はじめまして。今とても絶望と不安と苦痛の真っ只中です。時を戻せるなら術前に戻りたいです。

2年前に鼻中隔矯正術、後鼻神経切断術、あと腫れた粘膜を除去する(下鼻甲介?)
手術を県内の総合病院でうけました。それまで通っていた町医者は「手術の必要性はない。
血の通っている場所を切るのは危険。薬治療がいい」と言っていたことがありました。

しかし薬を飲み続けていても、右より左側のほうが通りが悪いのがどうしても苦になり、ネットでは
「鼻中隔湾曲症は手術しかない」「手術したら劇的改善した!やってよかった!」「薬を飲んでも完治はしない」という手術肯定の情報ばかりを見て踊らされてしまい、町医者に話もせず自分で調べた総合病院に勝手に行ってしまい、そこでも鼻中隔湾曲症を確認し、すぐに手術の申し込みをしてしまいました。 しかしそれが悲劇の始まりでした。

手術してから通りが良かったのは術後1年くらいだけでした。そこからまた調子が悪くなり、今では術前よりもはるかに通りが悪いです(息苦しさ、常時鼻声、頭痛、疲労感)
更に、先月の上旬から呼吸時にピーと音が、上歯茎のしびれ、眼鏡鼻当て部分の異常な圧迫痛といった症状まであらわれました。
今日、手術した病院で診てもらいましたが、穿孔は見られない、粘膜も言うほどひどくは腫れていない、歯茎は鼻の炎症とかから来てるものでもないし眼鏡は関係ないというお話でした。

結局原因不明のままこの症状と付き合わなくてはいけません。他院に行くことも考えておりますが、今はニートという立場上、簡単に病院に行くこともできないです。おまけに鼻筋が落ち込んだのですから今回の手術を受けてまったくいいことはありませんでした。しかし、私がよく情報収集と相談もせず決断したのでもちろん自己責任です。だから余計につらいです。後悔と躁鬱が半端ないです。
今は精神的に相当参ってしまって他のことが手につきません。

私のように手術をしたら改善されなかったどころか鼻づまりが悪化し、上記のような症状が出た方はいらっしゃいませんか?同じ境遇の人、この手に詳しい人、いろんな人のお話が聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

子どもの頃からこの病気になやまされており、日々辛いです。

医師も完全の自信を持って手術を勧めません。解決法が有れば良いんですが。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私はインターネットの情報だけで信じ込んでしまい,
ろくに医師や家族にも相談せずしてしまいました。そういう生き方をしてきた罰だと思います。

自然に発育した体の部分を切ったり除去したりということは本当に大きなリスクがつきまとう
場合によってはそれまでの日常や人生をぶち壊しかねない状況にも十分なりうる。
どこの手術をするにせよ,情報を医師などからよーく得て,リスクに対しても時間をかけすぎるほど
慎重に慎重に考え,決断すべきです。 今なら言える,全力で手術をしなくて済むように最善を尽くしてください。

助けを求めるつもりで投稿してしまいましたが,ネットをあまりしていると自分を勝手に追い込むような調べ方をしてしまいそうなのでこれで締め切ります。ありがとうございました

お礼日時:2014/10/24 18:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼻中隔湾曲症手術後、すごい臭い鼻汁が出てきました

鼻中隔湾曲症(両方)手術後、3週間経ちました。最近凄い臭いの青い鼻汁が出てきて、数時間位で鼻の奥の方にたまっているような感じがします。 毎日2回していた鼻洗浄が先程やろうとしたら、右の鼻の穴からチューブを入れるといつもなら左から水が流れるに、水が抜けず痛くてできませんでした。
鏡とライトを使って右の鼻の穴を見たら、隙間が無くなる程赤く中が腫れています。
結構ヤバイ感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

補足拝見しました。そういう状況なら医師の言うとおりだと思いますよ。
蓄膿症に突然なる事はないと思います。

多少、術後の回復が遅れてるくらいかと思います。

私は蓄膿症の手術を2回経験してるのですが、初めての時はやはり顔が腫れて不安になった事があります。

時間の経過とともに腫れは引いていくでしょう。大丈夫ですよ。

Q鼻中隔湾曲症の手術を受け退院したのですが・・・

今術後ちょうど一週間です。昨日退院しました。
しかしまったくといっていいほど症状が改善していません。
ほとんど鼻呼吸できない状態です。
左右一応通ってはおりますが、鼻の奥が重たい感じして
寝ながら鼻で息ができる状態にはほど遠いです。
主治医には完治すればよく通ると言われているのですが
今の所その兆しもまったく見えません。
手術する前よりも通りが悪く、なんのために一週間鼻にガーゼを詰めて
つらい思いして入院したのだろうと考えると悲しくなってきます。
術後一週間で期待するのがそもそも間違いなのでしょうか?
主治医には確かにしばらくつまるかもしれないが時間がたてばよくなると言われましたが・・・どうもその気になれないです。
ネットで色々調べ改善には個人差があって人によるということは知っております。
この先のことを考えると不安で仕方がないです・・・・
経験者の方是非お聞きしたいのですが
術後一週間程度の段階ではどのような感じだったでしょうか?
その後の経過なども踏まえて教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

今術後ちょうど一週間です。昨日退院しました。
しかしまったくといっていいほど症状が改善していません。
ほとんど鼻呼吸できない状態です。
左右一応通ってはおりますが、鼻の奥が重たい感じして
寝ながら鼻で息ができる状態にはほど遠いです。
主治医には完治すればよく通ると言われているのですが
今の所その兆しもまったく見えません。
手術する前よりも通りが悪く、なんのために一週間鼻にガーゼを詰めて
つらい思いして入院したのだろうと考えると悲しくなってきます。
術後一週間で期待するのが...続きを読む

Aベストアンサー

昔、同じ手術をしました。鼻に詰めていたガーゼを取った瞬間は、何やら、古墳発掘時に何百年も眠っていた古墳内のひんやりとした空気が外に出てきたような感覚でした。それ以来、早いもので12年。何でもっと早くこの手術を受けなかったのか、という気持ちも忘れるほど快適です。

私の場合、なぜ鼻中隔湾曲症の手術を受けたかというと、もともとアレルギー性鼻炎を持っており、ちょっとしたことで鼻炎を起こしてしまうのです。鼻炎が起きると当然鼻の中の粘膜が膨らみます。通常であればそれだけの話なのですが、鼻中隔湾曲症の場合、鼻中隔が曲がっている側の鼻が鼻炎によりふさがってしまうのです。そこで、鼻中隔が曲がっている側の鼻中隔を少し削ったのです。

ということは、手術を受けたからといって、鼻中隔がまっすぐになっただけで、鼻炎が治まったわけではありません。鼻炎自体は今でも頻繁に起こります。ただ、手術前と違って、鼻炎が起こっても鼻が詰まらなくなった、ということです。

ご質問の術後1週間程度の状況ですが、私の場合、ご質問者様のような「症状が改善されていない」ということはありませんでした。ひょっとしたら何か問題があったかもしれませんが、当時は大学の卒業試験や卒業手続、就職、初任地への引っ越し、入社直後の緊張など、退院後もあれこれ忙しく、鼻のことを気にしていたのは、煙草を吸うときくらいでした。術後1ヶ月ほどは地元(赴任地)の耳鼻科に行ってチェックしてもらうことになっていたのですが、2回目で医者から「もう来なくていいよ」といわれました。それをもって「完治」といっていいと思います。

ご質問者様は苦しい期間を乗り越えたばかりですから、「期待はずれ?」という感覚かもしれません。でも、ここは主治医を信じて、もうしばらく我慢してください。そのうち必ず「あれっ?いつの間にか呼吸を意識しなくなったな」、「手術したのはいつだったっけ?」という具合になります。

個人差があるのは確かです。大切なのは主治医を信じることです。もう少しですので、頑張ってください。余り参考にならなかったかもしれませんが、どうぞお大事に。

昔、同じ手術をしました。鼻に詰めていたガーゼを取った瞬間は、何やら、古墳発掘時に何百年も眠っていた古墳内のひんやりとした空気が外に出てきたような感覚でした。それ以来、早いもので12年。何でもっと早くこの手術を受けなかったのか、という気持ちも忘れるほど快適です。

私の場合、なぜ鼻中隔湾曲症の手術を受けたかというと、もともとアレルギー性鼻炎を持っており、ちょっとしたことで鼻炎を起こしてしまうのです。鼻炎が起きると当然鼻の中の粘膜が膨らみます。通常であればそれだけの話なのですが...続きを読む

Q3ヶ月の娘の心室中隔欠損症の手術

先日も、質問させていただいたのですが、またよろしくお願いいたします。
13mmという大きな欠損の心室中隔欠損症の娘がおります。
1ヶ月の時から、強心剤と利尿剤の服用で、様子を見ていましたが、とうとう体重が減ってきてしまったので(出生体重3152g,本日の体重4380gでした)、明日から入院し、月曜日に肺への血流を抑える手術をすることになってしまいました。
先生からは、胸の真ん中の切開。
輸血は必要。(親の血液は使ってもらえないのか聞いてみましたが、
生の血液は、使わない方がいい)
といわれています。
乳児の場合、正中切開しかないのでしょうか?
輸血は、避けられないのでしょうか?

この手術が終わり、また体重が増えるのを待って、根治手術を行うのですが、不安で仕方がありません。
どうぞ、お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは,
福岡のほうは一日中青空が見えるすばらしい晴天でした.
手術は済んだのでしょうか?
時間は午後17時になりました.

「無事に手術が終了した」との,
うれしいお知らせを待っていますよ.

Q鼻の粘膜が弱く 鼻血が出やすいのです。

悪い癖なのですが、 住んでいる環境が悪いので、
鼻くそがたまりやすいのです。 その為に鼻の中をいじるので、粘膜が傷んで、傷を付けてしまいます。
その為、 病院で止血剤貰ってます。

汚い話でスイマセンが、みなさん粘膜を痛めずに、
鼻くそを取る方法教えて下さい。
鼻の中を指でほじると 鼻血が出て 傷が治らないのです。 濡らした綿棒で取ろうと思ってもうまくいかなくて、教えて下さい。
すぐに溜まるので、指でほじりたくなるのです。
鼻の中が 痒くて ハナの通りが悪くなるのです。 

真剣に悩んでしまってます。
今週 鼻血のおかげで ほとんど仕事出来ず、
会社を休んでしまいました。
無理して動くと 鼻血ブーをしてしまい、グロッキーです。

Aベストアンサー

>鼻の粘膜が 強化する方法が知りたいですね。
出欠が止まらない場合には.二つの可能性があります。
ひとつは.亜鉛不足・たんぱく質不足などの栄養失調で.細胞分裂が遅く.傷口がふさがらない場合
もうひとつは.肝機能が低下しているために血液凝固因子が機能せず.かさぶたが出来にくい場合
です。

後者はわかりません(40年前の治療法なら存じていますが)。
前者の場合では.肉食って栄養条件を良くしておけば.その内直るでしょう。
注意点として.鉄の補給があります。有名な鉄の補給源としてレバーがありますが.ビタミンAの過剰摂取を考えると.3-5cm角1切れ-2切れ/日が限度です。
赤みの魚.カツオやマグロの赤みでは.血液凝集を抑制するC22-C24脂肪酸を多く含みますので.動物性必須脂肪酸の分量として3g/日を考えると.毎日食べるわけには行きません。
このあたりの関係で.鳥・豚・牛肉等の動物性たんぱく質を割り振らなければなりません。
目安としてたんぱく質75g/日をしたまわらないように注意してみてください。
細胞膜は含硫たんぱく質が関係します。卵が含硫たんぱく質源としては最も低価格でしょう。

>鼻の粘膜が 強化する方法が知りたいですね。
出欠が止まらない場合には.二つの可能性があります。
ひとつは.亜鉛不足・たんぱく質不足などの栄養失調で.細胞分裂が遅く.傷口がふさがらない場合
もうひとつは.肝機能が低下しているために血液凝固因子が機能せず.かさぶたが出来にくい場合
です。

後者はわかりません(40年前の治療法なら存じていますが)。
前者の場合では.肉食って栄養条件を良くしておけば.その内直るでしょう。
注意点として.鉄の補給があります。有名な鉄の補給源としてレバーが...続きを読む

Q鼻の粘膜が乾燥するんですが

鼻の粘膜がとても乾燥します。
とくに眠っているとき、とてもかゆいです。
耳鼻科に行って調べてもらったのですが、とくにアレルギーはないということでした。(ダニ系が少しあるくらい)
ふだんの生活は運動不足がちで肩こりがひどいです。
それ以外はいたって健康です。
花粉症用のスチームなども試してみましたが効果はありませんでした。
同じ様な症状の人っていらっしゃいますか?
6月の梅雨頃が一番ひどいように思います。

Aベストアンサー

かゆい、というのならやはりアレルギー症状ではないでしょうか。アレルギーなら普通鼻汁が増えますが、出た鼻汁がガビガビに乾いて「乾燥している」感じがすることがあります。ダニアレルギーがあるのなら、夜(寝具等にダニがいる)や梅雨(湿気が多いのでダニが増える)に症状があるのもりくつにあいます。湿気が多い方が粘膜には楽ですが、スチームなどで部屋全体の湿気を高くしすぎるとダニが増えそうで、悩むところです。耳鼻科に行かれたときはたまたま症状が軽くてアレルギーではないと診断されたのかもしれません。症状がひどければもう一度耳鼻科に行かれて、アレルギーなのか他の原因なのか、相談してみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報