1才7ヶ月の子供を持つものです。現在は「こどもチャレンジぷち」を購入していますが、しつけとか、ダンスだけなので、ちょっと物足りないというか、不安で、何か他に良い物がないかと探しています。資料請求などいろいろしてみたのですが、資料が届いた後の電話が感じ悪いところはどうも申し込む気になれません。子供が泣いているのにしゃべり続けたり、「今、手が放せない。」と言うと「このまま待っている。」と言われたり、アポ無しで、来られたりするとやっぱねぇ...「これはおすすめ!!」というのがありましたら、教えて下さい。先輩ママさん。経験のある方。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 皆さんがお答えになっているのと、ほとんど同意見なのですが・・・。


やはり、市販の教育教材に頼るのでなく、その年令であれば親御さんと一緒にいて、一緒に遊んであげる(遊びの中でいっぱい学ぶことがあると思うのです)のが一番だと思います。

 経験談になりますが、私は小6の男児と小3の女児を持っています。特に上の子にはよく絵本を読み聞かせしました。というか、当時私が自分の仕事を優先して、一緒に遊んでやらないことへの後ろめたさからだったというのが正直なところですが、お昼寝の前、就寝前にはいつも本を読んでいました。
 
 そのせいか本人はとても本好きになり、本から知識を吸収する楽しさを知ったからか、勉強も含めて自分が『学ぶ』ことを楽しいと感じられているようです。
 
 逆に下の子には慣れ(いいかげんさ)も手伝ってか、ほとんど読み聞かせをしてやりませんでした。その結果、ちっとも本を読みませんし、あまり学ぶことに積極的ではないようです。
 
 これは、単に偶然な一例にしかすぎないかも知れませんが、とにかく今しか出来ない親子の時間の過ごし方があるはずです。商売がらみの教材をこなすことに躍起にならず、他人の作った教材任せにせず、親御さん自身でお子さんの笑顔がいっぱい出るように、いっぱい遊んであげて下さい。
いっぱいお話してあげて下さい。
    • good
    • 0

もしもpiro0331さんが,いわゆる”英才教育”志向のご家庭で,あのような


ご質問をされたのでしたら,その旨,補足を入れておかれた方がよろしいかと
思います.

なぜなら,どう考えても,わずか1歳数ヶ月のお子さんに,それほど業者の教材
にこだわる必要性が見当たらないからです.

確かに,ちまたには,”1歳からの”とかいうキャッチフレーズの教材が書店
などに置いてあったりもしますが,業者の側は,売りたいがためにしている意味
もありますから,あまりナーバスになる必要はないと思うのです.

ウチは,2歳後半から”しまじろう”を契約したことがありましたが,当時は
有料ビデオの画面であろうが,テレビの放送番組と同じようにしか目に映らない
ので,映してやっても,興味ないって感じでした.
そのときは,一年未満で解約しましたが.
(言うまでもなく,これはベネッセの教材に限ったことではありません)

結局,2歳そこそこという年頃はまだ自然の道理さえわからない時期なんですね.
大人にとっては何ともない紙の破れる音を不思議がって,自分で破こうとする.
そういう何気ないことが子どもにとっては,生きていく上での大事な学習で
あって,別に業者が用意したものでなくても,教材なんて身の回りに山ほど
あったんですね.

たとえば,子どもと手をつないで,近所の駄菓子屋で100円のシャボン玉を
買いに行くだけでも,お金をそれほどかけずに,「親とのスキンシップ」や
「外界での発見」「シャボン玉の不思議な物性」に触れることができるわけです.

断言はできませんが,私は,その時期はできるだけ子どもと一緒にいてあげる
時間を作ることだけを念頭に置いて生活していくことがもっとも重要だと信じて
います.

だから私は,あえて”教材”といえば,絵本くらいかなと思います.
但しその目的は,それの読み聞かせによるスキンシップであって,文字学習とかは
全く眼中においていません.

「こうしてあげないと子どもがうまく育たない」といったプレッシャーにばかり
さいなまれてしまわないよう,私たち夫婦の場合は,わりと”気楽な”考え方で
生活し,子どもの教育は,もっぱら3歳くらいからの躾から始めればいいと考え,
お陰様で,今日までそれで健康に暮らしています.
    • good
    • 0

どのようなお子さんに育てたいのでしょうか。



3歳ごろまではお子さんの生活リズムづくりではないでしょうか。欲求をいかに満たし、いかに我慢させるかだけだと思います。多くは母親の愛情で欲求を満たしてあげる時期です。子供さんにとって、母親と居ると安心感がもてることが身を持って分かることが大切だと思います。

学力をつけたいとお考えでしたら、生活のリズムをつくりながら、絵本の読み聞かせを何回も行ったり、好きな音楽を何回も聞かせたり、外での散歩、探検で欲求を満たしてあげることが今行うことだと思います。生きることの喜びを感じさせてください。

3歳になると、大人の約束、やってはいけないこと、やると怒られること、行うと喜ばれることをはっきりさせ、集団での生活、大人が作った約束を身に付けさせる時期がくると思います。

教材を検討することもあってもいいのですが、今の時期には全く必要がないと思います。教材で育つのではなく、子供の欲求と母親の愛情で育つものだと思っています。
    • good
    • 0

いろんな教材を使うより、積み木などの頭を使うおもちゃでじゅうぶんだと


思いますよ。

お金持なら問題ないでしょうが、今は教材に払うくらいなら貯金するほうが
大事な気がします。

成長するにつれ、おもちゃも高度になるし、習い事をさせたり、塾に通わせたり、
お金の掛かり具合が違ってきます。

不安になんてならなくても、子供はいろいろ勉強してます。
遊びが学習なんです。
のびのびと育てて下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一次資料と二次資料

図書館における一次資料と二次資料のついて、
一次資料・・・一般的な書籍・論文
二次資料・・・書誌、索引、抄録、文献目録など一次資料を得るために必要な資料
と、概要だけは分かったのですが具体的な例がどうにも浮かびません。
この二種類の資料について分かりやすい具体的例を教えてください。

Aベストアンサー

「分かりやすい具体的例」とのことですが,たとえばこんな例で分かりますか?

書誌・文献目録の例:『星の本の本』(地人書館)
索引:『雑誌記事索引』(国立国会図書館)
抄録:『科学技術文献速報』(JST=科学技術振興機構)

これでももしピンと来ないとすれば,今までそういった2次資料を目にしたことがないからだろうと思います。
まずは,図書館のレファレンス資料コーナーに行って,これらに該当する実物を実際に手にとってパラパラとめくってみてください。分からなかったら司書さんに聞いてください。
大学図書館ならどれも必ずあるはずですし,公共図書館でもそれなりに大きいところ(市立の中央館クラス以上)ならあると思います。
雑誌記事索引は,95年以降はオンライン版やCD-ROM版になってしまっていますが,2次資料だなあということを実感するのであれば,冊子体を見た方がいいと思います。

なお,索引というのは本のおしまいに付いている索引ではなく,「いろいろな本の内容を探すための本」です。
(まあ,巻末索引も「その本の内容を探すための道具」ですので,索引には違いありませんが,「2次資料」としての索引は,他の「1次資料」を探す道具ということになります。)

「分かりやすい具体的例」とのことですが,たとえばこんな例で分かりますか?

書誌・文献目録の例:『星の本の本』(地人書館)
索引:『雑誌記事索引』(国立国会図書館)
抄録:『科学技術文献速報』(JST=科学技術振興機構)

これでももしピンと来ないとすれば,今までそういった2次資料を目にしたことがないからだろうと思います。
まずは,図書館のレファレンス資料コーナーに行って,これらに該当する実物を実際に手にとってパラパラとめくってみてください。分からなかったら司書さんに聞いてく...続きを読む

Q才能ねぇ奴らが偉そうにしてんじゃねーよ

「そもそもゴリラズの根底にあるのは、ジェイミーの言葉を借りると
"才能ねぇ奴らが偉そうにしてんじゃねーよ"という、刺激も何も感じられない
娯楽産業へのアンチテーゼである。」

この文章で、"才能~アンチテーゼである"という所の意味が全然わかりませんが、
正しい日本語に変えたら、どうなるんでしょうかね。
回答、お願いいたします。

Aベストアンサー

アンチテーゼ Antithese (ドイツ語) ある理論・主張を否定するために提出される反対の理論・主張。

ですので、

「"才能ねぇ奴らが偉そうにしてんじゃねーよ"という、刺激も何も感じられない
娯楽産業への反論である」

「”才能のない人たちが偉いふりをしているのは良くないことである”といった、刺激を感じられない娯楽産業への反対意見である。」

といった感じでしょうか。

Q山形酒田の方言で『めんじょけねぇ』と言う言葉の意味は?

『めんじょけねえ思いをすて。。。。』などと言ういい方をして、『めんじょけねえ』ということばを、NHK朝の連続ドラマ『おしん』のワンシーンで聞いて非常に興味を持ち、辞書などでいろいろ調べて、山形の酒田の方言の意味を何回かWEB上にて試みてみたのですが、その言葉の意味が載っているものが見あたりませんでした。

 奉公先女将の長女お嬢のお加代が大女将のクニに『おしんを見ているとめんじょけねえ思いをしていて可哀想だぁ。。。』という、表現で使用していたように思います。
この方言はどういう意味を表しているのでしょうか?
ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

 「Google」で「酒田 方言」を検索すると,下記のページが見付かりました。

 ◎ 庄内弁(酒田)あれこれ (↓1番目)

  「めじょけね」= 可愛そうだ。

 ◎ Welcome to やまがた 方言講座 (↓2番目)

  「めじょけねの」= かわいそうだね

 『めんじょけねえ』とはチョット違いますが,「可愛そうな」じゃないでしょうか。『めんじょけねえ思いをしていて可哀想だぁ。。。』だと「可愛そうな思いをしていて可哀そうだぁ。。。」になって変かな?

 ご参考まで。

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~yt28chan/syounaiben.htm, http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~f0268118/newpage4html.htm

Qチャレンジ(中学3年生)について

チャレンジには、授業チャレンジというものがありますよね?
それは、復習したほうがいいんでしょうか?

話は変わりますが、今、僕は受験生です。
ほとんど勉強していません。チャレンジも、ほとんど溜まってます。
今から勉強しても、受験までに間に合うでしょうか?
やっぱり復習ですかね?
急を争ってます。オネガイシマス

Aベストアンサー

質問の内容は、「授業チャレンジ」を「学校の復習用に使うか」ということですか?それとも、「授業チャレンジをもう1度復習するべきか」ということですか?
最初の意味だとしたら、その方がいいと思います。予習に使うのは、勉強熱心な人に向いているやり方。そうでないなら、復習に使う方がいいでしょう。それも、特に数学は「学校で習ったその日のうちに」やりましょう。効率がまるで違います。
後の方だとしたら、復習はした方がいいですが、他にやることもたくさんあるので、難しいところですね。(次回の定期試験の範囲は必ずやりましょう。)

「受験まで間に合うでしょうか?」については、とにかくこれからのあなた次第です。特に男子の場合、ものすごい勢いで勉強すると、ものすごく成績が上がる場合もあります。(「ものすごい勢いでやれば」です。)もっと後で気づくより、今気づいてよかったのですから、ぜひ自分に残された時間を有効に使いましょう。

さて、時間がない中で効率のいい方法ですが、第一に、これから習うことはきっちりやること!「授業→定期テスト」の流れの中で覚えてしまうのが、一番楽で効果的なやり方です。しかも、中学の勉強は、中1でスローに始まってからだんだん加速していく面があるので、中3の後半は結構大事な単元がつまっています。入試でもたくさん出されるところなので、ぜひ授業を大事にして&そのつどすぐに復習して、きっちり身につけていきましょう。

前年までの復習については、4月~7月の「受験チャレンジ」をやってみて、自分ができないのはどこかをチェックしましょう。できない単元は、「中1チャレンジ」「中2チャレンジ」で復習します。もしチャレンジがなければ、教科書・ノート。または、本屋さんで、問題集(基本中心で説明が詳しいもの)を買ってもいいでしょう。

これからどれだけ伸びるか、全て自分しだいだということを忘れないで、頑張ってくださいね!

質問の内容は、「授業チャレンジ」を「学校の復習用に使うか」ということですか?それとも、「授業チャレンジをもう1度復習するべきか」ということですか?
最初の意味だとしたら、その方がいいと思います。予習に使うのは、勉強熱心な人に向いているやり方。そうでないなら、復習に使う方がいいでしょう。それも、特に数学は「学校で習ったその日のうちに」やりましょう。効率がまるで違います。
後の方だとしたら、復習はした方がいいですが、他にやることもたくさんあるので、難しいところですね。(次回の定...続きを読む

Q「ぢ」と「じ」

地上(ちじょう)や地下(ちか)の場合には「地=ち」なのに,
なぜ地面(じめん)は「地=じ」と書くのでしょう?

Aベストアンサー

昭和21年の「現代かなづかい」の実施に関する告示により、
原則として「ぢ」「づ」は「じ」「ず」と表記することになりました。

但し、「二語の連合または同音の連呼によって生じた[ぢ]、[づ]は
[ぢ]、[づ]と書く」と定められています。
前者の例は「はなぢ」、後者の例は「つづく」などですね。

ということで、「地」単体では「ち」ですが、
「地面」は上記の例外のどちらにもあたらず「じめん」と表記するわけです。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~lf4a-okjm/genkan21.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報