【初月無料キャンペーン中】gooドクター

近々、PC (デスクトップ) を買い換える予定で色々と見ているのですが、Windows には 8 と 8.1 があって、機種が分かれています。

大体は 8 の方が安いのですが、これって 8.1 と大きな差があるのでしょうか? 気に入って買った PCが 8 だった場合、後で後悔するとか、あるのでしょうか?

買い換える時の参考にしたいので、よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (5件)

先ず、質問の本質は、2点から成っています。


---
OSとしての「8と8.1」の話

PCの中のOSが「8と8.1」の話
----
OSとしての話の場合、一般的には、8.1は←8のSP(サービスパック)←当然無償で導入出来ます。

所が、事実は、8と8.1では、カーネルが違います。
カーネルと言うのは、核心部分ですから、8と8.1は別物と言う事に成ります。
↑では、何故SPとしてM'Sはユーザーに提供して居るのか? 
↑従来のwindowsの概念を大きく逸脱して仕舞ったので、全世界のユーザーから不評をかいました。
併しM'Sとも有ろう者(会社)が失敗作を世に出したと言う風評を立てられると後々まで評判を落とすので、
あえて、
次の作品を8のSPだとして無償で配って名誉を挽回しようとして出したのがwin8.1なのです。
↑だから本来ならば、有償で買う冪品を無償で貰えるなら、当然8.1の方が良い訳ですが、所がM'Sは←此処でも間違いを起こしました。
↑ユーザーにして見れば(XPやwin7こそ、本当のwindowsの理想形)なのに、win8.1は、8と対して変わらないじゃー無いか!と、8の不満を其の儘8.1へ引きずって仕舞いました。
----
8や8.1が駄目な訳では無く、ユーザー達がM'Sの考えるコンセプトについて行けないだけの話なので、OS的に見ればXPよりも遥かに優れています。

OSとマシーン・スペックは、両輪の関係に有りますから、XP程度のPCスペックへwin8.1を載せても力量は発揮できません。
----
さて、OSは、8よりも8.1の方が進化したOSで有る事は判って貰えたと思いますが、
---

PCの中身の8と8.1の話では、
8が出たのが(2012/10/30 Windows 8)発売
8.1が出たのが(2013/11/13 windows8.1)
-----
PCは、発売前に工場で作られる為、OSとしての発表日より以前に組み立てられ(作られて)居るので、
---
8のPCのcpuは(第二世代 2011年 Sandy Bridge 登場)の物が有ります。
8.1が出た2013は(第三世代 2012年 Ivy Bridge 登場)又は(第四世代 2013年に Haswell 登場)

CPUの世代が違うと言うのは、(技術的価値が大きく違います)
----
価値が(値打ち)違うのをPC価格で←高いとか安いとか言うのは間違いだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。
PCには詳しくないのですが、8と8.1の違いが何となく理解できたように感じました。
楽天や価格ドットコムで調べると、OS以外のスペックはほとんど同じなので、OSの違いで1~2万円くらいの差があるのも混じっています。
結論として、やはり新しいものほど安心できるという事になるのでしょうね。
とても勉強になりました。 感謝します。

お礼日時:2014/10/21 11:04

再度書き込みますが!



>結構値段の開きがあるので迷ってしまいました。
PCの内容について何も書き込まれていません、Windows8は時間はかかりますが無償でindows8.1にアップグレードできますのでそんなに価格に差があるということはPCの能力に差があるのではないでしょうか。

型落ちと言ってもそれなりの性能のあるPCならそんなに差は出ないと思います、PCの内容を調べて自分の目的に合ったものを選ぶべきです、あとで能力の低さで後悔してもつまらないです。

Windows8でもWindows8.1のできるのでPCの構成内容を確認して判断することを薦めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
おっしゃるように、OS以外のスペックもよく調べて決めた方が良いですね。
今回の質問で何となくOSの違いが理解できたように思います。
感謝します。

お礼日時:2014/10/21 11:06

>大体は 8 の方が安いのですが、これって 8.1 と大きな差があるのでしょうか? 気に入って買った PCが 8 だった場合、後で後悔するとか、あるのでしょうか?



Windows8機がWondows8.1に対応していれば問題ないですがWindows8で動いてもWindows8.1では専用ドライバーが無いと動かないソフトもあります。

単純に単価だけで判断するのでなく今後のことを考えるとWindows8.1の購入を薦めますがよく自分の知識と用途を考えて購入すべきと思います、最新のものを買っておけば問題は少ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
たしかに、おっしゃるように最新機種を買っておけば問題ないのですが、結構値段の開きがあるので迷ってしまいました。

お礼日時:2014/10/20 18:46

Windows8は、8.1リリースから24ヶ月後の2016年1月12日までサポートされます。


Windows8.1は、8.2リリース(リリース予定なし)から24ヶ月後もしくは、2023年1月10日のいずれか短い方のサポート期間となります。(8.1は2023年1月10日までサポートってことになります)

Windows8の場合は、8.1は、以前のSPみたいな扱いとなり、8から8.1は無料でアップデート出来ます。
8.1は、スタートボタンが出来たりIE11対応になったりと一部機能などが追加されていますが、あくまでもWindows8ってOSの扱いになります。

Windows8.1がリリースされて、来年には、Windows10がリリース予定なんだから、Windows8は型落ち。型落ちだから安く売られている
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
お話を伺って、8を買っても8.1を買っても結局は(自分でアップデートした後)8.1として使えるという事だと感じたのですが、それで合ってますよね?
となると、値段が落ちた8が一番買い得だという事になるのですが・・・

お礼日時:2014/10/20 18:44

Windows 8 でもWindows Update を行いストアから8.1にアップデート(ダウンロード)できます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
だったら、そんなに気にする事もなさそうですね。
参考になりました。

お礼日時:2014/10/20 18:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング