父(69歳)が定期健診で前立腺がんが見つかり、手術しました。
当初はPSA4、グリソン3+4 骨への転移は認められず、
ガンは前立腺の中にとどまっているであろう、
との事で全摘出の手術を受けましたが。

しかしながら術後の病理検査で、
グリソン4+5 浸潤1ヶ所、右リンパ(+)の結果が出てしまいました。
取ったら終わり、と家族全員が思っていただけに、
非常にショックな結果となってしまいました。

さらに、医師から胆管(+)とも言われたようですが、
これは胆管にも転移しているとのことでしょうか?
話を聞きに行った両親はあまりのショックによく確認できなかったようなんです。

1ケ月後のPSAの値を見てホルモン療法の時期を決めるようです。
前立腺ガンは比較的ゆっくり進行する、と思っていましたが、
グリソンが9となれば、話は別でしょうか?

非常に心配しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご提示いただいた情報からでは、何もわからないです。


医師との話し合いを再度、持つことをお勧めします。

グリソン・スコアが高いと言うことは、悪性度が高い
ということですが、それが直ちに、進行度が早いと単純には
いえないので、それも医師に説明を求めてください。

そもそも、早い・遅いという言い方は、とても主観的な言葉なので、
使い方に注意が必要です。
例えば、質問者様の「早い」と医師の「早い」とは、
基準が違う可能性もあり、こうした言葉の解釈の違いは、
信頼関係を簡単に崩しかねません。

胆管(+)という意味も分かりません。
前立腺がんは、骨転移を起こしやすい癌なので、骨転移を調べる
ということは一般的に行われますが、胆管への転移を疑って、
胆管を調べるということは、普通ではありません。
従って、何を意味するのか、分かりません。

どこへ浸潤しているのか、ということも文面からではわかりません。
骨転移の有無もわかりません。
(前立腺がんは、骨転移を起こしやすいがんです)
などなど、不明な点が多いです。

前立腺がんについては、下記のサイトも参考にしてださい
http://cancerinfo.tri-kobe.org/pdq/summary/japan …

いずれにしても、人の命がかかっているのに、
「よくわからない」では、困ります。
いま、何がわかっていて、何がわからないのか、
はっきりさせることをお勧めします。
そのためには、医師の説明を再度、聞くことが重要です。
ご両親だけでは不安ならば、質問者様も同席してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報