初めての店舗開業を成功させよう>>

こんにちは。役所に行き、印鑑証明書を発行して頂きました。
書類にその実印を押そうとしたら少し欠けてしまいました。
明日は役所もお休みなので、新たに実印を登録し直すことはできないのですが、
欠けてしまった実印を押して、印鑑証明書を添付したら問題ありますか?
教えて下さい。お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

提出先次第だと思います。



欠けた部分以外の印影により同一だと判断できれば問題ないでしょうが、欠けた範囲が大きければその判断も難しいかもしれません。

書類にもう一つ押印することはできないのでしょうか?

重ねて押印することは認められませんし、印影がかけたのではなく、印鑑がかけてしまったのであれば、そのままで行くしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
印影には問題ないくらいのかけ方ですので、もう1つ押印することも考えてみて、そのままで提出するようにしたいと思います。

お忙しい中ありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2014/10/17 17:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q捺印の失敗

はんこを押すのに失敗した場合(欠けた、かすれた、ぶれた等)、どうしたらよいのでしょうか。
何か約束事のようなものはあるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

一般に、線で消して横に押し直す方法が行われていますが、その場合、悪意の他者が似たような印を押し直すことが可能となります。また、法的には消す前の印が有効なのです。

そこで、正しい方法は、元の印ですこしずらして二重押しして、(これで消去したことになる)それから横に正しく押し直すのです。

下記参照
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mya/hanko.html

Q小切手や手形に押す印鑑の印影はどの程度までOKなのでしょう?

いつもお世話になります。
支払の手段として、小切手や手形をきることがあるのですが、そのときに押印する印鑑の印影で少し気になることがあり投稿いたしました。
この印影は銀行で印影の照合をしていると思うのですが、これはどの程度までならOKとされるものなのでしょうか?というのもたまに少し印影が細かい文字のところがつぶれてしまったり、例えば右半分がなんとなく、ぼやけてしまったりすることがあります(肉眼では、ぼやけているがわからないことは無い程度)。完全に2重に押印したようなものは、認められないのはわかるのですが、それ以外の上記のような場合、照合というのはどの程度まで合っていたら認められるのでしょうか。同じ印鑑でも押し方で多少上記のようなことは起こりえると思うのですが。必要以上に気にして何枚も作成しなおすのも、、、と思っております。
実際銀行に出してみたらわかる、、、というのがあるかもしれませんが、お解かりの方、経験則をお持ちの方等いらっしゃいましたら、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

> それがどの程度までならOKなのかというのが知りたいです。

例えば、商法や銀行法などの法律として、
「印章の○○以上(程度)。」などとは定められてはいません。

その小切手(手形)を発行した銀行支店の当座預金係の担当者が、
届出印と照合できるかできないかの個人的な判断(経験)に負います。

気になるのなら、例えば、適当な紙に幾つかのパターンの押し加減で押印をして、
それを持って銀行支店へ行って、判断をして貰うと良いでしょう。
法人で当座を開いているのなら、銀行支店の担当者もいると思いますので、
その方に問い合わせるのも手段の一つです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報