中小企業の働き方改革をサポート>>

子供を愛したい

19歳女性です。

過去に沢山の経験をしました。
不整脈で気絶したり幻覚症状が現れる事も殆ど毎日でした。
本当につらかったのですが、4年の時を経てようやく落ち着きを取り戻しました。
その為に必要だった事は親しい人を作らない様にする事です。
愛情や友情が元よりなくなる事で辛い気持ちをひとりで抱えている事実に新たに傷つく必要がなくなったのです。
母姉とは別居し、友人とは連絡を経ちました。
楽になったのは事実ですが、時々自分の中で孤独に耐えられず優しくされる事を望んでしまう事があります。
以前と変わらない自分が中にいて、外面の私は楽になった事実に反する気持ちにこれで良かったのかと複雑な思いを抱きます。

それが今です。
平気な顔した外面と泣きたくなる内面がいます。
愛情や友情が恋しいと思う内面と、また辛い気持ちを抱えなくてはならないのではと怖気づく外面がいます。
こんな複雑な気持ちを第三者として受け入れる身体も、そろそろ疲れがたまってきたような気がして、とうとうここへ書き込みました。

私はどうしたら楽になれるだろうか。
そう考える事は以前からその都度ありましたが、やはり考えつくのは自分の子供に愛情を注ぐことです。
タイトルの通り子供を愛したいと思っています。
自分になかった愛情を与え、母として慕われる事で愛情を感じる事を望んでいます。
ですが、私はまだあと少しの間は未成年です。
子供は出来てしまえばその望みは叶うのでしょうが、お金もなく社会的な権利も少ない母親の下で育つ子供が不憫だと言う事は分っているので作ることなどできません。
子供に裂いてやる時間もなくなります。
父親もいません。
そんな子供は可哀想だと言う事は、両親の離婚を経験し愛情に飢えを感じていた自分が一番よく分かっています。
子供が欲しいのに子供さえ作る事が叶わないのです。
勝手ながらこのような状況に陥るきっかけを作った両親ともども恨みたい気持ちでいっぱいになりますが、意気消沈して自責の念に駆られます。
状況から逃れる術を自分が持っていなかっただけです。
なぜこうならなければならなかったのか、未だに分かりません。
悪いことなど何もしていないのに母や姉は幸せで私はこんな有様です。

この気持ちはどう埋めればいいのでしょうか。
最近突然叫びたくなる事もあり、ご近所迷惑だからと抑え込んではいますが、これもまたストレスの一環なのだろうと思います。
我慢できず叫んでしまった時の事を考えると、きっと嫌な思い出の一部として残るだろう・後悔するだろうと思います。
同じくもしここで子供を選択してしまったらどうなるだろうと考えると、いい方向へは進まない様に思います。
しかし勢いに任せて子供を身ごもってしまいそうな気がします。
どうしたらいいのでしょうか。

彼氏などいないので当然見知らぬ誰かの子になるのでしょう。
そんなの駄目だと分かっているのにどうしても自分が楽になる事に精一杯なのです。

A 回答 (5件)

まだ19歳ですから、この先子供を作る機会はまだまだあるということを、まずはしっかり考えてください。


この先10年~20年も期間があります。
今までの人生と同じくらいの期間です。

今は、まだ子供を作れるコンディションではないと思います。
シングルマザーであることも、もちろん大変な困難が待ち受けていますが、
知り合いの家庭などをいろいろ見てきた経験から言うと、
それよりも、子供の人格を尊重できない親の場合が一番失敗します。
どういうことかと言うと、質問者さんのように自分の淋しさを紛らわす目的だったり、
恋人の気持ちをつなぎとめておくためだったり、世間体だったり、
子供のためではなく自分のために子供を欲しがると、愛情を持って育てられないことが多いです。

子供は親の思う通りには育ちませんから、自分のために子供を作ると、
必ずどこかでギャップを感じて、その不満は子供に向かいます。
例えば、こんなに愛しているのにどうして言うことを聞かないの、というような感情です。
そうなれば、独りでいるとき以上に精神的負担になります。

質問者さんは、今はまだ子供のことを第一に考えられる状態にはないように思います。
子供を愛したいという思いは、自分のための思いが強いのではないでしょうか。

もう少し時間が経てば、そういう気持ちが落ち着いてくると思います。
ほんの少し、数年も待てば状況は変わってくるでしょう。
そしてまだまだ時間はあります。
少し自分でも、心に余裕が出来てから考えてみても良いのではないでしょうか。
その方が、最終的に親子幸せに暮らせると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ひとつ訂正ですが、これは私の書いた文章ではありません。
この質問のタイトルにこれを見てどう思うかと書かれているのに対し、文中に子どもを愛したいという別のタイトルが登場する辺りから察して頂ければと思いましたが、説明不足だったようですね。

しかしながら回答者様の回答の中にいくつか打開策が見つけられたように思います。
愛される代わりに愛すことを当人が望んでいるわけですが、現状から生まれた子供が幸せになれる環境ではない事自体はとても理解しているようです。
それは文をお読みになれば少なからず把握できると思うのですが、当人の「分かっているが分からない」と言う部分が一番理解しがたい所です。
だからこそ多くの人の意見を聞きたかったのですが、みな足並みそろえて「子供を産むな」「お金は?」「環境は?」と同じことを言い、私の説明不足を覗いても文章を全く読んでいない状況です。

一度読んだだけではわかり辛いと思います。
なのでこうしてしっかり読んで欲しいと言う私も身勝手でいけないのですが、やはり理解されない事・理解して貰おうとする事に労力を費やすと疲れます。
そして文を書いた当人がまさにこの状態で長年いる事に気づく事が出来ました。
やはり子供は産ませてはいけませんね。
当人が辛くなるだけです。
そしてそれは当人が一番よく分かっており、私なんかより真面目に芯を持って生きて来た彼女だからこそ葛藤するのだと気付きました。
何て声を掛けてやったらいいのか、決別されてしまった為わかりません。
ですがとにかく回答者様の「親子幸せに」この言葉を、もし迷っていたらかけてあげたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/18 11:55

子供を持つと、その子供を一人前にせなならんという責任も発生します。


あなたが孤独を愛するのは自由ですが、他人との接触を拒否するあなたに、周りと仲良くしなさいと教えることができますか?
あと、生活資金はどうするつもりなのでしょう。
もし生活保護前提なら、お願いですからやめて下さいとしか言えません。
どうしてもシングルで子供が欲しいなら、一人でも育てていけるだけの経済力をつけてからにして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ひとつ訂正ですが、これは私の書いた文章ではありません。
この質問のタイトルにこれを見てどう思うかと書かれているのに対し、文中に子どもを愛したいという別のタイトルが登場する辺りから察して頂ければと思いましたが、説明不足だったようですね。

この文は私の親しい人が別のサイトへ投稿した物です。
本人とは親族に当たります。

回答者様のご意見をいただき心情を言葉に表すのなら、まず皆様とても感情的で文を最後まで読んでいない様に思いました。
親族と言う関係上当人をここまで追いやってしまった事に罪悪感を抱いており、この文を見つけた際に私自身相当のショックを受けたのを覚えています。
そしてよく読みましたが、他回答者様含めおっしゃられている内容全てが本人にとって自覚済みだと言う事もしっかりと認識できました。
だからこその葛藤だと思うんですが、その辺りの心情については当人に親しいながらも複雑で分かり辛いと感じた為こうして質問させていただいた次第です。
質問する側の身でありながら大変失礼ですが、私の説明不足による趣旨のズレを覗いても回答者様は全く文を読んでいないとお見受けいたします。

この様なお礼で申し訳ありませんが、世間一般の感情論がみな大体一致している事はよく分かりました。
辛い気持ちを抱えた人間にとってこのように「分かっているが分からない」と言う状況が、ある意味一番苦痛なのかもしれませんね。
現にこうして私自身や回答者様含め誰も当人の精神に気づけない訳ですから。
もう一度自分を振り返り当人の心情を探る事に努めてみようと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/18 11:15

>私はどうしたら楽になれるだろうか。

そう考える事は以前からその都度ありましたが、やはり考えつくのは自分の子供に愛情を注ぐことです。
子供を何かの道具にしてはイカンです。子供は生まれ出たとたんに一人の人格。それはあなたもわかってるでしょ。自分のために子供を作るなんて物はエゴですから。なら作らんでください。
人間ってね、ジグソーパズルのように凸凹で互いを埋め会って成り立ってるのです。でもそれはどこか足りないから補ってるんで、凸凹が無いように自分を保つ努力をすればかかわらずにも平気なのです。あなたの場合はまだ凸凹が残ったまま離れたピースになってしまってる。これからは凸凹をなくす努力をしないといけません。子供はあなたのもう片方の凸凹ピースにしてはいけないのです。
真四角になりましょ。埋めるものが必要ないくらいにね。そもそも老人なんか伴侶も子供もいなくなれば一人で暮らしてますよね。世の中凸凹ピースばかりでは無いんですよ。あなたは凸凹ピース型人間ばかり見てて羨ましいとか思ってるでしょうけど、真四角な人間はいっぱいいます。その人たちは逞しい。そして社会にも貢献出来てる。真四角の人間は周りの人間を寄せ付ける力を持ってますからね。それで完成形なのですから。
自分を完成させてください。まだまだ未完成過ぎます。そうすれば全然楽になるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ひとつ訂正ですが、これは私の書いた文章ではありません。
この質問のタイトルにこれを見てどう思うかと書かれているのに対し、文中に子どもを愛したいという別のタイトルが登場する辺りから察して頂ければと思いましたが、説明不足だったようですね。

この文は私の親しい人が別のサイトへ投稿した物です。
本人とは親族に当たります。

回答者様のご意見をいただき心情を言葉に表すのなら、まず皆様とても感情的で文を最後まで読んでいない様に思いました。
親族と言う関係上当人をここまで追いやってしまった事に罪悪感を抱いており、この文を見つけた際に私自身相当のショックを受けたのを覚えています。
そしてよく読みましたが、他回答者様含めおっしゃられている内容全てが本人にとって自覚済みだと言う事もしっかりと認識できました。
だからこその葛藤だと思うんですが、その辺りの心情については当人に親しいながらも複雑で分かり辛いと感じた為こうして質問させていただいた次第です。
質問する側の身でありながら大変失礼ですが、やはり誰もが同じ言葉に反応し意見を述べている事に対して少なからず残念な気持ちでいっぱいです。

この様なお礼になってしまい申し訳ありません。
心情に寄り添うなど、やはり誰も出来はしないのですね。
もう一度良く考え当人の心情を探る事に努めてみようと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/18 11:22

19歳なら沢山の経験と言っても それ程沢山ではありません・・・



貴女が どのくらいの経験をしてても それはそれで これからの人生に役立ている事が出来るのだから良い経験なのです

人生終わる迄 何があるか判らない・・

そして これからの人生の方向も 貴女自身によって 良くも悪くもなるのです

この回答への補足

1つ、人生長い目で見れば19歳の経験など塵ほどかもしれません。
しかし19年と言う年月、思春期の数年間と言う年月に凝縮された経験を何故否定するのでしょうか。
まだ当人は19年しか生きていないんです。
そして同じく私も19年しか生きておりません。
家族関係は察して頂けるかと思いますが、経験を蔑ろにせず、あらゆる見方を持っていただければと思います。

補足日時:2014/10/18 11:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ひとつ訂正ですが、これは私の書いた文章ではありません。
この質問のタイトルにこれを見てどう思うかと書かれているのに対し、文中に子どもを愛したいという別のタイトルが登場する辺りから察して頂ければと思いましたが、説明不足だったようですね。

この文は私の親しい人が別のサイトへ投稿した物です。
本人とは親族に当たります。

こう言った質問を見ると必ず教え説くような回答を目にしますが、回答者様にとってそう結論付けるに至る経験とはどのようなものでしょうか。
マニュアル通りに口ずさんでいるのなら仕方ありませんが、回答者様にとってそう思える体験がいくつかあったのならぜひお聞かせ願いたいものです。
回答者様も私も文を書いた当人も、まだ生きている人間である事に変わりありません。
そんな人間が人生の最後を迎えもしないで何もかも分かった風に諭す理由を求めてしまう辺り、私もまだまだ未熟者です。
もう少し当人の心情を探る努力をしたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/18 11:31

ペットでも飼ってみてはいかがです?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なかなか言えるな。と思います。
しかしながらこの文を書いた当人は幼い頃から仲良しだった飼い猫の他界を始め家族の離婚を経験し、別れと言う物にとても敏感です。
とてもじゃありませんが飼えないと思いますし、そもそも住宅がペット可ではないんですよね…

私がこのような文を投稿するに至った理由は他回答者様のお礼を参考にして頂ければお分かりになるかと思いますが、回答者様にとってこの質問文は私がこの回答に対し思うのと同じくらいどうでもいい物なのだと思います。
特に気になさらなくて結構です。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/18 11:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング