現在、韓国と日本との関係は近代歴史上最悪と言ってよいでしょう。
極最近までは日本でのあの韓流ブームを筆頭にテレビや音楽で韓国の存在は極めて大きな存在でした。 

が、突然明博大統領は韓国ー日本間での問題となっている竹島に日本の感情を逆なでするような行為(上陸)を実行し、挙句は天皇陛下に対し「韓国に来たければ先ず韓国の被害者にひざまずき謝ってから、---」と言い放った。

そして、朴クネ大統領は「歴史認識に直視しない、直視できない日本の政治家ーーーー」等々を一方的に非難し、ひとえに、日本ー韓国間の問題は日本側にあると非難し、国際社会での告げ口外交を展開してきた。 

その間には数々の問題が出てきました。盗難仏像の返還拒否、スーダン韓国PKO軍隊への弾薬供給に対する問題では、謝意の表明は拒否し、あれは国連軍との問題であるとの見解表明、日本海を東海とする呼称運動の展開、そして従軍慰安婦の一連のみまぐるしい国際社会での運動展開=慰安婦は存在しておったが性奴隷や従軍慰安婦などの存在はなかったのです。つい最近には産経新聞の、「朴クネ大統領のセオル号船の沈没事故直後の謎の7時間」に関する記事に対する告訴、長期間にわたる国外出国停止処分などーーーー

全てが韓国サイドからの言いがかり、や難癖ともいえる態度です。その間に日本側から問題となる行動は全然なかったと思います。あえて言えば昨年の安倍首相の靖国参拝でしょうか?

皆さんからのご意見をお聞かせ願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

科学の分野で、ノーベル賞の一つもとれば少しは韓国の【ヒステリー】もおさまるかも知れません


だいぶ先の話でしょうが・・・・・
    • good
    • 0

誰も指摘しないのですが、日韓の問題は、韓国の対日劣等感に起因しています。


このことを避けては、韓国人の精神は理解できないでしょう。
識者は、気づいていながら、言わないようです。

慰安婦の件を始めとする懸案も、日本に対する嫌がらせでしか、ありません。
韓国が日本に対して無礼なのも、理不尽な言動をするのも、劣等感を持っているからです。
韓国人は、悔しいのですよ。
かと言って、国力では日本に勝てない・・・。
韓国は、対日劣等感という国民的トラウマに苦しんでいるのです。

日本が韓国の先を行っている限り、韓国の反日はなくならないでしょう。
韓国人の気持ちは、「日本よ、なぜ、お前らは、韓国よりも進んでいるのだ!ヾ(`Д´)ノ」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

彼らが日本を凌駕するまで反日は無くならないと! と言う事は永遠に反日となりまよね。しかし、彼らの劣等感は根深い病気と言えますネ。

お礼日時:2014/10/23 10:30

 韓国が、何をしょうとしていのか、これまでの経緯を、しっかり考えて評価しなければ、何も理解できないでしょう。



この問題の出演者は、韓国、日本、米国、中国、北朝鮮です。

始まりは、ご存じのように、6ケ国協議の北朝鮮の核ミサイル設置でした。

米日韓国は、設置を止めるように北朝鮮に迫りましたが、言う事を聞きません。

仕方ないので、中国を介してやめるように言いましたが、中国は、言ったが言う事を聞かないと、答えました。

米は、中国、北朝鮮を困らせるため、防衛システムの強化として、日本の集団的自衛権の憲法解釈の拡大を指示しました。

日本の自衛のための戦争を許可して、再軍備を許可したのです。

その費用捻出のため、円安を許しました、勿論、日本に米国債を買わせて、米の財政も潤わせました。

この円安で、日本のコピー商品を造っていた中国、韓国は、貿易収支が悪化しました。

前置きがながくなりました。ここから、本題です。

韓国は、北朝鮮と分裂しているので、なかなか国際的に頭角を現すことが出来ません。

世界への発言力の弱く、経済も立ち行き出来ない状況です。

この状況で、韓国は、先の朝鮮動乱戦争を思い出しました。

米は、中国、ロシア、北朝鮮の共産国達に対抗するためには、朝鮮半島に軍需基地が必要だと。

米は、絶対韓国を潰せないと、思ったのです。

だから、米の困ることをして、援助資金を、外交懸案を獲得する政策を取り始めました。

米の困ること、中国と仲良くなり、韓国への援助資金を、外交懸案を獲得する政策を、請求しました。

韓国を潰すなら、潰せ、困るのは、米だろうと、捨て身の戦略です。

また、日本に対して、強弁の慰安婦を言って、補償しないなら、米に言って日本に支払わせるようにする。

その他、色々な筋の通らない要求をしました。

米が言えば、日本は従わざるを得ないだろう、とふんだのです。

ここで、米が、日本に言ったけど、聞かないと、言えるかどうかです。

言う事を聞かなかったら、韓国から米軍は出ていけと。

韓国は、中国と仲良くなり北朝鮮と統一すると、脅しているのです。

韓国と北朝鮮が統一すると、韓国の産業技術と、北朝鮮の核兵器で、国際的に発言力の大きい大国になれると思っているようです。

将来の展望が自力で開けると思っているようです。

日韓だけの問題では、無いようです

私は、この様な状況で、今後の展開を見ていく必要があると、思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
なかなかの考察展開ですね。なるほど韓国は緻密に計算をしているとなりますが、どうでしょうかね?その結果は? 多分思惑通りには展開しないでしょう。

お礼日時:2014/10/21 12:13

日韓関係最悪?いえいえ、ぜんぜん最悪じゃないですよ。

韓国だけが最悪なんであって・・、
自民党を初めとして未だに親韓議員はあとを絶たず、経団連はアメリカより韓国を大事にしています。
自民党は主権者たる国民を無視して未だに支援を続けています。
だからぜんぜん最悪じゃないです。

靖国など問題にもなりません。なぜなら日本人であれば当然憲法を知っているはずであり、そこには信教の自由が保証されているからです。総理大臣であろうと信教の自由は守られるべき権利であり、どこに詣でようと自由です。
それにA級戦犯といわれる人々の人権は回復しており、それは「全会一致」で決まっています。つまり刑期を終えた人と同じく、未だに犯罪者扱いをする事は人権侵害、差別になります。しかもA級戦犯そのものが国際法を逸脱しているのです。
むしろA級戦犯とされていた人たちの合祀を国が主導で行ったという事にあります。これは明らかな政教分離に違反します。

靖国神社は戦後私立の一宗教法人(単立神社)ですから戦犯だろうがなんだろうが、誰を祀るかは自由勝手。そして詣でるほうも自由勝手なことです。それをいちいち問題視するほうも、政治家の資質として判断材料にするほうも日本人としての知識も常識も無いと言うことでしかありません。つまり国籍だけの似非日本人です。

ですから日韓関係が最悪なのは国民レベルでのお話であって、国民主権を無視している自民党と政府、企業にとっては最悪でも何でもありません。それに韓国との国交がなくても日本は全く困らないだけの力があります。
むしろ中国に猫なで声をあげている韓国は、米国に嫌われ始めています。国防に関してもこれ以上中国に近寄れば秘密保護の立場から米国との協力体制や武器の供与貸与も困難になるでしょう。つまり最悪なのはやはり韓国だけという事になるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

韓国との関係はいかほどに悪くなっても日本は困ることが無い点は理解しますが、何しろ、直ぐ近くの隣国ですからね? 気がめいります。

お礼日時:2014/10/21 12:16

 


李明博の前の盧武鉉は「親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法」を制定した
盧武鉉は他に、アメリカに日本を共通の敵として認識しようと進言したり

反日を唱えたら国民の支持をえられる国ですからね
日本側の問題になる行為は、安倍首相の念仏の様な「いつでも会談する」とか「ハングルでのパククネへの挨拶」など、韓国をコケにした行動かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

財産没収法なるものは珍しい代物でよね。日本の併合時代までさかのぼっての遡及法ですから、かなり執拗な韓国、韓国人と言えますね。 

お礼日時:2014/10/21 12:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国の従軍慰安婦って 朝日新聞の捏造記事ですよね? たしか 韓国の日本大使館前に従軍慰安婦像設置問題

韓国の従軍慰安婦って
朝日新聞の捏造記事ですよね?
たしか

韓国の日本大使館前に従軍慰安婦像設置問題で
日本の大使一時帰国対応などを

朝日新聞系はまるで全て日本が悪い的な
報道してる

まずは韓国に謝罪すべきとか
韓日合意(朝日新聞の記載ではこうらしい)
十億払ったからと不遜な態度はひかえ
毎年払う約束すべき、など

朝日新聞系週刊誌には

天皇を韓国にいかせ
韓国国民の前で
従軍慰安婦問題謝罪させ
頭を下げさせるべき。

もう一度聞きますが
従軍慰安婦問題は朝日新聞系の捏造記事ですよね?

朝日新聞なにを開きおなおってるの?

朝鮮日報日本新聞の略だから?

辛坊とかいう人が

朝日新聞は捏造記事を棚にあげて
なにを書いてるのか?
とラジオで言ってました

Aベストアンサー

韓国の従軍慰安婦って朝日新聞の捏造記事ですよね?
   ↑
吉田清治、という人物の証言をもとに
朝日が大々的に報道したのが、発端です。

これに日本の野党や左派、韓国が便乗して
現在のような国際問題になりました。

後になって、吉田清治の証言はでたらめだと
判明し、朝日は謝罪しています。

しかし、それにも関わらず、軍の強制があった
とするのが、朝日の立場です。

根拠は、慰安婦と称する女性の証言です。

しかし、朝日は相変わらず、証言の裏付け
を取ろうとしていません。

それにもかかわらず、強制はあった、と
主張しています。

Q在日の皆さんに質問です。 朴クネ大統領から、帰国通知、財産没収通知。もう来ていますよね? 祖国は、あ

在日の皆さんに質問です。
朴クネ大統領から、帰国通知、財産没収通知。もう来ていますよね?
祖国は、あなた方は日本を選んだと、お怒りですよ?
逃げ場はありません。
どうするのですか?
具体的に方法は?
また日本人になりすまし、海外逃亡しますか?
フィリピンは殺されます。
アメリカは殺されます。
日本でも、殺されます。
中国では食べられます。
ロシアでは、殺されます。
嫌われましたね?
どうしますか?

Aベストアンサー

韓国と民主党の菅元首相が311のどさくさに紛れて取り決め。まずは、在日韓国人の正確な把握と情報を韓国に提出。それに、基づいて、韓国は、在日よりも税金を取り立てる。ところが通名だらけで正確な誰がどの銀行にいくら持っているか分からない、それじゃと、マイナンバーを作って税務署と銀行は通名禁止となったうえで、管理しようと。政権変わり、これぞ思うツボと阿部さんは黙り戦術で、実行に。

管・元首相が結んだ日韓条約をちゃんと尊重しようと、阿部首相は、情報提供に推進。韓国もすでに、韓国籍人に海外の資産・預金にも課税は国会で決まり、施行準備万端。もうしばらくすると、韓国籍の在日の人に、税支払いの督促状が祖国より配布されます。また、兵役年齢の人は、徴兵も。あの悪名高い在日特権も、在日2世までは特権が与えられていますが、3世は、特権なしのただの外国人。
あわてて、日本に帰化しようとしても、韓国政府より、納税違反者・兵役拒否者の情報を日本政府に送られて、本国での犯罪者は、日本への帰化申請は却下。

韓国好き管・元首相は、在日の人にとって、取り返しのつかないことをしてしまいました。阿部ちゃんは、『俺は知らんぞね、以前に国家間で決まったことをやるだけ』、と微笑みながら、韓国に協力。それにプラスして、日本も法律作り完了。日本国内にある日本在住者の資金移転には、今年より強烈な高額課税と。

韓国と民主党の菅元首相が311のどさくさに紛れて取り決め。まずは、在日韓国人の正確な把握と情報を韓国に提出。それに、基づいて、韓国は、在日よりも税金を取り立てる。ところが通名だらけで正確な誰がどの銀行にいくら持っているか分からない、それじゃと、マイナンバーを作って税務署と銀行は通名禁止となったうえで、管理しようと。政権変わり、これぞ思うツボと阿部さんは黙り戦術で、実行に。

管・元首相が結んだ日韓条約をちゃんと尊重しようと、阿部首相は、情報提供に推進。韓国もすでに、韓国籍人...続きを読む

Q朝日新聞と従軍慰安婦

「優子の憂国日記」というサイトのなかで、宮崎哲弥さんの発言として「朝日新聞は従軍慰安婦はもう認めてないよ。」というのがありました。
これ本当なんですか?

Aベストアンサー

問題はどう拉致されたかではなく誰が拉致したかに変わってきました。
その結果、当初言われていたほど日本側だけの問題ではないという考え方が優勢になっています。
従軍慰安婦は確実に存在します。そう信じている方の心の中に。実在すると断言するのはどんどん物証も減っているし、肯定派の主張も矛盾点が突付かれて信憑性が減っているため厳しいようですね。
そもそも従軍慰安婦がいたかと言われても、後から出来た言葉ですからそんな制度はなかったとしかいえませんね。
そういった状況から、朝日も今までのようにはいかないと思って差し控えているようです。公式に認めてはいないと思います。もしそうなら、平壌支局が撤退する羽目になったり、総連に社屋を囲まれたりと大騒ぎになりますから。

Q従軍慰安婦問題と個人賠償

連続質問で恐縮です。

昨年か一昨年に、日韓国交正常化交渉時の内部文書が日韓で公開され、
当初、日本政府は個人賠償に応じる構えを見せていたのに対し韓国政府側がこの申し出を拒否し、国家賠償的な経済援助を増額することで決着したことが明らかになりましたが、

なぜ韓国の従軍慰安婦の方々はいまだに日本政府に個人賠償を求める抗議運動を行なうのでしょうか。
韓国政府に、日本政府から受け取った賠償金(経済援助)の一部を個人賠償に回すように抗議を行なうのが筋だと思うのですが。

また、日本政府はなぜ、元慰安婦が個人賠償を求めてきた時に、上記のような声明(抗議する相手は韓国政府ですよ、みたいな)を発表しないのでしょうか。

Aベストアンサー

「日本国及び○○○○は,1945年8月9日以来の戦争の結果として生じたそれぞれの国,その団体及び国民の、それぞれ他方の国,その団体及び国民に対するすべての請求権を、相互に、放棄する。」
これって、何からの引用からか、日付で想像できると思いますが、そうです。日ソ共同宣言です。ここに書いてある事の日本政府の解釈は、例えば、
平成6年3月25日衆議院内閣委員会での西田外務省欧亜局ロシア課長の答弁は、
『今、日ロ間にも適用があります日ソ共同宣言第六項で国が請求権を放棄しておりますが、これは国家自身の請求権を除けば、いわゆる外交保護権を放棄しておりますので、国民がロシアあるいはその国民に対する請求権自身を放棄したものではございません』
つまり、国同士が『お互いの国民の請求権を放棄する』と決めても、国民自身の請求権がなくなるわけではない、と考えている訳です。だから、日韓基本条約についても、平成03年08月27日参議院予算委員会で柳井外務省条約局長は、

『先生御承知のとおり、いわゆる日韓請求権協定におきまして両国間の請求権の問題は最終かつ完全に解決したわけでございます。その意味するところでございますが、日韓両国間において存在しておりましたそれぞれの国民の請求権を含めて解決したということでございますけれども、これは日韓両国が国家として持っております外交保護権を相互に放棄したということでございます。したがいまして、いわゆる個人の請求権そのものを国内法的な意味で消滅させたというものではございません。日韓両国間で政府としてこれを外交保護権の行使として取り上げることはできない、こういう意味でございます。』と答弁しています。

この理解は今でも変わっていなくて、平成12年03月14日の参議院法務委員会での福島瑞穂の

『1991年8月27日柳井外務省条約局長は国会答弁で、日韓両国政府が国家として持っている外交保護権を相互に放棄したというだけにすぎず、個人の請求権を消滅したものではないと答えておりますが、いかがですか。』という質問に対し、細川法務省民事局長は、

『柳井条約局長の答弁は承知しておりまして、私どももそのとおりだと考えております。供託金の、問題の供託金還付請求権は、日韓請求権協定自体によってなくなったわけではなくて、この協定を踏まえて制定された国内立法、これは非常に長い名前の法律でございますが、これによって消滅したということでございます。そういうふうに私どもは供託を担当する立場としては理解しているところでございます。』

と確認しています。
政府の見解は、『日韓基本条約で個人の請求権が無くなったのではなくて、それをフォローして日本国内で作った法律で、日本国内で、個人請求権は無いって事にしたんだから、ないんだ』って事ですから、『もう韓国に払ったから、そっちに文句言って』とは言えないでしょうね。『日本が、自分自身で払わない事に決めたんだから、払わない』って公式に言っているんですから。(平成15年の時点でもこれは変わっていない。参考URL)

「他人の権利を、別人(国も勿論含む)が勝手に放棄する事はできない。放棄したといくら言っても、本来の権利者には関係ない」って言うのは、法律での基本的な考え方です。だから、請求が通るかどうかは別にして、請求してくる事自体に関して、日韓基本条約を理由に『もう片がついてますよ』とは言えません。少なくとも、政府はそうじゃないと公式には思っている事になっているんだから、言いません。日本政府がどう解釈しているかは、ちゃんと公表されていますが、あんまり知られてないし、政府もそれ程積極的に宣伝はしませんから、そのせいで、知らない人には『朝日が騒ぐから』ってな話になるんでしょうかね。

法律とは別の『筋』という意味で、別人が『代わりに払っておく』って言ってたから、その別人を信じて払っといたよ、だから、文句はそっちに言ってよ、と言いたい気持ちは、わかんないでもない(勿論、法律での常識はそんな話は通用しないけど)ですが、政府の行動や発言は一応法律に則ってなくちゃいけませんのでね。

参考URL:http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/155/touh/t155013.htm

「日本国及び○○○○は,1945年8月9日以来の戦争の結果として生じたそれぞれの国,その団体及び国民の、それぞれ他方の国,その団体及び国民に対するすべての請求権を、相互に、放棄する。」
これって、何からの引用からか、日付で想像できると思いますが、そうです。日ソ共同宣言です。ここに書いてある事の日本政府の解釈は、例えば、
平成6年3月25日衆議院内閣委員会での西田外務省欧亜局ロシア課長の答弁は、
『今、日ロ間にも適用があります日ソ共同宣言第六項で国が請求権を放棄しておりますが、これは国家...続きを読む

Q従軍慰安婦の裁判結果

4月10日朝日新聞朝刊の「私の視点」欄で、従軍慰安婦問題として、「日本の裁判所も証拠調べの結果、強制の事実を認定している」との記述がありますが、この裁判の詳細を教えて下さい。

Aベストアンサー

おそらく関釜裁判(1998年4月27の地裁判決(山口地裁下関支部))のことかと思いますが、この後上告され、高裁・最高裁で争われ原告側(いわゆる慰安婦側)の敗訴が確定しています。


本論とはそれますが、地裁判決ではこのような「妙な」判決が出ることが時としてあります。これは裁判官の特性というよりは原告・被告の法廷戦術によるものが大きいと思います。

有名なところでは1970年頃の「日立就職差別裁判」があります。簡単にいうと履歴書に虚偽記載をした在日韓国人の、自分の入社を認めさせるための裁判なのですが、差別問題として法廷で争い、地裁で勝ってしまうわけです。この後日立は判決を受け入れてしまいますが、仮に日本人が履歴書に虚偽記載をした場合は問答無用でクビです。
因みに、このようなことが起こるのは決して裁判官が無能なわけでもせけんしらずなせいでもなく、原告側・被告側の意見以上のことを判決に盛り込んではならないという法廷のルールによるものです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報