マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今から35年くらい前セイコーハイブリッドという
腕時計が出ました。
当時は28000円でした。
復刻版とか出ると思いますか。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w1 …
スピーカーから出るアラーム音が独特でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>セイコーハイブリッド・・・



SEIKOが『デジボーグ』、CITIZENが『デジアナ』シリーズを出しさらに生まれたのがSEIKO『ハイブリッド』シリーズ。多機能時計として当時流行しました。
その頃お金持ちのご子息がこの手を買ってもらっているのを、買ってはもらえぬ私はいつもいじらせてもらって遊んでました(汗笑)

それで、復刻・・・出たら当時モノ好きやコアなデザイン・時計好きには受けるかもしれませんネ。
ごく最近、アナログですがSEIKO SPEEDMASTER ジウジアーロシリーズが復刻され、カラーバリエーションを増やし限定発売されています。
スピーカーのデザインはこのタイプの左上のスペースを上手く使ってますネ。
http://img526.imageshack.us/img526/3807/p1050236 …

現代なら防水性のある高性能スピーカーが開発されてるので、当時よりも高音質に出来るかも・・・
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20111212 …

スマートウォッチが急速に開発されてる現代、敢えてアナログの構造部分を持った多機能時計なら、Bluetoothで飛ばす音楽スピーカーで着信音や通話、同時にマイク機能も有するデザインで遊び心にもなるでしょう。
復刻とは別にデザインも遊んで?こんな感じをベースにしたモデルも・・・売れないでしょうが(値段は安くても)
http://www.timetunnel-jp.com/image0607/VH_ant_yg …
(ヴィアネイハルター:左上がスピーカー、右がアナログ時計、下はSEIKOの現行デジタル時計にある(アクティブマトリクスEPD)で多機能表示・・・妄想)。

一方でデジボーグの液晶デザイン・機能はよりロボット・未来的?もあって、デザイナー関係でこうした試みもあるようです(以前たまたま見つけただけ)。
http://synchronar.blogspot.jp/2013/10/blog-post. …


EPD技術の進化でこうした遊びの表示もできると面白いカモです(私だけか)

>復刻版とか出ると思いますか。

デジボーグの様な全面液晶ならば製造に人手やパーツが少なく現代でもまだ可能と思います(EPDや液晶技術の進化)。一方ハイブリッドは構成が複雑になり針や文字盤等個別の製作部品があるので、生産ラインや品質管理・組立等も手間・工数によって、マーケティングで市場性が小さすぎる場合利益が全く伴わず、現実的にはなかなか厳しいのでは?と思います。80'sデジタル時計復刻が注目される様な流れなら?あるかもしれませんが・・・。

主観と妄想が過ぎました。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
かっこいい時計をいろいろ紹介していただき楽しめました。
この時計ふうにしてもいいですね。
http://www.timetunnel-jp.com/image0607/VH_ant_yg …

お礼日時:2014/10/18 00:48

こんにちは



出ないと思います
もしかしたらデザインとかだけなら似ているものは出てくる可能性もないわけではないですが

割とSEIKOの場合金字塔とか建てた時計でないと
出してくる可能性は低くなると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
金字塔建てないとダメっぽいんですか。
セイコー5とかいろいろ種類が出ているので
これもつくってはどうかと思ったりしていました。

お礼日時:2014/10/18 00:39

出ません



それが復刻版です(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/18 00:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセイコーのオールドクォーツについて

70~80年代のセイコーオールドクォーツを収集中ですが
現在、シルバーウェーブ、タイプII、グランドクォーツ
しかもってません。
他にどんなのがあったのか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは

抜けているのもあるかもしれませんが
スーペリア(1976)
スーペリア・ツインクオーツ(1978)
VFAクオーツ (1973)
アストロン(1969)

Qソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるので

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどうでしょうか?

もうひとつ

ソーラーじゃなく、普通の電池タイプの腕時計の場合、メーカーの説明で電池の寿命が3年とか5年とかの表示があるのですが、購入した製品があと何年の寿命なのか確かめる方法ってあるのでしょうか?

実際の店頭にはそんなに古い製品は無いという話を聞いた事がありますが、もし買って半年で電池切れになり、クレームをつけても、「残念ですが、あなたが購入したのは、あと半年しか寿命が残っていない時でした」 と言われたら、どうしようもないように感じます。

本当に買ってから3年とか5年は確実に電池はもつのでしょうか?

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどう...続きを読む

Aベストアンサー

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度ですが、古い初期の物は40年近く経ちますが、現在も動作します。
但し、途中で幾つも腕時計を購入してるので、電池切れを何度かさせてるので連続動作ではありません。

同じ時期に購入したグランド・セイコー自動巻腕時計は約40年間に2度分解掃除をしてますが、現在も健在で動作します。
それ以前の時計は紛失しました。
これ等を総合的に考えると腕時計本体は40年間は自動巻でもクォーツも使える結論です。
時計本体より先に金属バンドがダメになる印象です。
尚、電池式クォーツ腕時計の内蔵電池は「購入時はモニター電池」です。
時計メーカーが製造時に装填するので購入時に1年経過してれば、3年の電池寿命の物は残り2年になります。
電池切れで新品電池を装填した時はメーカー発表の電池寿命は保証されます。
私の場合は、どんな腕時計でも5~10年で「飽きる」ので腕時計に何10年の寿命は期待してません。
それでも40年は動作してる現実があります。

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報