画素数とは、何ですか?
画像の綺麗さですよね。画像の大きさも
関係ありますか?
ちなみに、ソニーの211万画素を使って
主に600×480で撮っていますが、それでは、
211万画素とは言わないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

簡単に言うと、画素とは絵や写真を構成する要素の一番細かい単位だと思って下さい。


虫眼鏡や顕微鏡で見ると結局は点の集まりで表されているのが分かると思います。
パソコンの場合はモニターに表示させるわけですので、幾ら大きな画素数で撮影しても
一度に見えるのはその画面サイズという事。余った部分はスクロールさせなきゃいけませんよね?
600×480だと288,000になります。(VGA表示)
つまり28万8千画素という事。
デジカメやディスプレイの画面は4:3の比率ですので、211万画素だと
大雑把に言うと1800×1200位ですね。
(メーカーによって有効画素数は若干異なりますので単純に掛け算しても駄目です)

画素数の大きな写真と言う事は、同じ対象の同範囲を撮影した際に、より細部まで表現できるという事です。ですから印刷用途に撮るのであれば、より高画素で撮影したほうが印刷の出来も綺麗です。しかしファイルサイズはその分非常に大きくなります。
E-mailに添付して送るのが主目的であれば、あまり大きなサイズにする必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
勉強になりました。

お礼日時:2001/06/10 01:07

済みません・・・


うっかりしていてタイプミスです。
1800×1200だと4:3にはなりませんよね。
1600のミスです。
    • good
    • 0

デジタル画像を構成している点の数のことです。


パソコンの解像度を想像すると分かりやすいと思います。

デジタルカメラで言うと、使用しているCCDの
受光部である素子の数を表しています。
光を信号に変換する素子の数は、デジタルカメラの性能を測る重要な要素で、その素子が多いほど光を受けて
データに変換される画素の数が多く、
より多くの情報を記録することができる訳です。

ちなみに600×480はVGAサイズです。
VGAサイズというのは
640×480=307200、即ち約30万画素程度です。

211万画素のカメラを使ってとった
画像には違いないですが、性能をフルに
使った写真ではありません。
画像自体をさすのであれば間違いですが、
ソニーの211万画素を使って撮ったというのを
言いたいのであれば211万画素のカメラで撮った
画像。という言い方は正しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
30万画素位のデジカメを買っても同じだったって事ですね。
ショックです!!

お礼日時:2001/06/10 01:10

ふつうデジカメで画素数と言ったとき、そのカメラの撮像素子(CCD)の総数をさします。


211万画素のカメラなら、フルに使えば1600×1200で撮れるはずですね。
640×480のモードで撮った場合は、いくつかの撮像素子(6~7個くらい)で受光した情報を平均化して一つのピクセルに記録します。

画素数は画像の綺麗さでもあり、画像の大きさでもある。どちらも正解です。
写真を印刷する場合は解像度(実寸あたりの画素の細かさ)が高ければ高いほど精細な仕上がりになるので、画素数が多い写真と少ない写真を、同じ大きさ(たとえば横10cmとか)で印刷すると、画素数が多い写真の方が綺麗です。

いっぽう画面に等倍で表示するときは、画素の大きさは決まっているので、画素数が多ければそれだけ大きく表示されてしまうことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
これからは、フルに使いこなすようにしたいと
思います。そのまえにメモリーカードを買わな
ければ…

お礼日時:2001/06/10 01:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の単位数越えについて

大学3年生のものですが現在単位数(自分の所は128単位)が卒業必要単位数に達してしまいました。
しかし時間も余っていますし特に必要は無いですが後期の授業をいくつか取ろうと思っています。
そこで気になったのですがやはり就職活動の面接の際単位数は多ければ多いほどが有利に評価されるのでしょうか?
そもそも必要単位ギリギリだと帰って評価が下がるのでしょうか?

なお、後期の授業も取れば単位は128から134になります。

Aベストアンサー

たまたま人事等で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方と同じで驚きました。
採否等に直接100%影響するとは限らないと思いますが、その効率や計画に対する実行力などにおいて充分自己のPRに活かせることかと思いました。

学歴やその授業内容や単位数などによって違いはありますし、学歴等より人物本位であるからこそ、多いからというよりもさらに今後の時間をどう有効に使うか、または使うことを計画しているかということもポイントかと思います。

自分は大学時に卒業の成績の優劣などが就職活動の評価のポイントと噂等で聞いていましたが、実際には関係なく、肝心なのはその内容と時間等をどう活用したかということが中心だったことを思いだしました。

当然、一概には断言できませんが面接等の段階では内定などの段階ではもう必要単位数を取得していること自体が採用側も驚くことがあると思いますが、次第にそれが結果として後の時間を何に費やしたか、またそれにはどういったことに注力したか、そして最終的には学生時代に何を得たか…などが中心になってくると予想されると思います。

解釈次第という面もありますが、今単位取得をしたと面接段階で答えたとした場合、後何にもしないということはないはずなので、学業以外でも学業でも、これは社会人にとっても時間の有効活用と学業や仕事などの計画や実行などが必要で必ずどんな会社であっても仕事でも共通かと思います。

ぜひこの経験や成果を有効にPRされて油断しないで今後自分の挑戦したいことなどに注力されることをお勧めいたします。

あくまで参考程度にでもなれば幸いです。

たまたま人事等で採用など実務を担当してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方と同じで驚きました。
採否等に直接100%影響するとは限らないと思いますが、その効率や計画に対する実行力などにおいて充分自己のPRに活かせることかと思いました。

学歴やその授業内容や単位数などによって違いはありますし、学歴等より人物本位であるからこそ、多いからというよりもさらに今後の時間をどう有効に使うか、または使うことを計画しているかということもポイントかと思います。

自分は大学時に卒業の成績...続きを読む

Q携帯のカメラ500万画素と800画素、0.3Mモードで撮った場合画像の綺麗さは同じですか?違いますか?

auの携帯電話のCA001とSH001で購入を迷っています。
プリントアウトはせず、パソコンで閲覧がほとんどです。
CA001は、CMOSで500万画素、
SH001は、CCDで800万画素、
上限のモードではなくパソコンなどでよく使われる
0.3Mモード(VGA640×480)で撮った場合、
画素数が違ってくるとやはり綺麗さも変わってくるのでしょうか?
うまく説明できないのですが、
CA001で撮った最大撮影サイズ5Mの2560×1920と
SH001で撮った撮影サイズ5Mの2560×1920とは
綺麗さは違うのでしょうか?
画素数というのはどれだけ大きなサイズの画像が撮れるかということなのでしょうか?
よろしくお願いします。
500万画素、800万画素というのは、

Aベストアンサー

どちらがよりいいかは画素数だけの問題ではないので一概に言えません。
レンズの口径や能力、撮像素子の面積も判らないし。

もし、同じレンズの能力、同じ面積の撮像素子だった場合、撮像素子のピクセル数が多いほど、撮像素子の単位あたりに受光できる光の量、言い換えると、情報量は少なくなります。
ですので、画素数が多いほど1画素あたりの画質(というのも変ですが)は落ちます。

携帯電話のような、極小のレンズ、極小の撮像素子面積の場合、常識的に考えると、100万を超えるようなピクセル数での比較であれば、ピクセル数が少ない方がまだましだろう、と(私は)思います。

ただ、最初に言ったように、他の条件がわからないので一概に言えません。
ハード部分だけでなく、ソフトウェアの部分や、見る側の好みに左右される部分も大きいですし。

それから、PCで閲覧する場合、ピクセル等倍で見るのが、基本的に最高画質です。
で、フルHDのモニターをお持ちだとしても、1,920×1,080ドットで200万画素程度です。
トリミング(一部をカットする)するなら、もっと画素数がある意味がありますが、そのままPCのモニター上で見るだけなら、それ以上の画素数があってもほとんど意味はありません。

どちらがよりいいかは画素数だけの問題ではないので一概に言えません。
レンズの口径や能力、撮像素子の面積も判らないし。

もし、同じレンズの能力、同じ面積の撮像素子だった場合、撮像素子のピクセル数が多いほど、撮像素子の単位あたりに受光できる光の量、言い換えると、情報量は少なくなります。
ですので、画素数が多いほど1画素あたりの画質(というのも変ですが)は落ちます。

携帯電話のような、極小のレンズ、極小の撮像素子面積の場合、常識的に考えると、100万を超えるようなピクセル数での比...続きを読む

Q卒業単位数足りていますか?

ある大学の法学部・法律学科に所属しています。今3年目で来年の春に卒業予定です。
まず質問からいいますと、来年度の履修は必要かどうかです。
どの大学にも卒業所定単位には「必修科目」「選択必修科目」「選択科目」があると思います。現在、必修・選択必修科目はすべてとれているのですが、選択科目がまだ卒業所定単位数に足りていません。
しかし、必修・選択必修科目で必要以上にとれている分、卒業に必要な単位数(124単位)は確保できています。
質問の内容をまとめますと、選択科目で必要な単位数は確保できていませんが、「必修」ではない為、他必修科目等であふれた単位数をカウントされるかどうか、お聞きしたいところであります。
理解しにくい質問ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

kishinnkさん
結論から先に申し上げると、恐らく大丈夫だと思います。

大学(学部)卒業の最低の要件は、
「必修科目」+「選択必修科目」+「卒業に必要な単位数」+「在籍期間48ヶ月」です。

選択必修の最低履修単位数を超えて履修・習得した単位数は、卒業に必要な単位数に換算できます。
よって、成績表の選択科目の合計単位数が見かけ上少なくても、上記要件を満たしていれば、卒業認定となります。
ただし、選択科目に関しては、学部・学科ごとに卒業単位数に加えることができる科目か等を確認された方が良いと思います。
例えば、他学部や他学科で開設された科目、教員免許取得のための科目、資格取得や就職活動のための特別講座など、卒業単位に含まれない科目も最近は多くありますので、念のため、大学の教務課等で確認をされた方が良いと思います。
また、大学によっては、3年までに卒業に必要単位を全て修得していても、4年の履修届を出さないと、自動的に留年になる大学もあると聞いていますので、念のため、ご確認をお勧めします。

Q130万画素クラスで640×480で撮影するとファイルサイズはどのぐらいですか

ホームページに使う写真をとっているのですが、今使っているデジカメだとどんなにサイズを小さくしようとしても50KB前後となってしまいます。

もう少し小さく使用と画像のサイズをソフトを使って小さくすると、どうしても画質の低下がめだってしまいます。そこで思いついたのが130万画素クラスのデジカメで写真をとったら今よりサイズは小さくなるんじゃないかと思いました。

しかし実際に買ってから試すのではリスクが大きすぎるので、実際に130万画素のデジカメを持っている人に教えて欲しいのです。130万画素ぐらいのデジカメで一番サイズを小さくして写真をとるとファイルサイズはどのくらいになるんですか?

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

130万画素のデジカメを持っているわけではないので、正確にはなんとも言えませんが、
とりあえず640*480のjpgの平均的なファイルサイズをお答えすると、
だいたい18KB~25KBくらいには収まると思います。

ただ、フリーなどのソフトでも画像をキレイに圧縮したりしてくれるものもありますよ。
下に紹介する「チビすな!!」は、サイズを小さくするのに特化したソフトですし、640*480への圧縮や、
画質の設定も出来ますのでかなりオススメです。
沢山ある画像を一括で小さくすることも出来ますよ。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/metis/

Q通信制大学の単位修得試験で貰える単位数は?

通信制大学の単位修得試験で貰える単位数は?

私は通信制大学に入ろうと思っていますが、タイトルの通りの疑問があったので質問させていただきます。
単位修得試験に合格すれば単位を貰えるようですが、その単位数はいくつなのでしょうか?
例えば、受講科目が4単位ならば、試験合格によって、いきなり4単位貰えるのでしょうか?
それとも、1回の試験においては1単位しか貰えないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大学によりけりです。

私の知っている大学だと、1回の試験で2単位です。
4単位の科目の場合、2回の試験を受けなければならない学校と1回の試験で良い学校がありました。

Q640×480で撮影すると何万画素なのですか?

211万画素のデジカメ(サイバーショット:DSC-P50)で
通常 640×480で撮影してPCに保存しています。

この場合、何万画素で撮影していることになるのでしょうか?ちなみに最高は、1600×1200です。(これで撮影したものが約200万画素でなるのでしょうか?)

Aベストアンサー

#2の補足です。
30万画素のデジカメで撮った640*480の画像と200万画素のデジカメで撮った640*480の画像は全然違います。(200万の方が遥かに綺麗です。)

Q単位数

こんにちは。質問させて頂きます。
ある資格取得の為に、大学の時の単位数を知りたくて 何単位取得したかを知りたいのですが
成績証明書を取ればいいのか、それとも単位取得(修得?)証明書だったのか忘れてしまいました。

自分が取った単位数を知りたい場合、どう大学に問い合わせれば良いのか教えてほしいのです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学の事務局か何かに電話して「○年卒業の○○です」と名乗り、「自分がとった単位数を知りたいが、どうすればいいか」と聞けばよろしいかと思います。
各種証明の発行条件は大学によって異なりますので、ここで質問しても仕方がないのではありませんか?

Q640×480のサイズで撮影した時の綺麗さ

例えば200万画素と300万画素のデジカメで640×480のサイズで撮影するとどちらも同じような綺麗さで撮れるのでしょうか。
それともサイズが同じなだけで300万画素の方が美しく撮れるのでしょうか?
この辺がよくわからないのでご教授お願い致します。

Aベストアンサー

Q/それともサイズが同じなだけで300万画素の方が美しく撮れるのでしょうか?

A/異なる解像度のデジカメで同じ画像サイズ(VGA)の撮影をしたときにどちらが高画質かということですよね。

これに明確な回答が出来る人はいないでしょうね。正しく回答するとすれば、それはハードウェアがどのような画像処理をするかによってリサンプルの画質が変わるため、どちらが良いとは言えないという結論になります。

レンズなどの環境が同一と仮定した場合、200万画素のCCDは同じ大きさの300万画素のCCDに比べ1素子辺りの面積が広いため、感度や彩度が高くノイズの低減に効果がありますからこの点で有利となると考えられます。


逆に、300万画素はリサンプルで300万画素を縮小すれば200万画素のデジカメより1.5倍の画素があるため、640×480ドットにした時にノイズが目立たなくなる可能性があり、場合によっては200万画素より精度が高くなる可能性もあります。(これは、画面上で画像を縮小するのと似ています。拡大するとノイズなどは大きくなりますが縮小すると目立たなくなる。それを応用する技術を持っていれば高画素の方が綺麗になる可能性もあるのです)


しかしこれらはあくまで、利点を最大限引き出すように能力を発揮すればの話です。実際には画像処理回路の精度やレンズの性能によって差があり、さらに撮影する場所、対象によって得意不得意が生じることがあります。そのため、単純にこっちが良いとは言えないでしょう。

もし両方を所有されているならば両方を見比べて評価するしかないでしょう。ちなみに、一般的なデジタルスチルカメラが最も高画質に撮影できるのは最高画素(最高解像度)、最高画質(最も圧縮が少ない)のモードの時で下位のVGA(640×480ドット)のモードでの差を追求したモデルは・・・

では、この画素数の差がもっと極端にあったらならどうなるかというと、
極端にあっても差を考えるのは難しい。640×480ドットは30万画素しかありません。これは、200万画素から考えても既に6倍を超える情報差があります。300万画素なら実に約10倍になります。これが800万画素になったところでどうでしょうか?

よって、生じる差は本当にわずかでありそのカメラの特性による差と、自分の憶測そして好みによって判断される場合がほとんどです。感度という面やノイズという面では低下を懸念する人もいますが、800万画素では今度はリサンプル補正が容易になるため差が生じにくくなります。(画素ということなのでこれは、レンズ収差は排除して考えています)

Q/それともサイズが同じなだけで300万画素の方が美しく撮れるのでしょうか?

A/異なる解像度のデジカメで同じ画像サイズ(VGA)の撮影をしたときにどちらが高画質かということですよね。

これに明確な回答が出来る人はいないでしょうね。正しく回答するとすれば、それはハードウェアがどのような画像処理をするかによってリサンプルの画質が変わるため、どちらが良いとは言えないという結論になります。

レンズなどの環境が同一と仮定した場合、200万画素のCCDは同じ大きさの300万画素のCCDに比べ1素...続きを読む

Q旧ソ連における回転数の単位

 エンジン等の回転数を表す単位として、日本ではrpmが使用される事が多いのですが、rpmはrevolutions per minuteの略ですから、英語圏において使われ始めた単位であると思われます。
 そうしますと、英語圏の中心的な国家であるアメリカ合衆国とかっては対立していた、冷戦期の旧ソビエト社会主義共和国連邦では、エンジンの回転数を表記する場合に、rpm以外の単位が使用されていた可能性もあるかと思いますが、実際にはどの様な単位が主に使用されていたのでしょうか?
 出来れば、軍用の航空機用ガスタービンエンジン(ジェットも含む)の回転数を表す際に使用されていた単位を御教え願います。(おそらく民生用エンジンと同じ単位だとは思います)
 尚、知りたいのはあくまで主用されていたエンジン回転数の単位に関してであり、一部の特殊な分野においてのみ使用されていた単位は除外して頂きたいと思います。

Aベストアンサー

ロシア語上で「RPM」を何というか、興味が湧いたので調べました。
まず翻訳サイトを通しますと、こうなりました。
http://translate.google.co.jp/#en/ru/%EF%BD%92%EF%BD%90%EF%BD%8D
「число оборотов в минуту」は単語順に、
「number speed per minute」に相当します。

そのままロシア語wikiを引くと回転計がありました。
http://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%9E%D0%B1%D0%BE%D1%80%D0%BE%D1%82_%D0%B2_%D0%BC%D0%B8%D0%BD%D1%83%D1%82%D1%83
「об/мин, 1/мин, мин-1」とも略記する様です。wikiの写真は普通に1/min
になってますが、「об/мин」の例はここにありました.
http://achtungskyhawk.wordpress.com/page/7/

ただ、「>出来れば、軍用の航空機用ガスタービンエンジン(ジェットも含む)の回転数
を表す際に使用されていた単位を」とのことですが、レシプロエンジンなら飛行機も
ヘリコプターもタコメーターはRPM表示ですが、通常は航空機のガスタービンエンジンの
回転計はパーセント表示です。
http://www.jal.com/ja/jiten/dict/p173.html#05
なかなかソ連/ロシア製のものの証拠が見つかりませんでしたが、かろうじてMIG-23の
計器盤画像はありました。
http://www.airliners.net/photo/Czech-Republic--/Mikoyan-Gurevich-MiG-23ML/1167720/L/
赤緑アンバーのランプが並ぶアナウンシエーターパネルの上に「100%」と書かれた
計器があり、どうも3ヶ国語が並んで略記でなくそのまま「回転」と書かれているように
思えますが、これがそうだと思います。

ロシア語上で「RPM」を何というか、興味が湧いたので調べました。
まず翻訳サイトを通しますと、こうなりました。
http://translate.google.co.jp/#en/ru/%EF%BD%92%EF%BD%90%EF%BD%8D
「число оборотов в минуту」は単語順に、
「number speed per minute」に相当します。

そのままロシア語wikiを引くと回転計がありました。
http://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%9E%D0%B1%D0%BE%D1%80%D0%BE%D1%82_%D0%B2_%D0%BC%D0%B8%D0%BD%D1%83%D1%82%D1%83
「об/мин, 1/мин, мин-1」とも略記する様です。wikiの写真は普通に...続きを読む

Q画質差:最初から30万画素で撮る場合と画像縮小した場合

画質差:最初から30万画素で撮る場合と画像縮小した場合
 
携帯カメラやデジカメで800万画素(以下:万画素省略)で写真を撮っています(主に拡大してトリミングや色編集のために )
さてブログ用の為に30程度にまで縮小して、最初から30で撮った写真との画質に影響はあるでしょうか

またほとんどの写真は拡大編集もせず パソコン画面で見る程度なので  色やノイズなど(画質)の点で100~400のほうが良いなら 最初から100~400で撮るのも考えていますが 
800との画質に違いはあるでしょうか 

また編集の際ですが大きな画像のときに色やコントラストを触るってから縮小する場合が多いのですが、
小さく縮小してから色やコントラストを触るのとどちらが良いのでしょうか?
 
比べて見ればいいのですが、色んなパターンがあり単純に比べられにくいです
編集の仕方のやり方や注意点などありましたらご教示お願いします

Aベストアンサー

デジカメの画像データは「撮影時の画素数」と「表示用のサイズ」が全く別々に設定されます。撮影時の画素数は物理的に決まっており変えることが出来ませんが、表示用のサイズ(640x480ドットとか)は撮影後の画像処理でいくらでも変えることが出来ます。一方、大きなサイズで撮影した場合でも、PCへの画像取り込み後に「縮小専用。」のような画像処理ソフトで表示用のサイズを小さくすることが出来ます。

結果として「大きなサイズで保存するか、始めから小さなサイズで撮るか」は「デジカメ内で縮小処理をするか、PC側で縮小処理をするか」の差でしかない、ということになり、双方の機能が同じなら結果も同じということになります。

ただ、双方の機能は必ずしも同じではありません。デジカメ側では「撮影後の画像作成処理時に縮小も同時に出来る」というメリットがあります。PC側での縮小は「処理内容やプログラム容量を気にせず高機能な縮小ソフトを開発できる」と言うメリットがあります。また、色やコントラストをいじる場合は、大きな画像でいじってから縮小する方が、小さなままいじるより多数のドットを見ながら処理できる分有利なので、こちらも「大きく撮っておく」ほうが有利です。

結果として・・・

・小さなサイズで、かつ「撮って出し」しか使わないことが分かっている場合は、カメラ側で小さなサイズにして撮る方が有利。

・大きなサイズで、かつ編集してから使う事がある場合は、カメラ側では可能な限り大きなサイズで撮って、PCで縮小した方が有利。

ということになります。他にも「保存容量」や「カード書きだし速度」など考える要素はありますので、画像サイズをどうするかは結構悩みどころです。

デジカメの画像データは「撮影時の画素数」と「表示用のサイズ」が全く別々に設定されます。撮影時の画素数は物理的に決まっており変えることが出来ませんが、表示用のサイズ(640x480ドットとか)は撮影後の画像処理でいくらでも変えることが出来ます。一方、大きなサイズで撮影した場合でも、PCへの画像取り込み後に「縮小専用。」のような画像処理ソフトで表示用のサイズを小さくすることが出来ます。

結果として「大きなサイズで保存するか、始めから小さなサイズで撮るか」は「デジカメ内で縮小処理をするか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報