日本語を勉強中の中国人です。職場を舞台にした現代の小説でオススメのものがありましたら、教えていただけませんか。

ちなみに、こういう小説を検索するために、どういうキーワードを使ったらよろしいでしょうか。サラリーマン小説、職場小説、お仕事小説、職業系小説、経済小説でしょうか。

また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

女子社員が職場のコピー機に悪戦苦闘する様子を通して職場の人間関係の機微を描いた作品で


津村記久子 アレグリアとは仕事はできない
http://www.amazon.co.jp/dp/448043075X

主人公の職種が珍しい(一般的でない)作品で
<助産婦>
青井夏海 赤ちゃんをさがせ
http://www.amazon.co.jp/dp/448843102X
<プロ野球オーナー(女性)>
青井夏海 スタジアム 虹の事件簿
http://www.amazon.co.jp/dp/4488431011
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に回答してくださりありがとうございます。いろいろとても参考になりました。津村記久子のような一般会社の話はいいですね。

お礼日時:2014/10/20 08:20

お仕事小説、が最近よく使うことばのような気がします。


「プリティが多すぎる」(大崎梢・文藝春秋)少女のためのファッションなどについての雑誌に、不本意ながら担当になった青年のお話。
「青い鳥文庫ができるまで」(岩貞るみこ・講談社)「青い鳥文庫」(児童向け) ができるまで、だれが関わっているかなど。こども向けの本ですが、わかりやすく、大人も共感できる物語になっていました。
「ある日、アヒルバス」(山本幸久・実業之日本社文庫)バスガイドさんお仕事小説。
「エール!」(実業之日本社文庫) 女性のお仕事小説アンソロジー。いいろな人が書いた短編集で、どれも面白くてびっくりしました。
「和菓子のアン」(坂木司・光文社)デパ地下の和菓子屋でバイトを始めた女の子の話。ちょっとミステリもありです。
「県庁おもてなし課」(有川浩・角川書店)高知県の観光部にできた「おもてなし課」。ある作家にボランティアを依頼したことから、彼の苦難は始まった!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。大変詳しいですね。いろいろとても参考になりました。

お礼日時:2014/10/19 09:05

 匠の時代です。

現代ではありますが日本の製造業がまだ世界に覇を唱えていた過去の実話小説です。国連加盟国の大部分に販売を達成した責任者が「う~ん地球がもう一つ欲しい」と言ったなど、古き善き時代の日本の製造業です。現在は落ち目になった実名企業の過去の英雄たちが登場します。

http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E7%89%88-%E5%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に教えていただき誠にありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2014/10/19 09:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学生寮が舞台の小説

学生寮が舞台のおもしろい小説を教えてください。

女子寮なら「クララ白書」、男子寮なら「ここはグリーンウッド」(マンガだけど)のような
明るいコメディタッチの小説が読みたいです。
「あしながおじさん」のような児童書でも、BL小説でもOKです。

なんかこう「ひとつ屋根の下、学生が皆でわいわいやってる」という雰囲気を味わいたいな、と。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 学生寮だけとなると、厳しいかもしれませんが、学生寮のある学生生活と言った範囲で良ければ、結構あると思います。

 BLで有名なところでは、「タクミ」君シリーズがあります。(有名すぎて既読かも・・・・・)

 児童書であれば、「おちゃめなふたご」「おてんばエリザベス」のシリーズが、女子校の雰囲気がよくわかってお勧めです。
 また、「ハリー・ポッター」もファンタジーの要素が強いですが、そう言った話です。

 藤本ひとみさんの「花織高校恋愛スキャンダル」「星苑学園恋愛レポート」なんかもそうです。(ほとんど絶版ですし、古本などでもほとんど見かけませんので、図書館などで探してもらうしかないかもしれませんが・・・・・)

 SFやスペースオペラの要素が入っても良ければ、榎木洋子さんの「STEP OUT」と、ひかわ玲子さんの「コスモ・ホッケー・イレブン! 銀河大戦紀」も面白かったです。

 少々ぶっ飛んだ、少年達が主人公の「暁の天使たち」も楽しいです。(最後の方は、学校を飛び出して、しまっていますが・・・・)ちなみにこの作品は、「デルフィニア戦記」「スカーレット・ウィザード」等とも、関わりが深いので、よろしければご一緒にどうぞ。

 最後に、学生寮ではないですが、表の顔は人気アイドルグループで、裏の顔は、現代をいきる忍び達が活躍する「ワンダーBOY」も、条件に合致していると思います。(アイドル全員が一つの部屋で、合宿状態です。)作者は、秋月こおさんです。

 いろいろと書き出しましたが、お気に入りの作品が見つかれば、嬉しいです。これで失礼します。

 学生寮だけとなると、厳しいかもしれませんが、学生寮のある学生生活と言った範囲で良ければ、結構あると思います。

 BLで有名なところでは、「タクミ」君シリーズがあります。(有名すぎて既読かも・・・・・)

 児童書であれば、「おちゃめなふたご」「おてんばエリザベス」のシリーズが、女子校の雰囲気がよくわかってお勧めです。
 また、「ハリー・ポッター」もファンタジーの要素が強いですが、そう言った話です。

 藤本ひとみさんの「花織高校恋愛スキャンダル」「星苑学園恋愛レポート...続きを読む

Q闇(やみ)が舞台の小説

始めから終わりまでずっと闇の中だけが舞台という小説はあるでしょうか?
ロウソクやマッチ一本の明かりもあってはだめです。
そんな小説をご存知の方がいましたら、教えて下さい。
(ほんのちょっとだけ闇でないシーンがある程度ならOKです)

Aベストアンサー

最初から最後までではないのですが、江戸川乱歩の「孤島の鬼」という小説の後半は光の届かない真っ暗闇の迷路のような洞窟の中をさまようという話です。前半はミステリーなのですが…。

Q江戸時代が舞台の小説を

江戸時代の大名家にスポットを当てている小説を探しております。
内容はどんなものでも構わないので、ご存知の方いらっしゃいましたら、お教え下さい。

Aベストアンサー

最後の大名の浅野長勳(最後の広島藩主で初代広島県知事)。
長勳の自伝と、長勳に聞いた「浅野老侯のお話」がベースで、
大名の食事や結婚など、実際の生活が判ります。

江宮隆之「昭和まで生きた最後の大名 浅野長勳」
http://www.amazon.co.jp/%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%81%BE%E3%81%A7%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%9F%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%90%8D-%E6%B5%85%E9%87%8E%E9%95%B7%E5%8B%B3-%E6%B1%9F%E5%AE%AE-%E9%9A%86%E4%B9%8B/dp/4766211987/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1269755197&sr=1-1

三田村鳶魚「浅野老侯のお話」
(「鳶魚江戸文庫11 武家の生活」に収録)
http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%A6%E5%AE%B6%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB%E2%80%95%E9%B3%B6%E9%AD%9A%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%96%87%E5%BA%AB%E3%80%8811%E3%80%89-%E4%B8%AD%E5%85%AC%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%B8%89%E7%94%B0%E6%9D%91-%E9%B3%B6%E9%AD%9A/dp/toc/4122029007

最後の大名の浅野長勳(最後の広島藩主で初代広島県知事)。
長勳の自伝と、長勳に聞いた「浅野老侯のお話」がベースで、
大名の食事や結婚など、実際の生活が判ります。

江宮隆之「昭和まで生きた最後の大名 浅野長勳」
http://www.amazon.co.jp/%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%81%BE%E3%81%A7%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%9F%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%90%8D-%E6%B5%85%E9%87%8E%E9%95%B7%E5%8B%B3-%E6%B1%9F%E5%AE%AE-%E9%9A%86%E4%B9%8B/dp/4766211987/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1269755197&sr=1-1...続きを読む

Q夏の田舎が舞台の小説。

夏の田舎が舞台の小説。

海と山に囲まれた夏の田舎が舞台の小説をご存知ないでしょうか?
ジャンルは恋愛、ミステリー、サスペンス、あるいはそれらの複合でお願いします。
できれば甘酸っぱい、切ない感じの話だといいのですが。
ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

井口ひろみ 月のころはさらなり 新潮社
http://www.amazon.co.jp/dp/4103063610
若竹七海 閉ざされた夏 光文社文庫
http://www.amazon.co.jp/dp/4334740170
大崎梢 夏のくじら 文藝春秋
http://www.amazon.co.jp/dp/4163273301
などどうでしょうか

QNYを舞台にした小説

ニューヨークを舞台にした小説を探しています。
ノリとしてはローレン・ワイズバーガーの『プラダを着た悪魔』や『パーティプランナー』のような、女の子が主人公で日常的なお話のものだと嬉しいです。それ以外でも何かお勧めがあれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

希望されているものとはノリが全然違うと思いますが、
とりあえず、「ニューヨークが舞台」ということで。

『トラッシュ』山田詠美(文春文庫)
『アニマル・ロジック』山田詠美(新潮文庫)

短編集の『120% Coool』も、表題作がニューヨークを舞台にしていたと思います。

昔のニューヨークですと、
フィッツジェラルド『グレート・ビャツビー』(華麗なるギャツビー)
カポーティ『ティファニーで朝食を』
同・短編『夜の樹』(新潮文庫)

「ティファニーで朝食を」も短編になるのかな? 長編ではありません。
飛んでるというか不思議な女の子がヒロインです。
映画ではオードリー・ヘプバーンが演じましたが、原作者のトルーマン・カポーティのイメージではマリリン・モンローだったんだそうです。
個人的には小説を読んでいて、マリリンよりも少年ぽさがある感じがしましたが、オードリーとも違うかな。
ラストも映画とは全然違います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報