり、飢饉が起きたり、原因不明の自然災害が起きる方があっているのかな、と。
自分で物理的攻撃と書いておいてなんですが、そもそも魔物が肉体を持つとしたらどんな感じなのだろうか、とも。


乱文ですが、回答をお願いします。

先日は沢山のアドバイスをありがとうございました。
キャラクター設定も濃くできあがり、どうにか物語が進みそうです。
また皆さんの知恵をお借りしたいと思います。

私が書いている小説はファンタジー系で四神を題材としています。
そこで質問なのですが、『魔物』が物理的攻撃が出来るのはおかしいでしょうか?

魔物についての設定を少し話しますと…
彼らは敵役と言うよりも、敵役によってこちら側に移動させられた、ある意味では被害者のようなものです。
古来から人間と共存してきたので排除の対象...続きを読む

Aベストアンサー

>『魔物』が物理的攻撃が出来るのはおかしいでしょうか?
別段、物理・魔法・ブレスどれを使っても問題ではありません。
あなたが登場させたい魔物が、通常物理攻撃出来ない類のゴースト系というのであれば
・人間や動物に憑依している間だけ、物理攻撃できる
・何かしらのアイテムの効果で実体化できる
等の設定を付ければいいだけです。

>敵役によってこちら側に移動させられた
召喚されたということですね。

>魔物とは本来、災いをもたらすもの・人間では理解が出来ない不思議なものや現象
小説の舞台である世界での『魔物』と認識されたとしても
元の世界で『魔物』とは限らないでしょう。『神獣』とか『神の使い』として敬われてたのかもしれません。

>彼らが物理的な力で人間を攻撃し、挙げ句街一つを破壊するってなんかおかしいかな?と思いました。
あくまでも、命令されて拒否できない状態(服従契約)だったとか、
召喚された影響(怒り?)で、暴走状態だったとかなら、ありえることだと思います。

>そもそも魔物が肉体を持つとしたらどんな感じなのだろうか
四神とのことなので、玄武、白虎、青竜、朱雀ですよね。
玄武は亀と蛇、白虎は大虎、青竜は東方の細長い竜、朱雀は火を纏った鳥が想像上の姿ですが
精神体として人間や動物に憑依するする設定なら、姿形にこだわる必要はないと思います。
小説の舞台である世界に存在する人間や動物の姿でいいのですから。。。
ただ『魔物』として認識させるなら体色が変わるとか、体格が大きくなるとか変化を付けるといいですね。

>『魔物』が物理的攻撃が出来るのはおかしいでしょうか?
別段、物理・魔法・ブレスどれを使っても問題ではありません。
あなたが登場させたい魔物が、通常物理攻撃出来ない類のゴースト系というのであれば
・人間や動物に憑依している間だけ、物理攻撃できる
・何かしらのアイテムの効果で実体化できる
等の設定を付ければいいだけです。

>敵役によってこちら側に移動させられた
召喚されたということですね。

>魔物とは本来、災いをもたらすもの・人間では理解が出来ない不思議なものや現象
小説の舞台であ...続きを読む

Qオススメの小説・マンガ

お世話になります。
オススメの小説・マンガを投稿させていただきますので、皆様のオススメを教えてください。

小説
・乙一
夏と花火と私の死体、GOTH リストカット事件、“The Book”etc.

・貴志祐介
新世界より、クリムゾンの迷宮、青の炎etc.

マンガ
・CLAMP
XXXHOLiC

・ひぐちアサ
おおきく振りかぶって

・山田風太郎・せがわまさき
『バジリスク ~甲賀忍法帖~』

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

時代物、謎解きもの、外国もの、歴史、民俗学、ファンタジー、コメディー。
各種取り揃えてみました。
読んだことのある本のほうが多いかも。

☆小説
・「バチカン奇跡調査官」藤木凛  
・「凶笑面~蓮丈那智シリーズ」北森鴻
・「あんじゅう」宮部みゆき
・「鏡花あやかし秘帖」橘みれい
・「天竺花語り」楓屋ナギ

☆いわゆる名作
・「遠野物語」柳田國男
・「夢十夜」夏目漱石

☆マンガ
・「乙嫁語り」森薫
・「ぽよぽよ観察日記」(4コマ)樹るう
・「孔明のヨメ」(4コマ)杜康潤

  いかがでしょうか…。

Q小説・物語などよりエッセイ・人生論・恋愛論・語学書・哲学書・新書系などの方が好きなのですが…

そんな僕はちょっとおかしいでしょうか?
巷では、読書≒小説を読む、みたいな風潮が強いと思いますが、本にはそれ以外にも多くジャンルが有りますよね。
僕はどちらかというと小説の方が苦手です。
特に、ファンタジー・SF系やミステリー系は全然関心を持てません。

小説はあまり好きじゃない、とみんなの前でもし言ったら、なにか偏った人とか変な人とか思われるでしょうか?

Aベストアンサー

>なにか偏った人とか変な人とか思われるでしょうか?

それはそう思う相手のほうが偏っていたり変だったりした場合でしょうね。

私も「マンガは読むけど小説はほとんど読まない」と言ったら、
活字だけの本をほとんど読まない人と思われたことがあります。
こんな難しい小説の本を読んでるんだぞ、のような自慢をされてしまいました。

そういう人は、学術的なことに興味ないタイプに多いみたいです。

Q少年マンガと青年マンガの違いが解りません

少年マンガと青年マンガの違いが解りません
どなたか教えていただけませんか?
あと、出来れば出よいので代表的な少年マンガと青年マンガのタイトルを教えてくだされば幸いです。

Aベストアンサー

掲載している雑誌がターゲットとしている年齢層の違いでしかない。

例えば「キャプテン翼」は少年週刊ジャンプ連載だったけど、今はヤングジャンプ連載でしょ。
ハッキリ言って少年ジャンプ時代もヤングジャンプ時代も描写の違いなんて無い。

少年誌に連載しているのが少年マンガで青年誌に連載しているのが青年マンガという事でしか言えない。
つまり雑誌がターゲットにしている年齢層に帰結する。
性描写や暴力表現が酷くてもそれが少年誌で連載していたら少年マンガなのです。

最近では「少年」を付けない雑誌も増えていてよくわからない漫画が増えているのも事実ですが、漫画そのものを見て「少年」か「青年」かを判断する明確な基準はないと思います。

Q妖怪が出てくる小説

妖怪が出てくる小説を探してます!
妖怪と言っても、ホラーではなくしゃばけみたいな感じの楽しい感じで・・・
だけど、ホラーじゃなければなんでもいいです(`・ω・´)
あとできれば舞台が江戸時代とか明治時代が良いです。

回答、お願い致します!

Aベストアンサー

妖怪ものたのしいですよね。

小松エメルさん
http://www.amazon.co.jp/本/s?ie=UTF8&field-author=小松エメル&page=1&rh=n:465392,p_27:小松エメル

高橋由太さん
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/s/ref=mw_dp_a_s?ie=UTF8&k=高橋%20由太

下記は漫画ですが、個人的にすごくオススメなので追加させてください(^_^;)
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/s/ref=is_r_p_n_srvg_2374648051_1?rh=n%3A465392%2Ck%3A猫絵十兵衛御伽草紙%2Cp_n_srvg_2374648051%3A86141051&keywords=猫絵十兵衛御伽草紙&ie=UTF8&qid=1391999497&rnid=2374648051

Qおもしろいマンガ知りませんか?

マンガが大好きなのですが「これは!」と思えるマンガに最近出合えてません。誰か知りませんでしょうか?
有名なマンガはほとんど読みました。あっと驚くようなマンガを教えてください。

Aベストアンサー

ドラゴン桜
寄生獣(きせいじゅう)
オフィス北極星
墨功(ぼっこう)
生存
サンクチュアリ
グラップラーバキ
ででん虫
GANZU(ガンツ)
TVO
金と銀
うのせけんいち(漫画家名)

Q時代物、妖怪物の小説

題のとおり、時代物の小説または妖怪ものの小説を読もうと思ってます。

しゃばげシリーズのような、みんなでわいわいやっているような話が好きです
長編よりは短いお話がいくつか入っている、または一冊で完結をするようなお話が好きです。

Aベストアンサー

■宮部みゆき
「あかんべえ」上下巻
http://www.shinchosha.co.jp/book/136929/
「あやし」
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200301000367
「おそろし」
http://www.kadokawa.co.jp/sp/200807-02/

■小松エメル
「一鬼夜行」
http://bungei-pureful.jive-ltd.co.jp/ikkiyakou/index.html
「一鬼夜行 鬼やらい」上下巻
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=81111080

■香月日輪
「妖怪アパートの幽雅な日常」全10巻
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/topics/youapa/

■高里椎奈
「薬屋探偵妖綺談」全13巻
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2750848

■宮部みゆき
「あかんべえ」上下巻
http://www.shinchosha.co.jp/book/136929/
「あやし」
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_detail.php?pcd=200301000367
「おそろし」
http://www.kadokawa.co.jp/sp/200807-02/

■小松エメル
「一鬼夜行」
http://bungei-pureful.jive-ltd.co.jp/ikkiyakou/index.html
「一鬼夜行 鬼やらい」上下巻
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=81111080

■香月日輪
「妖怪アパートの幽雅な日常」全10巻
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/topics/youapa/
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報