初めての店舗開業を成功させよう>>

私は夫婦は互いに支え合っていくものと思っていますがみなさんは如何でしょうか?私には保育園に通っている子供がおり、再婚を考えている女性がいます。彼女は離婚経験者で、原因は旦那からのDVです。
彼女の考えは守ってくれて、行動的で判断力のある男性を求めています。もちろん子供も彼女も全力で守っていきますが、彼女は私が悩んでいても寄り添うことが感じられません。どちらかといえば責めたてます。彼女なりの叱咤激励なのかと思いましたが、何度かあるとしんどくなります。
彼女は言いたいことは言えるようにしてねと言ってはいますが、前妻を病気で亡くしている息子のことで相談すると、もっと不幸な子はたくさんいる。様子を見てるとニコニコしてるでしょ。私は両親が離婚してるし、一時は兄妹とも離れ離れになって、母には何人か男ができていた。奥さんのことを言われるとしんどくなるという話しをしています。
夫婦になってもなんでも話せる関係って難しいですが、それでも互いにそれはしんどかったね。と言えるのが夫婦だと思いますが如何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

彼女 DV」に関するQ&A: DV経験者が彼女の場合

A 回答 (9件)

私も、No.1の方と同意見で


結婚は慎重になさった方がよいかと思います。
少し気になったところがあったのですが・・・

>私は両親が離婚してるし、
一時は兄妹とも離れ離れになって、
母には何人か男ができていた。

これは彼女さんの生い立ちですよね?
そして、彼女さんはDVの夫がいた。

ここが非常に気になります。

いわゆる機能不全の家庭で育った人は
何かしら大なり小なり問題を抱えている場合が多いです。
そして、機能不全の家庭で育った人は
大人になって自ら機能不全な家庭を作る傾向があります。

彼女さんに何かしら歪みがあるからこそ
DVの夫と結婚してしまった。
という可能性があるのでは??と思います。

(詳しくは、機能不全家庭をWikipediaで見てみて下さい。)

彼女さんが、あなたの気持ちに寄り添ってくれないということですが
それは、彼女自身が幼少期に『気持ちに寄り添ってもらった』ということを
経験していないからかもしれません。
自分自身が責められてきたから
極自然に無意識に相手にも同じことをする
(というよりむしろ、他の方法を知らない)のかもしれません。

まぁ、全ては私の憶測ですが
子供の頃に家族の間で育まれる何かが
彼女さんには欠如しているような印象を受けました。


それから、守ってくれて行動的で判断力のある・・・というのは
言い返せば、何かあっても責任を相手に丸投げしたい。とも言えますね。

だからこそ、No.1の方も彼女さんが
あなたの二人目の子供になろうとしていると
忠告なさったのではないでしょうか?

本来、結婚して守るとするならばあなたが彼女さんとお子さんを・・・ではなく
あなたと彼女さんが力を合わせて『お子さん』を守るとなるはず。
それに、あなたの気持ちに寄り添わない事はまだいいとしても
そんな彼女さんが、あなたと赤の他人の子であるお子さんを
家族としてどう接していくのかのほうが不安ですね。


最後に、私の経験から・・・
機能不全家庭で育った人というのは身内にこそ厳しい。
本来一番大切にしたい、大切にされたいはずの『家族』に
そうできない(というかそうするものだと知らない)傾向にあると思います。
暴力をふるわれ育った人が、大人になり我が子にもそうしてしまうように。
どう育ったかを、そのまま繰り返してしまう。
もちろん全ての人がそうだとは限りません。

でも、これは機能不全家庭に育った人以外にも言えます。
例えば、外でハンカチを落として知らない人に拾ってもらったら
みんな『すみません。ありがとうございました』とお礼を言いますよね?
でも、家の中で家族にハンカチを拾ってもらっても、同じように
『すみません。ありがとうございました』とはなりませんよね。

本来は家族こそ大切にしなければならない。
家族にこそ、ありがとうとごめんなさいは言わなくてはいけない。
けれど、距離が近すぎて、それができなくなる。

普通の人でもできないことですから
機能不全家庭で育ったものにとっては余計に難しい事だと思います。

あなたが彼女さんと接して感じる『しんどさ』を
お子さんにまで味わせることのないように。


ま!全ては私の憶測です!

この回答への補足

ありがとうございます。おっしゃることで、思い当たることが多々あります。
この間遊びに来たときは、息子に上げたプラスチックのコップを邪険に扱ったとき、クソガキとボソリと言ったことにびっくりしました。私も育児をしていると、腹が立って感情的になります。彼女もそうなのでしょうが、思っても口に出してはいけないこともあります。それも息子を前にしてるときは特にです。
息子を愛おしく思っているのは間違いないですが、考えさせられました。また、子供が37歳なのでほしい気持ちはわかりますが、子育ては一生です。言うこと聞かずわがままなときは沢山あるなかで、これは私の私見ですが、話しを聞かないときは辛く当たりそうな気がしてなりません。

補足日時:2014/10/17 16:53
    • good
    • 0

彼女のどこが良くて、再婚しようかなと思われたのでしょう?



ここに書かれていることを読むだけで、ちっとも女としての魅力を感じられませんが。

特に貴方には可愛い息子さんがいらっしゃるんでしょ。と言うことは彼女と
再婚すれば、妻だけでなく、即、母親になるんですよ。彼女が良い母になれると
思われますか?貴方が留守の間、安心して息子さんをまかせられますか?
息子さんの事を考えれば、再婚には、慎重の上にも慎重を期すべきです

大体、亭主からのDV被害を信じていらっしゃいますか?昨今はDVと言うと
必ず女性の方が、かよわい被害者面しますが、女性が言葉でDVを繰り返し
たまらなくなって、男性が手を挙げると、DVだと騒ぐ女性が沢山いるのも
事実ですよ

第3者から見ると、再婚するべき相手ではではないと思いますが、貴方の考え方次第です

この回答への補足

彼女とのいい面は、息子が懐いていて、彼女も息子への愛情があるところです。いい面ばかりを見て、今までのことに目をつぶっていたと思うのです。一緒にいると楽しく、行動的な彼女に辟易するときもありましたが、温泉に行ったりして楽しい日々でした。
本当はピンチの時の彼女の行動をよく見るべきでした。

補足日時:2014/10/18 01:24
    • good
    • 0

>彼女の考えは守ってくれて、行動的で判断力のある男性を求めています


こんなご都合主義な考えをする女性が、あなたの理想とする伴侶には到底成り得ません。
行動的と判断力のあるって一見すると尤もに聞こえますが、こういうことなんですよ。
「私の願いを察して行動してくれないと嫌よ。
 でもそれであなたが困ったとしても、あなたが勝手にやったんだもん、私の責任じゃないからね」
彼女ははなからあなたに寄り添う気なんて頭にないんです。
止めておいた方が宜しいでしょう。

この回答への補足

ありがとうございます。
彼女には互いに支え合うのが夫婦だと思ってるけどどうかな?と言っても、そのことへの返答はなかったので、どうしてなのか不思議でした。

補足日時:2014/10/17 19:34
    • good
    • 0

今晩は



悩んでいる質問者様にこんなコメントどうか?と思いますが
気になった点

まずは

>彼女さんの離婚理由が元夫のDV

そして
>彼女は私が悩んでいても寄り添うことが感じられません。どちらかといえば責めたてます。
↑おそらく彼女さんの口が災いしての元夫のDVではないかな?と推測しました

・その【責めたてる】
でもう質問者様が
参ってますよね?

更に気になった点ですが

>夫婦になってもなんでも話せる関係って難しいですが、それでも互いにそれはしんどかったね
↑限り無く理想を求め過ぎているかと思います。

夫婦だからこそ【言ってはいけない】こともありますよ?

ここ2点を踏まえ

質問者様には
保育園のお子様がいらっしゃる?

奥様には先立たれたようですが?

・再婚条件的に非常に厳しい状況の中

・質問者様がもう【しんどい】とお感じになっている時点で無理かと思います。

質問者様は 現在
子育てや家事やお仕事の両立で疲労し

そのために判断力が鈍っている?

もう1度
・誰のための 何のための再婚なのか?
塾考してみてはいかがでしょうか?

たいへん失礼ですが
赤の他人の母親になるなんて
本当にたいへんなことなんですよ…

寂しさや安易な感覚での再婚で
1番苦しむのは 他でもない小さな子供さんかと思いますので
(ニュース等の子供に対する虐待など)

・父親としてなのか?
・男性としてなのか?
甚だ疑問

全てを飲み込んでほしいと思うのは
大きな間違いの元かと危惧しましたので
率直にコメントさせて頂きました。

・自分の子供は世界たったに1人
    • good
    • 0

●私は夫婦は互いに支え合っていくものと思っていますがみなさんは如何でしょうか?



 ↑その通りです。しかし、それには夫婦の価値観が似通っている、という前提が必要です。家庭運営の共通の認識が必要です。その前提を無視すると、以下の矛盾した事が当たり前のように考えられます。

●彼女の考えは守ってくれて、行動的で判断力のある男性を求めています。

 ↑と、お書きになっています。この意味は、彼女は自分の考えは変えられない。そして、賛成してほしい。しかし、自分を引っ張っていってくれる男性を求めている。と、いうように矛盾した考えが窺えます。

自分の考えに固執しながらも、その考えに自信がない。しかし、その考え方を手放すと自分ではなくなってしまうので手放せない。本当はドンドン引っ張っていってくれる男性を求めている。と、仰っています。女性として相手のことも考えた上でお互いがうれしくなるようなことは出来ない女性です。

その理由は、彼女の考える理想と彼女の性格の強さとの間に気持ちの安らぎを得られる役目となる、心情の能力が彼女は欠落しているのです。お互い様。助け合う。と、いう言葉のイメージが彼女の生育歴からは途切れ途切れにしか浮かばない心の状態なのです。良いときは良いのですが、夫婦ゲンカは絶えないでしょうね。あなたの夫婦像とは極北の位置にある現在の彼女の価値観です。
    • good
    • 0

DV被害を受けた女性は心の底に強く支配してもらいたい原始的な欲望を抱え


それでいて自分を楽しませて欲しい守って欲しいという理性的な人間的な欲望の葛藤を持つ。
結果としてある意味都合の良い男性像を求める。

つまり包容力があって夜は男性的で昼は優しく受け止めてと。

そう。それは葛藤のあらわれだろう。
不幸な自分を好きになるしかなかった女性の。

質問者は彼女自身も気づきたくない部分に触れている。
比較されたくないのだ。
痛くてうずくまり何も出来ない自分を抱きしめるしかなかったから。
誰も助けがなかった自分が哀れで悲しすぎたから。

大丈夫だ。
その殻はいずれ破れる。
あなたもしんどい経験をしているとは思うが
本来人は痛みを知ればその分優しくなれる生き物なのだから。

まあ信じて笑顔で待とう。

この回答への補足

言われる通りです。
子供に対しては、優しくしているところもあれば、手を繋がなかったから少しすねたりします。まるで子供のようです。
私一人のことならいいのですが、子供がいるので考えてしまいます。子育ては感情的になることが多いです。彼女は子供をほしがっています。それが無理なら別れるとのことです。

補足日時:2014/10/17 16:35
    • good
    • 0

あなた方の話を見ていると、まず、価値観が真逆のように思います。



価値観が違うということは考え方も違うので、あなたの言われる

支え合える関係に辿り着くまでにお別れがありそうな気がします。
    • good
    • 0

 あなたは、どちらかと言えば女性っぽい性格のような感じですね。


 でも、一般的に女は頼れる男に惹かれるんですよ。
    • good
    • 0

彼女さんは、貴方の子供になるつもりの様です。

伴侶ではなく、庇護して貰いたい子供みたいです。
貴方の考える夫婦像と、彼女の考える夫婦像は違う様ですよ。
再婚は慎重になさった方が良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング