gooID利用規約 改定のお知らせ

JB43の6型に乗っていて、タイヤ交換を検討しています。
現在は(中古購入時に最初から履いていた)ヨコハマ・ジオランダーHTS(205/70R15)です。

次はATにしようかと思ってますが、ヨコハマに限らず、ブリヂストンのDUELER、ダンロップのGRANDTREK、東洋タイヤのTRANPATH等同等のタイヤがありますね。

果たしてどれが買いなのでしょうか?
AT選択理由は見た目です。乗るのは週末だけで、たまに林道(ダート)に行ってみようという程度です。オフロードでの性能よりも、オンロード性能や耐久性重視します。走行ノイズ増大や燃費悪化は承知しています。あとはパターンのカッコよさなども含め、お薦めを教えてください。

ネットで見ている限りはジオランダ―が最も人気がありそうなのですが、理由は何でしょうか。
タイヤ館のスタッフの話ではB、D、Yの中ではブリヂストンが実勢価格もっとも高いが、耐久性や濡れ状況に強いという話でした(もっとも、タイヤ館はBのタイヤ専門店なので素直に聞いていいものかというところですが)。

また、ノーマルサスですが、215/70 であればどのメーカーでも干渉やはみ出しはなしですね。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ブリジストンの694 横浜のジオATS ダンロップのAT3 あれトーヨーのトランパスATにはサイズが無くてSUsportsかmpzにしかないですね?




とりあえずこの辺のモノでしたら舗装路上ではびっくりするような違いとかは出てこないと思います。
ヨコハマがよく売れているというのは用品店でよくセールなどがかかっているため、入手しやすいんじゃ?というところでしょうか?

正直、価格と印象で決めちゃってもいいと思います。

215サイズへの拡大に関してはちょっとわかりません。


ただ個人的にはATタイヤであまりサイズを変えるのはちょっとと思います。(MTタイヤで割り切るというならともかく)
脱出用にチェーンを携行する、というならノーマルサイズを推奨します。

どーしても林道向けにちょっと大径化する(ノーマルサスで)、というのでしたら195/80R15か195R15のように細くするのも一興です。
これでしたらダンロップのTG4やブリジストンの610などちょっと懐かしい(爆)ものがあります。
(農林業トラック4駆用として昭和から生き残ってきた激渋タイヤ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どんぐりの背比べでしょうかね。見た目ではホワイトレター希望なので、それがないブリヂストンは落選ですが、それをカバーする優位点があれば別なのですよね。難しいです。
細身にするという発想はなかったですが、そういう選択肢もあるのですね。

お礼日時:2014/10/18 19:29

ごめんBFGに関してはあまりよく知らないです。


ですがそうハズレではないと思いますよ、

どうしてもホワイトレターというなら下記のような業者さんもあります。
http://www.printtire.jp/
    • good
    • 1

え?先に挙げた3社とも205/70R15も215/70R15もRBL「レイズドブラックレター」ばかりですよ?



専用のマーカーなどで塗るか・・・・
http://www.soft99.co.jp/products/carcare/tire/ti …

あとはこんなのかな?(台湾ブランドらしいですが)
http://www.amazon.co.jp/SONAR-SX-8-OWL-205-70R15 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、確認しました。
扁平率75でないとないですね。
BFグッドリッチ製も同じですね。ところでBFグッドリッチはどうなのでしょう。
私の勝手なイメージでは、国産と比べて高めで特にコスパには優れない。得られるのは人と違うという点で満足度くらいのものかな?という認識です。

お礼日時:2014/10/19 00:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽のジムニーか?普通車のジムニーか?

車の購入を考えているものです。車種はジムニー(現行型)と決めているのですが、軽自動車のジムニーか普通車のジムニーか考えております。経費は無論軽自動車のジムニーの方がいいに決まっているのですが、人気(主流)は軽のジムニーみたいですね。1.通勤で使用する(往復30キロ)2.乗りつぶすつもり 3.改造はしない 4.購入時と維持費の経費はあまり考えないが、燃費は良いほうがいい 5.オフロードは、あまりきつくない所を月いちぐらいで趣味で走行する 5.乗りごごちはシャコタンの車に乗っていたのであまり気にしないが良い方がいい 特に、2番の乗りつぶすつもりですので、故障せずメンテナンスをあまり気にしないで(オイル、エレメント交換ぐらいは自分で出来ます)故障せず乗り続けたいです。軽のターボ車という事でそれが(故障)が心配です。以上の点でアドバイスよろしく御願いします。

Aベストアンサー

#3です。

>軽と普通車ジムニーの違いは基本的にボデーはいっしょなんですね!
 ということは中の広さも同じという事でしょうか?

その通りです。寸法的に同じですよ!室内空間は変わりません。


>軽のジムニーにした!という感想をお聞かせ願いたいです。

嫁さんと結婚する前、嫁さんがエスクードを所有していました。1600のショートです。

結婚後、しばらく使っていたのですが、やはり維持費の問題もありまして、

2人とも軽自動車に乗り換えたんですよ。(私も普通車に乗ってました)

ジムニーは、実は嫁さんの好みの車な訳です。

なもんで、金銭的な事で軽を買いました。ホントはシエラが良かったんですけどね^^;

今は子供がいるもんで、1台はワンボックスになってる訳です。

ジムニーは荷物がほとんど載りませんから子供が増えるとやはり不便なもんで。

今でも余裕があれば嫁さんは欲しいみたいです。(XJR400も欲しいとか言ってるし)

ちなみに実燃費はそう変わらないと思います。リッター10km前後ではないかと。

というわけで、軽にしたのは必然って事で^^; すみません。。。

#3です。

>軽と普通車ジムニーの違いは基本的にボデーはいっしょなんですね!
 ということは中の広さも同じという事でしょうか?

その通りです。寸法的に同じですよ!室内空間は変わりません。


>軽のジムニーにした!という感想をお聞かせ願いたいです。

嫁さんと結婚する前、嫁さんがエスクードを所有していました。1600のショートです。

結婚後、しばらく使っていたのですが、やはり維持費の問題もありまして、

2人とも軽自動車に乗り換えたんですよ。(私も普通車に乗ってました)

...続きを読む

Qジムニー(軽)とジムニーシエラ

この2車種、スペック上の違いは分かっています。
車両の価格差は微々たるもので、車両価格だけで見たらシエラは買いだと思っていますが、軽と普通車の違いによる維持費の面からすると、果たしてシエラは買いなのか?という疑問があります。

シエラのデメリットはこの維持費という一点だけと思ってますが、それを超えるだけのメリットはあるでしょうか?
用途は普通に週末ドライブ(街も高速も峠も林道も)することで、カスタムして本格的なクロカンをしようというのではないです。通常は大人1、2人乗車です。

シエラの割合が圧倒的に少ないという現状からして答えは出ているような気もしますが、数少ないシエラユーザーの方が、軽ジムニーも知ったうえで、シエラの良さを教えていただければと思います。

Aベストアンサー

あまり回答が集まりませんね。やはり、シエラユーザーは少数派なのでしょうか。

ジムニー“軽”に乗っています。

シエラは海外で一度乗りました。
アイスランドの荒野で一週間をともにしました。楽しい思い出です。
やはり、エンジンに余裕がある分、乗りやすかった気がします。
ターボエンジンは、所詮、ターボがかかる領域でないと実力を発揮できない。
自然吸気エンジンだと、幅広く対応できるのではないでしょうか。

果たしてシエラは買いなのか?

買える余裕があるのなら、買いだと思います。
1トンの重量に軽のエンジンは普通に考えてもバランスが悪く、
1300cc程度が妥当と思います。軽優遇の税制が無くなれば、
需要はシエラにシフトするかもしれません。

私も正直余裕があるのならシエラが欲しかったのですが、
維持費の費用対効果を考え“軽”に落ち着きました。
また、趣味として見ると、ジムニー“軽”の方がいじり甲斐がありますので、
自分には合っていると思いました。

しかし、今でもシエラを見ると
「俺はシエラを持つ余裕があるんだぜ」的なうらやましさを感じます。

シエラは良い車ですが、軽規格がある日本では中途半端ですね。
軽に毛が生えた程度にしか見えないですし「だったらエスクード買うよ」って感じです。
それが販売台数に表れているのだと思います。

私の結論、
維持費の費用対効果、趣味としてのおもしろさを重視するなら“軽”。
実用性を重視するならシエラ。

あまり回答が集まりませんね。やはり、シエラユーザーは少数派なのでしょうか。

ジムニー“軽”に乗っています。

シエラは海外で一度乗りました。
アイスランドの荒野で一週間をともにしました。楽しい思い出です。
やはり、エンジンに余裕がある分、乗りやすかった気がします。
ターボエンジンは、所詮、ターボがかかる領域でないと実力を発揮できない。
自然吸気エンジンだと、幅広く対応できるのではないでしょうか。

果たしてシエラは買いなのか?

買える余裕があるのなら、買いだと思います。
1トンの重量...続きを読む

Qジムニーの長距離ツーリング仕様

最近、ジムニーに興味があります。
主な使い方としては、通勤と200km超(一般道のみ)の2,3か月に1回の遠出です。
時には片道500km超も走ります(高速一部使用)。
年間走行距離は15000kmを超えます。
そこで質問なんですが、ジムニーで長距離ツーリング仕様というとどのようないじり方(パーツ)があるのでしょうか?
それなりに検索してみましたが、基本的にダート目的だったりしますのでイマイチよくわかりません。ジムニーパーツメーカーでどこが安心なのか、有名どころなのかもさっぱりです。

ノーマルが一番なのかもしれませんが、ノーマルの外観はハッキリ言って好きではありません。少しいじった程度が一番好きです。もちろん、極端なリフトアップなどは考えていません。
あくまでも、ジムニーのストリート仕様、ツーリング仕様という感じを目指しています。


それと、もしジムニーを購入したら、不格好なステアリングを社外製に交換するつもりです。当然エアバックはキャンセルになります。この場合、やはり助手席も同じようにキャンセルされてしまうのでしょうか?
(保険関係の手続き、保険料のアップについては知っています)

最近、ジムニーに興味があります。
主な使い方としては、通勤と200km超(一般道のみ)の2,3か月に1回の遠出です。
時には片道500km超も走ります(高速一部使用)。
年間走行距離は15000kmを超えます。
そこで質問なんですが、ジムニーで長距離ツーリング仕様というとどのようないじり方(パーツ)があるのでしょうか?
それなりに検索してみましたが、基本的にダート目的だったりしますのでイマイチよくわかりません。ジムニーパーツメーカーでどこが安心なのか、有名どころなのかもさっぱりです。

ノーマルが...続きを読む

Aベストアンサー

免許をとってからJA71→JA51→JA11と乗り継ぎ、10年近くジムニーを愛車としておりました。林道行ったり海岸の凸凹をトライアル的に遊んでいました。ドライブも行きましたね。20代はいくら乗っても疲れませんでした。1日で1000km走ったこともあります(しかも下道)。ちなみに雪国に住む者です。今はFF普通乗用車なんかに乗っていますが、時々若かりし頃を思い出したりし、こちらの質問に目が留まってしまいました。私がジムニーに乗っていたのは20年ほど前の話なので、参考になるかわかりませんが・・・

JA71はノーマル、JA51は中古で購入しどこのメーカーだかサスが入っていましが、ノーマルより固めで、サスのせいで若干ローダウンしておりました。1300CCの重量バランスは好ましいものではありませんでした。幌ということもあり、荷室にロールケージが入っておりましたが、オンでもオフでもコーナーリングでのよじれ感が無く、いい感じでした。また、タイヤは215というのも乗り心地が良かった(オンでもオフでも)。次のJA11も中古でしたが、固めのオフ用サスとロールケージをapioで購入しました(このときは神奈川県に住んでいました)。このときはサスのせいで若干リフトアップしていました。タイヤも太くしました(サイズは教えられません・・・)。問題は、オン(高速道)で90km/hを超えると前輪がブレはじめたことです。原因はオフ用サスだけでなく、スタビライザーをはずしてしまったこと、タイヤが太かったこと、ですかね。よくわかりません。

ジムニー専門店と言えば、アピオ、スージースポーツでしょうか。ローダウンしたドラッグレーサー仕様なんてのも雑誌で見たことがありますので、ストリート系改造もありでしょうね。

ちょっといじるだけならやっぱりサスでしょうね。車高調いれてもカッコいいかも。
幌車はもう売ってないんですかね、幌車なら絶対ロールケージ入れましょう。
軽規格の許す限りタイヤを太くするのが良いと思います。あまり太くし過ぎるとハンドルを切りきった際にタイヤハウスに当たるのでご注意を。
ドアバイザーは大き目を付けるのが良さそうです。
プラグケーブルを奢ってみたりしましたが、気休めだったかな。
マフラー変えるのも雰囲気かわりますよね。
ツーリング仕様なのにマッドテレーンのタイヤを履く訳ないと思いますが、オンでは最悪です。うるさい、振動が大きい、ペイントや工事現場の鉄板でよく滑ります。しかし、そもそもジムニーは潔い車。オンでの性能は無視してオフに特化したたたずまいが好きなので、マッテレ履いたジムニーはかっこいいです。
私が乗っていたものはエアバッグなどありませんでしたので、その件につきましては全くわかりません。ハンドルはmomoの径の小さい握りの太いものに変えていました。塩梅良かった。

それから、ジムニーはアクセルペダルを踏み込まないと面白くない。だからインタークーラーターボは壊れます。というか壊れました。ターボはリビルトで交換しました。
ジムニーは今でもラダーフレームでしょうか。そのあたりが剛性の面でパジェロミニと大きく異なる点なのではないかと思っています。

とりとめなく書いてしまいました。すいません。
車の運転はジムニーで覚えたので愛着があります。長距離ツーリングに向いている車だとは思いませんが、旅の安全をお祈りいたします。

免許をとってからJA71→JA51→JA11と乗り継ぎ、10年近くジムニーを愛車としておりました。林道行ったり海岸の凸凹をトライアル的に遊んでいました。ドライブも行きましたね。20代はいくら乗っても疲れませんでした。1日で1000km走ったこともあります(しかも下道)。ちなみに雪国に住む者です。今はFF普通乗用車なんかに乗っていますが、時々若かりし頃を思い出したりし、こちらの質問に目が留まってしまいました。私がジムニーに乗っていたのは20年ほど前の話なので、参考になるかわかりませんが・・・

JA71はノー...続きを読む

Qジムニーのリフトアップについて教えてください

2年前からジムニー(平成3年式JA11V)に乗り始めました。

サスペンションが堅くて段差を超えると「がったん」となってCDの音が飛ぶので、買ったお店に聞いたら「リフトアップすると少し柔らかくなるけどね」と言われました。

ジムニーの詳しいことについてはほとんど知らないのですが、リフトアップしているジムニーを見て「格好良いなー」と思うようになりました。そこでジムニーのリフトアップについて教えてください。

なるべく安価にすませたいと思った場合は、どのような方法があるのでしょうか?
リフトアップの高さはパーツ等の値段に比例するようなものでしょうか?
リフトアップすることによる、格好以外でいろいろな面での、メリットやデメリットはあるのでしょうか?
滅多にオフロードには行かないのですが、オンロードのみでも、リフトアップすることのメリットはあるでしょうか?
その他、「お前初心者だから間違ってる」等でも良いので教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

先に言っておきますが
リフトアップしても柔らかくなりません

安価に済ますなら2インチ程度のロングシャックルを
1台分使う事です
乗り心地はそのまま高くなります
2インチ以上のシャックル(スーパーロング)を使う場合は
ブレーキホースやプロペラシャフトなどの長さが制限となりますので
装着には気を付けた方が良いです

普通はリフトアップ用の板バネを使います
当然ノーマルより固くなりますので
今より跳ねますよ

更にリフトアップ時に気を付けなくてはいけない事は
ショックアブソーバーはロングストロークタイプに
必ず交換する事です
2インチ(5cm)上げるとそれだけアブソーバーの
ストロークが無くなり伸び側が制限されます

オフロードでもオンロードでも
このような形のリフトアップは基本的にメリットがありません
車高が高くなるだけで車軸と路面の高さは変わりません
リフトアップしたメリットは前後のアングル角度が
大きく取れる程度です
デメリットはサスペンションに無理な力が掛かるという事
高くなるだけにロール自体は抑えきれない事
プロペラシャフトが伸びきって正常な回転運動が
妨げられる可能性がある事
リフトアップして良い事無いですよ

当然部品点数が増えるので
高さが高くなれば値段もそれに相応して高くなります
余り安い部品を使うと強度的に心配であり
有る程度知られているショップなどのパーツを使うようになります

組み付け作業も手慣れた人が良いでしょう
今時のカーショップはこういう事しないですからね
専門店などがお勧めです
リフトアップする時に基本交換部品を知らないと
今以上に乗りにくくなります

唯一のメリットは同じ車が隣にいた時に見下ろせるという事だけです
自己満足ですよ

と良いながら私はハイラックスサーフを4インチ上げていましたけど

因みにジムニーのパーツの有名所です
http://jimny171.fc2web.com/
http://www.carmag.co.jp/apio/

こんにちはm(__)m

先に言っておきますが
リフトアップしても柔らかくなりません

安価に済ますなら2インチ程度のロングシャックルを
1台分使う事です
乗り心地はそのまま高くなります
2インチ以上のシャックル(スーパーロング)を使う場合は
ブレーキホースやプロペラシャフトなどの長さが制限となりますので
装着には気を付けた方が良いです

普通はリフトアップ用の板バネを使います
当然ノーマルより固くなりますので
今より跳ねますよ

更にリフトアップ時に気を付けなくてはいけない事は
...続きを読む

QMTタイヤのメリットとデメリットを教えてください。

はじめまして!初心者みたいな質問をします。
今現在、ハイラックスサーフに乗っているのですが、
こないだダンロップのMT2を購入してつけました。

つけたときの見栄えが非常によく気に入っているのですが、タイヤパターンを見るとこれって雪道は走れるんですか?
なんだか走れないような??
MTタイヤの特性をあまり知らずに購入してしまって
時すでに遅いのですが、MTタイヤのメリットとデメリットを知っている方ぜひ僕に教えてください。
もし、雪道が走れないのならチェーンをつけたらどうなのでしょう?やっぱしスタッドレスを購入したほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなことは今までの経験ではありませんでしたよ。

雪道安心して走ろうと思えば当然スタッドレスですが。

メリットは泥に強い!(だけ)
デメリットは特に無いです。
音がうるさいと言う人もいますが運転している限り私は気になりません。

ちなみにMT2は減りが早いです。
以前同サイズのグッドリッチのMTが約9万キロ使えたのにMT2は約4万キロで限界来てます。
グッドリッチのタイヤが固いって言うのもあると思うんですけどね。(雨の日はちょっとのブレーキで滑ってました。)

ちなみにHTタイプ(ダンロップで言えばPTシリーズ)は雪道は全くダメとカタログに書いてありますので注意してください。

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなこ...続きを読む

Qジムニーシエラ(JB43)のオイル交換時期

JB43(6型、MT)の中古を購入後、走行5000kmになります。
エンジンオイルの交換時期について、スズキのメンテナンスノートでは15000km毎(オイルフィルターも)or1年毎の早い方ですが、WEBでブログ等を見るとシエラも軽ジムニーと同じく5000kmを交換目安とされている方が2人おられます。マニュアル通り15000kmで良しとしている方は今のところ見当たりません。
実際の所、どの程度の時期で交換したらよいでしょうか?

メンテナンスノートはスズキ車共通で、シエラのM型エンジンは通常15000km、シビアコンディション7500km毎とあります。
私の使用状況はたまに林道のダートも走ったりしますが(走行距離の1%位)、シビアコンディションには当てはまりません。
もちろん、早く頻繁に換えた方がエンジンには良いのは分っていますが費用も掛かるので合理的なタイミングで交換したいのですが。

メーカー指定や推奨というのは立場上保守的な数値になるかと思いますが、エンジンオイル交換時期については「大らか」過ぎで非現実的なのでしょうか。うがった見方しますと、エンジンが長持ちしすぎるとメーカーには損となるので、敢えて「大らか」なスパンを指定しているとか。

シエラに限らない話になりますが、具体的な推奨交換時期も含め、よろしくお願いします。

JB43(6型、MT)の中古を購入後、走行5000kmになります。
エンジンオイルの交換時期について、スズキのメンテナンスノートでは15000km毎(オイルフィルターも)or1年毎の早い方ですが、WEBでブログ等を見るとシエラも軽ジムニーと同じく5000kmを交換目安とされている方が2人おられます。マニュアル通り15000kmで良しとしている方は今のところ見当たりません。
実際の所、どの程度の時期で交換したらよいでしょうか?

メンテナンスノートはスズキ車共通で、シエラのM型エンジンは通常15000km、シビアコンディショ...続きを読む

Aベストアンサー

オイル交換時期はメンテナンスノートどおりでよいと思います。

ただし、下記の条件に当てはまる場合はシビアコンディションに該当すると思ってください。
・1回の走行距離、時間が短い。
→エンジンがじゅうぶんに温まらないと、オイルに水分や燃料が混入やすく蒸発しにくいので、オイルの劣化、乳化が起こる。また、水分でエンジン内部のさびによる損傷がある。
・高負荷運転をする。
→油温が高温になると、熱による劣化が促進される。


>メーカー指定や推奨というのは立場上保守的な数値になるかと思いますが、・・・

とありますが、メーカーが意図的に長持ちしないような交換サイクルを指定することはないと思います。
長持ちしすぎると買い替えがすすまないということも確かにあると思います。しかし、寿命にはばらつきがあり、同一形式のエンジンでも20万km走行しても大丈夫なものもあれば保証期間内に故障してしまうものもあります。
寿命が長くなったとしても、メーカーは損をしません。(メーカーの評判はよくなる、買い替えなくても特にはならないが損はしない)
しかし保証期間内の故障はメーカーにとって明らかに損です。(保証期間を過ぎてても評判は下がります)
カーメーカーは純粋にオイルとエンジンの性能が維持される交換サイクルを設定しているように思います。

だいたい、15000kmが長すぎると思うのは、短い交換サイクルをアピールしてきたカー用品店やオイルメーカーの影響でしょう。

オイル交換時期はメンテナンスノートどおりでよいと思います。

ただし、下記の条件に当てはまる場合はシビアコンディションに該当すると思ってください。
・1回の走行距離、時間が短い。
→エンジンがじゅうぶんに温まらないと、オイルに水分や燃料が混入やすく蒸発しにくいので、オイルの劣化、乳化が起こる。また、水分でエンジン内部のさびによる損傷がある。
・高負荷運転をする。
→油温が高温になると、熱による劣化が促進される。


>メーカー指定や推奨というのは立場上保守的な数値になるかと思いますが、...続きを読む

QジムニーJB23で、ノーマル車高、純正ホイールで履けるタイヤサイズを教えてください(><) いろいろ

ジムニーJB23で、ノーマル車高、純正ホイールで履けるタイヤサイズを教えてください(><)
いろいろ調べたのですが、いまいちわかりません。
ちなみにダンロップのナローMT2なら、どれ、履けますか。
まだ、年式が分からず、何型か分からないのですが、ダンロップ以外には、タイヤ幅205辺りで、ホイールハウスに当たらない直径を探しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年式によって若干変わるらしいですねえ。
2000年代後半の年式(5型〜?)はノーマル車高だと事実上純正サイズ以外履けないとも言われておりますし、軽枠のジムニーは案外幅方向の余裕が無いので、185が入る年式ならそれが限度と考えたほうが良いです。

ハイリフトもオーバーフェンダー装着(これは本来白ナンバーにする必要がありますが)もしないのなら、どの年式であれノーマルサイズ一択と思ったほうがいいです。

Q悪路走破性がもっとも優れた車は?

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

Aベストアンサー

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転す...続きを読む

QサーフにはかせるタイヤはジオランダーかBFGoodlichか

タイヤの購入で悩んでます。
車は
■H8年式/3.4SSR-Gワイド/4WD/185w/パールホワイト/3インチup
■タイヤサイズ:265,70,16

検討しているタイヤは
■BFGoodlich:All-terrainT/A ko
■yokohama:GEOLANDAR
・GEOLANDAR A/T-S
・GEOLANDAR M/T+
・GEOLANDAR A/T+II
・GEOLANDAR H/T

サーフやランクルを調べるとBFGoodlichをはいている画像が多く、非常にかっこいいですが、性能面であまりいい評判をきかないので、ノイズや燃費などを考えるとジオランダーも外せなくなります。

皆さんにお聞きしたいことは
・ホワイトレターであればジオランダーでもかっこいい?
・BFGoodlichはノイズがどれほどうるさいのか?また燃費はおちる?

使い方は、スキーやキャンプなどで山に行くことはあります。
家族もいますので見た目だけで選んで失敗しないようにしたいのですが。。。微妙なところです。。

是非とも皆さんのご意見をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

タイヤの購入で悩んでます。
車は
■H8年式/3.4SSR-Gワイド/4WD/185w/パールホワイト/3インチup
■タイヤサイズ:265,70,16

検討しているタイヤは
■BFGoodlich:All-terrainT/A ko
■yokohama:GEOLANDAR
・GEOLANDAR A/T-S
・GEOLANDAR M/T+
・GEOLANDAR A/T+II
・GEOLANDAR H/T

サーフやランクルを調べるとBFGoodlichをはいている画像が多く、非常にかっこいいですが、性能面であまりいい評判をきかないので、ノイズや燃費などを考えるとジオランダーも外せなくなります。

皆さんにお聞きしたい...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、ATかMTかですね。
オフロードはしない、うるさいのはイヤであれば
ATでOK。ごつさ重視、オフロードかなりやるならMTへ。
スキーやキャンプなど時々なら、ATがお勧め。ATでも
それなりにはオフロードできますよ。
また、見た目は、BFが写真やドレスアップ車には多いですが、こればかりは好みです。ホワイトレターが好きな人もいれば、逆に裏側にする人もいます。
また、ATIIは静か、HTはオンロードで乗用車並み、MTはうるさい、
ATSはATIIの後継で耐久も良いとか。
BFのATとGEOのATIIではBFのほうが若干うるさいし、
グリップも悪いが長持ちする感じですよ。
BFとGEOではBFの方が耐久性があると言われてますが
細かいひび割れなど、外国製独特?の物はあります。
ATタイプでも本格的オフ以外(キャンプ、川遊びなど)では十分です。

あくまで個人的見解です。ご参考までに。

QジムニーJB23 9型のタイヤサイズについて

今度、ジムニーJB23の9型に乗り換えることになりました。

ジムニーは、はじめて乗るのでタイヤサイズについて質問させてください。

純正のタイヤサイズは、175/80/16だと思いますが、
純正状態の車高で185/85/16を履くことはできるのでしょうか?
また、その際、オフセットは純正の+22で履くことができるのでしょうか?
タイヤはヨコハマのジオランダー M/T+を予定しています。

あるサイトで、JB23は純正車高で185/85/16を履くとフレームに干渉すると
書いてあったのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

自分でやったわけではないので100%とは言いませんが、
大丈夫なはずです。

私は8型に乗っていますが、現在のタイヤがへたったら(<-これって方言?)、
ジオランダー185/85/R16に変えようと思っています。
車検不適合とかにはなりたくないのでそれなりに調べましたが、
大きさも、オフセットも純正で収まるはずです。
なにしろメーカーが「ジムニー用に開発した」と言っているくらいですから。

旧型ジムニー(6型以前だったかな)では、フレームにあたる恐れがあるので、
「あたらず君」なる物を買って、改造する必要があるそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報