ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

先日、ハーレー(FLHCR2001)のフロントフォークオイル交換をしたのですが、ちょこっとした段差でカツンと衝撃が出るようになりました。オイルは純正のタイプEを380mlづつ(購入店調べ)入れたのですが、感じとしてはオイルが硬いのかなと思った次第です。以前と比べて特にサス自体の動きには変化は無いようです。なにか情報をお持ちの方いらっしゃいましたら宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



以前と同様のオイルを使用したという解釈でよろしいでしょうか?

前回までバイクショップに任せていたということでしたら、
在庫してある(※該当車種用でない)オイルを入れられていた可能性があります。
バイク業界はその辺り、かなりルーズですので……。

整備をまかせていたショップで、今回オイルだけ発注したとしても、
以前も同じオイルを使用していたか、かなり怪しいですよ。
オイルだけ注文されれば誤魔化しがききませんので、
現在の乗り味が正常なのかもしれません。

元々、ダンパーの硬さは好みで変える要素のものですので、
分解組付けを為さっていないなら(組み付けミスの可能性を排除できる為)
柔らか目のオイルに再交換為さるのが速道です。

ではでは!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。抜いたオイルは純正品とは明らかに別物でした。粘度についてですがYouTubeのRepで10.7、量は317mlと外人さんが言っていました。国内メーカーの場合10番オイルは粘度33位ですが
純正品はTipeEが39くらいあります。好みによってブレンドして使用している人もいるようですので、様子を見ながら再交換なども検討したいと思います。

お礼日時:2014/10/17 21:32

他の方の回答ではマニアックな数値引用などされてますが、何できちんと管理しようとしないんですか?


抜いて様子を見る、とか、じゃあ今はどのくらいは言ってるとかわからないでしょ?それじゃ何も残っていかないんですよ、次交換するときどうします?何を元に油面見るんですか?

めんどくさいですか?
じゃあ何もしなくていいじゃないですか、死ぬわけじゃないし。
    • good
    • 5

回答を拝見すると、DIYで作業をした、と言うことのようですね。



ドレンを抜いてストローク(伸び縮み)させるなどしましたか?フォークはただの筒ではありません、内部の通路を複雑化させてそこを通るオイルの抵抗でバネの動作を減衰させるものなので、ドレンあけただけでは全部抜けませんよ。

また、油面で管理することがない、と言うことはありえません、たぶんショップの情報なんでしょうけど、ツーリングだしアメリカンだしアバウトでいいや、と店主が考えてるのでしょう。

せめて抜けた量を測定して同じ分だけ入れる、そのくらいはするべきでした。
私の見立てではオイルが多すぎです、一度、片方ずつ抜いて確認してみてください、きちんとストロークさせると400ccとか出てくるはずですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。確かにドレンを開けてからのストロークはやっていませんでした。少しずつ抜いて調子を見てみたいと思います。

お礼日時:2014/10/17 21:15

現状油面が正確ではないと思いますが、段差で衝撃が出るのは組み付けが問題なのでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。基本的にフォークの分解は行っていません。エア抜きについてもオイルを注入後ポンピングして一晩放置しましたので問題は無いと思うのですが・・。一先ず様子を見てみます。

お礼日時:2014/10/16 21:09

フロントフォークのオイルは量ではなくて油面で管理しましょう。

完全に分解して清掃でもしない限りオイルは残ってしまいます。そこに規定量のオイルを入れると入れすぎということになります。
サービスマニュアルに油面高さのデータが載っていると思うので確認してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。ロードキング(ツーリングモデル)の場合、オイルをドレンから排出後は上から規定量を入れるだけです。油面管理といったことはしないようです。ドレンが無いモデルについてはフォークを外して油面の調整をするようですが・・。とりあえず古いオイルを排出後、新オイルを注入し新オイルが排出されるのを確認してドレンを閉鎖しましたので旧オイルが残っているのは考えにくいです。

お礼日時:2014/10/16 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QフロントフォークOHの値段について

フロントフォークOHの値段(ダストシール等の交換部品含めて)を近所のバイク屋へ聞きに行ったところ一本二万と言われました。
別なバイク屋へ聞きに行ったところ二本で26000円と言われました。
相場というか妥当な値段とはどのくらいなのでしょうか?ご教授お願いします。車種はCB400SFです。

Aベストアンサー

内容によります。

工賃がありますから、その値段では、スプリング、シリンダ、フォークの交換はなしです。つまり、大きな損傷がないことが前提。

 だから、シールとフォークオイルの交換程度でしょう。ぼってるとは言わないですが、バーゲンて値段でもないでしょう。

 そもそも、OHになにを期待してますか?
 フォークオイルは、教科書てきには、毎年交換しろ、てなメーカー取説もありますが、たぶん、市中を走っているバイクのフォークオイルの平均年数は、4年以上だと思われます。

 CB400SFのフォークが、バルブだけで、フォークオイル抜けるタイプなら、自分でフォークオイル交換するのも、手です。ただし、ベーシックなスキルとある程度の道具、場所は必要です。

Qフロントフォークのオイル量について

バイクのフロントフォークオイルについて疑問があります。いろいろなホームページでいろいろなバイクのフロントフォークオーバーホールについて書いてあります。その際に、オイル量が1cc単位・オイルを入れた後のオイル量確認が1mm単位で書かれています。確かにサービスマニュアルを見ても、同様の単位で書いてありますのでオイル量は重要であろうと思います。しかしながら、バイク屋さんは、すべてのバイクのオイル量を知っているとは思えません。そう考えるとそんなにシビヤにならなくてもよいようにも感じます。概ね、160mmから200mmくらいが一般的のようですが、規定の量よりも多い場合や少ない場合の問題点や性能の変化をご存知の方がいらしゃいましたらお教え願えないでしょうか。

Aベストアンサー

>毎回、車体番号等で確認してから作業しているのでしょうか。

フォークオイルの交換のみという作業依頼は、まずありません。
オーバーホールであればオイルシールなどの部品発注がありますので、その時に年式、車体番号は確認しています。
また、各メーカーでオイル量や空気圧、キャブセッティングなど「サービスデータ」を表にしたものをメーカーが発行しているので、それを見れば大抵の用は済みます。

Qエンジンオイルの入れすぎ

自分は、ハーレーのFLSTC(ヘリテイジソフテイルクラシック)2003に乗っています。
先日、エンジンオイルを自分で始めて交換したのですが、どうやらオイルの入れすぎだったらしく、交換した後、エンジンをかけたら、最初は普通に掛かったのですが、だんだん爆発音がおかしくなり、まったくエンジンが掛からなくなってしまいました。
慌てて、オイルの量を減らして見たのですが規定量にしても掛かりません。
最初、かぶっているのかと思い、プラグを拭いてみたり、プラグを新しい物に交換してみたりしてもだめで、ガソリンも入っているし、チョークを引っ張ってみたりもしたのですが、もう何をやっても掛かりません。
セルは回っているのですが、弱くなってきたので、車のバッテリーにもつないでみたのですが、だめでした。
しまいには、セルを回すと、カチカチカチカチと異音までなりだして、かなりやばそうなんですが、原因が分りません。
唯一おかしいと思える所は、エアクリーナーが油で全体的にしめっている所です・・・^^;
ただ、完全に塗れているわけではなくて、湿っている程度です。
いつもお願いしているショップと連絡が取れなくて、周りの知人でも、わかる人がいませんでした。
気になって原因だけでも分ればと思うのですが、分る方教えてください。 よろしくお願いします。

自分は、ハーレーのFLSTC(ヘリテイジソフテイルクラシック)2003に乗っています。
先日、エンジンオイルを自分で始めて交換したのですが、どうやらオイルの入れすぎだったらしく、交換した後、エンジンをかけたら、最初は普通に掛かったのですが、だんだん爆発音がおかしくなり、まったくエンジンが掛からなくなってしまいました。
慌てて、オイルの量を減らして見たのですが規定量にしても掛かりません。
最初、かぶっているのかと思い、プラグを拭いてみたり、プラグを新しい物に交換してみたりしてもだめで...続きを読む

Aベストアンサー

バイクのクランク室(オイルが入っている部屋)とエアクリーナーボックスはホースで繋がっています。
これは、ピストンは上昇するときにクランク室に吹き抜けた混合気(未燃焼ガソリン)をエアクリーナーに戻し、燃焼させるためです。
オイルを入れすぎるとそのホースからオイルが噴出し、エアクリーナーエレメントを詰まらせます。
詰まれば、当然空気が通らなくなるのでエンジンは掛かりません。

正常なバッテリー(四輪からのジャンプでも可)でエアクリーナーエレメントと外してエンジンが掛かれば、エアクリーナーエレメントの交換で直ります。

Qフロントフォークからオイル漏れ。そのまま乗り続けたらどうなる?

カワサキ750ccの正立フロントフォークのバイクです。

数日前に片方(左)のフォークからオイル漏れが始まりました。
修理代のことを思うと、漏れたオイルを拭き取りながらついついそのままの状態で乗ってしまって今日に至ってます。
今のところ、操縦性・乗り心地に変化は無いように感じます。

このまま乗り続けたら、オイルは全部抜け切ってしまうのでしょうか ?
操縦性・乗り心地は悪化してゆくのでしょうか ?
最悪、転倒事故に至る可能性が生じるのでしょうか ?
修理を延ばすと損傷が広がるなどして、後に大掛かりな修理になるのでしょうか ?
このまま乗り続けても大丈夫でしょうか ?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔HONDAのCBで片方のオイル漏れの経験があります。
操縦性で変わるところは、フロントがバンプするときですが、一番怖かったのは、コーナーの突っ込み時にフロントの押さえが効かなくなることでした。
フロントの押さえが効かないと、バイクがよれ?てラインが乱れました。

ゆっくり乗っていればそのようなこともないのですが、使い方によっては、転倒や事故の引き金になる可能性もありますね。

オイル漏れは、Fフォークのオイルシールが逝ってるように思いますが、修理を少々先延ばししても損傷が広がるとは考えられないです。(私の乗ったのは、殆ど抜けてました。)

なお、オイルシールの逝った原因がインナーチューブの錆とか傷だと、インナーチューブも交換しないといけませんからその時は少し高く付きます。

どちらにしましても、緊急時の操縦安定性に影響してくるところですから、早急に修理された方が良いと思います。
オイルシール交換だけなら、数千円(工賃の方が高い^^;)で出来るんじゃないでしょうか。

Qハーレー ショベルヘッド ポイント調整

こんばんは。
こちらで毎回大変助けられております。
ショベルFXEを持っております者です。
このたび、キックバックが激しくなったため、ポイントの調整をおこないました。
そこで、他のサイトのポイント調整を拝見しても良く分からなかったので、投稿をさせていただきました。
タイミングホールを見ながら行っているのですが、どのマークに対して調整を行っていいのか分からないので、投稿しました。
画像はクランキング順で出てくるタイミングホールから見えるマークになります。
画像1がリア点火時期、画像2がフロント点火時期、画像3がフロントの圧縮上死点という認識でおります。
今現在の調整は画像3番の下に丸の印がついているもの(圧縮上死点)が中央に来たときに、ポイントカムの一番山の狭い部分の手前、接点が開くか開かないかという感じで調整しています。
調整としてはこれでいいのでしょうか?
エンジンがかからないので、なにか間違えているのでしょうか?

Aベストアンサー

ショベルの点火時期調整は79年を堺にタイミングマーク(2)が圧縮上死点のマークに変更されていたりしますので注意する必要があります。よって後期型(トランジスタ)では(2)が圧縮上死点になります。

まずはご自分のモーターがどのタイプか確認したほうが良いですが、写真のポンチマークの形状から前期型だと思いますからご質問の認識で良いと思いますよ。(後期型はリアシリンダーの上死点がポンチ2つなので。)

再確認方法の一つとしてタイミングマークはBTDC(上死点前)35度で出てきますので、タイミングマークを確認後クランクをわずかに正転させるとすぐに出てくるマークが圧縮上死点です。

「|」ー>「・」が79年までで、「・」ー>「|」が80年以降です。要するに「|」が見えてからクランクを車体進行方向に35度回転させて、「・」が出れば79年までで、何も出なければ 80年以降です。

またそのタイミングマークのずれを確認する方法は、割り箸をつかいます。まず、TDC(上死点)を出したプラグホールから割り箸を入れ、ピストンに当たったらその位置を解りやすいところでマーキングします。そしてクランクを回しタイミングマークを出して同じ様にマーキングします。マーキングした2点間の距離が7/16inで正規のマークとなります。

後はギャップ調整(ポイントヒールをブレーカーカムの山に乗せて、そのときのポイント接点のギャップが0.018in=0.45mmくらい。)、コンタクト部分のヤスリがけ、ガバナーの清掃ですかね。清掃後のグリスアップもわすれてはいけません。

ガバナーのウエイトやスプリングもどのような物が入っているかによってエンジンの回転に大きな影響が出ます。スプリングが強ければ遅く、弱ければ早くといった具合なので、調子を見ながら確認しないといけませんね。

点火時期の調整は書くと更に長くなるので、下記のサイトを参考に。エンジンがかからない原因は様々ですから一つ一つ原因らしきものを潰していかないといけませんけれどね。

http://www.hdn.gr.jp/cgi-bin/ttb/wwwlng.cgi?print+200008/00080131.txt

少し気になっているのですが、先にショベルのフィンについて質問がありましたが、まだ開いたままになっていますね。解らないことがあるのでしょうか?もし納得できているなら質問を締め切った方がいいと思いますよ。

ショベルの点火時期調整は79年を堺にタイミングマーク(2)が圧縮上死点のマークに変更されていたりしますので注意する必要があります。よって後期型(トランジスタ)では(2)が圧縮上死点になります。

まずはご自分のモーターがどのタイプか確認したほうが良いですが、写真のポンチマークの形状から前期型だと思いますからご質問の認識で良いと思いますよ。(後期型はリアシリンダーの上死点がポンチ2つなので。)

再確認方法の一つとしてタイミングマークはBTDC(上死点前)35度で出てきます...続きを読む

Qフロントフォークのオイル漏れ

今日はじめてフロントフォークの片一方がオイル漏れしました。
なにぶんフロント周りはいろいろ怖くてとうとうショップに
頼んだんですけど、オイル漏れはフロントフォークに錆びができて
オイルシール?か何かに傷が付き、そこからもれるって事を聞いたんですけど
他にも考えられることとかありますか?
なにぶん今年の夏購入してから毎日普通に乗っているのに
よく壊れる事が多いんです。
だから、いろいろ知っておかないととおもって。

あと、これって中古購入の際の整備が行き届いていないからとかも
もしかして考えられるのでしょか?
よかったらご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

フォークオイルが漏れる原因は色々ありますけど…
#1の方も答えられていましたけど、錆や打痕が原因のときが多いですね。
走り終わったらインナー・フォーク回りをCRC556などを含ませたウエスで拭いてあげましょう。
さらに、指で、特に内側のインナーを触ってチェックしましょう。
少しでも引っかかりがあった場合は、その部分だけ1500~2000番程度のペーパーを軽くかけてください。このときの注意点は間違っても『上下』にペーパーをかけないこと。必ず『横』にかけてください。
インナーフォーク部分はメッキ処理になっていますので、錆は大敵なんです。注意してください。

一般的には、『毎日』乗っているような単車の場合は、『可動部分』には錆が発生しにくいものです。あなたは『毎日乗っている』とのことですので、本来ならばフォークの可動部分には錆ができにくくなっているはずなので、考えられる原因としては以下の二つでしょう。
1:打痕によりメッキ強度が落ち、錆が定着した。
2:お店での長期放置により、フォーク周りにゴミや油分が付き、錆が発生しやすい状態であった(または、小さな錆がすでに出来ていて、それが広がった)。

いずれにしろ、日ごろの点検で被害は最小に押さえられますから、注意を怠らないようにしましょう。

フォークオイルの漏れる原因では他に、倒立フォークの場合があります。
倒立フォークはその構造上(説明省略)、どうしてもオイル滲みが起きやすくなっています。このときは多少の漏れはしょうがない…くらいの気持ちのほうがいいでしょう。あまり神経質になってもしょうがないので。

オイル交換を終了したとのことですけど、ちゃんと『左右』のオイル交換をしましたか?
片側だけやることの無いようにしてください。左右でオイルの劣化率が変わってしまいますので、要注意です。
ついでに交換の際にはオイルシールだけではなく、ダストシールや、さらにはスライドメタルも交換しておくとGoodでしょう。

フォークオイルが漏れる原因は色々ありますけど…
#1の方も答えられていましたけど、錆や打痕が原因のときが多いですね。
走り終わったらインナー・フォーク回りをCRC556などを含ませたウエスで拭いてあげましょう。
さらに、指で、特に内側のインナーを触ってチェックしましょう。
少しでも引っかかりがあった場合は、その部分だけ1500~2000番程度のペーパーを軽くかけてください。このときの注意点は間違っても『上下』にペーパーをかけないこと。必ず『横』にかけてください。
インナーフォーク部分はメ...続きを読む

Qバッテリー・・レギュレーターが壊れたらそのあとは・

バッテリーに関して質問をしたところ下記のようなお答えをいただきました

>過充電になる原因は、
発電機で作られた電気がレギュレータで一定の電圧に抑えられていたのに、
レギュレータが壊れてしまったため電圧が高くなり、
一気に充電される様な状態となったために発生。



・・・・そこでさらに疑問が湧いたのですが
レギュレーターが壊れた場合  バッテリーを新しくしても やはり過充電になり
新しいバッテリーでも液の減りは早くなるのでしょうか?

その場合 新しいバッテリーは過充電をしているので 普通より寿命が早くなると考えてよろしいでしょうか?


お教えください

Aベストアンサー

ちなみに、
レギュレータ・ベアリング・ブラシを交換して
外装をサンドブラスト・耐熱塗装して
リビルドされたオルタネーター単体価格は
およそ5万円からです。

これは、中古のオルタネーター単体価格の
2万円を抜いた
作業工賃および部品代です

つまり、
それらの作業を適切にする場合、
3万円かかると言うことです。

そして、
何度も何度も繰り返しになりますが
バッテリーがだめになっているから液量が下がるのであって、
それの原因がオルタネーター~レギュレータであると
まだ判断できないのです。

交換すべき順番は、
まずバッテリー。
それでも直らなければ、
レギュレーターの順番です。

レギュレータパンクが起きないとは言いませんが、
本当にパンクしてその性でバッテリーが壊れているのであれば、
エンジン回転数に応じてライトが暗くなったり明るくなったりなど
走行中の不具合が起きます。

今回の事例では、
ほぼレギュレータパンクが推測できる内容ではありません。

Qこれは選択ミスだったのか? スポーツスター

今、スポーツスター XL1200Lに乗っています。
以前はゼファー750に乗っていて程度のよい中古のXL1200Lを見つけ勢いと言うか半ば衝動買いで購入しました。
以前から「大型免許持っているのだから1度はハーレーに乗ってみたな~」というのがあり乗り始めたのですがここ最近なのですがバイクに乗っても「楽しい」と感じられなくなってきたというかバイク熱が冷めてしまった感じです。
ゼファー750に乗っていたころは1度も感じたことは無く少し乗るだけでも楽しくワクワクしていたあの感じが今は無くなってしました。
せっかく高いお金払って購入したので一応コンデション維持のためたまには乗っているのですがそれも回数は減りカバーをかけて置いている時間が長くなってきています。

これって私はXL1200Lが合っていないとうことなのでしょか?
XL1200Lの不満点(フロントブレーキが弱い、固いリアサス、バンク角のなさなど)があるのでそれを改善していこうかとも考えたのですがカスタム費用を考えいると多額の金額になりそれならいっそ乗り換えた方がトータル的に良いかなと思ったりします。

正直今ゼファー750を手放したことを後悔しています。
最終的には自分できめることだとはわかっているのですがどなかこんな私に良いアドバイスをよろしくお願いします。

今、スポーツスター XL1200Lに乗っています。
以前はゼファー750に乗っていて程度のよい中古のXL1200Lを見つけ勢いと言うか半ば衝動買いで購入しました。
以前から「大型免許持っているのだから1度はハーレーに乗ってみたな~」というのがあり乗り始めたのですがここ最近なのですがバイクに乗っても「楽しい」と感じられなくなってきたというかバイク熱が冷めてしまった感じです。
ゼファー750に乗っていたころは1度も感じたことは無く少し乗るだけでも楽しくワクワクしていたあの感じが今は無くなってし...続きを読む

Aベストアンサー

買い換えに一票です。

私も一時期レーサーレプリカ全盛の頃、あまり何も考えずに勢いでレーサーレプリカを買ったことが事あります。エンジンもブレーキもサスやフレームも、それぞれものすごい完成度で確かに良いバイクでした。当時は各バイクメーカーは湯水のごとく開発費をつぎ込んでましたからね~。
見てくれもカッコいいし、乗る度にホント良くできたバイクだなぁ~と思うのですが、そのうち遠出をしなくなり、バイクに乗る頻度が減って来てしまいました。前傾はきついし、瞬く間にスピードは出ちゃってゆっくり走るのが辛いしで、私の走りのスタイルとは違っていたんですね。でも、せっかく買ったしなぁと買いかえる決心もつかず、ずるずると所有した末値段の下がったころに結局手放して、しばらくバイクに乗らなくなるきっかけとなってしまいました。

今思うと、潔くばっさりあきらめ下取りに出して+数万円(予算の許す範囲)で買い換えておけば良かったなぁと思います。そして、安くてもボロくても気に入った相棒と自分なりのバイクライフを楽しめば良かったなと思いました。

せっかくお金を出して買ったし自分には合わないと認めるのはちょっと勇気がいるとは思います。しかし、思い切ってそれを認め、一体どんな点が不満足なのかを列挙し、この際自分がバイクに何を求めているのかを整理・確認する形で元を取れれば良いかなと思います。そういう経験を通して次のバイク選びが成功し満足できるバイクが得られれば、それで結果的にOKじゃないでしょうか?

バイクはやっぱり、ある程度の数に乗らないと納得いくモノにはなかなか出合えないんじゃないかと思います…そうじゃない幸運な人もいるとは思いますが。

ゼファー750の買い戻しも良いかもしれませんが、買い換えを一旦決めたら次はどんなバイクを買おうかなぁと品定めする時のワクワク感も、バイク乗りの特権且つ楽しみだと思っています。

次は末永く付き合える良い相棒に出会えるといいですね(^_^)。

買い換えに一票です。

私も一時期レーサーレプリカ全盛の頃、あまり何も考えずに勢いでレーサーレプリカを買ったことが事あります。エンジンもブレーキもサスやフレームも、それぞれものすごい完成度で確かに良いバイクでした。当時は各バイクメーカーは湯水のごとく開発費をつぎ込んでましたからね~。
見てくれもカッコいいし、乗る度にホント良くできたバイクだなぁ~と思うのですが、そのうち遠出をしなくなり、バイクに乗る頻度が減って来てしまいました。前傾はきついし、瞬く間にスピードは出ちゃってゆっ...続きを読む

Qハーレーの寿命

1998年製、走行距離11万キロのハーレー(FLSTF)が販売してありましたが、
走行距離11万キロはどうなんでしょう?
実際に11万キロ以上乗られている方
一概には言えないと思いますが、意見お願いします。

ちなみに、私自身、古いハーレーに執着しているわけではありません。
出来るだけ、長く乗りたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

メンテナンス次第だとは思いますが・・・。

FLSTFのソフテイル系は、2000年モデルよりエンジンが変わります。
そのため、99年以前のモデルは距離が進んでいても、若干高めの値段がつくことがあります。
物によっては2000年以降のモデルの方が安い場合もありますので、99年以前のモデルにこだわらないのであれば、2000年以降のモデルも比べた方がいいいと思います。

Q直線でハンドルがブレる

86年式GSXR1100に乗っています。購入して4年、最近、直線道路を走行中、ハンドルから手を離すと、ブルブル・・と振れだします。

中古車なので、転倒暦は不明です。カウルやハンドルストッパーなど、大きな傷は見当たらないし、高速コーナー(170前後)で振られることはありません。タイアは交換後3年ほど経っていますが、まだ溝はあり、偏磨耗はしていない模様です。

速度は70キロくらいからです。それ以上なら、どの速度でもなります。一回、リアタイアの空気圧が高すぎて(2.9)、落としたら無くなったことはありましたが、今はそれでも収まりません。

サスペンションは前後いたってノーマルです。ただ、リアの窒素ガス充填が落ちてきてはいます10キロ→6キロ)。サスオイルも交換しており、体重に合わせた標準的な調整もしています。

可能性としてはタイヤ交換をするのがもっとも良いでしょうか?
それとも、サスペンションの調整で改善する可能性はありますか?
もしくは、フレームに重大な損傷を抱えているのでしょうか?

バイク屋に持っていけば、タイヤだ、サス交換だなどと言われそうで。

よろしくお願いします。

86年式GSXR1100に乗っています。購入して4年、最近、直線道路を走行中、ハンドルから手を離すと、ブルブル・・と振れだします。

中古車なので、転倒暦は不明です。カウルやハンドルストッパーなど、大きな傷は見当たらないし、高速コーナー(170前後)で振られることはありません。タイアは交換後3年ほど経っていますが、まだ溝はあり、偏磨耗はしていない模様です。

速度は70キロくらいからです。それ以上なら、どの速度でもなります。一回、リアタイアの空気圧が高すぎて(2.9)、落...続きを読む

Aベストアンサー

かなり古いバイクですね。
経験から ステムベアリングを すこし 締めて下さい。
がたが 少し有ると出ます。
後 ホイールの リムが振れてませんか よくみて下さい、ホイールバランスを取っても(ゼロ)振れには関係ありませんので。
私の経験からサス、 バランスで ハンドルがブレルことは無いと思います。
異常があればタイヤの 片減り  バイクが  
どちらかが曲がりやすい 又難いの症状が出ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング