gooID利用規約 改定のお知らせ

あなたは、自社紙面だけの謝罪で済まわそうとする、
朝日新聞の姿勢を許せますか?否か?

数々の朝日新聞の捏造記事の訂正を全世界に号外で
無料配布する必要までは有りませんか?

朝日新聞の国会招致は、報道の自由を束縛するのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

朝日新聞社長の国会招致は、弁明の機会を提供するものです。


それを避けようとするのは、弁明できないと白状しているようなものです。
尤も、朝日のこれまでの報道を振り返れば、弁明は如何に口達者な強者でも至難の業でしょうが。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがと

お礼日時:2014/10/21 23:27

韓国政府は、日本の産経新聞という外国新聞の元支局長に対して、たった1本の論説記事を根拠に、出国禁止措置という強制捜査に着手しました。



日本国政府は、朝日新聞という国内の大手新聞に対して、30年以上に亘る不正確・不誠実な報道に対して、現在のところ「遺憾の意」を表明しただけです。

産経新聞と韓国政府、朝日新聞と日本政府、はたして誰が正しいのか、日本人としてどこまで求めるべきなのか、唯一絶対の正解を持ち合わせている人は居ないと思います。

それぞれ、拠って経つ根拠が違うのでしょうし、主張も違うのでしょう。

ただ、日本人としての常識で判断すれば、今現在の朝日新聞がいったい誰の味方で誰の敵なのか、誰の目にも明らかに映るのではないでしょうか。

朝日新聞社がこれからも日本の新聞として継続したいのならば、自らの判断と責任で、取るべき責任をきちんと取らなければ、日本の新聞としては存続できないでしょう。

朝日新聞の責任の取り方は、朝日新聞自身が独自に判断するべき事柄でしょう。
朝日新聞の責任の取り方が充分なものであるかどうかの判断は、我々自身の独自の判断でするべきでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがと

お礼日時:2014/10/21 23:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング