システムメンテナンスのお知らせ

お世話様です。
Lightroom 5 を使い始めて数か月の初心者です。

一度読み込んだ写真で現在使用してなく、今後も使わないと思われる写真が有り、その写真の「カタログ」は不要と判断し削除しました。

しかしカタログを削除した写真の「DNGファイル」が残っており、その容量が「数十ギガ」有りハードディスクの負担に成っています。

このDNGファイルの削除をしたいのですが、Lightroomの表示画面からは出来ないと思います。
このDNGファイルの最適な削除方法を教えて下さい。

保存されているDNGファイルを「直接削除」することが出来るのでしょうか、アドバイスを宜しくお願いします。

使用PC:Windows7 64Bit です。

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは。



adobeのウェブサイトで、Lightroomのヘルプのページがありましたので、
ファイルの管理に関する部分を読んでみたのですが、先日のPDFと大差ない
内容でした。

カタログやスマートプレビューを削除してもHDDからは元画像は消えないと
書かれているだけで、DNGファイルがどうなるか確定的な記述が見当たりませんし、
消し方も書かれてありません。

同じページに、コミュニティフォーラムのショートカットがありますので、
こちらで参加のメンバーの方に質問をされてみては如何でしょうか?

同じ経験をして、同じ事を思い、方法を見出している方がいらっしゃるかも
知れません。

と言うのも、このスマートプレビューと言う機能は、LR5で初めて搭載された
ものでしたので、やはり同じバージョンを使っている方のほうが、使い方の
ツボをご存知だろうと考えるに至りました。

バージョン違いの私がしゃしゃり出てしまったのが間違いで、的確な回答を
見出せずに申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。

ご提案のコミュニティフォーラムの参加のメンバーの方に質問してみるのも方法ですね。
検討してみたいと思います。

お礼日時:2014/10/18 16:22

こんにちは。



実は、私もLightroom4を買うには買ったのですが、使われている用語が
判りにくくて、しばらくはヘルプなどを見ていましたが、ガイドブックを
2冊購入して、ようやく取り込みから現像・印刷までの流れが理解できました。

(1)プロフェショナルワークショップ Lightroom4 技術評論社

(2)デジタルフォト実践ガイド ラトルズ

LM5版は出ていないのか、検索してもヒットしません。
 
Lightroom5 DNG 削除で検索を掛けると、下記のページがありました。

http://shuffle.genkosha.com/software/photoshop_n …

ここでは、LM5のカタログのポイントと言うか、従来型との相違点が解説されています。

スマートプレビューと言う物が、ファイルの増加に関連があるみたいです。

アドビのヘルプファイルのPDFリンクがありましたので、こちらも貼っておきますね。

http://helpx.adobe.com/jp/pdf/lightroom_referenc …

このヘルプとチュートリアルと言うPDFを参照すると、初めにカタログを作ったときに、
任意のフォルダ名で作成されたと思いますが、LR5上でカタログを削除しても、プログラム
とのリンクは切れるけど、任意に作成したフォルダがゴミ箱に入る事は無いようですね。
だから、HDDが空かないのだと考えられます。

自分のパソコンの場合は、ピクチャフォルダーにLightroom関係のフォルダが自動的に
出来ていましたので、質問者様のPCでも似たような形でLM5のフォルダが出来ているはずです。

先ずは、これを捜して削除したカタログと同じ名前のフォルダが出来ていたら、それを
ゴミ箱に移動させる必要が有ると読める書き方をしています。


「カタログフォルダーを削除すると、写真ファイルに保存されていないLightroomの作業内容が
 全て消去されます。プレビューを削除しても、リンク先の元の写真は削除されません。」

となっていまして、その次には、

「エクスプローラーで、作成したカタログフォルダーを探してゴミ箱にドラッグします」

と書いてあります。

どのフォルダーを消すかは、初めにカタログを作ったときに、どんな名前で作成したか、
と言う事が関連してきますので、このフォルダを消せばと言うのは、軽々には申し上げられないです。

カタログフォルダは「カタログ名.lrcat」です。
プレビューを保存するためのサブフォルダ名は「カタログ名Previews.lrdata」等とされています。

これを踏まえて、該当するフォルダを探していただくと、削除できるフォルダが特定できる
かも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。
早速のコメント大変ありがとうございました。大変参考になりました。
DNGファイルは「スマートプレビュー」の為ものであるということで、こちらの場合も「スマートプレビュー」を指定しましたので作られました。
写真を撮影した年代別にフォルダーが作られており、ちなみに全体で25GB程度です。

将来的にこの「スマートプレビュー」を使用しない場合ですが、紹介頂いた最初のURLを読みますと作られたフォルダーを削除しても良いのでは、と思われますが。
LMの画面からは「スマートプレビュー」の削除は出来ないとおもいます。

再度使う場合は、再度画像を読み込めばまたカタログとDNGファイルが作られると思われますが、疑問が残ります。
ヘルプとチュートリアルにはこの関係に付いて書かれていないと思います。

お礼日時:2014/10/17 16:16

初めまして。



自分が使っているのがLR4でしたので、何方かの回答を期待しておりましたが、
中々、現れないようですので・・・。

下記はアドビの公式ホームページの中の、ヘルプのページへのリンクです。

この中で、カタログからの写真の削除と言う項目がございますので、
そちらをご覧になってください。

カタログを削除しても、「カタログの設定」を見ると、プレビューを削除するまでの
リードタイムを切り替える部分がありました。自分のパソコンでは30日後にプレビューを
削除と言うデフォルト設定のままでしたので、数十ギガと言うのはプレビューのサイズでは
考えにくいのかもしれませんが、最近のカメラは高画素化と共に、ファイルサイズも大きく
なる傾向にありますから。関係が有るのかもしれませんね。

http://help.adobe.com/ja_JP/lightroom/using/WSA5 …

自分は、カタログの機能を使わずに、NASのフォルダを読み込んでいるので、
操作の実験が出来なかったのですが、カタログのほかにも「バックアップ」と言う
機能が有って、そこでもクイックコレクションとか前回の読み込みとかで、サムネイル画像を
保持したりしております。

LR4にはファイル(F)のメニューの中に「カタログの最適化」と言う物があります。
これは、説明を見るとカタログフォルダの内容を整理して、パソコンの動作に影響を
与える要素を取り除く物のようです。

そのものズバリの回答になっていない点は、ご容赦ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のコメントありがとうございました。
LMの使用はLM5が初めてで、解らないことばかりです。
「カタログの最適化」はしていますが、DNGファイルには関係ないようです。

お礼日時:2014/10/16 13:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング