中小企業の働き方改革をサポート>>

28歳女です。
27歳の時半年25歳上の上司と不倫していました。
今は関係をたっています。本当に最低だったとずっと後悔しており、この事が頭から離れません。

私は実家に住んでおり、一度だけ仕事という理由で朝早くに母親に起こしてもらい、不倫相手にあい、関係をもったこともありました。また、それ以外にも母親に嘘を言って、不倫相手に会いに行ったこともありました。このことを思い出すたび、胸が張り裂けそうになります。

私は今まで男友達さえおらず、好きと言われて舞い上がって重大な過ちを犯しました。今考えれば、どうしてあんなことをしたのか、回りを裏切った自分が許せません。
こんなことができた自分に絶望します。
裏切って汚れきった娘とは知らず、可愛い娘としていつもと変わらず優しく接してくれる母親に後悔で涙がでそうになります。

もう実家を出た方が、いいでしょうか。
母親は寂しがりますが、こんな娘ならいない方がいいでしょうか。
一生独身で生きていきます。

過ちは一生消えませんが、親不孝な私がせめてできることは何でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

おばさんです。

お礼をありがとうございました。

>他人である奥様方や友人、親を欺いたことがどうしても許せません。

<許しを請えない>=<許されない>ことではないんだよ。
<許しを請えない>のは、奥様方や友人、親を<想う>貴女の<愛情>からなんだ。
<許しを請えない>=<許されない>と捉えてしまうのなら、許しを請えない分、言えない分全てが自分に<刃>となって向いてしまう…。
それは自分に向けられるものだから…絶えず、いつも…になるんだよね…。

>家族は勿論友達にも話してません。といいますか、話すことが出来ませんでした

貴女はまだ<子供>の立場だから、<親>の本質がわからない。
親ってね、子供が求めれば、どんなに苦しいことでも、辛いことでも、寄り添い、受け止められる<力>を持っているんだ。
どんなに衝撃的なことでも、最終的に<腹をくくれる強さ>を持っている。
それは貴女の想像をはるかに超えた、親の<深い愛情>ゆえだ。
愛されているから心配をかけられないという、貴女のご両親への<愛情>とはケタ違いのものだ。

親は子供のためなら殺人だって犯す。
何が何でも子供のため。
<親の期待>じゃなく、<子を守る>親としての<本能>があるだけ。
だから、子供に死を選ばれたら、親は決して自分を許さない。
親として子供の苦しみに気付けなかった自分を呪う。
親として子供の苦しみに寄り添えなかった自分を呪う。
親として子供の苦しみを救えなかった自分を呪う。
血反吐を吐いてでも…自分を呪う。
…そんなこと、<親>じゃなければ…知り得ない。

親は…貴女の命が灯った時から…命を差し出す<覚悟>で…貴女を見守り生きているんだ。

だから…貴女のどんな苦しみであろうと、どんな辛さであろうと…親にとっては<そんなこと>と捉えることができる。
欺いたこと全てを<そんなこと>と捉えることができるんだ。
貴女の笑顔を守れさえすれば、貴女の過去なんて<そんなこと>と、流せるんだ。
貴女の笑顔を守れさえすれば、貴女の過去なんて<そんなこと>でしかないんだ。

貴女が付き合う前に過去を告白したいのは、<怖くて逃げたい>からだよ。
<罪の重さ>のせいではなく、ただ単に<怖くて逃げたい>からだよ。

<貴女>という<良い子ちゃん>を演じていくのはやめようよ。
<良い子ちゃん>でいられて<安心(?)>できるのは、親ではなくて貴女自身なんだ。

吐き出すことが大事だよ。
友達でも、親でも…吐き出すことで<そんなこと>にできるんだ。
自分を責めるばかりで<怖くて逃げて>いたって、誰にもわかってもらえない。
そればかりか、仕事にも、対人関係にも、友達関係にも<迷惑>がかかってしまう。
そうなる前に、やはり心療内科でカウンセリングを受けて欲しい。
友達に甘えて吐き出して欲しい。
親に意を決して吐き出して欲しい。
詳しい話はしなくていい。
ただ泣くだけだっていい。
じっと傍にいてもらうだけでいいんだ。

無理をしないで吐き出せれば…<そんなこと>にしていけるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質問が自動締め切りとなってしまい、これ以上質問出来なくなりました。すみません。

utyatopi様には沢山の回答いただき、感謝しております。

回答を読み、utyatopi様のおっしゃったとおり、私はずっと良い子でした。みんなに良い子とみられるのが生き甲斐のようでした。

だから、重い悩みを打ち明けることなどしたことがありませんでした。
そういう薄い人間関係しか自分は築いてこなかったのかもしれません。

ずっとutyatopi様とやり取りをしていくにつれ、少し気持ちが安定してきました。

逃げてばかりではダメですね。
良い子ばかりを演じて自分がなく弱かった自分、他人から必要とされたくてでも自分から行動して傷つくのが嫌で受動的だった自分を認めないといけないと思います。

utyatopi様の優しいご回答に励まされ、癒されて、ずっと甘えてました。
支えていただいて、本当に本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/11/15 14:01

petpenです。



お礼をいただき有難う御座います。

遺書ですか?
私に話したってことは、少し生きる希望が残っていますね。

今の状態なら、人間関係を絶って篭もっていても構いません。
少し冷却期間を取りましょうよ。
自身を腐った残飯と評す位、真摯に反省すること、
私は、悪いことでないと思います。
しかし、反省のあまり自己否定しては本末転倒です。

カウンセリングには行けないとのことでしたが、
教会で懺悔はできませんか?
信者でなくとも悩める者の話を聞いてくれますよ。
貴女と罪の捉え方に類似点があるので、適切なアドバイスが得られるでしょう。
リアルの誰かに相談しましょうよ。
私にも、どんどん質問してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なぜだか自動で締め切りとなりましたので、これ以上質問出来なくなりました。すみません。
ほぼ一ヶ月位お付き合いいただいて、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

自分にはこんな悩みを打ち明けられる人は1人もいませんでした。
もしかしたら、そういう薄い関係しか自分は作ってこなかったのかもしれません。
だから、本当に嬉しかったです。
petpen様からの回答にすがりついて、甘えていました。
沢山の回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/11/15 13:38

おばさんです。

補足をありがとうございました。

貴女の<恋人の許せない過去>を見ました。
貴女も一生懸命に自分と戦っているのだなぁと、その姿勢にうれしく感じています。

その質問も踏まえ、長くなりますが書き込みますね。

誰だって恋人の不倫の過去を知ったら、<許せない>と思うはずです。
愛していれば、愛しているほど…その<許せない>感情に縛られ、苦しむと思います。
また、愛していれば、愛しているほど…その<許せない>感情を払拭できない自分自身に、苦しむと思います。
付き合う前から不倫の過去を知っていたのならば、そこまで苦しみ悩むことはないのですが…。

不倫に限らず、自分が介入できない<過去>はどうしようもできないだけに…そのやりきれなさから言いようがない<嫉妬>がからむものです。
恋人同士になる前は、好きかどうかだけが問題だったのに、好意が確認されれば今まで知らなかった過去まで気になってくる。

愛しているから全て話してほしいなんて…無責任。
愛しているから全て話すなんて…勘違い。

聞いてしまえば、妄想や憶測だけが先行し、邪推や誤解や嫉妬が際限なくわいてしまう。
今、目の前にいる相手を、きちんと<自分の目>で判断することができなくなっていく。
今まで<知り得ていた>相手なのに…妄想や憶測で膨らんだ相手に変わっていってしまう。
信じられなくなったり、自分に自信を持てなくなったり、疑心暗鬼に襲われたり…。
愛しているから全て話してほしいなんて言っていたって…自分の中に芽生えてしまった邪推や誤解や嫉妬を払拭できなくなる。
愛しているから全て話したのだとしたら、愛する人に邪推や誤解や嫉妬から生まれる<苦しみ>や<辛さ>を与えただけになってしまう。

人の<心>なんて…弱いものです。
自分の中に湧き上がった邪推や嫉妬の<感情>に負けてしまう…。
いくら愛しているのだから、自分が聞いたのだから、過去なのだから…と、<理性>で対処しようと頑張ってみても…湧き上がった<感情>は抑えきれない…。
過去を話したことで、お互いが悩み苦しむようになる。

だから…本当に愛しているのなら…絶対に過去は話すべきではないし、聞くべきでもないと思っています。

>上司を恨んで責任転嫁して、自分は悪くない、だから不倫女と拒否しないで、私は違うのともがいていたように思います。

それで構わないのだと思います。
過去を過去に置き、貴女の<未来>を、しっかりと取り戻さねばなりません。
<幸せ>を、しっかり求めていかなくてはいけません。
自分の責任を咎め、その代償を払うことばかりに囚われてはいけません。
自分の中で消化できなければ、相手のせいにしていいのです。
あんな男!と、恨んでいいのです。
あんな男のために!と、憎んでいいのです。
全部上司が悪かったんだと、責任を全部押し付ければいいのです。
これからの貴女のことだけを考えていかれればいいのです。

過去に縛られ続けてはいけません。
そんなことをしたって、誰も幸せになんかなりません。
悪いことは悪いこと。
そう…学べたんです。
貴女は苦しむという大きな罰、代償をもう払われた…。
罪は罪として、今後は繰り返さないようにされればいいだけのことです。

>なぜそこまで優しい回答をして下さるのでしょうか?

貴女に幸せになってほしいから…かな。

>お嫁さんからの立場として、不倫女は許せない相手だと思います

主人が<結婚後>浮気をしたのならば、どんなに愛していたとしても、即離婚しますし、その<覚悟>はもって生活しています。
相手の女性が問題なのではなく、あくまで夫婦としての問題だと捉えます。
ですから<結婚前>のことは気にしません。

<過去>を体験し、乗り越えてきたからこそ…私が惚れた主人となって出会えたのです。
そして私も…<過去>を体験し、乗り越えてきたからこそ…主人が惚れた私になって出会えたのです。

過去は成長していくための<過程>に過ぎない。
そのことをしっかりと<自覚>できれば、過去を知られることを恐れることはないんです。
貴女自身の目で目の前の<今>の相手を見て判断していかれれば充分!だと思っていますし、相手の方の目で目の前の<今>の貴女自身を見て判断されていただければ充分!だと思っています。

だから、貴女がさみしくて行きずりで関係を持ったとしても、お酒の勢いで口説き負けても、ナンパされたのがいい男だったからだとしても…<アリ>だと思います。
心を抜いた体だけの関係だって…<アリ>だと思います。

どういう過去があっても、真剣に向き合えるときに向き合えることができれば、大丈夫です。
どういう過去があっても、真剣に愛することができれば大丈夫です。

私はそう信じています。

だからこそ、過去に卑屈になったり、怯えたりして欲しくない。
<今>の貴女に堂々と胸を張って欲しい。
だからトイレなんかにこもらず、周りの人とも交わって。
まだ自分磨きの最中なんだと、楽しい世界に飛び出して。

後ろばかり気にしないで。

もし、息子の嫁になる相手が過去に不倫をしていたとしても・・・<今>息子と真剣に愛し合っているのならば、やさしく2人を見つめていたいと思います。

>私はどのように見えますか?

<過去>に縛られたまま動けなくて、気の毒だなぁと感じます。
自分を許そうとすればラクになるのに…って。
自分から幸せを放棄したってなんにもならないのに…って。
もっと開き直れたら良いのになぁ…って。

大事なのは<これからの貴女>
未来の貴女を幸せにしてあげてほしいなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他の質問もご覧になっていたのですね。
お恥ずかしいです。

自分の責任は大分自覚できてきたと思います。
私はもし私を好きと言ってくれる人が出来たら、付き合う前に過去を告白しようと考えてます。
utyatopi様のおっしゃるとおり、相手を相当苦しめてしまう。
ならば、先に告げ、付き合う前にやめれば、相手にも汚点がつかないと思います。
付き合える可能性もほとんどないでしょう。でもそれが自分のしたことの罪の重さなのだと思います。

自分の罪は大分受け入れることができてきましたが、他人である奥様方や友人、親を欺いたことがどうしても許せません。
なぜあんなことをしたのか、どうしても許せません。
こんな自分としらず、このまま友人や親と接することに罪悪感が消えません。

本当に悪いことをしました。
一生つぐなえません。
離れて行った方がいいかなという考えが頭から離れてません。

お礼日時:2014/11/10 08:38

petpenです。



前回の回答は急いでいたので、
貴女のお礼を良く読んでませんでした。
少しピントがずれています。
済みません。

気持ちの落とし所が、段々見えてきている御様子。
もう少しで、前向きに進めますね。
応援してますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/14 06:50

お礼をいただき有難う御座います。



私には、貴女より3歳若い長女がおります。
不倫相手の上司は私と同年輩、倫理観のない上司には怒りを感じ、
貴女には娘の姿が重なっております。
御自身の納得がいくまで質問してください。
私でよければ可能な限り回答いたします。

世間一般的に見ると、
貴女は、親子ほども年の離れた妻帯者に誑かされ、
いまだに罪の意識を引きずる痛い女になります。
お母様も、御友人も、他の回答者様も、聖職者や神学者を除く世間一般が、
貴女の不倫に対する罪の考え方が理解できないと思います。
私は、貴女にそんなに自分を責めないで、前を向いて歩きなさいとは申しません。
御自身が納得するまで悩み反省し、
気持ちの落とし所を探らないと前に進めないからです。
貴女の考え方は間違っていません。
ただ、世間一般の考え方とずれていることは意識してください。

独身時代の不倫については、
年増女に騙された初心な青年位にしか考えていません。
私の関心事は堕胎です。
避妊を失敗しなければ、一つの生命を奪わなくても良かったのに。
懺悔は30年近くたっても続いています。
これも、世間一般的に見れば、
30年近く堕胎の過去を引きずる痛い爺になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
頑張って前向きにと思ってましたが、やはり無理そうです。
本心を書きます。不快に思われたら申し訳ございません。

自分のこと、汚物であると思います。
25も上のオヤジと体の関係があったこと、ただただ気持ち悪いです。親からもらった大切な体を汚してしまったこと、吐き気がします。
私は腐った残飯です。
そのことを黙って、これから先全ての人を騙して生きていかなければならないことに耐えれません。生きている価値ないです。
もう死にたいです。
自分の娘が残飯であることを知らない親と、親さえも騙して生きていくのが耐えられません。

本当に本当に親には最低のことをしました。
親に触れられるたび、楽しく話しかけられるたび、申し訳なさに心が張り裂けそうです。

もう無理なんです。
親から大切にされていた純粋だった自分はもういません。
最悪の形で裏切ってしまいました。

生きている価値のない、生きていることさえ迷惑な腐った汚物はさっさと死ねばいいと思います。

こんなこと言われても困りますね。
でも、もう人と関われません。
今までの友人とも縁を切った方が友人のためです。

お礼日時:2014/11/10 07:18

petpenです。



お礼をいただき有難う御座います。

反面教師になればと自身の恥ずべき過去を紹介したり、
意に反する厳しいことを述べ済みませんでした。
結局、贖罪は自身の気持ちの落とし所を探ること。
十分に反省して、気持ちを軽くして、前向きに踏み出せるようお祈りいたします。

気持ちの整理が付かなくなったら、再度訪問してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

こちらこそ、たくさん質問してすみません。

色々考えて、今の自分は自分を責めてるようにして、事実から逃げてるんだとわかりました。

あの時誘いにのらなければ、、、終電に間に合っていれば、、、あの時で目が覚めていたら、、、そして、上司が誘わなければ、なぜやめてくれなかったのとずっと上司を恨んで責任転嫁していました。そして、もう一度も不倫したので心から純粋な恋愛は不倫の負い目から出来ないことが悲しくて悲しくて仕方ありませんでした。みんなが幸せそうに恋愛を楽しんでるのに自分は一生出来ないと。

でも、そうやって上司のせいでこうなったと自分から逃げていたように思います。
自分の意志でこうなったこと、その代償が沢山あるのは仕方のないこと、苦しいですが受け入れなければと思います。

でも、母や友人の顔をみると苦しくて。
petpen様は、奥様やお子様、ご両親や友達などに対して、不倫をした自分をどう考えていますか?
負い目や区切りをつける必要はないとおっしゃっていたので、ではどう考えてらっしゃるのかなと思いました。

また、今の私はpetpen様からどのように見えますか?

お礼日時:2014/11/05 22:41

おばさんです。

お礼をありがとうございました。

うん、わかった(´∀`)

でも、無理はしないでね。
貴女を貴女自身が責めていたら、身の置き所がなくなっちゃうから。
きちんと過去に置けたら良いね。
それには責めちゃダメだよ。

自分にやさしく、心をあったかくしてあげるの。
美味しいものを食べて、美味しいお酒を嗜んで…そして楽しい会話をするんだよ。

それが新しく生まれ変わる<貴女>を作る。

前に進んでいこうね♪

この回答への補足

回答ありがとうございます。

utyatopi様の回答を読み返し、今の自分は自分を責めてるようにして、事実から逃げてるんだとやっと気付きました。

上司を恨んで責任転嫁して、自分は悪くない、だから不倫女と拒否しないで、私は違うのともがいていたように思います。

でも、他人のせいにしてばかりで、本当の罪の重さ、奥様方への罪悪から逃げ、自分のことしか考えず、自分のこれからの人生ばかりなげき、自己中心でした。
自分に責任があり、その代償を払うことを苦しいですが受け入れなければと思います。

もしまだ質問を見ていただいていれば、教えていただきたいのですが、utyatopi様は不倫されたことがありますか?
なぜそこまで優しい回答をして下さるのでしょうか?
お嫁さんからの立場として、不倫女は許せない相手だと思いますので。

また、私はどのように見えますか?

補足日時:2014/11/05 22:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。

あなたのこと、忘れません。

お礼日時:2014/11/03 23:02

petpenです。



補足をいただき有難う御座います。
確認が遅れ、回答が遅れることお詫び申し上げます。
補足でなく、お礼で頂けるとメールが届きますので有難いです。

不倫についての罪の考え方は、貴女自身のもので、
頑なに信念をお持ちなので、もう何も申し上げません。
贖罪の方法も御自身で探してください。
ボランティアはお勧めですよ。

人間関係ですが、迷惑かどうかを判断するのは貴女でなく相手の方です。
貴女風に言えば、そんな風に考えるのはおこがましいのでは?
不倫女と知られて、大切な友人が去っていくのを耐えるのが贖罪なのでは?

私は、不倫についての罪の考え方が貴女と異なりますので、
負い目を感じたり、区切りをつける必要がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございました。

petpen様には何度も何度も質問に丁寧に答えていただいて、本当に感謝しております。

これからの人生、贖罪する方法を探して生きていきたいと思います。
苦しくても耐え、自分のした責任を受け止めていきたいです。

実体験を元に様々な贖罪方法等、教えていただき、本当にありがとうございました。
回答を何度も読み、また色々今後について考えていきたいと思います。

お礼日時:2014/11/03 19:58

おばさんです。

補足をありがとうございました。

なぜ、そんなにも<貴女自身>を責め続けられるのでしょう…。
なぜ、自分をそんなに息苦しく追いやってしまうのしょう…。

自分で自分を責めて追い込んでいるうちは、<負のスパイラル>から抜けられない。
もしかしたら…<心>が風邪をひき始めているのかもしれない…。

風邪はひき初めが大切。
お薬を飲んであったかくして休むことが大事。
カウンセリングがある心療内科で、苦しい胸の内をさらけ出して聞いてもらえたらいいなぁ。
自分だけの考え方だけだと、どんどん責めて追い込んでしまい…トイレから出られなくなっちゃうよ…。
責めて追い込んでしまうのは、真正面から向き合っているように見えるかもしれないけれど…自分から逃げていることと同じなんだと思う。

自分を許せないのは、貴女のやさしさが貴女を追い詰めているから。
許し方がわからないのは、貴女の<心>が過去に縛られているから。

<不倫女>と自分を卑下(?)し続けていたら、会社のトイレどころか、家のトイレからも出られなくなっちゃう…。
トイレにこもって休憩やご飯を食べているなんて、普通の状態じゃないんだよ。
<心>を守るために、お医者様に行こう。
風邪をこじらせたら、貴女から笑顔が奪われてしまう。
こじらせる前に心療内科でカウンセリングを受けて。

貴女にとって1番大切なのは、<貴女自身>なんだよ。
貴女を守るためには、開き直ることも、相手に<怒り>を持って切り捨てることも必要なんだ。

人は誰でもみんな心の奥底に闇の部分を持っている。
貴女にとっては許せない不倫…結構な確率で世間には溢れている。
それこそ、そんなことで何を悩んでるのかわからない…と、言われかねないほど…日常には溢れている。
比較したらそれ以上の心の闇なんて、いっぱいある。
だけれども、それはその人の中だけで持っていればいいこと。
そして、誰もがしたたかに、強く前向きに自分の人生を生きている。

貴女が自分を許せないことが問題ではなく、自分を許そうとしないことが問題なんだ。
自分で区切りをつけ、一生懸命に辛さや苦しさに向き合ってきたじゃない。
それは…さらに苦しむためじゃないんだよ。
前向きに生きていくために、苦しさを受け入れて、それを<学び>に変えていく。
そのためなんだよ。
それが…生きていくということだと思う。
自分を取り戻していくための苦しさなんだ。

でも、今の状態は違うよ。
どこかで歯車が狂っちゃって、自分を追い込み、苦しめるためだけに進んじゃっているんだ。
その原因は…あまりに自分を責めすぎて…心が耐え切れずに風邪をひき始めてしまったんだ。
自分を責めてばかりの貴女じゃ、お母様も守れないよ。

人は自分らしさを大切にできてこそ…大切な人を守れるんだ。

ここで知り合った縁、お節介なおばさんの<命令>だと観念し、お医者様の門を叩いて。

<貴女らしさ>と<笑顔>を大切にするために…勇気を出して受診して!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

心配いただいたようですみません。
私は大丈夫です。
心では色々なこと考えてますが、誰にも見せることはないですし、友達と遊びに行ったりもしています。
深刻そうに書きすぎかもしれませんね。すみません。
このことは、家族は勿論友達にも話してません。といいますか、話すことが出来ませんでした。
そんななか、カウンセリングについても、考えました。ずっと1人で抱え込んでることが出来なくて誰かに言いたかった。だけど、誰であってもそれだけはどうしても言えず、出来ませんでした。
そこでこの掲示板にたどり着きました。

utyatopi様の優しく親身になっていただいた回答は、本当に本当に嬉しかったです。

こんな人間でも、優しい声をかけて下さる方が1人でもいてくださると思うと心が満たされました。

確実に言えるのは、絶対死にません。母や周りを悲しませることはもうしたくないからです。
だから、大丈夫です。

せっかくアドバイスいただいたのですが、どうしてもカウンセリングはいくことが出来ません。すみません。
でも、自分が許せるよう頑張っていきたいと思います。
直ぐに割り切れるタイプではありませんので、ズルズルするでしょう。もしかしたら、死ぬ直前までかかるかもしれませんが、頑張りたいと思います。

utyatopi様への感謝の気持ちは表せないくらい、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/03 20:55

petpenです。



お礼と補足をいただき有難う御座います。

不倫に対して罪の意識がない訳ではありません。
ただ、同じ不倫でも傷つける人の親密度と人数、
自らの意思の有無で罪の重さが変わると考えます。
(1)相手が既婚で家庭があり、本人も既婚で家庭があり、自ら望んだ場合
貴女のような、
(2)相手が既婚で家庭があり、本人は独身で、自らが望まない場合
とでは罪の重さが、(1)>>>(2)とは考えられませんか?

未だに、昔の経験から這い上がっておりません。
贖罪の方法を常に探っています。

長男がおります。
貴女と同様の状況での不倫を経験した恋人を連れてきたとしたら、
嫌悪よりも、辛い過去への哀れみを感じ、
息子に優しく接するように忠告すると思います。

罪の考え方も、贖罪方法も、世間一般からかけ離れていたとしても御自身の考えです。
ただ、不倫女のレッテルが辛くて人間関係を避けることは逃げだと思います。
たとえ不倫女と後ろ指差されても、
本当に贖罪したければあえて人間関係を維持すべきと考えます。
厳しい言い方で御免なさいね。
恋愛については罪の意識が軽くなってからゆっくり考えれば良いと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
何度も丁寧に返していただきまして、大変感謝しております。

不倫については、一番悪いのは自分です。
好きといわれて舞い上がり、夢中であった時期もありましたので、自分が悪いです。
付き合っている最中は、ずっと恋人ができたら、こんな感じなのかな?こうやってみんな恋人を作っていくんだと考えてました。好きでもないのにそれを言って不倫相手を傷つけるのが恐くて、言い出せなくずるずるしていました。また、異性に好かれることが嬉しくて、思わせ振りな態度をとり、勘違いさせたのだと思います。不倫相手にも悪いことをしました。
でも、一番最悪なのは、目の前の相手ばかりを考えて、その奥にいる奥様方のことを考えられなかったことです。
だから、好きだからとめられなかったという不倫よりも、相当にたちが悪く最低な不倫です。

何度も質問に答えていただいて、大変申し訳ございませんが、何点かお聞かせいただければ幸いです。

人間関係を避けることは逃げとのことですが、こんな私と関わるほうが、相手に迷惑なような気がします。
今いる友達も、こんな自分といるのは嫌なんじゃないかな離れたほうがいいかなと思います。
でも、大切な友達を手放したくありません。
でも、それが罰なような気がします。

回答者様は、友達や家族の方々等の他者と接するとき、負い目を感じたりはしますか?
また、他者と接するときはどのように気持ちに区切りをつけているのでしょうか。

補足日時:2014/10/30 22:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング