中小企業の働き方改革をサポート>>

祖父の遺品を整理していたらこんな物が出てきました。
長さ12cm、直径1cmくらいで、端の方はボタンになっています。
何の道具なのか見当もつきません。
画像を添付しますので、分かる方おられましたら、よろしくお願い致します。

「これは何に使う道具ですか?」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

全く同じ物を持ってます。



電気でツボを刺激する、いわゆる電子針です。
乾電池など電源をひつようとせず、電子ライターの火花を飛ばすような仕組みで、写真で言う膨らんだ方の先端を皮膚につけ、ボールペンをノックするようにお尻の方のボタンを押し込みますと習慣的に「ビリッ!」と電気が走ります。

肩から首への隆起部分(肩こりで揉む筋肉)に先端を当てお試し下さい。
低周波治療器の単発版のように瞬間的に筋肉が収縮し肩や首が動くのを確認出来ます。
ツボを見つけ、数回刺激を与えこりをほぐします。

正式な医療器具ではありませんので、素人でも使用できます。

職場の宴会の際など10数人が輪になりそれぞれ右手のひと刺し指を右隣の人の首筋に触れてもらい接触した途切れのない輪を作り、この治療器を手にした私が右隣の人の首筋をバチンとしますと、一斉に皆の首筋がびりっとした感覚と筋肉の萎縮が起こり、大勢でコリ治療?余興?遊び?が楽しめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
よく理解できました。
電気が怖い性質なので、まだ試してませんが…

お礼日時:2014/10/19 09:34

マッサージ機(ツボ押し)ではないでしょうか。



先端を体に当てて、ボタンを押すと、「ビリッ」でくるのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうやらそのように使用するそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/19 09:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング